別れるべきカップルの特徴&別れるべき瞬間31選!別れの兆候や判断ポイントは?

付き合っているカップルであれば、なるべる彼氏や彼女と長く付き合っていたいと考えるものです。しかし、別れるべき時というのがあるのも確かです。倦怠期であったり好きという感情がなくなったり、カップルによって別れるべき理由はさまざまです。ランキングでカップルが別れるべき特徴や理由について紹介します。ランキングを参考にして、別れるべきかどうかの判断材料にしてください。

目次

  1. 別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】31選!
  2. 別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】31位~11位
  3. 別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】10位~7位
  4. 別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】6位~4位
  5. 別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】3位~1位
  6. どうすれば後腐れなくきれいに別れることができる?
  7. 別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】31選まとめ

別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】31選!

倦怠期など別れの兆候や判断ポイントは?

ソファに座ったしかめっ面の女性と腕を組んでいる男性の画像

カップルには別れるべき時もある

カップルには、付き合い始めの盛り上がる時期もあれば倦怠期もあります。いろいろな時期を乗り越えることができれば、カップルはいつまでも長続きして付き合うことができます。

しかし、相手のことを好きであればまだしも、無理をして付き合い続けても、お互いにストレスが溜まってしまうだけです。カップルはいろいろなことを乗り越えて行くべきでもあり、そして別れれるべき時もあるのです。倦怠期ではなく、相手のことが好きであっても、片方だけの好きではカップルは付き合いを続けることができません。お互いに向かう方向が一緒だからこそ、カップルは付き合い続けることができるのです。

好きだけど別れるべき彼氏の特徴・瞬間や理由とは

赤い花が手元に写っている女性の画像

別れるべき理由や特徴に迫る

カップルには良い時期もあれば悪い時期もあります。常に良い関係を築き続けているカップルの方が少ないはずです。それは当然のこととも言えるでしょう。

好きで付き合っている二人であったとしても、気持ちが通じ合わなくなってしまう場合があります。また、好き通しで会ったとしても、別れるべき時というのがあるのは間違いありません。ランキングでどういった理由や特徴があるか見ていきましょう。それでは、別れるべきカップルのランキングスタートです!

別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】31位~11位

31位:暴力を振るう

男性が女性に対して拳をあげている画像

すぐに別れるべき

ランキング31位で紹介する暴力というのは、いかなる場合も行ってはいけません。暴力を振るわれた瞬間に冷める人も多いでしょう。それほど暴力というのは危険で愚かなものなのです。

暴力を奮った状況や事情など、場合によっては許しても良いですが、頻繁な暴力は早めに別れを決断しましょう。場合によっては警察や弁護士などに相談が必要だということも理解しましょう。

30位:喜怒哀楽を共にしない

女性が泣いている画像

分かち合えない

男女が付き合っていく中で大切なのが、喜ぶ時は一緒に喜び、悲しむ時は支え合うことです。これがあるからこそ、お互いが付き合っていく意味合いがあります。

喜怒哀楽を共にしないということは、一緒にいる意味が薄れてしまうことでもあります。嬉しいことは倍にして、悲しいことは2分の1にするのが良い恋愛です。中には、相手の成功を妬んだり悔しんだりするカップルもいます。こういった場合は、すぐに別れるほうが良いでしょう。

29位:食が合わない

女性がサラミに触れている画像

合わせることもできない

食の趣味が合わないというカップルは少なくありません。しかし、大体の場合は一方の食の趣味に合わせてあげることが多いはずです。お互いに歩み寄りを見せて恋愛は成り立ちます。

問題なのは一緒にいる時に、自分の好きな食べものが食べることができず、ストレスが溜まる場合です。できるのであれば、相手の好きな食べものに対して理解を示し、相手に合わせてあげると良いでしょう。それすら考えが及ばないのであれば、それは別れるべき理由だと言えるのです。

