HDMIケーブルの人気おすすめランキング17選!規格や選び方も詳しく解説

HDMIケーブルは4Kテレビとデジタル機器を高画質でハイスピードな伝送ができる規格として人気があります。ですから、これからデジタル機器を使おうとしている方はこのHDMIケーブルを使うことをおすすめします。しかし、HDMIケーブルはA~E、ハイスタンダードなどピン配列により区分されています。これだけ種類があるとどんなケーブルがおすすめか迷ってしまいますね。数あるケーブルの中で人気のものをランキングしました。ランキングでは色々な製品を比較しながら選び方のポイントもご紹介します。

目次

  1. HDMIケーブル人気おすすめランキング!
  2. HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプA】6位~4位
  3. HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプA】3位~1位
  4. HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプC】6位~4位
  5. HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプC】3位~1位
  6. HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプD】5位~4位
  7. HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプD】3位~1位
  8. HDMIケーブルの活用テクニック
  9. HDMIケーブル人気おすすめランキングのまとめ

HDMIケーブル人気おすすめランキング!

HDMIケーブル

HDMIケーブルとは?

HDMIケーブルのHDMIとはHigh-Definition multimedia interface(高精細度マルチメディアインターフェイス)の略です。

簡単に言えば高画質の映像と音声をハイスピードで伝送できる規格です。HDMIケーブルは最近話題の4Kテレビ対応のものも出ています。

デジタル機器の接続に欠かせないHDMIケーブル

HDMIケーブル

HDMIケーブルとは?

HDMIケーブルは端子の形とピン数によって種類が分かれます。それぞれを比較しながらその規格を見ていくことにしましょう。

HDMIケーブルの端子の規格・種類

HDMIケーブル コネクタ

HDMIケーブルの規格は沢山ある

現在、HDMIケーブルのコネクタとピン数によって規格が5つに分かれています。それぞれの種類の規格を比較しながら見てみましょう。

タイプA

HDMIケーブル タイプA

標準タイプのHDMIケーブル

タイプAは最も多く採用されている標準タイプのHDMIケーブルの規格です。このHDMIケーブルのピン数は19ピンになります。

テレビ(4Kテレビも)や各種レコーダー、ゲーム機など様々な種類の機器で使われています。比較的高画質、高音質なデジタル機器などをハイスピードで伝送する必要のある機器に採用されています。

タイプB

HDMIケーブル タイプB

現在使われていないHDMIケーブル

タイプBはデュアルリンク(PCとディスプレイ間の画像データの通信方式の一つ)対応の規格です。

この規格のHDMIケーブルだけピン数が29ピンです。規格として存在していますが、現在使われていないHDMIケーブルの規格です。

タイプC

HDMIケーブル タイプC

タイプAの小型化したHDMIケーブル

タイプAを一回り小さくした規格のHDMIケーブルです。ミニHDMI端子と呼ばれています。

タイプAの搭載が比較的難しい種類の小型機器に使われるHDMIケーブルの規格です。デジタルビデオカメラやノートパソコンなど最近では採用されているものも増えています。HDMIケーブルのピン数は19ピンです。

タイプD

HDMIケーブル タイプD

タイプCをさらに小型化したHDMIケーブルの規格

タイプDはタイプCをさらに小型化したHDMIケーブルの規格でマイクロHDMI端子と呼ばれます。

スマートフォンやデジタルカメラなどのタイプCより小型の機器との接続に使用される規格です。このタイプのHDMIケーブルのピン数は19ピンです。

タイプE

HDMIケーブル タイプE

タイプEは自動車専用規格のHDMIケーブル

タイプEは自動車専用に使われているHDMIケーブルの規格です。

車の映像用配線に使用されています。振動などで抜け落ちないようラッチ構造で耐久性の高めた構造になっています。このHDMIケーブルの規格のピン数は19ピンです。

HDMIケーブル通信速度のグレード

HDMIケーブル

転送速度の種類と規格を比較

HDMIケーブルの規格の種類には端子の規格と転送速度による規格があります。端子の規格の次は転送速度の規格を比較していきます。

スタンダード

HDMIケーブル

スタンダードスピードHDMIケーブル

スタンダードHDMIケーブル規格は今まで多くの種類の機器に採用されてきていました。

スタンダードスピードHDMIケーブルは720p(1280×720)と1080i(1920×1080)の高画質映像に対応で、HDMI1.0~1.4までの規格があります。3D画像に対応しています。しかし最近では次に紹介するハイスピード、プレミアムハイスピードHDMIケーブルの規格の採用が増えています。 

