縦型洗濯機おすすめ人気ランキングTOP29!メーカー別に機能や価格を比較

私たちの生活に欠かせない洗濯機。そんな洗濯機は日々進化を遂げ、メジャーな縦型洗濯機や最近人気のドラム式、ここ近年では乾燥機付きのものや携帯と連動して使えるものなどさまざまな種類があります。その中でも一番スタンダードな縦型洗濯機について、おすすめ人気の洗濯機をランキング形式でご紹介します。また、口コミで安いと評判のメーカーや、メーカー別に気になる価格や機能について比較しました。これから洗濯機を買う方や買い替えで悩んでいる方は必見です。ぜひおすすめランキングを参考にしてみてください。

目次

  1. 縦型洗濯機おすすめ人気ランキング!口コミで安いメーカーは?
  2. 縦型洗濯機おすすめ人気ランキング29位~11位
  3. 縦型洗濯機おすすめ人気ランキング10位~7位
  4. 縦型洗濯機おすすめ人気ランキング6位~4位
  5. 縦型洗濯機おすすめ人気ランキング3位~1位
  6. 縦型洗濯機のメリット・デメリットを確認!
  7. 清潔に保つための縦型洗濯機のお手入れ方法は?
  8. 洗濯機が水漏れをした時の対処方法
  9. 縦型洗濯機おすすめ人気ランキング!のまとめ

縦型洗濯機おすすめ人気ランキング!口コミで安いメーカーは?

縦型洗濯機とは?

縦型洗濯機 写真

もみ洗いで汚れが落ちやすい

縦型洗濯機は、洗濯物同士をこすり合わせて汚れを落とすタイプの洗濯機です。

 

更に縦に長い作りになっている分、多くの水を貯めることが出来るため、洗剤が泡立ちやすく洗浄力も高くなり、頑固な汚れもキレイにすることが可能な洗濯機です。

縦型洗濯機はどこのメーカーが安い?口コミは?

比較 画像

時期によっても値段がかなり違う!

洗濯機は高いお買い物なので出来る限り安く購入したいものです。

洗濯機は色々なメーカーが販売しておりますが、メーカーによって相場が全然違います。まずはどこのメーカーが安いのか、口コミも併せてご紹介します。

ハイアール

ハイアール ロゴ

価格が安い!

作りがシンプルで機能は豊富とは言えませんが、洗濯物を洗えればそれでいい、安い方がいいという方はハイアールを選ぶといいでしょう。

洗濯機を探したことがある方は一度この安さに驚いたことがあるかもしれませんが、ハイアールのメーカーの洗濯機はとにかく安いです。安いのに口コミもそこそこ良く、しっかり見極めればいい買い物が出来ます。

ハイアールで口コミで安いと人気の縦型洗濯機はこれ!

汚れが少ない時などに使える「おいそぎコース」を搭載しており、なんと10分で洗濯が完了するそうです。他にも「槽洗浄」や「しわケア」など、お値段以上の機能がついているといっても過言ではありません。

ハイアール 縦型洗濯機 口コミ 人気

JW-C55A

価格:19,800円~(税込み)

容量:5.5キロ

1万円台で購入できる洗濯機はなかなかそうありません。操作方法もシンプルで使いやすいとの口コミも多いようです。

アクア

AQUA 縦型洗濯機 写真

見た目も白くておしゃれ!

次にAQUAです。ハイアールより少し値が張るものが多い印象ですが、それでもいろんな洗濯機がある中AQUAの洗濯機はとても安くおすすめです。

機能や見た目にも少しこだわりたい、でも出来れば安く抑えたい!という方向けです。こちらは一人暮らしにも使える洗濯機になっています。

AQUAで口コミで安いと人気の縦型洗濯機はこれ!

「3Dパワフル洗浄&スクラブドラム」搭載で、頑固な汚れもキレイになります。柔らか脱水、やさしくコース、槽自動おそうじなど機能もしっかりついて人気です。

AQUA 縦型洗濯機 口コミ 人気

AQW-GV70G

価格:47,900円~(税込み)

容量:7キロ

容量が7キロなので少し高く感じますが、他のメーカーと比べたら格段に安いです。口コミでも満足しているとの声が多く寄せられています。

人気メーカーのおすすめ縦型洗濯機を紹介

悩む 画像 ?

どの洗濯機がいいのか?

縦型洗濯機といっても、どこのメーカーのどの種類がおすすめで人気なのでしょう?そこで、各人気メーカーごとにおすすめの縦型洗濯機をご紹介します。

HITACHI・ビートウォッシュ

洗濯物の汚れがひどい時、予洗いをして汚れをある程度落としてから洗濯するのが普通ですが、ビートウォッシュは、洗濯水の汚れが多い場合に自動で判断し、「洗い」を最大10分延長してくれます。

HITACHI ビートウォッシュ 縦型洗濯機

ナイアガラ洗浄で予洗いの手間を削減

そのため汚れの量が多くてもすっきりキレイに洗ってくれるのが人気の理由です。忙しくて時間に追われている主婦の方などに大変おすすめです。

 

また、投入口が広いため洗濯物が取り出しやすく快適に使えます。

HITACHIのメーカーが作る縦型洗濯機の特徴は、AIお洗濯です。洗剤が液体なのか粉末なのかを自動で判断し洗い方を変える、すすぎ具合が十分であればすすぎの2回目を省略するなど、洗濯の様々な状況をAIが判断し、かしこくキレイに洗ってくれます。洗剤をストック出来る機能もあり、一度ストックを入れておけば洗濯する度に適量を入れる必要がなくなり時短になる点も人気のポイントです。

Panasonic・NA-FA120V1

洗濯=冷たい水という考えですが、こちらの縦型洗濯機は温水専用ヒーターを搭載しており、嫌なニオイや頑固な黄ばみもスッキリ落としてくれます。特に寒い季節だと水温が下がることによって洗浄力も弱くなりがちなので、この機能があるのとないのでは洗浄力に大きな差が出るポイントです。

