ゲテモノ料理が食べれる大阪のお店9選!昆虫食ができる話題の爬虫類カフェなど!

くいだおれの街大阪には、変わったゲテモノ料理が食べれるお店がいろいろあるのをご存知でしょうか?爬虫類や昆虫など、普段食べることができないメニューがあるお店を、ランキングでご紹介します。ゲテモノ料理に興味がある、インパクトのあるインスタ映え画像を狙っているという人はランキングをチェックして、大阪へのショッピングや旅行ついでにゲテモノ料理にチャレンジしてみませんか?

目次

  1. 大阪のゲテモノ料理店ランキング9選!
  2. 大阪のゲテモノ料理店ランキング9位~7位
  3. 大阪のゲテモノ料理店ランキング6位~4位
  4. 大阪のゲテモノ料理店ランキング3位:宝雪酒坊
  5. 大阪のゲテモノ料理店ランキング2位:爬虫類カフェ-ロックスター
  6. 大阪のゲテモノ料理店ランキング1位:アメリカ村スネークカフェ
  7. 自宅でも味わえる市販のゲテモノをご紹介!
  8. 自宅でゲテモノ料理にチャレンジしてみよう!
  9. 世界の珍しくて面白い食文化を見てみよう!
  10. 大阪のゲテモノ料理店ランキング9選まとめ

大阪のゲテモノ料理店ランキング9選!

昆虫食ができる話題の爬虫類カフェなど!

ゲテモノ料理メニュー

昆虫や爬虫類などのゲテモノ料理いろいろ

まるで動物園のような名前が並んでいますが、実は大阪で実際に提供されているゲテモノ料理のメニューなのです。

大阪でゲテモノメニューを食べれるお店を徹底リサーチ

からりと揚げられた串は、よく見ると爬虫類の形をしているではありませんか。美味しいグルメがあふれる大阪の街には、このような昆虫や爬虫類などのゲテモノメニューがたくさんあります。ゲテモノ料理が提供されるお店を徹底的に調査して、ランキング形式でお届けしていきます。

大阪のゲテモノ料理店ランキング9位~7位

9位:ジャングルダイニング&バーKENZO

ジャングルダイニング&バーKENZO

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市中央区東心斎橋1-19-1OXYビルB1F

【営業時間】午後6時半~深夜2時半

【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)

ランキング9位のお店は、心斎橋駅、長堀橋駅から歩いて3分ほどにある、まるでジャングルにいるような気分になれるダイニングバーです。店内にはマスコット的存在のマーモセット「さるぞー」と爬虫類の「へびぞー」もいて、かわいい姿を眺めながらのお食事が楽しめます。

ランキング9位「KENZO」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

ワニの唐揚げ

こちらのゲテモノ料理は、爬虫類のワニメニューが食べれます。ワニ肉は、鶏のササミに似ていてクセはないようです。

 

唐揚げはゲテモノ料理初心者にもおすすめです。

ゲテモノ料理

ワニバーガー

ワニバーガーも見た目にはワニとわからないので、ゲテモノ料理初心者におすすめのメニューといえます。

ゲテモノ料理

ワニの手羽焼き

ワニの手羽焼きは、Small・Medium・Largeの3サイズがあります。唐揚げよりもしっかりとした歯ごたえで、食べごたえがあります。

ワニメニューはこの他に、スープ・アヒージョなどのお料理も食べれます。爬虫類や昆虫料理ではありませんが、ゲテモノ料理的なメニューとしてカンガルーやダチョウのステーキといった、普段食べれない料理メニューもあります。

ランキング9位「KENZO」ゲテモノ料理の口コミ

ワニのお肉は低カロリーで高タンパクなので、栄養面でも魅力的です。ワニの手羽焼きは見た目にインパクトがあるので、食べやすい唐揚げやバーガーなどのお料理から挑戦してみてください。

8位:故郷羊肉串店

故郷羊肉串店

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市中央区島之内2-17-22

【営業時間】午後5時~深夜12時

【定休日】第3水曜日

ランキング第8位は、日本橋駅6番出口から歩いて5分ほどにある、中国吉林省延吉市の羊肉料理を中心とした中国料理のお店です。串焼き料理には定評があり、1つの料理が多いので大人数の飲み会利用として人気があります。

