車用サブウーファーおすすめランキングTOP11!人気メーカーの製品と選び方

毎日乗る車で、音楽を聴く方も多いのではないでしょうか。その様な時に音質を良くする事で毎日の運転が楽しくなります。この記事では、サブウーファーおすすめランキングとしてTOP11で様々なメーカーの商品があります。その中には、選び方に悩んでいる方に向けての商品や、取り付け方法などもご紹介しています。この記事をご覧いただき、購入する際の参考にしてみて下さい。それでは、ウーファーおすすめランキングをご覧ください!

目次

  1. 車用サブウーファーおすすめランキング!メーカー比較
  2. 車用サブウーファーおすすめランキング11位~7位
  3. 車用サブウーファーおすすめランキング6位~4位
  4. 車用サブウーファーおすすめランキング3位:パワードサブウーファーSWE-1500
  5. 車用サブウーファーおすすめランキング2位:チューンアップサブウーファーKSC-SW11
  6. 車用サブウーファーおすすめランキング1位:パワードサブウーファーTS-WX120A
  7. サブウーファーの取り付け方法
  8. 音楽をさらにいい音で!おすすめの車用アンプ
  9. 車用サブウーファーおすすめランキング!のまとめ

車用サブウーファーおすすめランキング!メーカー比較

車でも高音質が楽しめる車用サブウーファーの紹介

車のサブウーファーの画像

様々な商品をご紹介!

この記事では、車のサブウーファー人気おすすめランキングとして、TOP11で詳しくご紹介していきます。

サブウーファーには、様々なメーカーからとても多くの物が販売されており、それぞれの商品によって、音質や価格、設置タイプなどが違うので、商品を比較して自分に合った物を探してみて下さい。

おすすめの車用サブウーファーの選び方

車のサブウーファーの画像

様々な選び方がある!

車のサブウーファーの選び方には、様々な選び方があります。それぞれをご紹介していくので、選び方に悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

音質で選ぶ

車のサブウーファーの画像

どの音を改善したいのか!

サブウーファーの選び方の1つは、音質で選ぶ選び方があります。どの程度まで音質を良くしたいのかによって選び方が変わってきます。

様々なメーカーから多くのサブウーファーが販売されているので、それぞれを比較して、理想に近い物を選ぶようにしましょう。また、お金を掛ければ音質は良くなりますが、機器の相性がある事を覚えておきましょう。

設置スペースで選ぶ

車のサブウーファーの画像

サブウーファーを何処に置くか!

サブウーファーの選び方のもう1つは、設置スペースです。確保できている設置スペースによってサイズを選ぶようにしましょう。

サブウーファーは、大きければ大きいほど迫力も増していきますが、大きい物を置きすぎると荷物が乗らなくなったりなどの不具合が起きるので、設置スペースを考えた選び方が必要になります。

車用サブウーファーおすすめランキング11位~7位

11位:パワードサブウーファーSWE-1080

パワードサブウーファーSWE-1080の画像

ランキング11位の詳細

価格:15980円

メーカー:アルパイン

サイズ:34×78×23cm

スピーカー:20cm

周波数特性:30Hz-160Hz

取り付けタイプ:シート下タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第11位は、アルパインから販売されている「パワードサブウーファーSWE-1080」です。この商品は、20cmのスピーカーを搭載している、アンプ一体型のパワードサブウーファーです。取り付け方法もシートの下に設置するだけなので、手間もスペースも掛からないとして多くの方から人気の商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーSWE-1080の画像

スペースを取らずに設置!

この商品は、サブウーファーの設置にスペースを全く取らずに、シートの下に置けるタイプなので設置場所に困りません。

また、パワードサブウーファーSWE-1080は低音の音量を上げた際に出やすいビビり音を低減してくれる設計となっています。更に、付属のリモコンを使用する事で、電源の操作などが可能となっています。設置の際のコード類はすべてセットになっているので、購入して届いた日にすぐに取り付けをすることができるので、おすすめの商品です。

10位:パワードサブウーファーSWE-2200

パワードサブウーファーSWE-2200の画像

ランキング10位の詳細

価格:13691円

メーカー:アルパイン

サイズ:本体:80×35×9.2cm、アンプ:14×8.5×3cm

スピーカー:20cm×2

周波数特性:50hz-125Hz

取り付けタイプ:トランク設置タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第10位は、アルパインから販売されている「パワードサブウーファーSWE-2200」です。この商品の取り付けは、本体をトランクに設置して、セパレートアンプをフロントとトランクの間に設置する事で電源から1本で繋ぐ事が出来ます。大型のサブウーファーの中ではとてもシンプルな構造なので、初心者でも設置可能な商品として人気のある商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーSWE-2200の画像

ハイスピードな重低音!

