自分から連絡しない男の心理&理由13選!ドライな彼氏や友達との付き合い方は?

会って話をしたり、電話などでの会話は良い雰囲気なのに、普段は連絡は自分からしないという男性は少なくありません。ランキングで自分から連絡しない男性の特徴について紹介します。ランキングでは、彼氏や男友達が連絡しない心理や返信が来ない理由について簡単に解説しています。ランキングを参考にすることで、今までのイライラや疑問を解決する糸口を見つけることができるでしょう。

目次

  1. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由13選!
  2. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由13位~7位
  3. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由6位~4位
  4. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由3位:用事がない
  5. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由2位:仕事が忙しい
  6. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由1位:信用している
  7. ドライな彼氏や友達との付き合い方は?
  8. 連絡が来ない男と別れるべき?迷ったときの判断基準とは
  9. 恋愛での自分から連絡しない駆け引きは有効?
  10. 自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由まとめ

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由13選!

返信が遅いことも?自分から連絡しない男の心理特徴&理由をチェック

スマホの画像

自分から連絡しない男性の気になる特徴や理由に迫る

男性の中には、自分から連絡しない人がたくさんいます。自分から連絡することがない心理を、女性は理解し難い時があります。自分から連絡しない男性は、どういった特徴や理由が見られるでしょう。

自分から連絡しないということは、相手に興味が無いのかなという考え方にもなります。また、自分から連絡しないということは、何かしら考えがあってのことかなとも勘ぐってしまいます。自分から連絡しない男性は、返信が遅いという特徴も合わせ持っていることが多く、そちらも合わせてどういう心理や理由なのか気になっている人も少なくないはずです。

もちろん、恋愛の駆け引きとして自分から連絡しないという方法を取る男性もいます。こういった心理や特徴についてもランキングで紹介しています。これから紹介するランキングをチェックすることで、こうした連絡しない男性の特徴や理由を把握できるきっかけになるはずです。気になる男性の連絡しない理由や特徴に迫ります。それでは、自分から連絡しない男ランキングスタートです!

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由13位~7位

13位:機械音痴

機械で作業をしている男性の画像

新しいものに疎い

まず考えられるのが、機械音痴で新しいものに疎いと言った特徴が考えられます。そのため、自分からLINEも送れないし、返信もできないというわけです。

このタイプの男性は2通りに分かれます。自分から新たな知識を得て新しいものに立ち向かう人と、自分からは行動せずに新しいものを受け入れない人です。前者であれば、連絡が来ないという特徴は克服できるでしょう。

12位:電話などの連絡が苦手

スマホが置かれている画像

会って話すタイプ

元々、電話やメールなどの連絡が苦手という男性もいます。そういった場合は、自分からメールや電話をすることはありません。

ただし、こういうタイプの男性は、会って話すのは得意という人もいます。会って話すのが好きな人の場合は、LINEなどでは自分から話をしませんが、会って話せば自分から積極的に話をしてくれるでしょう。

11位:そもそもマメではない

黄色い固定電話が置かれている画像

面倒なだけ

自分からメールなどをするのが面倒だと感じている男性の場合もあります。そもそもマメではないので、LINEやメールなどが面倒だと感じてしまうのです。

そのため、自分から何かするわけではなく、相手からのアプローチを待っています。こういう性格の人は、マメでないことを自分からアピールする特徴もあり、開き直っている傾向があります。

10位:試している

スマホを操作している人の画像

どのくらい気持ちがあるか知りたい

男性が自分からLINEなどをしない場合、どのぐらいで相手から連絡が来るか試している場合があります。それは、女性が自分に好意をもってくれているか、見定めようとしているからです。

女性がどれくらい自分のことが好きか試している男性に見ることができる特徴です。どのぐらいの期間で女性からLINEが来るかや、自分からLINEをしなくても相手から来るかなどをみています。

この場合、自分からLINEや電話をしなくても女性からLINEなどが来れば、自分に好意を抱いているという判断になります。一方で、女性からLINEなどが来なければ、自分から恋愛を引き上げようという考えなのです。

9位:後回しにている

通知が来ているスマホの画像

忘れてしまうことも

LINEなどの返信を後回しにしてしまう癖があり、返信が異様に遅くなったりするというのも、自分から連絡しない男性の特徴でもあります。

場合によっては後回しにしたことすら忘れています。そのため、自分からLINEなどを送らないくせに返信もないので、女性からすると不愉快極まりないわけです。

こういった男性は、自分からLINEなどを送れないのであれば、せめてすぐに返信をする癖をつけさせることがです。後回しにする癖と忘れてしまう癖が合わさっているので、LINEを送った相手からすれば、毎回イライラすることになるのです。

