保守的な人の性格的特徴19選!仕事や恋愛における心理や自分を変える方法は?

保守的の意味は、古くからの伝統や考え方を大切にし急激な変化に反対する事だそうです。なんだか昔堅気な印象をうけるのではないでしょうか。よく聞く言葉ですが、どんな性格なのかきちんと理解している人は多くないはずです。ここでは、保守的な人の性格的特徴と、恋愛や仕事における心理はどのようなものなのかランキングにしてみました。さて、保守的な人ランキング上位はどんな性格なのでしょうか?

目次

  1. 保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴19選
  2. 保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴19位~11位
  3. 保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴10位~7位
  4. 保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴6位~4位
  5. 保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴3位~1位
  6. 名言から保守的であることの意味を考えてみよう!
  7. 保守的な考え方から脱出するにはどうすればいい?
  8. 保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴19選まとめ

保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴19選

伝統 守る 職人

伝統を守る=職人

保守的な人は古くからの伝統を守る人が多いということは、愛国心のある人なのでしょう。こんな感じの職人さんも保守的な人なのかもしれません。

あまり良いイメージを伴わない保守的という言葉

「保守的」という意味合いは一見カッコいい感じでした。でも周りにいる保守的と言われている人達はこんなカッコいいイメージでしょうか?一般的に保守的な人と聞くと、積極的でなくたどたどしいというか、なんかとても頼りない印象はありませんか?あまり良い話を聞かないかもしれません。

そうそう、保守的な人にはこんなイメージがありませんか?客でも「大丈夫かよ」と言いたくなるんですから一緒に働いている人はちょっと不安にもなってしまうでしょう。

恋愛や仕事での保守的な人の性格的特徴・心理をご紹介

にこやかな女性

ランキングスタート!

保守的な人って本当はどういう性格なんでしょうか。恋愛や仕事に関してのどのように考えているのでしょうか。ランキング形式で追っていきましょう。

保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴19位~11位

保守的 どんな人

保守的な人ってどんな人?

どういった人が保守的と言われているんでしょう。もしかしたらあなたの彼氏、彼女も保守的なのかもしれません。それではランキングにいってみましょう。

19位:流行りものより定番が好き

流行り 雑誌 見ない

最新て何?美味しいの?

流行に敏感な人はいつでもTVや雑誌でも最新の情報を知っています。お菓子や洋服、流行はなんでもチェックします。でも保守的な人はちょっと違います。

保守的な人は「流行りなんてすぐ変わっちゃうからもったいない」、最新のものより昔からあるものが本当に良い物と思っています。

変わらないものが好きな性格

定番 ファッション

目立たずダサくなくが保守的

保守的な人は流行や新商品を追うよりも、いつの時代も愛されるド定番で変わらないものを持ちたがるのが特徴です。

すっごいオシャレとは思われないけど、誰が見ても清潔で安心感のある定番カジュアルやコンサバが落ち着くようです。

定番が安心安全

新しいこと 緊張

新しいことは出会いも苦手

定番のものは「ずっと続いている=いいもの」という考えです。

 

前からある仕事は疑問に思わず取り掛かれますが、新しく任された今までとは違う種類の仕事を手掛ける時は心理的に不安になり緊張してしまいます。

恋愛でも新しい出会いより前からの付き合いを優先させる特徴があります。どう接すればいいか分からず緊張してしまうようです。「不器用ですから」と聞こえてきそうです。ランキング18位はなんでしょうか?

18位:ルールを守る

ルール 約束 破らない

ルールは絶対

ルールを守るのは当たり前ですが、出来てない人も大勢います。社会においても大事なファクターで、信頼できます。

 

約束は守る性格

人との待ち合わせ時間や決まったことに対してはしっかり守ります。自分の気分で人を待たせたり約束の場所を急に変える事が無いので、安心できるのが保守的な人の特徴です。

平気で約束を破られると、その人の人間性疑ってしまい、人間関係にも亀裂が走ることもあります。その点、保守的な人は大丈夫です。

ルール外の判断が出来ない

ルール ないと 不安

ルールがないとわからない

ルールを守るあまり、ルールがないものを決めるのが非常に苦手です。マニュアルがないと「この場合はどうしたらいいのか」と焦ってしまいます。

 

