ショアジギングリールおすすめランキングTOP17!釣果を上げる選び方は?

ショアジギングは飛距離を稼げる爽快感とブリなど美味しい魚が釣れるということで人気になっています。こちらではそんなジョアジンギングのリールのおすすめランキングを紹介します。ランキングには初心者におすすめのコスパの良い商品やデザインがかっこいい商品など様々なメーカーの商品が登場します。またリールの種類や選び方も紹介するので、ぜひショアジギングリールおすすめランキングを参考にしてみてください。

目次

  1. ショアジギングリールおすすめランキングTOP17!
  2. ショアジギングリールおすすめランキング17位~11位
  3. ショアジギングリールおすすめランキング10位~7位
  4. ショアジギングリールおすすめランキング6位~4位
  5. ショアジギングリールおすすめランキング3位~1位
  6. リールはメンテナンスして万全の体制で釣りに行こう!
  7. ショアジギングリールおすすめランキングTOP17のまとめ

ショアジギングリールおすすめランキングTOP17!

ショアジギングを楽しむためには

上から見たBG・3500H

ターゲットは主に青物

ショアジギングとは波止やサーフ、地磯などの岸(ジョア)からルアーをキャストする釣りです。ターゲットは主にブリ、サバ、カンパチなどの青物です。

飛距離を稼げる爽快感とブリ、サバ、カンパチなど美味しい魚がターゲットになっているため人気が高いです。ショアジギングリールおすすめランキングではそんなショアジギングのリールをランキング形式で紹介して行きます。ランキングの前にまずは種類、選び方について見ていきましょう。

ショアジギングリールの種類について

ベイトリール

種類は主に2種類

ジョアジギングリールの種類は主に2種類です。1つ目はスピニングで、初心者から上級者まで使うことが出来、広い範囲のレンジを探る際におすすめです。

 

2つ目はベイトで、キャスティングに慣れが必要なので中級者向けです。しかし馴れていれば丁寧に探りたい時に活躍してくれます。

ショアジギングリールの釣果を上げる選び方

選び方のポイント①デザイン

青いリール

選び方のポイント1つ目はデザイン

選び方のポイント1つ目はデザインです。デザインが良いと釣りに行くモチベーションが上がります。

ジョアジギングリール初心者ならばまずは形から入るもの良いのではないでしょうか。ジョアジギングリールにはデザインが良いものも出ているのでチェックしてみてください。

選び方のポイント②ギア比

銀のリール

選び方のポイント2つ目はギア比

選び方のポイント2つ目はギア比です。ギア比が高いほど、ラインの巻き取り速度が上がるため、ジグの回収などを素早く出来ます。

 

ショアジギングではギア比が高い方が向いているので要チェックです。

選び方のポイント③最大ドラグ力

逆さのリール

選び方3つ目は最大ドラグ力

選び方のポイント3つ目は最大ドラグ力です。最大ドラグ力とはドラグをがっちりと引っ張った状態で耐えられる力です。

10㎏の場合、10㎏まで耐えられるということになります。これを超えるとラインが出てしまいます。ジョアジギングでは4~6㎏あれば十分と言われているので、ここら辺のものをチェックしてみてください。

選び方のポイント④価格

横から見た

選び方のポイント4つ目は価格

選び方のポイント4つ目は価格です。高級のリールだと傷が付くのを恐れて気をつかってしまい使いづらいです。

 

扱いに慣れていない初心者は特にそうですが、価格が抑えめのものならば傷もあまり気にせず使えるのでおすすめです。

初心者向けや人気メーカーの製品の価格・コスパなどチェック!

黒いリール

ランキングのスタート

ショアジギングリールおすすめランキングでは人気メーカーの価格、重量、最大ドラグ力、ギア比、特徴などを紹介して行きます。

これを見ればショアジギングリールのことがよく分かるので、ぜひおすすめランキングをチェックしてみてください。それではショアジギングリールおすすめランキングのスタートです。

ショアジギングリールおすすめランキング17位~11位

シマノのツインパワーXDのアップ

ランキング17位~11位

ランキング17位~11位にはどんな商品がランクインしているのでしょうか。それではランキング17位~11位をチェックしてみてください。

17位:ツインパワーXD

防水性が高い商品

シマノのツインパワーXD

ドラグの耐久性もアップ

・メーカー:シマノ

・価格:37,418円

・サイズ:???