Panasonic NA-FA120V1 洗濯機

温水洗浄でニオイや黄ばみにアタック

また、こちらの縦型洗濯機はグッドデザインアワード2018も受賞しており、スタイリッシュな見た目が特徴的です。

 

シンプルなデザインなので、見た目も気を配りたいという方にはぴったりです。

Panasonicのメーカーが作る縦型洗濯機の特徴は、高い洗浄力です。洗剤を素早く泡立てて、ポンプで洗剤を循環させることにより洗剤がしっかり泡立ち、しっかり汚れにアタックします。また、泡立てながら衣類にふりかけるので汚れ残りも少ないのです。汚れるお仕事をする方や、お子様がいるご家庭などにおすすめのメーカーです。

TOSHIBA・ZABOON

縦型洗濯機は無条件にガタガタしてうるさいものだと思いがちですが、こちらのZABOONは洗浄力はパワフルなのに、低振動・低騒音設計になっており、いつでも気兼ねなく洗濯ができるのが人気のポイントです。

ZABOON 洗濯機

低振動で時間を気にせずお洗濯

忙しい毎日だからこそ時間を有効に使いたいものです。夜しか洗濯できない方や子供が寝ている朝方に洗濯したいお母さんなどにおすすめです。

 

TOSHIBAのメーカーが作る縦型洗濯機の特徴は、ウルトラファイン洗浄という洗浄方法を搭載しており、高い洗浄力が人気です。目に見えないミクロサイズの泡で、衣類の奥まで洗剤が浸透するのでしっかり汚れを落としてくれます。また、オシャレなデザインが揃っているためインテリアにこだわる方にもぴったりです。

SHARP・ES-GV8C

洗濯機は普通洗濯層に穴が空いていますが、こちらのSHARPの商品は洗濯層に穴がないため、通常洗濯層と外層の間に生じるはずの水が必要なく無駄な水を使わずに済むため、節水できるのがおすすめポイントです。

SHARP ES-GV8C 洗濯機

穴なし洗濯層で賢く節水

1回の洗濯で32L程節水出来るので、毎日のお洗濯で上手に節約できます。

 

また、洗濯層に穴がないとカビが発生しづらいため、お掃除の手間が省けたりキレイな水で洗濯できるのも人気の秘訣です。

SHARPのメーカーが作る縦型洗濯機の特徴は、洗濯層に穴がない作りになっているため、黒カビが発生しにくく常に清潔な水で洗濯ができるという点です。この穴なし洗濯層の縦型洗濯機を販売しているのはSHARPだけです。

おすすめな縦型洗濯機の選び方

洗濯機 画像

何を重要視するかが選ぶ基準に

洗濯機は1度購入したら長く使える家電なので、なかなか気軽に買えるものではありません。

とにかく値段が大事、機能が充実したもの、静かなものがいいなど、自分にとってどういう洗濯機が必要なのかをしっかり見極めましょう。ここでは縦型洗濯機のおすすめの選び方をお伝えします。

乾燥機付きなど機能で選ぶ

洗濯機 機能 ボタン

現在はタッチパネル式もある

今や便利な時代になってきて、そこまでやってくれるの?という機能も色々出てきました。おすすめは、乾燥機付きや自動で洗剤を投入してくれる機能です。

毎日のことだからこそ、便利に賢く使いたいという方は機能性の高い洗濯機を選びましょう。ただし、機能が高ければ高いほど金額も高くなっていきます。自分のライフスタイルと照らし合せて、どういう機能があったら便利なのかよく考えて決めましょう。

値段で選ぶ

値段 画像

安さ・高さによって機能は違う

洗濯機はとても高いお買い物…、なるべく安い洗濯機を購入したいというのは誰もが思うことです。

機能や容量は気にしない、一人暮らしで洗濯物がそんなに溜まらないような方におすすめです。もちろん安いものは機能性などに期待ができませんが、とにかく安く抑えたいという方は値段で選び、安いものを見つけてみるのも一つの選択肢です。

洗浄力で選ぶ

洗浄力 画像

洗剤だけの問題ではない!

洗濯機は衣類の汚れをきれいにし清潔にするためのもの。そうなると洗浄力ってすごく大切です。

小さなお子さんがいて服を毎日汚して帰ってきたり、旦那さんの作業着が汚れて洗濯の度に予洗いが大変…そんな忙しいお母さんにおすすめです。今は技術がどんどん進化しているので、こんな頑固な汚れ落ちるの?っていうものも簡単に落とせるような洗濯機も発売されてきています。

洗濯容量で選ぶ

洗濯カゴ 洗濯物

家族住まいなら大容量がおすすめ!

洗濯容量は選ぶポイントでとても大事です。一人暮らしなのか、または家族なのか、一緒に暮らしている人数に合わせて容量を選びましょう。

人が1日で出す洗濯物の量は1.5kgと言われていますので、それを基に計算してみると分かりやすいかもしれません。

デザインで選ぶ

洗濯機 デザイン おしゃれ

最近はおしゃれなものも増えてきた!

昔とは違い、今は洗濯機はインテリアのひとつとしてデザインも楽しめるものが増えてきました。

 

色もバラエティ豊富でタッチパネル式などもあり、デザイン重視で選ぶ人も少なくありません。

もちろん機能や値段も大事ですが、洗濯機は存在感が大きいので、ぜひ選ぶポイントのひとつにしてみてください。自宅の洗面所に置いてみたイメージをしてみると、欲しい色やデザインが浮かんでくるかもしれません。

縦型洗濯機おすすめ人気ランキング29位~11位

ランキング 画像

ランキングの発表!

