こち亀の名言ランキング47選!神回や人気の名シーンから面白いセリフなど紹介!

子供から大人まで夢中になったこち亀の名言や名シーンをランキング形式でご紹介していきます。いつもハチャメチャな両津勘吉ですが、意外にも胸に突き刺さるセリフを言っているということでTwitterで話題になることもありました。アニメや漫画を見ていた子供の頃は気づかなくても、大人になって納得させられる名言や名シーンがたくさんあります。部長・大原大次郎のセリフもランキング入りしています。こち亀の面白いセリフや神回の名シーンも要チェックです。

目次

  1. こち亀の名シーン&名言ランキング47選!
  2. こち亀の名シーン&名言ランキング47位~21位
  3. こち亀の名シーン&名言ランキング20位~11位
  4. こち亀の名シーン&名言ランキング10位~4位
  5. こち亀の名シーン&名言ランキング3位~1位
  6. こち亀の名シーン&名言を見返して楽しもう
  7. こち亀の名シーン&名言ランキング47選のまとめ

こち亀の名シーン&名言ランキング47選!

両津勘吉・大原大次郎など人気キャラの見逃せない名言

親指を立てた警察官

こち亀の名言がブーム?

TwitterなどSNSでこち亀の名言が出回っており、リツイートする人も多いようです。名言とは無縁そうな主役の両津勘吉ですが、実は核心を突くセリフをたくさん言っているのです。

厚着している警察官

こち亀ってなんだっけ?

まずは、こち亀について簡単に説明します。こち亀は「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を略した愛称で、主役の両津勘吉は両さんと呼ばれています。

秋本治先生による作品であり、1976年から2016年まで連載されていました。これまで200巻数が世に生まれ、当時の日本記録となっています。亀有の派出所に勤務する警察官の両さんを中心とした面白くギャグ満載のストーリーですが、たまに涙するシーンもあります。

意気込む警察官

個性強めのキャラクター

主役の両さんと部長・大原大次郎、イケメンの中川圭一、女性警察官の麗子などが主な登場人物ですが、他にも漫画ならではの濃いキャラクターがたくさんいます。

神回や人気の名シーンから面白いセリフなど紹介!

ガッツポーズをする眼鏡の男性

意外に突き刺さる名セリフがある

胸にグッとくるような名言から、面白くて笑ってしまう迷言まで幅広いラインナップでランキング選出しています。読者ファンから神回と称される名シーンもランクインしています。

こち亀はアニメで放送されていたこともあり、懐かしいと思う人も多いでしょう。名シーンと名セリフをあわせてご覧ください。それでは、こち亀の名シーン&名言ランキング47選のスタートです!

こち亀の名シーン&名言ランキング47位~21位

まずは、こち亀の名シーン&名言ランキング47位から21位までを一気にご紹介していきます。ちょっとした短いセリフでも、胸に刺さる言葉があります。

47位:巻数不明・両津勘吉の面白いセリフ

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング47位は、宵越しの金は持たない両さんらしい言葉です。イザというときは緊急性を伴う言葉ですが、両さんは一日一日を必死に生きているので年がら年中イザという時のようです。本気を出して毎日を生きると置き換えれば、今を大事にしたいと思える名言になります。

46位:36巻・マナ板のゴキブリの巻

どんな名シーン?

アイドルに夢中な人の目を覚まさせる一言がこち亀名言ランキング46位に入りました。芸能界は水商売と言われ、売れれば一気に大金が手に入りますが、売れなければ悲惨なものです。真面目で大人しいタイプの人は芸能界に入ってアイドルになろうと思わないのかもしれません。一理あるなと思わせる言葉です。

45位:巻数不明・大原大次郎の名言

どんな名シーン? 

こち亀名言ランキング45位は、仕事ばかりせずに他に熱中できることを探したくなる名言です。仕事のことでつい頭がいっぱいになりがちですが、切り替えることでメリハリがつき仕事に集中しやすくなるといいます。家事や育児、仕事に忙しい人におすすめの名言です。

44位:29巻・ハローグッバイ!の巻後編

どんな名シーン?

白バイ隊員の本田がロス市警の女性に惚れるのですが、両さんはこち亀名言ランキング44位のこちらの言葉を発するのです。叶うことのない恋ならどうにかしようとせずに潔く諦めて、きれいな思い出のままにしてもいいということです。意外にもロマンチックな両さんの言葉がランクインしました。

43位:136巻・熱球の友情の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング43位は、ある作家の両さんが好きな言葉です。道を踏み外した女性に対して更生させようとしたときに発言したセリフです。人はつまずくことを恐れてなかなか踏み出せないものです。しかし、つまずいてもいい、立ち上がりさえすればいいんだと気づかされる名言です。

42位:巻数不明・両津勘吉の名言

どんな名シーン?

