ニッキー・ミナージュのおすすめ曲ランキング45選!グラマラスな歌姫の人気曲!

女性ラッパーとしてヒップホップファンに人気の高いアーティスト、ニッキー・ミナージュ。その人気は楽曲だけではなく、奇抜なファッションや独特な世界観もファンを惹きつける魅力となっています。そんなグラマラスで力強いヒップホップ界の歌姫、ニッキー・ミナージュのおすすめ曲をアルバムから厳選し、ランキング形式でまとめました。ランキングでは、クラブナンバーから失恋ソングまでコラボ楽曲を含む様々な名曲の動画もご紹介していますので、是非お気に入りの1曲を探してください。

目次

  1. ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング!コラボの名曲も
  2. ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング45位~21位
  3. ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング20位~11位
  4. ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング10位~4位
  5. ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング3位~1位
  6. ニッキー・ミナージュのすっぴん画像
  7. ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング!のまとめ

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング!コラボの名曲も

クラブで盛り上がる曲から失恋ソングまでアルバムから厳選

ニッキー・ミナージュは、ヒップホップカルチャーに絶大な人気が集まる米国を中心に、人気の高いアーティストで、彼女の持つ力強いパフォーマンスや、独自の世界観が支持を得ています。

ヒップホップを始め、クラブ向けのテンポの良い曲からしっとりとした失恋ソング、ダンスミュージックといった様々なジャンルを排出するニッキー・ミナージュの名曲をご紹介していきます。

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング45位~21位

まずは45位~21位までを見ていきましょう。クラブで盛り上がるキャッチーな曲から、しっとりとした失恋ソングまで、様々な名曲がランクインしています。ニッキー・ミナージュと有名アーティストとのコラボレーションにも注目です。

45位:Rich Friday

ランキング45位は、ニューヨーク州クイーンズのDJ、DJ Clueがフューチャーとニッキー・ミナージュをフィーチャーしたコラボレーション楽曲、Rich Fridayです。

44位:Swalla (After Dark Remix)

カリビアンクラブナンバーのリミックス

米国の歌手、ジェイソン・デルーロとタイ・ダラー・サイン、ニッキー・ミナージュがコラボレーションしたクラブナンバーのリミックスです。原曲よりもかなり落ち着いた印象で、夜のバーを思わせる楽曲となっています。

43位:Black Barbies

風刺のきいたリリックに注目

Black Barbiesは、ニッキー・ミナージュとマイク・ウィル・メイド・イットがコラボレーションした楽曲です。Black Beatlesのトラックにフリースタイルラップを乗せたリミックス楽曲で、風刺のきいたリリックが特徴の1曲です。リリース当時、若い女性の間でかなり人気の高かったヒップホップです。

42位:Stupid Hoe

ポップなPVが可愛い

カラフルでキュートなPVと対照的なリリックがインパクト大のダンス楽曲Stupid Hoeは、Independent Music Award for Best Song - Coverにノミネートされた楽曲で、ニッキー・ミナージュの楽曲の中でも異色のナンバーとなっています。

41位:The Crying Game

落ち着いたメロディーの失恋ソング

2014年発売のニッキー・ミナージュのアルバムThe Pinkprintに収録されている失恋ソングで、英国のシンガーソングライタージェシー・ウェアとニッキー・ミナージュがコラボレーションしています。しっとりとしたR&Bにニッキーが独特のフロウでラップを乗せています。

40位:Letting Go (Dutty Love)

サビのリフレインが上がる1曲

ランキング40位は、米国のアーティスト、ショーン・キングストンとニッキー・ミナージュのコラボ楽曲、Letting Go (Dutty Love)です。メロディアスなサビのリフレインが特徴的なレゲエ風ポップです。

39位:Back Together

爽やかで明るい曲調の失恋ソング

Back Togetherは、米国のアーティスト、ロビン・シックによる別れた彼女と寄りを戻したい男性目線のパートと、ニッキー・ミナージュによる女性パートのラップで構成された失恋ソングです。爽やかで明るい曲調はドライブにもピッタリです。

38位:Freaks

名曲ダンスホールナンバーを原曲に

Freaksは米国のラッパー、フレンチ・モンタナがニッキー・ミナージュをフィーチャーしたクラブナンバーで、チャカ・デマス・アンド・プライヤーズの名曲Murder She Wroteをサンプリングしています。繰り返されるFreaksのフレーズが特徴的です。

