ホットカーペットおすすめ人気ランキングTOP29!省エネ機能など賢い選び方

ホットカーペットおすすめ人気ランキングTOP29を選びました。ホットカーペットは、電源を入れるだけで簡単に、足元から温まり人気の暖房器具です。値段がほかの暖房器具よりも安いので、気軽に購入できます。ニトリだけでなく、多くのメーカから100種以上が、販売されています。サイズも一人暮らしから家庭用まで幅広いので、用途に合った選び方ができます。最近の製品は省エネ機能やダニ取り機能があり性能が向上しています。ここでは価格、性能から総合的優れているおすすめ人気製品をランキングしました。

目次

  1. ホットカーペットおすすめ人気ランキング!
  2. ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第29位~21位
  3. ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第20位~11位
  4. ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第10位~7位
  5. ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第6位~4位
  6. ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第3位~1位
  7. 必読!ホットカーペットの注意事項
  8. ホットカーペットおすすめ人気ランキングまとめ

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!

冬の寒さをしのぐのに、安くてかんたんに使えるホットカーペットが注目されています。部屋に敷いて下の方から体を温めてくれるので、エアコンの設定温度を下げても体感温度は上がり経済的です。いろいろな種類のホットカーペットがメーカーから発売されているので、どれを選んでよいか迷ってしまう程です。ここでは人気のホットカーペットについて解説して、おすすめの人気ランキングTOP29を選びました。

ニトリのホットカーペットなどホットカーペットはたくさんある!

ニトリのホットカーペットは、性能がよくて価格が安いので人気です。ニトリだけでなく、数多くのメーカーからそれぞれ特色のあるホットカーペットが発売されています。いまでは、ニトリをはじめ、販売されているホットカーペットは100種類以上になります。サイズもミニタイプから3畳タイプまであります。一人暮らし用から家族用までいろいろな省エネ機能、サイズ、タイプがあります。正しい選び方についてまとめてみました。

手軽に暖を取れる人気のホットカーペット

ホットカーペットは、電源を入れるだけで簡単に、足元をやさしく温めます。価格が安いので手に入りやすく、一人暮らしにもおすすめの暖房器具です。メインの暖房では暖まりにくい部屋の下の方から温めます。サイズは、一人暮らし用から家庭用までラインアップされています。気になる電気代も、省エネ機能をうまく使うと安くなります。

部屋の下は寒い

部屋の下は寒い

エアコン暖房やストーブでは、部屋の上の方は温まります。しかし、部屋の下の方は温度が低くなり、足元が冷えてしまいます。

ホットカーペットは、部屋の下が寒くても足元から直接温めてくれます。お年寄りや冷え性の方には、足元の寒さ対策を助けてくれる有り難いツールです。

電気代が安い・一人暮らし用などホットカーペットのおすすめをご紹介!

ホットカーペットの電気消費量はエアコン暖房に比べると小さいので、安い電気代ですみます。購入価格も比較的安いことと、狭い部屋で使うのに適しているので、経済的です。家族から一人暮らしの方まで、暖房を節約して使えるので、人気の商品の暖房器具です。

ホットカーペットとコタツ

ホットカーペットのある暮らし

ホットカーペットは、床から発熱して足元から温めます。熱が体に直接伝わるので、エアコン暖房の設定温度を低くしても暖かくすごせます。

 

リビングルーム、キッチン、仕事部屋に置いて使用できます。ホットカーペットの上にコタツを置いて併用できる製品もあります。

ホットカーペットは、エアコン、ストーブなどのメインの暖房器具と組み合わせて使うのが一般的です。床暖房のように大規模な工事は不要です。下から温めるので、床暖房と同じ効果を得ることができて快適です。価格は、一畳サイズだと、4,000円くらいです。値段が安いことも、人気がある理由の一つです。電気料金を抑える省エネ機能やカーペットに付きやすいダニを駆除する機能があるのも、人気があるポイントです。

一人暮らし用のホットカーペットの選び方

一人暮らしのリビングルームには、1畳から2畳の大きさがおすすめです。デスクに向かって仕事をする方には、ホットマットで足元を温めるのも良いでしょう。小さいサイズは、消費電気料が少ないので経済的です。

足元あたたかホットカーペットの種類

ホットカーペットは、大きく2つのタイプに分けられます。本体のみのタイプは、別途カバーを用意する必要があります。カバーがセットのタイプとフローリングタイプはそのまま使えます。どちらのタイプにするか、最初に決めましょう。

ホットカーペットのタイプ

単体はカバーが別途必要

ホットカーペット単体は、カバーがないと使えないものです。単体タイプが主流になっています。カバーとセットのタイプ、フローリングタイプ、ホットマットはすぐに使えます。

単体の場合は、カバーを別途用意する必要があります。カバーはデザインのバラエティーが豊富なので、気に入ったものを選ぶことができます。すぐに使えるタイプには、表面が絨毯タイプとㇷローリングタイプがあります。小さいサイズのマットタイプもすぐに使えるタイプです。

カバー(ラグ)が必要なタイプ

ホットカーペット本体のみで売られているタイプは、その上に掛けるカバー(ラグともいう)を、別途用意しなければなりません。本体のみで使用すると、温度が高すぎるので危険です。単体での使用は前提としていないので、必ずホットカーペット用のカバーを被せてから使うようにしましょう。

ホットカーペットのカバー

本体の上にカバーを被せる

本体だけで使用することは、熱が強すぎて低温やけどをしてしまうので避けましょう。メーカーによっては、紛らわしさを避けるために、本体を単体と呼ぶことがあります。

 

ホットカーペット本体のみの大きさは1畳~3畳が大多数です。本体単体ですので、ほかのタイプに比べると安い値段です。

その上に掛けるカバー(ラグともいう)は、耐熱加工されているものから選びます。本体を買い替える場合でも、耐熱カバーは引き続き使えます。上に掛けるカバーの表面が汚れても、クリーニングすることができるので清潔です。本体を製造するメーカーが推奨するカバーがあれば、推奨品を購入するのが無難でしょう。