裕福ではない時代、親がいることが当たり前ではない時代では子供のすることにそこまで反応しなかったかもしれません。しかし、現在では大目に見ることが難しいような事件が起きたりしています。子供自身も子供だから何してもいいと思っている節があるようです。こち亀名言ランキング42位は釘を刺すセリフです。

41位:中川圭一のいつもの迷セリフ

どんな名シーン? 

モノクロの高層ビルと飛行機

世界有数の御曹司

こち亀名言ランキング41位は、中川コンツェルンの御曹司である中川圭一の定番のセリフです。世界中のあちこちに系列の建物があります。

「うちの会社で・・・」

こち亀シリーズの中に出てくる中川家が経営する会社名をリスト化したサイトなどもあるようです。不動産や空港、海軍や美術館などいろいろな所で中川という名前が描かれています。それを見つけるのも面白いようです。

40位:巻数不明・戸塚の迷セリフ

どんな名シーン?

これはちょっと差別的なニュアンスを含んでいるような感じもありますが、女性はかわいいもの以外にもかわいい!という言葉を使ったり、口癖のように連呼することがあります。外国人にもかわいいという日本語が浸透しているのもそのせいかもしれません。何でもかわいいかかわいくないかで判断しているのかもと気づかせるこち亀名言ランキング40位のセリフです。

39位:巻数不明・両津勘吉の名言

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング39位は、無謀な運転をする人や自分勝手な運転をする人に言いたくなる名言です。言葉自体は強めですがルールを守らない身勝手な運転は、自分だけでなく何の関係ない人までも巻き込んでしまう危険性があります。自分が痛い目に遭わないとわからないのかもしれないと思わせる両さんのセリフです。

38位:巻数不明・両津勘吉の名言

どんな名シーン? 

人のせいにするタイプはミスを恐れたり、自分に自信がない傾向にあるといいます。責任や覚悟を持たないことで楽でいられますが、それでは一向に成長しないものなのです。また、周囲から信用されず、人間関係にもトラブルが生じることもあるようです。こち亀名言ランキング38位は、気持ちを引き締めてくれる一言です。

37位:61巻・納涼花火大会の巻

どんな名シーン?

部長に孫が生まれ、そのお祝いに知り合いの花火職人に頼んで打ち上げ花火したときのセリフがこち亀名言ランキング37位となりました。花火職人は打ち上げる一瞬のために何か月も準備に費やします。だからこそ、一瞬であろうとも大切に生きていこうということです。いつもの両さんらしくないセリフです。

36位:103巻・麗子の婿とり選手権!!の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング36位は、麗子の結婚話が出たときに中川がお金より愛の方が強いということを言った際に言い放った両さんの座右の銘です。お金より大切なものはあると言いたいところですが、実際はお金がないよりあるほうが幸せだという意見は多いです。誰よりお金に執着する両さんらしいセリフと言えるでしょう。

35位:98巻・狙え!! 賞金首の巻

どんな名シーン?

日本人は特に壁にぶつかると生きるか死ぬかの二択になりがちだといいます。いろんな視点を持つほどの余裕がなく、今を生きることに精いっぱいなのかもしれません。こち亀名言ランキング35位は、悩んだときに役立つ名言です。まずは生きることに考えをシフトして、後はどう生きるのかを考えるようにするのです。急がずマイペースでもいいと両さんは言っているようです。

34位:28巻・新雪之城変化!?の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング34位は、見た目ばかり気にする人にぴったりの言葉です。派出所にホスト風の新人が卒配され、その人が見た目ばかりを気にするので両さんがこの言葉を言いました。ルックスなど上辺ばかりに囚われていては、成長することはできません。内面に魅力があれば、外見はあまり気にならないものだと気づかせてくれます。

33位:4巻・ガッツマン両津の巻

どんな名シーン?

初夏の季節に草野球を観戦しながら湯豆腐を食べていたときに、突っ込まれたときの返しがこち亀名言ランキング33位の言葉です。何のプロなのかはわかりませんが大勢順応ではなく、やりたいことをやってみようと背中を押してくれるようです。何かをやり遂げたいとき、突き抜けたいときは周囲に合わせては意味がないということです。

32位:60巻・特別勤務を命ず!の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング32位は、両さんの勢いに押されて納得してしまうセリフです。両さんは小学生に馬券を買いに行ってもらっていました。それを非難されたときに言った言葉です。人生にはさまざまな試練が起こったり、いくつもの選択を迫られるものです。どれが正解なのかやってみないとわからない、賭けみたいなものだと思わせます。

31位:98巻・狙え!!賞金首の巻

どんな名シーン?

