インスタ映えする写真の撮り方11選!役立つテクニックや加工アプリも紹介!

インスタ映えする写真の撮り方について、いろいろと手法をまとめてみたランキングです。どうすればインスタ映えして多くの人々に交換してもらえるのか?その写真の撮り方のテクニックを中心にお送りします。またインスタ用に使えるアプリや、フォロワーを増やすための自撮りテクニックや料理の撮影方法、人物を楽しく映えさせるためのテクニックなど、さまざまな視点からインスタ映えについてをテーマに言及したランキングです。

目次

  1. インスタ映えする写真の撮り方ランキング11選!
  2. インスタ映えする写真の撮り方ランキング11位~7位
  3. インスタ映えする写真の撮り方ランキング6位~4位
  4. インスタ映えする写真の撮り方ランキング3位:雑貨や小物を利用する
  5. インスタ映えする写真の撮り方ランキング2位:自然光を活かす
  6. インスタ映えする写真の撮り方ランキング1位:動物を被写体にする
  7. 写真を撮ったらインスタ映えさせるために加工しよう!
  8. インスタ映えさせるのはどのようなカメラを使えばいい?
  9. どのような場所に行けばインスタ映えする写真が撮れる?
  10. どうすればインスタのフォロワーを増やすことができる?
  11. インスタ映えする写真の撮り方ランキング11選まとめ

インスタ映えする写真の撮り方ランキング11選!

スマホの待ち受け画像

インスタ映えがシーンを盛り上げる

数年前にインスタ映えというワードが流行語大賞に選ばれています。それ以降10代から20代を中心にインスタグラムが他のSNSを抜いて主流となり、そこで話題になったものが流行すという傾向です。

インスタグラムは今では最もポピュラーなSNSへと成長を遂げました。インスタへアップする対象とは、自撮り撮影した写真の他にも人気になった飲食店の料理など、その影響から行列になった場所も多いと聞きます。メディアでもその様子を取り上げることが頻繁となり、現在ではインスタの内容がシーンを動かす時代となりつつあります。

インスタ映えする画像とは?

インスタ映えするアイスクリームの画像

インスタグラムへの知識を持つこと

インスタ映えとひとことで言いますが、どのようにすれば人気のある投稿に成長させることができるのでしょうか?先ずはインスタ映えとはどうすればできるのかを、知識として知っておくことが重要です。

フォトジェニックする対象とは、インスタ映えする撮り方とは撮影テクニックのことを指すのでしょうか?実はインスタ映え写真には正解がありません。ただしインスタ映えする被写体は、おしゃれ、可愛らしさ、きれいさといった要素がどこかにあります。それらと自撮りなどの撮影テクニックや撮り方とがバランスよく成立しています。

インスタ映えのバロメーターとは何か?

男女が写真を撮る画像

インスタグラムへの投稿にいいねが付くかどうか

インスタグラムに自分が撮った写真を気軽に投稿し、それについての世間からの反応を確かめること、それこそがSNSの楽しみ方の一つです。常に人気や評価を求めて投稿する人が後を絶ちません。

インスタグラムに投稿された写真を閲覧した人は、その写真に何かしらの感想を持つことになります。良かったと思えば「いいね」のボタンを押します。ハートの形をしたボタンのことです。そのいいねボタンがたくさん付くような投稿記事は評価が高いと見なされます。そのような人気のある写真のことをインスタ映えと呼んでいます。

インスタグラムの最近の傾向について

友人同士の画像

誰かとどこかで仲間になりたい意識

インスタグラム開始当初の頃は、フォトジェニックな芸術性のある写真を共有するという主旨で利用されていました。それが徐々に価値の移り変わりに乗っていくような流れへと変化を遂げてきています。

インスタ映えを狙って投稿するユーザーにとって、その最終目的は写真そのものの仕上がりよりも、自分自身の今を証明したいという意識に変化しています。一瞬を切り取ってテクニックを駆使し公開しながらも、自分もそこでコミュニケーションに加わっている帰属意識の高さが表れています。集合体の中で存在していたいという欲求です。

役立つテクニックや加工アプリも紹介!

