気が利く人の特徴ランキング13選!気が利く人になるために必要なのは想像力?

人間には、色んなタイプの人がいます。そんなさまざまなタイプの中からピックアップするのは、気が利く人についてです。気が利く人の特徴や習慣をランキング形式でご紹介していきます。気が利く人の特徴とは、一体どんな点があるのでしょうか?仕事などでも魅力的な気が利く人は、学ぶべきところも多いタイプの人です。さらには、気が利く人になるポイントや想像力などについてもランキングと一緒にお届けしていきましょう。

目次

  1. 気が利く人の特徴ランキング13選
  2. 気が利く人の特徴ランキング13位〜7位
  3. 気が利く人の特徴ランキング6位〜4位
  4. 気が利く人の特徴ランキング3位:相手のことを考えられる
  5. 気が利く人の特徴ランキング2位:挨拶ができる
  6. 気が利く人の特徴ランキング1位:さりげない気配り
  7. 気が利く人がいると周囲にどんな影響がある?
  8. 気が利く人が持っている想像力とは?
  9. 気が利く人になるためには?心がけたい習慣とは?
  10. すごく気が利く人は少し気が利く人より損という説が話題に!
  11. 気が利く人の特徴ランキング13選まとめ

気が利く人の特徴ランキング13選

仕事やプライベートで気が利く人の特徴をランキング形式で!

カフェの女性たち

気が利く人になりたい人必見!

仕事でもプライベートでも気が利く人は、人気で魅力的です。ここでは、そんな気が利く人の特徴や習慣などをランキングとしてご紹介していきます。

気が利く人には、さまざまな特徴や習慣があります。さらには、気が利く人が持っている想像力や気が利く人になるためのポイントなども一緒にチェックしていきます。このランキングをチェックしながら気が利く人を目指していきましょう。それでは、スタートです!

気が利く人の特徴ランキング13位〜7位

グッとを示す指

気が利く人の特徴ランキング13位〜7位をご紹介!

まず始めにご紹介するのは、気が利く人の特徴や習慣ランキング13位〜7位をお届けしていきます。仕事やプライベートでも気が利く人を見ると学びたいと思うところが多くあります。

13位:記念日などを覚えている

具体的な特徴や習慣とは?

バースデーケーキ

記念日は忘れない!

気が利く人の特徴&習慣ランキング13位には、記念日や誕生日などを覚えていることがランクインしています。気が利く人は、家族はもちろん、友達などの誕生日を覚えてくれています。

誕生日にさりげなくプレゼントを準備したり、お祝いの言葉などを伝えることもとても上手です。気が利く人は、その人柄から人間関係を築くことが上手く、周りに人が集まっているところがあります。気が利く人は、人を魅了することが上手いですし、普通なら忘れがちな記念日をさりげなく覚えてくれているところが人気です。

可愛いバースデーケーキ

人間関係が良好!

周りに人が集まっている人は、その人が醸し出す雰囲気に惹かれて集まってくれることがあります。気が利く人から醸し出されるオーラは、とても優しくてゆったりとしたオーラです。

 

その雰囲気から色んな場面で人に好かれて、助けてもらえたりします。

仕事などでは、上司や同僚、後輩への気配り気遣いもできるのでさまざまな人と関わりながら、支え合いながら仕事をこなします。気が利く人が1人いるとそれが義務ではなく、習慣となっているので人と人との絆を自然に結びながら円滑にしていく特徴もあるようです。

12位:先回りの行動ができる

具体的な特徴や習慣とは?

仕事をする女性

常に先回りをするから気配り上手!

気が利く人の特徴&習慣ランキング12位には、先回りをして物事を考えられる特徴がランクインしています。気が利く理由はここにある可能性が高くあります。

気が利く人は、現状を判断する能力が高く、今どんな状況かを判断して先を予想して常に先回りをしています。この特徴は、仕事やプライベートでも役に立つ特徴の1つです。先に回り込んで場を読みながら判断することによって、何を必要としているかを見極めることもできるそうです。

ノートに書く

周りから不信に思われることも!?