死にたくなるときは周囲の状況を考えられないことが多いものです。しかし、日常の楽しみに目を向けると意外にももう二度と出来なくなるんだと思い、まだ生きようと考えが変わることもあるようです。例えば、この名言のように好きなゲームだったり、美味しいごはんを食べることだったり、面白いテレビを見たりなど小さなことでも死んでしまうと出来なくなるのです。こち亀名言ランキング31位の名言でした。

30位:47巻・台風とふたり組の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング30位は、チャキチャキの江戸っ子らしい両さんのセリフです。空き巣に入ってきた2人と酒を酌み交わし、空き巣が真面目に働いても生活が良くならないと愚痴をこぼしたときの言葉です。愚痴を言うのではなくて、行動に移しチャレンジすることの大切さと勇気を持たせてくれる名言のようです。男性は特にやってやろう!という気持ちが強いのかもしれません。

29位:巻数不明・大原大次郎の名言

どんな名シーン?

七難八苦の七難は仏教上の7つの災難であり、八苦は人生においての8つの苦難のことを指します。身勝手で周囲に多大な迷惑をかける両津勘吉に対する部長・大原大次郎の怨念のような気持ちが込められたのがこち亀名言ランキング29位となったこのセリフです。さまざまな災難や苦難がどうか両さんに降りかかりますようにという願いです。クスっとしますが、ちょっと怖くもある言葉です。

28位:65巻・バイキングハード!の巻

どんな名シーン?  

分厚いステーキ肉

食べ放題に命をかける両津勘吉

1万600円の食べ放題に行くことになり、両さんは10万円分食べてやろうと絶食してまで意気込んでいました。しかし、そのレストランの階下で火事になり、避難しなくてはなりません。

10万円分食ってみせる

火事で逃げ遅れている状態でありながら、両さんは10万円分食べきることにこだわり続けます。命よりも元を取ることが大切な両さんらしいセリフが、こち亀名言ランキング28位となりました。

27位:30巻・デビューの巻

どんな名シーン? 

水と火のぶつかり合う拳

大先生の一言に爆笑

こち亀名言ランキング27位は、メタフィクションという技法を使った話です。これはフィクションのフィクションで実際にはない設定が面白みを増長させます。

きええーっ!一筆入魂!

漫画家の大先生がキャラクターの黒目を入れるときに言い放ったのがこの一言です。これだけのために時間をかけ、そんなに労力もかかってなさそうなのに、いかにもスゴイことをしているようなシーンが笑いを誘います。漫画家の世界にいるからこそ、ある意味皮肉っぽくもあり、こんな人がいるのかと思わせてくれる一言です。

26位:195巻・本庁配置係の巻

どんな名シーン? 

虫メガネとカラフルなイラスト

ニュースで見ることのある光景

本庁広報課配置係というところに両さんが出向になりました。そこは盗品を色や種類ごとなど、あるルールに則って並べ、マスコミに公開するという部署です。

「この道30年!並べ師の職人です係長は!!」

本庁広報課配置係の係長を紹介した際のセリフが、こち亀名言ランキング26位となりました。グラデーションに並べられた下着を見た人もいるでしょう。これらは警察職員によって並べられています。他の盗品・証拠品も並べるためのルールがあるといいます。模倣犯を根絶させるためなど理由はありますが、クスっと笑ってしまうようなことでもしっかりと誇りを持って仕事している人がいるのです。

25位:123巻・葛飾地ビール物語の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング25位は、中川の面白いセリフとなりました。中川は物腰やわらかく、多才でイケメンの巡査です。しかし、お酒が入ると本心が抑えられずに爆発してしまう体質なのかもしれません。両さんと一緒に働くといろんなストレスが溜まるのは容易に想像できるので、そういったことも彼の中で蓄積されていっているのかもしれません。お金持ちだからこそ言えるセリフがランキング入りとなりました。

24位:24巻・親心の巻

どんな名シーン?

両津勘吉と部長・大原大次郎の絆が見られる神回として多くのファンがいる作品です。部長と両さんは部長の娘に会いに行きます。娘は両さんに「お父さんはつまらないでしょ?」と聞きます。両さんは部長を悪くいいますが、娘には甘い一面を話すのです。そのとき部長は寝たふりをしていました。その帰りでの会話がこち亀名言ランキング24位に入りました。仲が悪いようで実は信頼関係が築けているとわかる名セリフです。

23位:87巻・友情の翼!の巻原作・ 第179話アニメ版

どんな名シーン?