インスタ映えする壁の画像

自己アピールのテクニックの一つ

インスタ映えとは、インスタグラムに写真投稿してその見栄えが良いこと意味します。ただ単に自撮りしたものをアップロードすることもあれば、パロディ化する加工用アプリを使うこともできます。

写真撮影テクニックに限らず、カフェなどに行ったときの料理の撮影、一緒にいる人との表情、風景など多義にわたって感覚的にいいと思える対象を写真に収め、インスタグラムで評価があるとインスタ映えしていると呼びます。写真撮影に役立つテクニックや見栄えを良くするアプリもあり、日々相当数のデータがやり取りされています。

どのようなアプリが人気なのかもご紹介

カラフルなアイスの画像

スマホがないと詰まらないという人が多い時代の代表的現象

今ではスマホは電話という感覚からかけ離れて、何でもありな万能機種という印象です。気軽にカメラで写真を撮る人が増えている時代、それを誰かに見せたいという願望も芽生えて当然です。

実際に撮影した写真画像をそのまま投稿することもありますが、それを少し誇張してデコレーションしたり、さらに画質の調整をして見やすく明るい質感向上を目指す本格派のために、インスタ映えするための画像処理用のアプリもたくさん出回っていて、無料でインストールできるものもあります。結構アプリを利用する方が目立ちます。

人物・景色・料理の撮影や自撮りなど上手な撮り方をチェック

海岸での撮影の画像

どれほど綺麗に撮れるかテクニックや手法をしりたい

今までインスタグラムをやっていない中高年の間でも、インスタ映えが何なのかは大凡検討がついていたようです。若い世代の中にはインスタ検索により何かを決定するという動きもあるほどです。

ネット検索するという今までのパソコン上のやり方とは違って、インスタグラムのサイトの中で検索して、行きたいレストランやカフェ、アミューズメント施設、食べたい料理、旅行先を決定するという風潮です。そこで、世の中の人物や風景、料理などあらゆるものをインスタ映えするような工夫をしているユーザー増えていると聞くかもしれません。

インスタ映えする写真の撮り方ランキング11位~7位

インスタ投稿する女性の画像

11位~7位にはどんな撮り方がランクインしている?

食事や旅行、さまざまなイベント行事など非日常のきらびやかな自分や周囲との関係を、インスタグラムに更新する人が増えています。ではインスタ映えする投稿方法をランキング形式で考えて行きましょう。

11位:グリッドを表示させる

スマホのグリッド画像

グリッドがなぜあるのか分からない方へ

スマホの写真設定の中にグリッドという機能があります。設定を開けばあるので常時ONにしておくとよいでしょう。インスタグラム用で写真撮影する際の基本です。

あまり知られていないのがグリッド

インスタ映えランキング11位は、グリッドの設定です。スマホの写真設定の中にはグリッドという機能があります。普段気にしない方も多いこのグリッド、写真を撮る際に縦横2本の線を引く機能が働きます。バランスが保たれ整った写真の撮り方が可能です。均整のとれた写真の撮り方が苦手な方は、グリッド設定に変更しておきましょう。

10位:可愛いらしいカラフルな被写体を選ぶ

カラフルなケーキの画像

インスタ映えのイロハは色

インスタ映えするためのランキング10位は、目を引くほど彩度が高い色彩のものです。 カラフルな配色を用いた対象物を被写体にすることによって、SNS上での反響がかなり大きくなり得ます。

とにかく撮らなければ先に進まない

インスタ映えする写真の撮り方でまず多くの人々が気にする点といえば、存在感のある色彩感覚を作りだすことです。カラフルでおしゃれなものや美味しそうなものは、概ね、独自なカラーを持っているものです。テクニックや画像の処理や加工などは後にして、その被写体の自然な色合いに着目し、まずは撮影してみるというのが大切です。

9位:おしゃれに焦点を調整する

小さい靴の画像

ピントの合わせ方を工夫する

インスタ映えする写真の投稿の中で顕著なのが、ピントの合わせ方にこだわったテクニックです。後ろの風景と対象物との比較の仕方が絶妙になり、わざとボカしてみるといったテクニックも使われています。

ピントの合わせ方がプロ並みな人も多い

ピンボケの手法はポスターや雑誌のスナップ写真として使われていて自然な撮り方をしています。とてもセンスの良いピントを合わせた写真が目立っています。インスタ映えする写真の撮り方ランキング9位は、テイクアウトフードなどに焦点を合わせ、後ろの風景をややぼかす写真撮影です。近年このような写真投稿が目立ちます。

8位:真上からのアングルで撮る

アイスクリームの画像

思い切って真上のアングルで攻めるのが正解

特に料理などを写真に撮るときのテクニックの一つです。美味しそうになかなか写真が撮れないという方は、まずは真上からのアングルで料理を撮ってみましょう。

おしゃれな雑誌のように料理を撮るには最適

インスタ映えする写真の撮り方ランキング8位は、真上からのアングルで撮影するという方法です。なぜか不思議と料理そのものが活き活きと美味しく見えてしまうという撮り方です。他にも可愛いらしいアクセサリーやコスメ、小物を撮影する場合でも見栄えのする写真に見えてきます。何となく雑誌の写真風でセンスのある投稿ができます。