本体とカバーがセットのタイプ

ホットカーペットのセットタイプ

購入したらすぐに使える

ホットカーペット本体の性能を十分に引き出すようにつくられたカバーとセットです。

 

複数のカバーのデザインをそろえた製品は、飽きたら買い替えることもできます。

もし、カバーが汚れた場合でもカバーだけ洗うことができて便利です。小さなお子様がいる家庭やペットを飼っている家庭では頻繁に床が汚れてしまいます。このうような環境でも、かんたんにクリーニングできるので便利です。また、1畳以上のほとんどのホットカーペットは、ダニを駆除する機能が付いているので、清潔に使うことができて安心です。

フローリングタイプ

フローリングタイプ

すぐにそのまま使えるタイプ

フローリングタイプは、一年中敷きっぱなしにできるので、収納しなくてもすみます。このタイプは、ホットカーペットの上に椅子や机を載せて使うことができます。

 

上に載せる重さは限られているのでチェックしましょう。

木目調の表面なので、フローリングの床の上に敷いても違和感なく使用できます。木目のフローリング調のタイプは、表面が樹脂なので、じゅうたんタイプに比べて掃除やお手入れがしやすいのが特長です。ほとんどの製品に、防水、防ダニ加工が施されているので清潔です。上に机や椅子を載せても耐えられるような製品もあります。仕事部屋、キッチン、リビングルーム、ペットを飼っている家庭などでの使用に向いています。

ホットマットタイプ

ホットマット

ミニサイズのホットマット

ミニサイズのホットカーペットは、ホットマットとも呼ばれます。サイズは、40×40㎝、60×60㎝の大きさが、多いようです。

 

パーソナル暖房として、一人暮らしに人気の商品です。足の下に置いたり、座布団として使用できます。

電力消費量が30W程度で小さいので、自動電源OFF機能はありません。出力を2段階(強・弱)で切り替えができる製品もあります。

ホットカーペットの選び方~省エネ・サイズなど~

選び方に迷う女子

ホットカーペットの選び方の種類

・サイズによる選び方
・省エネ性能による選び方
・素材による選び方
・用途による選び方
・メーカーによる選び方
 

ホットカーペット選び方を種類ごとにまとめてみました。ご自身のライフスタイルに合わせて選び方を考えてみましょう。

ホットカーペットのサイズによる選び方

部屋の大きさや使う用途によってサイズの選び方が変わります。リビングルームに置いて、よく使われるサイズは1~3畳タイプです。各サイズごとに、使い方をまとめてみました。

1畳サイズ

ホットカーペットの1畳サイズ

本体サイズは88×176cmで、ひとりで、ごろっと寝るのに適した大きさです。一人暮らしの小さめの部屋で、ソファの前に置けます。

 

細長いので、キッチンの足元暖房としても使えます。

1.5畳

ホットカーペットの1.5畳サイズ

本体サイズは176×126cmで、リビングのテーブルまわりを暖めるのに、1畳では狭すぎるときのサイズです。ひとりでゆったり寝転がって寛げる、大きさです。

2畳サイズ

ホットカーペットの2畳サイズ

本体サイズは176×176cmで、大人2人が寝そべることができるサイズです。リビングのテーブルを囲んで、4人で囲んで暖を取ることができる大きさです。

 

一人暮らしから家族のいる家庭でも使える、汎用性のあるサイズです。

3畳サイズ

ホットカーペットの3畳サイズ

本体サイズは235×195cmです。広めのリビングルームで家族何人かが、2~3人が寝そべられます。こたつや座椅子などを置いてもゆったり使用できるサイズです。

省エネ性能によるホットカーペットの選び方

ホットカーペットではどのくらいの電気代になるのかが気になります。どのくらいの電気代になるかについて調べてみました。メーカーもいろいろな省エネ機能を開発して競っています。効果的な節電対策機能について解説しました。エコ機能の選び方について参考にしてください。

エコのイメージ写真

省エネ対策のホットカーペットは?

ホットカーペットは、熱を出すので意外と電気消費量があります。サイズ広くなると、電気代もかさみますので、前もってチェックしてみましょう。

 

 

ホットカーペットのサイズが大きくなると、消費電力=電気料金は、高くなります。ホットカーペットの一般的なサイズの1畳〜3畳について調べてみました。

エコのイメージ写真

ホットカーペットの電気料金は?

平均的なホットカーペットでは、1畳サイズの消費電力は、200w程度です。電気料金は、1時間で約5.4円になります。

2畳サイズの消費電力は、500W程度で、1時間で約9円です。3畳サイズの消費電力は、1000wで、1時間で約18円します。消費電力は意外に高いので、温めるのに必要な広さがどのくらいか慎重に決めましょう。使っていない時などは、こまめに電源を切り、節電を心がけましょう。メーカーも、使用時の節電対策に力を入れています。いろいろある省エネ機能について見ていきましょう。

チェックすべき省エネ機能

案内している女性

強さで電気代も変わる

メーカーも省エネ対策に力を入れています。室温に応じて、手動でホットカーペットの出力を切り替え(強・中・弱)ができます。

切り替えはスライドして連続的に変える機能を持つ製品もあります。サイズが1畳以上から、暖房面積を切換の切り替える機能が付いています。温度センサーによって自動的に全面の出力を変える省エネ機能もあります。省エネ機能が充実しているタイプは、価格が高額になりますが、長く使う場合は結果的には電気代がすくなくなります。おすすめのホットカーペットの省エネ機能についてまとめてみました。

電源をOFF

切り忘れ防止機能

サイズが1畳以上のホットカーペットには、自動的に電源をOFFにする機能があります。電源が切れる時間は、ONになってから6~8時間です。

 

消し忘れて火災になる危険は、これによって回避できます。ホットカーペットは稼働音がなく電源を切るのを忘れがちなので、安心な機能です。

2畳サイズのホットカーペットを1時間切り忘れると余計な電気代が、約9円になってしまいます。しかし、ほとんどのホットカーペットには、自動的に電源をOFFにする、切り忘れ防止機能があるので、切り忘れたとしても安心です。連続的に使用する時間を制限する機能は、6~8時間が一般的です。ミニサイズのホットマットは、電気消費量が小さいのでこの機能は付いていません。