面子をやる子供たち

両津勘吉の子供時代の名言

こち亀名言ランキング23位は、大人になっても役立つ言葉です。両さんが子どもの頃に遊んでいた友人は面子が苦手でした。勝つ方法として教えたのがこのセリフです。

「面子の必勝法は、諦めない事だ。諦めないで、絶対に勝つと思えば、必ず勝てる!」

この言葉をもらった友人は大人になり、夢だったパイロットになりました。しかしあるとき彼の操縦する飛行機が胴体着陸することになり、両さんのこの名言を思い出して落ち着きを取り戻し着陸を成功させました。この言葉は何事にも通じるものです。最後まで諦めない・勝てるという気持ちが自信や落ち着きを持たせてくれるのかもしれません。

22位:94巻・日本酒密造計画の巻

どんな名シーン? 

並ぶ酒と皿

酒好き両さんの面白いセリフ

日本酒を密造するという何ともこち亀らしい内容で、笑える回として有名な話です。給料は酒代に消え、米騒動で余った米から酒を造ることを決めたときの一言です。

毎日タダで酒が飲めるな!

自分が飲む量を超え、それなら金儲けのために売ろうと企むのです。もちろん許可を取っていないので違法になりますし、警察官は副業をしてはいけません。しかし、両さんは例のごとく金儲けのためなら法律はどうでもいいのでしょう。バイタリティーあふれる両さんらしい言葉です。こち亀名言ランキング22位の面白いセリフです。

21位:42巻・仕事さがし!の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング21位は、核心を突いた名セリフです。窃盗して捕まった人が更生したのをみて、部長たちが褒めていた際に両津勘吉が放った言葉です。最初から真面目に生きてきた人がえらいわけで、更生したからといって決してえらいということにはならないのです。更生してやっと普通の道のスタートラインに立ったということなのでしょう。それまで迷惑かけたきたわけですからそうなのかもしれません。

こち亀の名シーン&名言ランキング20位~11位

こち亀主役の両さんだけでなく、部長・大原大次郎の名言もファンの間では有名になっています。ここからは、ランキング20位から11位までの発表です。

20位:巻数不明・大原大次郎の名言

どんな名シーン?

こち亀は1976年から連載され、時代が目まぐるしく変わっていく中での一言です。街には監視カメラが多く取り付けられ、どこに居ても誰かに見られている気がするという人もいるでしょう。昔はカメラなんてなくても自分で自制心を育んできました。現代は、誰かに見られていないとルールやモラルを守れないのかと情けなくなるこち亀名言ランキング20位の言葉です。

19位:76巻・ビデオカメラマンの巻!

どんな名シーン?

これはアニメ版のみの名言です。高額なアルバイト料がもらえるということで、雪山で行われるロケのアシスタントに応募した両さんですが、そう順調にはいきません。そこでの言葉がこち亀名言ランキング19位に入りました。両さんは特にお金が絡むとどんな過酷な状況でも手に入れようとします。目的を達成するまでは何があろうとも諦めないという精神を学ばせてくれるといいます。

18位:3巻・しつこさ一番!!の巻

どんな名シーン?  

くねくねと曲がった川

覚えておきたいこち亀名言

こち亀名言ランキング18位は、後悔ばかりしている人へ向けた言葉となりました。中川と両さんが車で葛飾署に突っ込み、柔道の技を使って署長を倒すなどあり得ない行動をとりました。

すんでしまったことはしかたない
なるようになる!

事の重大さに気づいた中川はニューヨークへ逃亡を図ろうとしますが、両さんにこの名言で説き伏せられて署へ戻っていくこととなりました。やってしまったことはどうにもならず消すことはできません。きちんと事実を受け入れようという両さんの名言です。

17位:大原大次郎の面白いセリフ

どんな名シーン?

こち亀のオチで定番の部長・大原大次郎の面白いセリフがこち亀名言ランキング17位に選ばれました。両津勘吉の度を超えたハチャメチャさにブチ切れて重武装し、追いかけ回すといういわゆる「部長の怒りオチ」と呼ばれるものです。時に短刀を持ち、薙刀を振り回し、バズーカ砲を構えたりするのです。さらには、戦車でこち亀派出所に飛び込んでくるなど、想像の斜め上を行く部長の面白いオチに期待するファンは多いです。

16位:85巻・新説桃太郎!の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング16位は、ある意味真意を突いていると言われる名言です。王子様に見初められたのはシンデレラが魔法にかけられた後で、きれいなドレスやヘアメイクになったときです。そう考えると王子様はルックスに魅了されたのかもしれません。もし、シンデレラが小間使いのように扱われ、地味な服装のときに出会い、それで好きになったのなら本当に夢のある話なのかもしれないと思わせるこち亀の名言です。

15位:13巻・機関銃は違反だ!!

