いつも明るい人の性格&特徴17選!行動や考え方の共通点や暗い人との違いは?

世の中には、色々な性格や特徴を持った人がたくさんいます。このランキングでは、明るい人にスポットを当てて、いつも明るい人の性格や行動などの特徴をまとめてみました。明るい人と一言で言ってもその特徴や性格などはさまざまです。そして、明るいがあれば位があるように、明るい人がいれば暗い人がいます。そんないつも明るい人の特徴をランキングにしながら暗い人との違い、明るい人に慣れる方法などをご紹介します。

目次

  1. 明るい人の特徴ランキング17選
  2. 明るい人の特徴ランキング17位〜11位
  3. 明るい人の特徴ランキング10位〜7位
  4. 明るい人の特徴ランキング6位〜4位
  5. 明るい人の特徴ランキング3位〜1位
  6. 行動次第で変われる?明るい人になる方法
  7. 無理は禁物!明るい人はうつ病になりやすい?
  8. 明るい人の特徴ランキング17選まとめ

明るい人の特徴ランキング17選

いつも明るい人に共通する性格的な特徴を紹介!

グッドサインをする女性

いつも明るい人にはこんな特徴!

ご紹介していくのは、いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキングです。はつらつとした雰囲気が魅力のいつも明るい人の性格や行動の特徴にはどんなものがあるのでしょうか?

明るい性格とは?暗い人との違いは?

うつむいて笑う女性

明るい性格と暗い性格の人の4つの相違点!

いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキングをご紹介する前に、明るい人と暗い人の性格や行動の相違点を4つご紹介していきます。

口数が多いか少ないかで違う

遠くを見つめる女性

口数の有無も判断要素!

明るい人と暗い人との違いの1つめは、口数の多さです。明るい人は、コミュニケーションの取り方がうまくて口数が多くておしゃべりです。そのため周りを巻き込んで盛り上がったりします。

その反面暗い人は、その逆で口数が少なくてコミュニケーションが下手なので物静かな印象を受けます。人と話すことや会うこともあまり好みません。さらに、行動範囲も狭いので、自分の中で安全だと思える行動範囲でだけで動きます。

明るい人と暗い人では考え方が違う

頬杖をつく女性

考え方が真逆!?

明るい人と暗い人との違いの2つめは、考え方の違いです。明るい人は、基本前向きで肯定的な考え方をする傾向があります。何が起きてもそのスタンスは変わりません。

しかし、暗い人は、考え方がネガティブで否定的です。悪いことが起きたら深く落ち込んだり、気持ちの切り替えがうまくありません。そのため、一度起きた出来事をずっと引きずってしまう傾向にあります。何かチャンスが巡って来たとしても無理やできるわけがないと思って最初から諦めてしまうようです。

失敗した時の捉え方が違う

騒ぐ女性

失敗は悪いこと!?

明るい人と暗い人の違いの3つめは、失敗した時の捉え方の違いです。失敗するとは、情勢が悪かったり、方法が悪かったりしたことで、目的が達成されなかったことだそうです。

そんな失敗は、マイナスなイメージがありますが、一概にそうとも言えません。明るい人は、失敗した時に、反省しつつ、何度もトライしてうまく行く方法を探す傾向にあります。失敗を糧にするタイプです。その反面、暗い人は、失敗をそのまま失敗と捉えてしまって落ち込んで、時に立ち直れなくなることがあるようです。

自信があるかないかで違う

顔を覆う女性

自信があるかないかで大違い!?

明るい人と暗い人との違いの4つめは、自信があるかないかです。明るい人は、前向きですし、自分に自信があるので、胸を張って背筋が整った立ち振る舞いが魅力です。

暗い人は、自分に自信がないので発言もネガティブですし、言葉にも自信が感じられません。そのため、姿勢も丸くなりがちで、どこか自信なさげに見えます。明るい人と暗い人は、内面の違いだけでなく、外見にも違いが現れます。明るい人と暗い人との違いを知った上で、いつも明るい人の特徴ランキングをチェックしていきましょう!

明るい人の特徴ランキング17位〜11位

笑い合う2人

ここが魅力!いつも明るい人の特徴をご紹介!

