秋葉原のインスタ映え29選!メイドカフェや人気グルメにおしゃれスポットも!

日本有数の電気街で一時期はオタクの聖地としてメディアに連日取り上げられていた秋葉原ですが、そんな秋葉原でインスタ映えスポットをまわってみましょう。ランキングの中では秋葉原のオタクなスポットだけでなく、グルメやスイーツ、そしてインスタ映えするカフェやランチを紹介します。秋葉原は知れば知るほど奥深い街なのでランキングを参考にグルメやカフェをたくさん探訪してみましょう。

目次

  1. 秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】29選!
  2. 秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】29位~11位
  3. 秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】10位~7位
  4. 秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】6位~4位
  5. 秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】3位~1位
  6. 秋葉原のお土産もチェック!
  7. インスタ映えする写真をスマホで撮影するには?
  8. 秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】29選まとめ

秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】29選!

メイドカフェや人気グルメにおしゃれスポットも!

秋葉原の街並み

電気街のインスタ映えスポットとは

秋葉原といえばすっかりオタクの聖地というイメージが強くなりました。しかし、本来はディープな電気街として玄人が訪れる街としての歴史がありました。

今でもラジオに使う真空管や無線の機材など、電気に関係するディープなものを求めて訪れる人達は多いです。とはいえ、オタクの聖地として一躍有名になったこともあり、現在はスイーツやカフェなどを始めとしたグルメなスポットが多くなっています。

秋葉原駅

グルメなスポットがいっぱい

現在の秋葉原は日本人だけでなくアジアを中心とした海外の観光客もとても多いです。それだけにインスタ映えするグルメなスポットがかなり存在します。

ランチタイムの賑やかなカフェも多いですが、本を片手にのんびりとできるカフェもたくさんあるのでインスタ映えな写真を撮った後はゆっくりとカフェでランチやスイーツを楽しむのもおすすめです。

美味しそうなスイーツ&ランチなど抜群の写真が撮れる場所

人のいなくなった秋葉原

インスタ映えするスポットがたくさん

秋葉原には美味しいスイーツもたくさんあるので、スイーツを食べながらいいねがもらえるようなインスタ映え写真を撮影してみましょう。

サブカルチャーの街として一時期より落ち着いたイメージのある秋葉原ですが、それだけにB級グルメやとてもおしゃれなスイーツやランチが楽しめる街になっています。それでは秋葉原のインスタ映えランキングのスタートです!

秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】29位~11位

秋葉原が電気街になったのは終戦後だと言われています。神田一帯が空襲で焼け野原になったことで、そこに闇市などの露天商たちが集まるようになったそうです。そしてとある露天が電気に関係する商品を売ったところバカ売れしたのが、現在の電気街になるきっかけだったと考えられています。

29位:竹むら

のんびりと落ち着ける甘味処

甘味処の竹むら

揚げまんじゅうがおすすめ

料金:500円~

所在地:東京都千代田区神田須田町1-19

アクセス:秋葉原駅から徒歩10分ほど

電話番号:03-521-2328

定休日:月曜、日曜、祝日

ランキングのスタートは秋葉原から徒歩10分ほどの地点にある竹むらという甘味処です。その歴史は80年以上となっており、名物の揚げまんじゅうがおすすめです。外観の落ち着いた雰囲気や揚げまんじゅうがインスタ映えするスイーツとなっているので、のんびりとカフェ気分で利用してみましょう。

28位:HACHI PAN CAFE

モダンでおしゃれなカフェ

コーヒーゼリーパンとコーヒー

コーヒーゼリーのパン

料金:700円~

所在地:東京都千代田神田佐久間町1-21東京メトロ日比谷線秋葉原駅秋葉原Metoro pia

アクセス:秋葉原駅すぐ

電話番号:03-5289-8830

定休日:年中無休

ランキングのインスタ映えを狙うなら珍しいメニューがおすすめです。そういった意味ではこのカフェのコーヒーゼリーが入ったパンがランキングで注目のメニューです。また、こちらのカフェはとろけるようなクリームパンも人気となっているのでどちらもランキングでインスタ映えが狙えるメニューです。

27位:フルーフ・デゥ・セゾン

カラフルなパフェ

いろんなフルーツが乗ったパフェ

新鮮なフルーツパフェ

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田外神田4-11-2

アクセス:東京メトロ銀座線の末広町駅から2分

電話番号:03-5296-1485

定休日:水曜、木曜

こちらもインスタ映えするフルーツパフェが人気のカフェです。インスタ映えを狙うならカラフルな色合いのほうがインスタ映えしやすいのでおすすめです。こちらの新鮮なフルーツパフェと焼き立てのパンはとてもおいしいので、カフェゆっくりとランチやスイーツを楽しむことが出来ます。

フルーツはその色合いからとても華やかな写真になりやすいです。そのため、パフェ系のスイーツはインスタ映えを狙うときにおすすめのメニューになります。特にここのパフェはたっぷりの果物をしようしているパフェなので軽く撮っただけでとても華やかで豪華な見た目の写真を撮影することが出来ます。