ハイスピード

HDMIケーブル

ハイスピードHDMIケーブル

ハイスピードHDMIケーブルは最近採用が増えている種類の規格です。

ハイスピードHDMIケーブルの規格はHDMI 2.0/2.1のバージョンがあり、2.0では4Kに、2.1では10Kにも対応します。解像度は720pと1080i、さらに高画質の1080p(1920×1080)以上にも対応しています。

プレミアムハイスピード

HDMIケーブル

プレミアムハイスピードHDMIケーブル

プレミアムハイスピードHDMIケーブルは最新の規格を採用したHDMIケーブルです。

HDMI2.0規格対応のハイスピードHDMIの中に対応できないものがあり、その問題を解決するためこのプレミアムハイスピードHDMI認証規格を策定しました。この種類のHDMIケーブルは主に高画質4K対応テレビの映像に対応するために作られました。

HDMIケーブルの選び方でチェックすべきこと

HDMIケーブル

HDMIケーブルのここをチェックしよう

ここまでHDMIケーブルの規格をご覧いただきました。次はどのような場合にどのような種類のHDMIケーブルを選択するべきなのかを比較しながら見ていきます。

HDMI規格のバージョン比較

HDMI規格

HDMI規格のバージョンを比較しよう

現在までにHDMI規格はVer1.0~Ver2.1までがリリースされています。どのような特徴があるか比較して見ていきましょう。

Ver1.3は地上デジタル放送の2K放送に対応しています。Ver1.4は3D映像に対応しています。Ver2.0は高画質の4K放送に対応しています。Ver2.1は4Kより高画質の8K放送に対応した最新の規格です。

高画質の4K映像の出力なら

HDMIケーブル

どの種類のバージョンがいいか

上記のとおり、4Kを高画質で楽しむには2.0か2.1ということになります。ただし必ずしもそうとは限らないのです。

1.4でも4K対応としたものもあります。しかし、高画質を維持するにはハイスピードな転送が必要なので画質が落ちる可能性があります。できればハイスピードHDMIケーブル以上のもの、特にプレミアムハイスピードHDMIケーブルを使うとよいでしょう。

4Kテレビの端子に注意

HDMI端子

端子の数と対応タイプに注意

HDMIケーブルも大事ですが、接続するテレビやモニター自体にHDMI端子が無ければ話になりません。

 

現在、発売されている4Kテレビに最低、1個はHDMI 2.0対応の接続端子が付いています。4K8K衛星放送用の専用チューナーやレコーダー、ゲーム機など高画質の4K映像を伝えたい周辺機器を複数接続したい人は、テレビ側に2.0以上の規格の端子が複数必要ということになります。4Kテレビ購入の際の一つの指標として考えておいた方がいいでしょう。

HDMIケーブル人気商品の価格・性能などを比較しよう

HDMIケーブル

結局HDMIケーブルはどれを選べばいいか

ここまでHDMIケーブルの規格とその種類を見てきました。しかし、規格と種類が多すぎて何を選べばいいのかわからない!という方も多いでしょう。

そこでここからはおすすめのHDMIケーブルを種類別にランキング形式でご紹介します。4Kを高画質で楽しむ方やゲーム機でハイスピードの伝送が必要な方も必見のランキングです。選び方や比較ポイントもご紹介します。

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプA】6位~4位

ここからはHDMIケーブル(Aタイプ)の6位~4位までの人気オススメランキングご紹介します。どれもハイクオリティーのハズレがないのものばかり。ランキングをどうぞご覧ください。

6位:SONY「DLC-HX15」

仕様詳細

SONY DLC-HX15

SONY「DLC-HX15 1.5m」

・ブランド:SONY

・価格:¥4,096

・対応解像度:2K4K対応

・HDMI規格:プレミアムハイスピード

・伝送速度:18Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプA)

・長さ:1.5m

タイプAのHDMIケーブル人気おすすめランキング6位は皆さんご存知のAV技術に定評のあるSONYのDLC-HX15です。

選び方のポイント

SONY DLC-HX15

高値も納得!SONYの真価

SONY製のHDMIケーブルでランキングでは最高値の商品ですがその期待を裏切らない出来になっています。

HDMIプレミアムの新規格に対応のほか、端子やケーブルは3重シールド、ノイズ低減のための堅牢なつくりになっています。また、特徴としてAVシンク(リップシンク、映像と音声のタイミングを自動で一致させる機能)がついています。

