【辛い】彼氏が既読無視をする心理13選!期間別に見るスルーの理由や対応方法は?

LINEで彼氏とやり取りしていると、既読スルーされることがあったりします。せっかく送ったメッセージを読んで、ある一定の期間無視する時は、彼氏にどういった心理が働いているのでしょうか。ここでは、ランキングでLINEを既読しているのに無視する心理や行動について紹介します。ランキングを見ることで、メッセージを放置する心理がわかり、今後の彼氏への対応に役に立つはずです。

目次

  1. 彼氏の既読無視ランキング【心理】13選!
  2. 彼氏の既読無視ランキング【心理】13位~7位
  3. 彼氏の既読無視ランキング【心理】6位~4位
  4. 彼氏の既読無視ランキング【心理】3位:返信の内容に困っている
  5. 彼氏の既読無視ランキング【心理】2位:忙しい
  6. 彼氏の既読無視ランキング【心理】1位:面倒くさい
  7. 期間別に見るスルーの理由についてもチェック!
  8. LINEで既読無視されたときにはどう対応すれば?
  9. 既読無視されにくくなる方法・コツは?
  10. 適度なところでLINEを締め括ることも大切!
  11. 彼氏の既読無視ランキング【心理】13選まとめ

彼氏の既読無視ランキング【心理】13選!

LINEを放置されていてツラい

女性が顎のあたりを触りながらスマホを見ている画像

見たのに返事がこない心理とは

ただの友達だったり、職場の同僚であったとしてもLINEの既読スルーはなんだか気分が悪いものです。相手にされていない気分になるので、寂しい気持ちにもなります。

関係が希薄な人であっても、気分が良くない既読スルーですが、付き合っている彼氏の既読スルーはなおのこと気分が悪いものです。いろいろな理由からLINEを既読したままで放置しているようですが、既読したまま無視をしている理由を知りたいと感じることも少なくありません。ただ単に忙しいのか、それとも何か考えることがあるのか、どういった心理が働いてLINEを無視しているのか、気になって仕方がないものです。

ただ単に無視している未読の状態であれば、LINEに気がついていないとか想像できます。しかし、既読スルーの場合は、LINEのメッセージは無視せずに目を通したはずです。LINEでメッセージを確認したにもかかわらず、放置されているので気になって仕方がなくなるのです。しかも、彼氏となればなおさらです。関係性にもよりますが、既読スルーが原因で別れ話に発展することもあります。

既読無視してしまう彼氏の心理を徹底リサーチ

腰を掛けて電話をしている男性の画像

既読スルーの心理に迫る

LINEのメッセージを目を通しながら、なぜ返信をしないのでしょうか。そこには一体、どういった心理が働いているのでしょうか。

ランキングで、メッセージの既読スルーに対する彼氏の心理について紹介します。既読して返信を放置している心理を知れば、少しでも彼氏の気持ちに近づけて、イライラする回数も減るはずです。また、既読して無視されていたとしても、ランキングを参考にすれば、相手の状況を推測することができるようになるかもしれません。彼氏が何を考えているのか、ランキングをチェックしていきましょう。それではスタートです!