暖房面切り替え

暖房面切り替え機能

ホットカーペットを使用中、必要な部分だけ温める機能です。不要な電力を使用しないので、使い方を工夫すると最も節電効果があります。

ホットカーペットの1畳、2畳タイプの半分、3畳タイプの3分の1(または3分の2)を、部分的に温める機能です。特に2畳や3畳など広い範囲を温めるモデルの場合はこの機能は節電に効果があります。一人暮らしでは、必要に応じて、1畳分だけ温めることができて、節電になります。

室温センサー

室温センサー機能

室温センサーで室温をチェックし、温度を自動的にコントロールする機能です。省エネ機能と呼ぶメーカーもあります。
 

この機能は、エアコンと併用したとき、部屋全体が設定温度以上に暖められると、ホットカーペットの温度が自動的に通常より低めに設定されるものです。設定温度が下がれば消費する電力も少なくなるので、節電ができます。この機能では、ホットマットの全体の電力を調節するので、暖房面切り替え機能の方がいくぶん節電の効果は高いようです。

素材によるホットカーペットの選び方

カバーを必要とするタイプのホットカーペットの本体素材は、ポリエステル100%です。ポリエステルは熱に強くて、比較的安い素材なのでよく使われています。ほとんどのホットカーペット本体はポリエステルなので、素材から選択できません。

耐熱マーク

床暖対応カバーは耐熱加工したものから選ぶ

ホットカーペットのカバーは、耐熱加工されている必要があります。床暖対応のマークが付いている製品は耐熱加工の製品であることが認められたものです。

耐熱カバー

カバーの素材はいろいろある

耐熱加工のカバー素材としては、ポリエステル、アクリル、ナイロンなどがあります。デザインもいろいろあるので、気に入ったものを選びましょう。

 

耐熱加工していないカバーは、接着剤が劣化してしまうので使えません。

フローリングタイプの素材

木目調のフローリングタイプの表面素材は塩化ビニールやポリプロピレンが用いられます。表面が滑らかなので、掃除や汚れのふき取りがかんたんです。ほとんどの製品は、防水・抗菌・防カビ加工されているので清潔に使えます。折りたためないので、広めの収納スペースが必要です。1年中敷きっぱなしでも使えます。

ホットカーペットのメーカーの選び方

ホットカーペットは、十数社のメーカーが販売しています。メーカーによって、製品の特色があります。メーカーの品揃えのラインアップは、選び方の参考になります。代表的なメーカーについてまとめました。

ニトリ建築

ホームファッションメーカーのニトリ

ニトリのホットカーペットは、単体で1~3畳の3サイズがあります。速暖機能があって、暖まるのが速いのが特徴です。

電気料金も少なくて、省エネ機能に優れています。折り畳み・ダニ退治機能など、性能は一通り揃っています。値段が比較的安いのが魅力です。対熱カバーの品揃えも豊富です。

パナソニックロゴ

大手メーカーパナソニックのホットカーペット

高機能なホットカーペットを多くラインナップしているのが魅力です。
 


ヒーターの性能もよく、すぐに暖まります。省エネ機能も各種備わっていて、節電効果に優れています。ホットカーペットを販売する歴史も長く、信頼性が高いので人気のメーカーです。その分、価格は他社に比べて高くなっています。

テクノスの

暖房器具メーカー・テクノスのホットカーペット

テクノスは、ストーブや加湿器など季節家電を数多く販売しているメーカーです。

 

 

ホットカーペット単体は、5サイズ(1、1.5、2、3、4畳)あります。木目フローリングタイプは、4サイズ(1、1.5、2、3畳)あります。ボアカバー(滑らかな手触り)付きは3種類あります。

アイリスロゴ

総合電機メーカーアイリスオーヤマのホットカーペット

アイリスオーヤマは、総合電機メーカーです。ホットカーペットから小型のマットまで多様な製品を販売しています。

ホットカーペット単体は、4サイズ(1、1.5、2、3畳)販売しています。ホットマットは、5サイズ販売しています。人感・室温センサー付きのホットカーペットは、4サイズ(1、1.5、2、3畳)販売しています。

KODENロゴ

暖房器具メーカー広電のホットカーペット

広電は暖房器具のシェアが高いメーカーです。単体だけでなく、高級感のあるカバーとセット販売しています。2畳、3畳のサイズに力を入れています。

山善

大手専門商社の山善のホットカーペット

山善は、扇風機を中心に多くの家電製品をリリースしている大手専門商社です。空気をキレイにする、臭いを吸着する機能を持つホットカーペットを販売しています。

価格は比較的安い設定です。省エネで丸洗いできる、洗えるどこでもカーペットが人気です。

lifejoy

LIFEJOYのホットカーペット

LIFEJOYは、冬物家電を製造販売する日本のメーカーです。

1畳~3畳までのホットカーペットの単体を製造しています。木目調調のホットカーペット・ホットマットも製造しています。単体とカバー、断熱シート3点を組み合わせたセットも販売しています。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!スタート‼

ホットカーペット

安いホットカーペットのメーカーは?