ランキング8位「故郷羊肉串店」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

マユのピリカラ炒め

マユのピリカラ炒めということですが、明らかにマユの中の昆虫の形をしている物体がお料理に入っています。

 

マユということは、蚕(かいこ)のサナギということです。

ゲテモノ料理

マユ天ぷら

こちらのお料理は、先ほどの炒め物よりもさらに昆虫の存在感が増しています。どのような味がするのか気になりますが、口の中に入れるには勇気がいりそうです。

ゲテモノ料理

牛蛙とジャガイモの煮込み

カエルは爬虫類ではなく両生類ですが、昔から居酒屋で目にすることも多いメニューです。スープの中に紛れていると食べやすそうです。

この他に食べれるゲテモノ料理系としては、犬のお肉を使ったメニューも見られました。中国や韓国では犬を食べる文化がありますが、日本ではペットとして飼っている人も多いので、食べるのはためらってしまいそうです。

ランキング8位「故郷羊肉串店」ゲテモノ料理の口コミ

普通に料理の美味しさに評判があるお店なので、あえてゲテモノ料理にチャレンジする人は少ないようです。果敢に昆虫の炒め物料理にチャレンジした人の意見は、「エビに少々苦味を加えたような味わい」なのだそうです。飲んだ勢いもあり怖いもの見たさで注文しても、実際には少ししか食べられなかったり、お料理に手をつけられないということも少なくないようです。

犬肉は想像していたより普通(ちょっとヌメっとした食感でしたが)、繭はさすがに食べられませんでした汗。食べた方によるとエビの尻尾を揚げたものに似ているとか。

7位:鑫福(シンフク)

鑫福の外観

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市中央区島之内2-9-11

【営業時間】24時間営業

【定休日】不定休

ランキング第7位は、地下鉄日本橋駅から歩いて10分ほどにある日本人向けにアレンジされていない中国の家庭料理が味わえるお店です。周辺もディープな雰囲気で、スタッフも全て中国人なので日本ではないような気分になれます。本格的な中国料理が食べれるお店として、人気を集めているようです。

ランキング7位「鑫福」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

カエルとセロリの炒め物

先ほどのお店にも出てきたカエルのお肉を使ったお料理です。カエルも鶏肉に似ているとよく言われますが、こちらの炒め物は油が多く使われているようです。

ゲテモノ料理

セミ串

こちらも先ほどの昆虫料理と見た目が似ていますが、なんとセミのサナギなのだそうです。こんがりと焼かれて美味しそう?に見えなくもありません。

ランキング7位「鑫福」ゲテモノ料理の口コミ

こちらで食べれる昆虫料理は意外と評判がよく、見た目には躊躇してしまいそうですが、カリッとした香ばしい外側はエビのような感じで、ジューシーな中身は魚卵のような味わいなのだそうです。反対に噛むとジュワっとあふれるセミ汁が苦手という人もいます。昆虫や爬虫類以外のゲテモノ料理系では、鶏の足や頭を串に刺したメニューもあります。

大阪のゲテモノ料理店ランキング6位~4位

6位:串カツじゃんじゃん新世界本店

串カツじゃんじゃん新世界本店

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-16

【営業時間】月~金・祝前日/午後12時~午後10時半、土・日・祝日/午前11じ半~午後10時半

【定休日】不定休

ランキング第6位は、恵美須町駅から歩いて2分ほどにある大阪名物串カツのお店です。串カツじゃんじゃんは、大阪に10店舗以上を展開する有名店ですが、新世界本店には100種類以上のメニューが用意されています。

ランキング6位「じゃんじゃん」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

ワニの串カツ

爬虫類ワニの串カツは、衣が付いているとワニとわからなくて、味も鶏肉のようなので食べやすい一品です。

ゲテモノ料理

カエルの串カツ

カエルの串カツは、串ではなく骨を持って食べる形になります。

 

見た目的にカエルらしさが出ていますが、味はワニ同様に鶏肉と近く、ワニよりもジューシーさがあるのだそうです。

ゲテモノ料理

サソリの串カツ

サソリは昆虫ではなくクモの仲間です。サソリそのまんまの形ですが、なんとなくエビに見えないこともありません。

サソリというと毒があるイメージですが、尻尾に付いている針で刺されることで影響が出る神経毒なので、食べるのには問題ないそうです。中国ではお店や屋台でも出されている料理で、高い薬膳効果があると言われています。