彼氏の既読無視ランキング【心理】13位~7位

13位:質問の内容が複雑

口を開けながらスマホを触っている男性の画像

選択肢も多い

質問の内容が複雑だったり、選択肢が多い場合は、返信に困ってしまい、そのまま放置してしまう場合があります。送ったメッセージを見返してみると良いでしょう。

質問が長かったり複雑だったりすると、返答に頭を使いすぎてしまう男性もいます。そういったタイプの場合は、答えを考えている内に、返信することすら放棄してしまいます。

12位:会話に興味がない

スマホを横に置きパソコンをしている男性の画像

広げる気がないから

会話の内容に興味がなく、広げる内容でもないと感じた場合は、メッセージを読んでそのままフェードアウトする時があります。特に悪気があるわけではありません。

自分の話に終始していたり、彼氏とは関係ない話ばかりだと、男性は会話に興味を失いがちです。そして、話を終わらせようと、LINEからフェードアウトするのです。

11位:読んで満足

パソコンを触りながら頭を抱えている男性の画像

返信する必要性を感じない

メッセージを読んだ時点で、内容に満足しているという場合があります。送られてきたメッセージが返信するにあたらない内容だった場合も、満足する場合があります。

メッセージを読んで、自分が返信する必要がない内容だったり、内容的に良く理解ができて、言葉が返せない場合などです。この場合は、焦る必要もありません。

10位:LINEが嫌い

口を窄めてスマホを触っている男性の画像

LINEのやり取りが苦手

男性の中には、LINEでのやり取りが嫌いという人もいます。電話や対話は抵抗がないものの、顔が見えないLINEでの会話をなるべく避ける男性は少なくありません。

年配の人に多く見られる傾向ですが、実は年配ではない男性の中にも、同様にLINEやメールでの会話を苦手とする人がいます。義理立てする関係でない彼女だからこそ、LINEがそっけなくなるのです。

良い意味合いも含む既読スルーになっているのですが、彼女としてはたまったものではありません。少ない言葉でも良いので、読んだら返事を入れてもらうように話し合ってみても良いでしょう。

9位:嫌になっている

割れているハートの画像

付き合うことに嫌悪感を覚えている

嫌いなった相手には、既読を付けても返信しない場合があります。メッセージを読むのは、相手が何を考えているか知りたいだけで、それ以上の意味はありません。

これからの付き合いを考えられなくなり、一緒にいることに嫌悪感を覚えた場合も、メッセージは読むものの、返信がない場合があります。この状態になる前には、何かしらの兆候があったはずです。

喧嘩をしているのであればまだしも、突然返信がなくなったのであれば、それは急激に気持ちが冷めてしまった可能性があります。冷めた原因が分かるのであれば、思い切ってそれについて話し合いをしてみてもよいでしょう。

8位:スマホを使えない状況

電話に出ながらパソコンを触っている男性の画像

見ることはできても打つことができない

もしかしたら、メッセージを読むことができても、返信をすることができない状態なのかもしれません。これの状態であれば、時間が経てば返信がくるはずです。

例えば満員電車の中で、どうにかメッセージを読むだけはできたという状態もあります。また、メッセージを読んだ後に突然、上司や先輩に呼ばれてそのまま用事ができてしまった場合もあります。他にも、お葬式など冠婚葬祭の可能性も否めません。

いずれの場合でも、少し時間をおけば返信がくるはずです。もし、少し立ってからも返信がない場合は、ランキングにあるような他の要因を考えてみるのも良いでしょう。

7位:一人の時は自由にしたい

水辺に座っている男性の画像

LINEにも縛られたくない

LINEを返信しない理由として、プライベートは誰にも束縛されずに自由にしたいという考え方があります。返信したくないのではなく、返信も自由にさせてもらいたいと考えているのです。

一人の時間を非常に大切にするタイプで、自分だけの時間を思う存分自分に使いたいと考えるタイプの男性です。メッセージを無視しているのではなく、自分のタイミングで返信をしようとしています。

このタイプの弾性であれば、レスポンスは遅いものの、待っていれば返事は来るはずです。しかし、自分の時間を大事にした後にはLINEの返信を忘れていることもあり、結果としていつまでも返信が来ないパターンもあるのです。

彼氏の既読無視ランキング【心理】6位~4位

6位:忘れている

木目調の板の上に置かれているスマホの画像

返信を後回しにしている

特に深い意味などがなく、ただ単に返信を忘れている場合もあります。LINEのメッセージを読んで、返信しようとした時に何か用事が入って、そのまま忘れたパターンです。

一度や二度であれば良いですが、中には何度も忘れてしまう男性もいます。これが一番困る男性です。内容的に大切なメッセージもあるはずなのですが、それすら返信を忘れてしまうのです。

こういった男性の場合は、忘れることを前提にして、何度かメッセージを送ってみるのも良い対策方法かもしれません。ただし、忘れたことをあまり責めすぎると、LINE自体を嫌いになってしまう場合もあるのです。

