レディースジムシューズ人気ランキングTOP20!最新のおすすめ商品を紹介!

ジム通いを決意したのに、ジムシューズの選び方に戸惑っていませんか。なんとなく決めたジムシューズでケガをしたり、パフォーマンスがあがらず長続きしないということになりかねません。機能やデザイン、安定性や軽量など、さらに、サイズの選び方もフィットネス用のシューズには重要です。スポーツが初心者の方でもわかるよう、それぞれの特性もふまえ人気のレディース用ジムシューズをランキング形式でご紹介します。きちんと選び方を知ったうえでランキングを参考に、自分にあったレディースジムシューズを見つけてみましょう。

目次

  1. レディースジムシューズおすすめ人気ランキングTOP20!【2018】
  2. レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第20位~第11位
  3. レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第10位~第7位
  4. レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第6位~第4位
  5. レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第3位~第1位
  6. ナイキのレディースジムシューズから新色発売!
  7. ジムシューズのお手入れと交換時期
  8. レディースジムシューズ人気ランキングTOP20のまとめ

レディースジムシューズおすすめ人気ランキングTOP20!【2018】

最近では、機能的でデザインも豊富なレディースジムシューズが多いです。ランキングでご紹介しますが、特に、レディース用ジムシューズのカラーバリエーションは見てるだけでもワクワクしてきます。楽しくジムに通えるようランキングをチェックしてみてください。

デザイン豊富!軽量で機能的!ジムシューズとは何?

アディダスのコーディネート

いつものスニーカーではダメ

実は、普段はいてるファッション重視のスニーカーはスポーツには不向きです。縦横の動きに強く、そのスポーツに合わせた選び方をしたジムシューズを履くことが重要です。

 

ランキングの前に選び方をご紹介します。

ジムでは、マシントレーニング、スタジオでのプログラム、ウェイトトレーニングなど多種多様なスポーツが盛り込まれた場所です。そのため、ケガのリスクをおさえ、トレーニングのパフォーマンスをあげるため、軽量性や機能性、安定性などが取り込まれたジムシューズが必須となります。ランキングでご紹介しているレディース用ジムシューズを参考にしてみてください。

スポーツジム、フィットネスクラブ初心者必見!用途別ジムシューズの選び方

ジムにいる女性

用途を決める

ジムに通う初心者の方は、種目プログラム表を見ても混乱するだけです。ジムシューズを用途別に決められるようご紹介します。

ランキングの前に、知ってほしいジムシューズの選び方についてです。ジムシューズは、選ぶ際のポイントがいくつかあります。そのポイントの1つ目は、用途別に選ぶことです。用途別といっても、初心者の方はよくわからないものです。

まずはジムで何をしたいか決める

どこのフィットネスジムも大幅にスポーツの種目が違うということはないです。プールで泳ぐだけの方やヨガだけをやる方はジムシューズは必要ありませんから、それ以外でスポーツの種目を決めます。

髪を結ぶ女性

スポーツの種目はいっぱいある

スポーツの種目は様々ですが、ジムで行うスポーツを大まかに4つの項目で分けています。下の4つから選んで、自分にあったレディースジムシューズを決めていきましょう。

[1]スタジオでのダンスエクササイズ[2]ウェイトトレーニング、マシントレーニング[3]ウォーキング、ランニング[4]総合的にいろいろやりたい。やりたい種目が決まったら、それぞれの種目向けのレディーズジムシューズの選び方をご紹介します。まだ、何からやりたいのかわからないと言う方は、総合的にやることにしましょう。

スタジオでのダンスエクササイズ

スタジオでのダンスエクササイズやエアロビクスは、いろいろな方向に動きながら、次のステップまでの切り替えがとても早いスポーツです。ランキングではダンスエクササイズ向けのレディース用ジムシューズをご紹介しています。

トランポリンをする女性

ダンスエクササイズにはホールド性とグリップ力

ホールド性は、体を一定の状態に保つために発揮されるサポート力のこと。グリップ力は、滑りにくさを表しています。ランキングでも良く出てくる性能です。

ダンスエクササイズのレディースジムシューズの選び方は、滑りにくく、激しい動きで体がブレないよう、ホールド性があり、グッリプ力も高い、ハイカットのものがベストです。ジムシューズの重さやソールの厚さがポイントになりますが、安定性や衝撃吸収力に特化しているため比較的重いものが多いです。片足350g前後が軽量モデルの目安なのでそちらも合わせて、まずはランキングで探してみましょう。