まず始めにご紹介するのは、いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング17位〜11位までをご紹介します。いつも明る人の具体的な特徴を紐解きながらチェックしていきましょう。

第17位:コミュニケーションが上手

具体的な特徴をチェック!

談笑する人たち

人を繋げることがうまい!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング17位は、明るい人ならではのコミュニケーションの上手さが魅力となっています。

明るい人は、持ち前の雰囲気と明るさで人と話すことが上手い傾向にあります。初対面の人とも上手くコミュニケーションが取れたり、仲良くなれるところがあるので、人に好かれる性格をしています。人と話すことが好きで、おしゃべりなところがあるので、時々、落ち着きがなくてうるさいと言われることもあるようです。

第16位:大声でよく笑う

具体的な特徴をチェック!

大笑いする2人

楽しそうな笑顔が特徴!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング16位には、大声で笑うことが挙げられています。明るい人の笑い声には、人を引き寄せる力があります。

笑い方には、さまざまな種類があり、それぞれに感情も違います。いつも明るい人は、表情も豊富なので、さまざまな笑い方で人を楽しませたり、感情を表現します。本当におもろい時は、手を叩きながら笑ったり、涙を流して大笑いすることもあります。

第15位:元気

具体的な特徴をチェック!

あーんする女性

パワフルなところが魅力!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング15位には、いつも元気なところがランクインしています。明るい人は、パワフルでエネルギッシュなところがあります。

これは暗い人との違いにもなりますが、明るい人は、気分にムラが少なくて笑顔が絶えません。例え、自分にとってマイナスなことがあっても反省はしますが、落ち込むのではなく、自分にプラスになるように考えながら突き進んで行くところが魅力となり、周りの人から好かれる傾向にあります。

第14位:感情表現が豊か

具体的な特徴をチェック!

友達同士で笑う

感受性が他の人よりもある!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング14位には、感情表現が豊かなところがランクインしています。人には、喜怒哀楽という基本感情が備えられています。

いつも明るい人は、そんな感情表現がとても豊かで嬉しい時は、嬉しい、楽しい時は楽しいなど他の人から見てもわかりやすいところがあります。先ほどの元気という特徴にも登場していますが、感情表現が豊かなことで、コロコロと表情が変わってそれが魅力になります。

第13位:素直

具体的な特徴をチェック!

サンキューの英語の文字

何事にも素直!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング13位には、素直なところが魅力として挙がっています。素直とは、ひがんだところがなくて、人に逆らわないことを指します。

明るい人は、何かしてもらった時にありがとうが言えたり、自分が悪いことをした時にごめんなさいが言えたりと、何も包み隠さずに伝えることができる性格をしています。この素直さは、感情表現が豊かなことにも関係していますが、素直な人は、他の人からの印象も良く、とても素敵な魅力を持っています。

第12位:ハキハキとした挨拶と返事

具体的な特徴をチェック!

手を上げて挨拶をする女性

気持ちのいい印象!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング12位には、ハキハキとして印象が魅力となっています。明るい人は、返事や挨拶はもちろん、言い回しもハキハキとしていて爽快です。

誰に対してもいつも笑顔で、明るい態度で接しています。そんな明るい人に挨拶をされた人は、それだけで元気を貰えますし、笑顔になります。プライベートだけでなく、仕事の時にも相づちや返事をしっかりするところが上司から好かれる部分になっています。さらに、空気感も変わるので不思議です。

第11位:行動力がある

具体的な特徴をチェック!

飛び上がる人

フットワークが軽い!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング11位には、フットワークが軽くて行動力があるところがランクインしています。

明るい人は、とてもアクティブで外に遊びに行くことが多い特徴があります。他の人に比べて行動力があるので、これと思いついたらすぐ行動に出ますし、好奇心や挑戦する気持ちも高いと言われています。この行動力は、仕事でもプライベートでも発揮して周りから好かれたり、信頼を獲得する魅力的な人と言えます。

明るい人の特徴ランキング10位〜7位

コーヒーを飲む人

キラキラとした笑顔!明るい人の特徴ランキングTOP10!