8位:必死な姿に見られるのを嫌う

帽子をかぶって腕組みをしている男性の画像

ガツガツしているように見られたくない

付き合う前の状態で、男性からのアプローチが少ない場合は、自分から行動をすることでガツガツされていると思われるのが嫌だからだと言えます。

自分からメールやLINEをすることで、どこか必死になっているように捉えられるので、そういった行動を嫌っているのです。その結果、メールやLINEが少なくなるというわけです。

必死に誘う姿は、女性から見ても少し信頼感が置けないものです。そういった姿を見せないように、自分から行動に制限をかけているという特徴だとも言えます。プライドが高く、傷つきたくないと考える男性に多く見られる特徴だと言えるでしょう。

7位:依存されている

ワンピースを着ている女性が立っている画像

依存から抜け出させたい

彼女が自分に依存していることを理解した時、男性は自分からのLINEやメールを減らすようにする傾向があります。依存を克服させようとしているのです。

彼女が彼氏に依存している場合、LINEや電話を少し怠っただけでトラブルになったり、彼女が精神的に苦しんでしまいます。こうした状況を改善しようとするのが、ランキング7位の特徴です。

男性は自分からLINEなどの連絡手段を絶つことで、一時的に彼女からイライラされたりしますが、最終的には彼女が自立していくことを目指しています。女性が自分から離れていってしまうのは寂しいと感じますが、依存したままでもいろいろな弊害があるので、男性は依存している女性に対して、こういった行動に出ることがあるようです。

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由6位~4位

6位:自分の行動を知られたくない

車の中からスマホで外の風景を見ている画像

プライベートを充実したい

自分の行動をあまり知らたくないという考えが、自分からLINEなどをしなかったり、LINEやメールに返信をしないという心理に現れている場合があります。

ランキング6位となったこの特徴は、自分の時間を大切にしたいと考える男性に見ることができる特徴です。ゆっくりとした時間を過ごしたいので連絡を極力避けるのです。

また、連絡することで束縛されている気持ちになってしまうというのもあります。自分から電話やメールをしたい時が必ずあるので、それまで待っていてほしいというのが正直なところなのでしょう。

5位:優位でいたい

男性がパソコンを触っている画像

駆け引きしている

時には、駆け引きのために自分からはメールや電話をしないという男性もいます。これは、自分から行動をすることで、立場が弱くなると考えるからです。

プライドが高い男性に見ることができる特徴の一つで、常に自分が優位に立っていたいたという考え方が表れている行動と言えます。恋愛の駆け引きの一つとして、自分から電話などをしないというわけです。

しかし、女性側が同じ考えの場合、お互いに自分から行動をすることがないので、最終的には恋愛が失敗で終わることがあります。また、こういったプライドの高い男性は、付き合った後でも何かと大変な場合がありますので、恋愛するのには少し注意が必要です。

4位:話す内容が思いつかない

スマホを触っている人の画像

相手に気を使っている場合も

口下手な男性に特に多いのですが、自分から話題を振ったりするのが苦手なため、自分から電話などができないという特徴があります。

本当は彼女の声が聞きたいと思った時でも、話す内容を考えられなかったり、相手の状況に気を使ったりして、自分から電話が掛けられないという男性は少なくありません。自分から電話をしようか迷った挙げ句に自分からは行動しないのです。

そして、自分から電話ができないので、女性からするといつまでたっても連絡がこないのです。もちろん、こういった性格の男性は、電話だけではなくLINEなどでも会話に困るので自分から積極的にメッセージを送ってきません。

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由3位:用事がない

男性がスマホをいじっている画像

必要以上に電話やメールはしない

多くの男性は、用事もなく電話やメールなどを自分から送るということはしません。これは、男性の特徴として有名な習性の一つだとも言われています。

男性は電話やメールについて、雑談や状況の報告をするツールではなく、情報を伝達するツールとして捉えます。そのため、要件以外で会話やメールをする必要性が理解できません。その結果、自分からメールや電話などをして来ないという行動になるのです。この習性は、現代の男性だけではなく、昔から男性はこういう習性があると言われています。自分から連絡をしないのは、こうした男性特有の考え方があるからです。