ゲテモノ料理

コオロギの串カツ

昆虫料理コオロギの串カツは、胴体にグサリと刺された串が残酷でもあり、見るからに昆虫なので口に入れるのにはかなり抵抗がありそうです。

この他食べれるゲテモノメニューとしては、カンガルーやヒヨコといった串カツもあります。ヒヨコといえば鶏の子供ですからゲテモノではない気もしますが、小さなヒヨコが開きで串刺しにされている姿は衝撃的かもしれません。

ランキング6位「じゃんじゃん」ゲテモノ料理の口コミ

ゲテモノメニューの並びの中では、ワニやカエルはもはや当たり前といったところでしょうか。サソリは意外と人気メニューで(入荷されてないだけかもしれませんが)品切れのことも多いようです。

サソリはハサミや殻がかたいようなので、気をつけて食べてください。サソリもコオロギもエビの味に似ているという人が多く、内臓の部分に苦味を感じる、噛んだ時の食感がジューシーという人もいれば、グニュっとして苦手という人もいます。

5位:種よし

種よし

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市天王寺区堀越町15-13

【営業時間】午後4時~深夜12時

【定休日】1月1日、2日・日曜日

ランキング第5位は、JR天王寺駅北口からすぐにある立ち飲み居酒屋です。昭和レトロな雰囲気の漂う阪和商店街にあるお店には、300種類近くのリーズナブルなメニューが店先や店内に所せましと貼られています。カウンターに並べられているアルコール類の瓶には、一本ずつに価格が明記してあり明朗会計でお財布に優しいのです。

ランキング5位「種よし」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

フロッグレッグ

これまでに何度か出ているので、もう見慣れてきたカエルです。フロッグレッグなんて横文字ですが、カエルの足です。

ゲテモノ料理

ワニの唐揚げ

こちらも何度か出ている爬虫類ワニの唐揚げです。唐揚げの他にも、ワニの手やワニタンといったメニューもあります。

ゲテモノ料理

サソリ唐揚げ

先ほどのサソリは多少串カツの衣が付いていましたが、こちらの唐揚げはサソリが主張されています。

ゲテモノ料理

イモリ干焼き

イモリとヤモリは似ていますが、イモリは両生類でヤモリは爬虫類です。イモリと言われなければわからないほど干からびています。

ゲテモノ料理

アメニカザリガニの素揚げ

ザリガニは甲殻類なので見た目にもエビですが、なかなか食べたことがある人は少ないのではないでしょうか。

爬虫類などのゲテモノ料理の他にも、なまずの生ハムやムツゴロウの蒲焼、らくだコブなど、食べたことがないような珍しいメニューがたくさんそろっています。

ランキング5位「種よし」ゲテモノ料理の口コミ

サソリは、やはりエビの味に似ているようです。アメリカザリガニは外来種として駆除の対象にもなっていますが、食べるとカニのような味わいなのだそうです。

イモリは江戸時代に惚れ薬として食べられていたのだそうですが、難なく食べれるという人もいれば、臭いが気になるという人もいます。

大阪のゲテモノ料理店ランキング4位:なんば赤狼

なんば赤狼

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F

【営業時間】午後7時~深夜2時

【定休日】月曜日

ランキング第4位は、地下鉄鉄日本橋駅・難波駅から歩いて2分ほどにある、ジビエ料理がウリのお店です。店頭には鹿の剥製があり、珍しいお肉がリーズナブルに食べれることもあって人気があります。

ランキング4位「なんば赤狼」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

ワニの足丸ごと1本フライ

ワニの足は前足と後足があります。料金は、1g15円で計算されます。

 

揚げる前の足は、さらにワニのリアリティーを感じます。

ゲテモノ料理

コオロギの素揚げ

昆虫食を始めるのに、おすすめなのがコオロギです。

 