5位:浮気中

男性と女性が手をつないで歩いている画像

二股されているかも

彼氏が他の女性と一緒にいる時間帯は、返信がなかったりする場合があります。いわゆる浮気中という状態で、LINEを確認するだけで返信がないのであれば、もしかしたら心変わりしている場合もあります。

LINEがあると気がついても、未読でスルーする人もいます。その中で、既読スルーで浮気をしているのであれば、それはもしかしたら、すでに浮気相手の女性に気持ちが移っているかもしれません。

ここで気を付けたいのが、仕事などの理由で返信が怠っている場合がることです。浮気などする隙がないほど忙しいのに、浮気中などと言われると、最悪の場合喧嘩に発展してしまいます。彼氏が仕事だと言ったのであれば、それを信じることもまた大切なことなのです。

4位:別れを考えている

掌を前に出している男性の画像

わざと苛つかせている場合も

別れを考えている場合も、LINEの返信がない男性の特徴です。別れようとしているのですから、些細なことでも関係を避けようとしている傾向が見られるのです。

LINEの返信がない時、不安要素として最初に考えてしまうのが、この理由ではないでしょうか。彼氏が別れを考えていると不安になってしまうのは、あながち見当違いとも言えません。

別れようとしているので、丁寧な対応をしなかったり、返答を面倒になったりしているのです。また、あえて彼女を苛つかせて別れるセリフを吐かせようとしている場合もあります。いずれにしても、探りを入れながらメッセージを送ってみましょう。

彼氏の既読無視ランキング【心理】3位:返信の内容に困っている

おでこを触ってうつむいている男性の画像

上手い言葉が見つからない

内容がなかったり、難しい内容だったり、とにかく返信に困るメッセージを受けた時に、答えに困りスルーしてしまう場合があります。

メッセージを読んだものの、返信の内容に困ってしまう場合があります。こういったメッセージに返信に困った挙げ句に、返せなくなってしまっている状況があるのです。また、勘違いをされている状態で、誤解をさらに深めてしまいそうになっている場合なども、メッセージの返信に困ることがあるのです。

こういった特徴は、彼女だけに対して行うものではありません。友達や同僚など、いろいろな場面で返事に困った時に返信ができなくなってしまうのです。彼から返信が来なくて悩んでいる場合は、自分のメッセージをもう一度見直してみると良いでしょう。追い詰めていたり、回答がしにくいメッセージを送っているか確認できるはずです。もし、そういったメッセージではない場合は、他の理由を考えると良いでしょう。

彼氏の既読無視ランキング【心理】2位:忙しい

男性と女性がパソコンを見ている画像

返せる状況ではない

仕事や勉強で忙しいというのも、LINEを返信できない理由の一つです。LINEを読むことができたとしても、返信をする時間や余裕がない場合もあるのです。

LINEが読めるのに返信できないという状況を、理解できない人もいるようです。男性の中には、LINEなどのメッセージを送る時に、どういった言葉を選べばよいかなど、短い文章でも長い時間かけて打ち込む人が多いものです。こういった男性のタイプであれば、仕事や勉強などで時間がない時に、返信の内容を考える時間がないのも理解できるはずです。

こういったタイプは、忙しい時にLINEが来ると、重要な内容以外は後で返信をしようと考えてます。場合によっては、忙しい時間帯が通り過ぎても返信を忘れてしまっている場合もあるのです。このタイプの男性には、忙しい時には「忙しい」の一言でもいいから返信してとお願いしたりしてみるのもよいでしょう。忙しい時は頑張っている時です。ですから、頑張っているということを理解してあげると心が落ち着くはずです。

彼氏の既読無視ランキング【心理】1位:面倒くさい

頭を書かている男性の画像

性格的な問題

メッセージを読んだにもかかわらず、返信してこない男性の中には、めんどうだからと言う理由が、思っている以上に多いのが現状です。

特に嫌なことがあっただとか、相手に対して感情がなくなっただとかではなく、ただ単純に面倒だからという理由です。男性はそもそも手紙やメールなどを送るのが苦手です。その延長上にLINEがあるわけですから、LINEが苦手というよりも、こういったやり取り自体だ面倒だと感じる人がいるのです。こればかりは、男性の性格によるところが大きいですから、なかなか直すことができるないのも、正直な所と言えるでしょう。