それでは、縦型洗濯機のおすすめ人気ランキングを発表します。

価格、メーカー、タイプ、容量、サイズ、運転音、乾燥方式など情報もランキングと一緒に載せますので気になるものはチェックしてみてください!まずは縦型洗濯機人気ランキングの29位~11位まで一気にご紹介します。

29位:ハイアール/JW-C70A

JW-C70A

コスパで選ぶならこれ!

・メーカー:ハイアール

・価格:25,510円~(税込み)

・発売日:2018年4月27日

・容量:7キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅520×高さ946×奥行575(給・排水ホース含む)mm

・質量:31キロ

・カラー:ホワイト

・機能:予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:101L

・洗濯時騒音レベル:43dB

ハイアールはとにかく安いのが魅力的ですが、それに加えこちらの縦型洗濯機は「しわケア」脱水機能がついており、しわの付きやすいワイシャツやハンカチなどのしわを浅く少なくしてくれるので、アイロンがけの時間が短縮できる点が嬉しいポイントです。

28位:SHARP/ES-GE5B

ES-GE5B

一人暮らしにちょうど良い

・メーカー:SHARP

・価格:29,800~(税込み)

・発売日:2017年11月中旬

・容量:5.5キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅565×高さ890×奥行540mm

・質量:30キロ

・カラー:ブラウン系

・機能:ほぐし脱水、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:98L

・洗濯時騒音レベル:40dB

容量が5.5キロで少なめなので、一人暮らしで2、3日に1回洗濯をするような方におすすめです。ほぐし脱水機能があり、取り出す際に洗濯もの同士の絡まりを防いでくれるのでストレスなく洗濯物が干せます。

27位:SHARP/ES-GV10C

ES-GV10C

大容量で家族向け

・メーカー:SHARP

・価格:81,500円~(税込み)

・発売日:2018年5月

・容量:10キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅600×高さ960×奥行595mm

・質量:38キロ

・カラー:ブラウン系

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:102L

・洗濯時騒音レベル:38dB

大容量でこの価格はとてもリーズナブルです。機能は必要最低限揃ってますし、お布団や毛布などもしっかり洗えます。騒音レベルも40を切っていますので、集合住宅でも問題なく使える点も嬉しいです。

26位:TOSHIBA/ZABOON・AW-6D6

ZABOON AW-6D6

頑固な汚れもこれひとつでOK!

・メーカー:TOSHIBA

・価格:55,500円~(税込み)

・発売日:2017年6月下旬

・容量:6キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅565×高さ910×奥行536mm

・質量:36キロ

・カラー:ブラウン

・機能:風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:88L

・洗濯時騒音レベル:29dB

「浸透ザブーン洗浄」対応の全自動洗濯機で、DDモーターの水流によって落ちにくい汚れもキレイに落とせるようになっています。洗濯層を自動で洗浄してくれる「自動洗浄モード」も搭載しており、お手入れも簡単です。容量は6キロなので一人暮らし~2人暮らし用です。

25位:Panasonic/NA-F60B11

NA-F60B11

シンプルで使いやすいデザイン

・メーカー:Panasonic

・価格:38,500円~(税込み)

・発売日:2017年11月1日

・容量:6キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅562×高さ880×奥行572mm

・質量:28キロ

・カラー:シャンパン

・機能:自動おそうじ、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:116L

・洗濯時騒音レベル:37dB

「ビッグウェーブ洗浄」機能を搭載しており、水平・垂直方向に立体水流を起こしかくはん洗浄してくれます。また、「つけおきコース」も搭載されているので頑固な汚れも落ちやすいです。こんなに安いのに機能もしっかりついているので、コスパに満足できる1台です。

24位:TOSHIBA/ZABOON・AW-12XD7

ZABOON AW-12XD7

デザイン重視の方に人気

メーカー:TOSHIBA

価格:95,224円~(税込み)

・発売日:2018年7月下旬

・容量:12キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅637×高さ1051×奥行609mm

・質量:49キロ

・カラー:グレインブラウン、グランホワイト

・機能:風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:139L

・洗濯時騒音レベル:29dB

「ウルトラファインバブル洗浄W」機能搭載で、ナノサイズの目に見えない細かい泡が、繊維のすき間に入り、汚れをしっかり落とします。また、グレイブラウンのカラーがとてもオシャレで、ウッドで温かみのあるデザインが人気です。洗濯機全体がブラウンカラーの洗濯機はあまりないので、デザインで選びたい方にはぴったりです。

23位:TOSHIBA/ZABOON・AW-8V7

ZABOON AW-8V7

温水洗浄でニオイや黄ばみもすっきり

・メーカー:TOSHIBA

・価格:74,480円~(税込み)

・発売日:2018年6月

・容量:8キロ

・乾燥容量:4.5キロ

・タイプ:洗濯乾燥機

・サイズ:幅600×高さ1021×奥行605mm

・質量:46キロ

・カラー:シルバー

・機能:温水洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:93L

・洗濯時騒音レベル:26dB

「温かザブーン洗浄」搭載で水と衣類を温風で温め、皮脂汚れによる黄ばみを防ぎます。また、乾燥機能もついているタイプの洗濯機なので、雨で洗濯物が干せない日や急いで乾かしたいものがある時にとても便利な機能です。

22位:Panasonic/NA-F50B12

NA-F50B12

毎日洗濯する一人暮らしの方向け

・メーカー:Panasonic

・価格:36,993円~(税込み)

・発売日:2018年11月25日

・容量:5キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅562×高さ880×奥行572mm

・質量:28キロ

・カラー:シャンパン

・機能:自動おそうじ、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:114L

・洗濯時騒音レベル:39dB

5キロ容量の洗濯機なので、一人暮らしに丁度いい洗濯機です。余計な機能がないので、必要最低限の機能でいいという方にはぴったりです。使い方もとてもシンプルで簡単。また、柔軟剤の残りをしっかり残す、「香りしっかりコース」搭載で女性にもおすすめです。

21位:ハイアール/JW-C45A

JW-C45A

とにかく安く買いたい方はこれ!

