優柔不断な人の特徴と心理21選!克服して決断力を身に付けるための改善方法は?

優柔不断な人は男女共に共通で、心理的に考えていることが分かりにくいのが特徴です。優柔不断な人はその特徴や心理から、プライベートからビジネスシーンまで、困ることがある人もいるようです。また周りに優柔不断な人がいる人は、その人への接し方もポイントとなります。優柔不断な人の特徴と心理ランキング21選をご紹介します。ランキング以外に、優柔不断を克服して決断力を身につけるための改善方法などを合わせて、チェックしましょう。

目次

  1. 優柔不断な人の特徴と心理ランキング21選
  2. 優柔不断な人の特徴と心理ランキング21位〜11位
  3. 優柔不断な人の特徴と心理ランキング10位〜7位
  4. 優柔不断な人の特徴と心理ランキング6位〜4位
  5. 優柔不断な人の特徴と心理ランキング3位〜1位
  6. 優柔不断には5つの種類がある!
  7. 優柔不断な人のメリットやデメリットは?
  8. 優柔不断は改善できる?克服する方法
  9. 優柔不断な人の特徴と心理ランキング21選まとめ

優柔不断な人の特徴と心理ランキング21選

男女共通!優柔不断な人の特徴と心理を紹介!

悩んでいる女性

ランキングをチェック!

世の中にはいろいろな性格の方がいらっしゃいますが、なかなか関わり方や相手の考えている事、心理的特徴が分かりにくいのが優柔不断な方です。

こういった方は何を考えているのか分からないと思われる方が少なくなく、仕事やプライベートでもいろいろと困っている方がいらっしゃるようです。こういった優柔不断な方は男性にも女性にも男女共通でいらっしゃるようです。そのため、優柔不断な人の特徴や心理について興味がある方もいらっしゃいます。男女共通の優柔不断な人の特徴と心理をランキング形式にしてご紹介します。

そもそも優柔不断って?言葉の定義をチェック!

男性が悩んでいる姿

優柔不断という言葉は?

「優柔不断」とはいったいどのような人を指すことばなのでしょうか。まずは「優柔不断」という言葉からご説明していきます。

優柔不断は「優柔」と「不断」という言葉に分離することができます。それぞれご説明していきましょう。「優柔」には、「気が弱くなよなよしている」という意味や、「はっきりと物事を言わないというニュアンスが含まれています。また、「不断」には文字通り「断ることができない」という意味が含まれています。

男性がパソコンの前で悩んでいる姿

はっきりとしない性格?

そのため、「優柔不断」という言葉は、「気が弱かったりはっきりとしない性格のため、周りの人から持ち掛けられたことなどを断る事が出来ない」といった人のことを指します。

「気が弱いために判断ができなかったり、遅くなったりする」という人の事も指すようです。私たちが暮らしている日常において、判断したり決断する必要のある事は非常に多いです。そのなかには、人生において大きな意味分岐点となるような判断も含まれることでしょう。このように、判断するということができにくい方の事を「優柔不断な人」と呼んだりすることもあるようです。

頭を抱えている男性

ランキングで分かる優柔不断な人

こちらの記事をご覧いただいている方の中には、優柔不断な人に対して「情けない」や「面倒くさい」といった印象を持っている方もいるかもしれません。

優柔不断な人は決してわざとそのように振舞っているわけではないのです。こちらの記事では、そういった優柔不断な方の心理や特徴をランキング形式でご紹介していきます。その中で、優柔不断な方の様々な苦悩をご覧いただくことがあるかもしれません。その中には思いもしなかったような心理が含まれていることもあるかもしれません。

優柔不断な人の特徴と心理ランキング21位〜11位

頭をかかえている女性

優柔不断についてチェック!

優柔不断な人の特徴と心理ランキング21位〜11位に、ランクインしている特徴をご紹介します。改善できる方法もあるので、興味のある方は注目です。

21位:人の上に立つことが苦手

二人で話し始めよう!

悩んでいる女性

職場での悩みに多い!

普段働いている会社や仲のいい友人関係にある何人かの方は、他人の上に立つことが苦手だったり、大勢の人の前に出て行動をするのが苦手といった方はいらっしゃるでしょう。

そのような人と関わっていく上で問題となってくるシチュエーションの1つは、プロジェクトのミーティングや、旅行の計画の際に決断がしにくいということです。こういった方は男性でも女性でも見られます。それでは、こういった方との関りを克服するためにはどうしたらいいのでしょう。

えんぴつを咥えて悩んでいる女性

二人で話し合うことがポイント

それは親しい関係の方同士でマンツーマンで話し合うということです。

 

上に立つことが苦手な方は、大勢の人が集まると恐縮し、何も言えなくなったり、前に出て行動できなくなったりします。

そのため、本当に親しい関係の方と1対1で話し合うことによって、今後の方針も決めやすくなりますし、任されているプロジェクトも進みやすくなります。このように、人の上に立つことが苦手な方との関りに困っている方がいらっしゃる場合、ぜひ一人対一人で話し合うことをお勧めします。

ミーティングしている3人

少人数のグループでも可能!

このような方の特徴を改善するためには、まず親しい関係の方だけの少人数のグループで話し合い、少しずつその人数を増やしていくのがいいでしょう。

最終的にどのようなミーティングにおいても、発言や行動ができるような心理状態を維持できるようにするという方法があります。優柔不断な人の特徴と心理ランキング21位には、「人の上に立つことが苦手」です。

20位:面倒くさがり

理由を応えられない人も多数!