ウェイトトレーニングやマシントレーニング

ウェイトトレーニングなどは重心やバランスをしっかり捉える必要があるスポーツです。本格的にやる方のレディースジムシューズの選び方としては、足先と足裏で床を感じられるように、薄いソールで素足感覚でいられるジムシューズを選びましょう。ランキングではウェイトトレーニング向けのレディース用ジムシューズもご紹介しています。

リフティングを始める女性

ウェイトトレーニングには安定性とグリップ力

安定性とは、過度な足関節の乱れを抑制するための性能。ランキングでも良く出てくる性能です。

最近、ストイック女子とも言われウェイトトレーニングをする女性も増えてきています。これから始めたいと思っている初心者向けのレディースジムシューズの選び方としては、まずは気負いせずに、万能タイプのジムシューズを選びましょう。万能タイプでも安定性があり、十分パフォーマンスできます。ランキングでは万能タイプのレディース用ジムシューズもご紹介しています。

ランニング

ランニングは、誰しも聞いたことがあり初心者でも始めやすいスポーツと言えるでしょう。初心者、中級者、上級者でシューズの構造が大幅に変わってきますので、ランニング向けのレディースジムシューズは選び方をきちんと把握してからにしましょう。ランキングではランニング向けのレディース用ジムシューズもご紹介しています。

ランニングマシーンを使う人

ランニングにはクッション性

クッション性とは、衝撃を和らげる機能のこと。ランキングでも良く出てくる性能です。

ランニングシューズにはレース用と練習用に分かれていますが、フィットネスジムでの使用になりますので、シューズの選び方としては、練習用と言われているクッション性が良いジムシューズを選びましょう。ランキングでは、クッション性がなぜ重要なのかをご紹介できないので、ここでご紹介します。

ランニングの際の衝撃の説明

クッション性が重要な理由

自分の体重の3倍の重さをイメージしてみましょう。

ランニングをする際に、着地時に足裏からひざへ想像以上の衝撃が伝わります。
その衝撃は最大で体重の3倍と言われています。

この衝撃を和らげる機能をクッション性と言います。


人が普通に立っている時、両足は地面についているので体重が
両足に均等にかかっていますが、走っているときは必ず片足で
立つ瞬間があります。
そのとき着地した足には全体重だけでなく走るための力も加わるのです。

ランニングの際にクッション性が重要なのがよくわかります。ウォーキング、ランニング中心の方は万能タイプのジムシューズよりもランニング専用のジムシューズを選んでください。さらに初心者の方は、4cm前後のヒールがベストになります。ランキングでは、専用のレディースジムシューズもご紹介しています。

総合的

総合的にやる場合のレディースジムシューズ選びには、全方向、360度素早く動けるような機能性が必要です。購入の際は、フィットネスシューズ、トレーニングシューズと表記してあるものだけを選んでください。ランキングでは総合的にやる方向けに、万能タイプのレディース用ジムシューズもご紹介しています。

トレーニングする女性

万能タイプのジムシューズ

適度なクッション性と安定性、フィット感など、バランスよく造られたフィットネスシューズのこと。ランキングでも良く出てきますので、どういったシューズなのかを把握してると良いです。

総合的にやりたい、まだ何を中心にやりたいかわからない、という方のレディースジムシューズの選び方としては、縦、横の動きにも対応できる万能タイプのジムシューズが良いでしょう。適度なクッション性・安定性・フィット感もあり、初心者の方も安心してパフォーマンスに集中できます。身軽に動きたい人は、片足300gの軽量のものを選び、ケガ防止なら4cm前後のクッション性のあるジムシューズを選びましょう。

サイズは自分の足の大きさ+1cmがベスト

ランキングの前に知ってほしい、シューズを選ぶ際のポイント2つ目です。レディースジムシューズを選ぶ際のポイント、その2つ目はサイズの決め方です。ジムシューズを履く際には、普段のサイズとは多少違うこともありますので、こちらもしっかりおさえておきましょう。

おしゃれな靴を履いている女性

サイズの重要性

ジムシューズは、スポーツが目的で履くので、動くことが前提になります。パフォーマンス向上にも繋がってきますのでサイズが重要な理由も知っておきましょう。

 

 

レディース用に限らず、ジムシューズは、小さすぎたり、大きすぎたりすると、うっ血や黒爪、擦れやマメができてしまいます。さらに、長時間の運動で血液の循環が悪くなり、むくみの原因にもなります。では、ジャストサイズが良いのか、と言うと、そうでもありません。人の足は夕方に大きくなる傾向があるので、ジムシューズのサイズは、”自分の足の大きさ+1cm" が良いと言われています。

鮮やかなスニーカー

ベストタイムは夕方以降

普段履いてるサイズがありますが、実際に自分の足を測ることをオススメします。

 