7位:自分の足元を撮る

タイルと足元の画像

自撮りや顔出しNGの方にもおすすめ

SNSへの写真投稿が流行ると同時に、自分を撮影する自撮りをする人も増えました。

 

しかし自撮りはデリケートです。あまり派手にやり過ぎると反感を買う対象となり、かえって逆効果になりかねません。

足元撮りにだけハマる人も急増中

自撮りが苦手、でもちょっと自分も登場させたいという方には、自分の足元を含めたフォトジェニックな写真の撮り方があります。飲食店やブティックなどで店の床がタイルのデザインをされている場所、床に店名やロゴが印字されている場所も多くあります。 足元とそれらの対象物とを一緒に撮ります。また、アプリで加工すると目立ちます。

インスタ映えする写真の撮り方ランキング6位~4位

風景を撮影する人の画像

ランキング6位~4位ではインスタ映えの撮り方のポイントを紹介

インスタ映えする写真の撮り方ランキングの第6位から第4位までをご紹介します。どのような写真の撮り方やポイントがランキングされているのでしょうか?

6位:意外性や違和感のあるものを撮る

四角いスイカの画像

通常ではありえないものはやはりウケる

ランキング6位は意外性です。世間的に馴染があって定番化しているものやイメージと対比しながら、かなり逸脱して異なっているものがそこに同時に共存していると、かなりインスタ映えするとされています。

アプリに頼る前にリアルで変なものは説得力がある

インスタ映えする写真の撮り方ランキング6位は、普通はあり得ない珍しいものを撮ることです。例えば、特大や大盛りの食べ物でも、そのサイズや分量が規格外だったり、あるいはあり得ないシチュエーションに中に忽然とあるものなどを撮影するとインスタ映えします。そのためには常に周囲への観察力を鋭くしておく必要性があります。

自撮りばかり気にせず周囲に関心を寄せてみること

規格外な風景の画像

意外と身近にある意外性を逃さない

意外性の高いものに普段から出会う機会が少ないと思われていそうですが、実は世間に浸透しているイメージは画一化されていて、そこを大きく打ち破ろうとする動きは、誰しも願望として持っています。

よく自分の身近な場所を探してみると、革新的なことをしている人やムーブメントは必ずあるものです。街中で見かける珍しい瞬間などは、それなりにいつも意識して探していれば結構見つかります。また大げさなことじゃなくても、ちょっとした規格外に注目しましょう。ラーメン屋さんの特盛りがすごいといった些細なことでもいいのです。

5位:背景の壁にこだわって撮る

インスタ映えする壁の画像

インスタ映えさせる目的で壁を探す人もいる

街中や駅の建物などの壁ぎわでスマホ写真を撮っている人をよく見かけます。その多くはインスタに投稿する写真を壁とともに撮っているのが目的です。

人物や対象物を引き立てる壁にこだわる

おすすめランキング5位は、インスタ映えする壁を背景にして写真を撮るという方法です。グーグル検索でも、インスタ映えする壁がいろいろな箇所に点在しているのが見受けられます。また、カフェ巡りが趣味な人の中には、おしゃれな壁とカフェのカップを手に自撮りしたりする方法が目立っています。壁が昨今のキーワードです。

最近の流行りは天使の羽

ランキング5位の、壁を背景にしてインスタ映えする写真を撮るという際の方法は、全体像をしっかりとフレーム内に収めることにあります。それとの対比として、自分やモノを置いて撮影することがポイントです。最近多く目立つのは、天使の羽の壁画が描かれたところに、字分野にその他の人が重なった状態で写る様子です。

4位:ストーリー性のある内容

傘のオブジェの画像

世の中で稀なものや希少価値があるもの

人は興味本位な側面があります。珍しい場所や風景、出来事に関心を寄せるものです。そのバロメーターとしては日本一、世界一、日本初、世界初といった希少価値な言葉で例えられているものが該当します。

生まれてから一度も見たことがないものに惹かれる

人は自分が普段体験できないこと、したことのないものに関心を寄せます。毎日ルーティーンをこなしている退屈な人にとっては、世界で一番なことや場所、日本で一番の出来事といった言葉にちなんだものへ、憧れや物語を描こうとします。もしそのような希少価値や稀なものに触れる機会があれば、インスタ映えするチャンスだと言えます。

誰しも想い出がある情景も不動の人気がある

母と子の画像

さりげない日常の憧憬などは人気がある

インスタ映えは原則としてある一瞬を切り取った画像ですが、そこへさらに物語性やリアルさなどストーリーを勝手に思わせてくれそうなものはとても人気があります。

稀なものへの関心とは裏腹に、どちらかと言えば奇をてらったものよりも、思い切って王道的な内容を重視するのも人の癖です。さりげなく温かみがありちょっと感動するような写真投稿をするのm良いでしょう。例えば小さなお子さんがいる家庭ならば、やはり子供の写真は成長やリアルな日常をシェアできる感覚へと誘えます。