・重量:290g

・ギア比:6.2

・釣り糸巻き量:99cm

・最大ドラグ力:11.0 kg

・主なターゲット:ワラサ、イナダ、シーバス

ショアジギングリールおすすめランキング17位はシマノのツインパワーXDです。特徴ですが、まずXプロテクト機能が付いているため、防水性が高くなっています。またカーボンクロスワッシャを採用しているので、ドラグの耐久性もアップしているところも特徴です。主なターゲットはワラサ、イナダ、シーバスなど色々な種類に使えます。

16位:アルテグラ4000XG

熟練のアングラーにもおすすめ

アルテグラ4000XG

塩水による劣化を防ぐリール

・メーカー:シマノ

・価格:14,631円

・サイズ:???

・重量:285 g

・ギア比:6.2

・釣り糸巻き量:99

・最大ドラグ力: 11.0 kg

・主なターゲット:シーバス、マダイ、タチウオなど

ショアジギングリールおすすめランキング16位はシマノのアルテグラ4000XGです。この商品は水を遮断するシーリングを使用しているため、塩水による劣化を防いでくれます。また剛性と耐久性が高いため、写真にも熟練のアングラーにもおすすめです。披露が溜まりにくく、ロッドが扱いやすいです。主なターゲットはシーバス、マダイ、タチウオなどです。

15位:リバティクラブ3500

巻き心地が滑らか

リバティクラブ3500

デジギヤIIを搭載

・メーカー:ダイワ

・価格:4,886円

・サイズ:???

・重量:430g

・ギア比:4.9

・釣り糸巻き量:83cm

・最大ドラグ力:6kg

・主なターゲット:アジ サバ キス

ショアジギングリールおすすめランキング15位はダイワのリバティクラブ3500です。特徴ですが、まずデジギヤIIを搭載しているため、巻き心地が滑らかです。またABS IIが糸のバックラッシュを防いでくれるところも特徴です。ツイストバスターは糸ヨレを減らしてくれます。主なターゲットはアジ、サバ、キスなどです。

14位:ナスキー4000XG

独自の防水加工技術

シマノのナスキー4000XG

巻き心地が良いショアジギングリール

・メーカー:シマノ

・価格:8,810円

・サイズ:???

・重量:295g

・ギア比:6.2:1

・釣り糸巻き量:99cm

・最大ドラグ力:11kg

・主なターゲット:シーバス、ワラサ、イナダ

ショアジギングリールおすすめランキング14位はシマノのナスキー4000XGです。主なターゲットはシーバス、ワラサ、イナダなどです。特徴ですが、まず巻き心地が良いです。また独自の防水加工技術が施されているところも特徴です。重心を手元に近づけているので、ロッドとの一体感が生まれます。そして価格が安くコスパが高いです。

13位:EM・MS・3012H

異音発生を抑える優れもの

ダイワのEM・MS・3012H

耐久性が高いショアジギングリール

・メーカー:ダイワ

・価格:18,150円

・サイズ:???

・重量:250g

・ギア比:5.6:1

・釣り糸巻き量:95cm

・最大ドラグ力:7kg

・主なターゲット:シーバス、ヒラメ、マゴチ

ショアジギングリールおすすめランキング13位はダイワのEM・MS・3012Hです。特徴ですが、まず回転が軽く滑らかで、巻き上げやすくなっています。またリール巻き上げ時の異音発生率が低くなっているところも特徴です。他には軽量ですが、それでいて耐久性も高く、初心者でも使いやすくなっています。主なターゲットはシーバス、ヒラメ、マゴチです。

12位:レブロス3012H

逆回転を防ぐシステム

ダイワのレブロス 3012H

初心者におすすめのリール

・メーカー:ダイワ

・価格:5,968円

・サイズ:???

・重量:295g

・ギア比:5.6

・釣り糸巻き量:95cm

・最大ドラグ力:6kg

・主なターゲット:シーバス、ヒラメ、マゴチ

ショアジギングリールおすすめランキング12位はダイワのレブロス 3012Hです。回転性能が高く、軽量なので、扱いやすくなっています。他にもリールの逆回転を防ぐリアルインフィニットストッパーなど様々な優れた機能が搭載されているため、淡水から海まで様々な種類のジャンルに対応することが出来ます。主なターゲットはシーバス、ヒラメ、マゴチなどです。

11位:オーシャンフィールド5000

価格がリーズナブルなところが魅力

アブガルシアのオーシャンフィールド5000

低価格のショアジギングリール

・メーカー:アブガルシア

・価格:9,780円

・サイズ:???