爬虫類のエサとしても一般的なコオロギは、タンパク質が牛肉の2倍、カルシウムやアミノ酸は牛乳以上とも言われる栄養価の高さなのです。

ゲテモノ料理

セミの幼虫の素揚げ

木の枝などで見かける、セミの抜け殻を思わせる美しいフォルムです。かなりの大きさがあり、食べごたえがありそうです。

少し昔になりますが、このようなお店のツイートを見つけました。グルメサイトの情報ではジビエが中心のメニューとなっているので、月替わりのスペシャルメニューがあるかどうかは不明です。ダチョウ、カンガルー、トナカイなどの珍しいお肉料理もバラエティー豊富にそろっています。

ランキング4位「なんば赤狼」ゲテモノ料理の口コミ

ワニ肉は少し硬いようですが、その歯ごたえが好きという声も見られます。コオロギは美味しいという声が多いので、昆虫食を始めたいという人はコオロギから試してみましょう。バッタもエビ系の味だそうですが、コオロギほどのジューシーさは無くイナゴの味に似ていると言われています。

公式ホームページがなく、グルメサイトで公開されているメニューでも昆虫料理は少ないのですが、ツイートの口コミでは、いろいろな昆虫メニューについての情報も見かけられました。昆虫の粉末が練りこまれたパスタメニューもあるのだそうです。

こちらのツイートでは、成虫のセミやバッタといったメニューもあるようです。最近のツイートなので、お店に行かなければわからないメニューがまだまだ潜んでいそうです。

大阪のゲテモノ料理店ランキング3位:宝雪酒坊

宝雪酒坊

お店の基本情報

【住所】大阪府大東市学園町3-11

【営業時間】午後5時~午後11時

【定休日】日曜日(不定休)

ランキング第3位は、JR四条畷駅から歩いて3分ほどにある老舗居酒屋です。カウンターのみ20席の店内は、1人で立ち寄るのにもぴったりです。

ランキング3位「宝雪酒坊」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

カエル唐揚げ

ここまで何度も見てきたので、もうすっかり見慣れてしまったカエルですが、もはやゲテモノではなく普通のメニューな気さえしてきます。

ゲテモノ料理

ワニ刺身

こちらも何度も登場しているワニですが、このお店では刺身で食べれます。生の身は、薄ピンクと白い部分に分かれています。

ゲテモノ料理

ウーパールーパー唐揚げ

ペットとしてお馴染みのウーパールーパーは、正式名はメキシコサンショウウオという名前で両生類です。

ゲテモノ料理

オオグソクムシ唐揚げ

名前も見た目にも虫っぽいですが、実は海に住む甲殻類です。大きいものでは、体長が10~15センチにもなるのだそうです。

このようなゲテモノ料理以外にも、トド、ダチョウ、カンガルー、ラクダなどの珍しいお肉を食べることができます。珍メニューばかりが取り上げられているイメージですが、普通の居酒屋メニューもたくさんあります。

ランキング3位「宝雪酒坊」ゲテモノ料理の口コミ

調理前のウーパールーパーやオオグソクムシを並べられると、食欲が減退してしまいそうです。特にオオグソクムシの腹側画像は、足の数を数えてみると14本も並んでいます。見た目のグロテスクさに反して、味の方はシャコやエビ、カニに似ているという声が見られました。殻は硬くて食べられないという人もいますが、香ばしくて美味しいという声も見られました。

ウーパールーパーは、かなり人気が高く、とても美味しいという声が多数見られました。骨がありますが柔らかいので丸ごとかぶりつくことができます。食感はふんわりとしていて、白身魚や鶏肉のように淡泊な味なのだそうです。

部分ごとに食感が異なるのが不思議な感覚ですが、かみしめている内にだんだんと混ざり合い、肉の甘みが口いっぱいに広がります。

ワニの唐揚げやグリルはこれまでのお店でも出てきましたが、刺身もなかなかのお味のようです。味は淡泊ですが鶏よりも脂が乗っていて、臭みがなく食べやすいそうです。

大阪のゲテモノ料理店ランキング2位:爬虫類カフェ-ロックスター

爬虫類カフェ-ロックスター

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市浪速区難波中2‐7‐7ナンバFKビル3F

【営業時間】午後12時~午後10時

【定休日】不定休

ランキング第2位は、なんば駅から歩いて4分ほどにある、爬虫類の生体販売のショップも併設しているというお店です。40席が用意された店内はゆったりと広く、おしゃれな雰囲気です。爬虫類を眺めながら爬虫類を食べるとは、少し複雑な気分になりそうです。

