必ず否定から入る人の心理&特徴27選!否定癖への対処法や直し方はある?

私たちの周りには、心理や性格がさまざまな人がいます。その中でもピックアップしていくのは、否定から入る人の特徴ランキングです。全てのことをポジティブに捉えて肯定から入る人もいれば、逆に否定から入る人もいます。そんな否定から入る人の特徴をランキングにしてみました。さらには、否定から入る人への対処法や直し方なども同時にご紹介していきましょう。否定から入ってしまう人もそうでない人も一緒にチェックしていきましょう。

目次

  1. 否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴27選!
  2. 否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴27位~11位
  3. 否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴10位~7位
  4. 否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴6位~4位
  5. 否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴3位~1位
  6. 否定から入る人とはどのように付き合えばいい?
  7. どのようにすれば否定癖を直すことができる?
  8. 否定することの意味を名言から学んでみよう!
  9. 否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴27選まとめ

否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴27選!

何故いつも否定から入るのだろう

バツを作る男性

否定する人の心理や特徴を知りたい!

特集して行くのは、否定から入る人の特徴や心理ランキングをお届けします。否定から入る人とはという部分から対処法や直し方も見ていきましょう。

否定から入る人の性格や特徴など心理&理由を解説!

嫌な顔をする女性

否定とはしりぞけること!

否定という言葉を辞典で調べると退けるや打ち消すという意味合いが出てきます。私たちの周りには、色々な物事すぐ否定してしまったり、否定的な発言をする人がいます。

そんな否定から入る人の特徴や心理をランキングにまとめました。全部で27個ありますが、相手を理解するためや自分を変えるために参考にしてみましょう。さらに、否定から入る人の性格的な特徴や心理をご紹介していくと同時に対処法や直し方なども一緒にお届けします。それでは早速スタートです!

否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴27位~11位

罰を出す男性

否定から入る人の特徴を知って攻略しよう!

まず始めにご紹介するのは、否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング27位〜11位までです。否定から入る人の特徴などを知ることで、対処することが可能になります。

27位:頭の回転が速い

その心理や性格の特徴は?

考える人

頭の回転が早くないとできない!?

すぐ否定から入る人の心理や性格的特徴ランキング27位には、頭の回転が早いことがランクインしています。物事を否定する時は、意外に頭の回転が早くなければできないこともあります。

相手が言った意見などに対して反論をする時は、何故否定するかなどの理由や意見を頭の中でまとめる必要があります。そのため、相手の話しを聞きながら頭をフル回転させていないとできないこともあるようです。人の意見を聞いてから否定していては、ワンテンポずれてしまうので、意見が薄くなる可能性があるからです。

26位:自分の思い通りにしたい

その心理や性格の特徴は?

手の中の地球儀

何でも思うように動かしたい!

否定から入る人の中には、自分の思い通りにしたいという気持ちや自分の意見を通したいと思っていることから相手の意見を否定する傾向があるようです。

全ての人がそうとは限りませんが、否定から入る人の中には、そう考えている方も多いようです。コントロール欲が強い傾向にあり、相手を自分の意見に従わせることによって、満足感を得ている可能性もあります。そのため、相手の意見を否定し、真っ向から自分を通そうする心理が働くと言われています。

25位:我慢していることへの不満

その心理や性格の特徴は?

頭を抱える少女

自分も我慢しているのに!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング25位には、我慢していることを強要したいという気持ちが隠れているようです。例えば、自分が何かの理由で、甘いものをセーブされたとします。

食べたい気持ちがある反面、食べることができないので、それをしている人を見るとイライラしてしまうことがあります。それが、否定をする形で出て来るため、ケーキなどの甘いものを食べている人を見ると否定から入りたくなる傾向があるそうです。全ての人がそうではありませんが、中には、そういった心理や性格を持つ方もいます。

24位:安心感を得たい

その心理や性格の特徴は?

ハートを持つ手

自分の地位を確立しようとする!?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング24位にランクインしたのは、安心感を得たいと思っている心理です。一見否定することと安心感を得られることは関係ないように思えます。

しかし、相手の意見を否定することで、自分のことを認めさせて安心感を得る方もいるようです。自分で、相手を否定したり、批判する要素を作ってわざと否定から入るようにする方もいます。できないことを否定することで、自分の地位を確立し、知らしめたいという心理や性格が働いていることもあります。

23位:自慢がしたい

その心理や性格の特徴は?

