スペイン語のかっこいいフレーズ29選!名言や単語などイケてる言葉まとめ!

日本語では普通であっても、スペイン語になるとかっこいい言葉が沢山あります。そこで、ランキングでかっこいいスペイン語の名言や言葉、そしてフレーズについて紹介・解説します。日本語での言い方をスペイン語に置き換えただけでも、味わいのある違う言葉として生まれ変わるのが楽しめるはずです。単語だけでも感動できる言葉があるなど、スペイン語の魅力についてランキングで迫ります。

目次

  1. かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】29選!
  2. かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】29位~11位
  3. かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】10位~7位
  4. かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】6位~4位
  5. かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】3位~1位
  6. スペインの文化は日本とどのように違う?
  7. かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】29選のまとめ

かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】29選!

名言や単語などイケてる言葉まとめ!

帽子をかぶっている男性の画像

スペイン語を知ってかっこいい言葉を楽しむ

日本語では何気ない言葉であっても、スペイン語にするとかっこいい言葉は数多く存在します。スペイン語は世界で3番目に使用人口が多い言葉としても知られています。

スペイン語のかっこいいフレーズの言い方や意味もご紹介

スペイン語の言葉を知ることは、普段の生活の中でアクセントとして楽しむことができるはずです。スペイン語教室などに通ってしっかりと語学を学ぶと、自分の世界観も広がりますしおすすめです。ここでは、ランキングで教室に通うまでもない簡単なスペイン語などについて紹介します。かっこいいフレーズから覚えておきたい単語までさまざまです。それでは、かっこいいスペイン語ランキングスタートです!

かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】29位~11位

29位:成功にリスクはつきものというのを思い出させる格言

丘の間を川が流れている画像

失敗を恐れない

リスクは成功にはつきものだというのを分からせてくれる、勇気を後押ししてくれる格言です。

Quien no se arriesga no pasa el río.(危険を冒さない者は川を渡れない)

自分だけではなく、これから社会に出る人や新たな物事に挑戦しようとしている人にも、投げかけてあげたい勇気が湧くパワーワードと言えるのではないでしょうか。

28位:世界的に有名な格言

アイシャドウが塗られている女性の画像

やられたらやり返す

やられたらやり返すことも時には大切です。泣き寝入りしてしまうと、後悔してしまうことも少なくありません。

Ojo por ojo, diente por diente.(目には目を歯には歯を)

世界的にも有名なこちらの格言は、やられっぱなしでいることの愚かさを表しています。全てにやりかえす必要はありませんが、何クソの精神は非常に大切なことと言えます。

27位:早めの対処が肝心という意味の格言

草原の中に木がある画像

面倒がらずにしっかりと正す

格言として覚えておきたい言葉です。人や物を正すのは面倒なことです。ですが、最初に正しておかないと、後では手遅れだということを改めて感じさせる格言です。

Árbol que nace torcido, jamás su tronco endereza.(曲がって生まれた木は決してまっすぐに育たない)

しっかりと最初に教え込まなければ、後になって後悔してしまいます。この言葉は、職場などで役に立つ格言です。スペイン語で覚えておけば、よりインパクトのある格言となるでしょう。

26位:誰かが見ていると励ます時に使える格言

暗い部屋にある窓の画像

人生の扉を表しいる格言

例え今は報われないとしても、いつかきっと報わる日が来ると、人の気持ちに寄り添ってくれっる格言です。

Cuando una puerta se cierra, otra se abre.(一つの扉が閉じたら、また別の扉が開く)

努力をして例え認められないとしても、次の扉は必ず待っています。そんなかっこいい格言は、誰か挫けそうな人がいたら、投げかけてあげたいワードだと言えるでしょう。

25位:時間は大切という格言

矢印が描かれている道路の画像

忘れてしまう時間の概念

時間というものは取り戻すことができません。そんなことをかっこいい格言で表しています。

「El tiempo pasa como una fleche.」(時は矢のように過ぎてゆく)