26位:ザ・フレンチトーストファクトリー

ヨドバシAkiba店の近くにあるカフェ

インスタ映えするフレンチトースト

ふわふわのフレンチトースト

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田神田花岡町1-1ヨドバシAkiba

アクセス:秋葉原駅すぐ

電話番号:03-3255-1201

定休日:ヨドバシAkibaに準ずる

秋葉原で電化製品などを見に訪れる人も多いと思います。そういったときにインスタ映えする写真を撮りたいときは、ヨドバシAkibaの中にあるフレンチトーストの専門店に訪れてみましょう。おしゃれな見た目のフレンチトーストはランチタイムにもおすすめですし、インスタ映えしやすい見た目になっています。

画像を見ているだけでお腹が空くようなグルメなメニューとなっており、迫力満点なフレンチトーストは見た人を行って食べたいという気持ちにさせます。ランチの食事としても十分にボリュームがあるので良い写真が撮れたら冷めないうちにガツガツと食べてしまいましょう。

25位:Cafe ASAN

話題のハンモックカフェ

ハンモックがあるカフェ

ブームを先取り

料金:1,000円~

所在地:東京都台東区上野5-9-9

アクセス:東京メトロ末広町駅近く

電話番号:03-6803-0502

定休日:水曜日

近年注目されている新しいタイプのカフェがハンモックカフェです。その名前の通り、店内に椅子の代わりにハンモックが用意されている席があり、そこでくつろぎながらゆっくりと過ごせるカフェとなっています。非常に珍しい見た目もあるのでランキングの中でインスタ映えが狙えるスポットになっています。

24位:アーツ千代田3331

中学校を利用して作られたアートセンター

中学校を利用したスペース

ノスタルジックなスポット

料金:入場無料

所在地:東京都千代田外神田6-11-14

アクセス:秋葉原駅から10分ほど

電話番号:03-6803-2441

定休日:年中無休

このスポットは旧練成中学校を利用したアートセンターになっています。ここにはアートギャラリー以外にオフィスやカフェなどが入居しているというとてもめずらしいスポットとなっており、学校を卒業してからは遠のいたあの学生時代の雰囲気に浸る事ができるスポットです。少し変わった空間でランチもおすすめです。

23位:ラジオ会館

秋葉原の基本中の基本

秋葉原のラジオ会館

秋葉原のシンボル的スポット

料金:無料

所在地:東京都千代田区外神田1-15-16

アクセス:秋葉原駅すぐ

電話番号:???

定休日:店舗により異なる

秋葉原駅に到着すると最も目に付きやすい秋葉原のシンボルといえるスポットです。ホビー系のショップやイベントスペースなど様々なショップが入っている場所です。おしゃれなスイーツやランチとは違うスポットですが、まさに秋葉原を知る上で必須のスポットといえます。

22位:うさぎや CAFE

どらやきのようなパンケーキ

おもしろいパンケーキ

自分で作れるどらやき

料金:1,000円~

所在地:東京都台東区上野1-17-5

アクセス:御徒町駅から徒歩5分

電話番号:03-6240-1561

定休日:水曜日

こちらのカフェの名物であるうさパンケーキは、焼き立てのどらやきの皮を使ったパンケーキになっています。自分でパンケーキにあずきとバターを挟んで食べるような食べ方も出来ますし、上に乗せて食べるという食べ方も出来ます。落ち着いた雰囲気のカフェでスイーツを食べたい人におすすめのスポットです。

この口コミのようにちょっとクスっとしてしまうような写真のコメントもありました。うさパンケーキは朝の9自前ぐらいに並ばないと食べられないという口コミがたくさんあるのですが、どうも9時から9時10分の10分間の間だけ注文を受け付けるというかなりレアなメニューなので気をつけましょう。

21位:Grand Breton Cafe

フランスのブルターニュ地方のグルメが楽しめる

おしゃれな内装のお店

ディナータイムの雰囲気も素敵

料金:1,200円~

所在地:東京都千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAkibaビル8階

アクセス:秋葉原駅徒歩1分

電話番号:03-6854-5693

定休日:年中無休

秋葉原で本格的なグルメが楽しめるスポットとしてランチからディナーにもおすすめなお店がこちらです。こちらはフランスのブルターニュ地方の料理をメインに食べられるお店で、ガレットやクレープなどおしゃれなスイーツも食べられるインスタ映えなお店です。

こういった写真は実際どんな味がするのだろうと食べてみたくなる写真ではないでしょうか。秋葉原にある個性豊かなお店では、いろいろなグルメスポットがあるので何度もいろんな店に通うことをおすすめします。ガレットやキーマカレーなどなかなか家で食べることが出来ないメニューをお店で楽しみましょう。

20位:めいどりーみん

秋葉原の名物メイドカフェ

ステージのあるめいどりーみん

非日常を楽しもう

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区外神田3-16-17住吉ビル6階

アクセス:秋葉原駅より徒歩5分

電話番号:03-6905-7735

定休日:年中無休

秋葉原にはたくさんのメイドカフェがあります。その中でもやはりめいどりーみんの知名度は抜群で非日常を楽しめる空間になっています。メイドさんの写真に関してはチェキなどの撮影以外は禁止ですが、カフェとして出されるスイーツは撮影することが出来ることが多いです。ユニークなスイーツを撮影してインスタ映えを狙いましょう。