続いてご紹介するのは、いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキング10位〜7位をお届けしていきましょう。10位からは、口コミなども合わせながらチェックしていきます。

第10位:よく食べる

具体的な特徴をチェック!

食事をする女性

よく動く分たくさん食べる!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング10位には、よく食べるところが挙がっています。ここまでさまざまな特徴を見てきましたが、元気でアクティブな印象がとても強くあります。

それだけが理由というわけでありませんが、とにかく気持ち良いくらい良く食べます。思いっきり笑ったり、はしゃいだりする分、エネルギー消費も多い傾向にあるようです。美味しそうによく食べる様子は、他の人から見ても潔くて好印象です。何でも感謝をしながら食べる姿が印象的です。

ランキング10位の口コミをご紹介!

明るい人の特徴であるよく食べることに関する口コミをチェックしてみると女性よりも男性の口コミが多く挙がっています。やはり明るくてなおかつよく食べる人は、女性にも男性にも好印象のようです。多くの男性の好きな女性のタイプの条件にも、よく食べるは必ずと言っていいほど入っています。

第9位:自分の軸を持っている

具体的な特徴をチェック!

ノートに描いたランプ

信念を持っているところがかっこいい!

いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキング9位には、自分の軸を持っているというところが挙げられています。自分の軸とは、自分の目標や信念のことを指します。

これがないと自分がぶれてどこに向かえばいいのかわからなくなることがあります。それに比べて明るい人は、自分の中に信念を持っています。何をする時も、その自分軸にそって行動できるかっこいいところがあるそうです。自分軸を持っていることで、自分の目指すゴール設定が明確にあります。

ランキング9位の口コミをご紹介!

自分の軸を持っていることや信念があることに関する口コミをチェックしてみると、明るい人には、信念を持っている人が多いという口コミがありました。自分が信じる何かを持っている人は、とてもかっこよくて強い印象があります。

第8位:努力をする

具体的な特徴をチェック!

勉強する画像

努力を惜しまない!

いつも明るい人は、何事に置いても努力を惜しまないという特徴があります。行動的で、チャレンジ精神も豊富なため、興味を持ったものは、出来るように努力を重ねようとします。

持ち前の明るさとガッツで、乗り越えようとする姿は、他の人から見てもとても魅力的に映ります。どんなに困難なことがあってもすぐ諦めようとせず、出来る方法を考えながら試行錯誤します。たまに頑張りすぎてしまうこともあるようですし、少し頑固のようにも見えますが、自分が納得するまで努力を続けるようです。

ランキング8位の口コミをご紹介!

明るい人の特徴である努力に関する口コミを見てみると素敵な口コミを発見しました。確かに苦労が続くと暗くなる人もいるかもしれません。しかし、明るい人は、どんなことがあっても、人前では、自分が明るく振る舞えるように努力する人という言葉がとても印象的です。

第7位:悪口を言わない

具体的な特徴をチェック!

悪口を言う3人

悪口や陰口が嫌い!

いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキング7位には、悪口や陰口を言わないというところがランクインしています。悪口や陰口は、人に対する不満などを言葉にすることです。

そんな悪口は、マイナスなエネルギーの塊なので言うことでマイナスエネルギーに包まれてしまうという人もいます。言っている時は、自己満足みたいなものがありますが、あまり良い印象を受けません。いつも明るい人は、相手の短所も認めることができるので、悪口ということにならない傾向にあるようです。

ランキング7位の口コミをご紹介!

いつも明るい人の悪口を言わないことに関する口コミをチェックしてみると、悪口を言わない人はスゴイという口コミが多く挙がっていました。男性、女性問わず、悪口を言わない人は、とても素敵です。気付いていても気付かなくても心が広くて、不平不満があまりないような印象です。

明るい人の特徴ランキング6位〜4位

笑う女性

いよいよトップ6!いつも明るい人の特徴とは?

明るい人には、とても素敵な特徴がたくさんありました。男性、女性問わず、好かれるのも納得がいきます。続いては、いつも明るい人の特徴ランキング6位〜4位をお届けしていきましょう。

 

ここまでも魅力的な特徴が多く登場していますが、さらに、明るい人に憧れてしまうような特徴をご紹介します。明るい人の魅力をどんどん紐解いていきましょう。

第6位:チャレンジ精神がある

具体的な特徴をチェック!