会話する女性

自分が常に上であるため!

常に否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング23位には、自慢したがりという点がランクインしています。自分が何を持っているとかこんな性格をしているとダイレクトに言うわけではないようです。

相手の意見を否定することで、遠回しに他人に自分がこの人よりも優れているということをアピールしたいという意図が見られるそうです。否定から入る人は、常に自分が一番でいたいタイプの方が多いそうなので、こういった行動や言動をする方が多いと言われています。自分がすごいと自慢したいがために否定するそうです。

22位:心に余裕なし

その心理や性格の特徴は?

目を覆う女性

いつも切羽詰まっている!?

常に否定から入る人は、心に余裕がなく、いつも切羽詰まった状態である人もいるそうです。精神的に不安定だと心がずっと緊張していて、休まる暇がありません。

そのため、人の意見を聞く余裕や受け止める余裕がなく、否定することで相手と戦おうとします。全ての人が同じというわけでありませんが、誰かに対して戦闘態勢を取って戦い、後悔することを繰り返す人もいます。これでは、心が疲れてしまい、逆効果です。中には、緊張感がある状態が安心するという方もいます。

21位:強がり

その心理や性格の特徴は?

おしゃれな机の上

ただの強がり!?

否定から入る人の心理&性格的特徴の22位には、強がっているという心理がランクインしています。否定するということは、相手の意見を真っ向から否定するので攻撃とも捉えることができます。

攻撃は最大の防御という言葉があるように、攻撃される前に自分を守るために攻撃をするという心理が働くことがあります。否定することで相手に攻撃を仕掛けて自分が強いということを見せつける行為と捉えることができます。否定から入る人は、意外と繊細で傷つきやすい一面を持っているのかもしれません。

20位:他の人は二の次

その心理や性格の特徴は?

自分を愛してるという文字

他人よりも自分優先!

否定から入る人は、性格的な特徴として他人よりも自分を優先したいという心理がある可能性があります。正当な反論意見ではなく、時に感情的な意見を述べることがあります。

相手の気持ちを考えず、否定して相手を傷つける恐れもあるのです。否定することは悪いことではありませんが、理由なく、自分の勝手な考えだけで否定から入るのは、少し問題です。この否定意見がしっかり理由があるものなのか、その人の感情だけで言われているのかは、意外に相手はわかるものだということを忘れないようにしましょう。

19位:マウントを取りたい

その心理や性格の特徴は?

戦闘態勢な男性

誰かと話す時に取るマウント!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング19位にランクインしたのは、マウントを取ってしまうというところです。否定から入ることで、相手に対してマウントを取ります。

変な対抗意識を燃やしてその人の意見を否定したくなる心理が働くそうです。戦いを挑んでその戦いで自分がすごいことや自分の方が優れていることを見せることで、自分が勝った気でいる面があると言われています。

18位:不安

その心理や性格の特徴は?

手を合わせる女性

未来の不安を抱えている可能性!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング18位には、不安という心理や性格がランクインしています。否定から入る人の抱える不安は、今の不安ではなく、まだ見ぬ未来への不安です。

未来の心配をしすぎて不安な気持ちから否定してやらないようにしたり、挑戦しないようにする可能性があります。プラスの言い方をすれば、防衛ですが、マイナスの言い方をすれば、逃げになってしまうのです。その理由から相手の意見を否定から入ってしまうようです。

17位:相手との距離をキープしたい

その心理や性格の特徴は?

飛行機を待つ人

距離感を取るために否定から入る!?

相手との距離をキープするために否定から入る方もいるそうです。自分に関わってほしくないからこそ敢えて否定から入り、人と距離を取ろうとします。

16位:ただ相手が嫌い

その心理や性格の特徴は?

頭を抱え女性

単に嫌いなだけ!?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング16位は、ただ相手が嫌いというだけの場合があります。ただ単に相手のことが嫌いなので、思わず相手の意見を否定してしまうということです。

しかし、これは自分の感情をそのまま行動に出しているだけです。自分の感情のまま動くと後に大きなトラブルになる可能性もあります。相手には、感情で動いたかどうか、きちんと信念を持って発言しているかどうかを感じ取ることはできます。

15位:自信がない

その心理や性格の特徴は?