2つの定規などを使ってしっかり固定しながら測れば自宅でもできます。その際は、夕方以降がベストです。

安定性の悪いシューズはケガの元

ランキングの前に知ってほしい、ジムシューズを選ぶ際のポイント3つ目です。レディースジムシューズを選ぶ際のポイントは、用途別に選ぶ、サイズを決める、ですが、さらに重要な選び方のポイントです。ジムシューズを履く際にもっとも重要と言われているのが、安定性です。こちらもランキングの前にしっかりおさえておきましょう。

たくさんある靴

もっとも重要な安定性

ジムシューズを購入の際に選んではいけないものもあります。

 

特にレディース用に多く見られ、ジムシューズを選ぶ際にはデザインだけでなく、これからご紹介する点も注意して選びましょう。

ジムシューズ選びの一番重要とも言えるポイントは、安定性です。最近では、ダイエットシューズと言われるものが、レディース用に多く見られ販売されています。バランス感覚をやしない体幹へのアプローチを促すレディース用シューズでもあるので、安定性があるシューズとは言えません。初心者の方は特に、慣れない運動、激しい動きに筋肉が追いつかず、バランスを崩してしまうこともあります。

座り込んでる人

ケガのリスクをなくす

バランスを崩し、怪我をしては元もこうもありません。安定性のあるジムシューズで、少しのぐらつきにも踏ん張れるようにしましょう。

プロ愛用おすすめジムシューズ

ランキングの前に、ここで、プロが愛用するおすすめジムシューズのご紹介です。メンズ用ではありますが、レディース用もネット上にありますのでぜひ参考にしてみてください。そのあとで、レディースジムシューズのランキングに入っていきます。

プロっぽい

リーボックRクロスフィット ナノ8.0M

・参考価格 : 15,120 円

・素材: 合成底

 

オススメをしてくれた今回のプロ

2014年にパーソナルトレーニングスタジオ " Body Work Space " を設立し、様々なメディア出演、メンズファッション誌"OCEANS"で筋肉ソムリエも連載中です。〜最高のパフォーマンスを引き出すトレーニングシューズ〜クロスフィットナノの最新モデルがこちらです。

ソールが硬めで安定感に優れ、地面を足裏全体でしっかり掴めますから、スクワットなど立って行うエクササイズは特におすすめ。指先まで踏ん張れるので安心してチカラを放出できます。またヒールのホールド感もしっかりしています。ソフトで包み込むような履き心地は高ポイントです。nano8.0は過去最高のトレーニングシューズと言っても良いです。

レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第20位~第11位

誰もいないジム

新しく始まるワークアウトを楽しく快適に

まずは、レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング20位〜11位です。お気に入りの一足をみつけていきましょう。

ジムシューズの選び方のポイントは、用途別、サイズ、安定性です。選び方のポイントもわかったところで、いよいよレディースジムシューズのおすすめ人気ランキングに入ります。ランキングでは、特徴の説明もあります。自分にあったレディースジムシューズがあれば購入前にリストアップしておきましょう。

第20位:[Reebok]リーボックレガシーリフターレディースCN1006

ランキング20位詳細

かっこいい黒い靴

ウエイトリフティングやバーベルスクワット向け

・参考価格 : 12,420円

・素材 : 合成繊維/ゴム底

ランキング20位は、リーボックからの一足です。2ストラップが足をしっかりロックし、アッパーは耐久性の高い構造となっています。超硬質TPUミッドソールと22mmのヒール傾斜で安定感は抜群です。リフティングのいかついイメージからスタイリッシュに変えてくれる、スッキリとしたデザインのレディース用ジムシューズです。ウェイト用は少々お値段お高めですが、こちらは初心者の方には嬉しいお手頃価格です。

第19位:[NIKE] ナイキレボリューション4

ランキング19位詳細

カラー豊富な靴

ウォーキングやランニング向け

・参考価格 : 5,184円

・素材 : 合成繊維/合成樹脂

ランキング19位は、ナイキからの一足です。最小限に重ねた軽量の単層メッシュと継ぎ目、足裏の柔らかいフォームが新しい快適性を提供してくれます。最適な通気性を実現するメッシュアッパーと、柔らかいフォームミッドソールは、軽量で反発性までも実現。お手頃価格で、誰もが知ってるナイキとあって、初心者でも安心して手を伸ばせるレディース用ジムシューズです。ウォーキングから始めたい方にもオススメです。