インスタ映えする写真の撮り方ランキング3位:雑貨や小物を利用する

インスタ映えする小物の画像

テーマとマッチした小物を配置する

インスタ映えをする写真を撮るためには、多少の演出が必要です。例えば料理やスイーツなどをテーマにしたとしたら。それに合わせた何かの小物をグラフィカルに配置していくという方法もあります。

詰まらない写真にしたくないという欲求

誰でもスマホなどで写真投稿が発信できる世の中、だからこそ殺風景な写真では飽き足らず、心が躍るような演出をしたいと思うようになります。海外旅行先で食べた料理を写真に収めるのなら、その旅行中に使用したガイドブックやサングラスといった関連する小物やグッズをさりげなく配置すると雰囲気が伝わりやすくなりなります。

インスタ映えを意識して小物をコレクションする

インスタ映えを前提にして、あらかじめ可愛らしい小物を用意するという場合もあります。その際はあまり負担が掛からない程度にコレクションしていくことになります。街の100均などに出かけてみると、インスタ映えしそうなかわいいカラフルな小物も売っていて、特定のニーズがあるとされています。ぜひ利用してみるといいでしょう。

おしゃれな彩りを添えるのに役立つのが英字新聞やファッション雑誌

インスタ映えアイテムの必殺技と言える、英字で書かれた海外誌は特におすすめアイテムです。普段からよくある食器、コスメ、料理にだって単体でそのまま写すより、英字の新聞や雑誌が置いてあるだけでなぜか違った雰囲気で格調高く見えてきます。海外の読み物はわざわざ旅行しなくても手に入りますのでぜひ試してみてください。

インスタ映えする写真の撮り方ランキング2位:自然光を活かす

自然光で撮る画像

自然の光を活かすにも一工夫する

自然光を取り入れた写真撮影にこそ、本来の正しいライティングの基本があると言われています。自然光をいかに活かすかという正当な撮り方こそ大切です。その光の質についてもこだわるといいでしょう。

ランキング上位の中には自然光を工夫したインスタ映えが多い

太陽を使ったの画像

太陽の自然光を利点にする

アナログカメラの時代から魅力的な写真を撮るために、いつも光の差してくる方向を見極めるという手法は欠かせないものです。屋外なら尚更なこと、いつどこから太陽の自然光を活かすのかが正攻法です。

太陽光がどの方角から入り込んできて、どのような影ができるのかを常に意識しながら撮影をしてみましょう。光を意識して撮ることで表現力が養われていろいろな応用ができます。どうしてもスマホは手軽さゆえにすぐにシャッターを押してしまいます。シャッターを押す前に、まず落ち着いて太陽光の方向を確認しておきましょう。

直射日光ではなく途中の過程が大切

例えば直接の自然光を入れるよりも、窓ガラスを挟んだ光のほうが方々へと分散されていきデフューズの減少が起こり、柔らかみのある雰囲気の写真になります。特に料理を撮る時には、電灯の強い光を利用するより、自然光の方が美味しく映えます。その際は逆光で暗くなることや余分な影が入らないような細かい微調整をしていきます。

夜の撮影はインスタ映えに不向き

インスタ映えの多くは日中の時間帯での撮影がほとんどです。夜の撮影をする場合、夜景や花火大会など特殊な状況以外ではインスタ映えに不向きだと言われています。多少の暗い場所なら影があって柔らかい雰囲気の光とのコントラストを演出すると、印象の良いインスタ映えになります。そのための撮影での一工夫が必要ということです。

インスタ映えする写真の撮り方ランキング1位:動物を被写体にする

愛犬の画像

自撮りよりも抵抗感がない

インスタ映えする写真の撮り方ランキング、栄えある第一位は、王道な撮り方の一つと言われている動物やペットを写真に収めてアップすることです。人と身近なペットは愛らしく好感度があります。

概ね現代人は癒されたがっている

インスタ映えや好感度のある投稿をしたい時に、身近なペットや街の猫や犬などを被写体にするのはありふれた手法です。しかしそれを分かっていながらつい見てしまい穏やかな気分になるのも本当です。撮られている動物達はまったく企みが無く、ごく自然な振る舞いをしています。彼らのようなけなげさに人々は心を動かされています。