暖房器具を専門に販売するメーカーは、ニトリよりも安くなります。安い専門メーカは、LIFEJOY、広電、山善があります。


大手メーカーのパナソニックは、価格については、他社と較べると高めになっています。

ホットカーペットのおすすめ人気ランキングTOP29の発表です。省エネ機能、サイズ、タイプについて、ユーザーの視点に立って決めました。このランキングで、各社が表示する電気代目安は、1kW/h当り27円として計算しています。また、ここに示した価格は、変動することがあるのでご注意ください。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第29位~21位

ホットカーペットのおすすめ人気ランキング29位から21位までです。1畳と2畳サイズが4商品づつ、3畳サイズが1商品となっています。選び方の参考にしてください。

29位:山善・フローリング調ホットカーペット1畳YZC-101FL

山善・フローリング調ホットカーペット1畳YZC-101FL

ナチュラルな木目調で一人暮らしのフローリングの部屋に最適

価格:9,900円

本体サイズ:88×176cm

消費電力:200W

電気代:4.3円/時間

表面温度:45度

素材:ポリプロピレン系

機能:防ダニ・防水

 

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング29位は、山善のフローリング調 ホットカーペット1畳です。一人暮らしや子供部屋に便利な製品です。表面はフローリング調のビニールを張り付け、防水加工なので、手入れが簡単です。食べこぼしもサッと拭くだけなので、ダイニングにもピッタリです。

28位:モリタ・ほかだんカーペット2畳用MC-20T

モリタ・ほかだんカーペット2畳用MC-20T

6時間自動切タイマーとダニ退治で万全

  • 価格:4,900円
  • 本体サイズ :約176×176cm

  • 消費電力:500W

  • 電気代:中5.8円/時間、強8.8円/時間

  • 表面温度 :強50℃、中35℃

  • 素材:ポリエステル100%

  • 機能:暖房面切り替え・6時間切り忘れタイマー・12折

ホットカーペットおすすめ人気ランキング28位のモリタほかだんカーペット2畳用は、6時間自動切タイマーが付いていてます。ダニ退治機能もあるので清潔に使えます。ニトリの同型よりも安く、一人暮らしから家庭用までおすすめです。 

27位:TEKNOS・2畳用ホットカーペットTWA-2000B

TEKNOS・2畳用ホットカーペットTWA-2000B

機能が揃っていても安くおすすめ

価格:4,400円

本体サイズ : 約176×176cm

消費電力 : 500W

電気代 : 6.9円/時 

表面温度:45℃(強)

素材 : ポリエステル100%

機能:暖房面積切り替え・ダニ退治・6時間OFF・折りたたみ収納

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング27位は、TEKNOS 2畳用カーペットです。 タイマー、ダニ退治機能に加えて、暖房面積切り替えや折り畳み収納が付いています。ニトリの同型よりも安い値段です。一人暮らしから家庭用まで使えます。

26位:パナソニック・ホットカーペット単体3畳相当DC-3NKM

Panasonic3j01

暖かかくて省エネの機能充実

価格:14,500円 

本体サイズ:241×190cm

消費電力:710W

電気料金:高12.7円/時間、中 9.0円/時間

標準表面温度:高45℃、中37℃ 

素材:ポリエステル
機能:パワー速熱・室温センサー・ダニ対策・暖房面積切換・12折・ヤグラ可・省エネスイッチ

パナソニック断熱

優れた断熱構造

ホットカーペットおすすめ人気ランキング25位は、パナソニックの単体3畳相当です。独自の断熱構造が優れていて、暖かいのに省エネを実現しています。

 

3畳サイズは、広めのリビングに適しています。同サイズだと、ニトリの製品の方が安い価格です。

25位:山善・空気をキレイにするホットカーペット本体1畳サイズSUS-101

山善sus101

一人暮らしに最適な空気をキレイにする

価格:6,000円

本体サイズ:縦176×横88cm

消費電力:200W

電気代(1時間あたり):弱2.2円、中2.7円、強4.3円 

表面温度:45℃

表面材:ポリエステル100%

機能:8折収納

ホットカーペットおすすめ人気ランキング25位は、山善の空気をキレイにする ホットカーペット本体 1畳サイズです。部屋のニオイを吸着し、空気中の酸素をつかって無害な成分に分解するので、生活臭などを気にせず快適に使えます。シーズンオフの収納時に便利な小さく折りたためます。一人暮らしに最適です。

24位:TEKNOS・ホットカーペット1畳用90×190cmTWA-1000BI

TEKNOS・ホットカーペット1畳用90×190cmTWA-1000BI

基本性能を持つスタンダードな1畳サイズ

価格:3,600円

本体サイズ : 約90×180cm

消費電力 : 200W

電気代 : 約2.6円/時

表面温度:45℃(強)

素材 : ポリエステル100%

機能:ダニ退治・折りたたみ収納

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング24位は、TEKNOS ホットカーペット 1畳用です。ニトリの同型は少し安いです。ダニ退治機能があって清潔に使えます。折り畳み収納が可能で便利です。一人暮らしの部屋に向いています。

23位:パナソニック・ホットカーペット着せかえカバー付きセット~2畳相当DC-2NKA2-C

パナソニック着せ替え

カバー付きセットですぐに使える

価格:14,000円
本体サイズ:176×176cm
電気消費量:490W
電気代:高8.9円/時間、中6.2円/時間
表面温度:高 45℃、中 37℃ 
素材 :ポリエステル100%
機能:パワー速熱・室温センサー・ダニ対策・暖房面積切換・折り可(12折)・ヤグラ可・省エネスイッチ

ホットカーペットおすすめ人気ランキング23位は、パナソニック ホットカーペット 着せかえカバー付きセット 2畳相当です。カバーはさりげなくモダンな濃淡の幾何学模様です。カバーは、ポリエステル100%で洗濯機で丸洗いできます。やや広めの一人暮らしのリビングにも使えます。

22位:TEKNOS・木目フローリングタイプカーペット1畳TWM-1000M

TEKNOS・木目フローリングタイプカーペット1畳TWM-1000M

キッチンに最適な1畳サイズ

価格:6,500円

本体寸法:176×88cm

消費電力:220W

電気代:3.5円/時

表面温度:44℃(強)

材質:ポリプロピレン系

機能:表面撥水加工・ダニ退治

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング22位は、TEKNOS 木目フローリングタイプ カーペット1畳です。表面の汚れは簡単に拭き取れていつも清潔です。一人暮らし、キッチン用に最適です。

21位:広電(KODEN)・小さく折りたためる電気カーペット2畳CWU2013

広電(KODEN)・小さく折りたためる電気カーペット2畳CWU2013

やわらか仕上げでホカホカ暖房

  • 価格:4,700円
  • 本体サイズ:176×176cm
  • 消費電力:480W
  • 電気代(1時間当たり):約9円
  • 表面温度:ー
  • 素材:ポリエステル100%
    機能:ダニ退治・16折収納

