E-girls人気曲ランキングTOP25!ファン厳選人気おすすめ曲は?動画】

EXILEの妹分として知られているE-girlsは、若い世代に人気のダンス&ボーカルグループです。3つのグループから構成されていたプロジェクトですがDreamの解散を機に、現在は11人体制で活動を続けています。E-girlsは2018年で活動開始から7年経ちますが、これまでどんな名曲やヒット曲が生まれたかをランキング形式でまとめました。ファンが厳選したおすすめの人気曲ランキングを動画と共にご覧ください。かっこいい歌に出逢えます!

目次

  1. E-girls人気曲ランキングTOP25!【動画】
  2. E-girls人気曲ランキングTOP25!25位~20位
  3. E-girls人気曲ランキングTOP25!19位~4位
  4. E-girls人気曲ランキングTOP25!3位~1位
  5. 2018年に人気の歌を紹介
  6. E-girls人気曲ランキングTOP25!まとめ

E-girls人気曲ランキングTOP25!【動画】

ダンスがかっこいいヒット曲やファン厳選のおすすめ名曲が登場

E-girlsはアイドルではなく、ダンス&ボーカルグループとして活動しており、キレのあるレベルの高いパフォーマンスを得意としています。

EXILEの妹分であるためダンスはピカイチ。構成もEXILEと同様、ボーカルとパフォーマーがわかれています。2011年に結成し2018年のこれまで、多くの曲をリリースしてきましたが、どの曲がファンに人気があるのか気になりますね。そこで、ファンが厳選したE-girls人気曲ランキング2018年最新版を皆さんにお届けします。おすすめの人気曲を動画と共にチェックしていきましょう!

E-girls人気曲ランキングTOP25!25位~20位

25位:おどるポンポコリン

厳選人気ヒット曲「おどるポンポコリン」の動画

E-girls人気曲ランキング25位は「おどるポンポコリン」。この曲はB.Bクィーンズの名曲である「おどるポンポコリン」をアレンジカバーしたもので、歌を歌っているのはAmiさんと藤井夏恋さん鷲尾伶菜さんと武部柚那さんの4人です。テレビアニメちびまる子ちゃんのOPにも使われており、ボーカル4人がアニメキャラクターとしてOP映像にも登場しています。

子供たちも真似できるピーヒャラダンスが可愛い

「おどるポンポコリン」は2014年8月13日に発売されたE-girls10枚目のシングルです。週間オリコンランキングでは5位を獲得しています。

「おどるポンポコリン」は2014年5月4日から2016年4月3日まで、テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』のオープニングテーマに使用された

ダンスナンバーにアレンジされた人気ランキング25位の「おどるポンポコリン」は、より一層明るく楽しい雰囲気で溢れています。また、ダンスが可愛いと評判で真似する子供たちが続出しました。サビ部分のピーヒャラダンスは、小さな子供でも覚えられる簡単なダンスなので、保育園のお遊戯会などで踊ることも多かったようです。

24位:All Day Long Lady

厳選人気ヒット曲「All Day Long Lady」の動画

E-girls人気曲ランキング24位は「All Day Long Lady」。社会で働く女性OLをテーマにしており、ミュージックビデオではメンバーがアパレル会社のOL姿に変身しています。パフォーマンスも大人の女性をイメージした振付けになり、女性が憧れる人気作品です。オフィスを彷彿させるセットにも注目。デスクを使用したダイナミックなパフォーマンスは、E-girlsならではの演出です。

仕事も恋愛も両立して充実した日々を送りたい

「All Day Long Lady」は、2017年1月18日に発売されたオリジナルアルバム「E.G CRAZY」に収録されている曲です。

All Day LongのLady
恋も仕事もやりこなす女なの
毎日戦ってるの
All Day LongのLady
朝から晩まで無我夢中生きるのよ
そういうのが好きよ

人気ランキング24位の「All Day Long Lady」はリアリティを追求して作られているため、身近に感じやすいのが特徴です。月曜日の憂鬱なアラーム、ヒールの高いパンプス、苦手な上司など、あるあるな要素がふんだんに盛り込まれています。この曲は、最初はピンとこないが何度も聞いていくうちにハマっていく、というファンが多かったようです。

23位:Go! Go! Let's Go!