19位:@ほぉ〜むカフェ

もう一つの萌えスポット

かわいらしい店内

お気にいりのメイドさんを見つけよう

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区外神田1-11-4ミツワビル3~7F

アクセス:秋葉原駅より徒歩4分

電話番号:03-5207-9779

定休日:年中無休

秋葉原においてめいどりーみんと双璧を成すメイドカフェです。どちらの雰囲気のほうが自分に合うかを楽しんでみるのもおすすめですし、お気にいりのメイドさんを見つめるのもおすすめです。こちらもメイドカフェならではのスイーツやランチ的なものが出されるので楽しく過ごすことができます。

18位:セガ秋葉原

賑やかなアミューズメント施設

セガ秋葉原の赤い建物

目立つSEGAの外観

料金:100円~

所在地:東京都千代田区外神田1-10-9

アクセス:秋葉原駅から3分

電話番号:03-5256-8123

定休日:年中無休

やはりゲームに関するスポットとしてセガ秋葉原もランキングでおすすめなスポットです。特に新館の6階にあるVRスポットがおすすめで、友達がVRを体験しているところを撮影してインスタ映えを狙ってみるのも楽しいのではないでしょうか。

17位:Portal Cafe AKIBA

サーフスタイルのフレンチアメリカン

ボリューム満点の料理

ボリューム満点なランチ

料金:1,500円~

所在地:東京都千代田区神田佐久間町1-6-5アキバトリム2階

アクセス:秋葉原駅の中央改札口から1分

電話番号:050-5589-8781

定休日:年中無休

おしゃれなランチを食べるならこのお店と言えるほど、とてもおしゃれなお店になっています。メニューのどれもがインスタ映えする豪華でおしゃれなものになっており、ランチタイムは自然光がちょうどインスタ映えする写真の撮影にもぴったりです。ディナータイムは落ち着いたライティングになっているのでムーディーな写真も撮れます。

ここのお店では初心者でも十分にインスタ映えする写真を撮影できるメニューが豊富です。非常に芸術的で美しいメニューが手元に届けられるので、一瞬目的を忘れてぼーっと見つめてしまうような美しさがあります。食べる時に崩すのが勿体無いという気持ちになるほど素敵なメニューを堪能しましょう。

16位:猫カフェ MoCHA

かわいい猫さんたちとインスタ映え

かわいい猫さん

おしゃれすぎる猫カフェ

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区外神田4-4-3

アクセス:秋葉原駅から徒歩10分

電話番号:03-5577-5399

定休日:年中無休

おしゃれすぎる猫カフェとして有名なこの猫カフェは、とてもかわいい猫さんとおしゃれな内装が話題です。動物の嫌なニオイがしないように配慮されており、とても清潔な店内は猫さんにとっても快適な空間になっています。猫さんたちの生活を邪魔しないように素敵なインスタ映え写真を狙いたいランキングおすすめのスポットです。

猫カフェで写真を撮るときは、気まぐれな猫さんとゆっくりと過ごしながら自然な姿を撮るのがおすすめです。みんながみんな写真を撮ることをがメインで遊びに来ているわけではないので、ずっと写真を狙ってへばりつくような状態はおすすめできないといえます。猫ものんびりとくつろいでいる人のほうによっていくので参考にしてみましょう。

15位:Cafe MOCO

落ち着いた大人のカフェ

ホイップたっぷりのバナナサンド

ボリューミーなホイップ

料金:700円~

所在地:東京都千代田区外神田1-12-2志村無線ビル1階

アクセス:秋葉原駅電気街口から徒歩1分

電話番号:03-3251-2108

定休日:不定休

賑やかな秋葉原の街の中で比較的落ち着いた雰囲気が印象的なカフェで、ランチタイムのグルメなメニューが見どころです。ホイップたっぷりのホイップバナナサンドやボリューミーなチーズホットドッグが人気のお店です。コーヒーと一緒にランチを楽しみながらその落ち着いた雰囲気でインスタ映えを狙いましょう。

14位:東京豆花工房

和風スイーツがおしゃれ

豆を使ったスイーツ

実は台湾料理のお店

料金:700円~

所在地:東京都千代田区神田須田町1-19

アクセス:東京メトロ銀座線神田駅から徒歩4分

電話番号:03-6885-1910

定休日:水曜日

台湾は様々なグルメが存在している国ですが、そんな台湾スイーツを秋葉原で楽しむことが出来ます。見た目は和風な見た目だけに日本のスイーツのように見えますが、これは台湾の伝統的な食べ物の豆花(トウファ)という食べ物です。冷やし固めた豆乳に豆やフルーツをトッピングしたおしゃれなスイーツです。

暑い季節には涼しい画像のほうが見ている人も嬉しいので、季節によってチョイスする被写体を考えることもおすすめです。とはいえ、あえて真夏にあつーい食べ物を被写体に選ぶのも注目してもらえる方法です。真夏に真っ赤な激辛メニューを選んでみるのも楽しいですし、画像のような涼しげな食べ物の写真をアップするのも人気です。

13位:mAAch ecute

高架下のおしゃれなお店たち

おしゃれな高架下

おしゃれなショップがある

料金:無料

所在地:東京都千代田区神田須田町1-25-4

アクセス:秋葉原駅から徒歩10分

電話番号:03-3257-8910

定休日:店舗により異なる

もともとは1912年に完成した万世橋高架橋が元となっており、現在はおしゃれなショップやカフェが並ぶ商業施設になっています。その外観はランキングの中でとてもおすすめしたいインスタ映えスポットとなっており、ランキングの中で特に夕暮れどきにおすすめしたいスポットです。