ポップコーンを食べている人

何もしない人もいる!

普段勤務している職場やプライベートでも、その場の意見に流されて何も考えなかったり、人の意見に乗ってその人本人は何もしていないというような人がいます。

そういった人は決断や方法を考えたりすることを面倒くさがっているのかもしれません。優柔不断な人の特徴と心理ランキング第20位は、「面倒くさがり」がランクインしました。このように、決断を面倒くさがって自分では何もせず、他人に何もかも決めさせてしまうという人はいらっしゃいます。そういった方は、結果的に何も決める力がなく優柔不断であると認識されやすい特徴があります。

ソファで横になっている女性

克服方法をチェック!

そのような方がまわりにいらっしゃる場合、どのようにして関わりを克服していくべきでしょうか。

1つあげられるのは、そういったまわりに流されるタイプの優柔不断な方に、その判断をした理由を聞くということです。もしその方が先ほどのランキングでも説明したように、人の上に立つことが苦手なタイプだったり、奥手なタイプだった場合、少なからず自分の意見は持っていらっしゃるので、そういった質問には答えられるでしょう。面倒くさがりなタイプの優柔不断な方の場合、理由をこたえられる方は少ないようです。

山を歩いている男性

理由は答えられない優柔不断の人

そもそも考えることをしていないので、何か聞かれても自分の意見を述べることができないからです。

19位:一度決めたと思ってもまたすぐに迷い始めてしまう

楽しい雰囲気が台無しになることも!

悩んでいる男性

大丈夫と声がけをすることが大切!

最初に意見を聞いた際すぐに判断されるのですが、そのあとすぐに迷いはじめ、結局優柔不断に見えるといった方もよくいらっしゃいます。

こういった方には、男性でも女性でも見ることができます。そういった、「一度決めたと思っても、またすぐに迷い始めてしまう」が優柔不断な人の特徴と心理ランキング第19位にランクインしました。職場であってもプライベートであっても、このような優柔不断なタイプの方はいらっしゃいます。

机に突っ伏している女性

食事シーンでも見られる特徴

こちらのような一度決めたと思っても、すぐに迷い始めてしまうタイプの方はきめた後にも迷ってしまうという特徴があります。

楽しい気分が台無しになってしまうこともあるようです。そのような方はいったいどのような心理で迷ってしまうのでしょうか。それは、決めたことが正しかったのか不安になるという心理があるというのが一つの理由です。では、そういった方の優柔不断さを改善するためにはどのように対処するべきなのでしょうか。

一度決めたと思ってもまたすぐに迷い始めてしまう人について

1つ提案できることがあるとすれば、それは「大丈夫」といった声かけをすることです。このような特徴を持つ方は、自分の判断の正しさに不安を持っている方が多いので、そういった声かけ1つで改善を見込めるかもしれません。

18位:八方美人すぎる

しっかりと話をすることが大切!

仮面を持っている女性

本当の顔が分からなくなっている人がいる!

とてもいい感じがする人なのに、なぜか優柔不断で玉にきずと感じるような方は周りにいるという方がいらっしゃいます。

そういった方はもしかすると、周りの意見や言うことを何でも聞き入れてしまい、判断ができないという特徴をもった優柔不断なタイプの方かもしれません。そのような、「八方美人すぎる」が優柔不断な人の特徴と心理ランキング第18位にランクインしました。周りの人に気を使えるとてもいい方なのに、なぜか優柔不断でどうしていいか分からないといった声を聞くことがあります。

矢印を持っている女性

女性に多い傾向!

このような方は男性よりも女性の方が多いかもしれません。こういった方との関りはどのように克服したり改善していけばいいのでしょうか。

こういった方との関りにおいて大事なことの1つは、「しっかりと話をする」ということです。こういったタイプの優柔不断な方は、たくさんの方の意見を同時に取り入れるという特徴があります。そのため、自分の意見があったとしても、それを抑え込んで他人の意見を優先しようとするのです。

八方美人すぎる人について

こういった方とのコミュニケーションにおいて、その方が抱えている多くの方の意見と、その人本人が理想としていた意見をはっきりと聞き分けて、本当のその人の意見を引き出す必要があります。そのためには、紙に書いて考える必要がある程かもしれません。そして、最終的には自分の意見を直ぐに出せるようにトレーニングしていく事が一つの解決法かもしれません。

17位:リスクをとれない

環境でおこる特徴!

紙を握りしめている人

一定の判断ができない人も!

優柔不断な方の中には、一定のことだけが判断できない方もいらっしゃいます。そのうちの1つが「リスクを取れない」ということです。

こういった失敗やミスが想定されやすいような判断において、優柔不断な方は決断が非常に遅れたり、最終的には採択しないといったことも起こりえます。このような「リスクをとれない」という特徴が優柔不断な人の特徴と心理ランキング第17位にランクインしました。

悩んでいる男性

判断に慎重になる必要がある!

