新聞ストッカーおすすめランキングTOP13!廃棄時に簡単にまとまるスグレモノ

毎日増えていく新聞の収納に困っていませんか?最近では、たまっていく新聞をおしゃれに収納できる新聞ストッカーが数多く販売されています。インテリアにもなるデザイン性に優れたものから、キャスター付きなど機能性も充実した新聞ストッカーまでおすすめの商品がたくさんあります!「こういうのが欲しかった」という新聞ストッカーが見つかるように、価格など様々な特徴も含めたおすすめランキングのベスト13をご紹介します。種類やメーカーなどの情報もしっかり調査したのでランキングを選び方の参考にしてみて下さい。

目次

  1. 新聞ストッカーおすすめランキング【スグレモノ】
  2. 新聞ストッカーおすすめランキング13位~7位
  3. 新聞ストッカーおすすめランキング6位~4位
  4. 新聞ストッカーおすすめランキング3位:サンコープラスチック新聞ストッカー
  5. 新聞ストッカーおすすめランキング2位:山善(YAMAZEN) 新聞ストッカー2段
  6. 新聞ストッカーおすすめランキング1位:インテリアオフィスワン・スチール製新聞ストッカー
  7. 毎日増える新聞を上手に収納するコツとは?
  8. 新聞ストッカーをDIYで自作してみるのも面白い!
  9. 新聞ストッカーおすすめTOP13のまとめ!

新聞ストッカーおすすめランキング【スグレモノ】

新聞ストッカーで日常生活を豊かに

タワー型新聞ストッカー

たまっていく新聞もおしゃれに片づける

「袋に入れてクローゼットの中にしまっているから収納場所の邪魔になり見た目も気になる」「常にリビングに数日分たまっている状態」ということはありませんか?

 

新聞の収納に悩む人は多いようです。

新聞ストッカーは種類が豊富なので、選び方によっておしゃれなデザインならリビングにインテリアとして置いておくこともできます。自分好みの新聞ストッカーが見つかれば、新聞の収納についてのストレスもなくなるのではないでしょうか。

小物入れ付き新聞ストッカー

廃棄する時の利便性にも注目

たまった新聞を廃棄する時のことを考えておくのも、新聞ストッカーの選び方として重要なポイントです。

 

素材や形も様々なので、商品のタイプ別に特徴も知っておくと選びやすくなります。

選び方のポイントとしてはおしゃれなデザインであり、さらには廃棄時のことを考えた機能性も必要です。選ぶ時に失敗しないように、まず最初に新聞ストッカーの種類を三つのタイプに分けてそれぞれの特徴を見ていきましょう。

新聞ストッカー3つの種類・特徴

袋型

紙袋の新聞ストッカー

ビニール製や紙製が一般的

廃棄時のことを考えて、ビニール製や紙製の新聞ストッカーを使用して収納している人は多いようです。

 

購入する時には低価格ですが、使い捨てになるので毎回使うとなると経済的ではないです。

 

 

住んでいる地域の自治体によって、古紙回収のルールがあるので袋のまま捨てても大丈夫か確認が必要です。新聞屋さんから新聞用の袋をもらって使っているという場合もあるかとは思いますが、新聞収納袋はAmazon等のネットショップでも購入できます。

箱型

箱型の新聞ストッカー

使いやすい箱型

新聞ストッカーの中でも人気があるのは、新聞に適したサイズの箱型ストッカーです。

 

価格帯は幅広く「部屋に合うデザイン」「たくさん収納できる」など重要視したいポイントに合わせて選べます。

 

 

一般的な収納ケースと同じように、素材はいろいろなものがあります。スチール製やプラスチック製の他にもあみかご、木製など種類も豊富でお気に入りの新聞ストッカーを見つけやすいのも嬉しい特徴です。

箱型と袋型の新聞ストッカー

袋型と合わせて使える商品も

箱型の新聞ストッカーの中に袋型を入れて使用できるものもあります。

 

入れ替える必要もなく、回収時には取り出してそのまま廃棄できるので便利です。

箱型の新聞ストッカーには、キャスターが付いていたり積み重ねができるなど機能的にも工夫されている商品が多く、種類が豊富なのも魅力です。選ぶ時には、デザインだけでなく機能性も確認しておきましょう。

新聞しばり型

便利なしばり型

新聞を縛って捨てるならこれ!

新聞を収納できるだけでなく、簡単に紐で縛ることもできる新聞ストッカーです。普段から古紙は紐で縛って捨てている場合にはこちらがおすすめです!

