ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23選!衝撃の裏話やヤバイ噂話は本当?

大人も子どもも、誰がいつ訪れても夢の国へいざなってくれるディズニーランドには、連日多くの人々が足を運んでいます。そんなディズニーランドにまつわる怖い都市伝説があると噂になっています。ランキングでディズニーランドの怖い都市伝説やヤバい裏話などについて紹介します。このランキングでディズニーの黒い噂を知ってしまったら、かわいらしいミッキーすら恐怖の対象になるかもしれません。

目次

  1. ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23選!
  2. ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23位~11位
  3. ディズニー都市伝説の怖い話ランキング10位~7位
  4. ディズニー都市伝説の怖い話ランキング6位~4位
  5. ディズニー都市伝説の怖い話ランキング3位~1位
  6. 感動するディズニーの都市伝説もチェック!
  7. ディズニー用語・略語も学んでさらにディズニー通になろう!
  8. ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23選まとめ

ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23選!

ディズニーランドやミッキーたちのヤバい噂・裏話を紹介!

夜の時間帯のシンデレラ城の画像

ディズニーの都市伝説に迫る

子どもだけではなく、大人も楽しむことができるディズニーランドおよびディズニーシーは、まさに夢の国とも言える場所です。

非現実的な世界へ足を踏み入れれば、それだけで心がワクワクしてしまうことでしょう。日常では味わうことができない世界観やサービスは、まさに日本を代表するテーマパークと言える場所です。そんなディズニーランドおよびディズニーシーには、信じられないほどヤバい都市伝説が存在します。あまりの怖い噂話に、おもわず身を震わすこともあるでしょう。謎が多いディズニーだからこそ、都市伝説も怖いものばかりです。

ディズニーの裏話は沢山あります。その裏話の中でも、ランキングで恐怖の都市伝説を紹介します。怖い都市伝説ばかりですが、どれも噂が消えることがないヤバい話ばかりです。もし、このランキングでディズニーの都市伝説を知ってしまったら、明日からディズニーに行くことが怖いと感じるかもしれません。ただの都市伝説かそれとも本当の裏話かは誰もわからないのです。それでは、ランキングを御覧ください。

ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23位~11位

23位:ディズニーランドが参考にしたものとは?

パンフレットを開いている画像

マップを見ると分かる!?

ディズニーランドのマップを見ていると考えるのが、なぜこういった配置になっているかということです。もちろん、経営的な観点もあるはずですが、この配置にも伝説があります。

実はディズニーランドの配置は、ディズニーランドの創設者でもあるウォルト・ディズニーの手相が参考にされているというのです。そして、手相に合わせてイッツ・ア・スモールワールドは子宝線の場所に、シンデレラ城は結婚線の場所に、ビッグサンダーマウンテンは金運線の場所にと、それぞれの場所と手相を合わせているという伝説です。真実か否かはわかりませんが、実に興味深い伝説と言えるのではないでしょうか。

22位:Club33

Club33の入り口の画像

ディズニーランドでお酒が飲める

ディズニーランドでは飲酒が禁止されています。そのため、飲食店などでもお酒がないので、大人は少しさみしい思いをする人もいることでしょう。

噂によると、Club33という秘密クラブがあり、そこではお酒が飲めるということです。もちろん、一般のゲストがClub33に入ることはできません。入店できるのは、選ばれた人やスポンサーなどの限られた人だと言われています。そして、ランキング22位となったこの場所では、お酒だけではなく、限定のグッズなども購入することができるなど、スペシャルな空間があると言われているのです。

21位:人種差別

ディズニーと書かれたモニュメントの画像

ウォルト・ディズニーの有名な特徴

ウォルト・ディズニーは白人至上主義者として有名だといいます。ウォルト・ディズニーが存命していた時には、白人以外の従業員は採用していないようです。

もちろん映画の中でも白人至上主義は見ることができたそうです。ランキング21位のこうした考え方は、現在の時代背景とはあまりマッチしていません。そのため、ウォルト・ディズニーなき現在においては、そうした差別が行われなくなりました。これは、ディズニーに務めているキャストやディズニー映画などを見ても、感じることができるのではないでしょうか。

20位:風船売りの恐怖

ディズニーキャラクターがあしらわれた風船の画像

指が切れた!?