17位:親の言いつけはなんでも守る

子ども 言いつけ守る

はいお母様

親の言う事を守るのは大事なことです。しかし、守りすぎも問題になります。反抗期が必要だと言われる理由はここにあるのかもしれません。

親がつくった保守的性格

子ども 可愛い 甘やかす

子どもはいくつになっても可愛い

子どもの頃の親の過干渉や過度の甘やかしが「親のいうことは絶対」という保守的な特徴を作る要因の一つになっているとも言われいています。

自分の子どもっていくつになっても可愛いですが、可愛い子に旅をさせないと、いつまで経っても自分自身で旅が出来ない大人になっちゃうかも知れません。

恋愛も仕事も親任せ

親からの愛情が圧力のようにかかっている保守的な人の心理は、親の意見に反対しないばかりか、親に相談すればなんでも解決すると思っています。「これはやめたほうがいい」と言われたら「きっとそうだ」と思い込んでしまいます。過干渉すぎるあまり子どもに悪影響になってはいけません。

16位:首尾一貫な一面もある

首尾一貫 頑固 保守的

曲げられない事は絶対曲げん!

ランキング16位は首尾一貫で、首尾一貫とは終始方針や態度が変わらない事だそうです。頑固おやじのイメージではないでしょうか。

 

こんな画像の頑固な父親ならつい従ってしまいそうです。歳をとってくるとこういった保守的な一面を持った人が多くなるそうです。

自分ルールが決まっている性格

保守的な人は意外と頑固な所があります。自分の根本に、確固たるルールが存在しているためそこから外れることを嫌がります。そのため、説得しても首を縦に振らない特徴です。高齢者の頑固はお子さんに心配される事も。頑なな感じがとても保守的な人という感じです。

保守的な人は恋愛も仕事も原則主義

ルール 破る 不安

ルールを破りたくないもん

ルールに縛られているので、恋人や仲間内で「ちょっとハメをはずそう」という場面でも保守的な人は「自分は大丈夫」と誘いに乗りません。

 

ルールに沿っていないと不安な心理状況になってしまうからです。融通が利かなくてつまらない人だな、と思われてしまうこともあります。

15位:恋愛は後回し

恋愛 後

恋愛よりも…

保守的な人はなぜ恋愛は後回しになってしまうのでしょう。その理由はランキング内容をご覧ください。「たしかに保守的だなー」と感じるはずです。

恋愛=不安定なこととおもってしまう性格

保守的な人は先が見えないことに消極的です。そのため、恋愛(先の予測がつきにくい不安定なこと)よりも仕事(先の予測がつき安定したこと)を優先させる特徴があります。美人な人でも恋愛が怖いなんて、保守的な人は、コンプレックスが顔ではなく性格なんだと再認識します。

恋人が不満に思っても「自分は精一杯やっている」

先ほどのランキングにもありましたが、ルールを守る常識人が多いので仕事に対して忠誠心があります。会社にとっては有益ですが、恋人にとっては不満の対象に。

仕事 彼女 大事 

どっちも精一杯やっているのに

先ほどのランキングにもありましたが、ルールを守る常識人が多いので仕事に対して忠誠心があります。会社にとっては有益ですが、恋人にとっては不満の対象になってしまいます。

彼女からは「私よりも仕事が大事なの?」と勘違いされがちです。保守的な彼からしてみれば、「別問題だ。仕事は給料をもらっているのだからしっかりやらないと」という心理です。

14位:周りに流される

イエスマン 保守的 流される

ついつい

ランキング14位は周りに流されるです。こうしようと思うけど君はどう思う?、いいですね、あ、やっぱりこうしようかな、と保守的な人はイエスマンが多いようです。

 

 

 

自分の意見が言えない性格

保守的な人は自分の中でルールが決まっていない事については、他の人が意見に同調してしまいます。意見を出すのが上司であればあるほどその意見を疑いません。役人によくある光景です。

「上がこう言っているのだからこうなんです」というのは組織的にはまとまっていますが、意見が一本化している所に向上はありません。保守的な人の典型的特徴です。

一方我慢強い

頭を抱えている女性

我慢も大事

普通は自分の意見が言えない状況というのはイライラするでしょう。保守的な人はそういった意味では我慢強いといえます。

 