5位:パナソニック「RP-CHK10-K」

仕様詳細

パナソニック RP-CHK10-K

パナソニック「RP-CHK10-K 1m」

・ブランド :パナソニック

・価格:¥2,896

・対応解像度:2K4K対応

・HDMI規格:プレミアムハイスピード

・伝送速度:18Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプA)

・長さ:1m

タイプAのHDMIケーブル人気おすすめランキング5位は大手家電メーカー、パナソニックのRP-CHK10-Kです。

選び方のポイント

パナソニック RP-CHK10-K

大手パナソニックのHDMIケーブル

大手メーカー製だけあって、他の千円台のHDMIケーブルと比較すると割高に感じますがランキングに入っているだけあって信頼性が高いようです。

 

ノイズに強いシールド3重強化構造、スペースの狭い機器背面での配線に便利なコンパクトプラグを採用しています。

さらにこのHDMIケーブルはビジュアルグランプリ2017SUMMER映像音響部会を受賞した誰しもが認める逸品です。拘りのあなたにおすすめです。

4位:ELECOM「DH-HDPS14E30BK」

仕様詳細

ELECOM DH-HDPS14E30BK

ELECOM「DH-HDPS14E30BK プレミアムハイスピード」

・ブランド:ELECOM

・価格:¥1,791

・対応解像度:2K4K対応

・HDMI規格:プレミアムハイスピード

・伝送速度:18Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプA)

・長さ:3m

タイプAのHDMIケーブル人気おすすめランキング4位はPCなどのアクセサリー商品を販売してるELECOMのDH-HD14ER50BKです。

選び方のポイント

ELECOM DH-HDPS14E30BK

HDMI2.0規格対応の高機能HDMIケーブル

18Gbpsの高速伝送とノイズ耐性を高めたイーサネット対応プレミアムハイスピードHDMIケーブルです。

4K/Ultra HDおよび3DフルHD対応のPremium HDMI cable規格認証済ケーブルです。明暗差を活かした高画質映像を伝送することができるHDRに対応しています。従来のBT.709に比べ、より広い色域をカバーしたBT.2020映像の伝送が可能です。100Mbpsのイーサネット通信を実現する、HEC(HDMIイーサネットチャンネル)に対応しています。ARC(オーディオリターンチャンネル)に対応しています。

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプA】3位~1位

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプA】のベスト3。タイプAは一番市場に出回っているタイプなので激戦区。その中でも選りすぐりの3品をどうぞ比較してご覧ください。

3位:ELECOM「DH-HD14ER50BK」

仕様詳細

ELECOM DH-HD14ER50BK

ELECOM「DH-HD14ER50BK 5.0m ブラック」

・ブランド:ELECOM

・価格:¥2,511

・対応解像度:2K4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプA)

・長さ:5m

タイプAのHDMIケーブル人気おすすめランキング3位は4位に続いての登場になる、ELECOMのDH-HD14ER50BKです。

選び方のポイント

ELECOM DH-HD14ER50BK

ケーブルをすっきりさせたい方におすすめ

本製品はHDMIの機能を生かすことによってケーブルを1本にまとめることができるのです。

イーサネットによりネットワークLANとオーディオリターンチャンネル(ARC)で煩わしいケーブル接続を一本にまとめてすっきりさせられるのでおすすめです。しかし、ランキングの理由はそれだけではありません。

ELECOM DH-HD14ER50BK

金属コネクターでノイズを低減

このケーブルはコネクタ部分にサビなどに強い、信号劣化を抑える金メッキプラグを採用しています。さらに金属シェルコネクタを採用しています。

端子部分だけでなく、ケーブル部分にも配慮がなされています。外部ノイズの干渉から信号を保護する3重シールドケーブル、ツイストペア構造を採用しています。この製品の耐久性もランキングの理由です。

ノートPCでXアプリを起動して、データをAVアンプに送って、音楽を試聴しています。配置してあるオーディオビジュアル製品の能力を十分に発揮していると思います。オーディオ用と称する、8万円とかする高額なHDMIケーブルなど不要に感じます。オススメ出来る製品です。

高額なオーディオ専用のケーブルと比較してもそん色のない品質のようです。音質にこだわる方にもおすすめの商品です。

2位:HORIC「HDM15-891GD」

仕様詳細

HORIC HDM15-891GD

HORIC「HDM15-891GD ハイスピードHDMIケーブル」

・ブランド :HORIC

・価格:¥615

・対応解像度:2K4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:18Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプA)