ディズニーランドで人気があるグッズの中に風船があります。ディズニーランドの入り口を入ってすぐに風船売りがいて、その風船はどれも魅力的な風船ばかりです。

ディズニーの風船の持ち手にリングが付いているのは有名です。このリングは、持ちやすくするためだけではないといいます。それは、風船を買った少女の話が噂されているからです。ある風の強い日にとある少女が、風船を買った時でした。突風に煽られた風船の紐が少女の指に絡み、そして指が切断してしまったというのです。そのために、ディズニーランドでは風船にリングの持ち手を装着したというわけです。

19位:チップとデールのツリーハウス

チップとデールのツリーハウスの外観の画像

事故多発とのヤバい話が

ランキング19位となったアトラクションには、以前はすべり台があったそうです。現在では撤去されているすべり台ですが、その理由がヤバいという話になっています。

元々存在したすべり台をなぜ撤去したかというと、すべり台の事故が多発したからだと言います。手や足を切ったりするだけではなく、落下してしまう子どもが多かったという話です。事故の対策をしてもなぜか事故が減ることはなく、仕方なくすべり台を脱去したといいます。事故の原因については最後まで判明できなかったものの、すべり台の下からは、白骨化した遺体が見つかったと言われています。

18位:シンデレラ城の呪いの指輪

シンデレラ城の壁画の画像

人を不幸にする指輪

シンデレラ城にあしらわれている壁画で、シンデレラが身につけているのが願いのピアスです。ピアスに願いを伝えると、幸せが訪れるというハッピーなアイテムとして有名です。

一方で、シンデレラの近くにいる赤い服の夫人は呪いの指輪を付けていると言われています。この呪いの指輪に触れてしまうと、その人に不幸が訪れてしまうというのです。また、呪いの指輪に憎い人を思い浮かべながら触れると、その人に不幸が訪れるというヤバい話もあります。いずれにしても、シンデレラ城には幸せと不幸が隣り合わせにあるということなのです。

17位:グーフィーは死んでいる!?

グーフィーのシルエットの画像

プルートが代役!?

ドナルドダックとの駆け引きで愛されている、どこかのんびりとした雰囲気が特徴のグーフィーですが、実はすでに死んでいるというヤバい話が飛び交っています。

ランキング17位となったこちらのヤバい話は、ディズニーのアニメストーリーで、グーフィーが過労により死亡したことが由来となっているようです。このアニメストーリーが存在するかも定かではありませんが、お蔵入りをしてしまい、現在では見ることができないとも言われています。そして、現在姿を見せているグーフィーは、プルートが着ぐるみを着用して、みんなの前に姿を見せているということです。

16位:閉園後にも恐怖が

灯りがついている閉園後のディズニーシーパークの画像

隠れて園内にいてはいけない

楽しいディズニーランドの世界にも、閉園という現実的な世界は訪れるものです。いつまでも夢の世界へいたいと、トイレなどに隠れて閉園をやり過ごすとどうなるか知りたいところです。

迷信によると、ディズニーランドが閉園した後に園内にいたとすると、何処からともなく甲高い声の男が現れて、現実とは違う世界へ引きずり込まれるというのです。そして、その世界からは二度と戻れなくなってしまいます。もし、閉園間際に子どもが帰りたくないとダダをこねたのであれば、二度と会えなくなる前にしっかりと連れ帰るようにしましょう。

15位:ホーンテッドマンションの怖い話

ホーンテッドマンションの外観の画像

話題が尽きないホラーハウス

ディズニーランドにあるアトラクションの中でも、怖い話題が尽きないのが、ランキング15位となったこちらのアトラクションです。ホラーハウスとして有名で、人気も高いアトラクションとなっています。

ディズニーランドにおけるお化け屋敷的な位置づけの、ランキング15位となったこちらのアトラクションは、人形の中に本物のお化けが存在するという噂や、帰ってこなかった人がいるという噂があるなど、いろいろなヤバい話が尽きません。ちなみに、こちらのアトラクションは、雰囲気を壊さないために掃除が一度も行われていないという伝説もあります。これらの話が嘘か本当かは、誰にも分からないものなのです。

14位:頭を取らないミッキー

ミッキーマウスのベビー服の画像

アクシデントでの出来事

ミッキーマウスはどんな状況になったとしても、絶対に頭のかぶりものは外さない、という決まり事があると言います。

 