面倒くさいと感じているのが一時的な場合もあります。それは、仕事で疲れたり人間関係で疲れたと言った場合です。普段はしっかりと返信してきているのに、突然返信が来なくなったりした場合は、面倒くさいと感じてる場合も少なくありません。この場合には、相手を責めるのではなく、どういった状況に陥っているのか寄り添って聞いてあげることで、より二人の関係が良い方向へ向かうはずです。

期間別に見るスルーの理由についてもチェック!

既読無視されている期間によって異なる理由

男性が壁に寄りかかっている画像

期間別で心理を紹介

ランキングでLINEを既読スルーする彼氏の心理について触れました。既読したのに無視している心理が、あるていどは理解できたはずです。

ランキングにある心理に加えて、LINEを既読したのに無視している期間というのも、相手の心理を知る上では非常に重要なファクターになります。LINEを既読したのに放置している期間によって、それぞれに思惑や心理があるからです。ここでは、ランキングで紹介した彼氏の心理を踏まえた上で、既読して無視している放置期間にスポットライトを当てて、心理について紹介していきます。

放置期間が数時間

肘をついて考え事をしている女性の画像

気にするほどではない

LINEの既読が付いてから数時間の放置であれば、あまり気にすることはありません。ランキングにあるような心理が働いたとしても、それは衝動的な感情や状況によるものです。

LINEを既読したのに数時間放置していたのは、無視をしたという対応ではありません。それはどちらかと言えば、その時だけに何かしらの理由があったように考えましょう。もちろん、ランキングでも紹介しているあまり良くない心理に流れている場合もあります。それでも、数時間の放置で返信してきたのであれば、あまり深く考えることはないでしょう。普段通りに接していれば、関係性は普段のままというわけです。

放置期間が半日

女性がスマホを持ちながら顎に触れている画像

時間帯によって状況は変わる

半日というのは何かしらモヤモヤする時間とも言えるでしょう。半日という時間は、どちらかと言えば、彼氏の身に何かあったのかなと感じ始める時間です。

一方で、夕方の時間帯や夜の寝る前の時間帯など、ある程度プライベートの時間が確認できる半日であるとすれば、それは少し悲しい事かもしれません。特に、夕方から次の朝まで既読スルーをされている場合は、いろいろな不安要素を思い浮かべても良いでしょう。もちろん、体調不良などもありますから一概には言えませんが、夜の時間帯の放置が何度も続いた場合は、他の女性の影を考えても良いかもしれません。

放置期間が1日から3日間

黒いマニキュアの女性がスマホを持っている画像

危険信号の場合も

喧嘩中などを除いて、放置期間が数日になってしまった場合は、かなり心配する必要があります。仕事が立て込んでるなどの事前の連絡無しでの既読スルーは、最悪な状況も覚悟する必要があります。

メッセージが未読のままでのスルーであれば、スマホを見る暇がなかったりスマホをどこかに忘れたままでいる可能性があります。一方で、既読をして無視している場合は、明らかにおかしな行動です。数日間返信できない情況というのは考えにくく、ただ単に放置しているだけだと考えて良いでしょう。最後に送ったメッセージ内容にもよりますが、自分からLINEを送って、彼氏の心理状態を確かめてみると良いでしょう。

放置期間が1週間以上

頭を抱えている女性の画像

絶望的状況だと理解する

放置期間が1週間以上となってしまった場合は、ランキングにあるような心理云々は関係ありません。ハッキリと言えば、彼は別れたいと思っている状態です。

別れたいという気持ちまではたどり着いていないとしても、一度距離を置いて冷静になりたいという心理が働いています。彼氏が別れたい心理になる理由がわからないのであれば、LINEのメッセージに答えがるかもしれません。LINEを見返して、既読して無視されている理由や放置されている訳を見極めて、今後の対応を考えると良いでしょう。長い期間の既読スルーを放置していると、自然消滅という結果が待っているだけです。

LINEで既読無視されたときにはどう対応すれば?