落ち込む女性

自信のなさが原因?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング15位には、自信がないという心理が隠れています。自分に自信があり、自分の意見を持っている人は、反論はしても納得のいく理由を述べることができます。

しかし、否定から入る人は、自分の弱みを見せることができないため自分を大きく見せようとして否定意見を述べようとします。そこには、自分が否定されてしまう恐怖から自分自身を強く見せようとする強がりのような性格が反映されています。偽りの強さは脆くてすぐ崩れてしまいやすいものです。

14位:見下している

その心理や性格の特徴は?

ポーズをとる女性

知らない間に見下していることがある!

否定から入る人の性格としてランクインしているのは、相手を見下してしまうことです。相手が嫌いという思いも少しは入っていることもありますが、否定をすることで相手を下に見ているようです。

常に自分が一番でいたい、自分が一番だと思っている心理が働いて、相手の意見を真っ向から否定して自分を通そうとする傾向にあります。相手からしたら自分が見下されていると感じることががあるかもしれません。当たり前のようですが、気分がいいものではないので、人が離れて行くこともあります。

13位:人格否定

その心理や性格の特徴は?

怒る女性

意見だけじゃない!人格まで否定する人!?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング13位は、否定することが人格否定にまでなる可能性があることです。意見だけを否定する方もいます。

しかし、中には、相手自身をも否定する人がいますが、相手からしてみたらとてもショッキングなことで、自信まで失いかねないことです。当の本人は、それには気付かず意見を否定しているようでいつしかその人自身を否定するところにまで発展する可能性があります。もし心当たりがあるのであれば、今立ち止まって自分を振り返る時です。

12位:すごいと思われたい

その心理や性格の特徴は?

花を持つ女性

周りにチヤホヤされたい!

否定から入る人の心理として持っているのは、周りからの人気を得たいというところが挙げられます。今まで登場した強がりたい性格も自慢したい心理なども全てここにあります。

周りからすごいと思われたいですし、自分だけにスポットを当ててほしいと思っているところがあります。そのため、強がって自分を大きく見せる傾向があります。そうすることで、周りから舐められることも見下されることもないと考えているようです。しかし、自分勝手な思いは周囲も気付いて逆効果になる可能性があります。

11位:主導権を握りたい

その心理や性格の特徴は?

手綱を握る手

自分が引っ張って行きたい!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング11位は、自分が主導権を握っていたいという思いです。

そこには、さまざまな意図が隠れていますが、1つは自分の思い通りにしたいという気持ちがあるようです。まるで馬の手綱を握って走らせる騎士のように会社や学校などであれば、今のメンバーを自分がまとめて自分の思い通りに動かしたいというリーダーシップを勘違いしたような思いが働いています。自分の意図と違うことは、否定して自分が思った通りに動かせようとするようです。

否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴10位~7位

頭を抱える女性

否定から入る人の心理や性格のTOP10は?

次は、否定から入る人の心理と性格的特徴の10位〜7位をお送りしましょう。これまでも自分を守るためのような特徴が多くありましたが。続けてどんどんご紹介していきましょう。

10位:プライドが高い

その心理や性格の特徴は?

決める人

実は臆病な人が多い!?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング10位には、プライドが高いという性格がランクインしています。プライドとは、自尊心や誇りのことを意味します。

 

プライドが高い人は、自尊心が高い人のことを指し、使い方によってはマイナスに動くことがあります。特徴は、自分の非を素直に認められなかったり、笑われるのが嫌いといったことが挙げられます。

 

プライドが高い人の中には、強いように見えて意外に傷つきやすかったり、落ち込みやすい人が多いと言われています。

さらに、恐怖心が強い人もいて、失敗や誰かから否定されることを恐れています。そんな自尊心で作った壁は、とても脆く崩れやすい特徴があります。そのため、自分とその壁を守るために相手の意見を否定して、自分を強く見せようとしてしまうようです。否定されることが怖いんだと認めれば少し楽になれる可能性があります。

ランキング10位の口コミをチェック!

