最強ヤンキー漫画おすすめランキング41選!喧嘩・恋愛・不良の青春を描いた名作

喧嘩や格闘技、バイクや車、それだけじゃなく恋愛や面白いサイドストーリーが満載なのがヤンキー漫画です。不良たちが織りなすギャグのような面白い日常や不良が不器用な恋愛をする、思わず顔がにやける展開等、ヤンキー漫画あるあるも魅力的です。絶対に読んでおくべきおすすめのヤンキー漫画をランキング形式でご紹介します。男性だけじゃなく女性にも人気の高い最強ヤンキー漫画、怖そうという印象を払拭したおすすめランキング41選から、女性でも燃え上がる作品を見つけましょう!

目次

  1. ヤンキー漫画おすすめランキング41選!
  2. ヤンキー漫画おすすめランキング41位~21位
  3. ヤンキー漫画おすすめランキング20位~11位
  4. ヤンキー漫画おすすめランキング10位~4位
  5. ヤンキー漫画おすすめランキング3位~1位
  6. 現代のヤンキー・不良の文化について
  7. ヤンキー漫画おすすめランキング41選のまとめ

ヤンキー漫画おすすめランキング41選!

喧嘩・恋愛・不良の青春を描いた名作

ヤンキー集団の画像

不良たちの熱い青春

アウトローで喧嘩っ早く、暴走行為をして青春を過ごす不良たちを描いたヤンキー漫画のおすすめランキングです。

喧嘩や格闘技だけでなく学園恋愛要素も含めて抜群に面白い、元気をもらえるヤンキー漫画をご紹介します。不良たちは実は友情にあつく一途で純粋です。それゆえ恋愛は不器用でしかし喧嘩等、男として決めるところはバシッと決めていくスタイルです。不良漫画あるあるの面白いストーリー作品は、時が流れても名作として語り継がれ、当時を知る大人たちにとっても懐かしく、面白く感じるような漫画がたくさん存在しています。

最強ヤンキーの登場などあるあるネタ満載の面白い作品を紹介

不良集団の画像

不良あるあるが面白い!

突然最強のヤンキーが出現する、使いッ走りがあつい友情を見せる、学園マドンナとの恋愛等、ヤンキー漫画あるあるは、文字通りどんな漫画にもあるあるなのですが、見ていて飽きません。

 

普段喧嘩が強くてカッコいい不良が、女の子との恋愛ではへたれというあるあるもなんだか和んでしまいます。

最強に面白い、最強にかっこいい不良たちの熱くなるようなストーリー展開に、男性はもちろん女性ですら燃え上がってしまうようなヤンキー漫画、おすすめランキング41選をご紹介します。不良あるあるは展開が見えているのについつい笑ってしまったりハラハラドキドキの展開が満載です。最強に面白いヤンキー漫画おすすめランキングのスタートです。

ヤンキー漫画おすすめランキング41位~21位

不良とヒロインの画像

最強に面白いヤンキー漫画ランキング!

最強に面白い不良あるあるネタや学園恋愛ストーリーを盛り込んだヤンキー漫画のおすすめをご紹介します。

昔読んだ漫画や、初めて見る漫画等、ヤンキー漫画の歴史は深く、年代も様々です。時代に合わせて変化する不良たちの風貌や考え方、人間関係や恋愛など、面白い要素満載のヤンキー漫画ランキング、41位~21位の発表です。

第41位:シュガーレス

人気のヤンキー学園漫画

シュガーレス漫画の画像

ドラマ化もした人気のヤンキー漫画

作者名:細川雅巳

出版日:2010/5/7

出版社:秋田書店

ドラマ化された人気のヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。この漫画の最強に面白いポイントは、「頂点(てっぺん)とってやる!」といったような不良あるあるなセリフが出てくるところです。つまり、ヤンキー漫画の王道として、不良あるあるが大量に盛り込まれた作品です。しかし、全く飽きさせない、独特の雰囲気とセリフ回しで人気となりました。

不良が集まる高校

シュガーレス17巻表紙の画像

てっぺんの意味とは?

てっぺんをとるという意味は、各々違った目標として持っているようです。

 

不良の猛者たちが集う高校をメインに繰り広げられる学園ヤンキー漫画の王道あるあるネタが満載の作品としておすすめランキング入りとなりました。

 

どこかで聞いたことがある、不良あるあるネタやセリフですが、読み進めていくと以外にも凝ったセリフ回しで面白いと話題です。

 

喧嘩に対する信念が不良ならではのまっすぐさ、純真さを表していることから読者を魅せるヤンキー漫画です。

何度も何度も喧嘩に挑み、てっぺんを目指して戦い続ける高校生たちが主人公のヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。今どきの高校生らしからぬ不良度合いで、戦いにかける純真さや熱さがひしひしと伝わってくる作品です。バトル、バトル、と不良あるあるがてんこ盛りの作品としてランキング入りしました。面白いと話題でドラマ化もされている人気作品です。

第40位:香取センパイ

喧嘩は最強

香取センパイの漫画の画像

喧嘩最強なのにアホな不良

作者名:秋好賢一

出版日:2006/9/8

出版社:秋田書店

香取センパイこと香取権太は、喧嘩最強と恐れられる不良ですが、稀代のアホとしても有名です。そんな香取センパイの不良生活を詰め込んだヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。後輩に対してわがままで理不尽な香取センパイはギャグ要素がある漫画に感じますが、読んで大満足の面白いヤンキー漫画として話題となりました。

スカッとくるストーリー

香取センパイの漫画の画像

100点満点に面白いヤンキー漫画

ヤンキー漫画として読んでも面白く、ギャグ漫画として読んでも面白い最強の不良香取センパイがおすすめランキング入りとなりました。

とてつもない喧嘩の強さを持っている香取センパイは、後輩に対してわががまで理不尽、それを凌駕するほどのアホさ加減があり、不良としては無名です。しかし、徐々に周囲にその強さが認知されていく様は読んでいて圧巻で、仲間と共に乗り込んでいく熱い喧嘩シーンも不良漫画あるあるで、想像している以上の展開に面白いと人気を集め、おすすめランキング入りしたヤンキー漫画です。

第39位:箕輪道伝説

伝説の悪がき

箕輪道伝説の漫画の表紙画像

強さが伝説級の男

作者名:米原秀幸

出版日:1992/6/1

出版社:秋田書店

こちらのヤンキー漫画は、作者のデビュー作として知られている最高傑作のヤンキー漫画です。主人公はビジュアル系な風貌、ヒロインはまじめ系という、不良の恋愛あるあるを打ち出した作品でおすすめランキング入りです。喧嘩メインというよりも学園日常として楽しめるヤンキー漫画として話題となりました。かわいいヒロインとの恋愛の行方が気になる作品です。

ここから始まった伝説

箕輪道伝説7巻の表紙画像

隠れた名作

作者の初長編作品として話題を呼んだヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。ここから数々の名作を打ち出した伝説の作品です。

数々の伝説を残した箕輪道の名前は、強い人が名乗るようになっているほどでした。自らを箕輪道と名乗る男が現れますが、その男を一発で撃破してしまった男は、さらに自らを箕輪道と名乗ります。ここから始まる学園ヤンキー伝説、のっけから最大級の盛り上がりを見せながら始まるストーリーに魅せられる読者多数でおすすめランキング入りとなりました。