自分からはメールや電話をしないものの、相手からの電話やメールに対しては嬉しいという気持ちを抱く男性もいます。それは、自分が必要とされていると感じる事ができるためです。ですから、男性自信から電話やメールが来ない時は、女性の方からアクセスしてみるのも良いかもしれません。また、こういった男性は、自分から連絡をしないので、友人が少なくなってしまう傾向があります。

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由2位:仕事が忙しい

ワイシャツの腕のボタンを止めている男性の画像

線引をしている

メールやLINEそして電話などを自分からしない男性は、仕事で忙しいという特徴があります。仕事が忙しいと自分から時間を作ることが困難となるのです。

仕事があっても連絡ぐらいできると考える人もいるはずです。しかし、男性の中には、仕事とプライベートの線引をきっちりと行う人も少なくありません。仕事とプライベートの線引がきっちりとしているので、仕事が忙しいとプライベートに割く時間が少なくなり、結果的にLINEやメールを自分から発信することが少なくなってしまうというわけです。ランキング2位の特徴は、男性に多く見ることができる習性とも言えます。

連絡を待っている人からしてみれば、仕事で忙しくてもメールやLINE程度はできるだろう考えます。しかし、仕事に追われていると、頭のスイッチをプライベートに切り替えるのが難しいのは少なくありません。だからといって、メールやLINEをしないのが悪くないとは言えないのも事実です。こうした特徴の男性には、仕事が終わってからでもいいので、気がついた時に自分からLINEやメールを送るよう伝えておきましょう。

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由1位:信用している

笑いながら電話をしている男性の画像

信頼は喜ぶべき特徴

ランキング1位となった特徴は、連絡しない場合でも関係性が大きく変わることはないという、信頼関係が成り立っているからという理由となりました。

多くの男性は、信頼している相手に対して必要以上に連絡を取りません。そのため、自分から連絡しないという行動になってしまうのです。彼女としては、信頼されているのは嬉しいことですが、連絡が少ないのは寂しいことかもしれません。もし、この理由だということが分かったら、女性から連絡を取っても構わないはずです。だからといって、自分から連絡しない男性に、頻繁にメールやLINEは避けるようにしましょう。

恋愛も成熟してくると、お互いに信頼関係がなりたち、必要以上のLINEや電話等は目減りしていきます。それが良いか悪いかは状況にもよりますが、信頼関係の上に成り立っているというのは間違いありません。この信頼するという気持ちが、通常の人よりも早いのが自分からメールなどをしない男性なのです。ですから、信頼されているんだと感じて、男性が自分からメールやLINEを送ってくれるのを楽しみに待ちましょう。

ドライな彼氏や友達との付き合い方は?

自分から連絡しない彼氏・友達の対処法!連絡させるには?

メガネを掛けた男性が立っている画像

連絡をさせるポイントを探る

自分から連鶴しない男性を連絡をしてくれる男性に変えるには、どういった方法が良いのか迷うところです。ここでは、自分から連絡しない男性を連絡する男性へ変えられるかもしれないポイントを探ります。

注意してほしいのが、ここで紹介するポイントはどの彼氏にも通用する方法とは限りません。相手の男性の心理や状況などをよく見極めて、どの方法が良いのか模索する必要があるはずです。自分から連絡をしない特徴については、ランキングで紹介していますので、どの特徴に当てはまるかを判断して、自分から連絡しない男性にマッチした手法を取り入れると良いでしょう。それでは、簡単に方法を紹介します。

連絡して欲しいと言う

手を顎のあたりにつけて目をつぶっている女性の画像

軽い感じで言うのがポイント

まず最初に紹介する、自分から連絡しない男性に連絡をしてもらう方法は、ストレートに「連絡が欲しい」と伝えることです。ちなみに、あまり重たい感じにしないのがポイントです。

いつも私から連絡しているのだから、たまにはあなたから連絡して欲しいという言い方をしたくなりますが、そこはグッと堪える必要があります。ランキングでも分かるように、連絡しない男性は、それなりに理由や特徴があって連絡をしない習慣が身についてしまっています。その習慣を少しでも変えて貰う必要があるのですが、習慣を変えるという作業は非常に負担なのです。だからこそ、軽い感じで言うことが大切です。

本心では沢山連絡や返信が欲しいという気持ちはあるかもしれません。しかし、それを相手にぶつけるのは危険です。もちろん、全ての感情をぶつけることで、自分から連絡をしてくれるようになる男性も一定数はいるでしょう。しかし、大体の場合は重たいと感じて、気持ちが離れていってしまいます。沢山連絡が欲しいと思うのは自然なことではありますが、依存している場合もあるので、一度自分を見つめ直すことも必要です。