28位:関係が進展しない

木に背中を付けて手を繋いでいるカップルの画像

数年間経っても状況が変わらない

数日間や数週間では関係が進展しないのは当たり前です。問題なのは数ヶ月どころではなく、数年も関係が進展しない場合です。

付き合い始めの話し合いなどで、お互い納得の上で関係が進展しないのは理解ができるはずです。しかしながら、そういった話し合いもなく、全く進展しないのは問題です。特に数年経っても関係性が進展しないのは、奥手という言葉だけでは片付けられません。好きという感情も薄れてくるはずですから、モヤモヤした気持ちのまま一緒に歩むよりも、別れを選んだほうが健全と言えるでしょう。

27位:離れている時に思い出さない

岩の上で両手を尋がている女性の画像

好きという心が薄れている可能性も

一緒にいる時はまあまあ楽しいのに、離れている時間は彼氏や彼女のことを思い出さないという場合も、別れるべき時が近づいているのかもしれません。

好きな人のことを想っているのであれば、美味しい食事をしている時や何か綺麗なものを見た時に一緒に食べたいとか、一緒に見たいと感じるものです。そういった感情すら一切わかずに、相手を思い出す瞬間がないのは、相手への想いが薄れているからかもしれません。付き合い始めの頃は、寝ても覚めても想いを馳せていたのに、今はそれもなくなったということに気がついたのであれば、それは別れが近い証拠です。

26位:金銭感覚がズレている

ドル札がたくさん置かれている画像

使い過ぎも使わな過ぎもNG

金銭感覚がズレている場合も、別れる要因となる可能性があります。金銭感覚は、お互いの生活に大いに密着している大切な要素だと言えます。

お金の使い方が荒い場合は、将来を見据えた時に不安しかありません。特にギャンブルを趣味としている場合は、お金の使い方が荒い場合があります。お互いに理解していれば良いのですが、そういう状況ではない場合は、どこかで話し合いが必要になるでしょう。反対に、ケチ過ぎるというのも問題です。倹約家同士であれば問題ありませんが、節約に納得ができないのであれば、やはり話し合いが必要となるはずです。

25位:自分を棚に上げている

壁に手をついて女性を見つめる男性の画像

相手に求めすぎる

自分のことは棚に上げて、相手には求めすぎてしまっている場合、またはそういった行動が相手に見て取れる場合は、別れるべき時が近いのかもしれません。

付き合っているのであれば、ある程度のワガママや自分勝手は許容できることもあるでしょう。しかし、相手に多くを求めるがあまり、自分を棚に上げてしまうことがあります。たまにであればそれほど気にする必要はありませんが、毎回であればそれは要注意です。度が過ぎてしまっている要求は、相手を苦しめるだけです。もし、求められていることに対して苦痛を感じるのであれば、別れを考えるべきでしょう。

24位:尊敬できない

指をさしている女性の画像

軽蔑してしまう場合は特に注意

好きということは、どこかしら惹かれる部分があるわけです。惹かれる部分というのは尊敬できる部分でもあります。そうした、好きだった部分いわゆる尊敬している部分がなくなったら要注意です。

尊敬する気持ちがなくなった時、それはその尊敬する部分が幻想だった可能性があります。恋は盲目という通り、冷静になるまで本質が見えなくなっている場合があるのです。尊敬している部分が見えなくなるだけであれば良いのですが、相手を軽蔑してしまう部分が増えている場合もあります。こうなってしまっては、好きという感情を元に戻すのはなかなか難しいかもしれません。別れを決断するのも近いでしょう。

23位:受け入れられない特徴がある

手を顎に当てて考え事をしている女性の画像

我慢できない

相手に対してどうしても受け入れがたい特徴がある時、それは別れを決断する時かもしれません。もちろん、別れる前に相手との話し合いは行うべきだとはいえます。

運転が乱暴だったり言葉の節々に違和感を感じるなど、些細なことであれど、気になることが許せない場合があります。目をつぶることができる程度の特徴であれば良いのですが、気になってしまう特徴は話し合いをして解決しましょう。もし、話し合いをしても改善されない場合は、それは一生直らないかもしれません。その時は、別れることも考えながらもう一度話し合いを持つと良いでしょう。