階段の前の子供

大きな壁に動じない!?

いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキング6位にランクインしたのは、チャレンジ精神が豊富であるということです。チャレンジ精神とは、何かに挑戦しようとする姿勢です。

先ほど明るい人の特徴には、行動力があるというお話をしました。行動力があるので、興味を持ったものには、すぐ実践したくなったり、実行したくなったりします。好奇心も旺盛なので、どんなことにもチャンレジしようとする心持ちがあります。失敗を恐れず、立ち向かう姿は、とてもかっこよく、素敵に映ります。

ランキング6位の口コミをご紹介!

明るい人の特徴の中にあるチャレンジ精神に関する口コミをチェックしてみると明るいからこそ、持ち前の明るさで困難にも挑戦する力が沸くようです。チャレンジ精神があることに加えて研究熱心なところもあると言われています。さらに、チャレンジ精神が溢れたり明るい人は、優しい一面もあるようです。

第5位:人を楽しませることが好き

具体的な特徴をチェック!

友達同士で写真

周りに人が集まる!

いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキング5位には、人を幸せにしたり、人を楽しませることが好きだそうです。明るい雰囲気の場所を好むところも明るい性格の持ち主の特徴です。

明るい人は、周りの空気を読む傾向にあります。そのため、人が笑顔でいたり、楽しい表情や態度が見れると嬉しい気持ちになります。さらに、周りの雰囲気が暗いと率先して、自分から明るくしようとしたりします。人のことを考えて楽しませるようにする性格のため、明るい人の周りには、自然と人が集まります。

ランキング5位の口コミをご紹介!

明るい人の特徴である人を楽しませることに関する口コミを見てみると、エンターテイナーという口コミが多く挙がっています。人を楽しませる人は、人を笑顔にして愉快にしてくれて、まるでエンターテイナーのような印象です。明るい性格なので、コミュニケーションもうまくて人と人とをうまく繋ぐことも出来るようです。

第4位:目を合わせるタイミングがいい

具体的な特徴をチェック!

目線だけの人

目線をうまく合わせられる!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング4位には、目を合わせるタイミングが上手いところがランクインしています。人と会話する時は、目を見て話すのが礼儀と言われています。

しかし、中には、目を見て話すことが出来なかったり、逆にじっと見つめすぎてしまったりとタイミングや見る時間などが難しいこともあります。しかし、明るい人は、コミュニケーションが上手いこともあり、目線を上手く合わせながら会話することが出来るそうです。見すぎず見なさすぎずと、片方だけ見ながら会話が出来ます。

ランキング4位の口コミをご紹介!

明るい人の目線を合わせることに関する口コミを見ていると、目線の大切さがわかるような口コミが挙がっていました。コミュニケーションを取る時の目線だけでなく、どれだけ相手の目線に合わせられるかも重要なようです。さらに、どんなに暗い人でも明るい人と一緒にいることで変化が出てくるそうです。

明るい人の特徴ランキング3位〜1位

抱きしめ合う2人

TOP3は一体!?いつも明るい人に見習いたい!

ランキングの最後にご紹介するのは、いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキングTOP3です。早速、上位3位をご紹介していきましょう。

第3位:はっきりとした口調

具体的な特徴をチェック!

頬杖をつく女性

ストレートが潔い!

いつも明るい人の性格&行動の特徴ランキング3位には、ハキハキとストレートに物事を伝えるというところがランクインしています。明るい人は、素直なところがあります。

例えば、初対面の人だと小声で自信なく話しがちですが、明るい人は、初対面の人でもそうでない人でもゆっくりハキハキと話す特徴があります。相手のことを考える思いもありつつ、感謝の気持ちや自分が失敗した時に素直に謝れるところが魅力です。はっきりとした口調は、誰からも信頼される特徴です。

歩く女性

相手が聞き取りやすく!