 

積み重ねて重たくなった新聞を持ち上げることなく縛れるので、重たいものを持つ負担が軽減されます。ストレスなく十字縛りができる工夫がされている優れた新聞ストッカーです。

新聞ストッカーの選び方・ポイント

持ち手・取っ手

男前なデザインの新聞ストッカー

新聞ストッカーは機能も大事

新聞ストッカーの選び方には、いくつか注意したいポイントがあります。まず一つ目は持ち手・取っ手の有無です。

 

新聞は量が増えるとかなり重たくなってしまい、持ち上げるのが負担になります。

新聞ストッカーに持ち手、取っ手が付いているとたくさん新聞を入れても移動させるときに運びやすいというメリットがあります。

ビニール製の新聞ストッカー

袋型は注意が必要

紙製の袋型の場合、重すぎると破れてしまうので持ち手がない商品が多いようです。

 

ビニール製は持ち手が付いているものも多いですが、入れ過ぎには注意しましょう。

箱型の新聞ストッカーの場合、持ち上げて移動させる時のことも考えて持ち手、取っ手が付いている商品がおすすめです。

キャスター

シンプルなキャスター付き

重たい作業が軽減!

持ち手、取っ手と同じく、キャスターが付いていると移動が楽にできます。特にキャスターの場合、持ち上げる必要がなく掃除の時などに動かすのがスムーズになります。

 

新聞をたくさん保管するなら、キャスターは欠かせないポイントです。

キャスター付きの新聞ラックを選ぶ時には、小さい子供やペットがいるご家庭ではストッパーが付いているかなど安全性もチェックしておきましょう。

カバー

おしゃれな木製

カバー付きのメリットは

新聞ストッカーにはカバーやふたが付いたデザインの商品もあります。新聞を入れた時に、中身が見えるのを好まない人におすすめです。

 

カバーやふたがあれば、見せる収納としてリビングに置くのにも向いています。また、廃棄のペースなどの都合で保管期間が長くなる場合にも、ほこりがたまるのを防げます。

おしゃれなデザインの新聞ストッカー

カバー付きにはデメリットも

毎回収納するたびに、開閉するのが面倒というデメリットがあります。

 

カバー付きの新聞ストッカーを選ぶなら、開閉のしやすさなども重視するといいのではないでしょうか。

新聞ストッカー本体に、カバーがくっついているデザインの方が開閉は簡単です。逆に、取り外せるタイプのカバーは毎回面倒に感じるかもしれませんが、普段は開けたまま来客時など隠したい時だけカバーをするという使い方もできます。

積み重ねは可能なのか

清潔感のある新聞ストッカー

重ねて使える新聞ストッカーも

新聞ストッカーには重ねて使えるタイプの商品もたくさんあります。

 

新聞の量は多いけど、収納スペースを取りたくないというご家庭におすすめです。

古紙を廃棄する頻度が少なかったり、複数の新聞を取っているからハイペースで新聞がたまる場合におすすめです。重ねられるので横幅は変わらず、縦に収納量を増やせます。

手作りの新聞ストッカー

使い方も幅広い!

新聞以外に雑誌などの古紙も多い家庭なら、積み重ねタイプは別々に収納できるので廃棄の時に分ける手間が省けます。

 

積み重ねではなく最初から2段の新聞ストッカーもあるので、購入時に確認しましょう。

積み重ねができるタイプのメリットとしては、用途によって横並びで使ったり別々の場所でも使えるので生活に合わせて自由にアレンジが可能です。2段分収納出来れば、新聞がどんどん増えても安心です。

おしゃれな新聞ストッカーのメーカー・価格・デザインなど

キャスター付き新聞ストッカー

価格、デザインも豊富!

新聞ストッカーはデザインも価格も幅広く、購入する時には選択肢が多すぎて悩むこともあるでしょう。

 

おしゃれなデザインや価格、新聞ストッカーの何を重視するかよく考えておきましょう。

新聞ストッカーを作っているメーカーもたくさんありますが、商品やお店によっても価格は様々です。機能性、デザイン性、価格などを合わせて選んだおすすめの新聞ストッカーをランキングで13位から順番に紹介します!

新聞ストッカーおすすめランキング13位~7位

デザイン性の高い新聞ストッカー

スッキリきれいに収納できる

さっそく13位~7位までを紹介していきます。シンプルで収納場所も幅を取らない使いやすい新聞ストッカーを集めてみました!