厳選人気ヒット曲「Go! Go! Let's Go!」の動画

E-girls人気曲ランキング23位は「Go! Go! Let's Go!」。この作品は可愛い&かっこいいE-girlsとは一風変わって、かっこよさを全面的に押し出した作品となっています。ヒップホップとロックを融合させたクールな楽曲で、ファンの間でも好みがわかれました。これまでにいは無い、攻めの姿勢のE-girlsが満喫できるので、かっこいい姿が見たい人におすすめの人気曲です。

ジャンルの異なる衣装が楽しめる

「Go! Go! Let's Go!」は、2016年11月30日に発売されたE-girls18枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

Woo 新しい服に着替えて
Bye-bye to yesterday
Woo おろしたての靴で踏みつけろ
昨日までの どうでもいいような 悩みを捨てたら
That’s O.K. That’s O.K.

人気ランキング23位「Go! Go! Let's Go!」」のミュージックビデオではジャンルの異なる衣装が数種類登場します。和服から始まり、ヒョウ柄のヤンキースタイル、カラフルポップファッション、可愛い制服、個性的なゴスロリスタイルなど、ひとつの映像でいろんな衣装に身を包んだメンバーを楽しむことができます。曲のコンセプトに合った歌詞にも注目。魂のこもった熱く力強い雰囲気がひしひしと伝わってきます。

22位:Y.M.C.A.

厳選人気ヒット曲「Y.M.C.A. 」の動画

E-girls人気曲ランキング22位は「Y.M.C.A.」。この曲はアメリカのアーティストヴィレッジピープルの名曲で、日本では西上秀樹さんがカバーしたものが有名です。他にも多くのアーティストがカバーしていますが、E-girlsは西上秀樹さんバージョンをアレンジカバーしています。原曲よりもさらにリズミカルでアップテンポにアレンジされ、つい体が動いてしまうノリの良い楽曲になっています。

ミュージックビデオには中高生も参加!

「Y.M.C.A.」は2018年1月31日に発売された「あいしてると言ってよかった」、2018年5月23日発売されたオリジナルアルバム「E.G11」に収録されています。

Y.M.C.A. (E-girls version)
作詞: Victor Edward Willis・Henri Belolo | 日本語訳詞: Ryuji Amagai | 作曲: Jacques Morali

人気ランキング22位「Y.M.C.A.」のミュージックビデオは、曲に合わせてとても賑やかな内容になっています。E-girlsのメンバーだけでなく、ダンス大会などで優秀な成績を得ている有名学校の生徒も参加。大人数でのかっこいいダンスに注目です。E-girlsはさることながら、学生たちのキレのあるかっこいいダンスにも圧巻されます。とても明るいミュージックビデオなので元気がもらえると人気です。

21位:CANDY SMILE

厳選人気ヒット曲「CANDY SMILE」の動画

E-girls人気曲ランキング21位は「CANDY SMILE」。最初からキャッチーな入りの楽曲で、ポジティブになれる明るい曲として、人気の高い作品です。ミュージックビデオは、ステージも衣装もカラフルポップで統一され、映像でも楽しくさせてくれます。舞台に合わせてチェンジするおしゃれな衣装にも注目。特に、ブロックのステージでの衣装は可愛いと好評です。

キャンディーを食べる振付けが可愛い!

「CANDY SMILE」は、2013年3月13日に発売されたE-girlsの5枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング6位を獲得しています。

CANDY SMILE 大きな笑顔で
CANDY SMILE ドキドキはじめよう
夢じゃない 新しい私を
抱きしめたい これってもうmiracle

人気ランキング21位「CANDY SMILE」のタイトルにはキャンディが入っており、ダンスの振付けにはキャンディを食べて笑顔になるフリが取り入れられています。ほんの数秒のフリですが、ファンの間で可愛いと話題になりました。明るくなれる曲として知られていますが、歌詞を見てみても元気づけられるフレーズでいっぱい。落ち込んでいるときはもちろん、ドライブや朝に聞く曲にぴったりなのおすすめ人気曲です。

20位:北風と太陽

厳選人気ヒット曲「北風と太陽」の動画

E-girls人気曲ランキング20位は「北風と太陽」。人間何かしら悩みを持っていますが、暗く考えず太陽のように明るく元気に乗り越えようという想いが込められた楽曲です。何度挫折してもつまづいても必ず生きていける、というとても力強い元気の出る曲なので、落ち込んでしまったときにおすすめの作品です。歌詞はもちろん、ミュージックビデオでパワフルに踊るメンバーにも元気をもらえます。

広大な草原で踊る爽やかなミュージックビデオ

「北風と太陽」は、2017年12月6日に発売されたE-girls20枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング4位を獲得しています。

北風と太陽
作詞: 小竹正人 | 作曲: T-SK・Emi Tawata

「北風と太陽」のミュージックビデオは、広大な大草原で撮影されています。公式では撮影場所は発表されていませんが、メンバーのTwitterやInstagramなどから、撮影場所のひとつは北海道のナイタイ高原牧場と特定されたようです。日本一広い公共牧場と言われていますが「北風と太陽」のミュージックビデオでもそれが確認できます。曲の世界観にぴったりなミュージックビデオも、合わせてチェックしてみてください。