22位:前の恋愛と比べる

手を繋いでいる男性と女性の画像

以前付き合っていて人と比較する

付き合っている中でタブーとされている行動の一つが、前の恋愛や付き合っていた人と比べるという行動です。以前の人と比べるということは、気持ちが残っているからかもしれません。

前の恋愛と比べても、誰もメリットを得ません。しかも、それを口に出して言ってしまうと、その瞬間に恋心が冷めてしまう人もいます。もし、前の恋愛と比べている自分に気がついたとしても、それは心の中にしまっておくと良いでしょう。時期が経てば自然に忘れていくはずです。もし、いつまでも前の恋愛や付き合った人を思い出すようであれば、お互いのためにも別れを決断して見るのも良いでしょう。

21位:約束を守らない

電話をしている男性の画像

口だけ

約束を守らない人とは別れることを考える人も多いでしょう。特に、付き合う前は約束を守っていたのに、付き合い始めたら、口だけで約束を守らない場合はなおさらです。

約束というのはいかなる場合に置いても守らなければいけません。約束を破る時には、事前に理由などを言う必要があります。待ち合わせなど些細なことでも約束を守らず、しかも理由を言わない相手とは、別れるのが無難かもしれません。些細な約束であっても、それがいずれは大きな約束を守らない人に変わる可能性があるからです。常に約束を破る人とは信頼関係も築けませんから、特に別れたい感情になるでしょう。

20位:イライラする

グレーの服を着た女性が男性の胸ぐらを掴んでいる画像

一緒にいるだけで嫌な気分になる

特に何かしたわけではないのに、ちょっとした仕草や言動でイライラしてしまうような相手であれば、早めに別れを考えるべきでしょう。

付き合ってみて初めて相手の素顔をみることがあります。そして、相手の本性を知った瞬間からイライラし続けてしまうこともあります。その場合は、早めに別れを考えておきましょう。恐らく、その相手とは相性が合いません。生理的に受け付けないとか、どこか許せない部分があるとか、自分でも分からない部分で相手を嫌っているのです。

19位:馬鹿にする

拳を突き上げながら電話をしている男性の画像

上から物を言われる

カップルに上下関係はありません。職場や部活などで上司や部下、先輩や後輩といった関係性のカップルはいるかもしれませんが、恋愛における上下関係は存在しないのです。

何か行動をしたり発言をすると、常に馬鹿にされている時は、別れることを考えたほうが良いでしょう。物事を常に上下でしか見られない人は、あまり恋愛向きな人ではありません。付き合う前の関係性から、上から物を言われていることに慣れていたとしても、恋愛の前では平等です。いつまでも上から目線の小馬鹿にする態度が続いていたとすれば、それは、別れる理由に十分なのです。

18位:浮気を繰り返す

女性が触っているスマホを男性が見ている画像

信頼できない

浮気を繰り返す人は信頼ができません。自分以外の異性と関係を持つことすら許せないのに、繰り返し浮気を行うので、信頼関係が築けず最終的には別れを選択します。

浮気ぐせは直らないと言われています。しかし、それはくせではなく、どこまで相手に真剣な思いでいるかという部分が現れている場合もあります。感情に流されたり状況に流されたり、はたまた性欲に流されるような人と信頼関係は構築できません。自分が傷つく前に早めに別れを決断するとよいでしょう。ただし、間違っても相手の浮気行為に対抗して自分も浮気をするような愚かな行動は、慎むように心がけましょう。

17位:優先順位が低い

男性三人が座って話をしている画像

仕事や友人を優先する

どうしても外すことができない仕事や、相談を持ちかけてきた友人など、突発的な状況は対象となりません。ここで言いたいのは、常に仕事や友人を優先してしまう人です。

仕事や友達を優先することに理解をしているのであれば問題ありません。問題は、理解をしていない状態なのに、相手が仕事や友人を常に優先してしまう状況です。我慢しなければいけない事柄と理解はできますが、それではカップルとしての存在意義がありません。友達に戻れば会ってくれるのかと言えばそういうわけでもないはずです。優先順位が低いことに納得出来ない場合は、別れを考えるべきなのかもしれません。