13位:サカベ・ラタン新聞ストッカー

新聞ストッカーのおすすめランキング第13位の商品情報

サカベの新聞ストッカー

アジアンテイストでおしゃれなデザイン

価格:5,594円(税込み)

メーカー:サカベ株式会社

サイズ:245×335×高さ645㎜

素材:ラタン(かご)スチール(フレーム)

種類:2色展開(アイボリー・ブラウン)

機能性:〇

原産国:ベトナム

良い商品を低価格で提供するために、海外にて生産、検品されています。一つ一つ職人が丁寧に編み上げたラタン素材のおしゃれな新聞ストッカーです。

取り外しも可能

入れやすい新聞ストッカー

二段+αで大容量

二段に積み重ねた状態以外にも、外して別々に使うことも可能です。

 

上下で新聞、古雑誌などを分けて収納できるだけでなく、蓋の部分も物が入れられるので好きな物を収納できます。

アジアンテイストのおしゃれなインテリアとしても活躍してくれそうな新聞ストッカーは、ラタン素材なので通気性にも優れています。組み立ても5分程度で簡単にできます。

縛りやすい工夫も!

しっかりしばれる新聞ストッカー

簡単にまとめられる

紐を一周させて、フックにからめて回すだけで簡単に縛れる結束棒がついてきます。

 

使い方も簡単で、初めてでも上手く結べるようにできています。

重たい新聞や雑誌を持ち上げる必要なくまとめることができるので、女性や年配の方にもおすすめです。キャスターは4個中2個にストッパーが付いているので移動も固定も簡単にできます。

サカベ・ラタン新聞ストッカーの口コミ情報

ブラウンの新聞ストッカー

魅力的なポイントは?

デザイン性にも機能性にも魅力的なポイントがたくさんある新聞ストッカーですが、実際に購入した人の口コミを見てみましょう。

紙類を分別しておくためにストッカーを探していて、見た目も良く、上に物が置けるというこの商品に行きつきました。部屋に置いて、上にはいつも使うバッグを置いてます。キャスターの取り付けも簡単でした。お安く買えて良かったです。 

組み立てが簡単にできるというところも高評価のポイントです。二段分の新聞ストッカーにプラスして、ふたの部分にも収納できるので大容量なのに見た目がスッキリしているのも人気の理由です。

12位:BREA・木製新聞ストッカーアンティークラック(持ち手穴あき)

新聞ストッカーのおすすめランキング第12位の商品情報

ワイルドなデザインの新聞ストッカー

男前なデザイン!

価格:3,110円~

メーカー:BREA(株式会社ブレア)

サイズ:345×274×高さ210㎜

素材:木製(合板)

種類:ー

機能性:〇

原産国:日本

北海道の工場で職人が丁寧に仕上げた新聞ストッカーです。木製ですが軽くて、色味も1つ1つが違う味のあるアンティーク加工がされています。

インテリアとしても活躍

ダメージ加工がおしゃれな新聞ストッカー

アンティーク調でお部屋をオシャレに

ロゴは正面のみですが、インテリアとしてもおしゃれに活用できます。

 

持ち手が付いていて、機能性も問題なく男前なデザインが男性にも人気の新聞ストッカーです。

新聞ストッカーに限らず、おもちゃを入れたり子供の上着など衣類を入れる収納として活用している人も多いようです。何個か並べて置いておいてもかっこいいのではないでしょうか。

BREA・木製新聞ストッカーアンティークラック(持ち手穴あき)の口コミ情報

ブラックの新聞ストッカー

口コミ評価は?

デザイン性の評価が高い木製の新聞ストッカーですが、実際に購入した人の感想も聞いておきたいのではないでしょうか。

このケースがあるだけで部屋がオシャレになりました

やはり、デザイン性に満足しているという内容の口コミが多く見られましたが、軽さなどの使い勝手の良さにも満足しているという意見もたくさんありました。

11位:蝶プラ工業・らくらく新聞しばり

新聞ストッカーのおすすめランキング第11位の商品情報

カラフルな新聞ストッカー

機能性抜群の新聞ストッカー

価格:1,880円(税込み)

メーカー:蝶プラ工業

サイズ:323×415×高さ258㎜

素材:ポリプロピレン

種類:-

機能性:〇

原産国:日本

底面に空間が空いている特徴的なデザインの新聞ストッカーです。まるで新聞紙が浮いたようなしかけで手を通しやすく、簡単に十字縛りができます。

重たい作業を軽減

縛りやすい新聞ストッカー

上手く縛れないストレスがなくなる

新聞紙を縛る時に、重たいものを持ち上げて作業する必要なしです!

 

底面に手を通して縛る作業ができるだけでなく、空いたスペースにはさみや紐を収納しておくこともできます。

 

無駄のないスッキリとしたデザインで、収納場所も最小限でOK!組み立て作業もはめ込むだけで簡単にできるので、手間がかかる心配はなさそうです。

蝶プラ工業・らくらく新聞しばりの口コミ情報

二段に重ねる

機能性の口コミは?