こちらの口コミ画像は、まさにインスタ映えのお手本のような写真と言えそうです。秋葉原は建物の外観でインスタ映えするようなスポットが少し少なめなので、mAAch ecuteは貴重なスポットになっています。水面に照明が反射することでとてもおしゃれで幻想的な雰囲気になるので狙って撮影してみましょう。

12位:2k540

ものづくりの街

おしゃれなものづくりスポット

個性豊かなお店が多い

料金:無料

所在地:東京都台東区上野5-9

アクセス:秋葉原駅から徒歩10分

電話番号:03-6806-0254

定休日:店舗により異なる

こちらは秋葉原駅と御徒町駅の間にあるスポットで、山手線の高架下にあるスポットになっています。ここはものづくりをテーマにギャラリーやカフェなどが集まっている場所で、いろいろなインスタ映えなお店が集まった場所になっています。グルメなものも多く、バッグなどいろいろなものを見ながらゆっくりとカフェでくつろぐことも出来る場所になっています。

11位:やなか珈琲店

本格的珈琲が楽しめる

おちついたやなか珈琲店

珈琲の良い香りが漂う

料金:700円~

所在地:東京都千代田区神田練塀町8-2

アクセス:秋葉原駅電気街口から徒歩1分

電話番号:03-3525-8658

定休日:不定休

秋葉原のインスタ映えランキングを楽しむ中で、少しゆっくりとしたいというときにおすすめなお店です。ここでは好きな豆を選んで焙煎してもらうことが出来るので、持ち帰り用の豆をまっている間にゆっくりと珈琲を楽しむという方法もおすすめです。静かで落ち着いた雰囲気もインスタ映えにおすすめです。

秋葉原で掘り出し物のアイテムを探すために散策すると、かなり歩き回っていることが多いです。そういったときに気軽に入れるお店としてこのお店がおすすめですし、のんびりとした雰囲気は疲れが軽減される気持ちになります。口コミではかなりの数のリピーターが居て、一度来るとまた来たいと思わせてくれるお店です。

秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】10位~7位

ランキングを見るまでは、秋葉原はオタクっぽいという印象があったかもしれませんが、とてもおしゃれなグルメが楽しめる街であり、建物もインスタ映えするような建物が多いです。ランキングを参考に萌え以外のグルメやおしゃれなランチを楽しんでみましょう。

10位:ガンダムカフェ

ファンにはたまらない世界観

ガンダムカフェのメニュー

イメージをメニュー化

料金:500円~

所在地:東京都千代田区神田花岡町1-1

アクセス:秋葉原駅から徒歩5分

電話番号:03-3251-0078

定休日:年中無休

秋葉原にはたくさんのコラボカフェが存在します。その中で変わらず人気なのがガンダムカフェです。コアなガンダムファンから新規ファンまで楽しめるお店となっており、そのメニューは作品を活かしたユニークなものになっています。

メニューの中にはキャラクターのコースターがもらえるものや、レアなおまけがもらえるものがたくさんです。何よりもそのメニューの豊富さとユニークさはファンでなくとも訪れたくなるスポットです。店内には作品のポスターなどが飾られているのでお気にいりの作品とインスタ映えな写真を撮影しましょう。

また、こちらの画像のように作品感を大切にしながらも見た目が奇抜すぎないメニューもしっかりと用意されています。ドリンクも美味しいものが多いのでカフェとしてもおすすめですし、変わったグルメメニューを楽しみたい人も訪れています。商品を購入したときに敬礼をされるのもユニークです。

9位:牛かつ壱弐参

心から美味しいと思える牛かつ

美味しそうな牛かつ

レアを楽しめる牛かつ

料金:1,200円~

所在地:東京都千代田区神田花岡町1-1

アクセス:秋葉原駅から5分

電話番号:非公開

定休日:年中無休

ランキングの中でグルメな人も大満足なメニューが牛かつです。牛かつには2つのパターンがあって、元から揚げられているものをそのまま食べるレアな食感を楽しむタイプと、石のプレートのようなものの上で自分でさらに焼くことが出来るタイプが存在します。

口コミの右側の画像がその石のプレートで焼いているところです。レアで食べるのは少し苦手という人も自分でさらに焦げ目がつくぐらいまで焼くことが出来るので嬉しいです。また、普通のごはんと麦とろごはんを選ぶことが出来るなど一気に食べてしまうほどの美味しいグルメスポットになっています。

8位: Damiano

猫好きオーナーのお店

カフェのダミアーノ

看板猫に会えるかも

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区神田和泉町1-5-3

アクセス:秋葉原駅から徒歩5分

電話番号:03-3866-3331

定休日:土曜、日曜、祝日

秋葉原にはたくさんの猫カフェがあり、それぞれインスタ映えスポットとしてランキングでも人気ですが、ここはあくまで普通のカフェになっています。しかし、オーナーが猫好きで一緒に猫も生活しているため、お店の中は猫グッズで溢れています。

そのため、猫カフェのように必ずしも猫に会えるわけではないですが、オーナーさんが飼っている猫がひっこりと現れることもありお客さんに可愛がられています。とことこあるく猫さんの姿をみんなが優しく見守っているお店であり、静かでまったりとした時間が過ごせるおすすめのスポットになっています。