・重量:381g

・ギア比:4.8:1

・釣り糸巻き量:76cm

・最大ドラグ力:9kg

・主なターゲット:青物など

ショアジギングリールおすすめランキング11位はアブガルシアのオーシャンフィールド5000です。この商品の最大の特徴は値段で、価格がリーズナブルなので、傷などを気にせず安心して使うことが出来ます。またロケットスプールリップを搭載しているため、安定感のあるキャスティングを行えるところも特徴です。そして全番手替えスプールが付いています。

ショアジギングリールおすすめランキング10位~7位

STRADIC

初心者にもおすすめの商品が登場

ランキング10位~7位には初心者にもおすすめの商品が登場します。ぜひランキング10位~7位もチェックしてみてください。

10位:バイオマスターSW・4000XG

コスパが高い商品

シマノのバイオマスターSW・4000XG

X-SHIPシステム搭載

・メーカー:シマノ

・価格:23,328円

・サイズ:???

・重量:310g

・ギア比:6.2

・釣り糸巻き量:106cm

・最大ドラグ力:11.0kg

・主なターゲット:シーバス、ワカシ、イナダ

ショアジギングリールおすすめランキング10位はシマノのバイオマスターSW・4000XGです。この商品の特徴はX-SHIPシステムを搭載しているところで、これにより力強い巻き上げを実現します。また耐久性が高いところも特徴です。コスパも高く、使いやすくなっています。そして主なターゲットはシーバス、ワカシ、イナダなどです。

異音がないと好評

横から見たバイオマスターSW・4000XG

商品の評価を調査

ネットでバイオマスターSW・4000XGの評価について調べてみると以下のようなコメントが投稿されていました。

異音も無くシルキーな巻き心地だったので一安心しました。

リールを使う時に異音がすると気になってしまいますが、バイオマスターSW・4000XGは異音もなく滑らかな巻き上げが出来るようで、そうしたところもこの商品の魅力と言えます。

9位:ストラディックC5000XG

初心者でも使いやすい一品

ストラディックC5000XG

コスパの高さが魅力のリール

・メーカー:シマノ

・価格:19,525円

・サイズ:???

・重量:320 g

・ギア比:6.2

・釣り糸巻き量:???

・最大ドラグ力:11.0 kg

・主なターゲット:青物

ショアジギングリールおすすめランキング9位はシマノのストラディックC5000XGです。最大の特徴は価格がリーズナブルなところで、コスパが高く、初心者でも使いやすくなっています。他にもハンドルが卵形で、安定した巻き上げが可能なところも特徴です。トップアングラーでも使用出来るクオリティを持っているショアジギングリールと言えます。

投げ釣りで使いやすいと高評価

ストラディックC5000XG

ネットの評判を調査

ネットでストラディックC5000XGの評価について調べてみると以下のようなコメントが投稿されていました。

突堤からの投げ釣りで軽くて使いやすかった。

軽くて使いやすく、投げ釣りがしやすいと好評です。他にも同じようなコメントが多く、ストラディックC5000XGは軽くて使いやすいところが魅力として捉えれているようです。

8位:キャタリナ3500H

力強い巻き上げが可能

スピニングリール16キャタリナ 3500H

濡れ手でも滑りにくい仕様

・メーカー:ダイワ

・価格:45,443円

・サイズ:???

・重量:445g

・ギア比:5.7:1

・釣り糸巻き量:98cm

・最大ドラグ力:10kg

・主なターゲット:ワラサ、ブリ、ヒラマサ、シイラ

ショアジギングリールおすすめランキング8位はダイワのキャタリナ 3500Hです。ワラサ、ブリ、ヒラマサ、シイラなど様々な種類のターゲットに使えます。特徴ですが、まずハイパーデジギヤなので滑らかで、力強い巻き上げが出来ます。また大型EVAラウンドノブを搭載しているため、濡れ手でも滑りにくく使いやすいです。

デザイン性の高さが人気

横から見たスピニングリール16キャタリナ 3500H

評価について調査

ネットレビューで、スピニングリール16キャタリナ 3500Hについて調べてみると以下のようなコメントが投稿されていました。

巻き心地もデザインも満足です! 