プライベートというよりは職場のような環境の方が起こり得ることですが、リスクや失敗する危険性がある判断においては慎重になる必要があります。

そういったリスクばかりに目がいっていてもなにも判断することができず、前に進むことはできません。優柔不断な方は、不安が強い人が多いようです。そのため、失敗を恐れる傾向があるようです。それでは、このようなリスクを取れないという特徴を持つ優柔不断な方とどのように関わっていけばいいのでしょうか。

リスクをとれない人について

ご紹介できるものの1例としては、リスクばかりを見るのではなく、リスクなくプロジェクトや計画を遂行できる他の方法を模索するという方法です。今目の前にある問題において、リスクのある方法しかないと思い込み、そこから動けなくなっているというのが一番の問題かもしれません。そういった場合、他の方法を模索していく事も決して遠回りではありません。

16位:よい方法や考えはないか追求してしまう

完璧主義の人に多い傾向!

話し合っている二人

しり込みしてしまうことが!

職場でのプロジェクトや、プライベートの旅行の計画が予定通り進んでいたとしても、あと少しの所でしり込みしてしまい、動けなくなるような優柔不断な方がいます。

そのような方中には、これからの計画よりももっといい方法がないか模索しすぎて進めなくなってしまう方もいるようです。そのような方が多く周りにいらっしゃるという方もいるようです。ランキング第16位は、「よい方法や考えはないか追求してしまう」となりました。こういった優柔不断な方の中には、完璧主義な方が多くいらっしゃいます。

女性がお金を数えている姿

不安を感じてしまう人!

そのため、計画や希望が8割ほど通っていたとしても、残りの2割が希望通りにならないということに不安を感じてしまうようです。

このような優柔不断な方の特徴は、男性でも女性でも見られます。こういった優柔不断な方との関わりを克服するためにはどうしたらいいのでしょうか。その方法を1つあげるのであれば、多数決で今後を決めてしまうという方法です。

よい方法や考えはないか追求してしまう人について

このようなタイプの優柔不断な方の判断は決して間違いではないのですが、現状の計画やプロジェクトが進まなのであれば、多数決で決めてしまった方がいいかもしれません。また、その後大きな問題が発生した時は、そういった完璧主義タイプの優柔不断な方のお力を借りて乗り越えていくというのが一つの方法です。

15位:気を悪くしないように最大限の配慮をする

気を遣える人に多い!

車に乗っている4人

最大限の配慮することがポイント!

先ほどこちらのランキングでもご紹介したような、八方美人タイプと似ていますが、ランキング第15位は「気を悪くしないように最大限の配慮をする」となりました。

八方美人タイプの優柔不断な方との違いは、とにかく周りに気を遣う消極的な特徴を持つという点です。八方美人タイプの方は周りに明るく振舞いますが、最大限の配慮をする特徴を持つ優柔不断な方はどちらかといえば消極的で、常に周りの方に気を遣っています。そのため、どのような事を聞いてもそういった優柔不断の方の意見は伺うことができず、決断するとなった時に非常に厳しい状況となってしまいます。

3人の女性が話している姿

男女共にある特徴!

このような特徴を持つ方は、男性でも女性でも見られます。このような優柔不断方との関わりを克服したり改善するにはどうすればいいのでしょうか。

解決法として1つご紹介できるのは、「はいかいいえで答えさせる」です。こういった優柔不断な特徴を持つ方は、気を遣いすぎることによって質問に答えること自体を拒否する方もいらっしゃるかもしれません。

気を悪くしないように最大限の配慮をする人について

「これも仕事だから」と「はい」か「いいえ」で答えさせることによって、最低限の意思疎通を図ることができます。また、なにかうまく出来たことについてしっかりと褒めることで、自己肯定感を高めるということも一つの改善策かもしれません。

14位:あらゆる可能性を考えないと不安で仕方ない

リスクを考える人に多い!

悩んでいる女性

可能性を予想しないと不安!

いつもと違うことがあったりしたことがないことをしている時に、本当にすべての可能性の事を考えて判断が出来なくなってしまうような優柔不断な方がいらっしゃいます。

このような「あらゆる可能性を考えないと不安で仕方ない」という心理的特徴が、優柔不断な人の特徴と心理ランキング14位にランクインしました。このような優柔不断な方は本当に多くの可能性を考え、失敗やミスをするかもしれないと考えすぎてしまう傾向があります。そのような方が持っている心理的特徴は、消極的で不安が強いという特徴を持っています。

分かれ道にいる男性

自分では判断しにくい!

あらゆる可能性を考えて判断するというのは大事な事かもしれませんが、判断できずに計画が頓挫してしまうと元も子もありません。

このような心理的特徴を持つ優柔不断なタイプの方とはどのように関わるべきでしょうか。改善策として挙げることができるのは、そういった優柔不断な方の考えている事を整理することです。こういったタイプの優柔不断な方は、考えすぎて何が問題となっているのかが見えなくなる傾向を持っているようです。

あらゆる可能性を考えないと不安で仕方ない人について

自分ではあらゆる可能性を考えていると思っていても、実は問題としていないことまで考えていることもあるようです。そういった方には話を聞いてあげたり、紙に問題点と考えている事を書き出して、頭の中を整理してあげることをおすすめします。

13位:人の話を聞き過ぎる

自分をほめてあげることがポイント

二人の男性が話している

自分に自身がない人に多い!