そしてお店の人気メニューはチーズトーストで、たっぷりのチーズにハムや野菜が挟まれたチーズトーストになっています。シンプルなメニューながら500円という手頃な価格で珈琲などのメニューととても合う食事になっています。普通の猫カフェに飽きたという人におすすめなインスタ映えスポットです。

7位:カリカリ

やみつきになるカレー店

おしゃれなカレー

スパイスが効いてる

料金:1,000円~

所在地:東京都台東区台東1-14-11藤野ビル1階

アクセス:秋葉原より徒歩5分

電話番号:03-6240-1689

定休日:日曜、祝日

実は秋葉原はカレーの名店が多いスポットとして有名で、様々なカレーを食べることが出来るグルメスポットともいえます。それだけにいろいろなカレー店がありますが、このカリカリはスリランカカレーという種類のカレーを食べることが出来るお店です。

スリランカカレーの特徴はココナッツミルクが入っているものが多くインドカレーとはまた違った風味を楽しむ事ができます。また、インドカレーと比べると油分が少ないというのも特徴なため、サラサラとしたスープカレーに近い特徴になっています。見た目もとてもおしゃれでインスタ映えにおすすめなカレーです。

そしてランキングでおすすめな理由としてとても価格が安いということです。口コミでもカリカリのひよこまめカレーにチーズや卵をトッピングしても、1000円居ないにおさまるという点を評価していました。高級なグルメ料理も良いですが、日本とは違った種類のカレーを堪能するのも良いでしょう。

秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】6位~4位

秋葉原のインスタ映えランキングでは、美味しいカフェ系のお店からグルメでがっつりと食べられる食事処が人気です。他のスポットと比べると観光名所的な建物は少ないですが食に関するスポットは無限といえるほど豊富です。

6位:サカノウエカフェ

ウッドテイストの店内がおしゃれ

パンダが乗ったかき氷

かわいいメニューが豊富

料金:1,000円~

所在地:東京都文京区湯島2-22-14ビュークレスト御茶ノ水1階

アクセス:千代田線湯島駅徒歩5分

電話番号:03-5817-4767

定休日:月曜日

ランキングの中では御徒町と秋葉原の間にあるスポットなので距離は離れていますが、ぜひ訪れてみて欲しいインスタ映えするカフェです。こちらはナポリタンも人気なのですが、何よりもかわいいかき氷のメニューが豊富なのがポイントです。

さきほどのパンダが乗ったかわいいかき氷は、顔を生クリームで作って、目や口はチョコレート、身体をあんこで作っているというユニークなかき氷です。価格は1500円とかき氷の中では少し高いと感じるかもしれませんが、とてもユニークでかわいいので大人気メニューとなっています。

また、他にもかぼちゃが使われたかき氷や画像のようなミモザのかき氷など、何度来てもインスタ映えする写真が撮れるお店になっています。夏場は大盛況になるお店だけにゆっくりとインスタ映えを狙うなら暑い季節が本格的になる前に訪れるのがおすすめです。

5位:Chef's Kitchen Studio#51

店名とのギャップに驚く

汁なし担々麺などがあるラーメン屋

女性でも入りやすい

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区神田須田町1-25-4

アクセス:淡路町駅からすぐ

電話番号:03-3257-6188

定休日:年中無休

お店の名前だけだとどんなお店か分からないというのもユニークなところですが、こちらはラーメン屋ですが正確にはチャイニーズバルという呼び名が正しいお店です。中華料理屋でありスープヌードルがメインとなっています。また、他にもいろいろな中華料理が提供されているおしゃれなお店です。

店内は一般的な中華料理屋のイメージと違って油っこい雰囲気はなく、とてもおしゃれでフレッシュな飲酒を与えてくれる店内になっています。担々麺も一般的な担々麺だけでなくクリーミー冷やし担々麺など女性が喜ぶメニューが用意されています。

男性の場合はランチメニューがすべて麺大盛りが無料となっているので、こちらの時間帯に訪れるのもおすすめです。ランチメニューには美味しい杏仁豆腐がついてきますが、もし苦手な人は断ることで100円引きになるなど細かい配慮が行き届いた素敵なお店です。

4位:HENRY’s BURGER

ボリュームたっぷりのハンバーガー

すごいボリュームのハンバーガー

お肉本来の美味しさ

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区外神田3-7-13

アクセス:末広町駅から徒歩2分

電話番号:03-6206-8841

定休日:年中無休

このお店の名前である「ヘンリー」というのは店主がアメリカのカルフォルニアで生活していたころのあだ名だそうです。日本人の店主ですが、本場の美味しいハンバーガーを日本でも食べられるようにという考えからスタートして、日本の和牛を使いながらシンプルなアメリカのハンバーガーを作ることを目標に完成されました。

黒毛和牛100%のハンバーガーとなっており、本当にお肉がジューシーで食べごたえのあるハンバーガーになっています。そして、しっかりとパティの肉汁を受け止められるバンズとなっており、ほどよい酸味のオリジナルソースが味を引き立ててくれています。

ここまでこだわり抜かれたハンバーガーは珍しく、メジャーなハンバーガーチェーンと違って写真以上にボリューミーなハンバーガーが出てくることに驚くことでしょう。とても美味しそうなハンバーガーはインスタ映えするので、みんなに美味しさを共有する写真をアップしましょう。

秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】3位~1位

さすが秋葉原といえるようなユニークなインスタ映えスポットが存在しており、飲食店もかなりユニークなお店が多いです。ランキングのトップ3では定番のスポットと非常にユニークなカフェが登場してくるのでぜひチェックしてみてください。

3位:神田明神

パワースポットとして人気

神田明神の入り口

伝統ある神田明神

料金:無料

所在地:東京都千代田区外神田2-16-2

アクセス:秋葉原より徒歩7分

電話番号:03-3254-0753

定休日:年中無休

神田明神は730年に出雲氏族で大己貴命の子孫・真神田臣が創建したと考えられています。あの平将門の呪いが周辺で置きていたことから、その御霊を慰めるためにも活躍したと言われています。また、徳川家康が戦の前に勝利を祈願したことでも有名でとても由緒正しいスポットになっています。

現在の神田明神は昭和51年に再建されたものとなっており、非常に落ち着いた雰囲気で整備された環境が参拝のしやすさにつながっています。また、そういった歴史ある趣と同時に「ラブライブ」とのコラボを行うなどアニメファンの聖地になっているという側面もあります。

お祭りなどのイベントのときがおすすめ

せっかく神田明神でインスタ映えを狙うなら年中行事が行われているタイミングで訪れるのがおすすめです。1月1日の歳旦祭を皮切りにたくさんの年中行事が行われます。特に5月9日から5月15日までの間に行われる神田祭の一連のお祭りはとても賑やかなものとなっています。

特に5月11日に行われる神幸祭は約1000人規模で神田明神から日本橋や大手町などの108の町を巡る一日をかけた行事になります。こういったタイミングで訪れるとまさにインスタ映えな写真を撮れるので、せっかく神田明神を訪れるならこういった時期を狙ってみるのがランキングでおすすめです。

2位:ハニトーカフェ

インパクトのある写真が撮れる

サイズがすごいハニトーカフェ

サイズに要注意

料金:1,000円~

所在地:東京都千代田区外神田1-1-10パセラアキバマルチエンターテイメント1階

アクセス:秋葉原駅電気街口徒歩5分

電話番号:03-3526-6313

定休日:年中無休

ハニトーとは「ハニートースト」の略で、はちみつをたっぷりつかったトーストです。実は札幌のとあるカラオケボックスが考案したと言われているメニューで、スライスしていない食パンを一面だけ切ってそのまま使うのが特徴です。画像のようにかなりボリューミーなメニューとなりますが、その分インスタ映えもしやすいです。

非常にインスタ映えするメニューですが、やはりそのサイズ感は要注意で食べ残す人が多いというのも事実です。そのため、このメニューを食べる場合はシェア食いがおすすめで誰かと一緒に一つを注文するというのがベストな頼み方です。注文してから出てくるまで15分ほどかかることを伝えられるのでワクワクしながら待つのがおすすめです。

インスタ映えのお手本のようなお店

口コミでもしっかりと空腹にしてから来ないと後悔するという声は多いです。ただし、価格は1000円ほどになっているので見た目の豪華さと比べるとリーズナブルといえる価格設定になっています。チョコたっぷりのハニートーストやイチゴ系のものなどバリエーションも豊富です。

また、ハニートースト以外にアボカドローストビーフバーガーなど他にもいろいろなメニューが用意されているので付き添いで行っても楽しめるお店になっています。インスタ映え写真を撮るのが好きなひとは一度訪れて損の無いスポットになっているのでおすすめです。

1位:アイアンカフェ

内装を鉄にこだわったカフェ

鉄のコップと鉄のテーブル

すべて鉄で攻めてくる

料金:1,000円~

所在地:東京都台東区上野5-9-20

アクセス:末広町駅からすぐ

電話番号:03-6806-0304

定休日:水曜日

秋葉原のインスタ映えスポットの1位は鉄にこだわり抜かれたアイアンカフェです。こちらのお店はほぼすべてを鉄で作られており、椅子やテーブル、コップなどほとんどが鉄で用意されています。そのこだわり抜かれた鉄は近未来を想像させるようなSFチックな店内になっています。

ランキングで紹介した2k540の中にあるお店になっており、ものづくりに対するこだわりが反映されたお店になっています。コンセプトとしては鋳造を体感できるギャラリーというもので、職人の手で作られた精密な金属商品も販売されています。

どこまでも鉄

また、5種類のブレンドコーヒーは金属をイメージしたものとなっており、出てくるワッフルまで鋳造をイメージしたものとなっています。しかも、メニュー表にもそういった鉄に対するこだわりを感じさせる表記が盛り込まれているのでそのこだわりをとことん堪能するのがおすすめです。

口コミの画像のようにジュースを注文すると鉄のカップに入れられているだけでなく、ストローまで鉄で作られているというこだわりっぷりです。一部の金属製品は店内で販売もされているので、職人のこだわりに感動して購入を検討するのも一つの楽しみ方です。秋葉原のディープさをとことん味わえるお店の一つとしてランキングのトップに選んでみました。

秋葉原のお土産もチェック!