我慢強いという事は、他人同士が深まっていく恋愛や色んな人が集う仕事において大事な要素でもあります。

13位:多数派に賛同してしまう

多数派 賛同 正しい

多いってことは正しいってこと

自分と同意見に賛同が少ないと不安になってしまうのは当然です。保守的な人は更に多数派につくことが「より正しく常識的」と思っている面があります。

長いものに巻かれる性格

ランキング14位の周りに流される中でも特に、保守的な人は多数派に流される特徴があります。多数派に賛同することで自分の意見を言わなくてもいい環境を作ります。

多数決 皆一緒 安心

安全地帯にいたい

ランキング14位の周りに流される中でも特に、保守的な人は多数派に流される特徴があります。多数派に賛同することで自分の意見を言わなくてもいい環境を作ります。

自分の意見で多数派にいったわけではないので協議内容に対しても通り一辺の返答しかできません。心理的に多数派にいれば周りから変に思われないという安心感があるようです。

どこにでもいい顔をする

常に多数派にいると色んな面で矛盾が生じることもあります。「この前はああ言っていたのにコロッと意見が変わったね」と言われても仕方ありません。表向きはうまく仕事上の付き合いが出来ているようでも、わかる人には意思がないことがバレている可能性は大です。

12位:変化を怖がる

変化 怖い 

変化が怖いってどんな感情

ランキング12位は変化を怖がることです。保守的な人はなぜ変化が怖いのでしょうか?変わることを怖がるとどんな弊害があるのでしょうか?

今まで通りが一番いいという性格

指を立てている女の子

変化を好まない

保守的な人は今までうまくいっていたルーティーンを変えられるのが苦手です。例えば、会社の課が移動し、今までやっていた仕事内容と変わってしまうことにストレスを感じます。

ポンと置かれた状況を自分の力でうまく調節できないといった特徴があります。こういった保守的なタイプはルーティーンで繰り返す行動が安心するのです。

デートも毎回同じコース

待つ うんざり 

はやく決めて!

恋愛においても次のステップに進むのにかなり時間がかかるため、相手がうんざりしてしまうこともあります。

保守的な人は自分からの発案が少ない特徴があります。そのためデートはいつもの場所、いつものメニューにするのが一番安心できます。「どこ行きたい?」と聞かれても「気に入らなかったら嫌がるだろうな」と思い結局「どこでもいいよ」になってしまいます。

11位:責任をとるのが苦手

責任 苦手

誰も好きで責任取っているわけではないけども…

責任取るのが得意な人はそういないと思いますが、保守的な人は特に苦手なようです。

責任がとれないのは受け身な性格だから

リーダー 責任 押し付け

最終的に一人に…

保守的な人は基本受動的なことで力を発揮する特徴があります。他人の意見で決める事が多いので自分がどう責任をとっていいものか分からなくなってしまうのです。

リーダーになっても責任を人に押し付けたりする人もいるようです。そんなリーダーは誰でも嫌でしょう。

恋愛の責任も受け身

結婚 子ども 覚悟

一度決めたら強い

責任を取る=「失敗したら反感をかうかもしれない」と保守的でマイナスな心理状態です。

お付き合いでも、結婚や子どもなど自分に責任が生じる話になるとフェードアウトしがち。ただ、一度覚悟を決めた後は簡単には揺るぎません。

保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴10位~7位

自分の身の回りに何人か当てはまる人がいる人も多いのではないでしょうか。続いては7位までのランキングをどうぞ!

10位:人の目を気にする

評価 気になる

僕のことどう思ってる?

ランキング14位13位にもありましたが、「流される」「多数派」というのも人の目(周りからの評価)を気にするあまりです。

人から嫌われたくない性格

噂 嫌われたくない

自分のこと噂してない?

保守的な人は相手が自分のよく知らない人からも、嫌われたり陰で何かをいわれるのを怖がる特徴があります。

 

少し目が合うと「自分のことを言っているのではないか」と不安になります。

気にしすぎてうまくいかない

恋愛でも人の評価を気にしすぎて、恋人の良くない噂を聞くと「そんな人なら付き合っている自分もそんな風にみられるかも」と揺れてしまうことも。

 

 

噂 恋愛 別れ

失恋も仕方ない

恋愛でも人の評価を気にしすぎて、恋人の良くない噂を聞くと「そんな人なら付き合っている自分もそんな風にみられるかも」と揺れてしまうこともあります。

 

噂で恋愛がダメになってしまうなんて残念ではないでしょうか。ただ、信じてもらえない恋人からすると別れて正解でしょう。

9位:チャレンジしない

保守的 チャレンジ 嫌い

THE保守的

保守的な人の多くはチャレンジすることを好みません。自分のチャンスにもつながると思いますがなぜチャレンジしないのでしょうか?