E-girls人気曲ランキングTOP25!19位~4位

19位:あいしてると言ってよかった

厳選人気ヒット曲「あいしてると言ってよかった」の動画

E-girls人気曲ランキング19位は「あいしてると言ってよかった」。これまでE-girlsの楽曲はアップテンポのダンスナンバーが基本でしたが、この作品で初めてバラード曲に挑戦しました。新生E-girlsとして再始動して、2018年最初のシングル曲で初の試みなのでファンも歓喜。感動したという声が多く見られました。「あいしてると言ってよかった」は、FASIOのCMにも起用されている人気曲です。

ストーリーに沿ったミュージックビデオ

「あいしてると言ってよかった」は、2018年1月31日に発売されたE-girls21枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング5位を獲得しています。

あいしてると言ってよかった
色あせはしないあなたへの思い
自信なんてなかったけど
好きが好きが溢れてたのよ

「あいしてると言ってよかった」ミュージックビデオは曲だけでなく、メンバーによるセリフも織り交ぜたストーリー構成で展開されています。ダンスだけでなく、メンバーの演技による切ない表情にも注目です。「あいしてる」という言葉がタイトルに入っていますが、この曲は恋愛だけでなく友情にも当てはまる歌。ミュージックビデオでも友情を描いたストーリーが組み込まれており、さまざまな愛の形を表現されています。

18位:Celebration!

厳選人気ヒット曲「Celebration!」の動画

E-girls人気曲ランキング18位は「Celebration!」。E-girlsとして始動して最初のシングル曲なので、ファンにとっても大切な曲です。1作品目に相応しい、華やかなダンスポップナンバー。E-girlsはダンス&ボーカルグループという位置づけでありアイドルではありません。しかし、この作品はアイドル曲を思わせる曲調で万人受けしやすいのが特徴の人気曲です。

徐々に恋だと気付く主人公

「Celebration!」は、2011年12月28日に発売されたE-girlsの1枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング7位を獲得しています。

Celebration!
作詞:Shoko Fujibayashi、作曲:ArmySlick
ラゾーナ川崎プラザ「ラゾーナウィンターバーゲン」CMソング

人気ランキング18位の「Celebration!」はストーリーのある作品です。はじめは、一目見て運命的な恋に落ちるなんてことは無く、ゆっくり徐々に好きになる恋愛が普通と考えを持っています。しかし、一度目が合った人のことを忘れられず、運命的な一目惚れだと気付いていく女の子を歌詞中で表現されています。王道の恋愛曲で、すぐに理解しやすい歌詞なので覚えやすい人気曲です。

17位:E.G.Anthem-WE ARE VENUS-

厳選人気ヒット曲「E.G.Anthem-WE ARE VENUS-」の動画

E-girls人気曲ランキング17位は「E.G.Anthem-WE ARE VENUS-」。曲名に入っている「Anthem」は賛歌や代表的な曲という意味合いがあり、E-girlsメンバー全員が参加した作品です。歌詞中にDream・Happiness・Floewer3つのグループ名を入れ、E-girlsがどんな構成になっているか紹介されている曲となっています。ミュージックビデオでのフォーメーションも、グループごとにフォーカスされています。

E-girls初心者でもわかりやすいMV

「E.G.Anthem-WE ARE VENUS-」は、2014年7月9日に発売されたE-girls9枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

E.G. Anthem -WE ARE VENUS- – 3:25
作詞:岡田マリア・Litz、作曲:CLARABELL、編曲:CLARABELL・ArmySlick
NTTドコモ「dヒッツ 〜E-girls編〜」CMソング

同じ空間でE-girls全員がダンスするシーンもありますが、人気曲「E.G.Anthem-WE ARE VENUS-」のミュージックビデオでの見どころは、グループごとに空間をわけてダンスしているシーン。3つのグループにはどんなメンバーがいて、どんなダンスをしているのかをひとりひとりチェックできます。カラフルで可愛らしい衣装に身を包んでいる部分も要チェックです。

16位:RYDEEN 〜Dance All Night〜

厳選人気ヒット曲「RYDEEN 〜Dance All Night〜」の動画

E-girls人気曲ランキング16位は「RYDEEN 〜Dance All Night〜」。ライディーンはYMOが作り上げた名曲で、当時の音楽業界に衝撃を与えた作品です。そんな名曲中の名曲をE-girlsがアレンジカバーしました。原曲では歌詞はありませんが「RYDEEN 〜Dance All Night〜」では歌詞を入れています。この作品は少しセクシー路線に寄せており、衣装やダンスが色っぽいのが特徴的です。

人気はあるものの批判的な意見も?

