バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング10選!渡すタイミングが大事!

大好きなバンドマンのライブに行く時、喜ばれる差し入れをしたいけれど何を選んだら良いのか分からず悩んだことがある人もいるでしょう。ファンとして特別なプレゼントを渡して、相手に覚えてもらいたいという気持ちになることもありますが、バンドマンへの差し入れで大切なことは、相手の立場に立ってもらって嬉しいものを考えることです。そこで、バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングを発表します。ランキングの他、差し入れを渡すタイミングについても解説しますので、ぜひ参考にして下さい。

目次

  1. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング
  2. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング10位〜7位
  3. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング6位〜4位
  4. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング3位:弦
  5. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング2位:手紙
  6. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング1位:水
  7. バンドマンに差し入れを渡すタイミングは?
  8. バンドマンに喜ばれるファンレターの書き方は?
  9. バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングまとめ

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング

バンドマンがもらって嬉しいファンからの差し入れを紹介!

ライブハウスグリースのステージ

好きなバンドマンへの差し入れ

音楽が好きで、お気に入りのバンドマンのライブに行くことを楽しみにしているという人は多いでしょう。ライブに行く時に気になるのが、差し入れをどうするかということです。

バンドマンへの応援の気持ちを込めた差し入れを渡して、相手が喜んでくれたら、ファンとして自分もとても嬉しいものです。ただ、通常の友達同士のプレゼントとは違い、バンドマンとファンという関係でのプレゼントには、選び方や渡し方に注意点があるようです。まず、バンドマンへの差し入れやプレゼントを選ぶポイントを解説します。そして、おすすめの差し入れをランキングでご紹介します。

バンドマンへの差し入れ・プレゼントを選ぶポイントは?

趣味・嗜好を事前にチェック!

前髪で顔を隠しているギタリスト

プレゼントは相手のために

友人や恋人に贈るプレゼントでも同じことですが、差し入れやプレゼントは相手の立場に立って、趣味嗜好に合わせて選ぶということが大切です。

もしも事前にバンドマンの方が好きなものや、苦手なものを知る機会があるなら、ぜひその情報を活かして差し入れを選びましょう。すると、ご本人も「自分のためにわざわざ選んでくれたんだな」と感じて嬉しい気持ちになるはずです。「自分が好きだからこれをあげたい」というようなアピールする選び方は、あまり喜ばれません。

持ち帰る負担にならないもの

盛り上がっているライブハウス

バンドマンは荷物が多い

バンドマンの方々は、ライブのために楽器や機材を持ち込んだり、着替えや身だしなみに関するものを持ったり、基本的に荷物が多いです。

そのため、差し入れは持って帰るのに苦労しないような大きさのものを選びましょう。重かったり大きかったりしてかさばるものは、気持ちは嬉しいといっても実際は負担にもなります。また、その場で食べたり使ったりして消費できる差し入れなら、持って帰る苦労が無いので助かります。

もらって困らないもの

スクリーンが付いたライブ会場

無難なものは嬉しい

バンドマンの方の趣味嗜好が分からない場合は、特に差し入れやプレゼントを選ぶのが難しいです。その場合には、一般的にもらって困らないだろうと思われるものを選びましょう。

誰でも使うような消耗品などは、あれば邪魔になることはありません。その場合も、当日持って帰るのに苦労しないように、大きさや重さには気をつけましょう。バンドマンの方も「好みが分からない中で気遣って選んでくれたんだな」と気持ちを汲んでくれるはずです。

こんな差し入れはNG!

手作りの食品

手作りの焼きプリン

衛生面などの不安

逆に、差し入れやプレゼントとして避けるべきものもあります。まず一つ目は、手作りの料理やスイーツなどです。相手への気持ちを込めて作りたい人も居るかもしれませんが、おすすめできません。

 

親密ではないバンドマンとファンの間柄では、手作りの食品に対して少し気持ち悪いと思ってしまったり、何が入っているのかと怖がらせることもあります。

 

また、衛生的にも不安な部分がありますので、バンドマンの差し入れとしては避けた方が良いでしょう。

自分が作るときにはきちんと衛生的に管理していても、相手に与える印象は別問題です。また、手作りの食品には保存料などが入っていないので、ライブハウスなどで長時間放置されることによって、食中毒などの原因になることもあります。

アクセサリー

金のネックレスをしている人

友達や友人とは違う関係

アクセサリーのプレゼントは、女性の友達同士や、仲良しの恋人同士のプレゼントとしてはとても喜ばれるものです。しかし、バンドマンとファンという関係では、少し違います。