16位:話を聞かない

男性が女性に大きなリアクションで話しかけている画像

聞き流している

カップルとして長い付き合いになると、お互いに口数が減ってしまうものです。口数が減るのは、お互いを信頼しているから良いのですが、ランキング16位はそれとは少し違います。

ランキング16位で特徴として紹介する話を聞かないというのは、真剣な話をしていても話を聞かないという状態です。真面目に相談したり、真剣に訴えかけているのに、話を聞き流して適当な返事しかしない状態です。この状態になった時は、付き合っていることにダラけている状態でもあります。状況の変化が見込めない場合は、別れを切り出してみるのも良い方法と言えるでしょう。

15位:マンネリしている

男性と女性が街中で首をかしげている画像

デートも同じ場所

いつも同じ場所でデートをして、同じ時間に帰ってと、刺激がない付き合いは、別れを早めてしまいます。マンネリに気がついたのであれば、改善しなくてはいけません。

マンネリしていることに気がついているのに、それを改善しようとしない気持ちに気がついたり、相手が改善したいと考えていない場合は、別れに対して危険な状態です。お互いに納得した状態で、同じ行動を取っているのであれば良いのですが、納得していない場合は、どちらかが変化をもたらすべきです。双方ともに変化をもたらさず、流れに身を委ねている場合は、別れの足音が近づいているかもしれません。

14位:会わなくても辛くない

カメラを持って遠くを見つめている男性の画像

むしろ気が楽

彼氏や彼女と一定期間会わなければ、誰もが会いたいと感じるものです。しかし、会わないことに何も感じないどころか、気が楽だと思っている時は黄色信号です。

会わない時間があるのは、お互いの事情によって仕方がないことではあります。しかし、会わない期間中に辛いと感じない場合は、別れが近づいているかもしれません。また、瞬間的にでも楽だと感じてしまったら、それは愛情がなくなっているかもしれません。この状態になった場合は、感情的にならずに一度冷静に自分の気持ちを整理すると良いでしょう。

13位:話し合いができない

顔を手で覆っている女性とスマホをいじっている男性の画像

建設的で前向きに話せない

いつもふざけていたり、真面目な話をしようとすると逃げたりと、建設的な話ができない彼氏や彼女の場合は、別れを考えても良いのかもしれません。

話し合いは、二人の将来を考えていく上で非常に大切な要素です。特に、倦怠期の話し合いは重要です。それは、今の状況や感情を話し合い、将来に向けた建設な意見をぶつけ合うことで倦怠期を抜け出すことができるからです。また、将来的に見ても、建設的で前向きな話し合いができないのは大きな欠点です。

12位:体の相性が合わない

布団で女性と男性が背中合せの状態の画像

苦痛だと感じてしまう

これはどちらかと言えば付き合い始めに感じることでしょう。ある程度大人の付き合いになると、体の相性も付き合う時には大切なポイントとなります。

体の相性が合わないけれども、我慢できる範囲であればそれほど問題ではありません。一方で、体の相性が合わないだけではなく、苦痛だと感じてしまう場合は、それは別れる以外に選択肢はありません。最悪の場合は、体の関係を求めて浮気をしてしまうなど、大きなトラブルの原因となります。

11位:依存している

手を伸ばしている女性の画像

抜け出せる内に改善する

付き合いが長くても短くても、相手に依存をしてしまう場合があります。依存体質な人は特に依存しがちですが、依存体質ではない人でも、こういった状況に陥ることがあります。

依存してしまうと、良い関係でいられない場合が多くあります。相手の行動を制限したり、必要以上にしつこくしてしまったりなど、依存にはデメリットが沢山あるのです。また、依存は自分の将来やキャリアアップを狭めてしまう可能性もあるのです。

別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】10位~7位

10位:いつも我慢している

頭を抱えている男性の画像

会うことを我慢したり言いたいことを我慢したり

ランキング10位で紹介する我慢しているというのは、会うことを我慢したり言いたいことを我慢している状態のことです。我慢は大切ですが、我慢し過ぎはストレスになります。