ランキング2位「ロックスター」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

ヘビ焼き

爬虫類の代表的存在ヘビです。ヘビというと精力増強薬のイメージがありますが、アミノ酸が普通の食肉よりも多く、肉体疲労に効果的なのだそうです。

ゲテモノ料理

ニシキヘビのステーキ

先ほどの小さなヘビに比べると、大型のニシキヘビは原型がわからないので食べやすそうです。

 

大きいニシキヘビでは、体調10メートルほどある種類もいるようです。

ゲテモノ料理

ヤモリ揚げ

爬虫類好きの人がペットにしやすいヤモリも、このように素揚げにしていただけます。

ゲテモノ料理

ムカデ

ムカデは昆虫ではなく、多足類になります。中国や韓国では薬膳料理として出されているそうですが、乾燥させて粉末にした漢方薬もあるようです。

ゲテモノ料理

昆虫佃煮のお茶漬けセット

小皿にはモザイクがかかっていますが、蜂の子やイナゴなど昆虫の佃煮が入っています。甘辛い味付けの佃煮は、昆虫食初心者にも食べやすいのではないでしょうか。

ゲテモノ料理

昆虫酒

タガメやムカデ、スズメバチが入っている、アルコールメニューも数種類あります。提供されたグラスの中には、1匹丸ごとの昆虫が入っていて、もちろん食べることができます。

ジャンボミルワームは、爬虫類のエサにされる幼虫です。画像が見つかったゲテモノ料理をご紹介してきましたが、とにかくバラエティーに富んだ昆虫・爬虫類メニューが盛りだくさんで、まだまだご紹介しきれないメニューも多々あります。これまでにご紹介してきたワニやカエル、コオロギなども当然のようにメニューに並んでいます。

ランキング2位「ロックスター」ゲテモノ料理の口コミ

実際には、上のツイートのように爬虫類と触れ合う目的で利用されている人が多いようです。下のツイートでは、いろんな爬虫類と触れ合いながら爬虫類のエサと同じジャンボミルワームに挑戦している人です。

お店の人は生でも食べるということで、さすが爬虫類カフェスタッフと言えます。ミルワームはタンパク質よりも脂質が多く、加熱が少ないと食べにくいようです。

こちらの人のおすすめ料理は、アリとアリの卵のピラフだそうです。グルメサイトでの口コミを見ると、ピラフの上にアリやアリの卵がトッピングされていて見た目にはハードでしたが、味の方は特徴がないそうなので普通のピラフと変わりなくいただけそうです。

タランチュラやクモは、昆虫食として人気の食材なのだそうです。南米やオーストラリアでは食べる文化があり、ふっくらとしているタランチュラは食べごたえもあるのだそうです。カエルの子供であるオタマジャクシは田んぼで泳いでいるイメージですが、内臓を取り除いたり下処理をきちんとすると泥臭さがなく食べやすくなるようです。

大阪のゲテモノ料理店ランキング1位:アメリカ村スネークカフェ

アメリカ村スネークカフェ

お店の基本情報

【住所】大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-11矢島ビル4F

【営業時間】午後12時~午後10時

【定休日】不定休

ランキング第1位は、心斎橋駅から3分ほどにある2位爬虫類カフェ-ロックスターの姉妹店です。爬虫類の生体販売や、爬虫類とたわむれながらのお食事が楽しめるのは、ロックスターと同じシステムです。初回は1,000円の入店料(ワンオーダー制)が必要で、2回目からは飲食料だけで爬虫類と触れ合うことができます。

ランキング1位「スネークカフェ」で食べれるゲテモノ料理

ゲテモノ料理

タガメ

日本のタガメは絶滅危惧種なのでタイワンタガメでしょうか?中国やタイでは、食用として大量に消費されているのだそうです。

 