失敗を恐れる性格

チャレンジ 失敗 

チャレンジ=失敗

保守的な人は機会があっても自分の力を試すことにあまりしません。チャレンジして失敗するんだったらやらないほうがマシという考えです。

 

刺激のある毎日より、リスクを避けた平和な日々を好むのが特徴で、良くも悪くも穏やかな人生が一番幸せだと思っています。

チャレンジしなくていい口実を作りたがる

やらない 正当化 暗示

そっちの暗示かけちゃう?

すごく素敵な人がいても「自分なんかは相手にされないだろう」と近づきません。

 

魅力的な仕事も「やりたいって言ってうまくいかなかったら迷惑がかかる」という思考回路になることもあります。

逃げる口実を作ることで、「だからやらないほうがいい」と心理的に暗示をかけチャレンジしないことを正当化しているのです。

8位:人間関係が希薄

仲間 いらない 

そんなに仲間を求めていない?

ランキング8位は人間関係が希薄、です。保守的な人は積極的ではないため、あまり多くの仲間を必要としていません。

付き合いは深く狭くしたい性格

保守的 友達 長い

少数精鋭

保守的な人は同じような考えの人と友達になるのが特徴です。

それも昔からの長い付き合いを優先させます。親しい人と同じ考えを共有しあって「やっぱりそうだよね」とお互いを肯定しあって満足しています。

新しい出会いは緊張する

新しい付き合い 怖い

新発見がない

保守的な人は新しい付き合いを心理的に億劫・怖いという風に捉えています。恋愛や仕事でもプライベートな関係まで発展しないことが多いです。

 

深く長い付き合うことはイイことですが、新しい発見はあまりなさそうです。

 

7位:選択が苦手

選択 下手

どうしよう

ランキング7位は選択が下手です。迷っているうちにどんどんいい方は取られてしまいますし、ついつい迷って選択ができなくなってしまいます。

先に選べない性格

相手 気持ち 選択

悩む所が違います

二個の種類別のお菓子があったとします。保守的な人は「先に選んでいいよ」と言われても人より先に選ぶのが苦手です。

 

自分が欲しいものがあっても「相手もこれが欲しかったらどうしよう」と思うと言い出せないのが特徴だからです。

 

相手が先に選んでくれた方がドキドキせずにすみますので先は嫌なのです。

恋愛・仕事に決断力のなさは致命的

まるばつを持っている女性

どっちでもいいって思ってる?

「自分と意見が違ったらどうしよう」という心理なので、恋人に「どっちが好き?」と聞かれても保守的な人は「うーん」と悩んでしまいます。

恋人としては好きな人がいいと言った方を選びたいと思っているだけなので、聞いても答えが無いのは不満の対象になります。仕事でも決断力のなさは命取りです。

保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴6位~4位

保守的な人の性格の濃さがでてきました。ランキング6位から4位は保守的度が更にアップしていきます。

6位:自信がない

自信 ない

自分なんて

他人が思うよりも自分を低く評価しています。謙虚ですがやりすぎると逆に嫌味な感じにもなってしまいます。

なんてダメな人間なんだと思い込んでしまう性格

どうせ だめ

ダメだー

保守的な人は自己肯定感が低い特徴があります。つまづくと「もうダメだ、自分では出来ない」となってしまいます。

それが重なると、もはややる前から「どうせダメだから」と決めつけます。すぐ「どうせ」をつけたがります。

自分の能力に線引きしている

自信がないのは「自分の能力がここまでしかない」と心理的に決めつけているからなので、これは無理とやりもせずに断言することもあります。

自分では対処が難しくても、仕事においてすぐに「出来ません」という態度をみせることは評価が下がるどころか、本人にもメリットがありません。

5位:自分のテリトリーをつくる

パーソナルスペース 広い 保守

パーソナルスペースが大事

ランキング5位は自分のテリトリーを作るです。保守的なほどパーソナルスペース(他人に近付かれると不快に感じる空間)は広くなります。

自分だけのテリトリーを確保したがる性格

保守的 入ってほしくない

入ってこないで

保守的な人は、自分の物や部屋など、ズカズカと踏み込んでほしくない領域があります。

保守的でなくても触られたくない領域はあるかとは思いますが、仕事場など心を許している人が少ない状況では特に自分の殻にこもれる場所を確保することで安心したいようです。

親しい人とも一定の距離を保ちたがる

恋人 邪魔されたくない

親しい人でも邪魔されたくない

恋人であっても自分のテリトリーに入ってくるのは抵抗があります。保守的な人は1人の時間を持ちたがる特徴があるのでその時間まで束縛する人を好みません。

テリトリーならば勝手に部屋の掃除をしたり、冷蔵庫を開けられたりするのも嫌なので、恋人によっては「テリトリーに入ってほしくない」=嫌われているのではと誤解されることもあります。

4位:慎重

慎重 仕事

どんな仕事向き?