機能性を重視した選び方をする人に選ばれている新聞ストッカーですが、実際に使ってみた人の感想はどうでしょうか?

リビングの部屋の住み置いても邪魔にならず、
新聞やチラシの整理と破棄に活躍しています。

紐を縛る際に下にスペースがあるので、大変
楽に縛ることが出来、下のスペースに紐や
カッターを入れておくことができるため、
あると大変便利な1品です。

機能的な部分の評価が高いのが、この新聞ストッカーの特徴と言えます。

現在カラーは一色ですがインテリアに合わせやすいように、別のカラーも出して欲しいという口コミも見られました。

第10位:石丸合成樹脂・からふるしんぶん楽っくプラス

新聞ストッカーのおすすめランキング第10位の商品情報

ピンクの新聞ストッカー

ポップな3色展開

価格:1,239円

メーカー:石丸合成樹脂

サイズ:約33×27×38.5cm

素材:ポリプロピレン(キャスターはナイロン)

種類:ピンク・グリーン・オレンジ

機能性:〇

原産国:日本

軽くて使いやすいのに、丈夫で耐荷重は30㎏となっています。鮮やかなカラー3色展開で、自分の好みやお部屋に合わせた色の選び方もできます。

積み重ねできる新聞ストッカー

積み重ねも可能!

積み重ねができるので、スペースを取らずにたくさん収納することができます。はさみなど作業に必要なものを入れられる小物入れ付きなのもうれしい特徴です!

 

多数のカラーを使い分けて、新聞や雑誌などを分かりやすく分けて収納するのもおすすめです。全くイメージの異なる3色なので、カラーの選び方で部屋の雰囲気も変わってきます。

縛る時も簡単に!

オレンジの新聞ストッカー

廃棄の時もらくらく

ベースにある溝に縛るひもを通しておけば、廃棄の時にも重たい新聞を持ち上げることなくきれいに縛ることができます。

 

樹脂のメーカーが作っている商品なので、柔らかく伸縮する素材で壊れにくくたくさん収納する時も安心です。

 

キャスター付きで、積み重ねて重たくなった時にも移動がらくらくで、掃除の時など、ちょっと動かしたい時にも便利な新聞ストッカーです。

石丸合成樹脂・からふるしんぶん楽っくプラスの口コミ情報

鮮やかな新聞ストッカー

満足度は?

機能的な特徴が充実した新聞ストッカーですが、実際に使った時にはどのような特徴が役に立つのか参考にしてみましょう。

キャスター付きで自由に移動できて、とかく邪魔になる新聞がコンパクトに片づけられる。
捨てる際に紐を通す隙間とかあり、いかにも日本的!
満足、大満足です。もっと早く購入すべきでした。

キャスター付きで重い新聞を楽に移動できるのはもちろんですが、最も多かったのはひもを通して縛る作業がとてもスムーズにできるという意見でした。

第9位:新輝合成・トンボ新聞ストッカー

新聞ストッカーのおすすめランキング第9位の商品情報

白い新聞ストッカー

シンプルなデザイン

価格:797円

メーカー:新輝合成株式会社

サイズ:36.5×28.5×高さ36.5㎝

素材:ポリプロピレン樹脂

種類:ホワイト・ブラウン

機能性:〇

原産国:日本

新聞ストッカー1つにつき、約1ヶ月分の新聞が収納できます。積み重ねもできるので、容量が足りない時には追加して重ねれば収納場所も心配ありません。

紐通しも簡単に!

ひもも通せる新聞ストッカー

プチプラなのに機能性抜群

底面に紐を通しておける溝があり、ずれにくく紐が縛りやすい工夫がされています。万が一紐を通し忘れても、後からでも対応でるという嬉しい特徴もあります。

 

どんなお部屋にも合わせやすい、ホワイトとブラウンの2色展開です。雑誌や新聞をカラー別に収納して重ねるという使い方もおすすめです。

新輝合成・トンボ新聞ストッカーの口コミ情報

ブラウンとホワイト

コスパの評価は?