第38位:京四郎

恋愛もスポーツもなんでもありなヤンキー漫画

京四郎1巻の表紙画像

今でも懐かしさ爆発

作者名:樋田和彦

出版日:1995/9/1

出版社:秋田書店

不良といえば暴走族や喧嘩ですが、このヤンキー漫画はスポーツも恋愛もなんでもありの作品です。絵が独特なタッチですから、なかなか入り込めないという人もいますが、読み進めるうちに味のあるこの絵だからこそ楽しめるストーリー展開となっています。面白いと話題になり、年数の経過した今懐かしさから再度手に取る読者もいるほどの人気ヤンキー漫画です。

喧嘩のバイブル

京四郎の背表紙画像

青春時代を思い出す

自由でのびのびとした青春時代を思い出させる懐かしさあふれるヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。

ストーリーは何でもあり。暴走族や喧嘩といった不良あるある展開はもちろんのこと、主人公には彼女がいて、その彼女もヤンキーで喧嘩もめちゃくちゃ強いというギャグのように面白いヤンキー漫画です。ギャグ要素満載で楽しく読むことができますが、喧嘩はかなり極悪でリアリティあふれる不良漫画です。リアルな絵でない分安心して読むことができる作品としてランキング入りしました。

第37位:ろくでなしブルース

ヤンキー漫画超有名作品

ろくでなしBLUES1巻の表紙画像

知らない人はいない不良漫画

作者名:森田まさのり

出版日:2012/6/29

出版社:集英社

作者森田先生の画力もさることながら、素晴らしいキャラクターとして知られるマーシーは、全不良の憧れともいえる存在です。マーシーの人柄に惚れ込んで、この作品を読破したという人もいるほどの人気作品がおすすめランキング入りです。序盤はゆっくり進むため、あれ?と思う人もいますが、中盤から面白さが一気に押し寄せる作品です。

ヒロトとマーシー

ろくでなしブルース5巻の表紙画像

ノーテンキ喧嘩野郎の登場

前田太尊が大暴れのヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。ヒロトとマーシーの絡みは天下逸品の面白い不良漫画として話題を呼びました。

帝拳高校という不良あるあるな名前の高校にマーシーが現れます。反目しあう応援団とボクシング部の抗争がはびこっていますが、マーシーは入学早々巻き込まれてしまいます。停学中のボクシング部主将が戻り、さらに事態は混迷を極めていきます。喧嘩で敵を倒していく爽快感、仲間との友情、ボクシングを盛り込んだヤンキー漫画、ラストは目が離せない展開になっています。おすすめランキングもこの順位となりました。

第36位:ドリームキング

ファッション性のある不良

ドリームキングの一場面の画像

たくましく生きる不良

作者名:俵家宗弖一,柳内大樹

出版日:2007/4/26

出版社:少年画報社

ファッションの世界に魂をかける主人公という、不良らしからぬコンセプトですが、これが最高に面白いと話題でおすすめランキング入りとなりました。ファッション業界でナンバーワンになることを夢見る主人公ですが、服の世界だけでなく、しっかりと不良あるあるも盛り込んだ作品です。

裏表の怖さ

ドリームキング漫画の画像

世界一のファッションデザイナー

世界一のファッションデザイナーなのに不良というアンバランスな立ち位置が面白いと話題のヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。

ファッション業界でナンバーワンになるため、富山から上京してきた主人公が服の世界の裏や表でたくましく生き抜いていくというストーリーです。服の世界に関することだけでなくストリート漫画として不良が戦い抜いていく作品としておすすめランキング入りとなりました。大荒れの展開に目が離せません。

第35位:BE-BOP-HIGHSCHOOL

不朽の名作

BEBOPHISCHOOL1巻の表紙画像

幅広い年齢層に人気

作者名:きうちかずひろ

出版日:1984/3/15

出版社:講談社

笑い有涙あり、ヒロインがさらわれるあるある展開も見逃せない、ヤンキー漫画王道、面白いと話題の作品がおすすめランキング入りとなりました。映画化等もされていて、その映画も昔と今、キャストを変えて製作されています。ギャグシーンもあるため、多くの人や幅広い年齢層に人気で知名度の高いヤンキー漫画です。

80年代多くの少年少女に影響を与えた

BEBOPHISCHOOL47巻の表紙画像

今ではありえない展開だからこそ面白い

不良のいる世界だからこそ起こりうる様々な暴力やギャグシーンが面白いこの作品、映画ならば多くの人が見たことのある作品です。

キャラクターの魅力が非常に強く、ヒロインも登場する不良あるあるネタも満載です。また、普段弱気で小さくなっているキャラクターが、キレるとどんな相手にも立ち向かっていくという王道展開からは目が離せません。何度見ても飽きない、漫画を読みつつ映画も見たい、そんな作品がおすすめランキング入りとなりました。ヤンキー漫画の中でも幅広い層に知名度の高いヤンキー漫画です。

第34位:Hey!リキ

我らが大将早乙女力

Hey!リキ1巻の表紙画像

青春漫画

作者名:高橋ヒロシ,永田晃一 

出版日:2004/7/9

出版社:少年画報社

不良漫画花椿高校を舞台に、番長である早乙女力が不良たちをまとめ上げていきます。力が吼え、力が怒り、力が笑う、主人公の魅力にほれぼれしてしまう漫画です。Hey!リキのタイトルを味わえるヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。超重量級最強高校生の不良ツッパリ物語です。

ヤンキー漫画好きなら

Hey!リキ漫画一覧の画像

大将戦フィナーレに注目

長編作品として31巻まで続くヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。ラストは熱い拳でフィナーレを迎える、目を離せない展開となっています。

ヤンキー漫画の王道クローズやWORSTを好む人なら見て損はないヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。高橋ヒロシのデビュー作をリメイクしたヤンキー漫画です。長く続く頂上決戦は一時も目が離せない熱い展開となり、かなり面白い漫画であると話題になりました。大将たちに託された想いの結末を受け止めていただきたい作品です。

第33位:頂き!成り上がり飯

新感覚シャレオツ不良

頂き!成り上がり飯1巻の表紙画像

胃袋をつかんで成り上がれ!

作者名:奥嶋ひろまさ

出版日:2016/6/13

出版社:徳間書店

こんなストーリーはまさに新感覚のヤンキー漫画です。読んでいるうちにもはやヤンキーとは?不良とは?そんな風に問いかけてしまいそうになるいまだかつてない新しいストーリー展開に釘付けになってしまいます。1年B組のママになるべく、料理の腕を磨く主人公はイケメンでおしゃれ。こんな不良になりたいと思う少年が今の時代なら多くいるかもしれません。

胃袋をつかんで頂きへ

頂き!成り上がり飯7巻の表紙画像

最強に衝撃を与えた料理

不良の魔窟といわれる王森高校ですが、そこで第三十五代頭をはるのはメリケンと呼ばれる男です。誰もがメリケンに立ち向かっては投げられる日々を過ごしています。

 

物語の主人公、ケニーもその一人です。他の不良と違って、ケニーは見た目にも気を使うモテる男なのが特徴です。

ケニーも当たり前のようにメリケンに敗北しますが、その時メリケンが目を付けたのはケニーのお手製弁当でした。ケニーのお弁当を食べたメリケンは、パンチを食らったような衝撃を受けたようで、これが武器になると考えたケニーは、料理を使って全校生徒の胃袋をつかみ、やがては頂点に立とうというストーリーです。

第32位:ドロップ

お笑い芸人の小説を漫画化

ドロップ1巻~3巻の表紙画像

面白いと話題のヤンキー漫画

作者名:鈴木大、品川ヒロシ

出版日:2007/8/8

出版社:秋田書店

 