第18位:[asics]アシックスターサージール6

ランキング18位詳細

爽やかな色の靴

ランニング向け

・参考価格:10,584円
・素材:本体/合成繊維製(ラッセル構造)、補強/人工皮革製/合成底+ゴム底
 

ランキング18位は、アシックスからの一足です。アダプトメッシュを搭載し、フィット性と通気性、軽量化とスピードを磨き、さらなる進化を遂げたシリーズモデルになります。多くのランナーに支持されてるだけに、大幅な変更はないが、それも支持率No.1であることが伺えます。こちらは、ある程度ランニングに慣れている人向けです。本格的にランニングや大会などに出場したい方には外せない人気のシューズです。

第17位:[AVIA]アヴィアフィットネスシューズV6000

ランキング17位詳細

ゴージャスな色の靴

ダンスエクササイズ向け

・参考価格 : 15,984円

・素材 : 人工皮革/ソール素材または裏地: 合成底

 

ランキング17位は、アヴィアからの一足です。フィットネスユーザーへ高いレベルの商品を提供し続けているAVIAのフィットネスシューズの一つ。かかと部分に衝撃吸収・安定性・反発性の3つが搭載されていて、横移動での左右のねじれを防止しサポートしてくれます。不快な蒸れを軽減し耐久性までも向上しています。高い屈曲性、衝撃吸収を発揮できるレディース用ジムシューズです。個性的なカラーも人気の理由です。

第16位:[adidas]アディダスENARGRYCLOWDV

ランキング16位詳細

ちょっとダサい靴

ランニング向け

・参考価格:6,469円

・表地素材: 合成繊維

 

ランキング16位は、アディダスからの一足です。軽量でサポート力のあるオーバーレイと通気性を高めるメッシューアッパー。ミッドソールの優れたクッショニングは、雲の上を走っているかのような感覚までもたらしてくれます。柔軟性と汎用性に優れ、上質なクッショニングを備えているのでラン初心者にもおすすめのレディース用ジムシューズです。

第15位:[newbalance]ニューバランスFULECOREAGILITY

ランキング15位詳細

可愛らしいピンクの靴

万能タイプ

・参考価格:5,292円

・素材:合成繊維/ゴム底
 

ランキング15位は、ニューバランスからの一足です。スピードとパワーを快適に支えるため、これまでの基準を調整し最適化したトレーニングモデルです。美しいデザインとフェミニンなカラーで春夏シーズンにフィット。激しいスタジオエクササイズからウォーキング、デイリーユースまでと多彩なシーンをサポートするレディース用ジムシューズです。足幅が広めに造られているのでそこもランキング入りする理由の一つです。

第14位:[NIKE]ナイキトレーニングシューズフリーTR6

ランキング14位詳細

個性強めな色の靴

万能タイプ

・参考価格 : 6,859円

・素材:合成繊維(メッシュ)/合成樹脂/合成底

 

ランキング14位は、ナイキからの一足です。あらゆる動きに対応できるようアウトソールには伸縮性があり、高い柔軟力と安定感を強化したモデルです。外側のワイヤーが足を包み、動きに合わせ、足を安全に守ってくれます。重さはなんと、23.5cm片足で190g。 非常に軽いので、様々な種目を軽快にこなしたい方におすすめのレディース用ジムシューズです。何かと荷物が多くなってしまうジム通いにはぴったりです。

第13位:[Reebok]リーボックZポンプフュージョン2.0

ランキング13位詳細

かっこかわいいデザインの靴

万能タイプ

・参考価格 : 14,580円

・素材: 合成繊維/合成

ランキング13位は、リーボックからの一足です。最大の特徴は、内部に空気を送り、足と一体化するような抜群のフィット感を味わえるところです。オリジナリティ溢れるデザインにリーボックファンが急増中。動きの4方向に伸縮し、安定性とホールド性にも優れ、様々な種目に対応してます。ゆったりした履き心地でストレス無くパフォーマンスを向上できます。ファッションも楽しめる機能的レディース用ジムシューズです。

第12位:[UNDERARMOUR]アンダーアーマーレディースエクササイズフィットネス18SUAWPRESS2

ランキング12位詳細

シンプルでかわいいシューズ

万能タイプ

・参考価格:9,720円

・素材:合成繊維/合成樹脂/ゴム底

ランキング12位は、アンダーアーマーからの一足です。トレーニング全般に対応するオールマイティモデルのレディースジムシューズです。360度全方向へ素早く動ける機能性を追求。重量を支えるための安定性を優先し、クッション性も兼ね備えランニングにも対応可能です。スッキリして丸みあるデザインはやはり女性には嬉しく、色、形とシンプルなデザインが多いアンダーアーマーはじわじわと人気上昇中です。