シンプルなデザインで人気の新聞ストッカーですが、コスパの良さにも定評があるようです。

しっかりと安定していて 新聞紙も広告もバサバサ入れられます。自分で持てる量の目安も決まり 定期的に紐でくくって 資源回収に出しています。

丈夫で安心して使えるというのもこの新聞ストッカーの特徴です。頻繁に出し入れするので、安定した品質は嬉しいポイントです。

第8位:ハドレー・ジュート新聞ストッカー

新聞ストッカーのおすすめランキング第8位の商品情報

ジュートの新聞ストッカー

インテリアにも人気のジュート

価格:2,052円

メーカー:Hadley(ハドレー)

サイズ:35×25×28㎝

素材:ジュート

種類:ホワイト・ブラック

機能性:〇

原産国:中国

カラーは文字部分がホワイト、ブラックの二色から選べます。特徴としては中身が見えないように蓋がついていますが、涼しげでインテリアにもなじみやすいデザインが印象的です。

さわやかな新聞ストッカー

新聞がすっぽり入る

裏面はラミネート加工もされており、耐久性も考えられているので新聞をどんどん入れても安心です。持ち手もついているので、持ち上げて移動させることができます。

 

蓋つきで中身も見えないので、お部屋に置いておいても生活感が出ません!新聞紙や雑誌以外の荷物を入れる収納として利用している人も多い商品です。

ハドレー ジュート 新聞ストッカーの口コミ情報

ハドレーの新聞ストッカー

機能的には?

おしゃれなデザインで人気の新聞ストッカーですが、機能的な面での口コミも見られました。

届くまで知りませんでしたが、縦横に4カ所 紐を通す輪っかがあるので、あらかじめ通しておけば、いざ捨てる時に便利ですね。まだ実践していませんが。
新聞が丸出しにならず、完全に隠れるのでインテリアの邪魔になりません。
生地もしっかりして自立しています。
オススメ!!

ジュート素材なので軟らかい新聞ストッカーですが、紐で縛るための工夫もされている優れた商品です!

第7位:ヒラキ・新聞ストッカー

新聞ストッカーのおすすめランキング第7位の商品情報

ヒラキの新聞ストッカー

プチプラで人気の新聞ストッカー

価格:842円

メーカー:ヒラキ

サイズ:24×33.5×高さ35.5cm

素材:スチール・その他

種類:-

機能性:〇

原産国:中国

 

ディスカウント通販のメーカーで人気のヒラキが販売している新聞ストッカーです。シンプルなデザインですが、キャスター付きで移動も簡単にできます。

紐をかけやすいデザイン

機能もバッチリな新聞ストッカー

無駄はなく機能面は充実

シンプルなデザインですが、廃棄時のことも考えて紐を通しやすく作られています。

 

無駄のない見た目は、おしゃれさを残しながら低価格を実現させる優秀なデザインです。

組み立ても簡単で、スッキリとしたデザインなので新聞を入れてもスマートな印象を保ちます。見せる収納としてお部屋に置いていても邪魔になりません。

新聞ストッカーおすすめランキング6位~4位

布製の新聞ストカー

選ばれている人気の新聞ストッカー

さてここからはランキング6位~4位の発表です。多くの人に選ばれているのはどんな新聞ストッカーなのでしょうか。

 

さっそく見ていきましょう!

第6位:ヘミングス・pilierスクエアShort

新聞ストッカーのおすすめランキング第6位の商品情報

可愛いデザインの新聞ストッカー

自慢したくなるかわいいデザイン

価格:4,100円(税込み)

メーカー:ヘミングス

サイズ:38×26×高さ26cm

素材:綿・ポリプロピレン

種類:-

機能性:〇

原産国:中国

とにかくかわいく鮮やかなカラーが特徴的で見せる収納にピッタリです。しっかりとした固めの布を使っているので、新聞が入っていない空の状態でもちゃんと自立します。

可愛い4種のデザイン

かわいいだけじゃない

上部にはひもを通せるフープが4ヶ所についており、廃棄時に紐で縛る作業も簡単にできるようにデザインされてます。

 

市販の一般的なカラーボックスにピッタリのサイズで、インテリアとしても可愛い収納ケースとして使用できます。中の巾着も使わない時には、見えないようにしまっておけます。

ヘミングス ・pilierスクエアShortの口コミ情報

シンプルなヘミングス

ヘミングスの評価は?

スヌーピーをはじめ、様々なデザインから選べるのもうれしいポイントです。

口コミも選び方の参考にしてみて下さい。

以前にも他社さんのお手頃品を使用していましたがすぐに悪くなってしまいましたので
ヘミングスさんの品物にしました。
丈夫でとにかく悪くなりません。

布製なので、すぐにへたれてしまわないかと心配されるようですが作りがしっかりしており長持ちするのも人気の秘密のようですね。

第5位:不動技研・ニュースキャスター

新聞ストッカーのおすすめランキング第5位の商品情報

ブラックの新聞ストッカー

コスパの良さで人気

価格:1,458円

メーカー:不動技研

サイズ:32.5×26.6×高さ36cm

素材:ポリプロピレン

種類:ブラック・パールホワイト

機能性:〇

原産国:日本

 

本体とキャスターが一体化したようなデザインで、簡単に移動ができます。機能面が整っているのに低価格なコスパの良さが特徴です!