・長さ:1m

タイプAのHDMIケーブル人気おすすめランキング2位は業務用の通信設備で有名なHORICのHDM15-891GDです。

選び方のポイント

HORIC HDM15-891GD

各種類の規格に対応で安心のHDMIケーブル

4K、HDR、3D、HEC、ARC、Deep Colorなど4K高画質を楽しむための機能が充実しています。

HECはHDMIイーサネットチャンネルと呼ばれ、映像音声のほかネットとも接続が可能です。ARCは双方向音声送信できる機能です。Deep Colorはブルーレイの画質を引き出す高階調表示という技術で高画質の映像再生を可能にします。

HORIC HDM15-891GD

驚きの価格は人気の理由

ランキングの中で最安値のこの製品は他社の製品と比較しても2~3割安いようです。品質が心配になるほどの価格です。

 

HORICホームページを調べると画像に書いてある通り、放送局やカラオケ店などの業務用に多くHDMIケーブルを供給した実績があるようです。

品質に厳しい業務用に使われているのなら品質は保証されているといえます。安くて高品質で人気なのでランキングには納得です。おすすめできる一品です。

機器がいくら最先端のものでも、ケーブル類が10年以上も前のものを使っていたことに我ながら呆れました。
当該製品に交換してみたら、あれあれ画質も音声もガラッと変わりました。ケーブルは見落としがちですが重要なんですね。この製品は高性能でありながらとてもお安いと思います。

ケーブルも常に昔のものとは比較にならないほど性能が進化しています。もし何年も交換していないのなら、一気に交換するのもおすすめです。この製品なら低価格でまとめて購入してもいいかもしれません。

1位:BUFFALO「BSHDPS10K」

仕様詳細

BUFFALO BSHDPS10BK

BUFFALO「HDMIケーブル BSHDPS10BK」

・ブランド:BUFFALO

・価格:¥964

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:プレミアムハイスピード

・伝送速度:18Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプA)

・長さ:1m

タイプAのHDMIケーブル人気おすすめランキング1位はPCアクセサリーで有名なBUFFALOのBSHDPS10BKです。

選び方のポイント

最新フォーマットUltra HD

最新の規格を採用したケーブル

最新フォーマットUltra HD(超高精細映像)に対応したプレミアムハイスピードHDMIケーブルです。

18Gbpsハイスピード伝送によって高画質な映像を楽しめます。また、4K対応タイプで秒間60フレームにも対応しています。さらに4KHDR(ハイダイナミックレンジ)という技術で明暗をはっきりさせたリアルな高画質映像を楽しめます。この仕様のすばらしさとコスパの良さがランキング入りする人気の秘密です。

EMI対策(ノイズ対策)もバッチリ

EMI対策(ノイズ対策)もバッチリ

プレミアムハイスピードHDMIケーブルはHDMIの必須仕様でもあるEMI対策(ノイズ対策)により高画質映像・音声の信号を確実に伝送します。

他の製品と比較すると細く(幅4.4mm)、柔軟性のあるケーブルです。また、この製品はケーブルに特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しているのでお子様やペットが口に入れてしまっても安全なように配慮されているのでおすすめです。安全性に配慮されているのもランキング入りの理由と言えます。

【デザイン】細いし、柔軟性あるし文句なし
【音質・画質】性能良好
【安定・耐久性】被覆も上部で安心、カプラ部位もシックリ嵌まり込む
【設置性】1mで十分届くはずがマジで短い、1mギリは2mを買わないと多分シンドイ
【総評】長さ以外は満足 イケると思ったんだけどな・・・甘かった。

このレビューの方は長さ以外は満足されているようです。この製品は1m、1.5m、2mの3種類あるので長さを間違えないで購入してください。

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプC】6位~4位

Aタイプに続いてはHDMIケーブル人気おすすめランキングのタイプCのご紹介です。まずは6位~4位までご紹介します!