「RYDEEN 〜Dance All Night〜」は、2014年3月19日に発売された「COLORFUL POP」に収録されている楽曲です。

E-girlsのアルバム「COLORFUL POP」にリード曲として、同曲をサンプリングし歌詞とボーカルをつけた「RYDEEN 〜Dance All Night〜」が収録。

E-girlsは何作か名曲をアレンジカバーしています。そのたびに、多少の批判的な意見が出ていましたがこの曲では否定する人が目立って多く出てしまいました。「これはこれでかっこいい」「今までの作品で一番好き」など、好印象な意見もあれば「アレンジしすぎ」「歌詞つけるな」という意見もみられました。かっこいい作品ではありますが、名曲カバーの厳しさも同時に感じさせられた作品でもあります。

15位:クルクル

厳選人気ヒット曲「クルクル」の動画

E-girls人気曲ランキング15位は「クルクル」。E-girlsのミュージックビデオでは、ダンスパフォーマンスシーンが多く使用されていますが、この作品ではパフォーマンスシーンよりもイメージシーンがメインになっています。メンバーひとりひとりの豊かな表情を楽しめるので、ファンにとって嬉しいミュージックビデオ。全員でのパフォーマンスシーンでは、スタイルの良さを強調されている椅子ダンスに注目です。

クルクル可愛らしい歌詞が人気

「クルクル」は、2013年11月20日に発売されたE-girls人気曲ランキング7枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

たった一度の人生を
キミの色に染めていこう
クヨクヨなんてらしくないよ
ほら 笑ってよ!

歌詞中には曲名である「クルクル」が何度も使用されています。可愛らしい言葉でキャッチーなので、記憶に残りやすい楽曲でしょう。歌詞を見てみると、前向きで元気のでる曲だとわかります。悲しいできごとで落ち込んでいる人や、何かに失敗してしまったときなどにおすすめの曲。ミュージックビデオに出ているメンバーの笑顔と、元気の出る歌詞がファンに人気の作品です。

14位:dance dance dance

厳選人気ヒット曲「dance dance dance」の動画

E-girls人気曲ランキング14位は「dance dance dance」。E-girlsといえば明るいポップなナンバーが多いですが、この作品はディスコファンクナンバーで、これまでのE-girlsとは一味違う魅力が感じられます。ショーをテーマにしており、ステージで踊るシーンはもちろん、舞台裏で踊るシーンなども織り交ぜています。本当にショーを見ているかのような気分になれるミュージックビデオです。

パフォーマンスにはムーンダンスも!

「dance dance dance」は、2015年9月30日に発売されたE-girls14枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング4位を獲得しています。

曲中の全員が披露するダンスでは、アメリカ合衆国のミュージシャン、マイケル・ジャクソンのムーンウォークが取り入れられている。

レトロな映画に入り込んだかのように楽しめるミュージックビデオ。雰囲気やパフォーマンスだけでなく衣装にもこだわり、それぞれの個性が光る衣装チョイスにも注目です。キラキラと光る衣装に身を包み、ステージで踊る姿に圧巻されます。ダンスにはムーンウォークも取り入れられ、80年代に合わせたパフォーマンスで構成されています。色っぽいダンスも組み込まれているのでおすすめの曲です。

13位:E.G. summer RIDER

厳選人気ヒット曲「E.G. summer RIDER」の動画

E-girls人気曲ランキング13位は「E.G. summer RIDER」。爽やかでノリノリになれる楽曲なので、夏のドライブにおすすめの有名曲です。ミュージックビデオは千葉県の袖ヶ浦海浜公園でおこなわれ、青空の下で楽しくダンスする夏らしい雰囲気が魅力的。ヤシの木が並ぶ千葉フォルニアをバイクで爽快に走る姿はとても清々しく、見ている側も爽快になれます。

夏の恋を連想するE-girlsらしい曲

「E.G. summer RIDER」は、2016年7月20日に発売されたE-girls16枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

ハートが焦げるくらい熱くなればいい
ぼやぼやしたら溶けちゃうような夏になれ

夏を感じさせる歌詞が特徴的ですが、ところどころに恋を連想させる歌詞も含まれています。恋愛の曲を歌うことの多いE-girlsらしい作品です。ミュージックビデオでは、カラフルな衣装に身を包み、メンバーが無邪気に夏を楽しむ姿を見ることができます。疾走感のある可愛らしいダンスも人気です。