例えば彼氏の仕事が忙しくて、一時的に我慢しなければならない程度であれば、別れるべきとは言えません。しかし、付き合い始めからずっと我慢している状態であれば、別れを考えても良い時期と言えるでしょう。

好きだという気持ちが消えていないから我慢ができますが、もし好きだという気持ちが薄れた時、その我慢も無駄に終わってしまうかもしれません。もちろん、好きだから我慢するのも大切ですが、好きだから別れることも大切なのです。我慢の行き着く先は、我慢を続けるか別れるかの二択になるのです。

9位:将来プランに違いがある

白い矢印が書かれている道路の画像

結婚への考え方など

付き合い始めであればまだしも、倦怠期も越えて、長い付き合いが見えてきた時に、二人の将来を話すことは少なくありません。また、日常の話の中で将来のプランが見えてくる時があります。

社会人であれば、付き合っている二人が行き着く先には、結婚があるはずです。この結婚に対する考え方に大きな相違が感じられた場合、別れるべき相手かもしれません。特に結婚を望んでいるのが女性であり、彼氏は結婚に後ろ向きであれば、別れるべきと言えるでしょう。

将来に対する考え方が違う時は、最悪の場合お互いに好きでも別れるべき時もあります。それは、一緒にいることでお互いの可能性を潰してしまうからです。将来への希望を潰してしまう付き合い方を続けていくよりは、お互いに将来に向けて別れを決断をするのは大切なことといえるでしょう。

8位:異性として見れない

女性に歩み寄る男性のシルエットの画像

良き関係ではあるが

付き合い始めのドキドキした時期を過ぎ、さらには倦怠期を過ぎていくと、安定した恋愛期間が待っています。そして、この時期に陥りやすいのがランキング8位の特等です。

相手のことを異性として見れないほどの信頼関係は、人間的な観点から見れば悪いことではありません。一緒にいる時間が長く、お互いに理解ができる気を使わない間柄となっているのでしょう。一方で、恋愛感情がなく、相手を好きではないという場合もあります。

異性として見ることができないということは、この先もカップルでいるのは難しいということです。別れるべき理由にはなりますが、相手からしたら納得できない理由かもしれません。気持ちを伝えても分かってくれないこともあるので、別れるときには苦労するかもしれません。

7位:喧嘩が絶えない

男性の胸ぐらを掴んでいる女性の画像

仲が良いわけではない

喧嘩をするほど仲が良いと言われていますが、会うたびに喧嘩をしているのは決して仲が良いとは言えません。仲直りしては喧嘩してを会うたびに繰り返すのです。

お互いに譲らない心理が働いたりするため、会うたびに喧嘩をします。喧嘩が終わり仲直りをした時は、喧嘩となった物事や行動をお互いに直したり、今まで以上に愛情が溢れたり、やっぱり好きだという感情になります。しかし、その気持ちも次に会った時には忘れてしまい、また喧嘩をしてしまうのです。

会えば喧嘩、LINEでも喧嘩とあれば付き合っていることに疲れてしまいます。ランキングでも紹介した依存している状態でもあるかもしれません。喧嘩が絶えない関係は正常ではありません。別れるべき関係となっていると理解しましょう。

別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】6位~4位

6位:喧嘩ができない

座って太陽を眺めている男性と女性の画像

本音で向き合えていない

ランキング7位で紹介した喧嘩が多いとは反対に、喧嘩を全くしていないもの、別れるべき時がいつか訪れる特徴だとも言えます。本気で向き合っていない可能性があるからです。

喧嘩をすることが良いわけではありません。喧嘩を無駄にしないのは長く付き合って行く時には大切な要素です。ランキング6位で言いたいことは、心から本音を言い合えない、喧嘩ができない状態を表しています。

喧嘩をする手前まで行ったとしても、お互いに意見を閉ざして終わりにしてしまうので、鬱憤が溜まりやすい特徴もあります。この状態が長く続くと、お互いに本音でぶつかり合っていないジレンマがやってくるはずです。