気が利く人は、今起こっていないことまでも先を読んで行動したり、発言することがあるので、中には疑う気持ちを持ってしまう方もいるようです。

後ほどご紹介しますが、想像力が豊かとも言われています。現状には、見えていない未来をイメージして気を配ったり、行動することもあり、その想像力は無限大です。しかし、気が利く人のおかげで仕事がスムーズに回ったり、働きやすくなることもあるようです。今は、イメージ出来なくても想像力を巡らせて行動してみるのもポイントです。

11位:見守ることができる

具体的な特徴や習慣とは?

机の上のパソコン

あえて見守ることも優しさ!?

気が利く人の特徴&習慣ランキング11位には、あえて何もせずに見守るところがランクインしています。仕事などでは、積極的に助けることもありますが、時に見守ることもポイントになることがあります。

見守ることは、簡単なように見えますが思ったより難しいところがあります。特に、せっかちな性格を持っている人や期限を要する仕事を任されている場合は、仕事が遅い人を見ると思わず手を差し伸べたくなったり、イライラする方もいるようです。さらには、実績を挙げたいがためにプライドを守ろうとする人もいます。

仕事をする人たち

守ることは信じること!

見守るということは、相手に物事を委ねて信じることになります。ソワソワしたり、心配したりする気持ちを抑えて相手を信じるのです。これも相手のためであることが多くあります。

その人にとっていい結果が得られるためや成長出来るようにと願いながら仕事を託したりします。自立のために見守って待っていますが、危険な時や相手が苦しんでいる時には、いつでも手助け出来るようにそばで見守っています。気が利く人は、優しさの中でも相手を信じて成長を見守れる器量を持っています。

10位:すぐ人に譲れる

具体的な特徴や習慣とは?

席に座る人

自分よりも他人優先!

気が利く人の特徴&習慣の10位には、人に譲れるという柔軟な心の特徴がランクインしています。人に譲る機会は、仕事だけでなく、プライベートでも色々あります。

 

その場面でなかなか行動や言動に出ない人たちも少なくありません。

しかし、気が利く人はすぐに人に譲ることができます。人に譲る時には、一瞬だったとしても譲りたくないという気持ちが芽生えてしまいます。一方で、気が利く人は、無駄な欲が少なかったり、気にする人が少ないので何も思うことなく、快く人に譲ることができるのです。

話し合う男性

電車の中でもそれが当たり前!

気が利く人にとっては、すぐ人に譲ることが当たり前で、特別な気持ちが芽生えることがありません。エレベーターや電車、食堂などでも譲る機会はたくさんあります。

自分の欲のために行動することがほとんどない気が利く人は、他人よりも相手を優先し、感情的に行動するのではなく、冷静に行動を起こします。さらには、自分から先に譲ることで、違うシチュエーションでも同じように譲ってもらえる機会が来ることを知っているのでまずは自分から行動を起こすところもあるようです。

9位:他の人の仕事までできる

具体的な特徴や習慣とは?

助ける人たち

率先して人を手伝う!

気が利く人の特徴&習慣ランキング9位には、他の人の仕事までを率先して手伝うことができるというところです。これは、自分のことより他人を優先して、利益に関係なく、動けるところにあります。

例えば、会社で自分に任された仕事を終えてからも何も言わなくても、知らない間に手伝ってくれていたということもあるそうです。気が利く人は、自分の仕事などが終わって時間があるからといって遊んだり、すぐに帰ったりすることはあまりないようです。それよりも他人のことを思って動けるタイプです。

仕事仲間

利益よりも他人が優先!

気が利く人は、とことん周りが見えているので気を配ることができます。その広い視野で周りを見渡して誰が困っていてどういう状況なのかを判断します。

これは、仕事だけでなく、プライベートや飲み会などでも発揮します。困っている人はほっとけない体質なので、目に入って困っている人には、手を差し伸べる傾向にあります。そのため、逆の立場になっても周りからサポートしてもらえたり、ピンチの時には、助けてもらえることもあります。

8位:嫌がりそうなことも率先してやる

具体的な特徴や習慣とは?

仕事の話しをする

嫌がることを自ら行う!