既読無視されたときにおすすめの対処法とは

虫眼鏡を持っている女性の画像

対応方法を紹介

ランキングや、先に記載した期間によって心理状態が変わっていると理解できたものの、既読スルーをされた時に、どういった対応をするか迷ってしまう人もいるでしょう。

ここでは、既読スルーされた時のおすすめの対応方法について紹介します。どの対応方法を取り入れるかは、ランキングを参考にして、どういった心理から彼氏が既読したまま放置しているかにもよります。また、どのぐらいの期間既読して放置されているかという部分にも関わってきます。彼氏の心理状態と放置期間をよく考えた上で、情況にマッチした既読スルーに対する対応方法を実践すると良いでしょう。

対応方法1:電話をする

電話をしている女性の画像

直接聞いてみる

一人であれだこれだと考えるよりも、一番手っ取り早い方法が電話です。ただし、闇雲に電話をするのではなく、ランキングなどで彼氏の心理を推測してから電話をするようにしましょう。

電話をして確かめる時に気を付けたいのは、相手が電話に出られない時間帯があるということです。また、電話に出ることができない情況にいる場合もあるので、できるのであれば、相手が電話に出られるであろう時間に電話をすると良いでしょう。電話で既読したまま無視した理由を聞けば、ある程度納得する回答が得られるはずです。後は、その話を踏まえた上でどのように対応するか考えれば良いでしょう。

対応方法2:スタンプを送信

猫のスタンプが貼ってあるラインの画像

笑えるスタンプを連打

スタンプ連打はウザいという人がいますから、そういったタイプの人には使えない方法です。面白くて笑えるスタンプを連打して送るという方法があります。

 

既読スルーされていることを、言葉や態度で伝えるのではなく、笑えるスタンプで伝えるなどしてみましょう。

 

言葉では棘があるかもしれませんが、スタンプであれば柔らかく相手に気持ちを伝えることができます。

既読スルーが嫌だという気持ちや、相手してくれなくて寂しいと言った心理を、冗談めいたスタンプで送ってみましょう。重たくなりすぎずに気持ちを打ち明けられるので、彼氏も気持ちを受け止めやすいはずです。

対応方法3:余裕を持つ

机の上に置かれているスマホの画像

LINEにとらわれない

LINEに既読が付いたのに無視されているとヤキモキしているということは、LINEを頻繁に気にしているということとなります。気が付かない内にLINEにとらわれ過ぎているのです。

LINEのメリットの一つが、相手がメッセージを読んだかどうか確認できるところです。相手が確実にメッセージを読んだか確認できるので、連絡する側も安心できます。既読スルーにイライラするのは、確認できるメリットにフォーカスをあてすぎているからです。相手がメッセージを読んだということは間違いありませんから、自分が伝えたいことはある程度伝わっていると見極めて、余裕を持って対応するようにしましょう。

対処法4:放置されたメッセージを確認する

スマホを触っている人達の画像

相手の気持ちを考えてみる

既読スルーされてムカつく気持ちはわかりますが、最後に送ったメッセージや、そこにいきつくまでのやり取りに放置されている原因があるかもしれません。

既読して放置されたことに対してムカつくのもわかりますが、もしかしたら、その無視までのやり取りで彼氏のほうがムカついている可能性もあります。喧嘩中などは特に、相手に対して失礼なメッセージを送りがちです。一度冷静になって、放置されているメッセージまでの流れを読み返してみると良いでしょう。相手の気持ちに立って読み返してみれば、放置されて致し方ないメッセージがあるかもしれません。