ホットカーペットおすすめ人気ランキング21位は、暖房機メーカー広電の小さく折りたためる 電気カーペット 2畳 です。独自のヒーター配線で、全体がやわらかいので感触がソフトです。マイコン制御、暖房面の切り替え、8時間自動オフなどでで省エネ機能も万全です。一人暮らしににも向いています。同型のニトリ製品よりも安い価格です。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第20位~11位

ホットカーペットのおすすめ人気ランキング20位から11位までです。1畳サイズと2畳サイズが2商品、1.5畳と3畳サイズが1商品づつ、小型のホットマットタイプが4商品、選ばれました。購入するときの参考にしてください。

20位:パナソニック・ホットカーペット本体~1.5畳相当DC-15NK

パナソニック・ホットカーペット本体~1.5畳相当DC-15NK

速暖で省エネ機能も万全

  • 価格:16,000円
  • 本体サイズ:176×126cm
  • 電気消費量:330W
  • 電気代:6.9円/h
    表面温度:45℃
  • 素材:ポリエステル
  • 機能:パワー速熱・暖房面積切り替え・室温センサー・2,4時間 切タイマー・8時間OFF・ダニ対策・12折

ホットカーペットおすすめ人気ランキング20位は、パナソニック ホットカーペット 本体1.5畳です。無駄な放熱を抑えるヒーターで、すぐに暖まります。省エネ機能は充実しています。安いニトリの製品に比べ価格は高いですが、それだけの価値はあります。一人暮らしに適したサイズです。

19位:アイリスオーヤマ・ホットマット40×40cmブラウンHCM-40S-T

アイリスオーヤマ・ホットマット40×40cmブラウンHCM-40S-T

足元を温めるホットマット

価格:3,800円

本体サイズ:40×40㎝

消費電力:30W

電気代:強/0.5円,弱/0.4円

表面温度:強/48℃、弱/40℃

素材:ポリエステル100%

機能:出力切り替え

足元を暖房

40×40㎝のコンパクト暖房

デスクの下に置けて使いやすいパーソナルサイズです。冷えやすい足元を暖めます。消費電力も小さくて経済的です。

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング19位は、アイリスオーヤマ・ホットマット40×40cmです。

小型ながら仕事をする時、足元に置いて十分温めてくれます。強弱の切り替え機能が付いています。広めの60×60cmサイズもあります。

18位:山善・ホットカーペット本体(1畳タイプ) ダニ退治機能NU-102

山善・ホットカーペット本体(1畳タイプ) ダニ退治機能NU-102

一人暮らしに最適な1畳タイプ

価格:4,800円

本体サイズ:85×182cm

消費電力:210W

電気代:-

表面温度:約45度(強)

素材:ポリエステル100%
機能:ダニ退治

ホットカーペットおすすめ人気ランキング18位は、山善ホットカーペット本体(1畳タイプ) です。機能をダニ退治に絞り、安い価格設定になっています。一人暮らしに最適です。同型では、ニトリのホットカーペットの方が安いようです。

17位:山善・ミニマット(40角)ホットカーペットYMM-K404

山善・ミニマット(40角)ホットカーペットYMM-K404

座布団としても使える

価格:4,800円

本体サイズ:40×40cm

消費電力:27W

表面温度:ー

電気代(1時間あたり):約0.37円

素材:ポリエステル100%

ホットカーペットおすすめ人気ランキング17位は、山善・ミニマット(40㎝角)ホットカーペットです。デスク下の足元だけでなく、椅子の上、座布団としても使えます。冷え性の人にはうれしい暖房器具です。

16位:TWONE・ホットカーペット60×32cm

TWONE・ホットカーペット60×32cm

多様な使い方ができる

価格:2,900円
本体サイズ:60×32cm 
消費電力:15W

電気代:約0.3円/1時間
素材:フリース生地 
機能:温度設定&タイマー・防水・温度センサー

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング14位は、TWONE・ホットカーペット60×32㎝です。腰、太もも、背中、肩のまわりにつけて、寒さを和らげることもできます。電源コードは210㎝あり、テーブルの下、ソファー、ベッドの上に置くだけでなく、体にも装着できます。表面は柔らかいフリース生地です。雑菌の繁殖を抑え、臭い成分の発生も防ぐ機能もあります。一人暮らしに便利な器具です。

15位:LIFEJOY・木目調電気カーペット防水2畳FC201

LIFEJOY・木目調電気カーペット防水2畳FC201

汚れに強い表面仕上げ

価格:13,000円
本体サイズ:176×176cm
消費電力:480W
電気代(1時間あたり):中約5円 、強約9円 
表面温度:中約38℃、強 約45℃
素材:塩化ビニール100%
機能:暖房面切り替え・ダニ退治・防水

ホットカーペットおすすめ人気ランキング15位は、LIFEJOY・木目調ホットカーペット防水2畳です。ナチュラルなフローリング調デザインです。汚れに強い表面素材なので、水でぬれてもサッと一拭けます。 キッチンダイニングに使えます。ダニ退治機能付きでいつでも清潔です。

14位:LIFEJOY・電気ミニマットJMC441

lifefejoymini

安心の日本製のホットマット

価格:2,100円

本体サイズ:40×40cm
消費電力:27W 
電気代(1時間あたり):0.37円 
表面温度:約 45℃
素材:ポリエステル100%

ホットカーペットおすすめ人気ランキング14位は、LIFEJOY日本製電気ミニマットイエロードット柄です。電力消費量が27Wで、省エネです。電子制御で熱くなり過ぎません。信頼の日本製で、安全性を優先して作られています。