意外と難しいペット画像

ただし動物をネタにしてインスタ映えを狙うというのは、かなり高度なテクニックを要するともされています。インスタ映えの基本には、カラフルな被写体と明るい雰囲気が欠かせません。しかし犬や猫の毛なみは、割とナチュラルでアーシーな色が普通です。白や黒、ブラウン、グレーが多く、写真画像をカラフルにすることは難しいからです。

アプリなどで微調整をおすすめ

インコや金魚、熱帯魚のように、元々カラフルな色を帯びている動物たちならまだしも、犬や猫といった普段身近なペットを撮影してインスタにあげるのであれば、原色の彩度やコントラストに注目しておき、なるべく映えるような微調整をしてから公開するといいでしょう。そのためのアプリもありますので、ぜひ試しに使ってみてください。

動物でインスタ映えさせる際の注意点

かわいい犬の画像

動物には当然ながら命があるということ

愛らしい犬や猫、自分が飼っているペットを日々写真に撮影して投稿するのは、かなり王道的な手法ですし常に一定の人気を保っています。彼らの気取らない姿は多くの人々を朗らかにします。

おそらく多くの方々が、動物に対する愛情を注いで接しているはずです。しかし中には、インスタ映えだけの目的で非常識な行為を平然としたり、簡単にペットをあしらったり祭り上げてしまうという醜い現実もあります。動物達にとって何が本当に幸せなことなのか、周囲へのマナーも含めて気をつけておきたいことです。

写真を撮ったらインスタ映えさせるために加工しよう!

スマホで撮る画像

カメラアプリでワンステップ上げる

せっかく撮影した写真画像を、より鮮度を上げたり面白くデコレーションすることが可能です。過剰に盛り込める機能やシンプルなもの、特化させて精度を上げるようなものまで様々なカメラアプリがあります。

スマホは言うまでもなく電話機能こそがメインのはずですが、もう日常のほとんどを通話でなくネット通信とカメラ機能として使っている人も多いようです。インスタ映えを求めフォトジェニックな撮影をしたいと、人気のあるカメラアプリを使う人もいます。 そこで、インスタ映えのための加工に役立つ人気のアプリなども含めてご紹介します。

格好良く加工できるおすすめアプリ

スイーツを撮影する画像

写真撮影が苦手な人におすすめ

スマホで写真をSNSに投稿し続けているけどいつも出来栄えに満足しないというお悩みを抱えている人へ、恰好良くベストショットへと変換するための便利なアプリをいくつかご紹介します。

VSCO

インスタ映えする写真に仕上げるためには、撮り方のテクニックの他にも彩度や色温度の設定や調整が重要です。インスタ映えに活躍するアプリの代表的存在なのが、VSCOと呼ばれているアプリです。このアプリの特徴は、豊富なフィルター用意されていることです。さらにコントラストや色彩の温度感をを微調整することも可能です。

カメラ360

世界で約8億人以上のユーザー数を誇るとされているアプリがカメラ360です。AssStoreにて2年連続年間人気アプリとして選出されるほどの人気ぶりと信頼性があるので、安心感があるアプリです。自撮りや料理、風景など撮る対象は問わず、200を超えるカメラフィルターが収納され、いろいろとインスタ映え用に遊べるアプリです。

スノーSNOW–ARカメラ

特に女子に人気のあるアプリはデコレーションで盛れる機能です。そんなアプリのパイオニア的存在がスノーです。ARとはAugmented Realityの略で拡張現実という意味です。機能としてはハイテクスタンプが押せたり、ブーメランなどを無料で楽しめる内容です。シチュエーションに合わせ加工をたくさん楽しみたい方におすすめです。

BeautyPlus

インスタへ自撮りをきれいに投稿したい方におすすめなカメラアプリがBeautyPlusです。取り扱いがシンプルで面倒な操作を省いていることが人気の秘密です。撮影時に顔認証機能で自動的に美顔を設定し、用意されているスタンプは23種類、フィルターは22種類というバリエーションの多さ、自撮り好きなユーザーから支持されています。 

Foodie

インスタ映えに欠かせない被写体は食べ物です。その撮影にだけ特化したカメラアプリがFoodieです。30種類以上のライブフィルターで、アイスクリーム、カレーライス、サラダなどの種類に合わせ最適なフィルターでを選出できます。特に撮影に失敗が少ない「ベストアングル機能」があり、初心者でもベストショットを求めて撮影できます。

インスタ映えさせるのはどのようなカメラを使えばいい?

寿司の画像

スマホが普及しカメラが身近になったからこそのこだわり

写真撮影はほとんどスマホのカメラ機能というのが一般化しています。しかしまだまだ一眼レフなどにこだわる本格派も存在し、一定の人気を保っています。

インスタやSNSへの投稿で写真を撮影する時、おそらく多くの方々がスマホのカメラ機能をそのまま使用しているケースが多いようですが、今でも単独でカメラを使って撮影するユーザーも少なくありません。では、気になるインスタ映えに最適なカメラというのは、どのようなものがあるのでしょうか?