どんな名シーン? 

肩を組んで歩く子供たち

漫画ならではのハチャメチャさ

胸にグッとくる名言ではなく、こち亀らしい面白いセリフの言い回しです。この言葉が出てきたのは、初詣の時期に多くの参拝客でにぎわう場所です。

 

 

「すみやかにどきなさい!前方の子供早く散りなさい!!」

子供から大人までごちゃごちゃした場所であるのに関わらず、なんと両さんはパトカーで侵入してきます。みんなはひき殺されないように必死に除けようとしていますが、両さんは初詣で一番乗りを狙っていたのです。まだこち亀の初期シリーズということもあり、今では考えられない描写が多く、名シーンと言われているようです。こち亀名言ランキング15位でした。

14位:50巻・住めば豪邸の巻

どんな名シーン?

両さんの同僚が通勤時間がかかるから引っ越しを考えているが家を持つことは大変と漏らしていました。その時に発したのがこち亀名言ランキング14位なったこのセリフです。先を見据えた行動をしない両さんの生き方に同僚が羨ましがっていましたが、両さんは想定内の安定した生き方はつまらないと考えているのです。将来を見据えることは大事ですが、心配し過ぎて不安になるのは良くないと考えさせられるこち亀名言です。

13位:巻数不明・大原大次郎の名言

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング13位に選ばれたのは、部長・大原大次郎によるセリフです。人は他人と比較して、自分の能力の低さに押しつぶされそうになるものです。しかし、それは隣の芝生は青く見えるようなことであり、もしかしたら他人も同じようなことで悩んでいるのかもしれません。また、自分の良さや隠された能力にまだ気づけずにいるだけかもしれません。こち亀名言の中でも人気の高い部長のセリフがランク入りです。

12位:13巻・夢一夜!?の巻

どんな名シーン?

両さんの宝くじが当たり、警察を辞め、自由に遊んで暮らそうとします。当選金を使いきろうとしたときに更なる幸運が降りかかり、馬券が大当たりして1億5千万を獲得したのでした。部長の大原大次郎と騒ぎ、その時に言ったのがこち亀名言ランキング12位の名言です。貯金せず行き当たりばったりの生き方をする両さんらしいセリフです。つまらないことで悩まずに、自分が楽しいように生きていこうと思わせてくれます。

11位:20巻・ガキ大将!勘吉の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング11位は、両津勘吉が自身の少年時代を回想しているときに発言した名言です。両さんは、子どもの頃に兄の友だちのバイクを拝借して橋にぶつかったりとやりたい放題でした。それを思い出しているときに子供にぶつかられ、子供らしくていい!と思ったのでしょう。子供が少し騒いだだけで問題になるなど社会全体が敏感で生きにくい世の中だといいます。そんな今こそ刺さるおすすめのこち亀名言です。

こち亀の名シーン&名言ランキング10位~4位

いよいよこち亀の名シーン&名言ランキング10位~4位の発表となりました。そのセリフが吐かれた背景もイメージしながら読むとわかりやすくなります。

10位:35巻・あそび大好き!の巻

どんな名シーン?

あそびでも何でも勝負事に本気で挑むのが両さんのいいところであり、大人気ないところでもあります。また警察官という立場上、ズルや卑怯なこととは無縁であるべきですが、両さんは勝負に勝つためにはどんな卑怯な手でも使うのでしょう。それがこの言葉で表れています。こち亀名言ランキング10位となったのは、両さんらしい哲学が詰まった名言となりました。真似したくはないですが、面白いセリフがランクインです。

公園で両さんと子どもたちが遊んでいたときの言葉です。昨今の運動会では勝敗を決めずにみんなでゴールするだとか、順番を付けない傾向がみられています。よい成績が出なかったとしても、それまで積み重ねてきた努力の過程を重視しているようです。しかし、プロスポーツや仕事の世界では結果が出ないとなかなか評価されることがありません。そこを見抜いていたのか、真意を突くこち亀の名言といえるのかもしれません。

9位:巻数不明・大原大次郎の名言

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング9位は、両さん同様に人気のある大原大次郎の名セリフとなりました。両さんの上司である部長は数々の名言・名セリフを生み出しています。この言葉はこち亀を愛読している方々の間でも有名で、座右の銘のひとつにしている方もいるようです。大事な決断こそ他人に任せて責任逃れしたいと考えることがあるでしょう。他人に判断を任せてしまえば、後で何かあった場合にその人のせいにできるからです。

人は死に直面したときに、もっと思うように生きればよかったと後悔することが多いといいます。人のせいにして生きるのは一見楽なようですが、それは自分なりに選んだ生き方ではないのかもしれません。辛くても信念があってこそ選んだ道ならば、これでいいのだと自分らしくていいのだと思うのでしょう。小さな決断から大きな決断まで、人は毎日いろんな選択をしながら生きていくものですが大事なのは信念ということです。

8位:185巻・レイコ変身の巻

どんな名シーン?