お笑い芸人である品川ヒロシさんの大ヒット小説であるドロップに書下ろしシナリオを加えたヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。お笑い芸人が書いただけあり、かなり面白いストーリーだと話題になっています。ちょっとかっこ悪いリアル系の不良物語で、コミカライズに仕上がっている超過劇なヤンキー漫画です。

不良に憧れて最強を目指す

ドロップ23巻の表紙画像

転校初日から喧嘩三昧

不良に憧れたヒロシは全寮制の不良高校に転校しますが、初日から屋上に呼び出されてしまいます。他校の生徒にタイマンで勝ち、口先と根性を認められることで仲間入りを果たします。

仲間意識の強い不良たちが、自分たちの高校の名を上げるべく他校の生徒と喧嘩に明け暮れる不良ライフがスタートするというヤンキー漫画です。全寮制の不良高校に入ったはいいですが、なんと制服はブレザーで、不良もたった5人しかいないという不良弱小高校がのし上がっていきます。少数派精鋭のエリート・ヤンキー高校と称して不良の青春が始まります。おすすめランキング32位という結果になりました。

第31位:エリートヤンキー三郎

ギャグヤンキー漫画

エリートヤンキー三郎1巻の表紙画像

ドラマや映画化もされた面白いヤンキー漫画

作者名:阿部秀司

出版日:2000/7/6

出版社:講談社

エリートヤンキーと聞くと、裏番長をイメージしてしまいますが、内容は変人の集団が面白いことをしたり、たまに喧嘩をしながら楽しく生活している日常を描いているようです。序盤は普通のギャグ漫画ですが、後半にいくにつれて、考えられないレベルのストーリーとなり、見ていて思わず笑ってしまう内容と何も考えず笑いながら見ていられるギャグヤンキー漫画です。

平和ボケが顕著化

エリートヤンキー三郎5巻の表紙画像

ヲタクがエリートヤンキーに

警察さえも逆らえない最強の不良、大河内兄弟が学校を仕切っていますが、その二人の末っ子である三郎が同じ高校に入学することとなります。

 

最強と恐れられる人間がまた一人増えるのかと、当然周囲は騒然とします。しかし、三郎は内気で少しオタク気味な普通の高校生でした。

兄二人が超有名な不良だということもあって、周囲が誤解していたり、運がなかったり、三郎は瞬く間にヤンキーと化してしまいます。また、三郎自身にも秘められた真の力を持っていたのです。三郎の想いとは裏腹に、エリートヤンキーとしてのし上がっていくストーリーです。後半はほとんどが変人ギャグ漫画となりますが、それが面白いと話題でヤンキー漫画おすすめランキング31位となりました。

第30位:伝説の頭(ヘッド)翔

瓜二つの最強の男になり替わる

伝説の頭翔1巻の表紙画像

超展開に驚愕?

作者名:刃森尊,夏原武

出版日:2003/12/17

出版社:講談社

パシリ少年がある日突然不良の頭となってしまう超展開ヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。いじめられるだけの人生から、多くの不良が頭を下げるリーダーとしての人生を送る翔のピンチやのしあがりを見守るヤンキー漫画としておすすめランキング入りとなりました。頭をからっぽにして楽しめるストーリーです。

暴走族のトップに

伝説の頭翔2巻の表紙画像

痛快不良漫画

パシリでいじめられっこの主人公は、関東最大規模の不良集団の頭が事故で重傷を負う場面に偶然居合わせてしまいます。不良集団の頭といじめられっこが入れ替わるストーリーです。

自分の入院中に抗争が始まるかもしれないということから、不良集団の頭といじめられっこ翔が入れ替わり、翔がリーダーになりきることになります。いじめられ慣れているせいか、毎回強敵にぼこぼこにされますが、打たれ強さから何とか相手を倒すという荒業を成し遂げます。不良漫画あるあるのご都合主義展開が面白い、ヤンキー漫画としておすすめランキング入りです。

第29位:クローバー

友情の素晴らしさを伝えたヤンキー漫画

クローバー40巻の表紙画像

個性的な親友たち

作者名:平川哲弘

出版日:2007/8/8

出版社:秋田書店

小学校時代の親友3人が高校で集まることで友情を取り戻していきます。それぞれキャラが個性的なのが面白い、親友の素晴らしさを伝えたヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。喧嘩をしては新たな敵が現れる、それの繰り返しではありますが、なぜか飽きが来ない不思議な魅力を放つヤンキー漫画です。

破天荒なハヤトの巻き起こすトラブル

クローバー41巻の表紙画像

友情に厚いトラブルメーカー

小学校時代は二宮金次郎の像に親友3人の名前を彫り友情の証としていた程、情に厚いのがハヤトの特徴ですが、破天荒でトラブルメーカーだったのです。

小学校時代の親友が転校によって3人の仲を取り戻していくという物語ですが、その中でも破天荒なハヤトが何かとトラブルを巻き起こしていくというのが今回ランキング入りのヤンキー漫画のあらすじです。喧嘩をしては新しい敵が現れ、さらにまた喧嘩をしますが、その後も新しい敵が現れ続けるといったまさに王道のヤンキー漫画として話題となっています。

第28位:VF-アウトサイダーヒストリー-

エロスとバイオレンスの融合

VF1巻の表紙画像

伝説の男二人組

作者名:林崎文博

出版日:1999/4

出版社:白泉社

大坂の族を統一した伝説の男二人が繰り広げる不良の青春物語がおすすめランキング入りです。序盤はかなりのエロスが全開であるため、苦手と感じる人もいますが、一度読み始めると止まらない、いわくつきの男二人が織りなす最強ストーリーに心が奪われてしまいます。ヤンキー漫画の王道、恋愛ありというのも醍醐味の一つです。最強の男が地味な女の子に恋する恋愛ストーリーにも目が離せません。

最強のヤンキー伝説

VF4巻の表紙画像

転校から始まる伝説

東京に転校してきたのは大阪育ちの江戸っ子春山と、寡黙なイケメン仲井戸、この二人は大阪の族を統一したことで有名です。

 

序盤でヒロインが登場しますが、地味で目立たなく、NOといえないタイプの女の子です。

地味な女の子が受けている暴力から救い出すために二人は戦います。あくまで女の子自身を変えられるようサポートをしてくれている優しい二人が主人公です。地味な女の子が最強の男に惚れ込んでいく恋愛ストーリーも胸がドキドキする展開を魅せます。また、最強でありながら恋愛に奥手というのも物語面白味の一つです。おすすめランキングもこの順位となりました。

第27位:元ヤン

地方ヤンキー群像クロニクル

元ヤン9巻の表紙画像

地元愛の強い不良たちのストーリー

作者名:山本隆一郎

出版日:2015/10/19

出版社:集英社

地元に強い愛着と誇りを持つ不良たちのストーリーで、昔最強といわれた不良軍団だった元ヤンたちと、今の現役ヤンキーの非日常と激突が描かれています。また、こちらの作品の世界観には旧国名が使われている為、現代の都道府県名をそのまま使用しない形となっています。ヤンキーたちの地元愛があたたかく、情への厚さを感じ取れるヤンキー漫画としておすすめランキング入りとなりました。

不慮の事故

元ヤンの表紙画像

輝かしい時代をおくっていた元ヤン

かつて地元の町をせっかんしていたのは伝説の不良集団「紀伊浪」です。そして輝かしい時間を過ごしていた矢沢は5年後立派な元ヤンとして平凡な日々を過ごします。

かつてのリーダーが不慮の事故死を遂げたという知らせから、元ヤンである矢沢が再び不良として立ち上がることを決意します。かつての不良仲間との邂逅や仲間の服役していたことや不良戦国時代が到来しているといった王道ストーリーによって、不良界の天下統一に名乗りを上げるという壮大なストーリーです。