2008年にディズニーシーで行われたイベントで事件はおきました。予期しないアクシデントから、ミッキーマウスが水没してしまったそうです。

本来、着ぐるみを着たままの水没は危険で、すぐに頭を外すべきなのですが、ミッキーは頭を外すことはなかったそうです。ちなみに、ミッキーはミニーとの会話を禁じられていると言います。これらのミッキーの約束を破った時、その時は中の人は闇の中へ葬られてしまうという話があります。

13位:ディズニータクシーの怖い話

黄色と黒の車の画像

ディズニーまで送り届けてくれるはずが

ディズニーの話題や音楽を楽しみながらディズニーランドまで送り届けてくれるディズニータクシーは、ソファータイプのシートが備えられているなど、普段と違うスペシャルな時間を楽しめるのが特徴です。

しかし、こんなファンタジー溢れるタクシーにも、怖くてヤバい話が存在します。それは、ある一人の女性がディズニータクシーを利用した時のことです。ディズニーの話で盛り上がっている内に、舞浜駅まで到着したタクシーですが、その時、運転手が「私もご一緒して良いですか?」と訪ねてきたそうです。女性が「良いですよ」と答えると、突如千葉方面へタクシーを走らせ、そのまま行方不明になってしまいました。

12位:ビックサンダーマウンテンの恐怖

ビッグサンダーマウンテンの画像

心霊現象が尽きない

ディズニーランドの中でも、人気が高く常に行列を作っているアトラクションの一つに、ビッグサンダーマウンテンがあります。乗るだけで恐怖でヤバいのに、さらに怖い話がヤバいとのことです。

いろいろとある怖い話の中でも、ビッグサンダーマウンテンが緊急停止するという不具合があった時の有名な話があります。原因不明で緊急停止したビッグサンダーマウンテンをチェックするために、監視モニターを見ていた係員が見つけたのは、白いワンピースを着た裸足の女性が歩いている姿だったといいます。そして、その女性の姿が消えると、停止していたマシンも動き出したそうです。ゾットするヤバい話と言えます。

11位:ディズニーランドに行くと別れる

風船を持った女性が男性に綿菓子を食べさせている画像

ジンクスだけでは片付けられない話

ディズニーランドにカップルで行くと、別れてしまうというジンクスは、一度は聞いたことがあるはずです。このジンクスを信じない人も数多くいることでしょう。

しかし、ランキング11位となったこのジンクスは、意外に的外れとも言えません。ディズニーへ訪れると別れてしまうという理由に、待ち時間にイライラしてしまい喧嘩になってしまうといっことや、アトラクションに乗る時に意見がぶつかるということ、そして、かわいい女の子に目移りしていしまう男性がいるなどがあります。ジンクスで迷信だと言われている話ですが、なかなかに理論だっている話だとも言えるでしょう。

ディズニー都市伝説の怖い話ランキング10位~7位

10位:スティッチはゴキブリ!?

スティッチ・エンカウンターの看板の画像

かわいいのにショックな話

いつでもかわいらしい姿を見せてくれるディズニーキャラクターの中でも、その悪戯な性格と愛くるしい表情で人気があるのがスティッチです。スティッチのモデルがあの虫だという話です。

スティッチといえば、アトラクションでもその破天荒ぶりと天然ぶりがかわいいと、多くの人に人気なキャラクターです。しかし、そのスティッチのモデルがあのゴキブリだと言うのです。もちろん、ほかにも犬やコウモリなどとも言われていますが、ゴキブリも噂の対象です。

それは、スティッチが6本の足を備えているからです。通常は4本の足で生活をしているのですが、それは犬のふりをしているからだといいます。また、触覚などエイリアンに変貌した姿がゴキブリを彷彿させるからというわけです。あくまでも噂的な裏話ですから、あまり気にすることはないでしょう。

9位:カリブの海賊にある白い花

カリブの海賊の内部の画像

真実とも言われている怖い話

カリブの海賊と言えば、パイレーツ・オブ・カリビアンのヒットにより、改めて見直されたアトラクションです。海賊がいる世界を船に乗って旅をする、楽しいアトラクションとして有名です。

このアトラクションの目玉が、搭乗して少ししたところにある滝です。大きな船に乗っていると、突如滝に落とされるので、驚いたことがある人もいることでしょう。この滝の落下した地点に白い花が飾られていると言います。

この白い花は、周りの雰囲気とは明らかに違う花です。この花は、カリブの海賊を建設している時に、事故で命を落とした人に向けた供養の花だと言います。そして、その花の近くには、海賊とは関係ない姿の人影が見えることもあるという話です。

8位:ウォルトディズニーが冷凍保存!?