この商品は、電源からトランクまでの設置がとても簡単であり、配線も簡単になっているので、どの様な方でも車に設置する事が出来るサブウーファーです。

また、パワードサブウーファーSWE-2200の気になる音質は、圧倒的な重低音を響かせる事が出来ます。更に、20cmのスピーカーが本体の中に2つ搭載されているので、最高の音圧を楽しむ事が出来ます。重低音だけでは無く、高音域も際立たせてくれるので、設置スペースに余裕のある方に是非おすすめ出来るサブウーファーです。

9位:パワードサブウーファーTS-WX610A

パワードサブウーファーTS-WX610Aの画像

ランキング9位の詳細

価格:23000円

メーカー:Pioneer

サイズ:φ33.8×14.43cm

スピーカー:10cm×2

周波数特性:25hz-180Hz

取り付けタイプ:スペアタイヤのホイール内

車のサブウーファーおすすめランキング第9位は、Pioneerから販売されている「パワードサブウーファーTS-WX610A」です。この商品は、限界までコンパクトにしているウーファーであり、トランクでは無く、スペアタイヤのホイールの中に取り付ける事で、設置スペースをサブウーファーで取らない様にしている商品なので、とてもおすすめの商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーTS-WX610Aの画像

スペースを有効活用!

この商品は、取り付けの場所を車の所有者の立場になって考えられている商品であり、トランクにスペースを取らない嬉しいサブウーファーです。

また、プリウスなどをはじめとして様々な車種に取り付けが可能なので、スペースをサブウーファーで埋めたくないという方にとても人気の高い商品です。更に、この商品の中には10cmのスピーカーが2個搭載されており、低音域を改善したい方におすすめの商品です。

8位:フルレンジウーファーボックスFSN-WX55L

フルレンジウーファーボックスFSN-WX55Lの画像

ランキング8位の詳細

価格:12800円

メーカー:レミックス

サイズ:56×28×30cm

スピーカー:20.3cm

周波数特性:25Hz-1.5kHz

取り付けタイプ:トランク設置タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第8位は、レミックスから販売されている「フルレンジウーファーボックスFSN-WX55L」です。この商品は、スピーカーの周りがブルーのLEDに光るイルミネーションがついており、スイッチ操作で点灯、点滅、消灯の切り替えが可能なのです。また、価格も安いので若い方を中心に人気のある商品です。

この商品の特徴

フルレンジウーファーボックスFSN-WX55Lの画像

重低音を響かせる!

この商品は、配線が少し難しいですが、安価で購入する事が出来るので、多くの方に人気があります。

また、点滅モードは音に合わせて点滅するようになっているので、車内が綺麗なイルミネーションでおしゃれに演出できますが、車外からLEDが見える場合は、走行中のLEDの使用は避けましょう。この商品の音質はとてもしっかりと作られているので、重低音を出して響かせたい方におすすめの商品です。

7位:チューンナップサブウーファーJPS-100-8

チューンナップサブウーファーJPS-100-8の画像

ランキング7位の詳細

価格:31970円

メーカー:ロックフォード

サイズ:34×23.5×7.7cm

スピーカー:20.3cm

周波数特性:30Hz-160Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第7位は、ロックフォードから販売されている「チューンナップサブウーファーJPS-100-8」です。この商品は、光沢のあるブラックがとてもかっこよく、電源が入っているとスピーカーの部分がブルーのLEDで光ります。とても存在感のあるこの商品は、多くの方に人気の商品です。

この商品の特徴

チューンナップサブウーファーJPS-100-8の画像

存在感抜群!

この商品は、外観の存在感や高級感がとても素晴らしく、また出来る限りコンパクトな作りになっているので、おすすめの商品です。

音質的にも最上級の音が響き渡り、重低音もビビり音を出さずに響いてくれるサブウーファーなので、とても人気の高い商品となっています。シートの下に置いたり、トランクに置いたりコンパクトに作られているこの商品の取り付け方法は、設置する車種によって様々なのでとても使いやすい商品です。選び方に悩んでいる方におすすめの商品です。

車用サブウーファーおすすめランキング6位~4位

6位:パワードサブウーファーSRV250

パワードサブウーファーSRV250の画像

ランキング6位の詳細

価格:10305円

メーカー:クラリオン

サイズ:19.5×27.5×7cm

スピーカー:17cm

周波数特性:30Hz-200Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第6位は、クラリオンから販売されている「パワードサブウーファーSRV250」です。この商品は本体がとても薄く、コンパクトに作られています。シート下などにも置く事ができるので、設置スペースに困る事が無いので多くの方から人気が高く、おすすめな商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーSRV250の画像

設置スペースを取らない!