第26位:セブン☆スター

奇跡的な集まり

セブン☆スター1巻の表紙画像

街を守るべく立ち上がる若者

作者名:柳内 大樹

出版日:2014/8/6

出版社:講談社

街に新種の脱法ハーブが蔓延、未成年たちが犠牲になっていく中、この町で生まれ育った若者たちが、自分の街を守るべく立ち上がります。もちろんタイトルの通り、7人の若者たちです。なぜか、暴走族の頭、ギャングのトップ、愚連隊のリーダー等、秀逸なツワモノたちが集まり続けて奇跡的に結成された一夜限りのチームというかなりかっこいい設定が魅力的なヤンキー漫画です。

硬派と思いきや個性的な魅力

セブン☆スター9巻の表紙画像

新世代グラフィティの開幕

奇跡的に集まった秀逸な7人の若者たちは、いつしかセブン☆スターと呼ばれて伝説となっていました。一夜限りという設定も不良らしくカッコいいものとなっています。

たった一夜で伝説となった7人の不良の頭たちが集結した、チームセブン☆スターにまつわるお話で、今までにない設定なのが魅力的です。普通のヤンキー漫画は学生が主人公ですが、今回は成人している男性たちが地元を守るために、かつての伝説の男たちが集結する心躍るストーリーとなっていて、おすすめランキング入りとなりました。

第25位:番長連合

気合の作品

番長連合1巻の表紙画像

夢は全国制覇

作者名:阿部秀司 

出版日:2003/11/6

出版社:秋田書店

もはや番長といった言葉が死語となりつつあった時代にぶち込んできた気合の作品がおすすめランキング入りとなりました。喧嘩のシーンもなかなかありえないようなシチュエーションが満載で、読み進めていく毎に面白さを増していくヤンキー漫画です。現代とは乖離されたシチュエーションの中でこれだけ読み手をひきつけるヤンキー漫画がランキング25位という結果になりました。

全国制覇を成し遂げる過程をつづる

番長連合16巻の表紙画像

3人の男を中心に

東、堂本、横山らを中心とした大日本全学連合会、通称番長連合が3年で全国制覇を成し遂げる過程をつづったストーリーとなっています。

 

もはや死語となっている番長という言葉をタイトルに持ち出した気合の作品としておすすめランキング入りとなりました。

山中との抗争、上総連合との抗争、池袋での抗争が記録されていて、それぞれヤンキー漫画らしい争いとなっています。それらすべてに勝利をおさめながらのちに全国制覇を成し遂げるというストーリーが面白いと話題となりました。中学生、高校生のみで運営されている番長連合というのが斬新な設定で、みんなが喧嘩好きというヤンキーあるあるなキャラ設定も魅力的です。

第24位:フジケン

全編ほぼギャグで通したヤンキー漫画

フジケン1巻の表紙画像

たまに真面目になるのも面白い

作者名:小沢としお

出版日:1998/10

出版社:秋田書店

学園ヤンキー漫画としておすすめランキング入りのこちらの作品は、ほとんどがギャグ要素満載ですが、たまに真面目になるといったゆるい雰囲気で物語が進みます。懐かしさを感じる読者も多くいることでしょう。

不良と学園の両面性

フジケン2巻の表紙画像

大忙しの高校1年生

フジケンと呼ばれる主人公は喧嘩に恋愛に大忙しです。学園ストーリーと不良のストーリー、両面を持つ痛快学園アクション漫画としておすすめランキング入りとなりました。

 

学校での交流や喧嘩のありさまを描いており、下ネタやパロディなどが多く盛り込まれている面白いヤンキー漫画です。

主人公は喧嘩が非常に強いのですが、背が低く威厳がありません。容姿も微妙であるため、ナンパも成功しません。恋愛大好き女大好き、喧嘩も最強である主人公の、交流や喧嘩を描いたヤンキー漫画です。主人公を取り巻く環境にも目が離せない展開となっていて、おすすめランキングもこの順位となりました。

第23位:CUFFS(カフス)-傷だらけの地図

最強のチンピラ

カフス1巻~4巻の表紙画像

素手では負け知らず

作者名:東條仁

出版日:2018/6/26

出版社:ゴマブックス株式会社

喧嘩して、喧嘩して、喧嘩して、ひたすら喧嘩をしているヤンキー漫画です。怒涛の展開を見せ、考える暇を与えず、一気に引き込まれる漫画としておすすめランキング入りとなりました。素手では負け知らずの主人公がのっけから死亡するという超展開に目が離せません。

ピストルの弾には勝てず

カフス9巻~12巻の表紙画像

第二の人生そのラストは?

不良の聖地と呼ばれる東京都のとある街で、最強のチンピラと恐れられている最強の不良が主人公のヤンキー漫画です。

 

素手では負けを知らなかった主人公ですが、ある日やくざにピストルで撃ち殺されてしまいます。

素手では負け知らずでも、ピストルの弾には勝てない主人公でしたが、神のいたずらで16歳少年の体に魂が乗り移ってしまいます。その少年は、16年前に捨てた妻の息子でした。実の息子に乗り移りますが、息子は主人公と打って変わって弱々しい少年です。そんな少年が周りを圧倒しながら強さを魅せるストーリーがおすすめランキング入りです。

第22位:六道の悪女たち

ヤンキー女子

六道の悪女たち3巻の表紙画像

いじめらっれ子が不思議な力でモテモテに

作者名:中村勇志

出版日:2016/11/8

出版社:秋田書店

気弱な主人公が大変魅力的に描かれている為、インパクトのある滑り出しをみせ、1話目からいきなり引き込まれるストーリー展開となっています。ワクワクしながら読んでいくと、斜め上からの展開に心を鷲掴みされてしまいます。次の展開が気になるストーリー展開や絵からも伝わる登場人物の感情などが心地よく、王道ヤンキー漫画がランキング入りです。

陰陽師の巻物効果

六道の悪女たち2巻の表紙画像

ヒロイン全員が悪女

不良といえば男のイメージがありますが、今回出てくる不良は全て女の子です。しかも全員が悪女という斬新な設定のストーリーです。

 

気弱な主人公が悪女たちにモテモテになるという物語ですが、ただただ愛されるだけではない展開に目が離せないヤンキー漫画です。

不良だらけの高校になぜか通っている気弱で臆病な主人公の六道は、ある日祖父から届いた荷物によって人生を変える出来事に遭遇します。送られてきたのは陰陽師の巻物で、六道の額に五芒星のマークを刻みます。その効果とは悪女に愛される体質になるというものでした。トイレでひたすら愚痴をこぼす毎日だった六道が突然女の子にモテモテになるという斬新なストーリーでおすすめランキング入りとなりました。

第21位:エンジェル伝説

顔の怖さはピカイチ

エンジェル伝説1巻の表紙画像

正義漢あふれる不良

作者名:八木教広

出版日:2007/2/16

出版社:集英社

第一印象は顔が怖い、しかしかなり面白いヤンキー漫画として話題となりおすすめランキング入りとなりました。ヤンキー漫画としては珍しい設定のストーリー展開で、見ていて飽きが来ないですし、文句なしに面白い作品です。ヤンキー漫画でありながら最高のギャグ漫画のような展開に心躍る漫画となっています。