慎重な人は真面目で研究者や職人向きの人が多いようです。どちらも間違えたら大変な仕事ですので頷けます。

石橋を叩いて渡る性格

仕事 リサーチ

仕事熱心

保守的な人は何をするにも慎重で「石橋を叩いて渡る」ような性格です。

 

リサーチして確証が持てそうだと思ってから行動にでます。いい意味では熱心であり、仕事内容にも信頼が持てます。

 

 

石橋を叩きすぎて割ることも

慎重 恋愛 裏目

もう少し緩くてよくない?

慎重すぎて恋愛で裏目にでることもあります。例えば初めての場所に旅行に行く際、リサーチしすぎて遠足のような時間割を設定したりします。

「ここに寄りたい」と予定外の行動があると後の時間配分が気になり、急かしたり、イライラすることも。楽しむための旅行なのに、好きな所にのんびり寄れないなんて気分台無しですよね。

保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴3位~1位

なんだか心の保守的な人の闇の部分も垣間見えてきました。最後は3位~1位のランキングです。保守的な人ランキング第1位はいったいどのような性格なのでしょうか?

3位:堅実

堅実 仕事出来る

出来る人のイメージ

堅実とは「手堅い・確実・あぶなげがない」ことです。いかにも仕事が出来そうです。

先を見据えている性格

保守的な人は人生や恋愛において自分が生きていくための人生設計をするのが得意です。そのため貯金や勉強は自分の将来を見越して計画的に行います。

浮気や不正をしない

浮気 不正 しない

悪魔の声も聞いてない

恋愛や仕事において堅実はいいイメージでしょう。

 

保守的な人は堅実でリスクがあることをしないので、恋人を裏切って浮気したり、悪いことをして儲けようとは思いません。

憶測で喋らない

堅実 憶測でいわない

とっても頼もしい

堅実な人はしっかり調べてから話をするので、真剣な場面で「多分それであってる」のような憶測でものを話しません。

2位:ネガティブ

ネガティブ いじいじ 自信がない

全部悪い方へ

ランキング2位はネガティブです。ネガティブってイジイジした印象がありますよね。保守的な人はネガティブだからこそ、自分に自信が持てないのでしょう。

 

リスクを前にするとテコでも動かない性格

リスク 反対

反対の時の意志はかたい

ランキング14位で人の意見に流されやすいと述べましたが、自分にリスクや責任がかかりそうな場面になると断固反対する特徴もあります。

これは「失敗する可能性があるからリスキーだ」という保守的な心理からです。こうなってしまうとよっぽどの確証がない限り、反対意見を曲げません。

ネガティブだと恋人もうんざり

マイナス 人の言葉 マイナス うんざり

なんでそんな風に取るわけ?

保守的な人は、いちいち物事をマイナスに捉える癖があります。人の言葉を勝手にマイナスな解釈をして1人で落ち込んだりします。

そのせいで、恋人は「そんな意味で言ったんじゃない」とうんざりしてしまうのです。それにより保守的な人はまた傷ついてしまいます。

辛い人の気持ちがわかってあげられる

心理状況 理解 

安心させてあげられる

保守的な人はネガティブで自分に自信がないので、辛い人の心理状態を自分のことのように理解してあげられる所があります。

 

同調することによって安心することも知っていますので、「辛いよね。わかるよ」と肯定してあげる優しさもあります。

辛い時「元気だしなよ」と声をかけてあげることは簡単ですが、根本の解決にはなりません。「辛くなりたくてなっているんじゃない」という気持ちになります。

1位:安定感

保守的 安定 一番

KING OF 保守的!

ランキング1位は安定感です。何においても安心で安全な生き方が出来る事が保守的な人にとってなによりも大事です。

争いが嫌い

保守的な人は基本的に競う事が嫌いな特徴がありますので、つまらないことで争いを起こそうとはしません。世界も家庭も平和が一番です

恋人も安定した人を求める

燃える恋より 穏やかな恋

共に穏やかに生きたい

一時の恋愛感情や容姿の好みよりも性格的に安定した人を恋人にすることが多いです。燃え尽きるような恋愛ではないので、穏やかな気持ちが長続きする安定した恋愛になります。

安定すぎてつまらない

こども 気持ち 育児本

私の事ちゃんと分かってくれてる?