リズムを相手に合わせてみる

時計の画像

焦らない

返信が来なかったり連絡が来なかったりと、自分から連絡しない男性を相手にしていると、どこか焦ってしまう気持ちになるものです。その感情を制御することも大切なことです。

相手には相手の生活リズムが存在します。そして、男友達はもちろんのこと彼氏であっても生活のテンポが崩されるのは不快感を感じる人も少なくありません。そこで、相手の生活にテンポを合わせてみるというのも考え方の一つです。あくまで相手の都合で連絡をくれるように男性の気持ちを導くのです。そうすれば、男性が自分から連絡したい時に連絡ができるので、連絡や返信をするといった行動に縛られることはありません。

もちろん、女性側にも生活のリズムとテンポがあるはずです。彼氏や男友達からの連絡や返信に心が縛られているために、常にイライラしている時は特に注意が必要です。心をおおらかに保てば、連絡や返信にそこまで神経質になりません。相手の生活リズムやテンポを気にするのと同時に、自分のリズムやテンポを見直してみましょう。自分の時間や感情を、自分から縛り付けているといった状況が見えてくるかもしれません。

連絡に喜ぶ

笑っている女性の画像

好意があれば連絡が増える可能性も

連絡が来た時に露骨に喜ぶという方法があります。わざとらしすぎる喜び方はあまりおすすめしませんが、それでも、連絡が来たことが嬉しいというのを伝えることは大切なポイントです。

まだ付き合っていない状態の男性であれば、連絡が増える可能性もあります。それは、女性に対して好意がある場合は、好きな人に喜んでもらいたいと行動をするからです。喜ぶことにより、連絡しない男性が徐々に連絡回数を増やしていくということも、多くの場合で見ることができます。ですから、たまにしか連絡が来ないとしても怒ったりいじけたりするのではなく、喜びの感情を相手に伝えるようにすると良いでしょう。

どんな内容の話であっても、連絡が来たことを喜ぶべきです。くだらない内容や難しい相談事でも、必要とされているから連絡が来るわけです。付き合う前まで頻繁に連絡を来れたのに、彼氏になったら連絡が突然減ったという場合もあります。その場合でも、彼氏に怒りをぶつけるのではなく、連絡がくるたびに嬉しいということを伝える方が良いでしょう。女性が喜ぶ姿を見たいと考えるのは、男性であれば誰もが思うことです。

連絡の多さは愛情に比例するわけではない

LOVEと書かれている風船の画像

自分の気持ちの対策を

彼氏や男性に求める対策だけではなく、自分の気持ちから対策を取るという方法もあります。その一つの方法として、愛情の大きさが連絡の多さと必ずしも比例しているわけではないと理解しましょう。

ついつい男性からの連絡の多さや返信の速さが愛情と比例していると感じがちです。その心理になるのは全てが間違っているとは限りません。しかし考え方を変えれば、遊びの付き合いを考えている男性も、こまめに連絡をくれるという状況もあります。こう考えると、こまめに連絡をくれるから本気の愛情だと考えるのは危険だということがわかります。信頼をしているという心理があるからこそ連絡が少ないのかもしれません。

会って話をしている時や、電話での会話を思い出してみる必要があります。彼氏や男性の口から、本気の愛情を感じる言葉があるはずです。それこそが、愛情の大きさを表しているのです。好きな人を気遣うという心理が見える時は、連絡が少ない多い関係なく、思いやりをもって接してくれているわけです。すなわち、愛情の大きさをしっかりと態度で示しているのです。だから、連絡の少なさに悲観する必要はありません。

スマホを見ない

Helloと表示されているスマホが置いてある画像

自ら遠ざける

連絡が来ていないか気になって、スマホを何度も見てしまっていることがあります。この何度もスマホを見るというのが、連絡しない男性にイライラを募らせてしまうのです。

 

スマホばかりを気にしていると、それだけで連絡しない相手にイライラしてしまうものです。あえてスマホを自分の近くから遠ざけるという方法もおすすめです。相手が改善しないのであれば、自分の行動を変えるしかありません。最初はスマホが手元にないことでソワソワしてしまいますが、手元にスマホがない状態にも次第に慣れていきます。スマホは生まれた時から使っているわけでありませんから、簡単に離れられます。