言われてみれば気が付きますが、言われなければ忘れてしまうのが時間です。時間は取り戻すことができないからこそ、大切に使うべきなのです。自分にそして周りの人にも伝えたい言葉と言えます。

24位:自分にも言い聞かせたい名言

黒い服を着た男性二人が座っている画像

本当の友達がわかる名言

本当の友達というのは、困った時にこそ助けてくれるものです。そのことを忘れないように表現しているのが、ランキング24位のこちらのことわざです。

En el peligro se conoce al amigo.(危機の時にこそ真の友が分る)

このことわざを覚えておけば、自分の本当の友達を見極められます。そして、自分もまた友人からそのような目で見られていることに気が付きます。スペイン語で覚えておくところがかっこいいポイントです。

23位:グッドラック!

男性三人が笑いながら話をしている画像

挨拶として覚えておく

英語で言うところの「good luck」を意味するのが「Buena suerte!!」という言葉です。挨拶として日常的に使われる言葉ですから、覚えておくと間違いありません。

英語で言うよりも、スペインの言葉で言ったほうがより印象的でかっこいいかもしれません。しかも、個性的ですからおすすめです。お別れの挨拶として使えますので、気軽に使ってみたい言葉だといえるのではないでしょうか。

22位:日本語のことわざと同じ意味で使われている言葉

子供が森のなかに立っている画像

世界共通の恋愛への警告

恋愛へ対する警告は、日本のことわざもスペインのことわざも同じ言葉を用いているようです。それだけ、恋愛というのは視野が狭くなるということでしょう。

Afición, ciega razón.(恋は盲目)

どうしても恋愛にハマってしまうと、周りが見えなくなってしまうものです。冷静さを取り戻すためにも、この言葉を肝に銘じる必要があります。もし、友人などで恋愛にハマりすぎてしまった場合は、この言葉を投げかけてあげると良いでしょう。日本語でも十分伝わりますが、あえてスペインの言葉で忠告してあげると、より印象強いことわざとなるかもしれません。

21位:諦めずに努力を促すことわざ

スマホを指さしている人の画像

日本にもあることわざ

ことわざというのは不思議なものです。日本とスペインでは場所も文化もずいぶん違います。それなのに、ことわざで、同じ意味合いで同じ数字が使われることがあるのです。

A la tercera va la vencida.(3番目の幸運)

3回目に幸運が訪れるというのは、日本でもスペインでも変わらないということでしょう。もしかしたら、この両国以外でも、同じ数字で同じ意味合いのことわざを持っている国が多くあるのかもしれません。ことわざの不思議さを感じることができる名言なので、飲み会などで使うと楽しい話として盛り上がるかもしれません。

20位:恋愛に役立つことわざ

男性と女性が顔を近づけている画像

スペインらしい素敵なことわざ

日本には似たことわざがないかもしれません。情熱の国であるスペインだからこそ、味わいある素敵なことわざがランキング20位となりました。さすがはスペインと感心させれれます。

「Contigo pan y cebolla.」(あなたとならパンとタマネギだけでいい)

あなたがいれば他には何もいらないといった意味合いのことわざです。ことわざでありながらも、恋愛に情熱的な感情が色濃く反映されています。日本のことわざと違い、ニュアンスも素敵でかっこいいので、ついつい口にしてしまいたくなるフレーズと言えるでしょう。スペイン語で覚えても良いですし、和訳を覚えておいてもおしゃれかもしれません。

19位:神のご加護を

虹の画像

覚えておいて損はないスペイン語

ランキング19位に選ばれたのは、覚えておくと役に立つスペイン語である「Vaya con dios.」が選ばれました。神のご加護をという意味合いのスペイン語となっています。

さよならの挨拶に近い使い方をされていますので、この言葉を覚えておけば、海外旅行などにいた時にもきっと役に立つでしょう。そして、この言葉をサッと言えれば、スマートでかっこいいと見直されることは間違いありません。