6位:Gechic「Mini-HDMI to Micro-HDMI 」

仕様詳細

Gechic Mini-HDMI to Micro-HDMI

Gechic「モバイルモニタOn-Lap専用ケーブル Mini-HDMI to Micro-HDMI ケーブル」

・ブランド :Gechic(ゲシック)

・価格:¥2,606

・対応解像度:メーカーデータ提供なし

・HDMI規格:メーカーデータ提供なし

・伝送速度:メーカーデータ提供なし 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプC)⇔HDMIプラグ(タイプD)

・長さ:2.1m

タイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング6位は台湾の電子機器メーカー、Gechic(ゲシック)のMini-HDMI to Micro-HDMIです。

選び方のポイント

Gechic Mini-HDMI to Micro-HDMI

新興メーカーの一品

ランキング初登場のGechic(ゲシック)というメーカーは2011年に台湾で創業された新興のPCモニターを製造しているメーカーです。

タイプCからタイプDへのHDMIケーブルです。画像のとおり、デジタルカメラ・ビデオとタブレットや2in1などの機器と接続が可能です。PC関連の企業だけあってPC向けの商品となっています。

5位:SONY「DLC-HEM30」

仕様詳細

SONY DLC-HEM30

SONY「HDMIケーブル 3.0m ミニ端子用 DLC-HEM30」

・ブランド:SONY

・価格:¥2,310

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプC)

・長さ:3m

タイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング5位はタイプAの6位に続いてのランキング入り、SONYのDLC-HEM30です。

選び方のポイント

SONY DLC-HEM30

フルHDの4倍の解像度の4K対応

ハイスピードHDMIケーブルですが最新の4K対応のケーブルです。

タイプA⇔タイプCのもので4K対応の製品は少ないですが、AV技術に定評のあるSONYのこだわりからか最新技術を搭載しています。SONYの製品はこのランキングに登場する製品の中では割高ですがそのコストに見合うだけのものと言えます。

4位:サンワサプライ「KM-HD22-30H」

仕様詳細

SANWA SUPPLY KM-HD22-30H

サンワサプライ「KM-HD22-30H イーサネット対応ハイスピードHDMIミニケーブル 3m」

・ブランド:サンワサプライ

・価格:¥2,089

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプC)

・長さ:3m

タイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング4位は電子機器のアクセサリー商品の大手、サンワサプライのKM-HD22-30Hです。

選び方のポイント

テレビとリモコン

デジタルカメラ・ビデオに最適のHDMIケーブル

サンワサプライはコンピューターアクセサリーの販売で有名な会社です。ランキング入りの理由は何でしょうか。

このHDMIケーブルは3mと長いケーブルになっていますが対策が取られており、三重のシールド処理を施し、ツイストペアケーブルとドレンワイヤの1組ずつに密閉型のアルミシールド処理、ケーブルに純度99.99%OFC(無酸素銅)を採用し、画質の劣化を抑制しているのです。

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプC】3位~1位

最近増えているタイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング、注目の3位~1位をどうぞ。

3位:HORIC「HDM30-074MNG」

仕様詳細

HORIC HDM30-074MNG

HORIC「HDM30-074MNG ハイスピードHDMIミニケーブルゴールド」

・ブランド:HORIC

・価格:¥1,110

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプC)

・長さ:3m

タイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング注目の3位はHORICのHDM30-074MNGです。

選び方のポイント

HORIC HDM30-074MNG

HORICの品質と価格に間違いなし

HORICの製品は業務向けが多いイメージですが、家庭用の製品も質は変わりません。

 

また価格を抑えられている理由の一つにパッケージを簡素化していることや、広告宣伝費を抑えて価格を抑えられている点ランキング入りの理由として挙げられます。

HORIC HDM30-074MNG

3mのケーブルでも低価格

この商品は少し長めの3mです。通常ランキングでは1mぐらいのものが人気なのですが、何か理由があるのでしょうか。

通常、HDMIケーブルは長いほど伝送損失が大きくなるため長いケーブルは好まれないのですが、信号線を用途に合わせて配線処理とノイズ対策を行っており、伝送損失を低減させているとのことです。ランキングでの人気はそこにあるといえます。

HDMI→HDMIミニの変換ケーブルを使ってグラボに繋いでましたが、しょっちゅう接触がおかしくなったり、
変換部の剛性不足によってケーブルが外れたりしてました。
こちらの製品に変えた所、それまでの不満は一気に消え、全く問題なく使えるようになりました。

端子が粗雑で接触不良になるHDMIケーブルは多いようです。その点、この線品はメタルカバーがしっかりと作られているようでその心配はないようです。

2位:ELECOM「DH-HD14SSM10BK」

仕様詳細

ELECOM DH-HD14SSM10BK

ELECOM「DH-HD14SSM10BK HDMI-Miniケーブル」

・ブランド:ELECOM

・価格:¥894

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプC)

・長さ:1m

タイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング注目の2位はELECOMのDH-HD14SSM10BKです。