プライドに関する口コミをチェックしてみると、自分が否定的な会話をすることで悩んでいる方も多くいるようです。全く気付かない人もいますが、気付いても直し方が分からない方もいます。是非、対処法や直し方を探して少しずつ直して行きましょう。

9位:嫉妬

その心理や性格の特徴は?

頭痛を感じる女性

嫉妬の場合もある!?

否定から入る人の心理の中には、否定すること自体がただの嫉妬という場合もあります。会社などで、相手がとても良い意見を述べているとそれに対抗したくなったり、負けたくないという思いが沸きます。

そのため、敢えてその意見に反論したり、否定をすることがあるようです。よく考えたらまるで子供のようですが、その時は、本気で対抗しようとしています。しかし、羨ましいという思いが隠れている嫉妬は、自分もできるのにという心理や思いも同時に感じています。そのため、相手に嫉妬し、反発したくなるのです。

ランキング9位の口コミをチェック!

否定から入る人の心理や性格的特徴の嫉妬という口コミを見てみるとさまざまな口コミが挙がっています。中には、嫉妬ならいいけど、自尊心の低さからだと好感が持てないという意見もありました。人によって価値観は、さまざまですが、嫉妬も表現の仕方で変わります。

8位:変化を嫌う

その心理や性格の特徴は?

歩み出す女性

このままが安心!

否定から入る人が持つ心理には、変化を嫌うという特徴があります。変化を嫌うということは、そのままがいいということです。人はそれぞれに心の安全地帯を持っています。

そこから一歩を踏み出すことは怖いという心理が働きます。そのため、変わることが怖いがために安全地帯から抜け出さないように否定から入る可能性もあります。否定していれば、それが現実になることは少ないですし、嫌だという精一杯の思いがそこにあるようです。マイナス思考を持っている方が多いところも特徴です。

ランキング8位の口コミをチェック!

変化を嫌うことに関する口コミをチェックしてみるとやはり、変わることを怖がったり、変化から逃げているという意見もありました。何かを変えようとすれば、その分さまざまなことが押し寄せてくる可能性があります。それがめんどくさいという心理もあるので、あえてそこに手を出さない方もいるようです。

7位:完璧主義

その心理や性格の特徴は?

アンバランスな鉛筆

少しの相違も許さない!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング7位は、完璧主義という性格です。その中に、完璧主義者がいます。

完璧主義者とは、その名の通り、全てのことを一つも狂うことなく完全にこなしたい人のことを指します。そういう性格の人は、相手が出して来た意見の中にほころびを見つたり、自分の意向と相違があると否定から入ることがあります。ほんの少しの狂いも許せないので、否定から入りつつ完璧に正そうとします。

ランキング7位の口コミをチェック!

否定から入る人の特徴の中で、完璧主義に関する口コミをチェックしてみると思ったよりも周りに否定から入る完璧主義な人はいるです。自分の意見が強すぎて周りからの意見に柔軟に対応できない人もいますが、それがもったいないと言ってる方も見受けられました。

否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴6位~4位

怒る女性

どんどん紹介!否定から入る人の心理&性格的特徴が気になる!

続いては、ランキングの上位の方に突入していきましょう。否定から入る人の心理&性格的特徴の6位〜4位です。どんな特徴がランクインしているのでしょうか?

6位:弱いところを見られたくない

その心理や性格の特徴は?

隠れる女性

自分が弱いと思われたくない!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング6位には、本当は自分が弱いことを悟られたくないというポイントが挙げられています。粋がっている人や強がっている人は、意外に弱い可能性があります。

弱いところを悟られると舐められたり、自分が傷つけられると思っている方が多くいます。今までのランキングの中でも常に上に立っていたかったり、自分が一番でいたいという特徴が多く挙がっていました。これをトータルしてもそこには、弱いところがバレたくないという緊張感や臆病な思いが垣間見えます。

ランキング6位の口コミをチェック!

弱いところに関する口コミを見てみると、男女問わず当てはまる人が多いようです。常に戦闘モードになっている人が多く、一歩外に出たら全て敵だと思っている人もいます。そのため、弱いところを少しでも見せるとそこを攻撃されてしまうと考えて強がったり、否定して自分のポジションを確立したいと思う方もいるようです。

5位:すべてを把握していたい

その心理や性格の特徴は?