37位:Regret In Your Tears

女性目線の失恋ソング

Regret In Your Tearsは、ニッキー・ミナージュ自身のボーイフレンドとの別れからインスピレーションを得て製作された失恋ソングで、哀愁が漂うフロウが切なさを漂わせる楽曲です。

36位:I Ain’t Thru

強い女性を歌ったR&B

I Ain’t Thruは、キーシャ・コールとニッキー・ミナージュのコラボレーション楽曲で、逆境に立ち向かう女性を歌っています。キーシャの高く伸びやかな歌声と、ニッキーのラップのコントラストが心地よい1曲です。

35位:Lookin Ass

過激なリリックとクールな曲調

ランキング35位は、ニッキー・ミナージュらしいハードコアなリリックと力強いフロウに、クールなメロディがマッチしたLookin Assです。ドラムのキックがフロウの力強さを後押しするような重厚感のある曲になっています。

34位:Bed

女性の気持ちを歌った曲

Bedは、世界の歌姫アリアナ・グランデと、ニッキー・ミナージュのコラボレーションソングで、「あなたに愛されたい」そんな女性の心を歌った恋愛ソングです。リリース時には、お姉ちゃん、妹と呼び合う2人の仲睦まじい様子も話題になりました。

33位:Run Up

ノリ良い浮遊感のあるメロディ

浮遊感のある曲調とメロディのリフレインが印象的なRun Upは、ダンスミュージックで知られるメジャー・レイザーが、パーティネクストドア、ニッキー・ミナージュをフィーチャーした楽曲です。クラブでも盛り上がれるエレクトロニックなダンストラックになっています。

32位:Kissing Strangers

ポップなダンスナンバー

DNCEがニッキー・ミナージュをフィーチャーしたKissing Strangersは、ポップバンドDNCEらしいダンサブルなポップソングに成っています。ギターのリフが印象的で覚えやすく、クラブでも盛り上がりやすい1曲です。

31位:2012 (It Ain’t The End)

世界の終わりについて歌った曲

2012(It Ain’t The End)は、英国のシンガーソングライタージェイ・ショーンとニッキー・ミナージュのコラボレーション楽曲で、映画「2012: A Space Odyssey」から着想を得て製作されています。世界の終わりのようにパーティをしようという内容で、2012年問題を意識された楽曲です。

30位:Dance (A$$) Remix

話題を呼んだ字幕に注目

ランキング30位は、ビッグ・ショーンのアルバム、ファイナリー・フェイマスに収録されているニッキー・ミナージュとのコラボ楽曲Dance(A$$)Remixです。インパクトの強いPVが印象的で、クラップとラップの這う様なフロウがテンションを押し上げる1曲となっています。

29位:Automatic

サビが印象的なポップソング

アルバム、ロマン・リローデッドに収録されているAutomaticは、メロディアスなサビが印象的なポップです。乗りやすいテンポで、クラブでも楽しく踊れる楽曲になっています。

28位:Chun-Li

ストリートファイターをオマージュ

Chun-Liは、ストリートファイターの春麗をイメージしたジャケットが話題を呼んだ楽曲で、力強いフロウが強い女性を思わせるニッキー・ミナージュらしい1曲です。ビルボードランキングでは、最高10位にランクインし、プラチナ認定を受けました。

27位:You Da Baddest

おしゃれなPVに注目

You Da Baddestは、米国アーティストのフューチャーがニッキー・ミナージュとコラボした楽曲で、ファッショナブルでおしゃれなPVが人気を集めました。フューチャーのアルバムHNDRXXに収録されています。

26位:No Frauds

ムーディで大人の雰囲気

ニッキー・ミナージュ、ドレイク、リル・ウェインによるコラボレーション楽曲No Fraudsは、ディープなサウンドに乗せたラップがムーディな印象の1曲です。

25位:Moment 4 Life

卒業ソングとしても人気

ランキング25位はニッキー・ミナージュのデビューアルバムPink Fridayから、ベスト・ヒップホップ・ソング・オブ・ザ・イヤー賞を受賞したMoment 4 Lifeです。夢に向かって進んで行く強い女性を歌った曲で、若い女性を中心に人気のある名曲です。

24位:Check It Out

印象的なあの名曲をサンプリング

Check It Outは、バグルスの名曲、ラジオスターの悲劇をサンプリングした、ウィル・アイ・アムとニッキー・ミナージュのコラボレーション楽曲です。明るい原曲に乗せられたラップのフロウが乗りやすく、クラブでも上がる人気曲です。