18位:日本との文化の違いを感じることわざ

ハチミツと入れ物の画像

生活に根付いた食べ物がことわざに

ことわざは、文化に根付いた言葉が入っているので面白いものです。日本ではハチミツがことわざの中に入ってくることは考えられません。

La miel de mi casa es la más dulce.(我が家のハチミツが一番甘い)

ランキング18位のスペイン語は、手前味噌と同じ意味合いを表しています。自画自賛する言葉なのですが、文化の違いを見られることわざです。他の国でも似たようなことわざは存在しますから、各国のことわざを調べて違いを楽しむのも、おすすめしたい語学の勉強方法と言えるでしょう。

17位:教訓としたいことわざ

女性が人を見つめている画像

忘れてはいけない大切な心得

ランキング17位となったのは、日本語にもある大切なことわざです。その場所に行ったら、その場所に従うことが大切だと思い出させてくれることわざとなっています。

Cuando a Roma fueres, haz lo que vieres.(ローマに行った時はそこで見たようにせよ)

日本語で言うところの、「郷に入れば~」ということわざですが、スペイン語のことわざはスケールが違います。自分の国内だけではなく、他の国そして歴史に関わる言葉が入っているのです。日本のような島国ではあまり考えられないことわざの言葉のチョイスだと言えるでしょう。こうして、外国のことわざに触れていくのも、自分の教養が広がっていくので面白いものです。

16位:良い週末を!

電話をしながら笑っている男性の画像

普通に言ってもつまらない

日本語で普通に行ってもつまらないのに、スペイン語でいうと何故かかっこいいセリフが、ランキング16位となりました。「Buen fin de semana!!」という良い週末をという言葉です。

一週間の終わりを締めくくるセリフとして、ぜひ覚えておいて欲しいランキング16位の言葉は、これから訪れる週末をワクワクさせてくれる一言です。金表日の夜に飲み会などがあったら、飲み会の別れ際にこういった、しゃれた言葉を投げかけてあげると良いでしょう。日本語で声をかけてあげるよりも、よりかっこよくそして印象強い一言となるはずです。

15位:過ぎたことは戻らないということわざ

川沿いに家が立ち並んでいる画像

過ぎたことをくよくよしない

日本語にも似た言葉がある名言が、ランキング15位となりました。過ぎ去ったことを後悔してもしょうがないので、前向き行くしかないことを知らしめてくれる名言です。

「Agua pasada, no mueve molino.」(水車を通り過ぎた水で水車は回らない)

こうした日本語にもあるような言葉を、スペイン語などで知っておけば、知識の広がりが楽しめるとともに、人とは違ったかっこいい言い方ができるはずです。ランキング15位となったこちらの名言は、座右の銘としても心に留めておきたい言葉となっていますので、スペイン語そして日本語ともに大切に胸に刻んでおくと良いでしょう。

14位:全てがうまくいくように

陸上のユニフォームを着た人が握手をしている画像

人の幸福を願う

人の幸福を願うことは非常に大切なことです。「Que te vaya todo bien!!」は、全てがうまくいくことを願う、相手に思いやりを掛ける言葉です。

誰の幸福も祝える人はかっこいい人と言えます。ランキング14位のこちらの言葉を知っておくのもかっこいいはずです。スポーツや祝福の時など、どんな場面でもスペイン語で相手に対してエールを送れる、かっこいいフレーズとして使える一言として覚えておきましょう。

13位:相手をよく知ることが必要だと言っている名言

パソコンの前に男女がいる画像

恋愛に焦りは禁物

年齢とともに恋愛が難しくなっていったり、周りの人たちが結婚などをしていくと、どうしても焦ってしまうのが人というものです。そんな時に、このスペイン語を思い出すと良いでしょう。

Casarse deprisa es arrepentirse despacio.