ニュースの文字

知らないことがないようにしたい!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング5位には、すべてを把握していたいという心理がランクインしています。自分が一番でありたいですし、注目されたいと思いも反映しています。

自分が知らないことが1つでもあるとそれに不満を持って、否定したような態度や言動を取ることがあるようです。端から見たらとても自分勝手で自己中心的な考え方ですが、そういう価値観を持った方は少なくありません。すべてを把握することで、自分がトップにいるという優越感に浸りたい心理が加わっているそうです。

ランキング5位の口コミをチェック!

否定から入る人に関する口コミは色々ありますが、否定から入る人は、把握したいと思う気持ちもありますが、トータルで見てみると自分ができなかったことやっていることを羨ましがるという気持ちが多く感じるようです。

4位:認められたい

その心理や性格の特徴は?

拍手をする人々

ただ単に認めてほしい!

否定から入る人の心理の中には、ただ単に認めてほしいという思いから否定する人もいます。認められたいという気持ちの表現方法が分からず、どうしても否定してしまうようです。

否定することへのイメージが悪いことがほとんどなので、否定することでマイナスなイメージが着いてしまう可能性があります。それに気付かずに続けていると認めれる以前に、人が離れて行ってしまうことがあるので、気付いて対処する方向へ進んでみましょう。

ランキング4位の口コミをチェック!

認められたいということに関する口コミをチェックしてみると認められたいがために否定することは、永遠に抜け出せないという意見もあります。自分が認められる方法がそれしかないと思っている人は、それを永遠に続けます。当たり前にように行うので、抜け出せなくなり、悲しい気持ちになるようです。

否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴3位~1位

否定するの英語

ランキング最後を飾るのはTOP3!

最後を飾るのは、否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング3位〜1位です。こTOPにランクインした特徴をお送りします。

3位:負けず嫌い

その心理や性格の特徴は?

対抗する女性

誰にも負けたくない!

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング3位に輝いたのは、負けず嫌いな性格です。負けず嫌いとは、負けることを極端に嫌う人のことを指します。

負けず嫌いであることには、色んな心理が潜んでいるそうです。負けることが恥ずかしいことや負けを認めたくない、失敗したくないと思っている方が多いようです。プラスでは、負けず嫌いな性格から何度失敗しても立ち上がるパワーが生まれることがあります。

赤い糸を握りしめる人

全てが敵のように思ってる!?

負けず嫌いの人は、それを上手く使えばプラスに働きますが、マイナスに働くこともあります。それが否定から入ってしまうという行動です。

 

発言した人に対して敵対心を抱いてしまうので、同意するよりも否定的な意見を述べてしまう特徴があります。

よくよく考えたらとても損なことです。人の意見を聞きながら一緒に進めて行くこともより良いものを生み出すための最善の方法になる可能性があります。この気持ちへの対処法は、否定しそうになった時に一度立ち止まってみることです。意見をしっかり聞いて、もっとこうした方が良いと思ったらやんわり伝えるようにしましょう。

ランキング3位の口コミをチェック!

否定から入る人の特徴の負けず嫌いという部分の口コミをチェックしてみると、負けず嫌いなところは特徴の中に常に入っているようです。間違いたくないのは、負けず嫌いが悪いわけではないというところです。負けず嫌いという性格は、うまく活かせば自分のプラスになる性格です。

2位:先のことを考え過ぎ

その心理や性格の特徴は?

長い道のり

未来の不安が関係している!?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング2位は、見えない未来への不安が影響していることが挙げられるようです。先のことを考えて不安や心配になってしまうということです。

否定から入る人の思考は、どうしてもマイナスに傾いてしまいがちです。人は考えれば考えるほどマイナスに傾いていく性質があります。そのため、先のことを考えれば考えれるほど不安になってしまうのです。しかもそれがマイナス思考が強い人ならなおさらです。マイナスの考えばかりが頭をよぎって否定したくなります。

歩く人々

考えるのをやめよう!