23位:MotorSport

クールな夜の街を舞台にしたPV

ハードコアなリリックのMotorSportは、ミーゴスのアルバムCulture IIに収録されている、ニッキー・ミナージュ、カーディ・Bとのコラボレーション楽曲です。ニッキーは、この楽曲がビルボードランキングHot100に入ったことで、初めてビルボード・ソング・チャートに100曲送り込んだ女性アーティストとなりました。

22位:Bitch I’m Madonna

自信にあふれたマドンナのパーティ

ニッキー・ミナージュとマドンナのコラボ楽曲Bitch I’m Madonnaは、ポップなダンスナンバーで、ハードなリリックがパーティの突き抜けた盛り上がりを歌っています。クラブやパーティで流れればポップな盛り上がりを演出してくれます。

21位:Va Va Voom

高い歌唱力にも注目

ハードなリリックのラップが多いニッキー・ミナージュですが、Va Va Voomはキャッチーなメロディーが印象強く、ニッキーの歌唱力の高さが伺える楽曲です。夏にピッタリのこの曲はサビのメロディが覚えやすいこともあり、クラブでもノリやすい人気曲です。

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング20位~11位

21位までは様々なジャンルの楽曲が入り乱れたランキングとなりました。ニッキー・ミナージュらしい過激でセクシャルな楽曲から、心に訴えるような失恋ソングまで、幅広いジャンルがランクインしました。

次にご紹介する20位~10位では、ヒップホップ色が少し弱く、女性アーティストとのコラボが目立っています。順番に見ていきましょう。

20位:Your Love

繰り返されるフレーズが印象的

ランキング20位のYour Loveは、アニー・レノックスの名曲、No More “I Love You’s”をサンプリングしたしっとりとしたR&Bラブソングです。デビューアルバム、Pink Fridayに収録されている楽曲で、武者姿の男性が出てくるなど、日本を意識したPVにも注目が集まりました。

19位:Good Form

力強いリリックと早いフロウ

アルバム、Queenに収録されているGood Formは、リル・ウェインとニッキー・ミナージュのコラボ楽曲で、畳み掛けるような速いフロウがドラムとマッチしたレゲエソングです。

18位:No Broken Hearts

負けない女性の失恋ソング

ビービー・レクサとニッキーミナージュがコラボレーションしたNo Broken Heartsは、傷ついた女性がクラブで全て忘れてしまおうという内容のポップソングです。失恋ソングですが、次へ進もうとする女性の気持ちを歌っている力強い楽曲になっています。

17位:Right By My Side

別れの後悔を歌った失恋ソング

Right By My Sideは、クリス・ブラウンとニッキー・ミナージュのコラボ楽曲で、ニッキーのアルバム、ロマン・リローデッドに収録されています。別れてしまったけれどもう一度寄り戻したい、そんな2人を歌った失恋ソングです。

16位:Pound The Alarm

上がる名曲

こちらもアルバム、ロマン・リローデッドからPound The Alarmをご紹介します。南国を感じさせるスチールドラムでの始まりが印象的で、夏にピッタリの楽曲です。We 'bout to get up and burn this floor(みんなでフロアを盛り上げよう)という歌詞通り、クラブ向けの盛り上がるヒップホップソングです。

15位:Anaconda

格好良さと過激さのドッキング

ランキング15位はサー・ミックス・ア・ロットのBaby Got backをサンプリングした楽曲Anacondaです。過激な歌詞と力強いリリックのニッキー・ミナージュらしい1曲ですが、過激すぎるジャケットが一時期話題を呼んでいました。ダンスミュージックとしても人気が高く、クラブでも盛り上がれるヒップホップです。

14位:Turn Me On

キャッチーなメロディとスチームパンクなPV

Turn Me Onはデヴィッド・ゲッタのアルバムNothing But The Beatに収録されている、ニッキー・ミナージュをフィーチャーしたコラボ楽曲です。エレクトロなダンスミュージックは日本でもかなり人気があり、クラブでも盛り上がれます。

13位:Fly

戦う女性の決意の歌

ニッキーのデビューアルバムPink Fridayからランクインした、リアーナとのコラボ楽曲Flyです。戦い、勝ち取り、成功する、そんな戦う女性の強い思いを歌ったFlyは、若い女性の間で人気があり、応援ソングにもなっているようです。

12位:All Eyes On You

熱烈なラブソング

ミーク・ミルのアルバムDreams Worth More Than Moneyに収録されているAll Eyes On Youは、ミーク・ミル、ニッキー・ミナージュ、クリス・ブラウンのコラボレーション楽曲で、熱烈な一目惚れを歌った曲です。