相手にしっかりとはっきりと話を伝えることで相手側も聞き取りやすくなります。例えば、漫才の時も面白いネタであってもそれが相手に伝わらないと意味がありません。

舞台の上でもネタを相手に伝える必要があります。そんな時、はっきりとした言葉で声の大きさで話をすると相手にもしっかり伝わります。明るい人は、声も大きくてハキハキとした口調が魅力なので、相手にとって好印象を与えられますし、それが魅力となり、職場や交友関係でも人気があります。

ランキング3位の口コミをご紹介!

明るい人の特徴であるハキハキと物事を伝えるという口コミをチェックしてみるとそういった人に憧れるという口コミがありました。やはり、明るくて物事をハキハキと伝えることが出来る人は少ない傾向にありますが、そういった人を見るととても気分が良くて清々しい気持ちになります。

第2位:いつも笑顔

具体的な特徴をチェック!

笑う人

笑顔が魅力的!

いつも明るい人の性格や行動の特徴ランキング2位には、笑顔であることが挙げられています。明るい人の特徴の中でも大声で笑うというところがありました。

明るい人は、常に笑顔です。そのため、他人から見てもコミュニケーションを取りやすかったり、心を開きやすかったりします。性格も楽天的で、ハッキリとしているところがあるので、まるで太陽のように周りを明るく照らしてくれるような感覚があるようです。そんな笑顔には、いくつかのメリットや不思議な力があります。

笑顔の人

ストレス解消効果!?

笑顔には、数多くのさまざまな魅力が潜んでいると言われています。血行促進、自律神経を安定させる効果、美容効果など、外見と内面に効果を与えてくれます。

 

そんな笑顔の効果の中でも、ストレス解消と人間関係の潤滑油になるというところは有名な効果です。

笑顔になることで大きく分けて3つのホルモンが分泌されると言われています。それが、セロトニン、エンドルフィン、ドーパミンです。それぞれに違った効果を発揮してくれるホルモンですが、笑顔になったり、笑うことで分泌されるそうです。この3つのホルモンは、ストレス解消に大きく貢献しています。

笑顔の人

幸せホルモンが効果の秘密!

エンドルフィンは、多幸感を与えてくれる幸せホルモンですし、ドーパミンは、力をみなぎらせてやる気を与えてくれます。そして、セロトニンは、心を穏やかにしてくれるそうです。

人がストレスを感じている状態は、自律神経の中の緊張やストレスを感じる交感神経が優位になっている状態です。しかし、副交感神経が優位になってリラックス出来ていると心が落ち着いて常にゆったりとした気持ちでいられます。明るい人は、笑顔でいることで常に幸せを感じつつ、人に幸せな気持ちを放っている状態と言えます。

ランキング2位の口コミをご紹介!

明る人の笑顔に関する口コミを見てみると明るい人と一緒にいると笑顔になれるという口コミがありました。不思議と明るい人といると明るくなるし、暗い人といると暗くなってしまいます。明るい人の笑顔を見ると自分もつられて笑っていることに気付きます。

第1位:前向きな思考

具体的な特徴をチェック!

グットポーズをする女性

見習いたくなる!ボジティブ思考!

明るい人の性格&行動の特徴ランキング1位に輝いたのは、明るい人の特徴としては代表格でもあるボジティブであることです。

ボジティブとは、前向きであることですが、自分に不利なことがあってもそれを受け止めて持ち前のプラスの考え方で乗り切ります。例えば、朝寝坊をして遅刻した時でも、これは何か意味があるんだ、こういうこともあるなどと考えて、反省はするものの深く落ち込むことはありません。

笑い合う人

前向きと無神経は違う!?

前向きであることは、何も考えていなくて無神経であることとは違います。中には、そういった人もいるかもしれませんが、明るい人の特徴にもあったように素直なところがあります。

良いことは良い、ダメなことはダメだと思って相手にきちんと謝ったり、反省できます。それをした上で、深く落ち込みすぎず、気持ちを切り替えて前向きに取り組もうとします。自分にとって悪いことやマイナスなことが襲いかかって来たら落ち込みむのは当然です。しかし、マイナスなままでは何も変わらないことも知っています。

花と女性の画像

前向きに生きよう!