・メーカー:ハイアール

・価格:19,177円~(税込み)

・発売日:2016年7月1日

・容量:4.5キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅526×高さ888×奥行500mm

・質量:25.2キロ

・カラー:ブラック、ホワイト

・機能:予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:76L

・洗濯時騒音レベル:39dB

ハイアールはなんといっても安い!これに尽きます。機能は求めない、洗濯ができればいいという方におすすめです。最安値で1万円台で購入できる洗濯機は貴重です。カラーも、ホワイトとブラックの2色があるのでお部屋の雰囲気に合わせて選べます。

20位:TOSHIBA/ZABOON・AW-8D7

ZABOON AW-8D7

シンプルでお手入れしやすい

・メーカー:TOSHIBA

・価格:64,680円~(税込み)

・発売日:2018年6月

・容量:8キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅600×高さ980×奥行569mm

・質量:41キロ

・カラー:グランホワイト

・機能:風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:

・洗濯時騒音レベル:

フラットデザインで、表面に汚れがついてもサッと拭き取れるのでお手入れが楽です。洗剤と柔軟剤の一体型ケースは、取り外すことが出来て水洗いが出来るので汚れを貯めずにキレイに使い続けることが出来ます。また、通常よりも脱水時間を長くすることで乾きやすくする「部屋干しコース」も搭載しています。

19位:HITACHI/ビートウォッシュ・BW-DV120C

ビートウォッシュ BW-DV120C

充実の機能と容量

・メーカー:HITACHI

・価格:143,473円~(税込み)

・発売日:2018年6月16日

・容量:12キロ

・乾燥容量:6キロ

・タイプ:洗濯乾燥機

・サイズ:幅650×高さ1060×奥行645mm

・質量:65キロ

・カラー:シャンパン、ホワイト

・機能:ほぐし脱水、温水洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:125L

・洗濯時騒音レベル:37dB

「ナイアガラビート洗浄」機能搭載で、予洗いの手間を減らすことが出来るのが一番のおすすめポイントです。12キロの大容量で豊富な機能、加えて乾燥機能もついてますので、忙しく洗濯ものが毎日たくさん出る方にもってこいの縦型洗濯機です。

18位:TOSHIBA/ZABOON・AW-7D7

ZABOON AW-7D7

使いやすい機能でご年配の方にも

・メーカー:TOSHIBA

・価格:61,200円~(税込み)

・発売日:2018年6月

・容量:7キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅600×高さ980×奥行569mm

・質量:41キロ

・機能:風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:98L

・洗濯時騒音レベル:26dB

「ウルトラファインバブル洗浄」機能搭載で、頑固な汚れにもしっかりアタックします。使いやすい設計になっているので、ご年配の方でも使いやすい洗濯機となっています。また、低振動・低騒音設計なので時間を気にせず使うことが出来ます。

17位:HITACHI/ビートウォッシュBW-DV100C

ビートウォッシュ BW-DV100C

マルチに使える縦型洗濯機

・メーカー:HITACHI

・価格:121,799円~(税込み)

・発売日:2018年6月16日

・容量:10キロ

・乾燥容量:5.5キロ

・タイプ:洗濯乾燥機

・サイズ:幅610×高さ1060×奥行635mm

・質量:53キロ

・カラー:シャンパン

・機能:ほぐし脱水、温水洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:103L

・洗濯時騒音レベル:32dB

「水温ナイアガラビート洗浄」搭載で、温水の力を利用し黄ばみを落として、更にニオイの発生も抑えてくれるという嬉しい機能があります。投入口が38㎝と広い設計になっているので、ふとんなどの大物でも取り出しやすいです。

16位:TOSHIBA/AW-45M7

AW-45M7

安いのに機能充実!

・メーカー:TOSHIBA

・価格:26,060円~(税込み)

・発売日:2018年8月

・容量:4.5キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:洗濯機

・サイズ:幅550×高さ934×奥行534mm

・質量:30キロ

・カラー:ピュアホワイト

・機能:予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:110L

・洗濯時騒音レベル:38dB

「パワフル洗浄」搭載で、しっかり汚れを落とす全自動縦型洗濯機です。洗浄液をシャワーで衣類全体に浸透させることで、ムラなく汚れをきれいに落としてくれます。また、「つけおきコース」や「毛布コース」、「オシャレ着コース」など、お値段も安くてこんなにたくさんの機能がついているのは嬉しいポイントです。4.5キロで一人暮らしの方向けになりますが、コスパ最強の縦型洗濯機です。

15位:TOSHIBA/ZABOON・AW-10SD7

ZABOON AW-10SD7

どこにでも馴染むさわやかなデザイン

・メーカー:TOSHIBA

・価格:77,390円~(税込み)

・発売日:2018年5月下旬

・容量:10キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機能付縦型洗濯機

・サイズ:幅637×高さ986×奥行609mm

・質量:47キロ

・カラー:グレインブラウン、グランホワイト

・機能:風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:119L

・洗濯時騒音レベル:29dB

TOSHIBAのメーカーの特徴である「ウルトラファインバブルW洗浄」機能搭載で洗浄力には高い評価があります。繊維の奥まで洗剤が浸透し、スッキリすすいでくれます。型崩れや傷みを防いでくれ、かつしっかり汚れをおとしてくれる「オシャレ着トレーも」魅力的な機能です。

14位:TOSHIBA/AW-5G6

AW-5G6

少容量でも充実した機能が欲しい方に

・メーカー:TOSHIBA

・価格:32,751円~(税込み)

・発売日:2017年10月

・容量:5キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅563×高さ957×奥行580mm

・質量:28キロ

・カラー:グランホワイト

・機能:ほぐし脱水、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:99L

・洗濯時騒音レベル:38dB

「浸透パワフル洗浄」機能を搭載し、強力な水流を使って汚れを落とします。また、「からみまセンサー」も搭載し、衣類のからみ具合を自動で感知し、脱水ほぐし時間をコントロールしてくれます。