保守的もいい事ばかりではありません。安定感が第一の保守的な人は、冒険をしないので家族にとってはつまらない印象も与えています。

 

子どもが不安や反抗期の時にも型ににはまった育児本通りの子育てをしがちです。人の感情は様々なので本だけではカバーできませんね。「理解してくれない」と思われてしまうかもしれません。

 

段々子どもも親に自分の気持ちを分かってもらうことを諦め、子どもも保守的な性格になってしまうこともあります。

名言から保守的であることの意味を考えてみよう!

ランキングで保守的な人がどんな性格なのか知っていただけたでしょう。ここでは保守的な心理とは「これだ」と一言でまとめた名言がありましたのでご紹介致します。

有名な人が語った保守的なことに関する名言

エネルギー 秘めてる 走り出す

夢満タン!!

やりたいことや夢を諦めているうちに、なんでもしまい込んだ体は走り出すことも出来なくなってしまったなんて勿体ないと思いませんか?

 

エルバート・ハバードとはアメリカの思想家です。作家でもあり教育者でもあります。色んな事にチャレンジするリベラルな考えの持ち主なのでしょう。闘うことに臆病なだけで、内なるエネルギーは沢山秘めている状態を思わせる名言といえます。

保守的な考え方から脱出するにはどうすればいい?

名言を聞いてちょっと何かをしたくなったのではないでしょうか?ちょっとずつ積極的になれるように走り出してみませんか?

積極的な自分に変わるための方法とは

考える、とても大事なことです。しかし、保守的な考え方や性格ではなかなか積極的になるには難しいようです。では、積極的になるにはどうしたらいいのでしょう?

いつもとは違った行動をする

ルーティーン 崩す 視野

どっちに進む?

いつもと違う道、違うお店など少しルーティーンを崩してみましょう。意外な発見があります。

 

そっちの道の方が早く家に着いたり、違うお店のご飯の方が美味しかったり。それだけで様々な気付きがあり視野が広がります。

 

「やっぱりいつものお店のほうが美味しかったじゃん」と思ってもマイナス思考にならないでください。「最初からこっちの常連じゃなくてよかった」とプラスに捉えれば損な気持ちは起きません。

「出来ない」ではなく「自分にやらせてください」と言おう

仕事 断らない 言葉

一歩前へ

ちょっと自分では出来そうにないと思った仕事でも断らず受けてみましょう。その時に使える魔法の言葉が「自分にやらせてください」です。

 

「出来ます」と言ってしまうと自分自身でハードルを上げてしまいますよね。「出来る」といった手前ちゃんとやらなくてはと思ってしまいがちです。

 

「自分にやらせてください」という言葉は「挑戦させてほしい」と言う気持ちなので保守的な人が自分を試すいいきっかけになる言葉なのです。

 

頑張ってやって出来なかった時はアドバイスをもらいましょう。一生懸命やって出来なかった事は恥ずかしい事ではありません。

小さい事にも感謝してみる

ありがとう ポジティブ

ありがとうの気持ち

いつもの何気ない動作に感謝を加えてみてください。

 

「晴れでありがとう」「美味しいご飯ありがとう」少しの感謝を続けていくとポジティブな自分が姿を現します。

嫌われる事を恐れない

嫌われる事を怖がるあまり、周りから「どこにでもいい顔をする都合のいい人」とマイナスな評価を受けていることを自覚して、本当はどうしたいのか自分の意思を見つけていきましょう。

保守的ランキング!保守的な人の性格的特徴19選まとめ

保守的な人ランキングいかがだったでしょうか?いくつか自分に当てはまったこともあったのではないでしょうか。保守的な人をまとめてみましょう。

保守的な人のデメリット

視野が狭い・ネガティブ・流される

良くない所

・新しいものに興味がなく視野が狭くなりがち

・ネガティブで自分に自信がなく、色んな事にチャレンジできない

・周りに意見を合わせるため、自分の意思がないと思われてしまう

保守的な人のメリット

常識 堅実 平和

良い所

・常識人であり、会社に忠誠的

・堅実で慎重なため恋人選びも安定している

・平和主義なため争いを起こさないようにしている

保守的な人と付き合っていくには

中々心を開いてはくれないタイプですが、ガツガツいかずに気長に待ちましょう。「この人は信じても大丈夫だ」と思ってもらえればそのうちいい関係が築けるようになるはずです。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