13位:アイリスオーヤマ・ホットカーペット1畳IHC-10-H

アイリスオーヤマ・ホットカーペット1畳IHC-10-H

シンプルで使いやすい1畳サイズ

価格:4,700円

本体サイズ:176×88cm

消費電力:200W

電気代(1時間当たり):中/2.6円、強/3.6円 

表面温度:中/35℃、強/45℃

素材:ポリエステル100% 
機能:ダニ退治・コタツ可

ホットカーペットおすすめ人気ランキング13位は、アイリスオーヤマ ホットカーペット 1畳 です。機能がシンプルで使い易いホットカーペットです。ダニ退治機能もあります。一人暮らしにピッタリです。

12位:アイリスオーヤマ・ホットカーペット2畳IHC-20-H

アイリス2畳

コタツと併用でポカポカ

価格:8,400円
本体サイズ:176×176cm
消費電力:500W
電気代(1時間当たり):中5.8円 強8.7円 
表面温度:中35℃ 強45℃ 
素材:ポリエステル100%
機能:暖房面切り替え・やぐら可・ダニ退治・6時間OFF

ホットカーペットおすすめ人気ランキング12位は、アイリスオーヤマ・ ホットカーペット 2畳です。コタツの下に敷くと、春先や秋口など冷え込みが厳しくない時期は、ホットカーペットだけでも十分暖くなります。基本性能を押さえた人気商品です。同型では、ニトリの方が安い価格です。

11位:LIFEJOY・ 電気カーペット3畳JCU301

LIFEJOY・ 電気カーペット3畳JCU301

耐久性を追求した日本製

価格:7,400円
本体サイズ:235×195cm
消費電力:720W
電気代(1時間あたり):中9円、強14円 
表面温度:中38℃、強45℃
素材:ポリエステル100%
機能:接着剤不使用・暖房面切り替え・折り畳み・ダニ退治機能

ホットカーペットおすすめ人気ランキング11位は、LIFEJOY 電気カーペット 3畳です。パワーがあって十分な暖かさが得られます。折りたたんでもシワが目立たない弾力性のある本体で、耐久性を追求しています。安全を追求した日本製です。ニトリの同サイズよりも安い価格です。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第10位~7位

ホットカーペットのおすすめ人気ランキング10位から7位までです。1畳サイズが2商品、2畳と3畳サイズが1商品づつとなりました。選び方の参考にしてください。

10位:パナソニック・ホットカーペット単体2畳

パナソニック・ホットカーペット単体2畳

すぐに温まる高性能ホットカーペット

価格:12,000円

本体サイズ:176×176cm
消費電力:490W
1時間の標準電気料金:9.0円
表面温度:45℃
素材:ポリエステル
機能:パワー速熱・半面通電・室温センサー・2面3通り切り替・8時間切り忘れ防止機能・ダニ対策機能・12折り収納

ホットカーペットおすすめ人気ランキング10位は、パナソニック ホットカーペット単体 2畳です。省エネ機能はフル装備されています。ヒーターはすぐに温まり快適です。一人暮らしに安心して使えます。ニトリの同型はこれよりもかなり安い価格です。

9位:LIFEJOY・1畳JCU101

LIFEJOY・1畳JCU101

軽くて丈夫 日本製で安心

価格:4,000円

本体サイズ:88cm×176cm 

消費電力:200W

電気代(1時間あたり):4.4円 (強)

表面温度:ー

素材:ポリエステル

機能:ダニ退治・折り畳み

ホットカーペットおすすめ人気ランキング9位は、LIFEJOYの軽くて丈夫電気カーペット1畳です。200Wながら、十分に暖かい出力に満足値が高いです。耐久性を追求して開発されています。信頼の日本製で、安全性を第一に考えて開発されています。小さく折りたためて、ダニ退治機能も付いています。価格はニトリの同サイズの方が安い値段です。

さとちゃん
5つ星のうち5.05つ★
2017年12月13日
サイズ: 1.5畳Amazonで購入
大きさは部屋にあうように吟味したのはモチロンですけど、今まで使っていた電気カーペットは何だったんだろう--
と思うほど温かいです。調整もできて文句なし

8位:山善・小さくたためるカーペット1畳タイプKU-S103

山善・小さくたためるカーペット1畳タイプKU-S103

小さくたためるカーペット1畳サイズ

価格:5,000円

本体サイズ:176×88cm

消費電力:200W

電気代(1時間あたり):4.42円(強)

表面温度:45度(強)

素材:ポリエステル

機能:暖房面切り替え・ダニ退治

ホットカーペットおすすめ人気ランキング8位は、山善小さくたためるカーペット1畳タイプです。小さくても暖房面を半分にする機能があり便利です。自動OFF機能(8時間)、ダニ退治機能もしっかり付いています。同一サイズでは、ニトリの方が安い値段です。

4.0

2018年01月21日 21:31
cap*****さん
軽くて温かいので重宝しています

思っていた以上に軽くてコンパクトで 他の部屋に移動しても手軽に使え温かく手、とても重宝しています。ひとつだけ …電源のオンオフがついてるかついてないか確認するのが少し目立たなすぎるかなーと思いました。

7位:ニトリ・3畳H NT3J

ニトリ・3畳H NT3J

基本性能を備えたひろびろ3畳サイズ

  • 価格:3,700円
  • 本体サイズ:195×235cm
  • 消費電力:720W
    電気代(円/時間〉:11.3(強)、7.7(中)
  • 表面温度:45℃(強)、35℃(中)
    素材:ポリエステル100%
  • 機能:6時間自動OFFタイマー・暖房面積切替・速暖・ダニ退治・収納バッグ

 

アルミ保温シート

アルミ保温シートでさらに暖かく

別売のアルミ保温シートを下に敷き、床と断熱。省エネ効果がさらに高まります。

 

 

ホットカーペットおすすめ人気ランキング7位は、ニトリの3畳サイズです。スイッチを入れて表面温度が40度に達するまでの時間が早い速暖が特徴です。


ふくろう
2018/11/28
自動で切れます
一畳分のカーペットです。お値段が安いので、色んな機能はないですが、長時間使用で電源が切れます。難点はスイッチが固いです。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第6位~4位