そして、スマホを遠ざけるだけではなく、自分の時間を作り、そこに集中してみると良いでしょう。そうすることで、彼氏や男性からの連絡を気にする回数が格段に減るはずです。待っているから連絡が少なくて気になるという心理になるのであれば、自分から連絡を待たない環境を作るように努力しましょう。環境に慣れれば、連絡しない彼氏や男性にイライラすることも減りますし、返信を待っている無駄な時間もなくなります。

自分から連絡しない男へのタブーとは

腰を掛けてスマホで通話をしている男性の画像

どういった行動がタブーとなるのか

自分から連絡しない男性を振り向かせたいのはわかりますが、男性に対してタブーとされる行動があります。タブーとなっている行動を取ってしまうと、連絡どころか関係も壊れてしまうかもしれません。

ここでは、自分から連絡しない男性に対してタブーとされている行動について紹介します。ここで紹介しているタブーの例は一般的な方法です。ここ以外でも男性によっては数々のタブー行動がありますので、自分から連絡しない男性に対してどのような行動がNGとなるのか判断するようにしましょう。タブーである行動を取ってしまうと、取り返しのつかない状況に陥ることもあるので、ここでチェックしておくと良いでしょう。

強い催促

スマホを見つめている男性の画像

連絡の強要はタブー

毎日のように連絡が欲しいという気持ちはわかりますが、連絡が欲しいことを強く要望してはいけません。特に、無理やりルール化するなどして、連絡の強要は間違っても行ってはいけない行動です。

連絡しない男性への改善方法として、連絡して欲しいと伝えると紹介しましたが、そこでも記述したように、軽い催促は構わないものの、強い催促もしくは強制は絶対に避けるべきです。連絡しない男性はランキングにもあるように、そもそも連絡を取ることが苦手という心理が働いています。それなのに、連絡を強制させるのは苦痛意外の何者でもありません。自分から連絡しない男性が相手に冷める時はこういう時です。

口うるさく感じてしまうので、恋愛感情が薄れていくのは間違いありません。そもそも、男性の多くは自分から連絡しない傾向があります。ですから、強制的に連絡を強要したとしても、それは一時的なものであって本心からではありません。自分から連絡しない男性を自分から連絡する男性に変えたいのであれば、強制するのではなく、男性が自分から連絡をしたいという環境や心理を作り出していく必要があるのです。

ヤキモチを妬かせる

女性がスマホを触っている画像

嫉妬を狙うのは危険

彼氏にヤキモチを妬かせたり、嫉妬心を駆り立てたりして連絡の回数を増やさせようとする女性がいます。しかし、その方法は失敗する可能性が高い、危険な手法だと言えるでしょう。

例えば他の男性と遊んでいるのをわざわざ実況したり、他の男性と遊ばないとしても、このまま連絡が少なければ、他の男性と連絡を取るよといった発言は全く効果がありません。ヤキモチを妬いたり嫉妬をしたりする可能性はありますが、その行動で連絡頻度が増えはしません。ましてや、連絡が来ないと他の男性と遊ぶという言動は、喧嘩へ発展する可能性も高く、節度がない女性として見られる可能性もあります。

また、別れるという言葉を簡単に使うのもあまり意味がありません。連絡が少なく苦しいから別れるという気持ちはわかりますが、それは本気の時に言うべきです。その言葉で相手を試したり、焦らせたりするという行動は、彼氏からすれば不愉快極まりないのです。こんな手段を使うのであれば、素直に連絡が欲しいとか返信が欲しいなどと伝えるほうが数倍も効果があると言えるのではないでしょうか。

相手を疑う

ソファーに座ってパソコンを触っている人の画像

探りを入れる行動はNG

仕事が忙しいとか、この日は友だちと遊んでるとかで連絡が取れないのに、相手を疑い探りを入れるのはNGな行動と言えます。相手を信じていて行っているとしてもNGなのです。

仕事が忙しいとか、相手に不安を与えないように真実を伝えているのに、それすら疑われるとなれば、男性は対処のしようがありません。また、なんで忙しいのだとか、いつまで忙しいのなど、忙しい状況が本当かどうか探りを入れるような行動も、男性の心が離れるきっかけとなります。心配にならないように、連絡しないことを事前に話しているのにもかかわらず、連絡しないことを責めることはタブーなのです。

相手の真意を確かめているとしても、こういった探りを入れる行動は慎むべきです。男性からすれば、好きな相手に信じてもらえていないというだけでストレスを感じることになってしまいます。ましてや、自分から連絡しない男性であればなおさらです。それは、自分から連絡しないことを分かっているので、それを不安にならないように真実を伝えているのに疑われているわけですから、手に負えないという気持ちになるのです。