第11位:[newbalance]ニューバランスランニングシューズWR360レディース

ランキング11位詳細

色違いの靴

ウォーキングやランニング向け

・参考価格 : 5,643円

・靴幅 : 2E

・メイン素材 : 合成皮革

・ヒールの高さ : 3.5 cm

ランキング11位は、ニューバランスからの一足です。優れたクッション性と軽量性、サポート力もあるアッパーデザインが、快適な履き心地を実現しているレディース用ジムシューズです。ランニングからウォーキング、デイリーユースまで幅広くカバーし、カラーバリエーションも豊富で、さらに初心者には嬉しいお手頃価格です。そして何と言ってもその履きやすさから購入を決める人が多い人気のシューズです。

レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第10位~第7位

誰もいない朝のジム

たくさん見比べましょう

続いてのレディースジムシューズのおすすめ人気ランキング10位〜7位は、購入者のレビューもご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

続いては、レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング10位〜7位です。こんなシューズもあるんだと知るだけでもシューズ選びはもっと楽しくなります。

第10位:[AVIA]アヴィアフィットネスシューズA1458W

ランキング10位詳細

がっしりしてそうな靴

ダンスエクササイズ向け

・参考価格:13,500円

・素材: メッシュ/Synthetic/ゴム

 

ランキング10位は、アヴィアからの一足です。中~上級者プログラム、ハイインパクト、ステップ対応モデルのレディースジムシューズになります。衝撃吸収・安定性・反発性はもちろん、波型に成形されたミッドソールが足裏全体にフィットし、足のズレも防いでくれます。初心者の方は、万能タイプのシューズでエクササイズに慣れ、買い替え時期などのために、覚えておきたい一足です。

購入者レビュー

実際、購入後に履かれてのレビューになります。リアルなコメントは一番参考になります。

長年エアロビで使用してきたアビバのシューズに穴があいてしまったので、今回買い替えました。
値段も手頃でさっそくボクシングエクササイズではいてみましたが
足をしっかりとホールドして、動き易かったです❗️😄
色もいいし、満足してます。
まだちょっと履き心地が固めかな⁉️という感じも有りますが、履きこんでいくうちに、それも大丈夫かと✌️

第9位:[adidas]アディダスathletics24/7TrainerW

ランキング9位詳細

白い靴

万能タイプ

参考価格:5,292円

素材:合成繊維/合成底/合成底

ランキング9位は、アディダスからの一足です。様々なスポーツに対応し、汎用性の高い軽量レディースジムシューズです。ストレッチが効いたメッシュアッパーが足をサポートします。

購入者レビュー

楽に脱ぎ履きでき、調節可能なシューレースシステムが足を包み、スポーツ後の回復を促してくれるという特徴があります。スポーツ後の回復を促すこのシューズは、デザインも良く、機能性に優れとても大きな魅力を感じます。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

トレーニングにもいい
夏にはスタイリッシュで完璧に見えます。ドレスはまったく問題はなく、囲まれたソールはとても快適です。

第8位:[Reebok]リーボックAYA着用モデルスピードTRフレックスウィーブW

ランキング8位詳細

シンプルな黒い靴

万能タイプ

・参考価格:5,940円

・素材: 合成繊維/合成底/合成底
 

ランキング8位は、リーボックからの一足です。耐久性・柔軟性・通気性に優れ、究極に柔らかいクッション性に飛んだミッドソールと、高いグリップ性を発揮するアウトソール。ワークアウトからラン、幅広くパフォーマンス向上を期待できる機能的なレディースジムシューズです。

購入者レビュー

今ではメディア出演も多く特に女性に支持されている"AYA"さん。商品もさることながら、情報も入りやすく目に止まりやすいシューズです。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

細身のシューズなので、足幅が細い私にはピッタリでした。軽くて最高です!ダンス初心者の私には、グリップが利き過ぎず、いい感じです。

第7位:[NIKE]ナイキフレックスモーショントレーナー8

ランキング7位詳細

シンプルなデザインの靴

ランニング向け

参考価格:7,560円

素材:合成繊維/合成樹脂/合成底

 

ランキング7位は、ナイキからの一足です。柔軟性とグリップ力が全方向へ発揮され、あらゆる動きにも対応するレディースジムシューズです。軽量のメッシュ素材で通気性を確保し、優れたホールド性で足の負担を軽減し、運動効率をアップさせてくれます。摩耗しやすいアウトソール部分は耐久性を強化しました。

購入者レビュー

クッション性の高い中敷きが、快適な履き心地を提供し、厚めの靴底で地面からの衝撃も軽減してくれます。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

足が軽くて思わず走ってしまいます。0.5センチ大きめにしましたが、調度フィットしました

レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第6位~第4位

誰もいない夜のジム

まだまだ目が離せません

続いてのレディースジムシューズのおすすめ人気ランキング6位〜4位も購入者のレビューをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