ウォルト・ディズニーとミッキーマウスの銅像の画像

創設者だからこその裏話?

ディズニーを生み出した創設者でもあるウォルト・ディズニーが、冷凍保存されているという裏話があります。怖いという話ではありませんが、なんとなくありあえそうな話です。

ランキング8位となったこの裏話が生まれたのは、ウォルト・ディズニーの遺体を友人どころか親族も見たことがないというところにあります。そこで出た裏話が、冷凍保存というわけです。

秘密の研究機関に冷凍保存されたウォルト・ディズニーは医療の進歩が進み、蘇生される日を待ち続けているというのです。世界的にも偉大な人物ですから、ただの嘘とも捉えられていないのが、ランキング8位となったこちらの話なのです。

7位:裏ミッキーの存在

丸い耳が付けられた影の画像

キャストに伝えると連れ出されてしまう

ディズニーのアイドルであるミッキーマウスですが、そのミッキーに怖い伝説があります。

 

それが、恐怖の風貌をした姿を見せる裏ミッキーの存在です。通常のミッキーとは明らかに違う姿を見せるというのです。

通常のミッキーはいつでも愛くるしく、そして誰にでもフレンドリーで紳士です。しかしながら、裏ミッキーは、通常のミッキーとは違い牙を剥いて、すぐにでも襲いかかってきそうな怖い姿だと言います。

ミッキーだと思い駆け寄った子どもも、その怖い風貌で震え上がってしまうほどだと言います。こんなヤバいミッキーを見つけたらキャストに伝えてしまいそうになります。しかし、裏ミッキーの存在をキャストに伝えたが最後、ディズニーに戻ってくることができなくなるというのです。裏ミッキーを見つけたらヤバいと思ってもスルーするようにしましょう。

ディズニー都市伝説の怖い話ランキング6位~4位

6位:タワーオブテラーの都市伝説

ライトアップされているタワーオブテラーの画像

ホラー系の怖い話

ディズニーシーで人気があるアトラクションの一つに、フリーホール系のタワーオブテラーがあります。このホラーハウスとも言えるアトラクションには、怖い都市伝説が存在しまう。

1つ目の都市伝説として有名なのが、行列に並んでいた一人の人が、従来であれば右に向かう所を突如左に向かっていき、そしてそのまま行方不明になったというものです。順番通りに行くだけのはずが、なぜ左にそれてしまったかも謎だと言います。

そして、もう一つの噂話が、フリーホールが落ちたところにある鏡です。鏡に写った自分たちの他に、幽霊が写るという噂です。噂によると「ハイタワー三世」だったというものと、「長い髪の女性」だったというものがあります。この幽霊が演出なのかそれとも本物なのかは明かされていません。

5位:スペースマウンテンの怖い話

スペースマウンテンの外観の画像

死亡事故もあったアトラクション

ディズニーランドが開設した当初から人気があるアトラクションの一つに、スペースマウンテンがあります。

このスペースマウンテンは、過去に2件ほど死亡事故が発生しています。そして、スペースマウンテンの天井にはお札が張られているという話です。お祓いの意味なのか、安全祈願なのかは誰もわかりません。

また、スペースマウンテンに乗っていると「助けて」という声が聞こえるというものもあります。隣の人の声でも聞こえにくい状況の中、女性の声でハッキリと聞こえるそうです。真っ暗な空間ですから、こういったヤバい裏話がより恐怖心を煽ります。

4位:イッツ・ア・スモールワールドの怖い話

イッツ・ア・スモールワールドの外観の画像

いくつかのヤバい話が

世界中の子どもたちの人形が、かわいい歌声で歌い続けている人気アトラクションの一つ、イッツ・ア・スモールワールドですが、このアトラクションには怖い裏話が絶えません。

ディズニーランドの中でも、回転率が良くゆっくりと見ることができるアトラクションとして人気ですが、こちらのアトラクションには、怖いそしてヤバい話が耐えることがないのです。

例えば、入り口近くに得体の知れない男の子がいて、帰る時に「また来てね」と声をかけてきたり、閉園間近にアトラクションに入場してしまうと行方不明になってしまうという、子どもに関連したヤバい都市伝説が数多く存在するのです。独特な世界観が、より恐怖心を駆り立てているのは確かなことでしょう。