紐をかけるのもスムーズ

紐かけ付きストッカー

縛って捨てるときも安心!

紐かけが6箇所ついているので、あらかじめ準備しておけば廃棄時に楽に縛ることができます。

 

落ち着いたイメージのブラックと、さわやかなパールホワイトでお部屋に合わせた選び方ができるのも好評です。

 

キャスターにストッパーはついていないので、平面で使うのに適しています。デザイン的に、たくさん新聞紙を入れてもスッキリとした見た目を保てるのが特徴です。

不動技研・ニュースキャスターの口コミ情報

ホワイトのニュースキャスター

使い勝手の良さは?

コスパの良さで人気の新聞ストッカーですが、実際の使い勝手の良さが気になるところですよね。

とても、使いやすいです。
キャスター付きなので、便利。
組み立ても、簡単でした。

口コミを見ているとキャスターの動きを心配していたけれど、スムーズに移動ができたという意見が多くありました。低価格なので、機能面を心配して購入する人も多いようですが安心して使えそうです。

第4位:山崎実業・ニューズラック

新聞ストッカーのおすすめランキング第4位の商品情報

スタイリッシュな新聞ストッカー

置いておくだけでおしゃれ

価格:3,672円

メーカー:山崎実業

サイズ:35×27.5×高さ35cm

素材:スチール

種類:ブラック・ホワイト

機能性:〇

原産国:中国

新聞を入れた後でも、下から紐を通して結束することが可能です。キャスターはついていませんが、デザイン的にも持ち上げやすく移動に困ることもありません。

インテリアとしても活躍

リビングのインテリアとして

スタイリッシュなお部屋に

新聞を入れても生活感が出ないのがうれしいですよね。特にデザイン性を重視した選び方をする場合には、ピッタリの新聞ストッカーです。

 

カラーはブラックとホワイトの2色展開で、モノトーンカラーでシンプルなデザインなのに、置いておくだけでワンランク上のおしゃれを演出できます。

山崎実業・ニューズラックの口コミ情報

ホワイトとブラック

機能性は?

デザイン性の高い新聞ストッカーということですが、やはり使ってみた時の機能性についての感想も気になるところです。

シンプルなデザインで気に入りました。量がたまってきても、紐をかけやすいので、こまめに片付ける気になります。

紐かけ作業など機能面でも使いやすいという評価が見受けられました。おしゃれなインテリアとしてお部屋に置いておくことで、掃除も頑張れるという嬉しい相乗効果もあるようです!

新聞ストッカーおすすめランキング3位:サンコープラスチック新聞ストッカー

新聞ストッカーのおすすめランキング第3位の商品情報

すっきりしまえる新聞ストッカー

どんなシーンにも合う

価格:1,188円

メーカー:サンコープラスチック

サイズ:32.0×26.5×高さ41.0cm

素材:ポリプロピレン

種類:ー

機能性:〇

原産国:日本

シンプルなデザインと、使いやすさ、価格など様々な魅力でベストセラー商品となっている新聞ストッカーです。本体のグレーの色味やたくさん収納できる利点から、事務所などで使用されることも多いようです。

見せても隠しても使いやすい

クローゼットの中も使える

キャスターが大活躍!

見せる収納としてお部屋に置くときには掃除の時でも移動させやすく、クローゼットの中でもキャスターがあれば自由に出し入れ出来てとても便利です。

うれしいプチプラ!

グレーの新聞ストッカー

紐通しも簡単!

底面に紐を通す溝があるので、縛る時にも簡単に作業が進められます。

 

新聞用の袋ををセットして使っているという口コミもあり、廃棄時の煩わしい作業も軽減できるのではないでしょうか。

スッキリとしたシンプルな形で、キャスター移動もできるので隙間収納にも最適で、お部屋やクローゼットの空いたスペースに置いておくのもおすすめです。

サンコープラスチック新聞ストッカーの口コミ情報

グレーの新聞ストッカー

耐久性は?