 

アクセサリーのように普段から身に付けて長期的に使うようなものは、かなりパーソナルな関係を思わせるプレゼントです。

そのため、友人や恋人なら自然でも、バンドマンとファンという関係では少し重く感じられるかもしれません。また、バンドマンの方は、アクセサリーをもらうと「次のライブで着けていないと悪いかな」など気を遣われるかもしれません。それよりは、この後のランキングに登場するように、もっと気軽な差し入れを選ぶ方がおすすめです。

高額なもの

カラフルな宝石

もっと気軽なものを

ファンとして応援する気持ちが強い人は、その愛情表現として高価なものをプレゼントしたくなるかもしれません。しかし、バンドマンへの差し入れやプレゼントではあまり高額なものは避けましょう。

あまりにも高価なものをもらってしまうと、嬉しいという気持ちよりも「お返しをしないといけない」「何故こんなに高いものをくれるのか?」などと、気を遣ったり不安になったりすることもあります。バンドマンの方への差し入れは、「お返しは音楽やパフォーマンスで」と思ってもらえるようなカジュアルなものをおすすめします。

バンドマンがファンからもらって嬉しい差し入れをランキングで紹介!

ライブハウスシルバーエレファントのステージ

ファンとして喜んでもらおう

ここまでに解説した差し入れの選び方を踏まえて、バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングTOP10をご紹介します。

お気に入りのバンドマンが素敵な活動が出来るように、ぜひ役に立って喜んでもらえる差し入れを選びましょう。そのために、ぜひこのランキングを参考にしてみて下さい。それでは、ランキングスタートです。

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング10位〜7位

ギタリストの手元

ランキングスタート

まずは、バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングの第10位から7位です。実用性の高いものや、食べ物・飲み物系が多くランクインする傾向にあります。

10位:汗拭きシート

バンドマンに喜ばれる理由

色んな種類の汗拭きシート

ライブ後に役立つ

ライブでパフォーマンスをする際には、かなり汗をかくバンドマンの方が多いです。

 

そんな時、差し入れで汗拭きシートをもらっていると便利で嬉しいものです。特に夏場のライブなら、汗拭きシートは必須アイテムとして重宝されるでしょう。

汗拭きシートなどの消耗品は、沢山あってもいずれ使うものなのでありがたいです。逆に、冬場のライブなら使い捨てホッカイロを差し入れにするのも良いかもしれません。ステージ上では熱いパフォーマンスで汗をかいても、帰り道は寒いものです。汗が冷えて風邪を引かないようにという気遣いでホッカイロを渡せば、きっと喜ばれるでしょう。

9位:タバコ

バンドマンに喜ばれる理由

箱から出ているタバコ

愛煙家が嬉しい差し入れ

普段からタバコを吸っているバンドマンの方なら、差し入れとして喜ばれるでしょう。銘柄の好みが分かれますので、事前に好みの銘柄を確認しておく必要があります。

タバコは、本来は喉にも体にも悪いものなので、バンドマンの特にボーカルの人だと、逆にタバコを嫌っているという場合もあります。タバコを差し入れに選ぶのは、本人が好んで吸っている場合に限りましょう。愛煙家の方なら、本番前や後の気分転換やリラックスのために喜ばれるでしょう。未成年のバンドマンの方には、絶対に贈ってはいけません。

8位:お菓子

バンドマンに喜ばれる理由

箱に入った和菓子の詰め合わせ

甘いものもしょっぱいものも

お菓子は、あらゆる場面での差し入れの定番でランキング第8位です。ちょっとした空き時間につまむことが出来ますし、打ち上げにも出せるので助かります。

 

味の好みが分かっている場合には、もちろんその好みに合わせたお菓子を選びましょう。また、お菓子だけでなくおつまみ系スナックも良いでしょう。

大袋入りのお菓子だと、開けた後に食べきれずに捨ててしまったり、管理に困ることもあります。差し入れにお菓子やおつまみを選ぶ際には、個包装になっているものがおすすめです。特定のメンバーに手紙やメッセージカードなどを付けてプレゼントすることも出来ますし、バンドメンバーやスタッフなど全体に向けて差し入れすることも出来ます。その際も、嬉しいのは大袋より個包装のものです。

7位:エナジードリンク

バンドマンに喜ばれる理由と注意点

三種類のエナジードリンク

ライブ差し入れの定番

バンドマンの方は、ライブの前にエナジードリンクを飲むことが多く、差し入れとしても定番になっています。本番やリハーサル続きで疲れが溜まっていると、エナジードリンクはありがたい差し入れです。