女性の中で両津勘吉に対する好感度が急上昇した神回の185巻です。これまで、女性軽視のような差別的なセリフがいくつかありましたが、これに関してはグッとくる人が多かったようです。こち亀名言ランキング8位は、両さんの株が上がることになった言葉が選ばれました。これは、麗子が特殊メイクを使っておばあさんになりきったことがきっかけとなります。素の麗子とは各段に違う見た目になり、周囲の目を意識します。

おばあさんの見た目になったことで世間が冷たいと感じた麗子は落ち込みます。そこに両さんが現れますが、当然おばあさんの正体が麗子であるとは気づいていません。2人はお茶することになり、麗子は美人がいいよね?と両さんに尋ねます。そこでの返答がランクインした名言です。人は見た目にこだわり過ぎるところがありますが、大事なのは中身であり、それが外ににじみ出るのだと教えられるこち亀の名セリフです。

7位:57巻・浅草物語

どんな名シーン?

こち亀シリーズで神回を選ぶとしたら欠かせないのが57巻・浅草物語です。両さんの破天荒でふざけたキャラクターは控えめに抑えられ、人情エピソードとしてこち亀ファンから熱い支持を誇る神回となっています。両さんは偶然、同級生が連行されるのを目の当たりにしました。子供時代は彼の家がお金持ちで将来は有望だろうと記憶していたため、ヤクザの幹部になって変わり果てた姿をみて衝撃を受けるのでした。

同級生は連行される途中で脱走し、両さんは追いかけ、2人は殴り合いを始めます。そのときに発せられたのがこち亀名言ランキング7位に入ったこの名言でした。同級生は両さんの言葉で、昔の純粋さや友情を思い出したのか自首を決めました。いつ何が起きるのかわからないものですが、どんなことが起きたとしても自分の人生を棒に振ってしまうのか、前に進み続けるのか選ぶのは自分なんだと教えてくれるこち亀の名言です。

6位:76巻・ゴキブリ大行進!の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング6位は、耳を疑う名言となりました。ゴキブリがブームになることはあり得ませんし、静かなブームという時点で全く流行っていないことが想像できます。金儲けを企んだ両津勘吉らしい面白いセリフといえるようです。また、76巻のこの話は爆笑できる神回として読者ファンに人気がありますが、ゴキブリ描写が多いので漫画の冒頭部分で虫嫌いの方・食事中の方は見ないようにと注意書きがしてあります。

中川家の製薬会社がゴキブリを実験用として大量に買っていることを両さんが聞きつけ、金もうけのためにゴキブリの駆除で大金を手にしようと企みます。さらに転売しようとしますが、思ったように数が集まらず恐ろしいことに養殖することを考え付いたのです。その養殖場所がこち亀ファンなら知っている警察独身寮であるニコニコ寮の303号室です。金儲けのためなら手段を選ばないことがわかる両さんの名セリフでした。

5位:巻数不明・大原大次郎の名言

どんな名シーン?

部長・大原大次郎の名言がランクインしました。自分はなんてダメなんだと卑下している人に対してのセリフです。この言葉は心を打つ名言としてTwitterでも出回っており有名なようです。大原大次郎は両さんとは真逆の性格で礼儀礼節にうるさく、若干説教臭い印象もありますが理想の上司に選ぶファンもいるといいます。そんなキャラクターだからこそ生み出されるこのセリフは、名言として語り草となっています。

こち亀名言ランキング5位は、年長者の大原大次郎だからこそ言える名セリフです。人は生まれた意味や生きる意味について一度は考えたことがあるものです。しかし、考えたところで正解もなければ考える意味もないのでしょう。この名言からは、努力することの大切さや自分自身でいかようにも変えられることを学ばせてくれるといいます。生まれる意味がないのなら自分で作ればいい、比べる必要はないということです。

4位:65巻・FAXします!私のすべての巻

どんな名シーン?