気が利く人は、他の人なら嫌だと思って避けてしまうような仕事や物事を自分から率先して行うところがあります。何事も真っ先に動くところも魅力です。

仕事では、責任が大きく伴うものや少し苦手だなと感じる仕事内容も少なくありません。さらに、電話対応や接客対応などさまざまな仕事があります。気が利く人は、それを避けるのではなく、自分から動いて積極的にその仕事を請け負おうとする特徴があります。

パソコンに向かう人

自分から発信しよう!

気が利く人は、仕事だけでなく、プライベート、学校などでもこの特徴がポイントとなり、周りに愛される素敵な人というイメージがあるようです。

自分が今まで避けて来たことや嫌だと思うことをやることで、自分の中にある苦手意識が少しずつなくなったり、そこから学べることもあります。人が嫌がることや嫌いなことをやることに対しての抵抗はほとんどないと言われています。気が利く人は、周りが嫌いだと思うことの中に宝が眠っていることを知っているようです。

7位:思い込みだけで動かない

具体的な特徴や習慣とは?

仕事をする女性

感情的に発言しない!

気が利く人の特徴&習慣ランキング7位にランクインしているのは、思い込みだけで行動しないことです。仕事やプライベートでも自分の思い込みや一時の感情で発言したり、行動を取る方は少なくありません。

しかし、感情だけで発言をしてしまうとその言葉で誰かを傷つけてしまったり、トラブルになってしまうことがあります。感情が乗った言葉には、本音があることがありますが、一瞬の感情だけで、言葉が出たりもします。時間が経ったらなんてことを言ったのだと後悔してしまう可能性もあります。

仕事で笑う人

一度飲み込んで言動を!

気が利く人は、言われたことや物事を一度受け止めてから発言したり、行動したりするそうです。さらに、気が利く人は、相手の感情を汲み取る能力に長けています。

そのため相手が落ち込んでいる時は、むやみやたらに笑った方がいいとか前を向いて進んだ方がいいというアドバイスをしないそうです。聞き上手であり、気配り上手な気が利く人ならでは、相手の希望や気持ちを汲み取りながら話しを聞きながら相手にあった言葉を届けたり、行動したりします。

気が利く人の特徴ランキング6位〜4位

会議をする人たち

まだまだある!気が利く人の特徴なこれ!

次は、気が利く人の特徴&習慣ランキング6位〜4位をお届けしていきます。ここまで見ても気が利く人には、相手に考慮する気持ちが高いという印象があります。続けてチェックしていきましょう。

6位:細かいところにすぐ気付く

具体的な特徴や習慣とは?

電話をかける女性

痒いところに手が届く!

気が利く人の特徴ランキング6位には、誰も気付かないような細かいところにまで気がつく視野の広さがランクインしています。

気が利く人は、何をするにしても細部にまで目を配り、他の人が気付きにくいところにも気付ける特徴があります。しかし、これを意識してやっているわけではなく、習慣になっているので、自然にやれるのです。そのため、この性格は仕事でもプライベートでも一目置かれるところがあるようです。

手帳を書く人

敏感な心の持ち主!?

細かいところにまで気付ける気が利く人は、意外に敏感なのかもしれません。心が細やかにできているので細かいところにまで目が行き届きます。

最近は、仕事などで頼まれたことだけをして終わる人もいますが、状況を判断してプラスαができる人もいます。例えば、何かの整理を頼まれるとただ整理をするだけでなく、後のことを考慮して見やすくしたり、細かいところまで整理したりと付け加えて行動がとれたりします。

気が利く人の細部にまで気がつくところに関する口コミをチェックしてみると、やはり気が利く人の特徴として細かいところまで考えられる人は魅力的のようです。どんな小さいことだったとしてもそれが積み重なれば大きなものに変わります。しかし、気を配る見極めがポイントになるようです。

5位:周りを観察して空気を読める

具体的な特徴や習慣とは?

パソコンに向かう人

観察力が高い!

気が利く人の特徴の中には、細部にまで目が行き届く視野の広さや観察力についてのことがランクインしています。周りを観察しながら気を配れるところが魅力です。

 

意識して見るのではなく、無意識に習慣的に物事を見極めます。仕事でもプライベートでもこの観察力や気配り上手なところがプラスになります。

プライベートで、飲みにいった時などにも自分よりもまず周りを優先して、食べ物を分けたり、飲み物を頼んだりと即行動します。これは、気が利く人の視野の広さと気配りの上手さが活かされたものです。そして、自分の欲よりも周りへの気遣いを優先する気が利く人の1つの特徴でもあります。

パソコンに向かう人

状況をしっかり見極める!