ホットカーペットのおすすめ人気ランキング6位から4位までです。1畳サイズが2商品、3畳サイズが1商品となりました。選び方の参考にしてください。

6位:モリタ・3畳用ほかだんカーペットMC-30T

モリタ・3畳用ほかだんカーペットMC-30T

広々とした3畳用

価格:7,000円
本体サイズ :約235×195cm
消費電力 : 740W
電気代(円/1時間):約11.5
材質 :ポリエステル100%
表面温度 :強 45℃±5℃ 中 35℃
機能 :6時間切り忘れタイマー・左右全面切り替え・12折り収納

ホットカーペットおすすめ人気ランキング6位は、モリタ3畳用ほかだんカーペットです。節電(6時間自動切タイマー)、ダニ退治(清潔)が付いています。ニトリの同サイズよりも安い価格で人気です。

シゲちゃん
5つ星のうち4.0軽く、コンパクトに収納できる
2018年12月9日
カバーもセットで購入し、使用している。性能的に十分と思います。
気になったのはスイッチを入り、切りでスライドさせる時、普通片手で行うと思いますが
動きが引っ掛かり気味でした。もう一つスイッチの切り替えで、全面・片面右・片面左の位置が
近い(狭い)?と感じました。もう少し間隔を(5ミリくらい)開けた方が切り替えがはっきり
して良いと感じた。片側にする時目で確認しながら行っています。

5位:ニトリホット・カーペット1畳 (H NT 1J)

ニトリホット・カーペット1畳 (H NT 1J)

一人暮らしに使える1畳サイズ

価格:3,700円
本体サイズ:88×176cm
消費電力:200W
電気代:-
表面温度:45℃(強)、35℃(中)
素材:ポリエステル100%
機能:6時間自動OFFタイマー・速暖・ダニ退治・収納バッグ付き

ホットカーペットおすすめ人気ランキング5位は、ニトリの1畳サイズです。一人暮らしに向いた人気の広さです。速暖機能があるですぐに暖まります。本体の素材はアクリルで、サイドのステッチもしっかり入っているので、長持ちします。

satoko
2018/11/23
温かい
こちらの低反発ラグとその下に敷く低反発ラグパッドを購入していたので、その下にこちらのホットカーペットを寒くなってきたので追加で購入しました。上に2枚の重ね敷きになり、熱は伝わるのかと心配していましたが、上の二枚がホットカーペット対応でしたので満足なる温かさで良かったです。

4位:広電(KODEN) 電気カーペット 1畳 CWC-103-5

広電(KODEN) 電気カーペット 1畳 CWC-103-5

一人暮らしにうれしい一畳サイズ

価格:6,000円

本体サイズ:タテ88×ヨコ176cm

消費電力:200W

電気代(1時間あたり):約4.4円

表面温度:ー

素材:ポリエステル100%

機能:防ダニ

ホットカーペットおすすめ人気ランキング4位の広電のホットカーペットは、一人暮らしの方にもうれしい1畳タイプです。サイズは大きい方がお得な気もしますが、一人暮らしなら使うスペースは限られているので、1畳あれば十分です。6つ折りできるホットカーペットなので、収納スペースの少ない一人暮らしの方にはうれしいところです。向きを90度まで変えらるコードフリーターンなので、コンセントの位置を気にせず利用できます。

クルマルク
5つ星のうち5.0一人ごろ寝最高!
2016年8月22日
Amazonで購入
一畳用はあっても価格が結構高いので、手ごろなのを探していました。
冬でも温度調整は最弱で十分暖かいです。
これでタイマー機能があれば・・、よくつけっぱなしにしてベットに行っちゃいます。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング!第3位~1位

いよいよベスト3のホットカーペットの登場です。一人暮らしから家族まで使える、汎用性の高い2畳サイズの製品がTOP3を占めました。

3位:LIFEJOY・ホットカーペット2畳JCU201

LIFEJOY・ホットカーペット2畳JCU201

軽くて丈夫 安心の日本製

価格:5,400円

本体サイズ:縦 176cm×横 176cm

消費電力:480W

電気代:6円/時間(中)9円/時間(強)

表面温度:38℃(中)45℃(強)

素材:ポリエステル100%

機能:ダニ退治機能

lifejoy2j

本体を長持ちさせるカバーラグ

3,000円(別売)で、LIFEJOYホットカーペット本体の暖房性能をフルに活かすカバーラグです。温かさを感じやすい厚みがあります。

 

他社のホットカーペットにも使えます。

ホットカーペットおすすめ人気ランキング3位は、LIFEJOYの2畳サイズです。耐久性を追求して開発された電気カーペットです。接着剤を使わない製法だから小さなお子様でも安心して使えます。ダニ退治機能付きでいつでも清潔です。別売で電気カーペットが長持ちするラグ・シートも用意されています。

2位:パナソニック・2畳相当かんたん床暖DC-2V4-MT

パナソニック・2畳相当かんたん床暖DC-2V4-MT

じか座りのリビングにフィット

価格:40,000円
本体サイズ:176×176㎝
電気消費量:700W 
電気代:16.2円/時間(高)
標準表面温度:高 50℃、中 37℃
素材:塩化ビニール
機能:防水・抗菌・防カビ・防汚・ダニバリア・2面切り替え3通り暖房・室温センサー・待機電力ゼロ

ホットカーペットおすすめ人気ランキング2位は、パナソニック2畳相当かんたん床暖です。フローリングタイプなので、収納スペースがなくても、1年中置き放しで使えます。消費電力が高めですが、温めるまでの時間が早いのが特徴です。省エネモード、部分温め機能を利用すれば、電気代もそう高くはなりません。

Amazon カスタマー
5つ星のうち5.0価格は少し高いですが購入してよかったです。
2018年1月17日
色: ライトベージュAmazonで購入
注意事項通りに温度を高温にして20分ほど置いてから広げるとシワもなく綺麗な状態で敷く事ができました。
厚みが気になっていましたが端は緩やかなカーブになっていてぴったり床にフィットしていていい感じです。
低の省エネモードだと表面は全くあたたかくないのですが座っていると設置面はあたたかく感じます。高だととてもあたたかいです。
ペットがいるので拭き掃除ができるのも大変便利で購入してよかったです!