13位:TOSHIBA/AW-10M7

AW-10M7

スタイリッシュなデザイン

・メーカー:TOSHIBA

・価格:57,300円~(税込み)

・発売日:2018年12月

・容量:10キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅622×高さ1052×奥行639

・質量:42キロ

・カラー:ピュアホワイト

・機能:風呂水ポンプ、ガラストップ、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:138L

・洗濯時騒音レベル:38dB

こちらの洗濯機は、ガラストップデザインで見た目も美しく、かつ汚れがついてもサッと拭けるのでおそうじに時間をとりません。また、洗剤と柔軟剤の入れる場所が一緒になっており取り外しも出来るため、お手入れ簡単です。

12位:SHARP/ES-GV8C

ES-GV8C

穴なし層で実現した高い洗浄力

・メーカー:SHARP

・価格:62,200円~(税込み)

・発売日:2018年5月

・容量:8キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅600×高さ960×奥行595mm

・質量:38キロ

・カラー:シルバー系

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:83L

・洗濯時騒音レベル:38dB

SHARP独自の穴がない洗濯層により水流の勢いがより加速し、竜巻上に巻き上がった水流でのもみ洗いと、槽内壁のダイヤカットによるこすり洗いでダブルの洗浄効果を発揮し、汚れをキレイに落としてくれます。また、槽に穴がないため節水効果も高く、水道代を節約したい人におすすめです。

11位:AQUA/AQW-GV80G

AQW-GV80G

ワイドガラストップで洗う様子がちゃんと見れる

・メーカー:AQUA

・価格:52,290円~(税込み)

・発売日:2018年6月

・容量:8キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥気付縦型洗濯機

・サイズ:幅550×高さ980×奥行570mm

・質量:39キロ

・カラー:ホワイト

・機能:風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:99L

・洗濯時騒音レベル:36dB

洗濯機って意外とふたを閉めると中が見えないようになっています。なのでどういう風に洗っているのか、ちゃんときれいになっているのかが自分の目で確かめることが出来ます。見始めるとついついおもしろくて見入ってしまうかもしれません。

縦型洗濯機おすすめ人気ランキング10位~7位

ランキング 画像

ランキング10位~7位紹介!

いよいよトップ10のおすすめ人気ランキングを発表します!購入を検討している方はランキングを参考にしながらご覧ください。

10位:SHARP/ES-PX8C

ES-PX8C

かわいい色味が女性に人気

・メーカー:SHARP

・価格:109,990円~(税込み)

・発売日:2018年6月

・容量:8キロ

・洗濯容量:4.5キロ

・タイプ:洗濯乾燥機

・サイズ:幅600×高さ1020×奥行665

・質量:46キロ

・カラー:シルバー系、ピンク系

・機能:ほぐし機能、温風洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:83L

・洗濯時騒音レベル:35dB

ランキング10位は、SHARPのES-PX8Cです。「プラズマクラスター槽クリーンコース」搭載しています。洗濯槽をボタン一つで水で洗い流し、送風しながらプラズマクラスターを放出します。そのためカビ菌を抑制してくれる効果があります。洗濯機はカビが出やすいのでプラズマクラスターがあるのとないのでは大きく変わります。またピンクの洗濯機は珍しく、女性の購入者からは、かわいいくてお洗濯のモチベーションが上がって嬉しい等の口コミも上がっています。

9位:Panasonic/NA-FA70H6

NA-FA70H6

容量も機能も全てがちょうどいい

・メーカー:Panasonic

・価格:62,500円

・発売日:2018年6月1日

・容量:7キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅564×高さ1021×奥行573

・質量:33キロ

・カラー:ホワイト

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:92L

・洗濯時騒音レベル:32dB

ランキング9位は、PanasonicのNA-FA70H6です。洗剤を泡立てて、衣類を泡で包み込む「泡洗浄」が最大の特徴です。「パワフル滝洗いコース」を搭載しているため高い洗浄力があり、頑固な汚れもこれ1台あればOK。機能も十分で、容量も7キロで一人暮らし~家族世帯までマルチに使えるのでオールラウンダーな縦型洗濯機です。

8位:HITACHI/シャワー浸透・洗浄白い約束NW-R704

シャワー浸透 洗浄白い約束 NW-R704

7キロ容量でこの価格はすごい!

・メーカー:HITACHI

・価格:38,800円~(税込み)

・発売日:2018年

・容量:7キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅568×高さ986×奥行540mm

・質量:33キロ

・カラー:ホワイト系

・機能:ほぐし脱水、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:108L

・洗濯時騒音レベル:???

ランキング8位は、HITACHIのシャワー浸透・洗浄白い約束NW-R704です。「シャワー浸透洗浄」を搭載しており、その名の通りシャワーを衣類に振りかけて洗浄するのでムラなく洗い上げます。また、7キロの容量があるのにここまで安く購入できるのも人気の理由の一つです。コストパフォーマンスって大事なのがわかります。

7位:HITACHI/ビートウォッシュBW-V100C

ビートウォッシュ BW-V100C

毎日忙しく洗濯物が多い方に

・:HITACHI

・価格:121,799円~(税込み)

・発売日:2018年6月16日

・容量:10キロ

・乾燥容量:5.5キロ

・タイプ:洗濯乾燥機

・サイズ:幅610×高さ1060×奥行635mm

・質量:53キロ

・カラー:シャンパン

・機能:ほぐし脱水、温水洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:103L

・洗濯時騒音レベル:32dB

ランキング7位は、HITACHIのビートウォッシュBW-V100Cです。「ナイアガラすすぎ」を搭載し、大流水の循環シャワーと高速回転でしっかりとすすぎます。また、お急ぎコース」を搭載しており、洗濯を急ぎたい時にぴったりです。家族世帯や洗濯物の量が多い方におすすめの縦型洗濯機です。

縦型洗濯機おすすめ人気ランキング6位~4位

ランキング 画像

上位のランキング紹介!