仕事でも気が利く人は大活躍します。仕事は、何が起きるか分かりませんし、チームで行うことも多くあります。そこで、この特徴が発揮されます。

自分だけでなく、周りの状況を観察し、見極めることで今自分が何をすればいいのかや困っている人はいないかなど自分以外の人をサポートすることで仕事が円滑にいくことがあります。さらに、観察しながら空気を読み人の感情にも敏感です。見える状況だけでなく、見えない雰囲気にまで気を配り、仕事をこなします。

気が利く人の特徴に関する場の空気が読めるところの口コミをチェックししてみると、やはり周りを見ているからこそ気が利くということが挙がっています。さらに、気が利く人には、空気を読めるところと一緒に繊細で優しいところがあるようです。

4位:お礼を素直に伝えられる

具体的な特徴や習慣とは?

ありがとうのメッセージカード

感謝の気持ちを常に持とう!

気が利く人の特徴&習慣ランキング4位には、感謝の気持ちを持ち、素直に伝えられるというところがランクインしています。お礼や謝罪の気持ちは、できるようで素直に伝えにくいことがあります。

しかし、気が利く人は感謝の気持ちや謝罪の気持ちを素直に表現して伝えることができます。ありがとうの言葉は、5文字ですが、その中には、プラスのパワーがたっぷり詰まっています。それを言った方も言われた方も幸せで嬉しい気持ちになります。しかし、ありがとうはその出来事が起きた時だけ持つ感情ではありません。

手書きのありがとう

毎日の過ごせる時間に感謝を!

感謝は、何かしてもらった時に言うだけの言葉ではありません。常に胸の中に留めておきたい言葉でもあります。感謝の気持ちを意識して暮らしてみると小さな幸せや感謝することが色々な場所に溢れています。

毎日のご飯にありがとう、起きられることにありがとう、家族や友達にありがとうなど、さまざまです。仕事だけでなく、プライベートでも感謝の気持ちを忘れずに過ごすことで、仕事にもプラスの影響がありますし、人間関係もさらに良好になります。感謝の気持ちを持っている人の近くには、同じような人が集まると言われています。

気が利く人の感謝に関する口コミをチェックしてみると、数多くの口コミが挙がっていました。中には、気が利く聞かないに関係なく、感謝を伝えることや感謝の気持ちを持っていることはとても素晴らしいという意見もあります。この気持ちは、人が常に持っていたいと思う感情の1つなのかもしれません。

気が利く人の特徴ランキング3位:相手のことを考えられる

具体的な特徴や習慣とは?

会話をする男性たち

気が利く人の特徴&習慣ランキング3位をお届け!

続いては、気が利く人の特徴&習慣ランキングのTOP3をご紹介します。第3位にランクインしたのは、相手のことを考えられることです。

先ほどのランキングでもご紹介したように、気が利く人には気配りや空気が読めること、人にすぐ譲れることなどがありました。トータルで見ても、気が利く人がどれだけ相手のことを考えて行動出来る人なのかがわかります。そこが気が利く人の特徴であり、魅力となっています。

ハートを持つ人

仕事にもプライベートにも必須!

この相手のことが考えられるか考えられないかは、仕事でもプライベートでも大切なことです。これを持っているかどうかで大きく違いが生まれます。

気が利く人は、自分よりも相手のことを考えて配慮出来る器量と視野を持っています。そのため、気が利く人になるための方法を知りたいと思うそうですし、そういう人になりたいと思うようです。コレを身につけるのは簡単ではありませんが、意識すれば身につけられるようになります。

ランキング3位の口コミをご紹介!

気が利く人の特徴である相手のことを考えられるところについての口コミをチェックしてみるとやはり、相手の立場に立って考えられる人という意見が多くあります。男性や女性問わず、気が利く人でなくても、相手のことを考えられる人は、魅力をたっぷり秘めています。

気が利く人や相手のことを考えられる人は、誰もが憧れる存在です。それは、自分の欲を優先するのではなく、相手のことを一番に考える器量を持っているからのようです。落ち着いて冷静な判断ができるところも口コミとして挙がっています。

気が利く人の特徴ランキング2位:挨拶ができる

具体的な特徴や習慣とは?