自分の考えだけで、すべての事を判断するのは非常に危険です。人の意見を聞きすぎて、どれが正しいかわからない人がいるようです。

結局判断できず、周りからは優柔不断な人だと思われるというケースはよくあるようです。優柔不断な人の特徴と心理ランキング第13位には、「人の話を聞き過ぎる」がランクインしました。こういった優柔不断な方の心理的特徴は、自分の意見や判断に自信がなかったり、不安が強いといった傾向があるようです。

携帯をみて悩んでいる男性

正しい意見が分からなくなってしまう

自分以外の他人の意見を参考にしようと聞いて回るうちに、自分の意見が間違っているように感じ、誰の意見が正しいのか決めることができなくなってしまうようです。

こういったタイプの優柔不断な方は男性でも女性でもいらっしゃいます。それでは、こういった心理的特徴をもつ優柔不断な方とはどのように関わったり、克服するべきなのでしょうか。改善策としてご紹介するのは、チームでその方の考えている事を聞き出すということです。

人の話を聞き過ぎる人について

このような優柔不断な方は、多くの方の意見を聞いて回るまとめ役のような役割をしています。そのため、その方が悩んでいる問題を聞き出し、他の方が判断して解決することによって、理想的な問題解決ができる可能性があります。また、そういった方は自己肯定感も低い傾向があるので、普段から褒めてあげることをおすすめします。

12位:過ぎたことを何度も振り返ってしまう

良い面も悪い面もある特徴

悲しい顔をしている女性

女性に多い特徴?

一度決めてしまった事は変更が聞かないことが多いです。過去の過ちは取り返しがつかないのと同じです。

しかし、そんな過去に決めてしまった判断に対し、何度も振り返り、いつまでも自責するような方もいらっしゃいます。そういった方は周りから優柔不断だと思われているかもしれません。優柔不断な人の特徴と心理ランキング第12位には、「過ぎたことを何度も振り返ってしまう」がランクインしました。こういった優柔不断な方の心理的特徴は、自分の判断に自信がないという特徴です。

悲しい顔をしている女性

段々と優柔不断になってしまう人

判断することはできるのに、判断した後になってその判断に自信がなくなり、だんだんと不安になってくるといったタイプの優柔不断な方になります。

それでは、そのような方とはどのように関わったり、克服していくべきなのでしょうか。それの方法として1つ挙げることができるのは、単純に「褒めること」です。その方は自分が判断した事のマイナスの面ばかり見て自分を責めている可能性があります。

過ぎたことを何度も振り返ってしまう人について

そういった判断にはもちろん悪い面もあるのですが、いい面も必ず存在しています。そういったいい面をしっかりと認識し、そのお陰で今の職場が成り立っているということを込めて褒めてあげるのが改善策の1つです。自己肯定感が少しずつ回復していくこともあるのでおすすめです。

11位:意見が変わる

八方美人に見られやすい特徴

スーツを着て笑っている男性

周りにいて分かりやすい特徴

「意見が変わる」という心理的特徴が優柔不断な人の特徴と心理ランキング第11位にランクインしました。

友達と好きな色の話をしていて、昨日までは赤がいいと言っていたのに、今日になってやっぱり青がいい、さらに翌日にはやっぱり黄色がいいというように、好きな色や物がころころと変わるような方は周りにいらしゃいませんか。そういった方はもしかすると、優柔不断な方かもしれません。

驚いている女性

ころころ意見が変わる人!

これから行く場所や食べるものなど、その方といるとすぐに意見を変えられてしまうので、一緒にいると疲れるといった方もいらっしゃるようです。

それではこのような心理的特徴を持っている方との関りをどのように克服するべきでしょうか。改善策としてあげることができるのは、そういった優柔不断な方の意見と「合わせようとしない」ということです。いつも意見が変わる可能性があるので、あまりその意見を強く信用することはせず、自分の意見を尊重して関わる事をおすすめします。

意見が変わる人について

このような優柔不断な方は傷つきやすい特徴もあるので、そういった精神面も少し気にしながら関わっていた方がいいかもしれません。ですが、どうしても関わる必要があったり、そういう部分もあるけど友達として大切と思っている方は、このようにうまく関わっていくのもいいでしょう。

優柔不断な人の特徴と心理ランキング10位〜7位

男性が携帯電話を二つ持っている姿

克服できる方法もある特徴!

優柔不断な人の特徴と心理ランキング10位〜7位に、ランクインしている特徴をご紹介します。克服できる方法もあるので、注目です。

10位:嫌われるのがイヤ

等身大で関わることがポイント!

話している男女

八方美人タイプの人!

こちらのランキングでもたびたびご紹介しましたが、八方美人タイプの方や、他の方の意見を取り入れすぎるといった方もいらしゃいます。

そういった方の本当の理由は、もしかすると「嫌われるのがイヤ」という心理が働いているからかもしれません。ランキング第10位は、「嫌われるのがイヤ」がランクインしました。誰にも嫌われたくないという心理的な理由で、他の方の意見を聞きすぎたりし、結局判断ができなくなってしまうといったことがあるようです。こういった方の場合、周りの方からは優柔不断と思われる傾向があります。

スーツを着ている男性

強迫観念に駆られていることも!