ランキングもいよいよ終盤です。それでは縦型洗濯機人気おすすめランキングの6位~4位を見てみましょう。

6位:TOSHIBA/AW-7G6

ランキング6位は、TOSHIBAのAW-7G6です。こちらの縦型洗濯機は、洗濯物の量が少なく衣類2~3枚の時に低水位で洗うことができ、無駄な水を使わないので節水が期待できます。ちょっとだけ洗いたいときや忘れた洗い物がある時など、便利でしょう。

AW-7G6

口コミで高い評価を獲得

・メーカー:TOSHIBA

・価格:40,200円~(税込み)

・発売日:2017年10月

・容量:7キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅563×高さ987×奥行580mm

・質量:29キロ

・カラー:グランホワイト

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:113L

・洗濯時騒音レベル:35dB

また、最近は機能的な洗濯機が多い中、こちらの洗濯機はシンプルな設計で機能も必要最低限の縦型洗濯機ですが、購入者の口コミがとても高いようです。理由は、7キロの容量なのにお値段が安く機能も充実していることから、コストパフォーマンスが高いことにあるようです。

5位:HITACHI/ビートウォッシュBW-V70C

ビートウォッシュ BW-V70C

さわやかなブルーの色合いが人気

・メーカー:HITACHI

・価格:64,800円~(税込み)

・発売日:2018年6月16日

・容量:70キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅577×高さ980×奥行586mm

・質量:35キロ

・カラー:ブルー

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:86L

・洗濯時騒音レベル:32dB

ランキング5位は、HITACHIのビートウォッシュBW-V70Cです。大流量、高濃度で洗う「ナイアガラビート洗浄」搭載。洗濯槽の見えない汚れをお洗濯の時に一緒に洗い流してくれる「自動おそうじ」機能も人気のポイントです。また、同じビートウォッシュの種類の中でも、ブルーの色合いが選べるのはこの7キロタイプのものだけです。

4位:SHARP/ES-PU10C

毎秒38000回の超音波振動により、水の中に小さな泡を作り、この泡がはじけることで汚れを弾き飛ばす「超音波ウォッシャー」搭載しています。

ES-PU10C

光るタッチナビがカッコいい

・メーカー:SHARP

・価格:127,300円~(税込み)

・発売日:2018年7月19日

・容量:10キロ

・乾燥容量:5キロ

・タイプ:洗濯乾燥機

・サイズ:幅600×高さ1020×奥行650mm

・質量:47キロ

・カラー:ブラウン系

・機能:ほぐし脱水。温水洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、ガラストップ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:102L

・洗濯時騒音レベル:38dB

ランキング4位は、SHARPのES-PU10Cです。この超音波ウォッシャーで部分洗いをし、その後の10分洗濯コースを組み合わせることで、キレイと時短の両方を叶えることが出来ます。また、オシャレ着をきれいに洗える「ホームクリーニングコース」搭載しました。女性に嬉しい機能です。スタイリッシュなデザインもとてもかっこよく、口コミでも話題をよんでいます。

縦型洗濯機おすすめ人気ランキング3位~1位

ランキング 画像

栄えある1位は?

ここまでたくさんの洗濯機をご紹介しましたが、ついに残り3台となりました!どの種類の洗濯機がランクインしているでしょうか。それでは縦型洗濯機人気ランキングトップ3をご覧ください!

3位:Panasonic/NA-FA120V1

NA-FA120V1

デザインと機能の両方が優れている

・メーカー:Panasonic

・価格:123,400円~(税込み)

・発売日:2018年6月1日

・容量:12キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅643×高さ1056×奥行672mm

・質量:53キロ

・カラー:ホワイト、シルバー

・機能:ほぐし脱水、温水洗浄、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:150L

・洗濯時騒音レベル:37dB

ランキング3位は、PanasonicのNA-FA120V1です。縦型洗濯機で業界初の、温水専用ヒーターを搭載しています。洗浄力はもちろん、デザインは口コミでもとても好評で、クラシックでおしゃれなデザインが話題を呼んでいます。

「温水洗浄W」搭載

NA-FA120V1 温水洗浄W

ニオイや黄ばみもスッキリ!

洗濯槽の下にある温水専用ヒーターを使って、洗剤を直接温めて洗うので汚れがしっかりと落ちます。

 

洗剤中の酵素が活性化すると言われている40度まで洗剤益を温めることで、衣類への浸透度もアップ。繊維の奥までしみ込んだ嫌なニオイや黄ばみまですっきり洗い流します。

「泡洗浄W」搭載

NA-FA120V1 泡洗浄W

優れた洗浄力で頑固な汚れもキレイに

泡洗浄Wのしくみは、まず洗剤を泡立て、汚れを浮かします。次にシャワーで衣類に直接ふりかけ、泡を衣類に染み込ませます。そして最後に機械力で汚れを取り除きます。

 

洗剤、水、機械力のこの3要素でパワフルな洗浄力を実現しました。

縦型洗濯機の中では最高かも。
7月14日に購入。一戸建ての我が家は防水パンも無く、洗濯機スペースを大きく取っていたので設置も問題なし。ただし、本体がかなり大きいのでスペースに限りのあるお宅では事前の確認が必須です。9年前の日立ビートウォッシュからの買い替えでしたが、洗濯機の進化を感じられました。乾燥機能を諦めたので中ブタが無く、洗濯物の出し入れが非常にやりやすいです。洗濯中の音については、中ブタが無いため、給水時や洗濯時の水の音がかなり聞こえてきますが、動いていることが実感できて私は気にならないレベルです。まだ自動コースでしか洗濯してないですが、汚れ落ちも満足のいくレベルです。温水洗浄は目玉機能だと思いますが、まだ使用しておりません。全体的な満足度としては非常に高いレベルの商品です。