未来のことを考えて行動することは大切ですが、考え過ぎるのも問題です。それがプラスに向かうのであればいいのですが、どんどん否定的な方向に行くのであれば辞める必要があります。

なぜならそこに答えがないからです。一度考えるのをやめて目の前のことを見つめ直してみるのも対処法の1つです。今想像している否定的なことは、目の前にはまだ起こっていません。そのため、一度やってみて問題が出て来たらその都度仲間と一緒に解決して行く方が効率的です。

ランキング2位の口コミをチェック!

口コミをチェックしてみても、否定から入る人の印象はマイナスという方が多いようです。逆の立場になったら自分の意見を否定から入ってバッサリ切られるのは、とてもショックだし、否定から入る人は、言い方が強い時もあります。そのため、何も言いたくなくなるという方もいました。

1位:自分が正しい

その心理や性格の特徴は?

グッドのサイン

危険な思い込み!?

否定から入る人の心理&性格的特徴ランキング1位には、自分が正しいという心理がランクインしています。自分が一番でありたいのも、主導権を握りたいのもすべてはここにあると思われています。

どこからその自信が来るかは不明ですが、否定から入る人は、自分の意図と違うことを発言する人を否定する傾向にあります。自分が正しいという心理は、自分を正当化したいという思いや正しいと思いたいという思いが反映されていると言われています。しかし、自分が絶対正しいという考えを少し変える必要があります。

ストップのサイン

その考えをストップしよう!

否定から入る人の特徴である自分が正しいという考え方は危険なところがあります。自分が正しいといって否定し、意見を述べることが時に、強要に聴こえることもあるからです。

人は、それぞれの価値観や意見を持っています。1つのことに対して意見が異なるのは当たり前のことです。しかし中には、それが正しいことだと言って聞かない人がいます。正しいか正しくないかは、正直結果を見てみないとわからないことです。思わず否定から入る人は、他人の意見を聞き、試行錯誤してみるのも対処法の1つです。

ランキング1位の口コミをチェック!

否定から入る人の特徴である自分が正しいについての口コミを見てみると、特徴の中に常に入っている特徴のようです。自分が正しいと思ってもそれが全て正解というわけではありません。どちらかというと口コミの中でもマイナスの口コミの方が目立ちます。

否定から入る人とはどのように付き合えばいい?

イエスかノーの表示

否定から入る人への対処法があった!?

先ほどは、否定から入る人の心理&性格的特徴のランキングをご紹介してきましたが、ここからは、対処法をご紹介していきます。否定から入る人へとうまく向き合う方法でもあります。

否定癖の人への対処法のおすすめ

距離を置く

距離を置く男女

一番早い方法!?

否定から入る人への対処法の1つめは、あえて距離を置くことです。仕事仲間であれば難しいこともあるかもしれませんが、仕事以外の会話をしないことやできるだけ接する機会を減らすことです。

なるべく接する機会を減らすことで、否定的な意見に触れずに済みます。ストレスが溜まることも少なくなるため、少しでも楽しくて幸せな時間が増えていくのです。その人と必ず一緒にいなくてはいけないというわけではないので、自分から距離を置いてみましょう。

聞き流す

ヘッドホンをする女性

聞こえないふりをしてみよう!

否定から入る人への対処法の2つめは、全ては聞かずにあえて聞き流してみることです。否定的な言葉は、マイナスな印象やストレスを与えてしまう可能性があります。

まともに聞くべき言葉と聞かなくてもいい言葉があります。相手が感情的に否定しているのであれば、それはストレスになる可能性が高いので、聞き流すという対処法を取ってみましょう。最初は抵抗があることもありますが、そういったストレートな対処が必要な時もあります。

理由を聞く

本を読む子供

否定する理由は?

否定から入る人への対処法の3つめは、否定する理由を聞くことです。中には、頭ごなしに否定してくる人もいます。否定する理由が明確でない場合は、相手に理由を述べてもらいましょう。

否定から入る理由を言える人もいれば、それが言えない人もいます。相手から聞いた否定理由に納得がいけば、その方向でも考えてみる必要がありますし、その理由に納得がいかない場合は、話し合う必要があります。理由が言えない人は、感情や反射的に否定している可能性もあるので見極めましょう。

どのようにすれば否定癖を直すことができる?

悩む女性

否定から入る癖の直し方がある!?