優柔不断な方にとっては、すべての方に嫌われるのは怖かったり、自分以外の周りの人の意見を尊重しなければいけないという強迫観念に駆られている場合もあるようです。

このような方の心理的特徴としては、「自己肯定感が非常に低い」といったことがあげられるでしょう。これまでの成育歴において、自己肯定感をしっかりと成長させてこれなかったという背景があるのかもしれません。

嫌われるのがイヤな人について

もし周りに、このようなタイプの優柔不断な方がいらっしゃる場合、どのように関わりを克服するべきでしょうか。それは、人としてしっかりと尊重し、褒められる部分はしっかりと褒めるということでしょう。優柔不断な本人は、悪い部分はしっかりと把握しているので、良い部分も把握させてあげたり、褒めてあげるようにすることをおすすめします。

9位:優しい

優しいがゆえの優柔不断!

おじいちゃんに話しかけている女性

不安からきている場合も!

優柔不断な人の心理的特徴としてよく挙げられるのは、「優しい」ということです。優しいという心理的特徴が、優柔不断な人の特徴と心理ランキング第9位です。

これはこちらのランキングでも紹介しているように、周りの方に気を遣ったり、嫌われるのが怖いといった不安から来ているのかもしれません。そうしているうちに、周りの方のいうことを聞いたり、なんにでも気を遣ったりしてしまいます。そういった方を客観的にみると、確かに優しいというイメージを抱いてしまうかもしれません。

肩を組んでいる男の子

嫌われないように生きている!

優柔不断な本人からすると、優しくしようとして優しくしている訳ではなく、とにかく不安が先行して、まわりの人から嫌われないようにしようとしている可能性があります。

結果周りの人からは優しいけど優柔不断だと認識されてしまうのかもしれません。そのように優柔不断な方とはどのように関わっていくべきなのでしょうか。こういった方の改善は難しく、そもそもの不安というものを取り除く必要があり時間がかかります。そのため、会社やプライベートで出来ることとしては、「等身大で関わる」ということです。

優しい人について

優しくされるからといってつけあがるのではなく、純粋な気持ちで関わる必要があります。そうしていくうちに、優柔不断な方からの見え方が変わり、その方も等身大での付き合いに改善されていく可能性がありますので、ぜひ試してみてください。

8位:知識がない

段々知識にも自信がなくなっていく人

頭をかかえている男性

自信がないという心理的特徴

優柔不断な方と話してみると知識がない、といった印象を受ける方が多くいらっしゃるようです。

優柔不断な方から質問責めを受けたりするので、ほとんど何の知識もないのに仕事をしていたり、学校でもちゃんと勉強しているのかといわれることもあるようです。しかし、そういった方は事前に勉強していたり、知識を集める努力をしている事がほとんどです。それではなぜそのようなことが起こるのでしょうか。

スーツを着ている男性

知識にも自信がなくなる

その理由は、「自信がないために、自分が持っている知識に対しても自信がない」という心理的特徴があるためです。

 

そういった「知識がない」という特徴が、優柔不断な人の特徴と心理ランキング第8位にランクインしました。

知識がないとみられている優柔不断な方は、全く勉強していないわけではなく、それなりに勉強しているにもかかわらず、その知識に対して自信がないということがほとんどです。また、その場で聞いた知識も聞いた瞬間に本当にそれが正しい知識なのか不安になってしまいます。そのため、どれだけ勉強しても自信をもって正しいと言える知識を獲得することができないということが起こり得るようです。

知識がない人について

そういった方との関わりを克服するためには、持っている知識を正しいと認めてあげることが大切です。またそのためにも、聞かれたことにすぐ答えるのではなく、なぜそう思ったかの理由をしっかりと聞いてあげることも改善策の1つとなります。

7位:完璧を求める

自分を尊重することが大切!

子供に指をさしている女性

完璧主義的な考え!

これまでのランキングでもご紹介しましたが、優柔不断な方の中には完璧主義的な考えを持っていることがあります。

そういった優柔不断な方は、完璧を理想としているのではなく、過ちやミスといったことを絶対に避けなくてはならないという強迫観念からの完璧主義の可能性があります。このように、優柔不断な人の特徴と心理ランキング第7位にランクインしたのは、「完璧を求める」でした。こういったタイプの優柔不断な方は、失敗やミスを以上に怖がる傾向があるようです。こういった方は男性でも女性でも見られます。

川辺で座っているいる女性

完璧な判断をしたい人!

そのため、間違いなく計画やプロジェクトが進行できるようしたいと強く考えてしまいます。

 

そして、判断する前に多くの事を考え、完璧な判断をしなければならないと考えいてしまいます。

その優柔不断な人を周りの人から客観的に見た時、完璧を求めすぎる人や、完璧主義すぎて何も決めることができない優柔不断な人という認識をされてしまうのです。それでは、このような心理的特徴を持つ優柔不断な方とはどのように関わっていく必要があるのでしょうか。

完璧を求める人について

改善策の1つとしてお伝えできるのは、とにかく応援することです。もしそういった優柔不断な方が決定権を握っている場合はどうしようもありません。とにかく男女関係なく自信をつけ、判断ができる心理状態にしてあげる必要があります。

優柔不断な人の特徴と心理ランキング6位〜4位

手を広げている女性

気軽に治せる方法も!

優柔不断な人の特徴と心理ランキング6位〜4位に、ランクインしているしている特徴をご紹介します。

6位:未来の心配をする

客観的に物事を考えよう!

頭をかかえている男性

不安を感じすぎてしまう人!