5位:好きに疑問がある

机に肘をついて考え事をしている女性の画像

気持ちが冷めているか落ち着いているか

ランキング5位で紹介する特徴は、別れるべき時なのか、それとも倦怠期を越えて安定期に入ったのか、判断が難しい特徴だとも言えます。

ランキング5位となったこちらの心理は、一緒にいる時間が長いがために、好きかどうかわからなくなるという気持ちです。倦怠期によくある疑問でもあり、安定した時期にも感じる時がある疑問です。

相手の気持ちに一時的に答えられない時もありますし、喧嘩などでひどい仕打ちを受けた時などにはこういった感情になることもあります。一時的な感情であれば良いのですが、慢性的に好きなのか疑問を持つようであれば、もしかしたら、別れるべき瞬間が近づいているのかもしれません。

4位:関心がない

カメラを持った男性の画像

感情がなくなっている

好きだった彼氏や彼女のことに関心がなくなった時、それは相手に対して感情がなくなっている時かもしれません。感心がないのは好きじゃなくなったからという理由です。

彼氏がどこで遊んでいるかとか、彼女が誰と一緒にいるかとか、一般的なカップルであれば思いを馳せるものです。倦怠期を通り過ぎて落ち着いたカップルであっても、関心がなくなるということはあまりありません。

好きの反対は嫌いではなく無関心です。無関心という状態が恋愛においては一番望ましくない心理です。ランキング4位で紹介している、関心がないという状態にどちらかが陥っていた場合は、修復は難しく別れるべき時が近づいていると考えましょう。

別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】3位~1位

3位:一緒にいてつまらない

男性と女性が座って背中を合わせている画像

どこに行っても面白くない

倦怠期に良くあることなのですが、一緒にいてつまらないと感じてしまうことがあります。刺激がなくなってきた時期である、倦怠期あたりが一番つまらないと感じるかもしれません。

ランキングにもあるように、いつも同じような場所に行き、いつも同じ話をしていると、つまらないと感じてしまうことがあります。倦怠期につまらないと感じているのであればまだしも、倦怠期を過ぎたり倦怠期まで行き着いていない時期なのにつまらないと感じたのであれば問題です。瞬間的にとか、ある一日がつまらないのであれば問題ありませんが、慢性的につまらないと感じているのであれば、別れる理由となります。

つまらないと感じた時は、マンネリがもたらしているのか、それとも人間的に合わないのかを見極めなければいけません。特に倦怠期の時期につまらないと感じるのは、良くあることなので少し落ち着いてみるのも大切です。しかしながら、日常的なつまらないだけではなく、新しい場所に行ったり、新たなことに挑戦してもつまらないと感じてしまう場合は、もしかしたら、別れるべき理由となっているかもしれません。

2位:趣味を理解しない

ゲームのコントローラーを持っている画像

否定的な態度を取る

彼氏や彼女と同じ趣味であれば言うことがありませんが、カップルの中には趣味がバラバラという人も数多くいるはずです。お互いの趣味は息抜きでもあり、生き甲斐でもあるのです。

そんなお互いの趣味に対して、または一方の趣味に対して理解を示さない場合があります。付き合いたてのカップルであれば、まだお互いを尊重していることが多いのですが、付き合いが長くなったり倦怠期のカップルは、趣味を理解しないばかりか、否定したり小馬鹿にしたりすることもあります。自分の好きなことを否定されて良い気分の人はいません。また、趣味というのは、その人の人生にも関わる部分でもあるのです。

一方で、趣味に没頭しすぎているのも問題です。毎週末趣味に時間を費やしてしまう彼氏や、趣味のためならばお金を惜しまない彼女など、趣味のために生活を削ってしまっている場合は、話し合いをする必要があるでしょう。趣味に理解を示しつつも、趣味に対してヤキモチを妬いてしまうのは仕方のないことです。ランキング2位になったこの問題は、長く付き合っていく上では、非常に大切な問題となるかもしれません。