周囲の勘違い

エンジェル伝説10巻の表紙画像

実は品行方正な学生

正義感があり、善良で優しく、勉強もできるというまさに品行方正な高校生が主人公のヤンキー漫画です。

 

しかし、この高校生にはある特徴があります。それは「悪魔のごとく凶悪で恐ろしい顔」というものです。そのせいで周囲にとてつもなく恐ろしい人だと勘違いされていくストーリーです。

品行方正で顔が怖い主人公が転入早々番長になってしまいます。不良も震え上がるほどの超極悪顔です。本当はエンジェルのように優しいハートの持ち主なのに、突然の番長扱いに戸惑いながらもハードな学校生活が急加速していくといったストーリーで、ヤンキーギャグ漫画としておすすめランキング入りとなりました。

ヤンキー漫画おすすめランキング20位~11位

不良のイラスト画像

様々なタイプの不良たち

不良にも様々な種類がいるというのが、ヤンキー漫画から伝わってきます。現代の不良か、昔の不良か、服装や過ごし方も違う不良たちの日常を綴ったおすすめランキングです。

 

昔のヤンキー漫画を引っ張り出して懐かしさに浸るのも良し、ギャグ漫画感覚で読むのもよし、最強に面白いヤンキー漫画をご紹介します。

中には読んだことのあるヤンキー漫画もあったのではないでしょうか。好みは人それぞれですが、どの漫画も不良たちの熱い青春を描いた学園漫画として楽しむことができます。ランキング20位~11位の発表です。

第20位:GOLD

熱すぎる展開

GOLD1巻の表紙画像

悪がきトリオの人生

作者名:山本隆一郎

出版日:2014/8/29

出版社:少年画報社

喧嘩あり友情ありの最強ヤンキー漫画、これぞヤンキー漫画というほどに暑苦しい展開を見せている作品がおすすめランキング19位となりました。不良たちの進む人生の道を悩み、もがき、失敗しながらも進んでいくというまさに熱いストーリー展開に、それぞれ切っても切れない縁をもっているというのがヤンキー漫画最大の醍醐味です。

互いに絡み合っていく

GOLD2巻の表紙画像

苛立つ日々を変える

男として、人間として、それぞれが夢に向かって突き進む、南大阪を舞台に織りなす悪がきトリオの青春を描いたヤンキー漫画です。

 

こちらの作品はサブタイトル付きの続編も出ている為、ヤンキー漫画好きなら読みたくなるような展開が待っています。

スバル、スー、コータは「七里中の三羽烏」と呼ばれる最強の悪がきトリオです。自分たちの人生の目的を見つけ出せず、いらだつ日々を過ごしてきました。それぞれが夢をかなえるために、必死にもがきながら自分の人生を歩んでいくというストーリーです。そして別の道を歩いていても、お互いが複雑に絡み合っていく友情という縁をテーマにしたヤンキー漫画です。

第19位:ROOKIES

ドラマ化の超有名漫画

ROOKIES1巻の表紙画像

知らない人はいない名作

作者名:森田まさのり

出版日:1998/5

出版社:集英社

もはやヤンキー漫画を知らない人でも多くの人に知れ渡っている名作のヤンキー漫画です。どちらかというとドラマの方が有名かもしれません。ヤンキーたちの熱い青春を描いた作品としておすすめランキング入りとなりました。また、GReeeeNのキセキを聞いたらこの作品を思い出すという人も多くいることでしょう。

野球に賭ける

ROOKIES24巻の表紙画像

夢を持つことの素晴らしさ

不良にありがちな、試合中の不祥事によって活動停止状態の野球部がありました。新人教師は自ら不良の集まる野球部顧問を志願します。

 

不良たちは怠慢な日々を送っていますが、新人教師はなんとしても夢を持つことの素晴らしさを教えたいようです。

不良にバットを持たせれば喧嘩にしか使わない、不良といえば活動停止の部活動所属、そんな不良あるあるから、新人教師が夢を持たせるべく奮闘していくストーリーです。こんな教師がいたらどんなに高校生活が充実しただろうか、きっとそんな希望を持てるような登場人物に、最高の物語構成となっており、人気度は推し量れないヤンキー漫画です。

第18位:サムライソルジャー

渋谷の恐竜凱旋

サムライソルジャーの表紙画像

不良チームが点在

作者名:山本隆一郎

出版日:2008/8/19

出版社:集英社

「GOLD」「元ヤン」と同じ作者が贈る最強ヤンキー漫画がおすすめランキング18位となりました。すべての作品変わらぬ面白さを持っています。ギャグ漫画には良くある汚い描写や下ネタも少ない為、女性でも読みやすいと人気を集めています。主人公の正義感にもほれぼれしてしまい、没頭して読んでしまう一冊としてランキング入りとなりました。

平穏な日々が終わる

サムライソルジャー4巻の表紙画像

伝説の不良たち

渋谷の恐竜と呼ばれた男が渋谷に帰ってくることで物語が始まります。主人公は正義感あふれる魅力的な人物です。

 

不良チームが点在する渋谷では特に何事もなく平凡に日々が流れていきます。そんな中で統一宣言がなされ、一気に渋谷の平穏は終わりを告げます。

主人公は元ZERO所属の不良で、今回統一宣言をしたのは現ZEROの頭です。主人公はシブヤ最強と呼ばれる不良でしたが、喧嘩は好きではありません。すでにチームを離れていましたが、今回の統一宣言によって渋谷の抗争に巻き込まれていくというストーリーです。何よりも正義感のあふれる主人公に魅了され続ける、目が離せないヤンキー漫画としておすすめランキング入りとなりました。

第17位:ギャングキング

彫師を目指す主人公

ギャングキング名場面の画像

どハマりする展開に

作者名:柳内 大樹

出版日:2004/2/12

出版社:少年画報社

彫師を目指す和彫りのジミーと通称される男の子が主人公のヤンキー漫画です。設定がかなり斬新で面白いため人気を集めました。登場人物の多さに驚き、しかしそれぞれに魅力的な個性があるというのも面白い設定です。ランキングで紹介の「ドリームキング」と同じ世界で登場人物も重なるというため、どちらも読みたくなる作品です。

個性的な仲間たち

ギャングキング名場面の画像

クール系ヤンキー漫画

和彫りのジミーは学校内でワンポイント数千円で彫るといった無謀なことをしていました。同じ高校の生徒が並んで待つという面白い展開です。

天下一の彫師を目指すジミーと、ジミーに惹かれてつるんでいる楽しい仲間たちの不良ストーリーです。ジミーはとても強いのですが、それをひけらかさないため魅力的な主人公となっています。仲間も一人一人個性的です。物語の趣旨は徐々に明確になっていき、主人公も仲間と共に強くなっていく、目が離せない展開の作品がランキング入りとなりました。

第16位:荒くれKNIGHT

不良チームリンダの物語

荒くれKNIGHT1巻の表紙画像

かわいらしいチーム名

作者名:吉田聡 

出版日:2008/10/8

出版社:秋田書店

輪蛇でリンダと読ませる不良チームのストーリーです。かわいらしい名前ではありますが、他の不良たちから恐れられる伝説のチーム、三代目リーダーを中心とした物語です。登場人物がどんどん成長していくという展開にぐっとくるシーンもあり、感慨深さを持つヤンキー漫画となりました。おすすめランキングも16位となっています。

成長する不良の物語

荒くれKNIGHTのシーン画像

暴走族ヤンキーが主

周囲の暴走族とは一線を画した存在として見られている輪蛇は伝説の存在として扱われています。本人たちは、弱虫の集まり、仲間がいなければ何もできないと言っているのですが、どこか欠陥を抱えた人間を集めたのが輪蛇でした。