低価格なのは嬉しいけど、安いだけにすぐ壊れたりしないのか心配なところです。そこで、商品の耐久性などに注目して口コミを調べてみました。

新聞屋さんで配っている新聞紙回収用のポリ袋をセットして使えます。初めて見た時はちょっとやわな感じがしたのですが、新聞・広告を一杯に入れても十分な強度があります。

強度については、大量に入れると少し心配という意見から全く心配なしという意見がありました。しかし、すぐに壊れてしまうようというような口コミは見つけられなかったので、コスパがいい商品と考えても良さそうです。

新聞ストッカーおすすめランキング2位:山善(YAMAZEN) 新聞ストッカー2段

新聞ストッカーのおすすめランキング第2位の商品情報

2段重ねの新聞ストッカー

重ねてどんどん入れられる

価格:4,090円

メーカー:山善(YAMAZEN)

サイズ:32×25×高さ65㎝

素材:スチール

種類:ホワイト・ダークブラウン

機能性:〇

原産国:中国

2段重ねでも1段ずつ別々にでも使用できます。それぞれにキャスターが付いていますが、キャスター部分の取り外しも可能です。

 

省スペースに大容量

さくさく入れられる新聞ストッカー

分けて収納できて楽々!

2段分収納出来るので新聞と古雑誌を分けて収納できます。もちろんわざわざ取り外さなくても、下の段にも入り口がついているので楽に古紙の分別が可能です。

あらかじめ紐を通しておけば、新聞がたくさんたまっても簡単に縛ることができます。シンプルで華奢な印象ですが、耐荷重は1段あたり7㎏なので重たくなっても安心で、機能的にもうれしい特徴が充実しています。

おしゃれな2色展開

理想の2色展開

使い方がたくさんある!

カラーはホワイトとダークブラウンのインテリアに馴染みやすい2色展開です。スマートなデザインなので、インテリアとしてもお部屋の邪魔になりません。

 

カラーも2色あり、重ねても一段ずつでも使えてキャスターも取り外し可能となれば使い方も選び方も自分次第で何パターンも考えられます。

 

新聞以外の収納として使っている人も多いようです。

山善(YAMAZEN) 新聞ストッカー2段の口コミ情報

ブラウンタイプ

使い方は?

2段重ねのストッカーについて、部屋に置いてみると邪魔にならないのか、実際に使っている人はどのような使い方をしているのかを口コミで調べてみました。

2段のストッカーがちょうどカウンターの下に収まります。
1段目には新聞を、2段目にはその他の紙類を入れて保存しています。
ホワイトがきれいだし、キャスターがついているので掃除もしやすい。
とても気に入っています。

一般的なカウンターの下に丁度入る高さということで、デッドスペースを上手く活用できてすっきりとした見える収納が実現できそうです!

新聞ストッカーおすすめランキング1位:インテリアオフィスワン・スチール製新聞ストッカー

新聞ストッカーのおすすめランキング第1位の商品情報

シルバーの新聞ストッカー

高評価の人気新聞ストッカー

価格:3,980円

メーカー:インテリアオフィスワン

サイズ:26×33×高さ43㎝

素材:スチール(メラミン樹脂焼付塗装)

種類:ブラウン・ホワイト・シルバー

機能性:〇

原産国:日本

洗練された華奢なデザインですが、丈夫で使いやい機能面も高評価を得ています。何を重視した選び方でも期待に応えてくれるのではないでしょうか。

 

合わせやすい3色展開

シンプルなデザインの新聞ストッカー

全部欲しくなる3色展開

ブラウン、ホワイト、シルバーとどれもお部屋に合わせやすいカラー展開です。キャスターもついているので、移動も楽にできます。

 

この新聞ストッカーを使い始めたことによって、何より見た目が良くなったという意見が多くスッキリとおしゃれに収納するのにぴったりの商品です。

使いやすさと見た目のどちらも重視

しばりやすい新聞ストッカー

見た目だけじゃない!

デザインの良さに注目されがちですが、機能的にも紐を通して縛る作業をしやすいように考えて作られています。

 

廃棄の度にストレスを感じることなく、スムーズな作業ができるのもこの新聞ストッカーの特徴です。

底面に高さがあることで、より紐を縛る作業の負担が軽減されています。上からどんどん新聞を入れていくだけで、きっちり整理整頓したように見える優れものです。

インテリアオフィスワン・スチール製新聞ストッカーの口コミ情報

三色展開

実際の印象は?

おしゃれなデザインが注目されている商品ですが、実際にお部屋に置いて見た印象はどんな感じなのか気になりますよね。

 

口コミ評価を調べてみました。

いままで100均のビニールバッグに入れていたのでヘタって見た目もヒドかったですが、こちらを使い始めて見た目の面でかなり改善されました。上からポンと置くだけでまっすぐ積んでくれるのでズボラな我が家には助かります。

スッキリとした見た目に大満足しているという口コミが多くありました。購入する前はあまり期待していなかった商品の丈夫さに対する喜びの声も多くあげられているのが印象的です。

毎日増える新聞を上手に収納するコツとは?