1位:ニトリ2畳タイプNT2J

ニトリ2畳タイプNT2J

基本機能搭載の2畳スタンダードモデル

価格:5,600円
本体サイズ:176×176cm
消費電力:500W
電気代(円/時間):8.4(強)6.1(中)
表面温度:45℃(強)35℃(中)
素材:ポリエステル100%
機能:6時間自動OFFタイマー・暖房面積切替・速暖機能・ダニ退治機能・収納バッグ

ホットカーペットおすすめ人気ランキング1位は、ニトリで人気の2畳用のホットカーペットです。表面温度が40度に達するまで他社と比較しても早いのが特徴です。電力消費量が平均的なホットカーペットの電気代7.5円/時間に比べて6.3円/時間という省エネ性能の報告もあります。6時間自動OFFタイマー、暖房面積切替、ダニ退治機能などホットカーペットの基本的な機能が搭載。コタツと併用することも可能です。

人の居るところだけ暖めるための暖房として購入。切り替えスイッチで一人で使うときは半面、二人で使うときは全面と使い分けています。サイズが176cm×176cmなので、男性や大柄な人だと窮屈かもしれません。部屋全体を暖める用途には向きませんが冷えやすい足元を効率的に暖められるのでエアコンやヒーターをつける頻度が低くなり、時間も減りました。省エネにも繋がりそうなので購入してよかったと思います。
(makkiiiさん 女性 33才 会社員(事務系))

必読!ホットカーペットの注意事項

ホットカーペットはつけっぱなしにすると火事になる危険性があることが知られています。ホットカーペットの火事の原因と火事を防ぐ対策についてまとめました。

つけっぱなしは要注意!火事の元!

火事の炎

ホットカーペットが原因の火事の例

・電源コードがテーブルの脚で踏まれていて断線してショートして発火

・ホットカーペットの上に置いたテーブルの足からの局所的な負荷がかかって断線し発火

・ホットカーペットの上に保温性の高い敷物を敷いて使用し、局所的な加熱が生じて発火

・保管時の折りじわによってヒーター線が重なり発火

ホットカーペットの中の熱線が傷んで断線して発火するケースが多いようです。メーカーは火災対策として、1畳以上の大きさの製品に対して、自動電源OFF機能を備えています。6時間くらい経つと自動的に電源が切れます。ほかにも温度調節機能があって、ホットカーペットの一部の温度が局所的に上がった時に自動で温度を調整するので、ある程度安心です。火災を発生させないために注意すべきポイントを次にまとめました。

火事を発生させないためにすること

ホットカーペットの電源コードはかなりの電流が流れます。電源コードを折り曲げたり、重いものを置くと、断線して発火します。少しでもおかしいと思ったら使用を中止しましょう。ホットカーペットは5年以上使用すると、局所加熱や外部荷重によりヒーター線が劣化します。ヒーター線の劣化は、火災の原因となります。5年以上経ったら、毎年、シーズン前に点検しましょう。

ホットカーペットの火災

5年以上経ったら点検すること

・電気カーペット本体が破れたりしわになったり擦り切れている

・電気カーペット本体表面がヒーター線にとって変色している

・本体を折りたたむ時に引いた線が硬くなっておりボキボキと折れる音がする

・焦げ臭い匂いがする

・前面背面切り替えのどちらか反面が使用できなくなる

このような異常が見られる場合はすぐに使用を中止しましょう。5年以下の場合でも少しでもおかしいと思ったら使用を中止しましょう。

他にもあるある注意事項!気をつけて!

ホットカーペットで注意しなければならないのは、低温やけどです。低温やけどは、比較的低い温度40°から60°Cでも長時間皮膚の同じ場所に触れていると発症します。熱い痛いなどの自覚症状がなくても、皮膚の深部までおよび、赤い斑点や水ぶくれができます。重症の場合は、細胞が壊死して回復するのに時間がかかってしまいます。

ホットカーペットの子供

低温やけどの注意

乳幼児お子様お年寄り自分で温度確認のできない方には、注意が必要です。ホットカーペットを使うときは、時々体を動かしましょう。

長時間同じところを温めないように注意しましょう。ホットカーペットを寝るときの暖房器具として使わないようにしましょう。ホットカーペットの単体タイプでは直接使用しないで、必ず本体の上にカバーをかけて使用しましょう。

ホットカーペットおすすめ人気ランキングまとめ

ホットカーペットは、簡単に暖が取れる暖房器具で人気の商品です。特に一人暮らしには、狭いスペースを効果的に温めるのでおすすめです。また、足元から温められので、メインの暖房と併用すると、冷え性の人にはうってつけの暖房ツールになります。多様な製品群の中から、賢い選び方をするためのポイントを最後にまとめました。

ホットカーペットのタイプからの選び方

ホットカーペットの上の猫

カバーが要るタイプとすぐに使えるタイプ

一般的なホットカーペットは、本体のみで別途カバーが必要です。カバーがセットになっているタイプ、フローリングタイプ、ホットマットは、そのまま使用できます。

 

ホットカーペットは、単体だけでカバーが必要なタイプとそのまますぐに使えるタイプがあります。はじめにこれから使う場所と用途から、どのタイプにするか決めましょう。

ホットカーペットのサイズからの選び方

ホットカーペットのサイズ

1畳から3畳サイズ

1畳サイズ…1人暮らしに適した大きさ

1.5畳サイズ…1人で横になれる大きさ

2畳サイズ…2人で横になれる大きさ

3畳サイズ…4人で座れる大きさ

ホットカーペットは、小さいホットマットから3畳の大きさまで、サイズにバラエティーがあります。用途に合ったサイズを選びましょう。

ホットカーペットの省エネ機能からの選び方

暖房面切り替え機能は節電に最も効果があります。室温センサー機能が加わると、省エネ効果を一層高めます。ホットカーペットは意外と電力を消費します。電気代を節約するためには、省エネ機能を備えたものを選びましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