選び方のポイント

ELECOM DH-HD14SSM10BK

低価格高品質

驚きの千円以下のHDMIケーブルですが機能は十分のようです。ランキング入りの理由を見ていきましょう。

スリムな約3.2mmケーブルで取り回しがしやすく、すっきり配線できます。スーパースリムタイプのイーサネット対応ハイスピードHDMIケーブルです。HIGH SPEED with Ethernet認証済み製品で千円以下というのはこの品質で驚きです。

ELECOM DH-HD14SSM10BK

ランキング入りの実力も納得

ELECOM DH-HD14SSM10BKはそのほかの機能も満載で安心の品質です。

100Mbpsのイーサネット通信を実現する、HEC(HDMIイーサネットチャンネル)、デジタル音声をテレビなどからAVアンプなどの出力機器へ伝送できる、ARC(オーディオリターンチャンネル)に対応しています。外部ノイズの干渉から信号を保護する3重シールドも採用しています。この価格でこの品質、ランキング入りも納得です。

見出しの通り私はパソコン用のモニターとshield tabletを接続するために買いました〜
shield tabletでも8インチとまあまあなのですがやはり「ゲーミングタブレット」と名が有るので大画面で遊んで見てみた所やはり迫力は良いですね〜

タブレットや携帯用ゲーム機とテレビをつなぐという楽しみ方もあります。お子様にもおすすめの使い方です。

1位:ELECOM「DGW-HD14SSM20BK」

仕様詳細

ELECOM DGW-HD14SSM20BK

ELECOM「DGW-HD14SSM20BK ハイスピードHDMIminiケーブル カメラ向け」

・ブランド:ELECOM

・価格:¥1,403

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプC)

・長さ:2m

タイプCのHDMIケーブル人気おすすめランキング注目の1位はELECOMのDGW-HD14SSM20BKです。

選び方のポイント

ELECOM DGW-HD14SSM20BK

デジタルカメラ・ビデオをテレビで高画質映像で楽しめる

DGW-HD14SSM20BKはデジタルカメラ・ビデオで撮った画像を簡単にテレビの大画面で見ることができます。

テレビ側のタイプAとカメラ・ビデオ側のタイプCを一本のHDMIケーブルだけで繋げます。さらに映像だけでなく、音声もしっかりと伝送してくれるので簡単です。ケーブルも3.2mmのスリムなケーブルで邪魔にならない設計です。

DGW-HD14SSM20BK

国内のほとんどのデジタルカメラ・ビデオに対応

DGW-HD14SSM20BKは国内で販売されているデジタルカメラ・ビデオは端子タイプBが標準として搭載されています。汎用性の高さが支持されランキング入りしているようです。

なのでこれを買っておけばご家族で思い出の写真やビデオなどを見るときには心配ありません。高画質、高音質でさらに信号劣化を防ぐ金メッキもされていますから耐久性にも優れています。

ビデオにはこれがないとだめなので買いこんでいます。自宅、両親宅などあちこちに。

ご家族宅やご両親宅、親戚宅などにもこれを一本置いておくだけで思い出が共有できるので話も弾みそうです。

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプD】5位~4位

タイプCの次はタイプDのランキングのご紹介。それではHDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプD】の5位~4位までをどうぞ。

5位:サンワサプライ「KM-HD23-MC12」

仕様詳細

SANWA SUPPLY KM-HD23-MC12

サンワサプライ「KM-HD23-MC12マイクロHDMI巻取りケーブル」

・ブランド :サンワサプライ

・価格:¥1,845

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプD)

・長さ:~1.2m

タイプDのHDMIケーブル人気おすすめランキングの5位はサンワサプライのKM-HD23-MC12です。

選び方のポイント

サンワサプライ KM-HD23-MC12

珍しい巻取り式HDMIケーブル

ランキングの中でも変わり種の巻取り式HDMIケーブルです。

1.2mまで延長が可能なケーブルになっているので、持ち運びや保管に便利です。スマホやPCなどを外出時にディスプレイに繋ぐ際に役立ちそうです。こういった思わぬ工夫がランキング入りの理由でしょう。

4位:HORIC「HDM50-073MCR」

仕様詳細

HORIC HDM50-073MCR

HORIC「HDM50-073MCR HDMIマイクロケーブル 5.0m」

・ブランド:HORIC

・価格:¥1,765

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプD)