きれいに見える画質を確保できるカメラとは

ソフトクリームの画像

専用カメラで画質にこだわる

気軽に日々を日記的にインスタへ上げるのならスマホの写真機能で十分ですが、さらに撮影にこだわりやポリシーが芽生えた時、いよいよカメラの機種もグレードを上げて選び時です。

スマホの機能は日々発達しています。今や安いデジカメ以上に画質が良好だとされています。しかし一眼レフやミラーレスカメラとの仕上がりや機能の差は歴然です。 アプリでの加工も考慮したら画質の良さとさらなるテクニックを追求し、一眼レフカメラやミラーレスカメラを選んでいるインスタグラマーも増えていると言われています。

なるべく小型で軽量なカメラを選ぶこと

本格的な一眼レフカメラは憧れではありますけど、運搬や移動の際に負担が大きいというデメリットがあります。カメラマンとしてプロ級な追及をしているのならまだしも、そこまで考えていないのなら一眼レフはかえって無用の長物になりかねません。アクティヴに使いこなせ、そこそこ画質も良好な機種はやはりミラーレスのデジカメです。

本格的かつ使いやすいミラーレス

EOS M100の画像

特にミラーレス一眼レフがおすすめ

カメラに詳しくない初心者でも、取り扱いやすい入門モデルなミラーレス一眼が人気です。APS-CサイズCMOSセンサーによりインスタ映えする写真が記録できます。

最近では画質の良さを保持しつつも小型で軽量・薄型といったカメラも発売されています。ミラーレス一眼カメラは、一眼レフカメラの画質の性能を持ちながらも小型で持ち運びに苦労しない、そしてデザイン性も重視しているので使いやすいカメラとして登場しました。

スマホでの写真撮影におすすめのアプリ

ドーナツの画像

スマホでも上手な写真の撮り方をマスターしたい

一眼レフやミラーレスもいいが、やはり手軽に待つ少しでも上質な写真画像にしたいという場合、スマホでどこまで精巧な写真撮影が可能でしょうか?

スマホで撮影した場合でも、一眼レフやミラーレスのデジカメとも引けを取らないくらいの画質処理ができるおすすめなアプリが存在します。ここでは、スマホでの写真撮影に使える上質な子画像になるアプリをご紹介します。

AfterFocus

最新型のスマホにはデュアルレンズが搭載されていて一眼レフカメラで撮影したような仕上がりで表現できます。そのようなデュアルレンズ的な機能を従来のスマホカメラにも疑似的に使えるアプリがAfterFocusです。簡単に一眼レフで撮影したかのような写真に仕上がります。ピントを合わせ目立たせたい部分を選んで撮影するだけです。

Adobe Photoshop Fix

パソコンではすっかりお馴染なプロ仕様向けの画像編集ソフトであるPhotoshop、そのスマホ版が登場です。 画像上にある歪み修正や違和感のあるものを削除できたり、スマホでも上級な画像処理が可能です。最初は戸惑いやすいのですが、慣れれば編集力はかなり高いアプリで、他のカメラアプリの必要性が無くなるほどです。

どのような場所に行けばインスタ映えする写真が撮れる?

インスタ映えな場所の画像

インスタする場所選び

料理や自撮りなどの他に、インスタ映えする条件の一つにロケーションにこだわるという方法があります。どのような場所がインスタ映えするのに最適なのかを考えながら写真撮影する方も多いようです。

インスタグラムを含めたSNSで投稿されるデータから割り出して、いいねが付きやすくて話題性の高い、拡散されやすい場所をSNS映えスポットと呼びます。日本国内にはたくさんのインスタ映えするスポットが点在し、そこを訪れた人が日々更新しています。では具体的にどのようなインスタ映えスポットがあるのかを探っていきましょう。

美しい写真が撮影できるスポット

イチゴのバス停の画像

インスタ映えする条件

インスタ映えと聞けば、必ずフォトジェニックという言葉も一緒のセットになっています。これは絶好なシャッターチャンスの瞬間や場所のことを指します。インスタ映えする条件とはなんでしょうか?