2位:HITACHI/ビートウォッシュBW-V80C

ビートウォッシュ BW-V80C

容量も機能もコスパも満足出来る1台

・メーカー:HITACHI

・価格:67,980円~(税込み)

・発売日:2018年6月16日

・容量:8キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅608×高さ1000×奥行610mm

・質量:40キロ

・カラー:ホワイト、シャンパン

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:92L

・洗濯時騒音レベル:32dB

ランキング2位は、HITACHIのビートウォッシュBW-V80Cです。こちらのビートウォッシュは2018年に発売され、スリムで設置のしやすい形と充実した機能性がとても良い、と多くの口コミがありました。「ナイアガラビート洗浄」搭載で高い洗浄力に満足の声も高いようです。

「ナイアガラビート洗浄」搭載

ビートウォッシュ BW-V80C ナイアガラビート洗浄

大流量、高濃度で洗う

こちらの洗濯機の最大の特徴がナイアガラビート洗浄です。高濃度洗剤を衣類に浸透させて、もみ洗い、たたき洗い、押し洗いの3つで高い洗浄力を実現しました。

また、洗剤に合わせてコースを選べば、その洗剤に合った洗い方をしてくれる機能も搭載しています。

出し入れしやすくお手入れも簡単

ビートウォッシュ BW-V80C お手入れ

スリムサイズで見た目もスッキリ

こちらの洗濯機は何と言ってもスリム設計でコンパクトサイズなので、お掃除する際に出し入れするのがとても楽という口コミが多いです。

洗面所などに少し狭いスペースに置くことが多いえでしょう。コンパクトサイズはとても嬉しいのではないでしょうか。また、糸くずフィルターがスライドひとつで捨てやすく、毎日やることなのでちょっとした使い勝手が大切です。ガラストップデザインで傷がつきにくいのも長くキレイに使うための大切なポイントです。

以前も日立を利用していた、10年たち騒音がしてきたので買い替えた、

前の洗濯機も日立で、10年間1度も故障なく利用してきたので、買い替えにあたり、他社の製品も調べたが、モーターはひたちとのいめーじと今まで使用しての実感が決め手で、やはり日立の全自動洗濯機和購入しました。音が静かで大満足です。

1位:Panasonic/NA-FA80H6

NA-FA80H6

洗浄力にこだわった洗濯機

・メーカー:Panasonic

・価格:70,665円~(税込み)

・発売日:2018年6月1日

・容量:8キロ

・乾燥容量:???

・タイプ:簡易乾燥機付縦型洗濯機

・サイズ:幅599×高さ1012×奥行610mm

・質量:39キロ

・カラー:シャンパン、ホワイト

・機能:ほぐし脱水、風呂水ポンプ、自動おそうじ、インバーター搭載、予約タイマー、カビ取り機能

・使用水量:97L

・洗濯時騒音レベル:32dB

そしてランキング1位は、PanasonicのNA-FA80H6です。洗浄力、機能、容量、値段、どれをとっても文句なしの1台です。口コミではビートウォッシュと同等の口コミ数がありますが、人気はこちらの方が上です。カラーも2種類あり、置く場所の雰囲気に合わせて選べます。

「パワフル滝洗いコース」搭載

NA-FA80H6 パワフル滝洗いコース

2つの強力な大水流シャワー

通常の「洗い」機能を時間延長することでしっかりと汚れを洗い流します。かつ60分で終わるので、普段使いにも出来て便利です。

お子さんの食べこぼしのシミや誤ってついてしまったボールペンのあと、料理でついてしまった油汚れなど、どんな頑固な汚れもOK!上と左右から3つの滝のようなシャワーで汚れにダイレクトにアタックします。

「毛布コース」搭載

NA-FA80H6 毛布コース

洗いたい時に気軽に洗える

毛布や布団って、重いし洗濯するにはコインランドリーに行かなきゃ…と面倒です。

でもこちらの洗濯機はおうちで好きな時に手軽にお洗濯ができます。一部出来ないものもありますが、だいたいは洗濯OK。自分の好きなお気に入りの柔軟剤や洗剤で洗えるので、寝るときも気持ちがいいです。

ビックサークル投入口

NA-FA80H6 ビックサークル投入口

入れやすく取り出しやすい設計

広い入口になっており、大きい毛布や大量の洗濯物も取り出しやすくなっています。

そして、操作ボタンを奥側に設計したことにより、洗濯槽がより手前にくるので、取り出す際に体の負担を軽減してくれます。また、手前に傾斜がつくようになっているので洗濯物が楽に取り出せる工夫もされております。

口コミでも洗浄力についての期待の声が上がっています。泥汚れや油汚れ等の頑固な汚れはなかなかキレイにするのが難しいので、この洗濯機は高い洗浄力を求める方にぴったりです。

10年以上前の洗濯機と比べると、やはりかなり静かになっており
仕事終わりの洗濯も気にならないレベルです。
洗浄力などについては、夏にならないとわかりませんが
間違いなく向上しているであろうと思い期待しています^^

縦型洗濯機のメリット・デメリットを確認!

縦型洗濯機のメリット・デメリットとは?