・長さ:5m

タイプDのHDMIケーブル人気おすすめランキングの4位はELECOMのDH-HD14EU30BKです。

選び方のポイント

ELECOM DH-HD14EU30BK

業界一の低価格とその品質

HORIC製品に言えることはその低価格路線と品質の高さです。ランキング入りしている理由はもちろんそれもあるのです。

 

色のバリエーションが多く、見分けがつきやすいとか、売れているので上位にランキングされるために目につき安などの理由が挙げられます。

HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプD】3位~1位

HDMIケーブル人気おすすめランキングもいよいよ佳境です。HDMIケーブル人気おすすめランキング【タイプD】3位から1位までご覧ください。

3位:ELECOM「DH-HD14EU30BK」

商品詳細

ELECOM  DH-HD14EU30BK

ELECOM 「DH-HD14EU30BK 4Kイーサネット対応 3m」

・ブランド:ELECOM

・価格:¥3,416

・対応解像度:2K、3D、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプD)

・長さ:3m

タイプDのHDMIケーブル人気おすすめランキングの3位はELECOMのDH-HD14EU30BKです。

選び方のポイント

ELECOM DH-HD14EU30BK

ELECOM強し

何度もランキングで登場しているELECOMの登場です。ELECOM製品は本当によく見かけます。

製品についてはHEC対応、ARC対応など同社が発売しているHDMIケーブルと性能は変わりません。が、ELECOMがこんなにもランキングに登場ししかも上位にランキングされるのは理由があるのでしょうか。

ELECOM DH-HD14EU30BK

ELECOMの強さは営業力

ELECOMはどの家電量販店に行ってみてもPC、AV関連のアクセサリー商品には必ず同社の商品が並んでいます。

ELECOMは営業拠点が非常に多く、その利点を生かして顧客のサポートが非常に迅速で丁寧というのが業界では評判です。また、ファブレス企業であるため製品のカスタムも非常に速いのでデザインや性能も高い水準です。そこがランキングを占拠している理由です。

ドラレコ(ウェアラブルカメラ)からカーナビへの映像取り出しに使用中。細い割に若干固めで形が付きやすいケーブルですが、車両内装への埋め込みと取り回しにあたってはかえって好都合で楽に作業できました。事前のウェアラブルカメラ→テレビへの接続時の映像も含め問題はなく、過去の高価で太いHDMIケーブルの時代からの進歩を感じます。

最近、自動車の安全対策のためにドライブレコーダーを取り付けている方も多いようです。そんなレコーダーの映像を外部に出力する際にはケーブルが必要です。この製品は3m長いのでおすすめです。

2位:SONY「DLC-HEU15A」

仕様詳細

SONY DLC-HEU15A

SONY「DLC-HEU15A 1.5m マイクロ端子用」

・ブランド:SONY

・価格:¥1,658

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプD)

・長さ:1.5m

タイプDのHDMIケーブル人気おすすめランキングの2位はSONYのDLC-HEU15Aです。

選び方のポイント

SONY DLC-HEU15A

SONY純正品の信頼性

SONY純正品の本製品は信頼に足りうる性能を備えています。

プラグ部に継ぎ目のないシームレスプラグ、ノイズを低減し安定した高品質な信号伝送ができます。また、プラグの抜き差しによりダメージを受けやすいケーブル部とプラグ部の接合部に、独自接合構造を採用して機械的強度と伝送安定性を向上させています。

SONY DLC-HEU15A

ランキング上昇はスマホの影響

タイプDは最近採用が増えている規格です。スマホやタブレット、コンデジなどありとあらゆるものが小型化されるのに伴って増えています。

SONYは国内で唯一スマホを現在も製造しているメーカーです。もちろん本品はソニーのXperiaに対応していますが、その他のスマホにも対応しています。本品がランキングの上位にあるのはスマホ使用者が信頼性の高い純正品の本品を求めているからでしょう。

ノートパソコンで、通常会場に設置されるHDMI端子にストレスなく一発で大画面にパワーポイントが映りました。さすがソニー製。ストレスフリーで快適でした。いつもは廉価の中国製なのですがここぞというときの勝負プレゼンはまだまだ信頼のメードインジャパンですね。

普段は廉価品でもいいでしょうが失敗できないときはやはり信頼性の高い純正品を皆求めるようです。

1位:ELECOM「DGW-HD14SSU15BK」

仕様詳細

ELECOM DGW-HD14SSU15BK

ELECOM「DGW-HD14SSU15BK ハイスピードHDMImicroケーブル カメラ向け」

・ブランド:ELECOM

・価格:¥1,278

・対応解像度:2K、4K対応

・HDMI規格:ハイスピード

・伝送速度:10.2Gbps 

・コネクタタイプ:HDMIプラグ(タイプA)⇔HDMIプラグ(タイプD)