明るい人は、自分にも自信があり、笑顔でいる時間が多い人です。最初から前向きになるのは、難しいかもしれませんが、自分から進んで明るい人と一緒にいることは出来ます。

自分のプラスなところだけでなく、マイナスな部分も認めることで相手のマイナスな部分も認めることができます。明るい人は、それも出来ているので、相手のことを許して広い心でいることができるようです。前向きな性格は、明る人の魅力であり、誰もが真似したくなるような部分です。

ランキング1位の口コミをご紹介!

明る人の特徴である前向きなことに関する口コミをチェックしているとさまざまなものがありました。その人の明るさや前向きさは、面と向かって話さなくても口調な使っている言葉で分かる時もあります。特に、SNSは、誰とでも繋がれる便利なツールですが、自分の人柄が現れるツールでもあるようです。

人は、周りの影響を受けやすいところがあります。周りにどんな人間を置くかで大きく変わってきます。向上心を持っている人が周りにいれば、自分もその影響を受けますし、逆もありきです。明るい人の近くにいれば明るくなれるように、人には不思議なパワーがあります。

行動次第で変われる?明るい人になる方法

うつむいて笑う女性

誰でも明るい人になれる!?

先ほどは、明るい人の特徴ランキングをご紹介してきましたが、明るい人に憧れる人もいます。実は、明るい人になろうと思ったらなれる方法があります。その方法をいくつかご紹介しましょう。

明るい人になるための方法を大特集!

挨拶から始めよう!

挨拶を交わす人たち

あいさつがコミュニケーションの一歩!

明るい人になるための方法の1つめは、挨拶です。挨拶をすることは、コミュニケーションの第一歩だと言われています。ハキハキと挨拶をすることで、話のきっかけになります。

最初は、恥ずかしくてできないこともあるかもしれませんが、身近な家族から始めてみましょう。それが出来たら、会社の上司や同僚、後輩にも元気よく挨拶することで、相手が受ける印象が変わり始めます。挨拶をしてくれて嫌な思いをする人は一人もいません。少し勇気を出して、まずは家族へ挨拶してみましょう。

明るい人と一緒にいよう!

笑い合う2人

自分がなりたい人と過ごそう!

明るい人になるための方法の2つめは、自分がなりたい人と一緒にいることです。自分が明るい人になりたいと思ったら、明るい人と一緒にいましょう。

誰しもが経験したことがあるかもしれませんが、良く笑う友達と一緒にいると知らない間に笑っていたり、怒りっぽい友達と一緒にいたら一緒に怒っていたことはありませんか?人のエネルギーは、人に移ると言われています。そのため、自分が明るい人になりたいと思ったら出来るだけ、明るい人と付き合うようにすることがポイントです。

前向きに考える癖をつけよう!

話す2人

少しずつポジティブ思考へ!

明るい人になるための3つめの方法は、前向きに考える癖をつけることです。しかし、最初から前向きに考えられる人は1人もいません。

これは少しずつ実践して行く必要があります。全ての出来事は、必然であり、起こったことにも意味があると言われています。例えば、ショッキングなことが起きてもそれを受け止めて、前向きに考えるようにするのです。最初は、前向きな友達から助言をもらったり、明るい友達に相談するのも1つの方法です。

考える前に動こう!

喜ぶ女性

考えても何も変わらない!

明るい人になるための方法の4つめは、考える前に動くことです。明るい人の特徴の中に、行動力やフットワークの軽いところが挙げられています。

時には、考えて行動することも必要ですが、長時間考えても答えがでないこともあります。自分にチャンスが訪れた時、これだと思った時は、考えるよりも掴んだ方が早い時があります。今まで考えすぎているなと感じたのであれば、考える前に失敗を恐れずに行動に移してみましょう。行動を起こすと、何かが変わることがあるかもしれません。

人とたくさん交流しよう!

乾杯する3人

積極的に人と会おう!

明るい人になるための方法の5つめは、人と話したり、出会ったり、積極的にコミュニケーションを取ることです。最初は、恥ずかしいかもしれませんが、慣れてくると出来るようになります。

飲み会やランチなど人に誘われることがあったら積極的に参加してみましょう。最初から上手く出来ることはないですし、その場に行くことに決めただけでも進歩です。こうやって少しずつ人との関わり合いを増やして行くことで心が柔らかくなります。特に明るい人や前向きな人と一緒にいることがおすすめです。

無理は禁物!明るい人はうつ病になりやすい?