秋葉原らしさが漂うおすすめのお土産とは

秋葉原のエディオン

いろんな文化がある秋葉原

ランキングではインスタ映えするスポットを紹介しましたが、合わせて秋葉原で購入できるお土産のおすすめも紹介します。

秋葉原は2000年ごろにいろいろなアニメがヒットしたことから、アキバブームがおきて一気に街の雰囲気が変わりました。同時にAKB48を中心としたアイドルブームも起きたことでそちら面でも観光客が増加しました。それだけに、秋葉原ではいろいろなものを購入することが出来ます。

いろんなお土産が並ぶ店頭

定番のお土産屋

まずは、ラジオ会館にあるギフトショップのThe Akibaが定番のお土産屋になります。立地的にとてもわかりやすく秋葉原から帰るときにも寄りやすいです。

お店のスペースは約20坪ほどですが、そこにぎっしりと秋葉原をイメージしたお土産が販売されています。特にお店オリジナルの商品や秋葉原限定の商品が販売されています。観光地で定番のお饅頭やクッキーなども萌えやネット系のネタをイメージしたものとなっているので、ネタ系のお土産としてもおすすめです。

王道のオタク系お土産

積まれたお土産

ばらまき用が多い

いわゆるばらまき用と言われるタイプのお土産が買いやすいという利点もあるので、とりあえず秋葉原っぽいお土産を買うならここが間違いないお店です。

ネットスラング系のユニークなクッキーなども販売されており、仲の良い友だちとネタお土産として楽しむことが出来ます。また、海外からの観光客もこのお店は楽しみやすいスポットとなっており、日本のアニメ文化が好きで訪れた場合はここを紹介してあげるのがおすすめです。

ギフトの箱

アニメ系ショップ

秋葉原にはアニメイトやコトブキヤなどアニメ関係のお店が豊富です。そういったショップもお土産選びにおすすめです。

他の場所にあるお店と違って秋葉原にあるアニメイトなどではお土産を意識した商品が多めに置かれているという特徴があります。推しをイメージしたクッキー系や顔文字をイメージしたお饅頭など、食べる時に楽しいお土産が販売されています。

インスタ映えを狙えるお土産も

たくさんのチーズタルト

人気店もおすすめ

そういったオタクを意識したお土産だけでなく一般的な人気店や老舗のお店もたくさんあります。そういったお店でお土産を選ぶのもおすすめです。

 

例えば焼き立てのチーズタルトが購入できるPABLO miniがおすすめです。秋葉原の電気街口すぐにあるお店なのも嬉しいポイントです。

お店にminiという名前がついているのは、同じ秋葉原にあるお店と区別するためです。miniがついていないお店はホールサイズ専門店で、こちらはミニサイズがメインとなっているお店です。お土産として購入するならミニサイズのほうが配りやすいのでこちらに訪れると良いでしょう

クリスマス用のケーキ

ケーキ系ならキャトル

ケーキ系のお土産を探しているならアトレ秋葉原にあるキャトルというスイーツ店がおすすめです。

このお店ではたくさんのちょうどいいサイズのケーキが販売されています。特に人気なのは「うふプリン」という卵の殻の中に入ったプリンです。プリンの上にはクリームやイチゴなどが乗せられておりバリエーションも豊富です。うふプリンもインスタ映えが狙えるスイーツとなっているのでお土産と合わせて写真を撮影すると良いでしょう。

伝統あるお土産もおすすめ

元祖カリーどら焼き

老舗和菓子屋がある

秋葉原には竹隆庵岡埜という老舗の和菓子屋さんがあります。年配の方へのお土産を探している人におすすめなお店です。

 

和菓子として定番のどら焼きやいちご大福などが販売されているので、温かいお茶と一緒に食べられるお土産ならこのあたりが注目の商品です。

また、そういった老舗の和菓子屋さんですが、元祖東京カリーどら焼きという珍しい商品を販売しているなど、やはり秋葉原らしさを感じさせる部分もあります。看板商品は草餅となっており、こういった手土産として定番の和菓子も秋葉原でゲットすることが出来ます。

人気のかすてらラスク

創業200年以上

もう一つおすすめの和菓子屋として松屋というお店があります。こちらはなんと創業200年以上の老舗和菓子屋さんになっています。

人気商品はかすてらラスクで、カステラの見た目ながらザクザクッとしたラスクの食感がとても珍しくユニークなお菓子になっています。また、珈琲どら焼きという珍しい商品もあるのでこの2つの和菓子屋さんが秋葉原の中でおすすめのお土産屋さんとしてポイントになっています。

インスタ映えする写真をスマホで撮影するには?

簡単&手軽にきれいな写真を撮影するテクニック

おしゃれな飲み物

インスタ映えしやすい写真

最後にインスタ映えするために、基本的な撮影のテクニックをおさえておきましょう。ちょっとした工夫と知識だけでよりインスタ映えする写真が撮影出来ます。

例えばiPhoneで写真を撮影するときに、設定でスマホカメラの画面にグリッドを表示させるように設定しましょう。すると写真を撮影する時にマス目のようなものが表示されるようになるので被写体の構図を感覚的に捉えやすくなります。

スマホで写真撮影

定番のインスタ映えスポットを知る

まずインスタ映えする写真はどんなものかというのを考える中で、定番のインスタ映えスポットを巡ってみるのがおすすめです。

なぜそこがインスタ映えスポットとして人気になっているかという理由を考えながら写真を撮ることで、みんなにウケる写真の秘密を知ることが出来ます。どこか大人な雰囲気のあるレトロモダンな場所を狙ったりフォトジェニックな派手なカラーが使われているスポットなどが分かりやすいのではないでしょうか。

撮影した後の加工も大事

ラテアートを撮る女性

アプリなどを利用する

写真を撮影するときはそのままのアプリでも良いですし、加工しやすいアプリを利用してみましょう。

一番カンタンな加工の方法はフィルターによって加工することです。ビビットなカラーにしたりモノクロなカラーにするなどフィルターだけで一気に写真は雰囲気が変わります。また、一眼レフなどを使って撮影すると寄り本格的な加工が出来るようになります。

一眼レフとレンズ

どっちが良い?