この商品は、出来る限りコンパクトに作られており、シート下に置く事でデッドスペースを有効に活用できるので、おすすめの商品です。

気になる音質に関しても、今まで聞こえなかった低音が聞こえやすくなる等、音質は格段に上がる商品です。また、このサブウーファーは低音補正がされており、様々なスピーカーの役割分担をする事が出来るようになるので、音のバランスも良くなります。リモコン付属なので、手軽に切り替えが出来るので、快適なドライブが出来るのではないでしょうか。

5位:薄型チューンナップサブウーファーBlackBox-i8

薄型チューンナップサブウーファーBlackBox-i8の画像

ランキング5位の詳細

価格:35500円

メーカー:ミューディメンション

サイズ:24×34.5×6.8cm

スピーカー:20cm

周波数特性:30Hz-160Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第5位は、ミューディメンションから販売されている「薄型チューンナップサブウーファーBlackBox-i8」です。この商品は、一体型になっている事によって、取り付けの際の設置スペースも取らない事でおすすめの商品になっています。手元で使えるリモコンも付属しているので、とても便利な商品です。

この商品の特徴

薄型チューンナップサブウーファーBlackBox-i8の画像

音質も良い!

この商品は、一体型として設計されており、場所を出来るだけ取らない様に作られているので、車内を狭くする事なく使用できる商品です。

また、この商品の音質に関しては、大音量で流しても音割れがし難く、綺麗な音が流れるので、多くの方から人気の商品となっています。電機関連の配線は少し知識が必要ですが、大型のサブウーファーと比べると簡単となっているので、選び方に迷っている方におすすめできる商品です。

4位:パワードサブウーファーTS-WH500A

パワードサブウーファーTS-WH500Aの画像

ランキング4位の詳細

価格:17748円

メーカー:Pioneer

サイズ:43.7×29.5×11.7cm

スピーカー:18cm×10cm

周波数特性:20Hz-200Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第4位は、Pioneerから販売されている「パワードサブウーファーTS-WH500A」です。この商品は、様々な車種のシート下に設置する事が出来る万能なサブウーファーです。音響機器で有名なPioneerと言う事もあり、音楽を左右する中低域もカバーしてくれるので、とてもおすすめ度の高い商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーTS-WH500Aの画像

高級感ある外観が特徴的

この商品は、取り付けも比較的簡単に設計されており、多くの方から高い評価を得ているサブウーファーです。

また、しっかりと音を楽しむ事が出来るこの商品は、豊かな低音を車内に広げてくれる商品であり、薄く設計されているこのサブウーファーはおすすめの商品です。パワードサブウーファーTS-WH500Aは迫力のある音質を求めている方に特におすすめ出来る商品なので、選び方に迷っている方は是非参考にしてみて下さい。

車用サブウーファーおすすめランキング3位:パワードサブウーファーSWE-1500

パワードサブウーファーSWE-1500の画像

ランキング3位の詳細

価格:19480円

メーカー:アルパイン

サイズ:25.7×19.2×6.6cm

スピーカー:17cm

周波数特性:50Hz-125Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第3位は、アルパインから販売されている「パワードサブウーファーSWE-1500」です。このサブウーファーはとてもコンパクトに収まる商品として人気がありますが、とても性能の高いサブウーファーです。また、ブルーのイルミネーションも点灯すると車内のドレスアップにもなるのでとても人気の高い商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーSWE-1500の画像

車内に豊かな響き!

この商品は、配線が少し難しいですが、低音域の音質を改善したい方にとてもぴったりの商品です。

また、助手席でもリアシートでもどこでも設置できるようになっているので、置き場所を選ばない構造が人気となっています。更に、手元で操作できるリモコンが付属しているので、簡単に好みの音質に変更できるので使い勝手の良いサブウーファーです。選び方に悩んでいる方は是非チェックしてみて下さい。

購入者の口コミ

パワードサブウーファーSWE-1500の画像

評価が高い!