続いては、レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング6位〜4位です。レディースジムシューズのデザインは様々です。機能的でデザイン豊富なレディースジムシューズはたくさんあります。ランキングを最後までチェックしてみてください。

第6位:[Reebok]リーボックファストフレックスウィーブ

ランキング6位詳細

スタイリッシュなモノトーンの靴

ランニング向け

・参考価格:5,292円

・素材 : 合成繊維/合成底/ゴム底

 

ランキング6位は、リーボックからの一足です。革新的なアッパー素材、耐久性、柔軟性、通気性に優れた機能性最新モデルです。一人一人の走りに合わせて快適な履き心地を提供しています。

購入者レビュー

安定性と耐摩耗性、サポート性にも優れているので、5km程度のランニング及びトレーニングに適したレディースジムシューズです。シンプルなデザインと機能性抜群のシューズで初心者の方でも履けるのでとても人気のあるシューズです。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

ラン初心者です。それなので、こちらを購入しました。履いてみて、軽さに驚きました。ランニング用とうたわれているシューズを、これまでも何度か購入しましたが、こんなに軽いランニングシューズを購入したのは、今回が初めてです。初めて履いたのに、もう幾度も履いたような履き心地。これからのランニングには、欠かせないシューズになると思います。購入出来たことに感謝します。ありがとうございます。

第5位:[Reebok]リーボックAYA着用モデルRクロスフィットナノ8.0W

ランキング5位詳細

メッシュの白い靴

クロスフィット向け

参考価格:10,584円

素材 : 合成皮革/合成底

 

ランキング5位は、リーボックからの一足です。優れた耐久性と柔軟性、通気性もあり、ミッドソールとヒールが安定性とクッション性も、もたらしてくれます。プロ愛用オススメでもご紹介しましたが、こちらはレディース用で、やはり購入者の評価も良いようです。

購入者レビュー

クロスフィットとは、『日常生活で繰り返し行う動作』をベースに、それぞれを万遍なく取り入れるトレーニングのことです。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

今まではジムで某他メーカーの安価でカジュアルなタウンユースのスニーカーで何となくトレーニングしていましたがランジやデッドリフトで左足首に痛みが出るようになり靴について重要に考えた。そんな時クロスフィット用の靴がある事を知り半信半疑ながら購入。…踏ん張りがかなり効くしランジが楽。フィットしてかなり良い感じ。やはり適した靴はかなり重要だと痛感。購入して良かった!

第4位:[asics]アシックスLADY-KAYANO23W

ランキング4位詳細

ピンクの靴

ランニング向け

・参考価格:16,740円

・素材:合成繊/合繊/合成底

 

ランキング4位は、アシックスからの一足です。フルマラソン完走のために造られた、安定性とホールド性が向上したワイドモデルのレディースジムシューズです。優れた反発性と軽量性でなめらかな走り心地を実現しています。

購入者レビュー

反発性に優れた機能性抜群のオーソライト中敷で着地から次の一歩への原動力が生まれる為、走りやすさは抜群です。ランニングを主にやるのであれば、初心者の方でもこちらの一足は大変オススメのシューズです。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

asicsのゲルカヤノの靴を履いてみたかったので、とても格安で購入できてとてもよかったです。今まで履いた靴の中でクッション性も1番良いです。色も可愛い過ぎず、インパクトありです。

レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング! 第3位~第1位

誰もいない高層タワーのジム

いよいよベスト3

買い替え時期などにもぴったりです。ぜひ、参考にリストアップしておきましょう。

続いては、レディースジムシューズのおすすめ人気ランキング3位〜1位です。ロングユーザーが多く、大変人気のレディースジムシューズになります。ロングユーザーがいるのには、やはり理由がありますので、最後のランキングでもしっかりチェクしてみましょう。

第3位:[AVIA]アヴィアフィットネスシューズA6812W

ランキング3位詳細

キャンディみたいな靴

ダンスエクササイズ向け

・参考価格:15,984円

・素材 :人工皮革

ランキング3位は、アヴィアからの一足です。中~上級者プログラム、ハイインパクト、ステップ対応モデルで、ある程度プログラムをこなせる人向けのレディースジムシューズです。抜群の安定性と衝撃吸収性を発揮し、最高のエアーメッシュアッパーでバツグンの超軽量と高通気性を実現しました。

購入者レビュー

AVIA4足目ですが、これはホールド感が良いです。3足目が大失敗だったので。エアロとズンバで週3日は履くので、この位しっかりしたシューズでないと負担が半端ないですね。カラフルな色使いも綺麗でした。