11位:FEFE

ニューヨークを代表する2人

FEFEは米国のラッパー6ix9ineがニッキー・ミナージュとマーダ・ビーツをフィーチャーしたコラボ楽曲です。ハードなリリックやPVのポップなセットと比べると、クールで静かな曲調が人気を集めています。

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング10位~4位

10位~4位です。ここからはポップでメロディーが印象的なナンバーが数多くランクインしています。ビルボードチャートTOP10にランクインした名曲にも注目です。

10位:Where Them Girls At

クラブが盛り上がるハウス

10位は、デヴィッド・ゲッタがフロー・ライダーとニッキー・ミナージュをフィーチャーしたコラボ楽曲Where Them Girls Atです。日本のiTunesでダンス・チャートランキング1位を獲得した人気曲で、ラップのフロウとドラムのリズムがノリやすい、クラブでも盛り上がる1曲です。

日本でノれる、気持ちよくなれるという声の多いこの曲は、クラブで流れることも多い人気曲です。デヴィッド・ゲッタのアルバムNothing But The Beatに収録されていますので、気になった方はチェックしてみて下さい。

9位:The Night Is Still Young

リズム感に拘った1曲

9位、The Night Is Still YoungはPVに日本語の建物や看板が登場する、日本にインスパイアされた映像が特徴です。ヒップホップよりもポップスに近い楽曲で、今までのニッキー・ミナージュの楽曲からは異なる印象の曲となっています。

歌詞の意味よりもリズムや韻を重視して作詞が行われたリズミカルな楽曲で、韻の踏み方が気持ちが良いという声も挙がっていて、女性を中心に人気のある楽曲です。

8位:Swalla

カリビアンなダンスホールレゲエ

8位は、ジェイソン・デルーロ、ニッキー・ミナージュ、タイ・ダラー・サインのコラボレーション楽曲、Swallaです。カリビアンテイストのサウンドに繰り返されるシミシミという掛け声とSwallaのフレーズが印象的な自由人な女性を歌った曲です。

7位:Side To Side

際どいリリックとセクシーなPV

7位、Side To Sideはアリアナ・グランデのアルバム、デンジャラス・ウーマンに収録されているニッキー・ミナージュとコラボした人気レゲエ楽曲です。全米、全英共にビルボードランキング4位を獲得し、全豪ランキングでも3位を記録しました。

しっとりとした曲とは対照的にリリックの内容が過激なことで話題を呼んでいたSide To Sideですが、セクシーなPVはとても人気で、youtubeでは13億回もの再生数を誇り、ビルボードランキングで最高4位を記録しました。

6位:Swish Swish

力強いエレクトロダンスナンバー

6位のSwish Swishは、ケイティ・ペリーがニッキー・ミナージュをフィーチャーしたコラボ楽曲で、ファットボーイ・スリムの名曲Star 69がサンプリングされています。過激ながらどこかギャグチックにも取れるPVにも注目です。

クラブチューンな原曲がエレクトロニックなダンスミュージックにアレンジされ、戦う女性を歌った歌詞が、強さを感じさせる曲に仕上がっています。

5位:Beauty And A Beat

ジャスティンの爽やかな名曲

5位、ジャスティン・ビーバーとニッキー・ミナージュがコラボレーションした名曲Beauty And A Beatは、EDM風の爽やかなポップナンバーで、ジャスティンのアルバムBelieveに収録されています。

Beauty And A Beatのタイトル通り、美女と音楽があればパーティは最高だという内容の歌詞になっていて、サビの高揚感もあり、クラブでも盛り上がれる人気曲です。

4位:Hey Mama

ロングヒットのエレクトロニックダンスナンバー

4位はデヴィッド・ゲッタがニッキー・ミナージュ、ビービー・レクサ、アフロジャックをフィーチャーしたコラボ楽曲、Hey Mamaです。アラン・ローマックスのRosieをサンプリングした楽曲で、広大な台地を舞台にしたPVは、カリフォルニア州のレイクベッドで撮影されています。ビルボードランキング5週連続1位という記録を持つ人気楽曲です。

Hey Mamaというタイトルは母親に呼びかけているようなタイトルに見受けられますが、これは母親ではなく女性を指した呼びかけで、気になる女性へ呼びかける言葉です。

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング3位~1位

ニッキー・ミナージュの人気おすすめ曲ランキング、3位~1位です。ニッキーらしい刺激的な歌詞はもちろん、ポップで盛り上がる名曲3つをご紹介します。

3位:Bang Bang

華やかなPVと上がるサウンド

ランキング第3位は、ニッキー・ミナージュ、アリアナ・グランデ、ジェシー・Jがコラボレーションした名曲、Bang Bangです。ビルボードランキングでは全米で最高3位、全英で1位を獲得した人気楽曲です。