12位:STRAWBERRY サディスティック

厳選人気ヒット曲「STRAWBERRY サディスティック」の動画

E-girls人気曲ランキング12位は「STRAWBERRY サディスティック」。この曲はドラマ「HiGH&LOW」に出てくる「苺美瑠狂(いちごみるく)」というレディースチームのテーマソングです。そのため、ミュージックビデオはレディースチーム風のヤンキー衣装を身に着け、かっこいいパフォーマンスとなっています。ドラマの世界観がそのまま反映されているので、ドラマもチェックしておくことをおすすめします。

強気な女性が一人の男性を思う気持ちを歌う

「STRAWBERRY サディスティック」は、2016年6月15日に発売されたアルバム「HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM」に収録されている曲です。

TRAWBERRY サディスティック / E-girls
作詞:Norihisa Hiranuma, Litz / 作曲・編曲:CLARABELL
苺美瑠狂のテーマソング

人気ランキング12位の「STRAWBERRY サディスティック」は、恋に不器用で強気な女性の恋愛観が歌詞に込められています。好きな男性の前で気持ちとは反対の行動をとったり、甘えられない不器用な女性の恋心を歌った有名曲です。かっこいいダンスや衣装など、ミュージックビデオの見所はたくさんありますが、金髪がトレードマークだったAmiさんが、黒髪で登場するシーンもあるので見逃せません。

11位:Love☆Queen

厳選人気ヒット曲「Love☆Queen」の動画

E-girls人気曲ランキング11位は「Love☆Queen」。E-girlsは3つのグループから構成されたプロジェクトでしたが、2017年7月にDreamが活動終了することになったため、これを機に11人体制の1つのグループとして再始動することになりました。この曲はE-girlsとしては19枚目のシングルですが、再始動してからは初の楽曲。これまでとは違った11人体制のパフォーマンスや歌を楽しむことができます。

撮影場所はラスベガス!

「Love☆Queen」は、2017年7月26日に発売されたE-girls19枚目シングル曲です。オリコン週間ランキング4位を獲得しています。

Love ☆ Queen
作詞:小竹正人、作曲:Henrik Nordenback・Christian Fast・Ellen Berg

人気ランキング11位の「Love☆Queen」ミュージックビデオの撮影場所はラスベガスで行われました。広大な荒野をオープンカーで走り抜ける姿や、ラスベガスのクラシカルなネオンを背景に踊る姿が楽しめます。海外でミュージックビデオ撮影をおこなったのは初めてだったため、メンバーも楽しみながらパフォーマンスすることができたようです。キャッチーな曲でリズムにノリやすいので、ドライブ中におすすめの曲です。

10位:Pain, pain

厳選人気ヒット曲「Pain, pain」の動画

E-girls人気曲ランキング10位は「Pain, pain」。2018年1月から放送された話題のドラマ「君が心に棲みついた」の主題歌に起用された曲です。いままでのE-girlsの楽曲とは一風変わった雰囲気の入り。禁断の花園をテーマにしており、どこか怪しく幻想的な曲調にドキドキする曲です。はじめはメンバーそれぞれが違う世界を表現していますが、サビはE-girlsらしい纏まりあるフォーメーションになっています。

禁断の恋を表現した切ない歌詞

「Pain, pain」は、2018年2月28日に発売されたE-girls22枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング6位を獲得しています。

吉岡里帆主演のTBS系『火曜ドラマ・きみが心に棲みついた』の主題歌に起用された楽曲である

人気曲ランキング10位「Pain, pain」の歌詞を見てみると、危険な恋にハマってしまい、気付いたときには戻れない場所にいて、自分を傷つける恋や実らない恋でも突き進む、という危険で切ない恋を歌っていることがわかります。この曲を主題歌にしたドラマも歪んだ愛を題材にしている内容なので、ドラマにぴったりな曲となっています。純粋な恋歌に飽きてしまった人におすすめの曲です。

9位:Merry×Merry Xmas★

厳選人気ヒット曲「Merry×Merry Xmas★」の動画

E-girls人気曲ランキング9位は「Merry×Merry Xmas★」。曲名からわかるとおりクリスマスをテーマにした楽曲で、曲中にベルの音を入れてクリスマスらしさを充分に演出しています。ミュージックビデオではサンタクロースの衣装を着た可愛いメンバーに注目です。定番のワンショットパフォーマンスはもちろん、コミカルな演出も取り入れられ、ついつい笑顔になる温かいミュージックビデオとなっています。

一度聞いたら忘れられないキャッチーな曲調

「Merry×Merry Xmas★」は、2015年12月23日に発売されたE-girls15枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング4位を獲得しています。

Samantha Thavasa -キミにメリークリスマス- TVCMソング
日本テレビ系『スッキリ!!』2015年12月度エンディングテーマ
プリンスホテル「冬プリ2015-2016」CMソング

人気ランキング9位の「Merry×Merry Xmas★」は、Samantha Tavasaや「スッキリ!!」のエンディングテーマにも使用されているため、一度は聞いたことがあるという人も多いです。キャッチーな曲調なので、一度聞いたらサビの部分が頭から離れない印象的な楽曲。クリスマスシーズンに聞きたくなる曲ですが、明るく楽しい曲なので他のシーズンにもおすすめです。

8位:Anniversary!!