握手を交わす人たち

気が利く人は挨拶ができる!?

気が利く人の特徴&習慣ランキング2位には、人としての基本でもある挨拶ができることがランクインしました。最近は、挨拶ができない人が増えています。

気が利く人は、朝のおはようございますから始まり、こんにちは、こんばんは、お疲れ様でしたなど1つ1つの挨拶を上司、後輩に限らずしっかりできるところが特徴です。これも習慣になっているので、何気なくできるところが素敵だと言われています。特に、仕事では、色々な人が働いているので挨拶がコミュニケーションの第一歩です。

話す2人

挨拶はとても重要!

挨拶をすると、挨拶をした人も挨拶をされた人も気持ちよく仕事をすることができます。先ほどもお伝えしたように挨拶がコミュニケーションのきっかけになることもあります。

挨拶は、ただ言うというだけでなく、その言葉の中にさまざまな意味が込められているようです。さらに、笑顔で挨拶をする人を見ると見ている方まで明るくて爽やかな気持ちになります。挨拶ができる人だからこそ、感謝の気持ちや謝罪の気持ちも素直に伝えることができるのです。そのため、まずは挨拶から始めて見るのもGOODです。

ランキング2位の口コミをご紹介!

気が利く人の挨拶に関する口コミをチェックしてみると人の良いところは小さいことでも嬉しいし、良いという口コミがありました。確かに、気が効くと言う大きな括りがなくても挨拶や感謝の気持ちを素直に言えたりするだけでも人として素晴らしいと思える人だという意見があります。

気が利く人や挨拶ができる人は、仕事だけでなく、モテる要素の1つにもなっています。そのため、プライベートでもタイプという方が多いようです。幼い頃に教えてもらえる要素ではありますが、大人になるに連れて忘れてしまうこともあります。人付き合いの基本として覚えておきたいものです。

気が利く人の特徴ランキング1位:さりげない気配り

具体的な特徴や習慣とは?

携帯を見る人

さりげない気配りがポイント!

気が利く人の特徴&習慣ランキング1位に輝いたのは、さりげない気配りです。言葉には、気遣いと気配りという2つの言葉があります。

気遣いとは、相手に対する配慮を指しますし、気配りとは、それよりも広い範囲の集団に対しての配慮を指すそうです。気が利く人は、その気遣いはもちろん、気配りもできます。仕事になると1人でこなすこともありますが、仲間と一緒にやり遂げることも多くあります。ここで必要なのが気配りです。

コーヒーを渡す

持ち前の気配りでチームワークを作り上げる!

気が利く人の特徴は、気配りで人をまとめることにも長けています。どんな時も周りを気遣い、配慮しながら仕事をしていきます。

 

誰かが困っていたらさりげなく助けたり、仕事で行き詰まっている人がいたら自分の仕事以外に助けることもあります。

さらには、仕事仲間が疲れていたら差し入れをしたり、言葉をかけたりと仲間に思いやりながらこなしていきます。気配りの志は、仕事のみならずプライベートでも役立てることができます。友達と一緒にいる時や飲み会の時にも持ち前の気配りや相手を思う気持ちを発揮して、男性、女性問わず、人気になります。

ランキング1位の口コミをご紹介!

気が利く人の気配りに関する口コミをチェックしてみると、仕事での気配り上手な人に関する口コミが多く挙げられていました。気配りができるということは、どれだけ周りに興味を持って観察出来ているかどうかにポイントがあります。自分だけのことを考えている方は多い中で、周りのことを考えられる人はとても素敵です。

気配りの才能は、仕事ではもちろん、プライベートでもそれを発揮します。相手のことを考えて、先を予想してさまざまなことを想定することで、色んな状況に対応することができます。気が利く人の優しさに助けられる方も多くいます。確かに、気が利く人は、男女問わずモテるという意見も一理あります。

気が利く人がいると周囲にどんな影響がある?

背中合わせの2人

気が利く人は周りにとってどんな存在?