デザインと機能性が高く評価されています。デザインも機能性もどちらかが欠けていると満足出来ませんが、この商品はどちらも優れていてこの値段ということで、コスパが高いです。

7位:サハラ4000XG

安定感のある巻き上げが実現可能

シマノのサハラ4000XG

初心者でも安心の価格

・メーカー:シマノ

・価格:6,501円

・サイズ:???

・重量: 295 g

・ギア比:6.2

・釣り糸巻き量:???

・最大ドラグ力:11.0 kg

・主なターゲット:シーバス、マダイ、タチウオ

ショアジギングリールおすすめランキング7位はシマノのサハラ4000XGです。最大の特徴は価格が安いところで、傷などをあまり気にせず初心者でも安心して使えます。またたわみを抑え、安定感のある巻き上げが実現可能です。主なターゲットはシーバス、マダイ、タチウオなどです。

耐久を評価する声が

横から見たサハラ4000XG

ネットの反応を調査

ネットでサハラ4000XGについて調べてみると耐久性を評価するコメントが投稿されていました。

様々な用途で使用しましたが、今も問題なく使えています。

値段がかなり安いですが、様々な種類の釣りを楽しんでも持ちこたえる耐久性を備えているようです。値段が安いにもかかわらず様々な種類のバトルに対応出来るということで、コスパ最高です。

ショアジギングリールおすすめランキング6位~4位

青いリール

ランキング6位~4位をチェック!

ランキング6位~4位にはデザイン性が高いものやコスパが高いものなどが登場します。それではランキング6位~4位をチェックしていきましょう。

6位:ソルティガ 4000H

異音を防ぐ人気商品

スピニングリール15ソルティガ 4000H

マグシールド搭載

・メーカー:ダイワ

・価格:75,941円

・サイズ:???

・重量:450g

・ギア比:5.7:1

・釣り糸巻き量:102cm

・最大ドラグ力:10kg

・主なターゲット:カツオ、シイラ、ワラサ、ブリ

ショアジギングリールおすすめランキング6位はダイワのソルティガ 4000Hです。カツオ、シイラ、ワラサなど様々な種類のターゲットに対応しています。特徴ですが、まずマグシールド搭載しているので、塩ガミのガリガリと引っかかる現象が起こりにくいです。

大人気の商品

横から見たダイワのスピニングリール15ソルティガ 4000H

ツイートを調査

スピニングリール15ソルティガ 4000Hの評価についてTwitterを調べてみると、以下のようなツイートが投稿されていました。

紹介しているツイートをはじめTwitterにはソルティガ4000Hを購入したという人が多く見られました。釣りをする人から信用されている商品のようで、商品として間違いなしと言えます。

5位:BG・3500H

価格がリーズナブル

スピニングリール16 BG・3500H

糸ヨレを防ぐリール

・メーカー:ダイワ

・価格:10,028円

・サイズ:???

・重量:400g

・ギア比:5.7

・釣り糸巻き量:97cm

・最大ドラグ力:???

・主なターゲット:ワラサ、ブリ、ヒラマサ、カツオなど

ショアジギングリールおすすめランキング5位はダイワのスピニングリール16 BG・3500Hです。特徴はまずアンチバックラッシュシステムを搭載しているため、飛距離を伸すことが出来ます。またスピニングリールでよく起こる糸ヨレを防ぐところも特徴です。そして価格がリーズナブルでコスパが高くなっています。

デザインがかっこいいと好評

横から見たスピニングリール16 BG・3500H

ネットレビューのコメントを調査

スピニングリール16 BG・3500Hについてネットレビューを調べてみるとデザインを評価するコメントが投稿されていました。

かっこいい。

ブラックを基調としてスピニングリールですが、シックなデザインです。この価格で、このデザイン性の高さはコスパが高いと言えます。コスパとデザイン性の高いスピニングリールを探している人にぴったりのリールです。

4位:エクセラー4000H

ATDシステムを搭載

スピニングリール17エクセラー4000H

回転異音を防ぐリール

・メーカー:ダイワ

・価格:10,593円

・サイズ:???