厳選人気ヒット曲「Anniversary!!」の動画

E-girls人気曲ランキング8位は「Anniversary!!」。ミュージックビデオの舞台はビーチハウスで、夏のファッションに身を包んだメンバーが印象的な楽曲になっています。サビ部分で手をクルクル回しながら楽しく踊る姿が可愛らしいの必見です。明るく盛り上がる曲なので、カラオケでも人気のある曲です。

毎日が記念日のようにワクワク!

「Anniversary!!」は、2015年5月20日に発売されたE-girs13枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング3位を獲得しています。

毎日がAnniversaryみたいに
きらめくDiary
Diary
夏まではもう待ってらんない
風が気持ちよく吹くから

人気ランキング8位の「Anniversary!!」は毎日が記念日のように、やりたいことをやって毎日ワクワクする日をおくりたい、という思いが込められている歌詞に受け止められます。何もしなければつまらない大人になってしまう、というニュアンスの歌詞もあり、楽しい曲でありながら色々と考えさせられる曲でもあります。聞いていてワクワクする曲で夏らしさ前回なので、夏シーズンに聞くのがおすすめです。

7位:THE NEVER ENDING STORY~君に秘密を教えよう~

厳選人気ヒット曲「THE NEVER ENDING STORY~君に秘密を教えよう~」の動画

E-girls人気曲ランキング7位は「THE NEVER ENDING STORY~君に秘密を教えよう~」。THE NEVER ENDING STORYは80年代に大ヒットした映画「ネバーエンディング・ストーリー」の主題歌で、数々の大物アーティストがカバーしている名曲です。原曲の良さを残しつつ、E-girlsらしさを融合させたダンスナンバーにアレンジされた、楽しい内容になっています。

ミュージックビデオでは可愛らしい天使姿に変身!

「THE NEVER ENDING STORY~君に秘密を教えよう~」は、2013年2月20日に発売されたE-girls4枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキングで2位を獲得しています。

「The Neverending Story」(ザ ネバーエンディング ストーリー、邦題:『ネバーエンディング・ストーリーのテーマ』)は、リマールのシングル曲。

THE NEVER ENDING STORYはファンシーな曲なので、メンバーは天使の姿に変身してミュージックビデオに登場しています。ステージは雲の上をイメージしているそうです。歌詞にもファンタジックな内容で、大人でも子供に戻ったようにワクワクできるのが、この曲の魅力でもあります。また、英語バージョンはドラマ「ビブリア古書堂の事件手帳」の主題歌にも起用されています。

6位:Highschool ♡ love

厳選人気ヒット曲「Highschool ♡ love」の動画

E-girls人気曲ランキング6位は「Highschool ♡ love」。カラフルでポップな雰囲気を強く感じる可愛らしい有名曲ですが、よく見るとダンスは激しくダンス&ボーカルグループらしい楽曲になっています。全員が机に座って綺麗に揃えるテーブルダンスも見どころ。回転するステージや教室をモチーフにしたステージなど、ワクワクする内容が凝縮されています。

同窓会をテーマにしたワクワクする人気の有名曲

「Highschool ♡ love」は、2014年9月10日に発売されたE-girls11枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

Googleが発表したYouTube Rewind 2014の「2014年トップトレンド音楽動画(日本)」で13位を記録した

歌詞中にも度々登場しますが「Highschool ♡ love」は同窓会をテーマにした楽曲です。学生時代の友人に久々会える同窓会の日までのドキドキを表現したり、同窓会当日の止まらない女子トークを歌っています。歌詞中にはラインやフェイスブックという言葉も取り入れられており、現代らしい内容なのも魅力のひとつです。

5位:DANCE WITH ME NOW

厳選人気ヒット曲「DANCE WITH ME NOW」の動画

E-girls人気曲ランキング5位は「DANCE WITH ME NOW」。E-girlsの楽曲のなかでも、特にかっこいいと評判の曲で、曲を聞いているとついつい体を動かしたくなってしまう、そんなパーティーナンバーです。E-girlsは本格的なダンスを売りにしているダンス&ボーカルグループなので、パワフルなダンスを期待するファンが少なくありません。この曲はそんなファンも満足できる内容になっているのでおすすめです。