先ほどは、気が利く人の特徴&習慣をランキング形式でご紹介してきました。人気なのも納得の特徴がランクインしていました。次は、気が利く人が周りに与える影響をいくつかお届けします。

気が利く人は周りにプラス!?

空気感が変化する

楽しい雰囲気

雰囲気がガラリと変わる!

気が利く人が周りに与える影響の1つめは、その場の雰囲気が変化することです。気が利く人は、相手のことを一番に考えるところが大きな特徴であり、魅力です。

そのため、気が利く人が1人いるだけでその場の雰囲気が良くなります。周りの雰囲気や空気感も読めるので、もしくらい雰囲気であれば、それを変えようと気を配り、努力していきます。しかし、その気配りを前面に出さず、さりげなくできるところが気が利く人の魅力であり、モテる要素の1つとなっています。

癒しになる

4人の仲間

周りの人を癒す存在!

気が利く人が周りに与える影響の2つめは、癒しやリラックスさせてくれるところがあることです。自分の欲よりも、周りを優先する気が利く人のそばにいると優しい気持ちになれます。

気配りができること以外にも気が利く人は、オープンな心を持っています。そのため、相手がスッと入りやすいような隙間を作ることが上手いと言えるようです。心がオープンな人は、コミュニケーションを取ることが上手くて、相手が一緒にいても楽な気持ちになります。心が開いているからこそ人が集まり笑い声で溢れます。

前向きで笑顔になれる

2人の女性

常に笑顔で前向き!

気が利く人が周りに与える影響の3つめは、前向きで笑顔が絶えなくなることです。気が利く人は、明るくて前向きな性格の方が多いようです。

本人も良く笑いますし、常に前向きな考え方で過ごしています。そのため、その考え方や人柄に触れることで、知らない間に相手も笑顔で前向きな気持ちでいられるのです。人は鏡と言いますが、プラスなこともマイナスなことも人に伝染します。気が利く人は、周りにプラスな影響を与えることが多いようです。

物事がはかどる

手を取る人たち

仕事が円滑に回る!?

気が利く人が周りに与える影響の4つめは、仕事などの物事が円滑に回り始めることです。気が利く人の気配りの気持ちや感謝の気持ちを持っているところなど見習うところはたくさんあります。

気が利く人が仕事仲間などに1人いると雰囲気も変わりますし、笑顔や前向きな気持ちが増えます。仕事もプライベートもマイナスな気持ちで取り組むよりもプラスな気持ちで取り組んだ方がスムーズにはかどりますし、仕事仲間同士の雰囲気も良くなります。

気が利く人が持っている想像力とは?

耳打ちする2人

気が利く人はこんなことを考えいている!

次にご紹介するのは、気が利く人が持っていると言われている想像力についてピックアップしていきます。気が利く人は、どんな想像力を働かせているのでしょうか?

気が利く人の3つの想像力はコレ!

自分が動きやすい想像力

後ろ姿の女性

動きやすい状態はどんな状態?

気が利く人の想像力の1つめには、自分が動きやすいかどうかを考慮した点が挙げられます。仕事や友達と遊ぶ時など、自分が不自由なくスムーズに動けるためにはどうしたらいいかを想像するそうです。

気を配るにしても自分がスムーズに動けないようでは意味がありません。そのため、仕事の段取りやファッション、時間配分などスムーズに動くための想像力を働かせて考え抜きます。それを事前に考えておくことで、時間も有効に使うことができます。

相手を考慮した想像力

2人のカップル

相手を考えた動きを模索!

気が利く人の想像力の2つめは、相手に対するものです。相手が気持ちよく仕事出来たり、良い気分でいてもらうためにはどうすれば良いかをたくさん考えるそうです。

仕事では、相手の好みや動向、雰囲気などを考慮してさまざまな事前準備をしておくこともあります。気が利く人は、相手がどんな人であっても関係ありません。どんな人でも、自分といる時には少しでも心地よくいてもらおうとするために心を配り、努力を重ねていきます。

全体を考えた想像力

楽しそうに会話する人たち

全体までも考慮する!