焦って結婚してしまうと、後悔はゆっくりと積もっていくよという意味合いです。この名言は言い換えると、相手のことをよく知ってから恋愛などをしましょうという意味になります。恋愛に焦りは禁物です。ましてや結婚となればなおさらです。この名言を頭の片隅に置いておき、常に冷静になって恋愛に挑むように心がけると良いでしょう。

12位:良い旅を

スーツケースを持った男性の画像

出会いと別れを大切にする

「Buen viaje!」というフレーズは、日本語では「良い旅を!」という言い方を表しています。名言のように感動は呼びませんが、人との出会いを大切にし、そして爽やかな別れを演出します。

スペイン語は世界でも使用している人が多い言語です。この言葉を知っていれば、世界を旅した時に、いろいろな出会いと別れに対して、素敵に送り出すことができるはずです。また、旅行ではなくても、人生の新たなステージに旅立つ人や、新しい環境へ身を委ねる人などに、はなむけの意味で声をかけてあげてもかっこいいはずです。旅行だけではなく、人それぞれの生き方もまた旅であり、人生はまさに旅なのです。

11位:どんな人にも相性が良い人はいるということわざ

笑っている女性たちの画像

日本語にも似た言葉が存在する

どんな人でも相性が良い人というのはいるものです。ですから、目の前のことだけではなく、もっと広い視野を持って人と接していくっことが大切だと考えさせられることわざです。

「Nunca falta un roto para un descosido.」(破れ鍋に欠け蓋)

似た者同士であれば、ピッタリとうまくいくという意味合いのあることわざです。このことわざを知っておくだけで、気持ちがずいぶんと楽になるはずです。スペイン語で知っているというところが、少しかっこいい雰囲気があっておすすめです。言い方もしっかりと勉強して、一味違ったことわざを座右の銘としても面白いかもしれません。名言や素敵な単語にも負けることのない、印象深いことわざと言えます。

かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】10位~7位

10位:開花

いろいろな花が咲いている画像

人それぞれの色合いがある

スペイン語で開花という意味合いがある、「floracion」という単語をぜひ覚えてください。この言葉を知っておくだけで、いろいろな人を励ますことができるかもしれません。

名言にも負けないほどの素敵な言葉である、ランキング10位の単語は、人を励ます時に使いたい言葉です。歌にも歌われているように、花は一つ一つが違うのに美しいのと同じように、人間も一人ひとりが違いそして美しいのです。

スペイン語の名言やフレーズなどを沢山覚えるのも素敵なことです。しかし、こういった単語でインパクトがあり、そして人を励ますことができる一言を覚えておくのも、スペイン語を知る上で大切なことと言えるでしょう。

9位:鞘から刀を抜く

剣の柄が写っている画像

貫禄ある単語

ランキング9位で紹介する単語は、ヨーロッパらしい単語です。それは「Desenvainar」という単語で、日本語での言い方は「鞘から刀を抜く」となっています。

ヨーロッパらしい単語であると見られるのは、戦争などでソードを使う文化があったからです。単語という短いニュアンスでありながらも、日本語では複雑な意味合いとなっています。

また、こちらの単語だけではなく、スペイン語の単語はアニメーションの世界観とマッチすることが少なくありません。日本語ではなく、その作品にあった言語で楽しむのも、世界観を壊すことがないので、アニメの一つの楽しみ方なのかもしれません。

8位:かまど

かまどが2つあるの写真

いろいろな言い方を持つ単語

かまどという意味を持つ単語である「hogar」は、実に多様な意味合いを持ち合わせているスペイン語です。そして、この意味がどこかほっこりくるので、ランキング8位となりました。

かまどというと、昔はどの家庭でも存在した調理器具でした。今ではあまり見かけなくなりましたが、それでもかまどは、家庭の中で大切なものだったというのは変わることがありません。