欠陥を持った人間たちが、仲間と付き合っていくうちに少しずつ成長していくことから、輪蛇は学校のようなものとも述べられています。喧嘩をしたくてするのではなく、自分たちの走る道を守るためにケンカせざるを得ない状況をどう克服していくか苦悩する輪蛇たちの日常を描いた作品がおすすめランキング入りとなりました。

第15位:クローズ

ヤンキー漫画で外せない作品

クローズ漫画一覧の画像

不良といえばこの漫画

作者名:高橋ヒロシ

出版日:1991/2/1

出版社:秋田書店

もはや不良漫画イコールクローズといったイメージも定着しているほどの有名作品がおすすめランキング入りとなりました。正統な続編WORSTやスピンオフ作品も多数製作されているため、読み終わった後もさらに楽しむことができるヤンキー漫画です。人気、有名ゆえに多くの人がその名前を知る漫画としてランキング入りとなりました。

アウトサイダーの怒りと友情

クローズ漫画の表紙画像

不良少年を烏にたとえてクローズ

超不良高校に転校してきた主人公を軸に据え、様々な強敵と喧嘩を重ねながらも友情をはぐくんでいく様子を描いた作品です。

 

群れることを嫌ったアウトサイダーたちの怒りや友情を描いたヤンキー漫画としておすすめランキングもこの順位となりました。

主に学校が舞台であるにもかかわらず、授業や部活動などといった平々凡々な学校生活の風景は見ることができません。ただひたすら喧嘩をして遊ぶという本来の不良の青春描画が続くヤンキー漫画です。成長して修行して、喧嘩をして強者を倒すといった王道不良の日常をストーリー化しています。外伝などもあり、描写が薄いキャラを掘り下げて書いた短編なども注目されています。

第14位:湘南純愛組

大人気鬼塚英吉の高校生時代

湘南純愛組1巻の表紙画像

鬼爆コンビ誕生

作者名:藤沢とおる

出版日:1991/3

出版社:講談社

ドラマも漫画も人気だったGTOの作者が描いた、鬼塚英吉の高校生時代のお話がおすすめランキング入りのヤンキー漫画となりました。GTOで警察官だった冴島や、おなじみの鬼塚英吉、その唯一無二の友人である弾間龍二が登場する不良の青春を描いた作品です。衝撃的な暴力沙汰はもちろん、恋愛あり、笑いあり涙ありの大人気ヤンキー漫画です。

女日照りの日々

湘南純愛組3巻の表紙画像

ナンパ少年?

湘南最強と言われるのは、鬼塚英吉と弾間龍二の通称鬼爆コンビです。GTOでも作中に出てくる言葉なのでなじみ深い人もいることでしょう。

 

ヤンキー二人の大暴れ漫画がおすすめランキング入りとなりました。トラブルまみれでも熱い友情を持つ二人のストーリーです。

鬼塚、弾間、彼らは読者からするとかなり魅力的な二人です。しかし、作中では女性にもてないという設定です。女日照りの日々に終止符を打つべく心機一転、ナンパ少年に変身しますが、やはり二人は不良であるためかトラブルが付きまとう日々です。最後はいつも大乱闘のヤンキー小僧の青春を描いた大人気ヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。

第13位:ホーリーランド

か弱い少年の大変身

ホーリーランド1巻の表紙画像

ひ弱そうな高校生

作者名:森恒二

出版日:2001/6/1

出版社:白泉社

か弱そうでひ弱そうな高校生が少しずつ喧嘩やメンタルを鍛えていき、強くなっていくホーリーランドがおすすめランキング入りとなりました。読んだ後に自宅でワンツーの練習をした不良少年もいたことでしょう。読んでいて衝撃を受けるような展開に胸がわくわくするヤンキー漫画です。

弱そうなために絡まれる

ホーリーランド18巻の表紙画像

自室で訓練

見た目もメンタルも大変弱弱しい高校生少年の神代ユウが主人公のヤンキー漫画です。

 

神代は自宅でボクシングの教本を見ながらひたすらひとりでボクシングを学び、訓練を繰り返していました。

 

ある日その力が開花し、弱い少年からたくましい青年へと変貌を遂げます。

弱そうな高校生ということもあり、ヤンキーたちに絡まれる神代ですが、絡まれるたびに訓練の効果を発揮したボクシング、ワンツーで簡単に相手を倒してしまいます。絡まれる、ワンツーで返り討ちにする、この繰り返しでヤンキー狩りと呼ばれるようになるストーリーです。仲間ができては離れていく、そんな人間模様も描かれた不良たちの熱き戦いが面白いと話題になった漫画です。

第12位:道士郎でござる

安定した面白さ

道士郎でござる1巻の表紙画像

メンタルの強さが引き立つ漫画

作者名:西森博之

出版日:2013/10/18

出版社:小学館

不良がたくさん出てくるといえば、高校生や中学生などの学園ヤンキー漫画を想像する人がほとんどです。しかしこちらのヤンキー漫画は武士の話です。設定は斬新で、最初から最後まで安定して面白いと人気を集めた作品としておすすめランキング入りとなりました。

武士道

道士郎でござる漫画の表紙画像

不良たちに天誅を加える

アメリカのネバダ州から12年ぶりに日本へ帰ってきた男道士郎が主人公のストーリーです。

アメリカにいたにもかかわらず立派な武士となった道士郎は、通い始めた高校で不良に向かって男の勝負を挑みます。大騒動を起こしながらも、道士郎の主君にされてしまった同級生はいつ何が起きるのか気が気ではありません。また、この主君も普通の少年であるにもかかわらず、その後さまざまな事件に巻き込まれてしまいます。彼の成長物語といっても過言ではないヤンキー漫画となりました。

第11位:QP

異常なカッコよさがある漫画

QP1巻の表紙画像

爽快感あふれるヤンキー漫画

作者名:高橋ヒロシ

出版日:2013/10/3

出版社:少年画報社

我妻涼のかっこよさが異常なヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。全8巻で完結で、時間のある時に一気読みできるのがうれしいところです。おなじみの高橋ヒロシ制作の漫画ですが、クローズのイメージが強いなか、QPを推す人もいるほどの人気作品となりました。

外伝も人気

QP2巻の表紙画像

深い話として人気

我妻涼が主人公のヤンキー漫画で、この主人公の我妻が最高にかっこいいと話題の作品としておすすめランキング入りとなりました。

 

外伝も出品されていますが、そちらも大人気を集めています。QPを読んだ人なら外伝も読むのを強くおすすめします。

喧嘩に明け暮れていた毎日から卒業した石田小鳥とは逆に裏世界に進んでしまった我妻涼の物語です。これから社会に出るのに苦労したり、仲間の気持ちの擦れ違いがあったりと、人間関係や生き方において特に深い話の展開になっています。読むことで人として考え方などが変わることもあるでしょう。大人気ヤンキー漫画がランキング入りです。

ヤンキー漫画おすすめランキング10位~4位

ヤンキー漫画の一シーン画像

男同士の熱い世界

ヤンキーや不良は、悪いことをしているのになぜか情に厚いというのは誰もが知る事実です。そんなヤンキーたちの熱い青春を読みたい人必見のランキングです。

 

懐かしさに浸りたい人にも、過去作品から人気作品もランクインしています。

情に厚く、友情を大事にする不良、学園で恋愛にも四苦八苦するかわいらしい青春模様など、不良漫画の見どころは様々です。おすすめランキング10位~4位の発表です。

第10位:ランチキ

独特な世界観を持つヤンキー漫画

ランチキ1巻の表紙画像

新世代ヤンキー漫画!