かっこいいダンスと曲調が魅力的な有名曲

「DANCE WITH ME NOW」は2016年2月10日に発売されたベストアルバム「E.G.SMILE -E-girlsBEST-」に収録されている曲です。

DANCE WITH ME NOW! (4:52)
作詞:michiko / 作曲:T.Kura、michiko / 編曲:T.Kura
『E.G. SMILE -E-girls BEST-』の収録曲

「DANCE WITH ME NOW」は、ライブで盛り上がること間違いなしのかっこいい曲です。かっこいい衣装に身を包み、激しいダンスパフォーマンスで目を釘付けにさせるミュージックビデオがとても魅力的です。

4回目の紅白で「DANCE WITH ME NOW」を披露

ネオンやライトが輝くフロアで、パワフルにダンスを踊るメンバーに注目です。ソロのダンスショットもあり全体的にかっこいいミュージックビデオ。後半部分では、メンバー全員が息を揃えて踊る姿に圧巻します。E-girlsが4回目の紅白出場を果たし「DANCE WITH ME NOW」を披露しました。

4位:Diamond Only

厳選人気ヒット曲「Diamond Only」の動画

E-girls人気曲ランキング4位は「Diamond Only」。この作品はこれまでとは違って、E-girlsのメンバー全員が参加していることでも話題になり、多くのファンが歓喜した楽曲です。E-girlsはファッションモデルをしているメンバーも多く参加しているため、スタイルが良いことでも知られています。「Diamond Only」は抜群のスタイルを強調させる衣装を採用しているのも魅力のひとつです。

Samantha Vegaのバッグも使用!

「Diamond Only」は2014年2月26日に発売された、E-girlsの8枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

日本テレビ系ドラマ『恋文日和』主題歌
『Samantha Vega×Honey Bunch〜Disney New Collection〜』TVCMソング

この楽曲はSamantha VegaのCMにも使われており、ミュージックビデオにはShamantha Vegaのバッグも登場しています。バッグを身に着けながらダンスを踊る構成は珍しいので、とても印象に残りやすい名曲でもあります。

バッグを持つ姿がとてもキュート

Samantha Vegaのイメージに合わせて、キュートで明るいダンスが特徴的で、前向きで元気が出る歌詞にも注目です。

E-girls人気曲ランキングTOP25!3位~1位

3位:Mr.Snowman

厳選人気ヒット曲「Mr.Snowman」の動画

E-girls人気曲ランキング3位は「Mr.Snowman」。曲名からもわかるとおり、ウィンターシーズンにぴったりな曲で、ミュージックビデオでは真っ白な衣装に身を包んだメンバーが、とても印象的です。青と白を基調とした雪の世界を彷彿させるステージにも注目。一度聞いたら記憶に残りやすいキャッチーな曲調と歌詞なので、E-girlsを知らない人にもおすすめの人気曲です。

可愛らしいダンスと歌詞が魅力的

「Mr.Snowman」は2014年11月26日に販売された、E-girls12枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位、レコチョクの年間ランキングでは38位を獲得しています。

あなた!私のSnowman Snowman Snowman
そのハート 今すぐ溶かしたい
手を取って 駈け出して 冬の空飛んで行きたいの

E-girlsといえばキレのあるかっこいいダンスを踊るグループですが「Mr.Snowman」では、可愛らしい動きを取り入れたダンスに挑戦。サビ部分のダンスは少し色っぽさも演出したフリで、女性らしいダンスになっています。この曲は積極的な女性と奥手な男性のストーリーを表現しており、歌詞を見てみるとドキドキするような内容。2018年の冬も「Mr.Snowman」を聞いてドキドキを味わいましょう。

サンタクロース姿のSnow Danceも必見

こちらの動画は「Mr.Snowman」のダンスビデオクリップ。サンタクロースの衣装を着て、激しくダンスする姿が楽しめます。本編とはまた違ったかっこいいダンスは必見です。

2位:ごめんなさいのKissing You

厳選人気ヒット曲「ごめんなさいのKissing You」の動画

E-girls人気曲ランキング2位は「ごめんなさいのKissing You」。この曲は阿部サダヲさんが主演を務める映画「謝罪の王様」の主題歌になっています。人気映画の主題歌になったことをきっかけにライト層のファンも増え、E-girlsの認知度も高くなりました。E-girlsを代表する名曲のひとつで、ミュージックビデオでは明るく可愛く、そしてかっこいいダンスを踊るメンバーたちを見ることができます。

500人のエキストラと踊るダンスは必見!