そんなかまどが、どれだけ大切な存在だったか分かるのが、この単語の他の言い方です。「hogar」はかまど以外にも「我が家」や「家庭」そして「憩いの場」といった意味合いを表す単語です。家族や憩いの場という意味合いがある単語が「かまど」という意味を持っているなんて、とても素敵だなと感じられるはずです。

7位:君なしでは生きていけない

男女が太陽を眺めている画像

情熱な一言もスペイン語でかっこよく

日本語では恥ずかしくて言えない言葉であっても、スペイン語でかっこよく言ってみるのはどうでしょう。君なしでは生きていけないをスペイン語では「No se vivir sin ti」という言い方になります。

情熱的で愛情的な言葉ですから、日本人としても恥ずかしくて口にできないかもしれません。しかし、スペイン語で検索をしてみると、沢山の外国人がこの言葉をTwitterなどでつぶやいているがわかります。

この一言だけでも情熱的な愛情を表しているのに、Twitterなどではさらに、あなたは私の全てといったニュアンスのつぶやきも加えられています。恋愛に積極的な外国人だこそといえるつぶやきですが、日本人である私達も、そのぐらいの情熱をもって恋愛に挑みたいものです。

かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】6位~4位

6位:幸せになれ

花束を持っている人の画像

相手に投げかけるセリフ

ランキング6位で紹介したいのは、結婚式や誰かを祝福したい時に使える「Se feliz」というスペイン語です。これは、日本語での言い方に置き換えると「幸せになれよ」になります。

人を祝福する時はもちろんのこと、相手を送り出す時に使える素敵なスペイン語です。また、恋愛において次の出会いへ向けて進みだした二人を送り出す時にも、かっこいい言い方となります。

日本語で伝えるよりもかっこいい雰囲気がでるので、非常に使いやすいスペイン語と言えるでしょう。単語を組み合わせただけの短いセンテンスですから、比較的簡単に言い方を覚えられるはずです。ランキング6位のこのスペイン語を覚えて、少しかっこいい祝福を楽しみましょう。

5位:今日のところはこれで終わり

街がぼやけている画像

ダンディーに使いたい言葉

今日はこれで終わりという言葉をスペイン語では「Esto es todo por hoy」という言い方になります。こういった言葉をサラリと使いこなすことで、ダンディーな雰囲気を作り出せるはずです。

仕事やスポーツなど、ついついダラダラとやってしまうことがあるはずです。仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切って行動できるのが、かっこいい大人としての基本だとも言えます。そういった気持ちを作り出してくれるのが、こちらのスペイン語の言い方となります。

こういったスペイン語がサッと出てくると、スマートなかっこいい大人の人間と見られるはずです。日本で生活している中でスペイン語を使うのが恥ずかしいのであれば、この言葉の気持ちの部分を心に留めておくと良いでしょう。

4位:出産する

妊婦の画像

日本語だけ聞くといまいちな感じ

ランキング4位で選ばれた言葉は、出産するという意味合いのスペイン語である「dar la luz」です。これのどこがかっこいい言葉なのか、日本語だけで捉えると感じることができないはずです。

しかし、こちらのスペイン語は単語ではなく、フレーズだというところがポイントとなっています。意味合いを知れば、きっとその言葉の作り方に感動と感心を覚えるはずです。

こちらのフレーズは、日本語で直訳すると「光を与える」という意味になります。生まれてくる赤ちゃんに一筋の光を与える様子が、それぞれの単語から伝わってきます。そして、この世に生まれた喜びを感じることができる、かっこいいスペイン語となっているのです。

かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】3位~1位

3位:生涯愛する人を呼ぶ言葉

手でハートの形を作っている画像

素敵でかっこいい表現

ランキング3位で紹介するフレーズは、愛し合う二人がお互いの関係を呼びあう時に使う言葉です。その意味合いを知った時、感動がこみ上げてくるはずです。

Tu eres mi media naranja

このフレーズの意味を日本語で表すと「あなたは私のオレンジの片割れです」という意味合いになります。考えさせられる言葉であるとともに、非常に美しい表現で表されている言葉とも言えるでしょう。スペイン語の中でも、特に覚えておいて欲しいフレーズの一つと言えるのではないでしょうか。