未来に対する不安を感じているかたは多いかもしれませんが、未来に対して不安を感じすぎている方は、優柔不断として見られやすい傾向があるようです。

優柔不断な人の特徴と心理ランキング第6位には、「未来の心配をする」がランクインしました。男性女性含めほぼすべての方にとって、未来の不安とは少なからずあります。しかし、そういった不安が強くなってしまうとどのような性格になってしまうのでしょうか。未来の事はほぼすべての方が予想することはできませんが、現在の状況から推測することは可能です。

頭をかかえている男性

ポジティブになろう!

未来の事を気にしすぎてネガティブな考えにとらわれ、いつまでも考え続ける方がいらっしゃいます。

さらにそういった方はネガティブなことを主に考えてしまうので、どんなことについても判断をためらい、何もできなくなってしまいます。そういった心理的傾向を持つかたは、客観的にみると優柔不断として見られることが多いようです。

未来の心配をする人について

こういった傾向は決して男性特有のもではなく、女性でもお持ちの方もいらっしゃいます。こういった方への改善法としては、できるだけ先の事を考えることなく、今を充実させる方向を保つとよいかもしれません。

5位:失敗したら怖い

楽しいことを沢山考えよう!

うつむいている女性

男女共に多い特徴!

こちらのランキングでもたびたびご紹介しましたが、男性にも女性にも失敗やミスをすることが怖いと考えてしまう優柔不断な方は多くいらっしゃいます。

そういった心理的特徴を持つ方は失敗やミスをすることに対して強い恐怖感を感じている方が多いのかもしれません。そのため、「判断や決定をすると失敗してしまうかもしれない」という認識が生まれます。そのような認識や考え方が生まれてしまうと、何を決定しても悪い方向にしか向かないというネガティブな考え方となり、どんな判断でも難しくなってしまうようです。

目頭を押さえている男性

悪循環になるケースも!

優柔不断な特徴を持つかたは男女共通で多くいらっしゃるようです。このように、強迫観念や不安が強いような優柔不断な方との関りは非常に難しいです。

何をしても失敗してしまうかもしれないと思い込んでしまうことによってどんな判断も出来ず、周りに迷惑をかけてしまうこともあります。周りに迷惑をかけてしまった事をこのような優柔不断な方が知ってしまうと、さらに自己肯定感を喪失したり、自己嫌悪に陥ったりします。このような状況となってしまえば、もはや悪循環といえるかもしれません。

失敗したら怖いについて

関わり方やコミュニケーション方法で改善することは難しく、とにかく楽しいと思えることをたくさん考えてもらい、判断することへの恐怖心を克服させてあげるのがおすすめです。

4位:周囲の評価が気になる

八方美人に見られることも!

周りを見ている女性

周りに気を配る人に多い!

八方美人タイプの方や、周りに気を遣いすぎる方など、これまでのランキングでも様々な優柔不断な方のタイプをご紹介してきました。

第4位は、周りに気を配るという点では同じなのですが、少し違ったタイプの優柔不断な方がランクインしました。こちらのような優柔不断な方は、ただ周りに気を配るというだけではなく、「職場やプライベートで関わっている人は自分の事をどう思っているのだろう」といったことや、「会社の上司は自分の事をどのように評価しているのだろう」といった疑問を抱いているような優柔不断な方になります。

隣同士で座っているカップル

敏感に気にしてしまう人!

周囲の評価が気になる人は、特に気にしなくてもいい事にも過敏に反応しています。

そのような姿をたびたび見ているため、周りにいる人は「気が弱い人」」というように感じているかもしれません。また、発言や行動することによって周囲の評価が変化することを恐れ、どんな行動や判断も出来なくなってしまうので、周囲からは「気が弱くて優柔不断な人」というように認識されている可能性が大きいです。

周囲の評価が気になる人について

こういった心理的特徴を持つ優柔不断な方とのコミュニケーションを改善するためには、とにかく褒めてあげることが重要です。褒めることによって、優柔不断な方への自分の評価をお伝えすることにもなりますし、優柔不断な方の自己肯定感を高めることも期待でき不安を克服することができるかもしれません。

優柔不断な人の特徴と心理ランキング3位〜1位

男性が頭を抱えている姿

男女共に多い特徴!

優柔不断な人の特徴と心理ランキング3位〜1位に、ランクインしている特徴をご紹介します。克服できる特徴もあります。

3位:甘える

他人から思われる特徴

女性にひざまくらしている男性

男女共に当てはまる特徴

優柔不断な人の特徴と心理ランキング第3位には、「甘える」がランクインしました。

これまでのランキングをご覧いただいた方にとっては意外かもしれませんが、男女関係なく優柔不断な方の中には甘えたがりな方も多くいらっしゃいます。こういった甘えたがりなように見える優柔不断な方は男女関係なく多くいらっしゃるようです。なぜそのような方が多くいらっしゃるのかご説明いたします。優柔不断な方に甘えたがりな方が多くいらっしゃるのには訳があります。

笑顔のカップル

他人任せにする傾向が!

それは、優柔不断な方にとって判断や決断ということが非常に難しく、そういった判断や決断といった大事なことを他人任せにしてしまう傾向があるからです。

そのような場面をみた方は、「この人は自分で決めることをせず他人に決めさせるような責任感のない人だ」というように認識してしまうこともあるようです。その結果、優柔不断という心理的特徴から他人にすべてを決めさせてしまう甘えたがりな人といったような認識が生まれてしまうようです。

笑顔のカップル

他人から見ると違う印象が!