「ごめんなさいのKissing You」は2013年10月2日に発売されたE-girls3枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキングで2位を獲得しています。

一緒に食事しただけよ 彼はただのトモダチ
信じて!心配させること何もないの

I’m sorry 私が悪いね
Oh my god 怒ってるよね
お願い!話だけ聞いて ダーリン

「ごめんなさいのKissing You」は、男友達と2人で食事をしたことを浮気と勘違いし、怒った彼氏に向けた気持ちを歌った曲。現実でも実際起こり得る内容なので、共感できると思った女性ファンも多いようです。「ごめんなさい」と謝る歌ですが、明るい曲調でE-girlsらしい作品となっています。E-girlsのメンバーだけでなくEXPGの生徒500人がエキストラとしてダンスを踊っている姿も見逃せません。

謝罪の王様エンディングムービー

「ごめんなさいのKissing You」のミュージックビデオとは別に、映画「謝罪の王様」エンディングもあります。通常のミュージックビデオとはフォーメーションや細かいダンスが変わっており、E-girlsのほかに主演の阿部サダヲさんやVERBALさんなど人気芸能人も登場しています。通常よりもコミカルさが増して、また一味違った「ごめんなさいのKissing You」が楽しめる人気の内容です。

1位:Follow Me

厳選人気ヒット曲「Follow Me」の動画

E-girls人気曲ランキング1位は「Follow Me」。E-girlsといえばこの曲と言っても過言では無いほど有名曲です。この曲でE-girlsというプロジェクトが世に知れ渡り、徐々にファンが増えていきました。「お願い!ランキング」やサマンサタバサのCM曲としても使用されています。ミュージックビデオではピンクと黒の統一された衣装と、個人個人カラフルな衣装に身を包む2つの姿を楽しむことができます。

私についてきて!恋に高鳴る胸を歌った曲

「Follow Me」は2012年10月3日に発売されたE-girls3枚目のシングル曲です。オリコン週間ランキング2位を獲得しています。

2018年2月現在、YouTubeの公式MVの再生回数は5700万回以上でE-girlsのMVの中では最も再生数が多い。

Follow Meは「私についてきて」という意味があり、サビ部分はタイトルを表現したダンスで表現されています。恋した女心を歌った曲で、これから始まる2人の物語にわくわくする気持ちが伝わってくる歌詞が魅力的。印象的なフレーズと曲調で、記憶に残りやすいのがファンに人気の理由のひとつです。E-girls代表曲ということもあって、YouTubeの公式ミュージックビデオは2018年現在で6000万回も再生されています。

ライブでも安定したボーカル&ダンス「Follow Me」

こちらの動画は、神奈川県のリビエラ逗子マリーナで行われたMTV ZUSHI FES12の様子です。E-girlsは「Follow Me」の生歌生ダンスを披露。激しいパフォーマンスをしながらでも安定した歌を会場に届けている姿は、さすがハイレベルなE-girlsといったところです。また、このときは露出度の高いホットパンツ衣装を着用しており、メンバーのスタイルの良さが際立っています。

2018年に人気の歌を紹介

2018年5月23日に発売されたオリジナルアルバム「E.G. 11」

2018年年5月にE-girls5枚目となるオリジナルアルバムが発売されました。DVD含めでディスク1から4まであり、全部34曲が収録された豪華な内容になっています。

歴代で人気の曲に、2018年新たに誕生した曲が3曲含まれています。歴代トップの人気曲は2018年も継続して人気がありますが、3つの新曲もハイレベルな作品なのでおすすめです。

2018年新曲「Show Time」

「Show Time」はオリジナルアルバム「E.G 11」のディスク1に収録されているリード曲。ラテン系のポップで、リズミカルな曲調が癖になるかっこいい作品です。セクシーなラテン系の振付けを取り入れた激しいダンスは、E-girlsの歴代ダンスのなかでトップクラスの激しさです。メンバーが入り乱れて踊るミュージックビデオは見ごたえ満点です。

2018年新曲「Just a little」

「Just a little」はディスク1の13曲目に収録されている新曲です。女性グループらしい可愛らしく爽やかな曲調となっています。公式YouTubeでは公開されていませんが、レコチョクなどの音楽サイトで視聴することが可能です。

E-girls人気曲ランキングTOP25!まとめ

E-girlsの楽曲は、可愛いものもあればかっこいいものも存在し、さまざまなジャンルを楽しむことができます。

映画・ドラマ・CMなどに起用される曲も多く、一度は聞いたことがあるという曲もあったのではないでしょうか。人気曲ランキングのトップを占めたのは、2012年から2014年の全盛期ですが、新たに生まれ変わった新生E-girlsは2018年も活躍すること間違いなしでしょう。これまでとは違った一面も見ることができるので、これからも要チェックです!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