カフェ

綺麗なカップの画像

カフェはインスタ映えのマスト

インスタ映えの決定的な場所としてカフェは外せません。スイーツやカフェ飯などの料理の鮮やかさ、店内の雰囲気などを可能な限り写真にして投稿してみましょう。

インスタ映えの聖地ともいえる場所は、真っ先にカフェを連想させます。どこもおしゃれな内装やコンセプトを持ったカフェが多く、人気のメニュー、料理と一緒にゆったりとできる空間を写真にするフォトジェニックな投稿がランキングでも人気で定番です。特にインスタ映えしたカフェの特徴は、原色を使ったスタイリッシュな色合いです。

おしゃれな壁のある場所

香港のインスタ映えする壁の画像

おしゃれな風合いの壁が人気スポット

最近注目されているのは街中にある建物の壁の投稿です。世界中におしゃれでセンスのあるデザインやグラフィックな壁が点在し、そこにわざわざ訪れる観光客もいて、インスタ映えにと賑わっています。

インスタグラムの中で頻繁に登場するのは、おしゃれな背景をバックに自撮りしたり集合写真を撮ることです。しかも写真の大部分を占めるのは背景、おしゃれな装いや塗装の壁を選んでインスタ映えを狙うユーザーも多く見かけます。壁はインスタ映えにとって最近重要なポイントになっています。それを目当てに伺う人もいるようです。

美術館や博物館など

富山の撮影可能な美術館の画像

NGではない美術館や作品がインスタ映えする

原則的には美術館やミュージアム、劇場などで写真撮影をすることはNGという場合も多いのですが、近年の社会の動きに反映し、一部撮影やSNS投稿を推進している個所もあります。

美術館や博物館、水族館などはとてもインスタグラマーにとって人気のスポットと化しています。普段あまり体験しない空間なので、とても格式の高いおしゃれな写真でインスタ映えできるので人気です。鑑賞する目的ももちろんですが、今では館内でも撮影ができる区域がある場合も多く、自撮りするインスタユーザーもたくさんいます。

旅行先の風景

ハワイの風景の画像

旅行先の風景はインスタ映え定番中の定番

インスタグラムやその他のSNSが登場する以前から、絶好のシャッターチャンスを写真に収めたいという願望は多くの人々にあり、その代表格が旅行先の風景をいかに美しく伝える撮り方です。

インスタグラムでの人気投稿ランキングでも必ず上位になるロケーション、それはやはり旅先の風景を収めることです。昔から一定層のファンがいて、国内旅行もさることながらやはり海外旅行での現地の美しい風景や描写は裏切ることのない定番の人気です。旅好きな人はごく自然にインスタ映えができてしまうと言えます。

珍しい建物

都内の珍しい建物の画像

妙な作りの建築物はインスタ映えランキング上位になる

いつも見慣れた風景や環境から一歩だけ飛び出して、偶然見つけた変わった作りの建造物からは、なぜか小さな感動を覚え写真に収めてみたくなります。

人々が無意識に好んでいるものの一つに、非日常を何気なく味わえる瞬間というのがあります。例えば世界遺産や聖地巡礼と呼ばれているようなスポットも含め、普段目にすることができない建造物はインスタ映えの定番中の定番です。場所によっては撮影が許可されていない場合もありますので、十分マナーに注意することが前提となります。

話題になっているスポット

新宿の話題スポット画像

情報は裏切らないこともたくさんある

インスタ映えを考えて行動するには、日ごろから情報へ敏感に反応する必要があります。先日テレビで取り上げられたあの場所は、今やインスタ映えのスポットと化しています。

上記の各地や条件を全部ひっくるめて、今話題性の高い場所へ積極的に行くことをおすすめします。インスタグラム内だけではなく、Facebookやtwitterといった他のSNSや新聞、雑誌、テレビやラジオなどのマスコミの情報で取り上げられているスポットは、人々が注目している分だけありインスタ映えする絶好のチャンスがあります。

誰かの投稿で気になった場所

写真を撮る女性の画像

先人の知恵を借りる感覚で便乗する

自分のフォローしている人物が以前に撮った写真を見て、自分もそこに行ってみたいと思ったことがありませんか?行けるチャンスがあれば、ぜひ伺ってみましょう。

自分のフォロワーが投稿した気になるスポットにも、ぜひ自ら足を向けて訪れてみるのもよいでしょう。その場所が気になるということは直感で察知したことにもなります。それを逃さない手はありません。場所や個人的なことで規制があって無理なら仕方ありませんが、行きたい場所行ける時には、迷わず行くほうがいいに決まっています。

どうすればインスタのフォロワーを増やすことができる?

傾く女性

先ずインスタグラムは右肩上がり

インスタグラムは日本だけでも月間2000万のユーザー数を超えたSNSです。2019年以降も利用者が増え続けると言われています。芸能人だけではなくあらゆる飲食店や商業施設で注目して活用されています。

かつてさまざまなSNSが登場してきましたが、そのほとんどが頭打ちな状態の時期に差し掛かっています。そんな最中に一番元気なSNSこそインスタグラムだと言われています。これから登録してフォロワーを増やしたいユーザーも増える時期です。では、たくさんフォロワーを拡大させるにはどのような点に注目すれば良いのでしょうか?