エナジードリンクは賞味期限が長いので、当日に飲まなくても活用できるのが嬉しいポイントです。本数が多いと荷物になって重いので、数は適度にしましょう。また、中にはエナジードリンクは健康に良くないということで、あまり好きではない人もいます。事前に飲食するものの好みが分かっていれば、それを参考にして選ぶようにしましょう。

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング6位〜4位

金髪のバンドマン

気持ちが伝わるプレゼント

続いては、バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング第6位から4位です。次はどんな差し入れが登場するでしょうか。

 

相手のことを気遣う気持ちが伝わるような差し入れやプレゼントは、嬉しいと思ってもらいやすいようです。

6位:のど飴

バンドマンに喜ばれる理由

はちみつ金柑のど飴の袋

喉のケアに活躍

ライブハウスは空気が乾燥していたり埃っぽかったりすることが多く、喉に優しい環境ではありません。そのため、喉のケアが出来るのど飴の差し入れはとても嬉しいものです。

 

特に、ボーカルやコーラスを担当するバンドマンの方なら、喉のケアには神経を使っているでしょう。

本番前の喉のケアにも、長時間のパフォーマンスを終えた後の喉のケアにも、のど飴は役立ちます。はちみつやハーブなど喉に良い成分が入っているのど飴も良いですし、バンドマンの方の味の好みが分かるなら、それに合わせたのど飴を差し入れするのも良いでしょう。ライブ当日だけでなく、普段の喉ケアにも使えるということで、ランキング第6位です。

5位:お酒

バンドマンに喜ばれる理由と注意点

一番搾りの缶

お酒が好きな人が多い

バンドマンや関係者の方にはお酒が好きな人が多いので、お酒の差し入れがランキング第5位です。ライブの後の打ち上げで飲めるので、とても喜ばれます。

 

事前にお酒の好みが分かっていれば、それに合わせて銘柄を選びましょう。ワインや日本酒など瓶で差し入れると、飲みきれなかったときに処理に困ることもあります。

そのため、瓶タイプなら小さなものにして、あとは缶のお酒の方が扱いやすくておすすめです。また、バンドマンの方が未成年の場合には、お酒の差し入れは絶対に避けましょう。本人に飲ませないとしても、その場にお酒を持ち込むことがトラブルの原因になります。

4位:ギフト券

バンドマンに喜ばれる理由

お店に並ぶAmazonギフト券

活動の役に立つ

ランキング第4位は、Amazonなどの各種ギフト券です。愛想がない差し入れだと感じるかもしれませんが、実際はかなり実用性が高く嬉しい差し入れです。

 

ちなみに、Amazonのギフト券は1000円から購入することが出来ます。あまり高額だと気を遣わせてしまうので、ちょっとした金額のものが良いでしょう。

バンドマンの方の中には、金銭的に余裕が無い中で活動をしている人も居ます。そんな人にとっては、ギフト券は活動のための資金としてとても助かるものです。ファンとしては、現金を渡すよりギフト券やプリペイドカードの方がプレゼントしやすいです。また、メッセージを添えられるタイプのギフト券もありますので、そうするとちょっとしたファンレターの意味も込めた差し入れに出来ておすすめです。

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング3位:弦

バンドマンに喜ばれる理由と注意点

ギターの表面

演奏を支える消耗品

バンドマンの方々は、楽器のメンテナンスのために必要な消耗品が多くあります。ギタリストやベーシストの方なら、ギターやベースの弦を差し入れにもらうと嬉しいようです。

良い音を保つためにこまめに弦を取り替えていると、消費量がとても多くなります。弦をプレゼントする際には、普段から使っているメーカーや太さなどを知って、同じものを選ぶことが大切です。いつもと違う製品だと、せっかく贈っても使ってもらえないかもしれません。直接話が出来る関係なら、事前に聞いておくと良いですしSNSやブログなどの情報で愛用アイテムが分かるなら、チェックしておきましょう。

木目調のギター

他にも楽器グッズは色々

ギターやベースの弦以外にも、ちょっとした差し入れに出来る楽器のグッズはあります。例えは、ギターを弾く際に使うピックは、気軽にプレゼントしやすいです。

ピックは一枚ずつが安いですし、折れてしまうことも多い消耗品です。ギタリストなら多く持っていても活用できるものなので、差し入れのおまけにでも付けても良いでしょう。

実際に差し入れをしている口コミ

実際のバンドマンの方が、ライブの差し入れに替えの弦をもらって感謝しているという口コミが多く見られます。バンドマンとして良いライブをするためにとても役立つものです。