ディズニー都市伝説の怖い話ランキング3位~1位

3位:鳥や虫がいない

カラスが歩いている画像

2つの都市伝説が噂話に上がっている

ディズニーランドやディズニーシーには、水場が多くあるものの、虫があまりいないと感じたことがあるはずです。また、食べ物を扱っているのに、無闇に鳥も近寄ってきません。

ディズニーの外に出ると、虫もいますし鳥も飛んでいるのですが、ディズニーエリア内は、あまりそういった害虫や害鳥がいないと、気が付けば誰もが感じるはずです。水を扱うことが少なくないディズニーでこれは非常に不思議な現象です。この噂とも言える都市伝説には、2つの裏話が隠されています。1つ目の裏話として言われているのが、鳥や虫が嫌がる超音波が園内で発し続けているというものです。

そしてもう一つの裏話が、ボウフラなどがわかないようにするために、使われている水は、海水と真水を合わせた水にして、食べ物については常にキャストが徹底的に清掃しているというものです。海近くにある立地条件と、常に綺麗な園内を見てみれば、確かにうなずける裏話とも言えます。しかし、ランキング3位のこの都市伝説も、あくまで噂の範囲であって、誰も真実はわからないという状態なのです。

2位:子どもが誘拐される

トランプの模様が描かれているトイレの画像

一人でトイレには行かせないで

ディズニーでよく言われる噂の一つに、頻繁に誘拐が行われているという話です。しかも、都市伝説として言われているのは、人身売買のための誘拐だということです。

怖い話の一つに、トイレに女の子一人で行かせた話があります。トイレの外で女の子を待っていると、男の子が大人と出てきました。足元を見ると、自分の娘の靴だったというのです。このように、トイレで人身売買のための誘拐が行われているというのが、この都市伝説の怖い部分です。ディズニーに訪れ子どもを一人でトイレに行かせたら、必ず出てくる子どもの靴をチェックするようにしましょう。

さらに有名な話しを紹介します。とある日、娘が迷子になったという親が、キャストに迷子を告げました。すると、ディズニーランドの出入り口を全て閉鎖をしたそうです。そして、全ての子連れをチェックし始めたといいます。チェックしていると、男の子を抱きかかえて出ていこうとする男性が現れたので、話を聞いてみると、その抱えられていた男の子は髪の毛を切られた娘だったというのです。本当ならばとても怖い話です。

このように、ディズニーでは誘拐や行方不明に関する噂話が後を絶ちません。あれだけ大人数が訪れるの場所だからこそ、こういった恐怖を覚えるような都市伝説が生まれるのではないでしょうか。

1位:地下にはカジノがある

カジノの画像

広大な地下で富豪が楽しむ

ランキング1位として紹介する都市伝説は、地下にカジノがあると言われている話です。広大な敷地を有するディズニーですから、地下も広大な土地になるに違いありません。

ディズニーランドやディズニーシーで大量のお土産や食料を運んでいる姿を見たことがありません。この物品の納入口として噂話となっているのが、巨大な地下通路です。あらゆるショップや方面に地下で通路がつながっているという噂話で、そこからお土産や食べ物を運んでいるというのです。この話自体は理にかなっていますし、裏話としてもヤバいわけではありません。しかし、ここからが都市伝説と言われる部分です。

広大なディズニーの地下には巨大なカジノがあり、日夜ギャンブルが行われているという噂があるのです。選ばれた富豪をゲストとして、夜のディズニーに集まり、そこでカジノを楽しんでいるという噂です。さらには、バニーガールならぬミッキーガールがサービスを行っているという噂もあります。いずれにせよ、地下通路という裏話から、それが都市伝説として噂されるようになったのです。真実は誰もわかりません。

地下通路にコンビニが!?

また、地下通路というところに着目点が置かれた都市伝説も少なくありません。恐らく、地下通路自体は存在するのではというのが、共通の認識らしいところです。中には、地下通路にコンビニエンスストアがあるなど、地下鉄の通路のようなイメージをもった話も出ているほどです。いずれにしても、ディズニーランドであれば、全ての話がありえなくもないと感じてしまうのも、不思議なところと言えるでしょう。

感動するディズニーの都市伝説もチェック!