とても使い勝手の良い「パワードサブウーファーSWE-1500」を購入した方の口コミがありますので、ご紹介していきます。

サイズ、音量、音質ともにコストパフォーマンスが高いと思います。以前に所有していた物には無かった音質調整ダイヤルもあり全体のバランスが取りやすいと思います。
おススメですね。

音響機器を扱う有名メーカーのアルパインから販売されているこの商品は、価格も手ごろで購入しやすく、様々な機能がとても充実している事から、満足の声が多い商品でした。音質調整ダイヤルもついているので、自分好みの音質にする事で、ドライブをより楽しくできるのではないでしょうか。

車用サブウーファーおすすめランキング2位:チューンアップサブウーファーKSC-SW11

チューンアップサブウーファーKSC-SW11の画像

ランキング2位の詳細

価格:10900円

メーカー:KENWOOD

サイズ:28×19×7cm

スピーカー:20×12cm

周波数特性:35Hz-150Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第2位は、KENWOODから販売されている「チューンアップサブウーファーKSC-SW11」です。この商品は、とてもコンパクトな作りになっているので、取り付け方法もシート下に置く事で、デッドスペースを有効活用できる商品です。また、価格はとても安くなっていますが、品質も良い日本製なので、安心してお使い頂ける商品です。

この商品の特徴

チューンアップサブウーファーKSC-SW11の画像

高品質な重低音

この商品は、様々な車種への設置が出来る事から、とても多くの方に購入されており大人気の商品です。

また、振動版の素材にはアルミ素材を使用しており、音を出した際に怒る背圧にも耐えられるとされている、トラック型振動版を搭載しています。そのことから、高品質な重低音を車内に響かせることが出来るのでとてもおすすめな商品です。選び方に悩んでいる方に、特にこのコスパの良いサブウーファーがおすすめです。

購入者の口コミ

チューンアップサブウーファーKSC-SW11の画像

取り付けが簡単!

この商品は、多くの購入者の方が取り付けが簡単だったと言われています。更に評価も高かったのでご紹介していきます。

取り付け簡単でした。
純正カーステレオなのでRCAで接続が出来ないと思っていたのでhiLoコンバーターを買っていましたが純正取り付けに対応した配線が入っていたので結局使いませんでした。
今のところ音もよく問題はありません。
普通に低音きかせているので満足です。

KENWOODから販売されているこの商品は、純正オーディオに対応した配線が入っているので、すぐに取り付けをすることが出来る様です。また、低価格で購入できるチューンアップサブウーファーKSC-SW11ですが、重低音もしっかりと響き渡る高品質な商品なので、とてもおすすめな商品です。

車用サブウーファーおすすめランキング1位:パワードサブウーファーTS-WX120A

:パワードサブウーファーTS-WX120Aの画像

ランキング1位の詳細

価格:16640円

メーカー:Pioneer

サイズ:28×20×7cm

スピーカー:20×13cm

周波数特性:30Hz-160Hz

取り付けタイプ:車内置き型タイプ

車のサブウーファーおすすめランキング第1位は、Pioneerから販売されている「パワードサブウーファーTS-WX120A」です。このサブウーファーは、コンパクトな設計でありながらも、車内に重低音を簡単に響かせてくれるとして、ランキング第1位に輝きました。シート下に置ける事で、車内のデッドスペースを無駄にすること無く設置が出来るので、とても人気の高い商品です。

この商品の特徴

パワードサブウーファーTS-WX120Aの画像

パワフルな重低音が良い!

この商品は、とてもコンパクトに作られている事から、どの様な車種にも対応しており、スペースを無駄にすること無く設置できるのでおすすめの商品です。

また、音質に関してもとても薄い作りになっていながらも、パワフルな重低音を車内に響かせることが出来るサブウーファーです。また、第1位に輝くほど高品質で大人気のこの商品は、比較的安価で購入する事が出来るとして、とてもコスパの良いサブウーファーになっています。選び方に悩んでいる方に特におすすめしたい商品なので、是非参考にしてみて下さい。

パワードサブウーファーTS-WX120Aの設置例

パワードサブウーファーTS-WX120Aの画像

デッドスペースを有効活用しよう!