この世の中にあるオレンジは、一つとして同じ形のものが存在するわけではありません。世の中で一つだけの形のオレンジが、愛し合う男女であるとするのであれば、その片割れとなったお互いがピッタリと合うのは愛し合った二人でしかないのです。ロマンチックであり、かっこいいフレーズとしてスペイン語の中でも有名な言葉です。ちなみに、古代ギリシャから伝わる古くからあるフレーズだということです。

2位:希望

太陽が海の向こうに見える画像

素敵な単語はかっこいい

ランキング2位に選ばれたスペイン語は、希望というスペイン語です。それは、「Esperanza」というスペイン語で、日本語での言い方は「エスペランサ」となります。

Esperanzaの良いところは、気持ちが迷った時や勇気がわかない時に元気づけることができることです。Esperanzaというフレーズに救われた人も多いはずです。希望を持って物事に挑めば、困難なことも成し遂げられる場合があります。また、現状に不満があったとしても、希望を持って物事に対処すれば、きっと道は開けてくるはずです。ランキング2位となったこの単語は、名言にも負けることがない素敵な言葉です。

そしてこのEsperanzaがより素敵でかっこいい意味合いになる見方があります。それは、待つというスペイン語の「Espera」です。言い方は「エスペラール」といい、待つという言葉から希望というスペイン語が作られていることが分かるはずです。希望が持てない時、焦ってしまうことも少なくありません。焦ることなく待つことで希望が見えてくるはずです。Esperanzaというスペイン語を心に刻んでおくと良いでしょう。

1位:ありがとう

ピンクのスカートを履いた女性が目をつぶって上を見ている画像

万国共通の言葉

スペイン語の「gracias」は「ありがとう」という意味です。ありがとうは万国共通の言葉だと言えます。スペイン語でも日本語でも、大切な言葉なのです。

日本人でも知っている人が多い「gracias」は、「グラシアス」とカタカナ表記されます。ありがとうを伝えることは、どの国においても素敵でかっこいいことです。単語でありながらも、国境を超えて人達もつなげてくれる大切な言葉だと言えるでしょう。どの場面でも使える単語で、名言や格言にも決して負けることがない、かっこいいスペイン語として覚えておくと良いでしょう。

ありがとうというだけで、どの国の人達も優しい気持ちになれます。ありがとうは、どの場所に行っても人を敬う単語であり言葉なのです。おいしい食事を食べた時や、道を訪ねて親切に教えてもらった時などに、とびきりの笑顔で「グラシアス」というフレーズを口にしましょう。上手ではないスペイン語であったとしても、心のこもったスペイン語は、誰の気持ちの中にも響き渡ることは間違いありません。

スペインの文化は日本とどのように違う?

日本と異なるスペインの文化について

場所が変われば食べ物や文化が変わるのは当然のことです。スペインでは、シェスタと呼ばれる2時間程度の昼休憩があったり、夕食が21時ぐらいであったりと、日本とはずいぶん文化が違います。また、闘牛やフラメンコと言った歴史的な文化も残っています。

かっこいいスペイン語ランキング【フレーズ】29選のまとめ

ランキングでかっこいいスペイン語について紹介しました。ランキングで紹介したスペイン語は、ほんの一部分に過ぎません。スペイン語をより知るために、これを機会にスペイン語を勉強してみるのも良いでしょう。

合わせて読みたい記事はこちら

イギリスのことわざ&格言25選!ブリティッシュ英語の恋愛や幸せに関する名言! | ランキングまとめメディア
バラク・オバマの名言ランキング17選!これまで残した功績や言葉【英語&和訳】 | ランキングまとめメディア
座右の銘ランキング101選!仕事やスポーツで励みになるかっこいいことわざ一覧 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