白いファックスのイラスト

これぞこち亀!くだらない神回

派出所が雨漏りするため補修をしていた両津勘吉ですが、服がびしょぬれになってしまいました。麗子が制服を洗濯する間に、所内にあるファックス機を使って全裸写真を撮り始めました。

 

そして、麗子がアイロンをかけようと所内に戻ってきたときに、全裸でファックス機の上に乗っかる両さんの姿を見て発したのがこの面白い名言です。

「何してるのよ!変態みたい!!」

まさにこの一言に尽きます。こち亀名言ランキング4位は、こち亀らしくて笑える名シーンで放たれた言葉となりました。こち亀の漫画には、現実では考えられないような爆笑シーンがたくさんあります。

暇つぶしはもちろん、何も考えたくない時や落ち込んだ時にふと読みたくなるのかもしれません。ちなみに、両さんはファックス機を使いこなし、部長の大原大次郎の顔写真を拡大コピーして、自分の全裸の写真と合わせて楽しんでいました。しかし、その写真たちは手違いでファックスされるという完璧なオチがあります。その後の大原大次郎の怒りっぷりは想像に容易いでしょう。抱腹絶倒の面白い神回として有名のようです。

こち亀の名シーン&名言ランキング3位~1位

ここからは、こち亀の名シーン&名言ランキング3位~1位となります。いつものこち亀とは違う涙する神回やシリアスな作品もランクインしています。それでは見ていきましょう。

3位:44巻・スターへの道!?の巻

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング3位になったのは、悪意に屈しない強い気持ちを奮い立たせてくれるこち亀の名言です。いじめ問題が日々のニュースで取り上げられ、一人で悩み苦しんでいる子どもたちがたくさんいることがわかります。こち亀の名言には面白いセリフなど笑えるものが多くありますが、胸にグッとくるものもあるといいます。こち亀ファンのみならず、SNSなどをきっかけにして名セリフが広く伝わっているようです。

悔しがる男性

いじめに苦しむ子どもへ向けたセリフ

両津勘吉が町内のテレビに出演することが決まり、そこで集まった少年たちから質問を受け付けていました。

 

その中の一人の子どもが、いじめられてるんだけどどうしたらいい?と質問してきたのです。

その質問に対する両さんの返答が、こち亀の名セリフとしてランクインした言葉になります。少年にその言葉が突き刺さったのか、拳を握りしめて元気な様子になったのでした。この名言には「男は」とありますが、これは性別も年齢も関係なく、すべての苦しむ人へ刺さるもののようです。

こち亀の名シーン&名言ランキング3位に関する声 

子どもの頃に読んだこち亀であっても、大人になって神回として思い出されるのは、両さんの中にある人情に熱い部分が読者一人ひとりの心に伝わるためのようです。いじめは正当化されることではありませんが、悔しさは生きるモチベーションになるという意見もありました。いじめだけでなく、仕事のミスや人間関係の悩みなどで落ち込むこともありますが、見返してやるぞ!という気持ちが前を向かせるようです。

2位:8巻・まごころ説教!?の巻・他3話連続

どんな名シーン?  

汗をぬぐう男性のイラスト

胸がじんわりと熱くなる名セリフ

こちら8巻は、まごころ説教!?の巻とアドリブ旅行…の巻、冬の旅…の巻の3話連続の作品です。胸が熱くなり、親を思わずにはいられないこち亀作品となっています。

 

こち亀名言ランキング2位は、神回と称賛する声が高い8巻の中での両津勘吉の名言となりました。

松吉 みてみろ あそこにいる人々を!
みんな ああしてはたらいているからこそ
世の中動いているんだ!
あの人だって名もなく底辺で仕事しその上 母ちゃんや子どもを やしなってるはずだ!

このセリフを言うことになるきっかけは、公園で騒いでいた加藤松吉が派出所に連れてこられたことから始まります。ブラブラしている彼をこのセリフで改心させたのです。両さんは彼の仕事を世話し、やっと真面目に働くようになりました。

外でのんびりする家族

悲しい事態へ

働くようになった加藤松吉ですが、突然の事故で亡くなってしまったのです。そこで、縁のあった両さんが彼の家族へ死を伝えるために実家を訪ねることとなりました。

 

 

両親に報告すると母親は泣き崩れますが、父親は何事もなかったように無関心な様子です。両さんはどうしようもなくなり家の外に出ますが、そこには一人で涙する父親の姿があったのです。それを見た両さんは、自分の親を思い出し、公衆電話を使って電話をかけるのでした。

こち亀の名シーン&名言ランキング2位に関する声 

こち亀シリーズ8巻で初期エピソードの中でも、人気の高い神回として読者ファンに支持されています。世の中には数多くの仕事がありますが人気のあるものもあれば、そうでもないものもあるでしょう。名が知られた憧れの職業やたくさんお金がもらえる割のいい仕事がすべてではない、小さな仕事であっても家族が生きるために汗水垂らして毎日頑張っていることに気づかされるこち亀の神回です。

1位:123巻・檸檬が泣いた日

どんな名シーン?