1位:価値観を認め合えない

ベットに座っている男性と女性の画像

価値観が違うのが問題ではない

価値観が違うからわかり合えないというは良く聞く言葉です。しかし、彼氏や彼女の価値観が全て分かっているというカップルは、なかなかいないのが現実的なところです。

価値観といういうのは、今まで育ってきた環境や、今まで出会った人、そして今の状況によって変わります。価値観を変えられるほどの出会いであれば別ですが、一般的に考えれば、価値観が大きく変わるということはあまりありません。そして、価値観というのは、一人ひとり違うもので、それが当たり前です。価値観が違うのが問題というわけではなく、相手の価値観を認めたり理解をすることができないのが問題なのです。

いろいろな話し合いや付き合いの中で、相手の価値観が見える部分もあるはずです。ランキングにあるような、性格に関わる特徴は、価値観が大きく反映している部分でもあります。価値観を理解し合えない関係は、同じベクトルで物事を考えることも難しく、一緒にいても有意義なものになりません。どうしても価値観を理解できない、認め合えないのであれば、それは別れるべき理由として捉えてもよい事柄と言えるでしょう。

どうすれば後腐れなくきれいに別れることができる?

彼氏や彼女との上手な別れ方とは

バツを体の前で作っている男性と女性の画像

別れるのは簡単ではない

いざ彼氏や彼女と別れようと考えたと時に、相手に情がうつっていたり、なかなか別れに応じてくれなかったりと、さまざまな理由から別れることが難しい時があります。

別れを決めたのであれば、別れ方を知らなければいけません。オーソドックスなのは、ハッキリと別れることを伝えることですが、対面して別れを告げると気持ちが揺らいでしまうことも少なくありません。そのため、LINEやメールなどでメッセージのみで別れを告げるのもありです。また、段々と距離を取っていきフェードアウトしていくのも一つの方法です。ただし、これは遺恨を残す可能性もある別れ方です。

また、別れて友達に戻りたいという人もいますが、基本的には体の関係を持ってしまった彼氏と彼女が友達に戻るのは難しいと考えておきましょう。別れる時は、全ての関係が終わってしまっても当然だと考えるべきです。こういった、どうにか良い関係でとか、相手から嫌われないようにと考えているから、別れる時に複雑化してしまうのです。別れを決めたのであれば、キッパリと関係を断ち切る気持ちで挑みましょう。

時には別れない決断も

人間は、誰でも過ちや戸惑いがあるものです。また、性格の不一致や状況の変化など、ランキングにもある特徴は、誰にでも少なからず存在します。繰り返す過ちや改善されない性格は欠点となりますが、一度きりの過ちや性格の未熟さは人間たる姿だと言えます。もちろん、一度の過ちを許すことができないは当然のことです。しかし、どうしても割り切れない気持ちがあるのであれあ、別れないという決断も時には必要です。

別れるべきカップルランキング【特徴&瞬間】31選まとめ

立っている2人のシルエットが写っている画像

別れるべき時には決断を

ランキングで別れるべき時の理由や特徴を紹介しました。せっかく出会った彼氏と彼女ですから、簡単に別れるのはおすすめできません。しかし別れるべき時があるのも確かです。

ランキングを参考にして、別れるべき彼氏・彼女の関係性や心境を理解できたはずです。もちろん、二人の問題ですから、ランキングだけでは見えない複雑な心情があるでしょう。まだ好きで別れたくないという気持ちが先行してしう時もありますが、世の中にはいろいろな人がいます。今よりも素敵で価値のある出会いが待っているかもしれません。可能性を潰すのではなく、別れるべき時は別れを選択しましょう。

合わせて読みたい記事はこちら

【辛い】彼氏が既読無視をする心理13選!期間別に見るスルーの理由や対応方法は? | ランキングまとめメディア
彼女にベタ惚れな彼氏の特徴&言動15選!ベタ惚れさせる愛され彼女になる方法! | ランキングまとめメディア
復縁からの結婚がうまくいくカップルの特徴11選!結婚のきっかけや体験談も! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