・長さ:1.5m

タイプDのHDMIケーブル人気おすすめランキング注目の1位はELECOMのDGW-HD14SSU15BKです。

選び方のポイント

ELECOM DGW-HD14SSU15BK

スマホゲームを大画面で

テレビとデジタルカメラ・デジタルビデオカメラに接続するだけでなく、スマホやタブレットをテレビにつなぐこともできます。

タイプCはデジタルカメラ・ビデオはもちろん、スマホやタブレットにも多く採用されているので、使い道がたくさんあります。例えばスマホゲームを大画面で遊ぶ、なんてことも可能です。

ELECOM DGW-HD14SSU15BK

バランスが取れた良品

千円前後とお手頃で、ARC、HEC、イーサネットなど一通りの機能を備えています。あまりにも安すぎても高すぎても困るのがHDMIケーブルのようなアクセサリーです。

 

しかし、価格と品質のバランスが取れているというのが一番売れるということでしょう。ランキングの1位であることがそれを証明しています。

PCからポータブルモニタへ画面を出力するために使用しています。他社製品と比較するとこのケーブルが一番細く取り回しがしやすいです。

この製品はスリムケーブルで柔軟性にも富んでいますがシールドケーブルで断線しにくい構造になっています。

HDMIケーブルの活用テクニック

案内する女性

様々な活用法

ランキングの次はHDMIケーブルの意外な活用テクニックをいくつかお教えします。

HDMIケーブルの便利な使い方をご紹介!

リンク機能

HDMI リンク機能

リンク機能で面倒な操作も不要

HDMIケーブルが持つ便利な使い方として、まず挙げられるのが「リンク機能」があります。

テレビとレコーダー、オーディオ機器などをHDMIケーブルで繋ぐことで、それぞれのリモコンではなく1つのリモコンだけですべての機械の操作が可能になります。リンク機能でつなげる機器のメーカーを揃える必要があることには注意が必要です。

HEC機能

HDMIケーブル HEC

HEC機能でインターネット接続

HEC(HDMI Ethernet Channel)に機能とは、ご自宅のテレビやBDレコーダーなどのインターネット接続(イーサネット対応)が可能になる機能です。

テレビとレコーダーをHDMIケーブルでつなぎ、どちらかにLANケーブルを接続すればテレビで動画サイトの映像を楽しんだり、レコーダーで録画できるようになります。また、スマホのアプリとの連携で使い方はいろいろ広がるでしょう。

iPhoneには専用HDMI変換ケーブルを使おう

iphone

iPhoneコンテンツをテレビに映すには

iPhone(もしくはiPad)のコンテンツを自宅のテレビに映して大画面で楽しみたいという方もいらっしゃることでしょう。そこでHDMIケーブルでの接続法についてお教えします。

iPhoneとHDMIケーブルを接続するには

iPhone

変換アダプタでHDMIケーブルをつなごう

iPhoneとHDMIケーブルを直接つなぐことはできません。

 

そこで変換アダプタ(Digital AVアダプタ HDMI変換ケーブル )が必要になります。写真のものはApple lightingの純正品です。

このアダプタを使えば、Youtube、Netflixなどのコンテンツを大画面で楽しむことができます。ただし、画像についてはアダプタが画像を一度圧縮するため画質は劣化してしまうということと、映像に遅延がわずかに発生するのは注意してください。

HDMIケーブルを複数使うならセレクターがおすすめ

HDMIセレクタ

HDMIセレクターで端子不足を解決

スマホにタブレット、ゲーム機にレコーダーとテレビにたくさんの機器をつなぐときには端子不足もよくあることです。

そこでHDMIセレクターを導入してみてるのは一つの手です。これがあれば自由にテレビへの出力を切り替えることができます。直接操作が必要なセレクターもありますが最近はリモコン式が多いようです。

HDMIケーブル人気おすすめランキングのまとめ

HDMIケーブル

HDMIケーブルでもっと便利な暮らし

HDMIケーブルの規格やランキングをここまでご覧いただきました。

HDMIケーブルの機能や魅力を少しは感じていただけたでしょうか。ハイビジョンから4KになるなどこれからもHDMIケーブルは進化を続けるでしょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