優柔不断な本人からすると、ただ決めるということに対する不安が強くて決断ができないというだけなのです。

 

しかし他の人からすると、確かに甘えているように見えなくはないかもしれません。

こういった優柔不断な方でも実は自分の意見を持っています。そういった意見をコミュニケーションによって聞き入れ、しっかりと応援していく事でコミュニケーションが改善していく可能性はあります。

甘える人について

たとえ甘えたがりな優柔不断な方とコミュニケーションをとる必要があったとしても、面倒がる気持ちを克服し、しっかりと向き合っていっていただくのがおすすめです。

2位:自分に自信がない

褒めることから始めよう!

顔を隠している女性

自己肯定感が低い人に多い!

優柔不断な人の特徴と心理ランキング第2位には、「自分に自信がない」がランクインしました。

これまでのランキングでも何度も紹介してきましたが、自信がないという心理的特徴は、男性女性の区別なくたくさんの優柔不断な方が持っている特徴となります。自信がないということや、自己肯定感が低いということが多くの優柔不断なタイプの原因となっているのかもしれません。

頭をかかえている女性

他人の考えを優先してしまう人!

たとえば、自分の考えに自信が持てなくて他人の考えを優先して考えてしまうといったことです。

自分の知識に自信がなくて何度も他人に質問してしまうといったことや、自信がないために他人に気を遣ったり、嫌われないようにすると言った事も挙げられます。これらはすべて、こちらの優柔不断な人の特徴と心理ランキングでもご紹介したタイプの優柔不断な方です。

耳をふさいでいる女性

自信がないという心理的特徴

このように自信がないというのは、多くの優柔不断な方のタイプの原因に近いのかもしれません。

このような自信がないという優柔不断な方は、男女関係関係なく非常に多くいらっしゃいます。そういった方と上手くコミュニケーションをとったり、コミュニケーションを改善しようとするのは非常に難しいです。

自分に自信がない人について

これまでもご紹介してきたように、優柔不断な方を褒めたり、評価して認めることで改善を図ることができるかもしれません。もしこのような方とのコミュニケーションでお困りの場合は、ぜひ一度褒めることがら試してみて下さい。

1位:周りの意見を尊重する

八方美人に見られる可能性もある特徴!

仕事の話をしている男女

男女共に多い特徴

これまでにもいろいろな優柔不断な方のタイプや心理的特徴を紹介してきましたが、男女関係なくこれほど多いタイプはないかもしれません。

そのタイプとは、「周りの意見を尊重する」でした。こちらもこれまでのランキングでたびたび紹介してきましたが、優柔不断な方は、自分の意見に自信がなかったり、自分への自信のなさから周りの方の意見を尊重しすぎてしまう傾向は非常に強いようです。その結果、甘えているように見えたり、八方美人のように見られることもあるのかもしれません。

仕事のミーティング風景

八方美人に見えることも

こういった優柔不断な方の心理的特徴は、自信がないことはもちろんありますが、自分を抑えつけてフラストレーションをため込んでいるという特徴もあるようです。

自分を抑え込んでいるような優柔不断な方は一見おとなしいように見えるかもしれませんが、ある日突然爆発し、とんでもない行動を起こす可能性もあります。そういった心理的特徴を改善させたり、克服するためには周りの方の助力が必要不可欠となります。

色々な形の吹き出しをもっている人たち

意見を聞こう!

発言や行動がないからといって軽くあしらうことをせず、しっかりと意見を聞くことは大事です。

また、コミュニケーションをとる事によってチームやプロジェクトの一員であることをしっかりと認識させてあげることが非常に大切かもしれません。

周りの意見を尊重する人について

このように、優柔不断な方本人だけの問題となるわけではなく、周りの方も一緒になって改善していく必要があるので注意が必要です。優柔不断な人の特徴と心理ランキング第1位は、周りの意見を尊重する人となりました。

優柔不断には5つの種類がある!

優柔不断は5つの種類がある?

男性と三つの矢印

5つの種類をチェック!

優柔不断な方には5つの種類があると言います。まず1つ目は、「理想を追い求めてむやみやたらに動いてしまうタイプ」です。

こちらのタイプは、理想はあるのだけれど現在検討している判断からはそこに行きつくことが難しく、とにかく動いてしまうといったタイプです。落ち着いて考えることができれば、一人でも克服できるタイプになります。次に2つ目は、「誰かにすべてを決めて欲しい依存型のタイプ」です。こちらのタイプは、自分に自信がなさすぎて何も決めることができず、他人に判断をゆだねてしまうタイプです。

4つのドアの前にいる男性

3つ目以降をチェック!

3つ目は、「何がしたいのか分からずふらふらしてしまうタイプ」です。こちらは色々と考えすぎ、何に手を付けていいのか分からなくなってしまうようなタイプです。

頭の中をしっかりと整理することができれば、克服に向かえるかもしれません。さらに4つ目は、「失敗が怖くて前に進めないビビりタイプ」です。こちらはかなり不安が強く、克服も難しいタイプになります。こういったタイプの優柔不断を克服するには、周りの方のサポートと優柔不断な方の変わりたいという意思が明確である必要があります。それでも改善や克服するのは難しいと言われています。

矢印の前にいる男性

5つ目のタイプ!