歌詞の内容がセクシャルで過激だと話題になった曲で、歌うのは少し恥ずかしいという声もあります。楽曲のノリの良さだけではなく、ジェシーの高い歌唱力やアリアナの綺麗な高音、ニッキーの畳み掛けるようなラップなど、アーティストの実力も評価されたヒットソングです。

セクシーもキュートもクールも

3人の実力派シンガーによる楽曲だけあって、気分を高めてくれるだけではなく、色っぽさも可愛さも格好良さも備えた、魅せるPVになっています。際どいリリックに目が行きがちですが、女性らしいパワフルさ溢れるメロディにも注目です。

2位:Starships

羽目を外したい時に

ランキング第2位は、ニッキー・ミナージュのアルバム、ロマン・リローデッドから夏にピッタリの名曲、Starshipsをご紹介します。ノリの良いポップソングに力強いフロウのラップが乗せられたニッキーらしい1曲です、ビルボードランキングでは21週連続でTOP10入りするなど、絶大な人気を得ている名曲です。

どこまでもダンスフロアを楽しみたい

ニッキーの楽曲の中ではラップが控えめですが、ハイになって立てなくなるまで踊りたい、そんな突き抜けた盛り上げを歌った刺激的な内容のリリックで、盛り上がりたい時にはピッタリのクラブミュージックです。

1位:Super Bass

ポップの中にニッキーらしいラップも健在

おすすめ人気曲ランキング1位は、ビルボード・ミュージック・アワードでトップ・ストリーミング・ソング賞を受賞した、Super Bassです。ニッキー・ミナージュ自身から『言い寄りたくなるけど、遊ばれてしまいそうな男の子についての曲』と言われる、少し悪い男性に惹かれてしまう女性心を歌ったポップなラップソングです。

胸の高鳴りをベースで表現

ベースの音みたいに響く鼓動が聞こえる?と、胸の高鳴りをベースの音に見立てた歌詞は、恋する女性のときめきを詰め込んだ可愛らしさ溢れる内容ですが、ニッキーらしい際どい刺激的なリリックも健在で、ポップながら刺激的な1曲です。

ビルボードランキングは最高3位でしたが、長く愛される名曲となっています。ニッキー・ミナージュを検索すると一番最初に出てくるのもこの曲で、ポップな楽曲に乗せられた刺激的なリリックはニッキー・ミナージュらしさに溢れています。

ニッキー・ミナージュのすっぴん画像

華やかなメイクの下は

大きな付けまつげやカラフルなアイシャドウ、大胆なリップ等、自ら原宿バービーを名乗るニッキー・ミナージュのメイクはかなり華やかなイメージが強いですが、ノーメイクのお顔はどうなっているのか調べてみました。

すっぴんはアジア系?

ニッキーのインスタグラムに投稿された動画に、ほぼノーメイク状態で映る彼女の姿がありました。ニッキーの両親はアフリカ系とインド系なので、ニッキーの素顔もアフリカやインドを思わせるお顔です。セクシーな唇はメイクを取っても健在です。

少し古い画像ですが、左上に映る白い服の女性がニッキーです。メイク後の華やかなイメージからは想像が付かない、普通の可愛らしい女の子という印象です。

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキング!のまとめ

華やかで力強いニッキーワールド

ニッキー・ミナージュの人気曲ランキングTOP45と、華やかな彼女の素顔をご紹介しました。ヒップホップの実力者でありながら、ヒップホップだけではなく、ポップやレゲエ、エレクトロなダンスミュージック、そして失恋ソングなど幅広く展開される彼女の楽曲は、どれも彼女らしさの溢れるラップが魅力です。

ビルボードランキングTOP10入りなど、華やかな功績を持つ楽曲も多いですが、彼女が世に送るアルバムの中にはまだまだ隠れた名曲が沢山収録されています。是非、クラブやパーティ、ドライブで盛り上がるお気に入りの1曲を見つけてください。

海外の人気アーティストに関するまとめはこちら

アリアナ・グランデの人気曲ランキングTOP19!失恋時や結婚式に泣ける歌も! | ランキングまとめメディア
ジャスティン・ビーバーの人気曲ランキング12選!かっこいい曲やバラードなど! | ランキングまとめメディア
ケイティ・ペリー人気曲11選!世界で最も稼いでる女性ミュージシャンの実力! | ランキングまとめメディア
Rihanna・リアーナの人気曲ランキング21選!有名曲や隠れた名曲を厳選! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