連絡が来ない男と別れるべき?迷ったときの判断基準とは

男性と女性のシルエットの画像

別れるべき要素とは

自分から連絡しない彼氏に対して、別れを考えるべき時というのもあります。それは、自分から連絡しないことに対してというよりも、連絡しない理由が重要なポイントです。

自分はまだ好きなのだけれども、自分から連絡しない彼氏は、どうしても許せないという感情になる時もあります。その感情だけで別れを決断するのは危険です。しかし、これから紹介する特徴が見て取れた場合、彼氏との別れを考えても良い場合があります。それぞれの理由について、自分の彼氏と見比べて考えると良いでしょう。ランキングの特徴も合わせてチェックして、別れたほうが良いか判断するべきです。

疑問を感じる

疑問には、彼氏の自分へ対する気持ちへの疑問と、自分と相手との関係性に対する疑問という二つのパターンがあります。大体の場合は、両方が同時に湧き上がる疑問で、この疑問を持った時は、連絡が少ないだけではなく、会う回数が少なかったり会っても淡白な関係だったりする場合が多いはずです。疑問が湧き上がるとそれを払拭するのは、なかなか難しいものです。精神衛生的に見ても別れを考えても良いでしょう。

優先順位が低い

ただでさえ自分から連絡しない彼氏なのに、彼氏の中の優先順位が低いことがわかった場合は、別れを決断しても良いかもしれません。優先順位に対する考え方というのは、急激に変わったりすることはありません。ましてや、自分から連絡しないだけならまだしも、こちらからの連絡を何度も無視したり、返信頻度も明らかに低い時などは、気持ちが冷めている可能性もありますので、キッパリと別れた方が良いかもしれません。

返信がない

返信が遅かったり、返信の頻度が少ないなどならまだしも、返信が全く返ってこない場合は、早々に別れを考える必要があります。自分から連絡しない上に返信すら怠るとなっていれば、それは、見下されているか冷められている可能性があるからです。この状態に陥った時には、何度か話し合いをするべきですが、それでも返信をしないという態度を改めない場合は、別れを決断したほうが間違いないでしょう。

精神的苦痛になる前に別れる

そして最も別れたほうが良いのは、連絡がない彼氏に依存してしまっている時です。依存してしまうと、最悪の場合は疾患病になりかねません。依存性を感じているからこそ、彼氏は連絡を少なくしている場合もあります。自分でも精神的に苦しくなっているは気がついている場合が多いのですが、連絡が来た時の喜びから離れることができません。負のスパイラルから抜け出すためにも、勇気を持って別れる決断を下しましょう。

恋愛での自分から連絡しない駆け引きは有効?

連絡しない恋愛の駆け引きの効果とは

膝を組んでスマホをいじっている人の画像

メリットもデメリットもある

自分から連絡しないという手法は、恋愛においてどのような効果があるのでしょうか。ここでは、敢えて自分から連絡しない時の恋愛的効果について、簡単に説明します。

自分から連絡しないことによって、相手が意識をするという効果があると言われています。男性の気を引きたいのであれば、連絡するばかりだけではなく、たまには引いてみるのも大切な方法だと言えるのです。一方で、自分から連絡しないと、興味がないのではと感じられてしまうデメリットがあります。恋愛成功まで後一歩のところで逃してしまうなどのトラブルになる場合もあるので、連絡の頻度は適切に行うと良いでしょう。

自分から連絡しない男ランキング!連絡しない心理&理由まとめ

スマートウォッチの画像

ランキングを参考に男性の特徴を把握

ランキングで自分から連絡しない男性の特徴を紹介しました。ランキングを見ることで、自分から連絡しない男性の心理や特徴が良くわかったはずです。

連絡しない男性は、あえて連絡をしないかったり、その性格や特徴から連絡をしないことなどがあります。ランキングにある特徴を見れば、連絡しない男性を作り出している要素の数々に、気が付かされたことでしょう。連絡しない男性を好きになったり、気になっているのはあなた自身です。まずは、ランキングにあるような特徴を理解して、相手の立場に立ちながら良い関係を構築していくのが良いのかもしれません。

あわせて読みたい記事はこちら

クールな男のモテる特徴ランキング27選!好意を持ってもらう方法や落とし方は? | ランキングまとめメディア
イケメンなのにモテない人の特徴19選!残念すぎる共通点や女性の本音とは? | ランキングまとめメディア
【恋愛心理学】今すぐ実践したい恋愛テクニック22選!心を掴む方法とは? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