メリット デメリット 画像

選ぶ際に両方しっかり確かめよう

どんなものでも、メリット・デメリットはあります。

縦型洗濯機も、それをしっかり把握した上で購入する必要があります。ここでは縦型洗濯機のメリットとデメリットをそれぞれお伝えします。

縦型洗濯機のメリット

高い洗浄力

洗濯機 洗浄力

縦型洗濯機ならではのメリット

縦型洗濯機は、ドラム型洗濯機と違い洗浄力がとにかく高いです。

縦に長い設計になっているため、たくさんの水を使って洗うので、その分しっかり洗浄液が槽内に行き渡り汚れを落としてくれます。

値段が安い

お金 画像

コスパで選ぶなら縦型洗濯機

縦型洗濯機は値段が安いです。ドラム型に比べると、容量にもよりますがかなり金額が変わってきます。

 

洗濯機は高いので、少しでも安いというのは嬉しいです。

サイズがコンパクト

洗濯機 コンパクト

小スペースでも場所をとらず設置できる

縦型洗濯機は上に扉が開閉するので、洗濯機本体のサイズさえ確保できれば後は置き場所に困りません。

 

ドラム型洗濯機だと、サイズが大きいものが多く扉が前についているので開閉するのにスペースを気にしなくてはいけなくなります。

縦型洗濯機のデメリット

シワができやすい

洗濯もの シワ

洗浄力が強い分がゆえに…

縦型洗濯機は先ほど説明したように、洗浄力が高いのがメリットです。

しかし、縦型洗濯機はこすり洗いで汚れをおとすため、どうしても生地に負担がかかってしまいます。そうなると衣類にシワが出来てしまうのです。

節水に向いてない

貯金 画像

縦型洗濯機はたくさん水を使う必要がある

ドラム型洗濯機は斜めになっているため水を最小限で洗濯することが出来ます。

しかし、縦型洗濯機は縦に長く設計されているため、水をたくさん使って汚れを落とします。なのでドラム型洗濯機と比べると、節水するのが難しいのです。

清潔に保つための縦型洗濯機のお手入れ方法は?

お手入れが必要な個所は?清潔に保つためには?

掃除 画像

各パーツごとに適切なお手入れを

洗濯機は長い期間使うもので、掃除をしなければ大変です。

日々のお手入れやおそうじの積み重ねをしっかりしないと、汚れはあっという間にたまります。そこで、掃除が必要な場所のお手入れ方法と、清潔に保つためのポイントをお伝えします。

洗濯機本体の外側やフタ周辺

洗濯機 お手入れ

毎日の日課に

気付いたらいつの間にかホコリがたまってる…そんな経験ありませんか?

 

脱衣所などは服を脱いだり洗濯物をとりだしたりなどでホコリがまいやすく、すぐに汚れがたまってしまいます。

 

毎日さっと拭くだけでキレイな見た目が保てますので、面倒がらずお手入れしましょう。お手入れ方法は濡らしたタオルなどで拭くだけでOK。洗剤などはつけなくて大丈夫です。

洗剤投入ケース

洗濯機 洗剤投入ケース

粉末洗剤は固まりやすいためこまめにお手入れ

今はいろんなタイプの洗剤投入ケースがありますが、最近のものは本体から取り出せて簡単におそうじできるものが増えています。

取り出し水ですすぐだけでも十分きれいになります。汚れが気になる場合は洗剤でこすり洗いしましょう。洗剤投入ケースが本体から取り外せないタイプのものは、濡れたタオルをしぼり拭き上げましょう。

糸くずフィルター

洗濯機 糸くずフィルター

1回の洗濯で結構な糸くずがとれる…

洗濯機を回すたびに驚くこの糸くずの量!どこから湧いてきたの?と思う人もいるでしょう。

 

これも出来れば毎日とって汚れが残っていれば流水で流しきれいな状態で次の洗濯に備えましょう。

糸くずフィルターを溜めすぎて放置すると、フィルターでとりきれなくなり洗濯ものに糸くずがついたまま洗濯終了になってしまうので気を付けましょう。

洗濯槽

洗濯機 洗濯槽

お手入れが一番大変で一番大切な場所

洗濯機のお手入れの中で最も大切な場所が洗濯槽です。毎日洗濯をしていると段々とカビが発生しやすくなり、放っておくと洗濯物に黒カビがついたりすることもあります。

 

これを防ぐためには定期的なお手入れが欠かせません。

洗濯槽クリーナーでカビ退治

洗濯槽クリーナー

カビを浮かし汚れを根こそぎとる

今はいろんなメーカーが、洗濯槽クリーナーを販売しているので、使っている洗濯機や自分の好みなどで選びましょう。

使い方は購入したものに説明が書いてありますのでその通りに進めればOKです。だいたい1か月に1回はお手入れすれば問題ないでしょう。

送風機能を使う

風 画像

カビが発生しにくい状態を保つ

洗濯槽にカビが出来る原因は、洗濯後に洗濯槽に残った水滴がそのまま放置されることでそれがカビ菌となりカビが発生します。

なのでそれを防ぐために、洗濯機についている乾燥機能を使い水を吹き飛ばします。毎日となると電気代もかかり手間もにもなるので、1週間に1度の目安で行いましょう。また、フタは開けっ放しにするのもポイントです。締め切った状態だと水は蒸発せず余計にカビが発生しやすくなります。

洗濯機が水漏れをした時の対処方法

洗濯機が水漏れ!どうすればいい?

洗濯機が急に水漏れしたら…慌ててしまいます。集合住宅に住んでいる方は特に、周りのお部屋の方に被害がいかないように早急に止める必要があります。

水漏れ 画像

元栓をしめて水漏れが拡大しないように

水漏れした場合、自力でなんとかせず業者を呼ぶのがベストかとでしょう。

原因が単純で自分で何とかできる場合は呼ばなくていいですが、蛇口自体が水漏れしていたり、ナットの締まりが悪かったりなど、下手に自分で直そうとして時間がかかると、取り返しのつかない事態になってしまうことも考えられます。毎日使う生活実需品なので、早目に直すためにも迷わず業者に任せましょう。

縦型洗濯機おすすめ人気ランキング!のまとめ

洗濯物を干す 画像

自分にぴったりの1台を

縦型洗濯機おすすめ人気ランキングTOP29をご紹介しました。

今はどんどん機能も進化してきて、たくさんの種類があるため、購入される際はランキングを参考にしてみてください。毎日のお洗濯が楽しくなるような自分にぴったりの洗濯機を見つけましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