5つ目は、「色々な選択肢をあきらめることができないタイプ」です。

 

こちらのタイプは、多くの選択肢があり、どれも理想的で迷ってしまい、判断が出来ないという優柔不断なタイプになります。

こちらも考え方を整理していけば、一番理想とされる判断をすることができるので、克服するのは難しくないかもしれません。このように、優柔不断な方には5種類のタイプがあります。周りに優柔不断な方がいらっしゃる場合、こちらの5種類に当てはまりましたでしょうか。

優柔不断な人のメリットやデメリットは?

個性を尊重することがポイント!

少年と肩に乗っている天使と悪魔

ビジネスシーンでも見受けられる!

優柔不断な方にはデメリットだけでなく、しっかりとしたメリットも存在します。そのメリットとデメリットをご紹介します。

 

まず優柔不断な方のメリットは、「危機管理能力の高さ」や、「リスク回避の考え方が基礎である」ということです。

こちらのランキングでもご紹介しましたように、優柔不断な方は失敗やミスをすることに対し、非常に恐怖心を抱いたり、不安に思っている方が多くいらっしゃいます。ですが、こちらは言い方を変えれば、「失敗するといったリスクを回避する能力が高い」という言い方にもなります。

女の子が赤りんごと青りんごを持っている姿

メリットをチェック!

こういった優柔不断な方の考え方を聞き今後の指針に織り交ぜることによって、計画やプロジェクトを何事もなく遂行できる可能性は一段と上がります。

こういった能力は、ビジネスの場においては必須となるので重宝されることもあります。ビジネスシーンだけでなく、例えばプライベートでも旅行の計画などで大いに役に立つ能力です。優柔不断な方は自信がない方が多く、自分の判断に自信が持てないといったことは先ほどのランキングでもご説明しました。同じように、優柔不断な方は自信がない事によって判断が遅れてしまうことがよくあるようです。

眼鏡と帽子を掛けている女の子

デメリットをチェック!

優柔不断な方のデメリットですが、特に言われているのが「判断や意思決定が遅い」と言った事でしょうか。

プライベートでもそうですが、特に会社などのビジネスの場では、迅速な意思決定が非常に重要な場面がいくつも存在します。また、意思決定や判断が遅れることによって、周りの方や取引先に多大な迷惑をかけてしまうこともあります。このように、優柔不断な方にははっきりとしたメリットとデメリットが存在します。決して大きなデメリットだけを抱えている存在ではありません。

優柔不断は改善できる?克服する方法

克服する方法をチェック!

スーツを着て悩んでいる男性

苦悩があることも多い?

優柔不断な方は、これまでも多くの苦悩を感じてきている事もあるでしょう。

それまでの人生にて大きな傷を負ったり、たまたま育ち方が人と違うことによって優柔不断な性格になってしまったということもあるかもしれません。それでは、こういった優柔不断は改善したり、克服することはできるのでしょうか。それは、もちろん優柔不断な方の意思は最も重要ですが、その次に重要なのは、周りの方のサポートになります。

スーパーで選んでいる女性

シチュエーション別でチェック!

具体的にはどのようなサポートができるのか、シチュエーションなどの例を挙げてご説明いたします。例えば会社のプロジェクトで、一人優柔不断な方がいたとします。

その方の意思決定や判断の遅さがプロジェクト全体に響き、進行に遅れが生じているというシーンです。そのプロジェクトの他の方は、優柔不断な方を責めたくなるかもしれません。それでは優柔不断な方の判断力を改善することはできません。優柔不断な方は自信がない方が非常に多く、その自信や自己肯定感を伸ばさない限り改善や克服はできず、いつまでもプロジェクトに遅れが生じたままとなってしまいます。

ドレスを選んでいる女性

把握することがポイント

こういった場合理想的な例の1つを紹介すると、まずその優柔不断な人がどのような人かをプロジェクト全体で把握する必要があるということです。

先ほどもご説明しましたが、優柔不断な方はリスクを回避する能力が非常に高いです。そのため、問題点をそういった優柔不断な方に分析してもらい、分析結果をプロジェクト全体で共有し、指針を決めていくということが改善策として挙げられます。また、プロジェクトに参加しているという自覚も生まれるので、自己肯定感の改善も見られるかもしれません。

優柔不断な人の特徴と心理ランキング21選まとめ

目を隠している女性

優柔不断について!

全体を通して見て見ると、優柔不断というのは「自信がない」ということが原因で起きているように感じることもできるかもしれません。

男性でも女性でも関係なく、優柔不断な方はいらっしゃるようです。そういった優柔不断な方とうまくコミュニケーションをしたり、上手に関わっていくためには、そういった優柔不断な方の心理的特徴をしっかりと理解することが1つの近道かもしれません。こちらのランキングを参照して、プライベートや職場といったビジネスシーンでも気軽なコミュニケーションを心がけて関わっていくのがおすすめです。

その他のランキングが気になる方はコチラ!

警戒心が強い人の特徴15選!警戒してしまう原因と仕事や恋愛での解きほぐし方! | ランキングまとめメディア
彼女が冷たい理由&心理15選!急に態度が変わった彼女へのベストな対処法は? | ランキングまとめメディア
細マッチョが女性にモテる理由13選!細マッチョを目指すトレーニング法も解説! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