次は、否定から入る人から脱出したいと思っている方におすすめの直し方をいくつかピックアップしていきます。直し方を早速見ていきましょう。

否定から入ってしまうことの直し方とは

最後まで話しを聞こう!

コーヒーを持つ手

相手の話しを最後まで聞くこと!

否定から入る人から脱出するための直し方の1つめは、相手の話しを最後まで聞くことです。一見、簡単なことに感じますが、否定癖がある人は、それができていない方が目立つようです。

会話の途中で、でも、だって、いやという会話を途切れさせるような否定フレーズが口から出そうになります。しかし、そこをグッとこらえて相手の意見を全部聞いた上で、意見を述べるようにしましょう。自分の意見を述べる時も、真っ向からダメだというのではなく、言葉を選ぶようにすることも直し方のポイントです。

NGワードを意識しよう!

無視する女性

自分の口癖を知ろう!

否定から入る人から脱出するための直し方の2つめは、NGワードを言わないようにすることです。否定癖がある人は、先ほども少し触れたようにあるフレーズが口癖のように出るそうです。

それが、先ほどもお伝えした、でも、いや、だからなどの否定的な言葉を言う前に出てくるいくつかのフレーズです。聞いた相手側は、自分の意見をすっぱりと否定された気分になり、あまり良い気分にはなりません。最初からできなかったとしてもその口癖を知って言う回数を少なくするよう意識しましょう。これも直し方のポイントです。

否定することの意味を名言から学んでみよう!

メモ用紙とペン

否定に関する有名人の名言を見ていこう!

ここまでは、特徴や対処法、直し方などを見てきました。最後にお送りするのは、否定に関する著名人の名言をご紹介していきます。希望をもらえるような名言が多くありました。

著名人・有名人の否定に関する名言をご紹介

スティーブン・スピルバーグさんの名言

否定の名言をご紹介する1人目は、数々の名作を生み出した映画監督であるスティーブン・スピルバーグさんです。インディージョーンズシリーズやジュラシック・パークシリーズを生み出した名監督です。それでは、ご紹介していきます。

大きなことを夢見よう!決して途中であきらめてはいけない。否定的な考えで自分をダメにしてはならない。今日だけを生きるのではなく、明日に期待しよう。あなたを成功へと駆り立てるような習慣を育てるのだ。

人間が夢を追いかけていく上で、生きていく上で忘れたくないことです。否定的な考えは、人だけでなく自分の感情もマイナスにしてしまいます。未来を心配するよりも期待しながら歩んで行きたいという前向きな気持ちを感じます。

ジョセフ・マーフィーさんの名言

マーフィーの本

肯定思考は大事!

否定に関する名言の2つめは、ジョセフ・マーフィーさんの名言です。ジョセフ・マーフィーという名前を耳にしたことがある方もいると思います。ジョセフ・マーフィーさんの本はかなり多く登場しています。

人間の心は放っておくと、九割は否定的方向に傾いてしまいます。だから常に肯定的思考を身につけなければなりません。

この名言は、とてもわかりやすくてとてもシンプルです。特徴の中でも少し触れましたが、人の思考は考えれば考えるほど自然とマイナスな方向に引っ張られるという特徴があります。否定的なことは簡単に思いつきますが、肯定的なことを考えようとすると難しい場合もあります。常に肯定的な言葉を胸に意識しながら歩みましょう。

否定から入る人ランキング!否定から入る心理&特徴27選まとめ

笑う女性

対処法や直し方を活かして否定から入る人と向き合おう!

否定から入る人の特徴や対処法や直し方を照らし合わせながら紹介しました。否定から入る人にも何かの理由があります。対処法や直し方を活かしつつ、笑顔の時間が増えるように対応しましょう。

もっと心理や性格の特徴について知りたいあなたへ!こちらもチェック!

頑固な人の性格の特徴17選!その心理から導き出せる付き合い方や説得方法とは? | ランキングまとめメディア
要領が悪い人の特徴13選!仕事ができない原因・改善方法や上手な教え方は? | ランキングまとめメディア
うざい人の特徴ランキング31選!学校や職場での対処法・上手な付き合い方は? | ランキングまとめメディア
図々しい人の特徴ランキング21選!その言動の心理や対処法・断り方も伝授! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