この商品はとてもコンパクトに作られており、シートの下や車によっては助手席と運転席の間など、置く場所の選び方は様々です。

画像の様に、助手席のシートの下などは、殆どの方が物を置かないのではないでしょうか。その様な、無駄になってしまっているデッドスペースを有効活用する事で、車内を狭くする事無くサブウーファーを積む事が出来るので、是非参考にしてみて下さい。

購入者の口コミ

Pioneerから販売されているこの「パワードサブウーファーTS-WX120A」は、とても多くの方が使用しているようでした。また、小型に作られているので、車内での設置場所を選ぶ事なく様々な場所に取り付けすることが出来るので、大人気の商品です。

サブウーファーの取り付け方法

1.取り付けの準備

シート下のサブウーファーの画像

取り付ける場所に合わせてみる

まず始めに、購入したサブウーファーを車の取り付けたい場所に設置してみて、不具合が無いかを確かめる必要があります。

設置場所が決まったら、次に固定する方法です。固定方法は様々な方法がありますが、車のシートの下に固定しやすいマジックテープタイプの物などがおすすめです。固定しなくても問題はありませんが、後部座席に他の方が乗る場合などを考慮して、固定しているとズレも無いので見栄えも良くなります。

2.作業を安全にする大事な手順

車のバッテリーの画像

必ず行う事!

サブウーファーを取り付ける準備の際に最も大事な事は、バッテリーの「マイナス端子」を必ず作業前に外すようにしましょう。

バッテリーを外さないと車に電気が流れている状態なので、とても危険で最悪の場合に感電してしまう恐れがあるので、必ず手順を守って作業を行うようにしましょう。バッテリーのマイナス端子が外れたら、次にオーディオデッキを外して準備が完了です。

3.デッキとウーファーの接続

車のオーディオの画像

配線作業をしよう!

オーディオが完全に外れたら、オーディオの後ろにある配線を出し、ウーファーの配線と接続させます。

この時の配線方法は、購入したサブウーファーの中に説明書として入っている事が多いので、それを見て正しい配線で接続します。配線作業が終わったら、一度手順2で行ったマイナス端子を接続させて車に電気を流します。この時にしっかりと配線が出来ていれば電源が入るので、テスト作業をするようにします。

4.設置をする

車のオーディオの画像

最終手順!

手順3でのテスト作業が完了したら、安全の為にもう一度マイナス端子を外すようにしましょう。

マイナス端子を外すのは、電気作業中の感電防止になるので徹底しましょう。マイナス端子を外したら、車に接しているボルトと共締めをしてボディーアースを取ります。ボディーアースが取れたら、オーディオデッキを元通りに戻して、作業の最後にマイナス端子を元に戻してしっかりとウーファーが作動するか確認し、作動の確認ができたら作業は完了です。

音楽をさらにいい音で!おすすめの車用アンプ

アンプはパワーの限界の引き上げ!

車のアンプの画像

アンプの効果とは

車用のアンプはどの様な効果を発揮するのかを、簡単にご紹介していくので参考にしてみてください。

まず、アンプを車に積む事で、音量や音質など、音に関わる不満を改善補正をすることで、音質のクオリティーをあげる事が出来ます。純正の音質で満足している方は、無理に積む必要はありませんが、純正のカーオーディオに内臓されているアンプは、パワーに限界があるので、不満を抱く方はアンプを積む事をおすすめします。

おすすめのアンプ

ブリッジャブルパワーアンプGM-D1400-2の画像

大人気のパワーアンプ!

商品名:ブリッジャブルパワーアンプGM-D1400-2

価格:11050円

メーカー:カロッツェリア

サイズ:18.1×6.3×3.8cm

最大出力:100W×4ch

この商品は、最も売れている商品であり、超小型のパワーアンプです。外付けのアンプですが、とてもコンパクトなので、設置場所を選ばないとして大人気のパワーアンプです。この商品を使用する事で、クリアな高音、パンチのある重低音を実現できます。とてもおすすめの商品なので、是非参考にしてみて下さい。

車用サブウーファーおすすめランキング!のまとめ

車に積んであるサブウーファーの画像

さくさんあるサブウーファー

車のサブウーファーおすすめランキングとしてTOP11を詳しくご紹介しました。

車用のサブウーファーには、様々なメーカーから多くの種類の商品が販売されており、その1つ1つに特徴があります。大迫力の音質を楽しむならトランク設置タイプや、設置場所を取りたくない場合にはシート下に設置するなど選び方は様々です。この記事の車のサブウーファーおすすめランキングをご覧いただき、購入する際の参考にしてみて下さい。

その他の車に関する記事はこちら!

車検証入れおすすめランキングTOP11!おしゃれな本革やかわいいデザインなど | ランキングまとめメディア
フリップダウンモニターのおすすめ機種15選!車内でも高画質映像が楽しめる! | ランキングまとめメディア
車用の灰皿おすすめベスト11!密閉度の高いものやLED付きのおしゃれ商品など | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