対処法5:話し合う

横に座って話をしている男女の画像

真剣に相談する

ランキングにもあるように、面倒だったり忘れたりしてLINEを放置する彼氏もいます。LINEにあまり重きを置いていないがために放置してしまうのです。

彼氏がこういった傾向がある部分は、理解して上げる必要があります。それは、彼氏の性格が反映している考え方であり、こうした性格も大好きな彼氏を作り上げている一つの要素だからです。一方で、LINEを放置されたり無視されるのが気になって仕方ないのも正直な気持ちです。ですから、LINEに対するお互いの価値観や考え方を真剣に話し合うようにしましょう。些細なことですが、実は重要なことだと理解させるのです。

既読無視された時にタブーな対応方法

指でバツを作っている画像

思わずやりがちな対応

既読して放置された時、感情的になってしまうことも少なくありません。もし、彼氏との関係性を保ちたいのであれば、既読無視に対してタブーな行動も知っておくべきです。

対応方法を間違えると、LINEを既読スルーされるだけではなく、最悪の場合はブロック削除をされてしまいます。こうなってしまうと、放置されるどころか連絡する取れない状態になってしまいます。もし、別れるとしてもキッチリと別れたいのであれば、タブーな対応は避けるようにすると良いでしょう。ここでは、LINEを既読スルーされた時に、おすすめできないタブーな対応方法について紹介します。

タブーな対応方法1:しつこいLINE

スマホを指さしている人の画像

しつこい電話もNG

LINEを既読して無視された時にやりがちなのがしつこいLINEです。何度もメッセージを送りたくなる気持ちはよくわかりますが、送ったメッセージの数だけ彼氏の心は離れていくかもしれません。

しつこいLINEは、既読スルーに対する怒りや悲しみの現れなのは良くわかります。恐らくその気持ちに関しては、彼氏も理解しているはずです。一方で、何度も送られてくるLINEに嫌気が出てくる場合もあります。彼氏が別れたいと思っていればもちろんのこと、仕事が忙しかったりどうしてもLINEを返信できない状況もあります。こういった状況に大量のLINEが送られてくると、段々と恋心も冷めていってしまうのです。

しつこい電話もご法度です。電話は出られる時と出られない時があります。また、感情的になり冷静に話し合いができない状態の場合もあります。あえて電話に出ないわけですから、出るまでしつこく電話をする必要はありません。LINEのメッセージ同様に、しつこい電話についても控えるように心がけましょう。

タブーな対応方法2:彼氏の悪口を言う

男性と女性が泣いている画像

責めたり周りに言いふらしたり

LINEを放置することに対して、話し合いを持つのは良い事です。しかしながら、そのことだけで彼氏を責めたり、周りに悪口を言いふらすような行為は避けるべきです。

話し合いによる解決を求めて対話をしているうちに、彼氏を責めたりしてしまうことがあります。それは止めるべきです。彼氏には彼氏なりの心理があることは、ランキングを見ても分かることです。納得できないとしても、彼氏の価値観も理解するべきです。LINEが放置されているだけで、彼氏を責めたり周りに彼氏の悪口を言うのは避けましょう。逃げ道を塞がれてしまった彼氏は、精神的にも追い詰められていくだけです。

既読無視されにくくなる方法・コツは?

スマホを見つめている男性の画像

既読スルーを避ける方法

既読スルーはできることであれば避けたいのも本音です。既読しているのに無視して放置されていると考えると、確かに寂しいものがあります。

ここでは、既読スルーをされにくくなるテクニックを紹介します。もちろん、彼氏のタイプによって違いますが、一般的にはここで紹介する方法で既読して放置されることを回避しているようです。

無視されないテクニック1:必要性のあるLINEを

スマホの画面を触っている女性の画像

中身のないLINEを送らない

まず最初に使えるテクニックは、意味のないLINEを控えることです。連絡事項や物事を決める時などにLINEを活用するという方法です。

彼氏とテレビを見ながらLINEをしたり、今の状況を語ったりしたい気持ちはわかります。しかし、彼氏がそういったことを楽しむタイプではない場合もあります。そういった時は、必要性のあるLINEだけを送るように心がけましょう。これであれば、無駄な会話はなくなり、既読スルーされにくくなります。少し寂しい対応方法かもしれませんが、既読を放置されているよりは、ある程度心理状態も落ち着くことでしょう。