作者名:奥嶋ひろまさ

出版日:2009/11/6

出版社:秋田書店

奥嶋ひろまさが好きな人は絶対に読んでほしいヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。この作者が描くヤンキー漫画は他とは違う雰囲気を持っていて、おしゃれ感もあったりして、とにかく一度はまるとやめられない止まらない漫画となります。

普通に喧嘩してるだけなのに面白い

ランチキ2巻の表紙画像

ヤンキーとは無縁だったコンビが覚醒

まったくもってヤンキーとは無縁だった中3のコンビが、突如ヤンキーに覚醒するというストーリーです。

 

本当の青春に気付いた少年たちの勢い任せのストーリーが面白いと話題のランキング入りとなりました。

主人公の鹿野は勢いがあるのに喧嘩は強くない、コンビのキムは無口で鹿野にただついて言ってるだけだけど、喧嘩はめちゃくちゃ強いという設定から面白そうなコンビが主人公です。キムの強さを初めて知った時の鹿野のやるせない気持ち、どうやったらのし上がれるのがもがく気持ちなど、この漫画の面白さが存分に詰まっている作品です。

第9位:BOY

まさかのキラキラネーム登場

BOY1巻の表紙画像

世界征服を目指す不良のストーリー

作者名:梅澤春人

出版日:2005/10/18

出版社:集英社

不良なのに世界征服を目指している高校生のお話です。向かうところ敵なし、ピンチになったことなどないのではないかというほどの強さを持った高校生が主人公のストーリーです。クラスメイトと一緒に痛快な青春を描いた名作としておすすめランキング入りとなりました。

ボリューム満点のストーリー

BOY15巻の表紙画像

心が温まる恋愛も

世界征服の野望を持つのは日々野晴矢、なんと名前はハレルヤと読みます。不良なのに奥ゆかしい呼び方にキラキラネームという不思議な設定です。

喧嘩の強い主人公とつるむのは、クラスメイトで目立たない、喧嘩も弱い画家志望の岡本です。なぜ主人公が彼とつるむのか、それは心の強さを見抜いたことによるようです。喧嘩の強さだけでなく中身をしっかりと見れる不良が主人公のストーリーです。でこぼこコンビでありながら様々なトラブルを巻き起こす痛快なヤンキー漫画としてランキング入りとなりました。

第8位:BADBOYS

続編ありの王道ヤンキー漫画

BADBOYS2巻の表紙画像

ヤンキー漫画の王道を行く

作者名:田中宏

出版日:2010/10/8

出版社:少年画報社

続編ありの王道ヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。BADBOYS、グレアー、女神の鬼、KIPPOと続くのですが、時系列でいうと、グレアー、女神の鬼、BADBOYS、グレアー、KIPPOとなっています。この時系列を考えて好きなところから読むのがおすすめです。

広島弁といえばこの漫画

バッドボーズの表紙画像

続編も読みたくなるヤンキー漫画

連載が続くKIPPOでは中年になった主人公たちが登場しているため、当時から読んでいた同世代に大人気のヤンキー漫画としておすすめランキング入りとなりました。

 

絵柄も丁寧ですし、人気の作者であるため、安心して読むことができますし、手に取りやすい作品です。

ストーリーは至ってあるあるなヤンキー漫画です。女性がさらわれる、喧嘩をうられるといったきっかけありきで喧嘩をする、恋愛もギャグもサブ的な要素で、ヤンキー漫画であるためほとんどが喧嘩をしています。次にどうなるのか、大方予想がつくのでしょう。それでもなぜか続きを読みたくなる、読みたくさせるといった作品でランキング入りとなりました。

第7位:東京卍リベンジャーズ

タイムリープ!

東京卍リベンジャーズ3巻の表紙画像

大人気名作として名をあげる

作者名:和久井健

出版日:2017/5/17

出版社:講談社

タイムリープがメインのヤンキー漫画です。過去の行動で未来が徐々に変わるといったストーリーですが、それをヤンキー漫画に入れ込んだ作品です。物語の冒頭からテンポよく進むことで、読み始めると一気に引き込まれてしまう漫画です。予測がつかない展開にハラハラドキドキしながら楽しめる漫画がおすすめランキング入りとなりました。

タイムリープで彼女を救う

東京卍リベンジャーズ4巻の表紙画像

黒幕の存在が気になる

中学2年生が人生のピーク、現在はどん底の26歳青年、花垣武道が主人公の漫画です。タイムリープをするという点でヤンキー漫画としては新しい展開です。

 

人生で唯一の彼女であった女性が、東京卍會の抗争に巻き込まれて死亡したというニュースが始まりです。

彼女志望のニュースを見たその日に駅のホームから突き落とされ、電車にひかれそうになり、そこで気が付くとなんと12年前の人生ピークであった中学生時代にタイムリープしていました。武道は彼女を救うために、逃げ続けた自分に終止符を打ちます。東京卍會の頂点を目指すべく奮闘するというストーリーです。続きが気になり、目が離せない展開となっています。

第6位:アキラNo.2

一風変わった不良漫画

アキラNo.26巻の表紙画像

面白すぎる主人公たち

作者名:奥嶋ひろまさ

出版日:2013/1/29

出版社:少年画報社

この漫画は一味もふた味も違う不良が登場します。その不良こそがこの漫画の主人公であるアキラなのですが、上と下から間に挟まれたまさかの中間管理職です。登場人物全員が味を持っている、しかもしっかりと喧嘩もしている面白すぎるヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。

狙うはNo.1!

アキラNo.25巻の表紙画像

No.1を飼い馴らすNo.2

一風変わった手法でNo.1を目指すアキラが主人公のヤンキー漫画です。No.1はトラックに轢かれても死なない、ピストルを向けられても死なない最強の男です。

No.2のアキラだけがNo.1を手なずけることができています。そのアキラはわがままな上と上におびえる下の間で板挟みになりながらも中間管理職を余裕でこなしていく頭の良さを持っています。No.1にのし上がるべく手なずけているNo.1の座を狙うといったストーリーです。斬新すぎる切り口に面白すぎる設定にも目が離せない展開です。おすすめランキングもこの順位となりました。

第5位:A-BOUT!(アバウト!)

爆笑必至!

アバウト漫画一覧の画像

なぜか悪人になる主人公

作者名:市川マサ

出版日:2010/3/17

出版社:講談社

喧嘩がめちゃくちゃ強い主人公ですが、なぜか悪人になっていってしまうさまが面白すぎるヤンキー漫画です。あらすじは王道ヤンキー漫画のようにのし上がっていくという流れなのですが、様々なところにギャグが盛りだくさん。主人公の友人がバンドをやるシーンなどはツボに入りまくりで爆笑必至のストーリーが大人気のヤンキー漫画です。

シリアス展開も!