こち亀名言ランキング1位に輝いたのは、こち亀の原作ファンから泣ける神回として語り継がれている123巻・檸檬が泣いた日でのセリフです。いつもはおふざけ満載で笑える方向性が多いこち亀ですが、この作品では一味違う両津勘吉が見られます。また、両さんの親戚である檸檬ちゃんが登場することで知られ、この檸檬ちゃんファンの方もたくさんいるようです。しかし物語の結末が暗いことから、ある意味貴重な作品です。

靄の中の青年の背中

神回として人気の高い作品

檸檬ちゃんが通う幼稚園で事件が起こります。飼育係だった檸檬ちゃんの可愛がっていたハムスターが中学生グループに殺されてしまったのです。

ハムスターに名前を付けてまで可愛がり、中には妊娠した子までいて一週間後には赤ちゃんが生まれることを知り、これからが楽しみだった檸檬ちゃんにとってはとても耐えがたいものです。それも、とても凄惨で残酷な殺し方だったのです。赤ちゃん用のカゴまで用意して楽しみにしていた檸檬ちゃんや園児の心を苦しめます。

こち亀の名シーン&名言ランキング1位に関する声 

両さんたちは犯人の中学生の親の元へ向かいますが、親は子どもに関心がない様子です。中学生がいる所へ出向き、両さんは制止を振り切って殴りかかったのでした。そこで口から出たセリフがこの名言となります。あえて叱らない教育方針だったり、子どもの生活に興味や関心がなかったりと叱らない親が多い現代ですが、誰かが叱る役目をしなければならないと考えさせられる人もいて、今にぴったりな名言のようです。

こち亀の名シーン&名言を見返して楽しもう

お試し無料期間で漫画版こち亀を読み尽くせ!

座ってマンガを読む女性

人気のU‐NEXT

この漫画アプリは初回登録の際のポイントで無料になります。また、登録して31日以内なら無料で解約もできるので試し読みにも向いています。

登録は簡単で1分ほどで終了するようです。登録者数が100万人とかなり多く、人気の漫画タイトルもたくさん扱っています。キングダムや進撃の巨人などもあります。

タブレットを見る人

他のおすすめも!

先ほどご紹介したところ以外にもmusic.jpやFODも無料で漫画を読むことができます。コツはポイントを有効に使うことです。

ポイントがないと有料になるので間違えないように注意しましょう。こち亀はもちろん、読みたい漫画があるのか、どれほどのラインナップがあるのか調べてから登録します。

お試し無料期間ならアニメ版こち亀も見放題!

リビングでくつろぐ男女

TVシリーズならdアニメストア!

映画やいろんな海外のドラマなどに興味がなく、こち亀のTVシリーズのみを見たい場合はdアニメストアがいいようです。

無料お試し期間は31日間で、それ以降は月に432円かかります。ドコモの携帯以外からでも見られますし、期間中であれば解約しても解約金は発生しません。

驚いている赤ちゃん

エンタメを楽しむなら

いろんなジャンルをその日の気分に合わせて見たい人には、U‐NEXTがぴったりです。日本トップクラスのラインナップなので飽きることなく楽しめます。

登録して31日間は登録無料で基本料金は2149円となっています。先ほどご紹介したところと比較すると値が張りますが、それだけ多くの映画やドラマ、アニメを楽しむことができます。

こち亀の名シーン&名言ランキング47選のまとめ

和やかな雰囲気の亀有駅

名言が勢ぞろい

いつもはギャグばかりでユニークだからこそ、たまに真面目なことを言うとストレートに響きます。ぜひ、ランキングを参考にして名言や面白いセリフを楽しんでみてください。

その他の神回・面白い名言ランキングはこちら!

ブラック・ジャック名言ランキング55選!感動の神回や名シーンから厳選! | ランキングまとめメディア
水曜どうでしょう・名作と呼ばれる人気企画ランキング13選!神回の名言も紹介! | ランキングまとめメディア
イタリア語の名言・格言39選!心に沁みる人生や恋愛系から笑える面白い言葉も! | ランキングまとめメディア
ドラえもんの名言ランキングTOP69選!面白い迷言や辛辣な暴言も多数紹介! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