・重量:405g

・ギア比:5.7

・釣り糸巻き量:101cm

・最大ドラグ力:8kg

・主なターゲット:ワラサ、イナダ、シーバス、ヒラメ

ショアジギングリールおすすめランキング4位はダイワの4000Hです。淡水のルアー釣りや、海の餌釣りなど様々な種類のバトルで活躍してくれます。マグシールド機能を搭載しているため、回転異音を防いでくれます。他にはATDシステムを搭載しているため、ラインブレイクがしにくいです。

コスパに優れた一品

上から見たスピニングリール17エクセラー4000H

商品の評価を調査

ネットでスピニングリール17エクセラー4000Hについて調べてみると以下のようなコメントが投稿されていました。

コストパフォーマンスに優れた品だと思います。使い勝手が良く今の所大きなトラブルも無く良好です。

特に初心者だと扱い方に慣れておらず、傷を付けたり、壊したりする可能性が高いですが、この商品はコスパが高いので使いやすいです。コスパが高く初心者におすすめの一品です。

ショアジギングリールおすすめランキング3位~1位

黒いリール

ランキング3位~1位を要チェック!

いよいよランキング3位~1位まで来ましたがどんな商品がランクインしているのでしょうか。それではランキング3位~1位をご覧ください。

3位:レボ・ビックシューターWM60

下巻量の検討が簡単

レボ・ビックシューターWM60

コスパが高いショアジギングリール

・メーカー:アブガルシア

・価格:23,321円

・サイズ:???

・重量:406g 

・ギア比:7.6:1

・釣り糸巻き量:107 cm

・最大ドラグ力:10kg

・主なターゲット:トラウト、ライギョ、ブリ、ヒラマサ

ショアジギングリールおすすめランキング3位はアブガルシアのレボ・ビックシューターWM60です。この商品の特徴は計算しなくても下巻量の検討が簡単に出来るところで、手間を省けます。またハンドルがダブルハンドルで、疲れにくく、ビッグゲームに最適な仕様になっているところも特徴です。主なターゲットはトラウト、ライギョ、ブリ、ヒラマサなどです。そして価格が安く、コスパが高くなっています。

大物も行けると人気

横から見たレボ・ビックシューターWM60

ネットレビューを調査

ネットレビューでレボ・ビックシューターWM60について調べてみると以下のようなコメントが投稿されていました。

船からのジギングで使用します。大物も行けますねこれなら。

大物を釣り上げる場合、性能の高さが必要ですが、この商品に対して大物でもいけると太鼓判を押されています。他にも同じようなコメントが多く、性能は間違いなさそうです。

斜めから見たレボ・ビックシューターWM60

軽いルアーでもいけると好評

またネットレビューには軽いルアーが投げられるか試してみたという人のコメントが投稿されていました。

13gのミノーが投げられることに驚きましたw

ルアーは4gだとさすがに厳しいようですが、13g程度ならなんとか飛ばせるようです。様々な種類の使い方が出来るところもレボ・ビックシューターWM60の魅力と言えます。

2位:WM50

ブラスデュラギアを採用

レボ・ビックシューター WM50

バックラッシュしにくい仕様

・メーカー:アブガルシア

・価格:31,104円

・サイズ:???

・重量:400g

・ギア比:7.6:1

・釣り糸巻き量:95 cm

・最大ドラグ力:10 Kg

・主なターゲット:ブラックバス、シーバス、ブリ、ワラサなど

ショアジギングリールおすすめランキング2位はアブガルシアのレボ・ビックシューター WM50です。特徴はまず強度の高いブラスデュラギアを採用しているため、大物にも対応出来ます。ドラグがよく滑るので、優れた滑り性能を発揮するところも特徴です。他には向かい風でもバックラッシュしにくくなっています。ターゲットはブラックバス、シーバス、ブリ、ワラサなど様々な種類に使用可能です。

たこ釣りにも使えると太鼓判

斜め横から見たレボ・ビックシューター WM50

ネットの評価を調査

ネットレビューで、レボ・ビックシューター WM50について調べてみるとたこ釣りに使用した人のコメントが投稿されていました。

タコ釣り用に買いました。少し重いけど力があってキロオーバーも楽に抜き上げられました。

たこ釣りは根かがりなどが多いため、耐久性が必要ですが、この商品はたこ釣りでも活躍してくれるようで、耐久性も申し分ないようです。レボ・ビックシューター WM50は耐久性の高さも魅力と言えます。

レボ・ビックシューター WM50の中身

サイズ感が好評

またネットレビューには耐久性だけでなくサイズ感を評価するコメントが投稿されていました。

ロッドはabuのワールドモンスターWMSC-734Hを使用していてサイズ感、使用感がぴったりです!