ねじれを防止と低重心ソールでさらに安定性が強化されています。A6812Wのシューズはロングユーザーから高い支持をうけています。実際、購入後に履かれてのレビューをみてみましょう。

エアロのイントラですが、このシリーズは何足目かな・・・多分四足目くらいと思いますが、とても履きやすく問題ない商品。

第2位:[MIZUNO]ミズノフィットネスシューズウエーブダイバーズLG3

ランキング2位詳細

ハイカットの白い靴

ダンスエクササイズ向け

・参考価格:15,120円
・素材:人工皮革/合成底
 

ランキング2位は、ミズノからの一足です。ダンスエクササイズをする人には圧倒的な人気を誇っているレディースジムシューズです。「豹のようにしなやかに、素早く。魅せるパフォーマンスをサポートする」とうたっている通り、非常にしなやかで自由自在なステップを実現できます。

ツイッター情報

このシリーズの安心感は最高です。
lg2よりもさらにフィット感が増していてデザインも斬新!!
迷わず購入して大正解でした。

片足23.5cmで重さが約255g。ハイカットなのに超軽量。グリップ力に優れ、軽快なターンで思いっきりダンスエクササイズを楽しめます。購入後のツイッターでのつぶやきもあります。

もう他kのフィットネスシューズが履けなくなりそう。軽くて履きやすい、動きやすい!

第1位:[newBalance]ニューバランストレーニングシューズWX811

ランキング1位詳細

ニューバランスの黒い靴

万能タイプ

・参考価格 : 8,694円

・素材: メッシュ/合成底

 

ランキング1位は、ニューバランスからの一足です。優れた軽量性とフィット性、確かなホールド性が相まって、ダンスレッスンからジムワークアウトまでをカバーしてくれるレディースジムシューズです。アッパーには、通気性のよいメッシュ素材で、不快な蒸れを軽減。スムーズな蹴り出し、心地よいクッショニングで足元をサポート。けが予防に効果のあるキネシオテープ法から発想した新技術が取り入れられています。

おっことぬしみたい

キネシオテープ法

この方法でリンパの流れが良くなり、動かしすぎてはいけない関節を守ります。キネシオロジーテープ法とも言われ、日本で開発されています。

解剖学的な見地から筋肉や関節の過度な伸びを抑え、健全な動きまでをサポートしてくれるレディースジムシューズです。ランキング1位ともあり、おそるべしニューバランスWX811です。

ツイッター情報

新技術が取り入れられ、ダンスレッスンからジムワークアウトまでをカバーしてくれるWX811ですが、そのシューズ履いてスポーツをしている画像を見つけたのでご紹介します。

スッキリとしたデザインでとてもカッコ良くファッション性にも優れています。機能性もさることながら、ウェアともバランスがとれ、履きこなしやすいシューズであること間違いなしです。ランキング1位のWX811は、プロがオススメする率が高い、大変人気のシューズです。

ツイッター情報

2016年の情報とあなどる事なかれ。ランキング14275位から48位に急浮上するだけでも人気を伺えますが、今や、ネットショップの売り上げランキングの上位にあるシューズです。

サイズ、履いた感じ 良いです。材質が軽くて足の裏を柔らかく使えます。

注目したい点は、足の裏を柔らかく使えるということ。クッション性に優れていなければ、このワードは絶対に出てきません。今後も、ロングユーザーが増え続けるシューズであること間違いなしです。

ナイキのレディースジムシューズから新色発売!

ナイキのピンクの靴

AIRVAPORMAX2-エアヴェイパーマックス2-

・参考価格:¥21,600

・素材:合成繊維/合成樹脂/合成皮革

ランキングにはナイキのレディースジムシューズもいくつかありますが、そのナイキのAirMax(エアマックス)シリーズから新色が発売です。ランキングにはなかった、NIKE(ナイキ)の最先端テクノロジーが詰まっているレディースジムシューズの紹介です。

NIKE(ナイキ)新色パーティクルベージュ

AirMax(エアマックス)シリーズのなかで、最軽量と柔軟性を実現したNIKE(ナイキ)の最先端テクノロジーが詰まっているレディースジムシューズです。

ナイキのピンクの靴

しなやかな履き心地

フライニットでアッパーを編み上げ、サイドにはフライワイヤーを取り付けています。フライワイヤーで安定性も確保し、しなやかな履き心地になっています。

ナイキのピンクの靴

クッション性

ソールのエアユニットを独立させ、従来のミッドソール素材を削減し、直接貼り付けることで抜群の屈曲性や足裏でダイレクトにクッショニングの感覚が味わえるようデザインされています。