キャストの対応が素晴らしい感動エピソード

幻想的な雰囲気のシンデレラ城の画像

神対応を超えた対応

怖い話ばかりをランキングで紹介しましたが、ここで少し心温まる話を紹介します。ディズニーランドのおもてなしの心が伝わる魅力ある話ばかりです。

ディズニーランドでは、訪れた顧客をもてなすために、数々のスペシャルなおもてなしをしています。こうしたおもてなしは、トラブルなどの場面でもしっかりと感じ取ることができるのです。ここでは、そうしたディズニーであった、素敵で心温まる物語を紹介します。

婚約指輪をなくした話

とある夫婦がディズニーへ遊びに行った時の話です。初めて二人でディズニーに訪れたこともあって、大はしゃぎでディズニーの世界を楽しんでいた時に事件は起きました。

ジャングルクルーズの船の画像

ジャングルクルーズで遊んでいた

ジャングルクルーズを楽しんでいた後に、指にはめてあった結婚指輪がなくなっていることに気がついたのです。その瞬間に、幸せだった気持ちはどん底まで落ちたことはいうまでもありません。

そして、ジャングルクルーズのキャストに、結婚指輪をなくしたことを伝えました。池の中に落とした可能性が高いため、指輪をなくしたことは伝えましたが、見つかるということは期待せずに、落ち込んだまま園内にいたそうです。すると、一人のキャストが声をかけてきました。振り返ると、その人の手にはなくしたはずの結婚指輪があったのです。

数多くのキャストがいる画像

キャストの連携が感動を呼ぶ

指輪がなくなったことを知らされたキャストは、指輪がなくなったことをすぐに本部に伝えたそうです。

 

すると、園内にいる全てのキャストに指輪探しの司令が通達され、全力をあげて結婚指輪を探すこととなったといいます。

さらには、ジャングルクルーズではダイバーが数人川へ飛び込んだそうです。そして、池の中で結婚指輪は見つかったということでした。この大掛かりな行動と迅速な対応に驚かされますが、大変だったのは捜索ではなかったとキャストは言ったそうです。それは、指輪を探していることを、夫婦に気づかれないように、という司令が一番大変だったといいます。この思いやりと心遣い、そして意気込みに感動しなはずがありません。

落としたサイン帳

次の話は、サイン帳を落としてしまった人の出来事です。ディズニーでは、お気に入りのキャラクターからサインを貰うために、サイン帳を手に園内を巡る人も数多くいます。

ミッキーマウスのサイン画像

サイン帳を持ち歩いていた子ども

ある時、キャラクターからサインを貰いながら乗り物を楽しんでいる親子がいたそうです。子どもがディズニーの大ファンで、サイン帳を常に手に持ちながら園内を楽しんでいました。

子どもはディズニーのキャラクターに会うたびにサインを貰っては大はしゃぎで楽しんでいたと言います。しかし、そんな子どものサイン帳に不幸が訪れてしまうのです。それは、カリブの海賊に乗った時の出来事でした。サイン帳を手に持って船に乗り込んだ子どもは、ちょっとしたはずみで水の中に落としてしまいました。苦労してサインを集めたサイン帳を落としてしまったので、悲しくて仕方ありません。

カリブの海賊の船の画像

キャストに伝える母親

母親は、子どもが悲しむ姿を見て諦めることができず、カリブの海賊のキャストにサイン帳を落としてしまったことを伝えました。キャストはそれは大変だと対応をしてくれます。

落としたサイン帳のデザインや、どういったキャラクターからのサインを貰ったかなどのサイン帳の詳しい話を聞くと共に、キャストは帰る時間も訪ねたと言います。そして、探してみますから、帰りにまた立ち寄ってくださいと親子に伝えました。沈んだ気持ちのまま、ディズニーを回った親子でしたが、最後に諦め半分でカリブの海賊に訪れて、サイン帳について訪ねたそうです。

カリブの海賊の入り口の画像

サイン帳を手にして気がついたことが

すると、サイン帳を手渡されました。見つかることがないと思っていたので、子どもも母親も大喜びです。そして、感謝をしながらサイン帳の中を確認します。

同じ模様のサイン帳には、子どもが喜びながら貰ったキャラクターのサインが確かに残っていました。しかしあることに気が付きます。それは、水の中に落としたサイン帳であるはずなのに、水に濡れている形跡が一つもないのです。