アバウト4巻の表紙画像

本物のバカと言われながらも

他県の最強の不良が集う危険な高校に転校してきた朝桐という男が主人公のヤンキー漫画ですが、人からは馬鹿にされまくりです。

 

確かにおバカな展開がたくさんありますが、喧嘩に至ってはめっぽう強いのがこの主人公の特徴です。

主人公はとにかくおバカで自己中というのが特徴的な不良です。自分がのし上がるために平気で人を蹴落としていきますが、実は情に厚く、喧嘩も強いということで不思議と仲間が集まりました。彼らは仲間意識が薄いように見えてしっかりと不良らしい友情を持っています。ギャグあり、シリアスありの展開に目が離せないヤンキー漫画としておすすめランキング入りとなりました。

第4位:今日から俺は

ツッパリ男の物語

今日から俺は!!3巻の表紙画像

ドラマ化で一躍有名に

作者名:西森博之

出版日:1989/12

出版社:小学館

1989年出版され、1997年に完結するという大長編となったヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。豪華キャストでドラマ化されたことで一躍有名となった漫画でもあります。やはり不良同士の熱い友情が描かれた青春ヒストリーとしても楽しめる作品です。

奇抜な髪形の二人

今日から俺は!!4巻の表紙画像

ツッパリを極める二人

高校1年の同時期に転校してきた三橋と伊東が転校をきっかけにヤンキーデビューするストーリーです。三橋は卑怯、伊東は正義感にあふれる少年、その仲間たちとの日常を描いています。

 

実写化でも話題になった奇抜な髪形は、ヤンキーということが大変わかりやすい風貌です。面白すぎる日常に釘付けです。

普段はギャグパート、長編となればシリアスモードとなる王道のヤンキー漫画としておすすめランキング入りとなりました。最初は不良たちの日常を描いている王道のストーリーですが、読み進めていくうちにどんどん面白くなり、一気に引き込まれるのが特徴的なヤンキー漫画です。昔途中でやめてしまった人も、今まさに読み返す機会となれば幸いです。

ヤンキー漫画おすすめランキング3位~1位

座り込むヤンキーのイラスト画像

繰り返し読みたいおすすめのヤンキー漫画

懐かしさに浸りながら読める、斬新な気持ちで新しい設定を楽しめる、そんなヤンキー漫画のランキングをご紹介しています。

 

ランキングトップ3に入るのはどんな漫画でしょうか。一度は目にした漫画も多数ランクインしていることでしょう。

奇抜な髪形に奇抜な日常、斬新な設定で楽しめるヤンキー漫画は、現実的に無理なことでも面白おかしくストーリー化されています。ヤンキー漫画のおすすめランキング3位~1位の発表です。

第3位:カメレオン

下品すぎるネタの宝庫

カメレオン47巻の表紙画像

ハッタリだけでのし上がる

作者名:加藤あつし

出版日:1990/8

出版社:講談社

ハッタリと強運だけで強い不良をどんどん仲間にしていく主人公のギャグパートが面白すぎると話題になったヤンキー漫画がおすすめランキング入りです。ギャグパートはとにかく下品で、読む人を選ぶ作品です。続編も発信されていますが、カメレオンから7年後が舞台で、懐かしのキャラたちのその後を見ることができるため人気を集めています。

小学生に負けるほど弱い主人公

実は小学生にも負けてしまうほど喧嘩に弱いのがこの漫画の主人公です。中学時代はもちろん不良たちのパシリで、高校デビューを果たしますが、そこでもまわりが強くてやばそうな不良ばかりです。嘘とハッタリ、強運だけでその場を切り抜けます。

情に厚い不良が集まる

チビで弱くて卑怯な主人公ですが、要領のよさから少しずつ名をうっていくストーリーです。嘘ばかりなのに徐々におそれられながらのし上がっていく主人公の様に、毎回豊富なギャグネタが盛り込まれ、ヤンキー漫画人気ランキング3位という結果になりました。

第2位:疾風伝説-特攻の拓-

独特のセリフが有名

特攻の拓27巻の表紙画像

彼のように強くなりたいという意思

作者名:所十三

出版日:2011/8/5

出版社:講談社

時代の異なるスピンオフ作品も人気を集めている、オリジナルの漫画がおすすめランキング入りです。いじめられっこが少しずつ強さを見つけていくストーリーが圧巻のヤンキー漫画です。不良にあこがれ、彼のように強くなりたいと願う拓のツッパリデビュー漫画です。

転校でツッパリデビュー

いじめられっことして最低な毎日を送る浅川拓が主人公のヤンキー漫画です。いつも昼食をおごらされ、パシリにされていますが、そんな拓の学校にドヤンキーが転校してきます。その彼にあこがれて、ツッパリデビューを決意した拓ののし上がりストーリーです。

優しい拓を慕う不良たち

喧嘩は弱いけど心の強さを持った拓は、優しさと根性で強い不良たちの仲間入りを果たします。それぞれが単車にかけた情熱をメインに描かれたヤンキー漫画です。これを読むと多くの人が単車に乗りたくなるかもしれません。当時話題を集めたヤンキー漫画がおすすめランキング入りとなりました。

第1位:ウダウダやってるヒマはねェ!

最強に面白いのはコレ!

ウダウダやってるヒマはねぇ!1巻の表紙画像

ヤンキー漫画を語るなら必読

作者名:米原 秀幸

出版日:1993/2

出版社:秋田書店

20年以上も前の漫画にもかかわらず、そんな古さを感じさせない、今の現代でも十分に通用するようなネタが豊富なヤンキー漫画がランキング1位という結果になりました。なんといっても登場人物全員が魅力的という点で人気を集めています。

登場回数の少ないキャラにも見せ場

タイトルを聞いたことがない人いう人も多いのではないでしょうか。しかし、ヤンキー漫画を語るうえで欠かせないほどの面白さを秘めた作品です。魅力的な登場人物は、関数を重ねて回数が少なくなりますが、忘れ去られることはなく見せ場も必ずやってくる、捨てキャラがいないという点に作者の愛情を感じます。

強靭な肉体の二人

強靭な肉体を持った強い不良の二人が物語を進めていきます。仲間とともにやばい展開に足を突っ込みながら、ハラハラドキドキする展開を見せますが、最後まで勢いを緩めることなく締めくくります。20年たった今、何度も読み返しているファンがいるほどの人気作品が堂々のランキング1位となりました。

現代のヤンキー・不良の文化について

少しずつカタチを変化させている

ヤンキーのイラスト画像

ヤンキーにも時代の移り変わりが

昔の不良といえば、短ランや長ラン、ボンタンと呼ばれる改造制服を着用し、髪形はとにかく派手なリーゼントというのがあるべき形でした。

 

しかし、今はそんな不良を見かけることもありません。そして高校に単車で登校する学生も見かけません。

未成年でも平気で無免許運転、飲酒喫煙が当たり前の昔の不良に比べ、今の若者はそうした犯罪行為が少ない傾向にあります。昔は流行っていた改造制服も、今は雑誌に載るようなおしゃれなスタイルに変化しています。当時と今、見比べてみると不良という存在の変化が大きく表れているのがわかります。

ヤンキー漫画おすすめランキング41選のまとめ

バイクに乗るヤンキーのイラスト画像

最強に面白いヤンキー漫画が続々

懐かしのヤンキー漫画、初めて見るヤンキー漫画、様々な作品がランキング入りしました。お気に入りの一冊は見つかったでしょうか。

風貌に変化を見せる不良たちですが、今も昔も友情を大切にする熱い気持ちは変わりません。続編も合わせて読みたいヤンキー漫画は見つかったでしょうか。懐かしさに浸りながら読んでみても、今なら違った感想を楽しむことができるかもしれません。ランキングを参考に、男性も女性も燃え上がる気持ちになれるような作品を見つけてみましょう。

その他関連記事はこちら

青年漫画おすすめ人気ランキングTOP103!完結済の名作や面白い作品を紹介! | ランキングまとめメディア
電子書籍リーダーおすすめTOP15!漫画や小説など気軽に読めて読書好き必見! | ランキングまとめメディア
学園漫画おすすめ作品55選!ラブコメからバトル系まで各ジャンルの青春もの! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