インスタ映えという意味ではスマホで撮影するほうがSNSにアップしやすく手軽です。しかし、もし一眼レフがあるなら使わない手はありません。

一眼レフの長所は豊富なレンズです。広い画角で撮ったりボケを強調することで被写体をよりリアルに強調することが出来ます。くっきりとしたディテールは被写体をぐっと引き立てるのでシンプルにカッコいい写真を撮影することが出来ます。

光が大事

美しい自然の景色

自然光が一番

どんな明るいライトよりも自然光の力には勝てません。自然光をうまく取り入れた写真はグッと雰囲気を引き立ててくれます。

カフェなどでインスタ映え写真を狙うなら、出来る限り自然光が使える窓際の席を選びましょう。直接自然光を利用するのも良いですが、窓ガラスを通す時に窓枠が良い感じの影になっておしゃれな雰囲気を演出してくれるからです。

ティータイムのスイーツ

俯瞰写真のコツ

食品系を撮るときに真上から撮る俯瞰の写真のおすすめです。このときはテーブルの上はメインの食べ物以外はシンプルにしておくほうがおすすめです。

食べ物が乗ったお皿と食器、そして家などで撮る場合はドライフラワーのようなものを少しだけ構図の中にプラスするという方法もあります。メインの被写体を引き立てるような華やかなアイテムを足すというのがインスタ映えする写真のコツになります。

ちょっとした構図の工夫

猫と曲げわっぱ

被写体が2つあるときのコツ

カフェなどでランチを頼むとメインの食べ物に飲み物がついてくると思います。このときにメインの被写体は全景が写るようにして、飲み物は少し見切れるような構図にするのがコツです。

この写真でもメインは真ん中の曲げわっぱであり、猫は少し顔が見切れているぐらいの写り方になっています。もちろん、被写体が大きすぎて入りっていないという事情もありますが、その見切れ具合を絶妙にコントロールすることが大切です。特にカフェなどで全体を写そうと被写体から離れるのはマナー的にも良くないのでおすすめの撮り方です。

フォトジェニックなケーキ

目線の高さ

ついついスマホなどで写真を撮る時に高さの概念を忘れがちです。ちょっと高さを意識して撮影するだけでまったく違った雰囲気にすることが出来ます。

カフェなどでケーキを撮る時に、椅子に座った状態で被写体をかなり上の位置から撮影することになります。しかし、あえて少しスマホの位置を低くして被写体を撮ってみると、かなりスケール感が出て迫力のある写真になります。ランキングで紹介したハニートーストのようなボリューミーなメニューのときにおすすめです。

人通りの無い道

すこしかがむ

人や風景を撮るときは、少しだけかがむことで写真の構図を自然なものにすることが出来ます。見下ろすような風景写真は雰囲気が出にくいからです。

また、人通りの無い場所では良いですが、人通りの多い道ではカメラがピントを合わせようと変にどこかのポイントに合わせようとしすぎます。それよりもピントが合う前にパッと撮影することでフラットで自然な写真に仕上げることが出来ます。インスタ映えというと工夫しすぎて凝りすぎた写真になることが多いですが、被写体によっては自然な写真のほうが見やすいこともあります。

秋葉原のインスタ映えランキング【スポット】29選まとめ

夜のJR秋葉原駅

素敵なお店を探訪しよう

ランキングで紹介したインスタ映えスポットは、なんとなくオタクの聖地というイメージが強くなりすぎた秋葉原とは違ったものだったかもしれません。

もちろん、オタク文化はかわいいものやユニークなものがたくさんあり、それも十分なインスタ映えになるスポットです。しかし、あえて秋葉原という名前が持つイメージを逆手にとって「秋葉原にこんなおしゃれなカフェがあるの?」と思わせるようなインスタ映え写真を撮ることがおすすめです。

夜の秋葉原の建物

ギャップが素敵

また、夜の秋葉原のあの妙に明るい電気街の雰囲気もインスタ映えさせやすいです。逆に朝早くの秋葉原はまったくといっていいほど人が居ないので面白い写真が撮れます。

グルメ系の美味しい食べ物屋カフェでまったりとランチを撮影するのも楽しいですが、そういったユニークな視点によるインスタ映えな写真も一つの楽しみ方です。ランキングを参考に、秋葉原というディープな趣味があふれる街だからこそ、恥ずかしがらずに堂々とインスタ映えを狙える写真を撮影してみましょう。

その他のおすすめ人気ランキングはこちら

浅草インスタ映えスポット33選!着物で巡りたいフォトジェニックな下町観光! | ランキングまとめメディア
日本橋のおしゃれインスタ映えスポット15選!話題の人気カフェや穴場のお店も! | ランキングまとめメディア
バリ島のインスタ映えスポット53選!おしゃれ女子旅に人気のホテルやスイーツ! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