そしてサイドのスウッシュを小さめに変更し、ヒール部分に補強パーツ、ヒールタブを追加して現在、新色パーティクルベージュも発売されています。アッパーのフライニットをピンクに近いベーシュで染め上げ、サイドのスウッシュには濃い目のベージュ、ヒールの補強パーツや、ヒールタブにはアクセントに淡いブルーでカラーリング。この洗練されたカラーとNIKEの最先端テクノロジーに釘付けになること間違いなしです。

ジムシューズのお手入れと交換時期

運動用のウェアと小物

気持ちよくフィットネス通い

フィットネスジムに通い始めるとわかりますが、とても荷物が多くなります。手間を省こうと、運動後にロッカーや車内にシューズをそのまま置くのはタブーです。

ジムに通ってしばらくすると、やはり気になるのが、お手入れと交換のタイミングです。こちらもしっかりおさえておくと、シューズが壊れて使えないなどのハプニングにも焦ることなく対応できるようになります。

簡単なお手入れの心掛け

軽量性やデザイン性、安定性など、ランキングには様々なレディースジムシューズがあります。その中で、通気性を考えられている機能性抜群のレディースジムシューズを選んだとしても、そのままロッカーや車内に放っておいたりすると、臭いやカビの発生に繋がります。絶対にやめましょう。

座って靴を履く人

大量の汗

スポーツをすると必ず大量の汗をかきます。使い終わったら、小さなお手入れ習慣を取り入れていきましょう。

まずは、ブラシなどで軽くホコリをはらい、紐をゆるめます。次に風通しの良い日陰に干します。これだけです。面倒がらずに、このお手入れを心掛けることで、シューズはもちろん、気持ち的にも、モチベーションはグンとあがるはずです。

お手入れ習慣ときどき洗い

普段、こまめにお手入れしていても、やはり取りきれなかったホコリなどもだんだんと蓄積されてきます。そのままにしておくと、ジムシューズの劣化が早まる場合もあります。普段のお手入れと合わせてジムシューズを長持ちさせましょう。

リラックスしている女性

シューズも休息を

ジムシューズは頻繁に洗わなくてもいいので、自分のタイミングでジムシューズを洗っておきましょう。

フィットネスジムの休業日、そろそろ体を休めておこうなどのジムを休む日と合わせて、ジムシューズを洗えるタイミングを決めておくと良いです。

シューケア用品の詰め合わせ

シューケアのポイント

ジムシューズを洗う時には、優しく丁寧に汚れを落としていくのがポイントです。傷や型崩れの原因にならないように、絶対に強くこすらずが鉄則です。

シューズの洗い方

まずは、紐やインソールなどを外しておき、シューズを水につけ浸しておきます。次に、シューシャンプーを使って専用ブラシなどで汚れを優しく落とすように洗います。洗い終わったら、十分にすすぎ洗いをします。

インソールをあわせている人

インソールを洗いたい

インソールは汚れが目立つ場合だけ水洗いをします。表面の生地に傷が付きはがれやすくなってしまうのでここでも優しく丁寧に洗います。

インソールの汚れがひどく黒ずんできたら、おしゃれ着用洗剤を使い、使い古した歯ブラシなどで、優しく丁寧に洗います。その際、お湯やつけおき洗いは、厳禁です。シューズ、インソールを洗ったあとは、しっかり水を切り、色移りしないよう白い布などで形を整えながら、布をシューズの中に詰めていきます。あとは、干すだけです。

シューケア用品のセット

シューケア用品

シューズケアのために売られているグッズもあります。全部揃えるのは大変ですから、100均に売っているもので代用しても構いません。

 

安くても、こういったシューケア用品を揃えておけば、お手入れは簡単にできます。洗うたびに、シューズも気持ちもハリが出てきます。

憧れのバルコニー

ジムシューズのベストな干し場所

直射日光や、ドライヤーなどの熱にはあてないでください。

 

型崩れや、接着部分の剥がれの原因になります。干し場所は、風通しの良い日陰がベストです。

レディースジムシューズ人気ランキングTOP20のまとめ

友達になりたいタイプ

新たな一歩の始まりです

レディースジムシューズ人気ランキングTOP20をご紹介しましたが、機能的レディースジムシューズは様々です。

 

いかに、自分にあうジムシューズを選ぶかが重要です。

フィットネスシューズの選び方を知っているだけで、躊躇することなく、楽にフィットネスシューズを購入できます。年々、シューズの機能性も上がり、さらにデザインやカラーバリエーションも豊富になってきています。初心者だからと、もう安易にシューズを選ばなくて良いのです。ポイントは、用途で選別、サイズは+1cm、安定性のこの3つです。自分のやりたいスポーツに合わせ、大いにシューズ選びも楽しみましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