海賊の人形が樽から姿を見せている画像

そこには素敵な出来事が

不思議に思いながらも、最後までサイン帳を確認すると、貰ていないはずのサインが一つあることに気が付きました。

そこで、母親がキャストに水に落としたはずなのに、サイン帳が濡れていないというところと、貰っていないサインが一つ書かれていることに対して質問をします。すると、キャストは「マーメイドが届けてくれた」と答えてくれたのです。こういったトラブルにもしっかりと夢のある対応ができるのが驚きです。

その他にもいろいろなキャストにまつわる話が

座っているキャスつの画像

感心させらる話が多い

この他にも、数多くのキャストが繰り広げる感動的な話があります。本当に数多くの話があるので、紹介しきれないのが残念です。

 

ここからは、その中でも印象的ないくつかの話を簡単に紹介させていただきます。

小さな頃にディズニーに訪れた人の話です。小さすぎてアトラクションに乗ることができなかった時に、キャストがまた来てねという内容のチケットを手渡したそうです。16年経ちこのチケットを渡した時に、そのチケットが有効だと言われ、大きくなりましたねとひと声かけられたそうです。その他にも、妊娠した奥さんと訪れた夫婦が乗り物に乗る時に、キャストが「3人のご利用ですね」と語りかけた話もあります。

さらには、大きなミッキーのぬいぐるみを持って入ったレストランで、4人がけテーブルに案内されてミッキーの椅子を用意してくれたり、子どもが亡くなってしまった夫婦がお子様ランチを注文した時に、席を移動させてまるで子どもがいるかのように対応するなど、数多くの感動的な話が存在します。どの話もマニュアルが存在するはずのない対応で、ディズニーで働いている従業員のおもてなしの心を感じるはずです。

ディズニー用語・略語も学んでさらにディズニー通になろう!

用語や略語は通の証拠

子どもがシンデレラ城を指さしている画像

略語を知って通になろう

ディズニーランドに通っているような人は、ディズニー用語や略語が理解できるものの、あまりディズニーに通っていない人は、用語や略語を知る機会は少ないはずです。

ランキングなどでも何度となく出てくるキャストは、簡単に言えば店員のことです。このように、ディズニーランドには、ディズニーランド内で決められた言葉があるのです。この他にも、訪れたお客様についてはゲストと呼んだりしているのです。また、キャストの中にはファンカストと呼ばれる、パントマイムのようなパフォーマンスを突然見せてくれる、キャストに扮したパフォーマーが存在しています。

ディズニーには通っている人の間で使われている略語が存在します。簡単に略語を紹介すると、「陸」はディズニーランドの事を、「海」がディズニーシーを表しています。また、パレードの中止を意味する「風キャン」と「雨キャン」という言葉があります。これは、風で中止という意味と雨で中止というい意味を表しています。ほかにも、アトラクションなどで並んでいる行列を「Qライン」などいろいろと言葉があります。

ディズニーにまつわる豆知識

35周年記念の飾りがされているシンデレラ城の画像

知って驚く豆知識

ここでは、ディズニーにまつわる豆知識を紹介します。都市伝説でもなく、噂話でもない真実の話です。しかしながら、どこか感心させられる内容ばかりとなっています。

ミッキーの手の秘密

ミッキーの耳と手の画像

指が4本の理由は?

ミッキーの手には指が4本しかないというのは有名です。この4本の指の理由は、白黒映画の時代が由来となっています。

 

それは、5本の指になると指が6本あるように見えてしまうという、映像技術のなさから出された結論だと言います。

6本に見せないために、4本の指に変えることで対処しました。さらに、かわいいフォルムにするためにふっくらとさせたということです。昔の映像技術のなさが、ミッキーのかわいらしい手を作り上げたというのだから、驚きと言えるでしょう。

ディズニーに入ると夢心地になる理由

ディズニーのエントランスの画像

入り口で魔法がかかっている

ディズニーに訪れると、どこか夢心地になってしまいます。これは、ディズニーのおもてなしの心だけではありません。

それは、ディズニーに入る時に魔法がかけらているのです。その魔法とは、ティンカーベルの魔法です。実は、入り口を通り過ぎる時に、ティンカーベルの魔法をかけるサウンドが流れているのです。気が付かない人も多いですが、この魔法があるからこそ、ディズニーに入った瞬間から夢の世界にいる気持ちになるのです。ちなみに、ディズニーから出ていく時には、魔法を解く音はありません。