無視されないテクニック2:長い文章は避ける

キーボードで入力している人の画像

短いメッセージのやり取りを

長文を見ただけで嫌気が差してしまう男性もいます。そういったタイプが彼氏だった場合は、言いたいことを簡潔にして、長文を避けたメッセージを心がけましょう。

短文のやり取りだけで成り立つメッセージや、簡潔で言いたいことだけに絞ったメッセージを送ると良いでしょう。そうすることで、短文同士の簡単な会話が楽しめるかもしれません日頃から物事を簡潔に伝えるように心がけていれば、自然とLINEのメッセージも簡潔にまとめられるようになるでしょう。

無視されないテクニック3:質問をする

丸とバツの旗を持っている画像

答えやすい質問を

LINEのテクニックとしてだけではなく、会話のテクニックとしても使えるのが、質問をするということです。質問をすれば回答を返す必要があるからです。

今日の出来事や今何をしているのかなど、些細なことでも回答しやすい質問をメッセージに込めると良いでしょう。最初に紹介した、意味のないメッセージを避ける方法とは反対とも言える方法ですが、状況や相手によって併用して活用すると、より効果的なテクニックとなるはずです。

場合によっては2択に質問を絞るのも良い方法です。旅行のプランやデートプランなど、選択肢を絞りやすい質問であれば、あえて2択で質問してみましょう。2択であれば物事に対して考える時間をあまり使わせません。シンプルに考えを選択できるので、既読スルーが習慣になっている彼氏でも、返信を期待することができるはずです。

無視されないテクニック4:自分の事だけ話さない

両手でスマホを持っている人の画像

会話を心がける

既読スルーされるLINEの特徴にあげられるのが、日記のようなメッセージです。今日どこどこでなになにしました的なメッセージは、既読しても放置されがちです。

自分の出来事だけを話しているメッセージは、返信しづらいものです。返信内容に迷っている内に、返信そのもの自体を忘れたり放置したりしてしまいます。自分の日記的な内容を送るのではなく、相手の日常を知るような、会話を意識したメッセージを送るようにしましょう。先にも記述したように、質問を交えながら、普段楽しんでいるような会話をメッセージとして彼氏に送るように心がけてみましょう。

適度なところでLINEを締め括ることも大切!

長引きがちなやりとりをうまく終わらせる方法

LINEの終わらせ方を間違えると、返事に困ってしまい無視しているような状態で終わってしまいます。そこで、ある程度のところでしっかりと理由をつけて終わらせると、こういった曖昧な終わらせ方を避けられます。お風呂に入るとか、LINEをここで終わりにしたいとか、どんな理由でもかまいません。LINEのやり取りを終了するといったことを伝えて終わりにすると、無視された終わり方は避けられるはずです。

彼氏の既読無視ランキング【心理】13選まとめ

コーヒーが置かれている机でスマホをいじっている画像

既読スルーを理解しよう

ランキングで、既読しても無視をしてしまう、彼氏の心理状況について紹介しました。ランキングを見てある程度、納得できた部分もあったのではないでしょうか。

LINEは便利なツールです。メッセージを気軽にやり取りできるだけではなく、相手がメッセージを読んだこともすぐに分かります。しかし、読んだということが分かってしまうと、返信が来ないのが心配になってしまうものです。

ランキングを参考にして彼氏の心理を少しでも理解することは、LINEを放置された時に自分を納得させるアイテムとなります。既読スルーを気にしすぎると、精神衛生上もあまり良くありません。恋愛を楽しむためにも、LINEを気にし過ぎないようにしましょう。

合わせて読みたい記事はこちら

好きな人とLINEで話すネタ21選!盛り上がる話題や送る時の注意点とは? | ランキングまとめメディア
好きな人とLINEをするきっかけに!連絡の話題ランキング21選【盛り上がる】 | ランキングまとめメディア
めんどくさい男の特徴ランキング23選!職場やLINEでの見分け方と対処法は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