フォロワーを増やすために効果的な方法とは

料理を撮る画像

自分に見合ったフォロワーを増やすには?

誰しもできることなら大勢のフォロワーを獲得したいと思うものですが、その人なりな使い方でやるのが楽しいインスタグラムです。そこで自分に適したフォロワーを増やす方法について考えて行きましょう。

プロフィールは充実させておくこと

プロフィールの画像

ランキング以上に大切な自分のプロフィール設定

インスタグラムのフォロワーを増やしたい時、元も最初にやっておくべきことがあります。それはアカウントのプロフィールを充実させるという行動です。

プロフィール画面こそ初めて自分のインスタグラムへ訪問してくれた人へ印象を与え、フォローするボタンを押させる動機を促す場所です。最初の機会だからこそしっかり作り込まなくてはなりません。プロフィールが未設定だったりいい加減なことしか書いていなかったら、誰しも不安になってフォローしてもらえないからです。

ストーリーを積極的に使う

インスタのストーリーの画像

簡単にマイストーリーが作れる機能

ストーリーとは、複数写真や動画を1つのストーリーのようにひとまとめにし、スライドショー的に再生する機能です。

最新版のインスタグラムではストーリーの機能があります。これがフォロワーを増やすことに一役買っているからです。インスタグラムの検索画面にストーリーが表示され、フォローしてない人でさえもストーリーを見ることになり、やがてフォローしてもらえるきっかけ作りになれるからです。ただし24時間で消えるという特徴があります。

ハッシュタグの選び方を考える

ハッシュタグマークの画像

必要なハッシュタグは積極的に

インスタグラムにハッシュタグは欠かせないものです。意外と見落としがちですが、投稿と関連したハッシュタグを付けると付けないとでは大差が出てきます。

自分のインスタ投稿に注目を集めてもらうためには、人気投稿欄に載せるのが最適な方法です。そこで必要になるのがハッシュタグです。検索されやすいハッシュタグを毎回写真投稿するたびに付けることで、インスタグラムの人気投稿欄に載せられる可能性が高くなります。そこで投稿が注目されればフォロワー申請数が増える期待ができます。

統一感のある投稿を心がけて構築する

統一性のある写真の画像

同じ趣味趣向の人が集まってくる

自分の趣味嗜好を変えることは難しいので、インスタグラムでの写真投稿は積極的に自分の好きな趣味傾向に統一していくことをおすすめします。特化した内容には同じ趣味の人が反応するはずです。

インスタグラムだけではなくブログやホームページでのランキングアップでも言えることです。自分らしさを一貫して発信することはネット上で最も大切です。インスタグラムの場合は、特にインスタ映えを目指しおしゃれさやカッコよさをベースにして、自分がどのようなテーマや分野で写真投稿するのかをわかりやすく伝える必要があります。

相手ありきとして捉える

受信している画像

良き送信者は良き受信者でもある

テクニック的なことなら見習ったりアプリを導入していけば誰でも可能ですが、自分自身が常に勤めておかなくてはならない心がけや習慣もあります。

つい自分がインスタグラムへ写真投稿することばかり第一優先で考えがちです。しかし相手の投稿にも関心を寄せ自分から閲覧するのも必要です。自動化する方法もありますが、それだけに依存するとかえってリスクを伴います。送信ばかりに気を使いすぎずに、フォロワーが何を発信しているのかを知って反応するのがお互いのマナーです。

インスタ映えする写真の撮り方ランキング11選まとめ

カラフルなインスタ映えの画像

インスタグラムは一発勝負に近い

インスタ映えするための一工夫に焦点を当てて人気ランキングをご紹介してきました。まだまださまざまな撮り方を自分なりに工夫できるのがインスタグラムです。これからも可能性が広がっています。

インスタグラムは文章を長く書くのが苦手な方にとって、親しみやすくて扱いやすいサービスです。写真を投稿して一言二言にハッシュタグという、たったそれだけの方法ながら、いろいろなバリエーションで発展しています。あくまでもテクニックだけに頼るのではなく、ぜひ、自分らしいインスタ映えを目指して投稿を続けてみてください。

その他のランキングに関する記事はこちら

ネイル写真がインスタ映えする撮り方13選!セルフやフットネイルも綺麗に撮影! | ランキングまとめメディア
東京タワーが綺麗に撮影できるスポット23選!インスタ映え必至な写真が撮れる! | ランキングまとめメディア
石垣島のインスタ映えスポット17選!フォトジェニックな魅力的な写真が撮れる! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