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング2位:手紙

バンドマンに喜ばれる理由と注意点

お花のレターセット

気持ちのこもったメッセージ

ここまでは様々な物の差し入れが登場してきましたが、ランキング第2位は少し違って「手紙」です。

 

バンドマンの方にとっては、気持ちのこもったファンレターはとても嬉しいものです。手紙なら、荷物にもならずカバンの中にすっと入れて持ち帰ることが出来ます。

どんなところが好きなのか、好きな曲、感想、応援の言葉など、大好きなバンドマンの方に伝えたいメッセージを丁寧に書いた手紙は、唯一無二のプレゼントです。バンドマンの方は、沢山のファンレターも一通一通大切に読んで宝物にしているという人も多いので、きっと気持ちが伝わるでしょう。手紙を渡す際には、返事がもらえることは期待せず、自分が相手のために気持ちを伝えたということを大切にしましょう。

動物柄のレターセット

嬉しい内容を書こう

ファンレターを書く際には、自分の事を沢山書くよりも、バンドマンの方への応援や、演奏の感想など今後の活動の励みになるようなことを書くと喜ばれます。

 

ライブに通って手紙を渡し続けていれば、バンドマンの方ご本人にも覚えてもらえるかもしれません。

実際に差し入れをしている口コミ

ランキング第2位の手紙は、実際にもらった人がかなり喜んでいるということが、TwitterなどのSNSで分かります。手間をかけて書いたファンレターがこのようにお気に入りのバンドマンに喜んでもらえるなら、ぜひ書きたくなります。

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキング1位:水

バンドマンに喜ばれる理由と注意点

エビアンの大きいボトル

シンプルで嬉しい差し入れ

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングの第1位は、なんと「水」です。ライブの際には、水がとても重宝します。

 

リハーサルもライブ本番も水分補給はとても大切なので、水の差し入れはありがたいものです。バンドマン本人たちだけでなく、スタッフにも分けることが出来ます。

おしゃれなシリカ水

サイズもポイント

ライブの差し入れとして水を選ぶなら、大きなサイズのペットボトルよりも500mlサイズの方がおすすめです。一人一人に分けやすいですし、本番中のステージドリンクとしても活用できます。

 

水分補給のためには、甘いジュースよりも水の方が飲みやすいので、ぜひ水を差し入れしましょう。

アルカリ温泉水の財宝

ちょっと特別な水も嬉しい

バンドマンの方へ水を差し入れするなら、普段コンビニなどで買えるミネラルウォーターではなく、取り寄せなどで手に入る少し特別な水を用意するのもおすすめです。

 

最近は、温泉水や水素水、シリカ水など健康や美容に良いと言われる水が人気です。自分では買う機会がない水は、差し入れとして喜ばれます。

 

硬度の高い水だと味のクセが強い場合もありますので、その点は自分で味を確かめたり、商品説明を確認したりして注意しましょう。

実際に差し入れをしている口コミ

TwitterなどのSNSでも、実際に差し入れに水をもらって嬉しかったという声が多く聞かれます。音楽ライブだけでなく、お笑いのライブでも水の差し入れは喜ばれているようです。

バンドマンに差し入れを渡すタイミングは?

タイミング①受付で渡す

ライブハウスの受付

受付でスタッフに

ライブハウスに入って受付をするタイミングで差し入れを渡せば、お菓子や水、エナジードリンクなどの差し入れを、きちんと本番前にバンドマンたちに届けることが出来ます。

直接バンドマン本人に手渡ししたいというファンの方も居るかもしれませんが、本番前は何かと忙しかったりしてタイミングが合わないことも多いので、このようにスタッフの方を通して渡すとスマートです。中に手紙などを入れておけば、伝えたい言葉を一緒に届けることも出来ます。

タイミング②物販で渡す

ライブハウスの物販コーナー

グッズを買って応援

バンドマンたちのグッズを売っている物販コーナーも、差し入れを渡せるタイミングです。スタッフの方が物販に当たっている場合もありますが、本人が対応していることもあります。

バンドマンの方にとっては、差し入れも嬉しいですが物販を買ってくれることもとても嬉しいことです。そのため、物販コーナーでグッズを買って、差し入れを渡して応援の気持ちを表せば、かなり喜んでもらえるでしょう。この方法で差し入れを渡す場合には、物販コーナーで何かしらを購入しないと、他の人の邪魔をしたように思われる可能性もありますので、あくまでも買い物と一緒に渡すという形がおすすめです。