世界に二つのシンデレラ城

シンデレラ城の周りに花火が上がっている画像

秘密の工夫も

シンデレラ城は世界に二つしかありません。一つはアメリカのフロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに存在します。そして、もう一つが日本というわけです。

この二カ所以外のディズニーにはオーロラ姫のお城や全てのプリンセスが使用するというコンセプトのお城があるといいます。ちなみに、シンデレラ城は高さが約51メートルです。意外と小さいのですが、その小さいシンデレラ城を大きく見せるために、上に向けてどんどん小さくなるように作られています。このように設計したことで、遠近法が働き実際以上にお城が高く見えるわけです。

また、ディズニーランドの入り口でもあるワールドバザールからのメインストリートも、シンデレラ城に向かうにつれてどんどんと狭く作られています。こうすることで、シンデレラ城まで距離があるように感じるだけでなく、ディズニーランド全体を実際よりも大きくそして広く感じさせる効果があるのです。こうした見えないところにも工夫と発想が凝らされているのも、ディズニーランドの魅力と言えるでしょう。

隠れミッキーがいる

ミッキーのような模様が埋め込まれている画像

テレビでも有名

テレビなどでも良く取り上げられるのが、園内にいる隠れミッキーの存在です。園内のいたるところにミッキーが隠れていて、それを探すだけでディズニーが楽しめます。

そして、全ての隠れミッキーを探したことをキャストに伝えると、秘密のとある場所に案内されて、スペシャルなプレゼントが受け取れると言います。ちなみに、隠れミッキーは100種類はあるのではと言われています。未だに全てのミッキーを見つけた人はいない上に、キャスト自体もどこに隠れミッキーがあるか知らないそうです。アトラクションだけではなく、隠れミッキーを楽しむためにディズニーに訪れるのもおすすめです。

幸せを運ぶ噂の場所も

ビッグサンダーマウンテンの乗り物が走っている画像

見つけられたらラッキー

ディズニーに隠されているモニュメントを見つけることで、ラッキーが訪れると言われている噂の場所や物があります。本当に見つけた人もいるようですが、実際のところは謎です。

まず最初に紹介するのが、金色のミッキーです。ビッグサンダーマウンテンに隠されていると言われている金色のミッキーは、見つけるだけで幸せが訪れると評判です。トンネルの途中にある、岩がぐらぐらしている付近の天井にいると言われているので、探してみましょう。見つけたことをキャストに伝えるとプレゼントが貰えるという噂がありますが、真実かどうかはわかりません。

また、イッツ・ア・スモールワールドの中にいる人形の内一体が、ピノキオの人形を持っているそうです。そのピノキオを持った人形を見つけられることができれば、幸せが訪れると言われています。実際に発見したという人もいるようで、単なる噂では片付けられない、素敵な話題と言えるでしょう。

迷子のアナウンスはない

ディズニーの迷子センターの外観の画像

都市伝説につながる話

ランキングにある都市伝説につながる話でもあるのが、迷子のアナウンスをしないというところです。この特徴があるため、ディズニーの誘拐都市伝説が生まれたと言われています。

ディズニーで迷子が発生したとしても、それを放送することはありません。キャスト同士のつながりで迷子を解決すると言うわけです。ですから、もし迷子の子どもがいたり、子どもが見当たらなくなったら、キャストに声を掛けると良いでしょう。

ディズニー都市伝説の怖い話ランキング23選まとめ

丸い耳が付けられた猫の画像

都市伝説を割り切ってディズニーを楽しもう

ランキングでディズニーランドにある都市伝説について紹介しました。怖い都市伝説が数多く存在することが理解できたはずです。もちろん、真実かはわかりません。

都市伝説の多くは、それらしい噂や出来事が尾ひれを付いて語り継がれているものばかりです。真実であるものは少ないものの、それに関わる出来事がまったくなかったわけではありません。しかしながら、都市伝説は都市伝説として割り切ることが大切です。むしろこうした都市伝説などの噂を知ることで、よりディズニーの魅力が高まったとも言えます。ランキングを参考にして都市伝説の確認に足を運ぶのも楽しいはずです。

合わせて読みたい記事はこちら

ディズニー好きの芸能人ランキング15選!プライベートで目撃されている有名人! | ランキングまとめメディア
ディズニーランドのインスタ映えスポット73選!かわいいポーズや撮影マナーは? | ランキングまとめメディア
【ペアルック】ディズニーお揃いコーデ27選!カップルでおしゃれに着こなす! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