落ち込む女性

焦らないことがポイント!

最後にお届けするのは、明るい人はうつ病になる可能性が高いと言われていることに関してお話ししていきましょう。1つ1つ紐解きながらご紹介します。

明るい人がうつ病になりやすいって本当!?

うつ病とは?

枕に顔を埋めている人

うつ病は気分障害の1種

最近よく耳にするうつ病ですが、うつ病は、気分障害の1種で抑うつ気分、不安、焦り、意欲が低下したり、自分を責めるなどの心の症状から睡眠障害や食欲の激減などの身体にも症状が現れる精神疾患です。

うつ病は、誰もがなりうるとても身近な病気だと言われています。日常で起きるような一時的な気分の落ち込みならばいいのですが、うつ病は、倦怠感や喜びの喪失、消えてしまいたいという思いなど、自分では抱えきれないほど辛い症状が現れる精神的にも身体的にも辛い病気です。その症状が続いて、仕事などに影響が出る可能性があります。

幸せすぎる人は寿命が短い!?

落ち込む女性

実際に研究された!?

アメリカン大学が調査したところ、幸せすぎる人は、悲観的な人よりも寿命が短いことがわかったという研究結果が発表されたそうです。

子供の頃、明るい子だと評価された子供たちが他の生徒に比べると寿命が短いという結果になったそうです。そこには、さまざまな理由や懸念がありました。例えば、明るい人は、何も動じずに挑戦しようとします。そのため、致命的な事故に合う可能性があります。

頑張り過ぎが禁物?

仕事をする女性

無理しすぎないようにしよう!

明るい人は、明るく振る舞おうと頑張りすぎてしまう可能性もあります。これが先ほどの寿命が短くなってしまうと言われている原因と1つであると言われています。

頑張り過ぎることでメンタル面での不調を引き起こしやすくなったり、逆に自分に厳しく接してしまったり、必要以上に自分を追いつめてしまう原因になってしまうようです。辛い時も明るく笑ったり、弱音をはかないことはとても素敵ですが、もし自分が無理をしていて疲れているのであれば、肩の力を抜いてもいいのではないでしょうか。

幸福度を高めるためのポイントとは?

クローバーの画像

人と比べたり計らないことが大事!

ある記事の中に、幸福度を高めるための一番の方法は、今自分が幸福であるかどうか心配するのを辞めることであると書いてあります。

明るい人に憧れるのは、とてもいいことですし、目指すこともとてもいいことです。しかし、それが自分のプレッシャーになったり、負担になっては意味がありません。幸せになることも明るい人になることも同じです。自分が明るい人であるかどうかという心配をやめましょう。人は完璧ではないので、暗い人になることもあります。

ハッピーの文字

どんな自分もOK!

そんな自分も全て自分です。明るい人になるための方法も5つほどご紹介してきましたが、あくまで1つの提案です。辛くなったらやめてもいいし、ちょっとさぼってもいいのです。

明るい人になることを楽しみながら目指して行くことがとても大事です。辛いまま目指しても逆効果になってしまいます。明るい人を目指すと同時に、自分が今感じている感情や気持ちを知って自分を知りながら目指して行くのも1つの方法です。

明るい人の特徴ランキング17選まとめ

笑う女性

いつも笑顔で明るく生きよう!

明るい人の特徴ランキングや明るい人になるための方法などを大特集してきました。根っから明るい人もいれば、頑張りすぎて明るい人もいるようです。是非、無理せず明るい人を目指していきましょう。

もっと素敵な人について知りたいアナタへ!こちらもチェック!

純粋な人の特徴19選!ピュアな恋愛観や向いている仕事・相性の良いタイプは? | ランキングまとめメディア
センスのいい人の特徴20選!ファッションなどの外見や内面のセンスの磨き方は? | ランキングまとめメディア
打たれ強い人の特徴17選!弱い人との違いや打たれ強くなるメンタルの鍛え方は? | ランキングまとめメディア
ポジティブな人の特徴17選!性格のメリットやポジティブシンキングにする方法! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