キレイなリビング

新聞の定位置を決めておく

新聞は毎日たまっていくものだから、収納するには家の中に定位置を作っておく必要があります。

 

何となく新聞を置く場所が、何箇所かあるような状態なら家族でまとめる場所を決めてしまいましょう。

常に何日分かの新聞がリビングのあちらこちらに散らかっているという状態になっていませんか?新聞の回収日までに、たくさんの新聞を保管して置ける収納場所を確保することから始めましょう。「物の定位置がある」というのは、散らからない収納の基本です。

新聞ストッカーを活用すれば大量の新聞も散らからない

新聞ストッカーの選び方

少量ストックの新聞ストッカー

生活スタイルに合わせた選び方

保管しなければならない新聞の量を把握しておきましょう。

 

廃棄するまでの期間にどのくらいの新聞を置いておくのかによっても新聞ストッカーの選び方が変わってきます。

新聞はどんどんたまっていきますが、すべて廃棄するわけではないご家庭もあるでしょう。生ごみを捨てるときなどに新聞を使っていたり、地域によって回収日が頻繁にある場合など保管する量が少ないご家庭では少量の新聞ストッカーでも間に合います。

新聞ストッカーの置き場所を決めておく

カラフルな新聞ストッカー

新聞ストッカーの特徴を考える

デザインがおしゃれ、便利そうだからなど新聞ストッカーの選び方はそれぞれです。

しかし、置く場所はしっかり考えていますか?

 

新聞を置く場所である「新聞ストッカー」を置く場所も重要です。

選んだ新聞ストッカーが、置きたい場所に置いても邪魔にならないのかよく考えることも大切です。特にインテリアの隙間に置く予定の場合には、サイズもしっかり計っておくと安心です。キャスター付きの場合は少し余裕をもって計りましょう。

新聞ストッカーをDIYで自作してみるのも面白い!

木製ストッカー

新聞ストッカーも自分で作れる

最近のDIYブームの影響で、新聞ストッカーを自分で作る人も増えてきているようです。

 

好みの新聞ストッカーが、意外と簡単に作れるのが楽しいようです!

新聞ストッカーは基本的には複雑な形にする必要がないので、比較的簡単にDIYできます。市販の収納ボックスを特徴の活かして、簡単に手を加えるだけで上手く作れるものもあるんです。DIY初心者にも挑戦しやすいアイテムです。

100均商品でプチプラ新聞ストッカー

DIYの新聞ストッカー

100均すのこを使えば簡単

DIY初心者の人でも作りやすいのが、すのこを使った新聞ストッカーです。

 

市販のすのこを分解して作ることもできますが、そのまま釘で打って四角い形に仕上げるだけでもいいんです。

お気に入りのステッカーを貼ったり、ペイントをしたりと好きなようにアレンジができるのもDIYの特徴です。紐を通すフープをつけるなどDIYが得意な人は機能性も充実させることができます。

段ボールで簡単DIY

段ボールの新聞ストッカー

難しい作業ではない!

ネットショッピングを利用する人が増えているので、自宅に余った段ボールが置いてあるご家庭は多いでしょう。スーパーなどで譲ってもらえることもあります。

 

適当な大きさの段ボールがあれば、釘やネジなど一切不要の簡単な新聞ストッカーが作れます。段ボール・リメイクシート・ガムテープなど自宅にありそうなもので出来ます。

貼るだけ簡単新聞ストッカー

貼るだけで出来る!

段ボールの蓋になる部分を立てて、ガムテープを張り周りには100均で売っているリメークシートを貼るだけで完成です!外から見れば、一見段ボールだと分からない立派な新聞ストッカーです。

 

段ボールなので耐久性が心配かもしれませんが、手軽に作れるので傷んできた時にはまた違うデザインのリメイクシートで作り直すなど飽きずに楽しむことができます。

 

お気に入りの新聞ストッカーが見つかるまでの間に使うという方法もあります。

新聞ストッカーおすすめTOP13のまとめ!

おしゃれな2個セット

新聞ストッカーのある生活

新聞の収納に困りながらも、そのままになってしまっていませんか?

 

新聞ストッカーに収納するだけでお部屋もスッキリして、心までスッキリした気分になるかもしれません。

おしゃれなデザインの新聞ストッカーがたくさんありますが、機能性、耐久性など重視したいポイントも考えて選ぶようにしましょう!毎日使うものだから納得できるものを選びたいという時に、おすすめの新聞ストッカーベスト13を参考にしてみて下さい。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