気が利く人が持っている想像力の3つめは、全体に関する想像力です。自分、相手と来たら最後は、全体的です。気が利く人は、全体にも考慮出来るくらいの想像力を働かせます。

自分が動きやすいようにしたら、相手がいやすいようにする、それができたら周りのことを考えて雰囲気作りもします。もし、今自分がいる場所の雰囲気が悪かったら雰囲気を明るくしようと気を配りながら努力します。

気が利く人になるためには?心がけたい習慣とは?

カメラ目線の女性

気が利く人になるための習慣って?

次は、気が利く人になるために習慣にしたいことをいくつかご紹介していきましょう。気が利く人を目指すために大切なことをお話ししていきます。

 

是非、チェックして気が利く人への第一歩を踏み出していって下さい。

気が利く人の習慣をチェックしよう!

感謝の気持ちを持とう!

ありがとうの紙切れ

常に胸に留めておこう!

気が利く人になるための習慣の1つめは、感謝の気持ちを心に留めておくことと挨拶をすることです。これは、人としての基本にもなる大切なことです。

気が利く人の特徴にもランクインしていたと思うようですが、感謝と挨拶は気が利く人になるために習慣にしたいポイントの1つです。直接口に出さなくても常に感謝の気持ちを持ちながら過ごす習慣をつけるだけで少しずつ変化が生まれます。そして、挨拶は最初は恥ずかしくてもする回数を増やしていくといつしかそれが習慣になります。

周囲のことを見る癖をつけよう!

楽しそうに話す人たち

周りに目を向けよう!

気が利く人になるための習慣2つめは、周りに目を向けることです。今までは、自分のことで精一杯だった視野を周りに配るようにしてみましょう。最初は、見えなくても見えて来るようになります。

こうすることで、周りの変化や表情などが見えてきます。周りのことを考えて行動できるようにもなります。最初は、自分の中に抵抗する気持ちが芽生えるかもしれませんが、これが習慣になると周りに気を配れるようになります。できるだけ、周りが良い気分で過ごすにはどうしたらいいのかということを意識しながら過ごしてみましょう。

早めの行動を心がけよう!

歩く足元

事前行動がポイント!

気が利く人になるために習慣3つめは、事前に行動を起こすことです。自分が嫌だと思うことでも事前に動くことで解決が早くなりますし、自分のスキルも身に付きます。

気が利く人は、フットワークが軽くて常に未来を見越して行動を起こします。自分のことはもちろんですが、相手のことや仕事も全てです。人だけでなく、時間を大切にする傾向があるので、無駄な時間を作らないようにするそうです。時間を有意義に使うために、常に時間の意識を持って行動したり、周りのことを考えてみましょう。

すごく気が利く人は少し気が利く人より損という説が話題に!

3人の友達

すごく気が利く人は損になる!?

最後にご紹介するのは、少し気が利く人よりもすごく気が利く人が損になるという説についてです。実はこういう説があると言われています。少しだけご紹介していきましょう。

すごく気が利く人はココが損!

電車の座席

気が利く人が損だと思う例を発表!

すごく気が利く人が少し気が利く人よりも損だと思われている説で一番スタンダードなのは、電車の座席です。電車に乗ると長い席と優先席が準備されています。

人それぞれですが、気が利く人には2通りあります。最初から立ったまま電車に乗って席を譲ろうとしている人と席に座っていますが、優先すべき人が乗って来たら立ち上がって譲る人です。しかし、感謝されるのは、優先すべき人が乗って来たら席を譲る人です。最初から立って気を配っている人は損したような気分になるという説だそうです。

気が利く人の特徴ランキング13選まとめ

笑顔のハート

気が利く人になって周りに笑顔を!

気が利く人の特徴や習慣をたっぷりご紹介してきました。こう見てみると特徴や習慣は色々ですが、どれも学びたいものばかりです。是非、参考しながら周りに気を配れる人になっていきましょう。

もっと人柄について知りたいアナタへ!こちらもチェック!

思いやりのある人・ない人の行動ランキング15選!意味が分かる具体例も紹介! | ランキングまとめメディア
仕事ができる人の特徴&条件21選!できない人との生活習慣や考え方の違いとは? | ランキングまとめメディア
素直な人の性格&特徴ランキング15選!仕事や恋愛での良い点と悪い点は? | ランキングまとめメディア
信頼できる人の特徴ランキング15選!恋愛や仕事で信頼できない人との見分け方! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