タイミング③その他様子を見て渡す

石巻のライブハウス

関係性によって変わるタイミング

その他は、入り待ちや出待ちをして差し入れを渡したり、出番が終わった後にタイミングを見計らって差し入れを渡すという方法もあります。

入り待ちや出待ちをしているうちに顔や名前を覚えてもらえることもあります。待っている間に騒いだりすると近所の迷惑になるので気をつけましょう。また、ライブの出番後のタイミングで渡す場合、バンドマンの方と面識がある場合は渡しやすいですが、初対面でいきなり渡すのはハードルが高いかもしれません。本人が出てこないということもありますので、その場合は先に解説した受付や物販のタイミングを狙いましょう。

避けるべきタイミングは?

ライブハウスの入り口

邪魔にならないように

バンドマンの方は、ライブで良い演奏をするために準備をしたり、気持ちを集中させたりして忙しいです。差し入れを渡すタイミングは、この邪魔にならないように気を付けなければいけません。

メンバー同士やスタッフの人と話をしている時や、機材など荷物を運んでいる時、楽器の調整をしている時んど、忙しそうにしている時には声をかけないようにしましょう。バンドマンの方も、ファンが話をしたがっているかなという空気は感じるものですから、迷惑にならない程度に、タイミングを伺っているという雰囲気を出してみると、話しかけやすくなるでしょう。

バンドマンに喜ばれるファンレターの書き方は?

挨拶から書き始める

猫と金魚のレターセット

普通の手紙と同じマナーで

バンドマンの方へライブの差し入れとしてファンレターを書く際も、通常の手紙と同じように出だしの挨拶を大切にしましょう。

 

簡単な自己紹介や、何をきっかけにライブに行ったのかなど、導入を丁寧にすると、バンドマンの方にとって手紙が読みやすくなります。

素敵な内容のファンレターは、多くの手紙をもらっているバンドマンの人でも印象に残るものです。また、多くのライブに通って手紙を渡すなら、いつも同じレターセットを使うなど個性を出すと、バンドマンの方にも覚えてもらいやすいでしょう。

ポジティブな感想を書く

春らしいレターセット

相手の立場に立って書く

ライブの差し入れでバンドマンの方に手紙を書くなら、ぜひ内容はポジティブで明るいものにしましょう。

 

そのバンドマンのどういう所が好きでファンなのか、ライブのどんなところが良かったかなど、相手が嬉しくなるようなメッセージを書きましょう。

意見を押し付けない

切手柄のレターセット

ネガティブな言葉は避けよう

バンドマンの方を応援するあまり、時には批判やダメ出しをしたくなる人も居るかもしれません。しかし、ファンレターではそういった内容を書くことは避けましょう。

 

自分の意見を押し付けるのではなく、バンドマンの方がアーティストとして表現しているものを受け入れるというファンの姿勢が大切です。

 

また、他のバンドマンを否定したり比較してその人を褒めるような言葉も、読んでいて気持ちが良くないので避けましょう。

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングまとめ

仙台のライブハウス

難しいものはいらない

バンドマンに喜ばれるライブの差し入れランキングTOP10をご紹介してきました。第1位は「水」ということで、意外とシンプルな差し入れに驚かれたかもしれません。

第2位は「手紙」と、物よりも気持ちがこもったものが喜ばれる結果になりました。そして、第3位は「弦」ということで、ライブをするバンドマンにとって実用的なものが選ばれました。こうやってランキングを振り返ってみると、個性的で変わった物よりも、シンプルな差し入れが多いようです。

赤いライトのライブハウス

気持ちが大切

要は、差し入れは物の選び方で驚かせるよりも、相手のことを思って用意したという気持ちが伝わるものが良いということです。

大好きなバンドマンのライブで差し入れに迷っているという人は、ぜひこのランキングに登場したものを参考にしてみて下さい。バンドマンの方に喜んでほしいという気持ち、そしてライブを楽しませてくれてありがとうという気持ちを持って用意すれば、きっと素敵な差し入れになるでしょう。

合わせて読みたい記事はこちら

芸能人御用達の差し入れランキングTOP25!喜ばれる人気のお土産をチェック! | ランキングまとめメディア
スイーツ人気おすすめランキングTOP15!差し入れやギフトにも喜ばれる逸品! | ランキングまとめメディア
マラソン大会の応援に喜ばれる差し入れランキングTOP11!夏や冬・前日には? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

関連するキーワード

新着一覧

最近公開されたまとめ