リールのサイズ感が合っていないとどんなに高性能でも使いづらいですが、手が小さい人にとってこの商品のサイズ感がぴったりみたいです。手が小さく、小さめのリールを探している人におすすめです。

1位:エランワイドパワープラス

様々な種類のターゲットに対応可能

エランワイドパワープラス

様々な種類のターゲットに対応

・メーカー:テイルウォーク

・価格:16,633円

・サイズ:???

・重量:305g

・ギア比:7.1:1

・釣り糸巻き量:PE3号260m、ナイロン16lb240m

・最大ドラグ力:12kg

・主なターゲット:大型バス、ライギョ、ナマズなど

ショアジギングリールおすすめランキング1位はテイルウォークのエランワイドパワープラスです。巻き心地が良く、飛距離を出すことが出来ます。大型バス、ライギョ、ナマズなど様々な種類のターゲットに対応可能です。そしてこのショアジギングリールの最大の魅力はコスパの高さで、価格が安いため、高級リールとは違って取り替えやすく、傷などをあまり気にせず安心して使うことが出来ます。

強力なドラグ力が人気

上から見たエランワイドパワープラス

ネットで評価について調査

ネットでエランワイドパワープラスに対する評価について調べてみると以下のようなコメントが投稿されていました。

ドラグ12kgは強力!根掛かりしてもドラグが滑ることなく針が曲がりロストすることなくエギを回収。2.2kgのマダコも楽々ゲットできました。

この商品は最大ドラグ力が12kgなので、余裕を持って使用することが出来ます。他にも同じようなコメントが多く投稿されていたので、最大ドラグ力もこの商品の魅力と言えます。

横から見たエランワイドパワープラス

コスパの高さが好評

またネットレビューには最大ドラグ力を評価するコメントだけでなく以下のようなコメントが投稿されていました。

何度か使用したが強度も問題ないし使いやすい。
この値段なら壊れても買い替えやすいしとっても良いリールです。

やはり性能が高く、価格が安いため、高級リールと比較して気軽に使えるところが好評です。扱い方になれていない初心者はダメにしてしまう可能性や、飽きる可能性があります。なので、性能も値段も申し分ないこの商品は初心者にぴったりと言えます。

リールはメンテナンスして万全の体制で釣りに行こう!

ショアジギングリールの簡単なお手入れ方法

スピニングリール17エクセラー4000H

メンテナンスが必要

ジョアジンギングリールは海水に触れる機会が多いです。海水などがついたままにしていると劣化して使いづらくなってしまうので、メンテナンスが必要です。

 

防水機能が付いているものであればドラグをしっかりと締めて水で丸洗いします。

洗ったらタオルで水滴を拭き取り、日陰で乾かしてください。オイルを注入したり、クスリを塗ったりするのはプロに任せた方が確実なので、お店で頼んでみてください。

ショアジギングリールおすすめランキングTOP17のまとめ

テイルウォークのエランワイドパワープラス

選び方を要チェック!

ショアジギングは美味しい魚が釣れるなど楽しいので、ぜひ挑戦してみてください。

ショアジギングリールをお買い求めの際にはショアジギングリールおすすめランキングの選び方を参考にしてお気に入りの商品をゲットしてください。特にランキング1位のテイルウォークのエランワイドパワープラスはドラグ力の高さ、コスパの高さが優れているので要チェックです。

その他の釣りランキングはこちら

ウェーダーおすすめランキングTOP35!コスパが良いのは?【渓流・バス釣り】 | ランキングまとめメディア
穴釣り用ロッドおすすめ最強ランキング13選!選び方や根掛かり回避テクも紹介! | ランキングまとめメディア
太刀魚釣りのルアーおすすめランキング11選!選び方や使い分けのポイントを解説 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