繁殖期にはフルーツに似た香りを発生させると言われ、お店のメニューでもフルーティーと紹介されています。

ゲテモノ料理

幼虫MIXナッツ

幼虫と様々なナッツのオードブルです。いったい何の幼虫なのでしょうか?他にも幼虫の2食だんごや白玉ぜんざいというメニューがあります。

ゲテモノ料理

マダガスカルゴキブリ

ゴキブリというと一般家庭の嫌われもので不潔なイメージですが、こちらのゴキブリは食用なのです。

 

ちなみに家に出るクロゴキブリやチャバネゴキブリは美味しくないそうです。食べた人がいるのでしょうか…

ゲテモノ料理

昆虫チョコフォンデュ

中央のカップに入ったチョコレートの周りには、カブトムシ、ミルワーム、コガネムシ、カブトムシ、バッタ、サソリがマシュマロを間に挟みながら並んでいます。

 

いろんな昆虫を一皿で楽しめるので、昆虫食上級者におすすめです。

大まかなゲテモノメニューは姉妹店と似ていると思いますので、ロックスターのメニュー紹介で見つけられなかったようなメニューをピックアップしてみました。チョコフォンデュやオードブルは一皿でいろいろな昆虫を食べれるので、昆虫食に慣れている人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ランキング1位「スネークカフェ」ゲテモノ料理の口コミ

外観はどちらも口にするのに勇気がいりそうですが、昆虫の多くはエビやカニの味に似ていると言われています。ゴキブリの体液には高い栄養価が含まれているということで注目もされていて、味も美味しいのだそうです。

アフリカ大陸や東南アジアではカブトムシを食べる風習があり、食用として育てられたカブトムシが販売されています。野生のカブトムシは寄生虫がいたり美味しくないそうで、羽や頭の部分は見た目どおり硬いそうです。

オケラはコオロギに似た昆虫ですが、前足がモグラのようになっているのが特徴的です。コオロギやバッタとはひと味違うようで、甘みやコクが強いのだそうです。

こちらのツイートはトカゲなどの爬虫類とたわむれつつ、ヤモリを食べてしまうという強靭なハートの持ち主です。ヤモリは評判が高く人気のあるメニューです。美味しいというツイートをピックアップしていますが、下のように美味しくないという人や食べられないというツイートも多いです。

自宅でも味わえる市販のゲテモノをご紹介!

通販で気軽に買えるゲテモノ商品をピックアップ

黒アリの缶詰

昆虫食の通販ショップ

昆虫食に興味はあるけど自分で作るのは抵抗があるという人は、手軽に食べれる通販を利用してみてはいかがでしょうか。

 

初心者向けのゲテモノ商品をピックアップしてみました。

イナゴの甘露煮

ゲテモノ料理

信州の郷土食品

信州の郷土食品でもあるイナゴの甘露煮は、昔から食べられている昆虫食なので、初めてのゲテモノ食としてもおすすめです。通販でも手に入りやすい料理です。

コオロギのパスタ

ゲテモノ料理

コオロギの粉末が20%

小麦粉に20%の粉末コオロギが練りこまれたパスタは、虫の形ではないので初心者でも食べやすい昆虫食です。

 

通常のパスタよりもタンパク質が43%と多く、糖質が21%カットされるので栄養的にもおすすめできます。

自宅でゲテモノ料理にチャレンジしてみよう!

気軽に自宅で作れるゲテモノ料理の簡単レシピ

ゲテモノ料理

昆虫食のすすめ

昆虫食は栄養価も高く、イナゴのように古くから食べられている郷土料理もあります。家庭でも簡単に作れる昆虫料理のレシピをご紹介します。

蜂の子甘露煮

蜂の子料理は、長野県・岐阜県・愛知県・静岡県など、日本の山間部地方で昔から食べられている料理です。このレシピは、すべての材料を鍋に入れて煮詰めるだけなので簡単に作れます。

ゲテモノ料理レシピ

必要な材料

【蜂の子】1カップ
【水】200cc
【砂糖】大さじ4
【みりん】 大さじ2
【料理酒】大さじ2
【醤油】大さじ4

蜂の子は、通販の冷凍ものや秋ごろの産直市場で購入することもできます。注意点としては、ときどきかき混ぜて焦がさないように気をつけながら煮詰めてください。蜂の子は成虫に近いものが、クセが無く美味しいようです。成虫も一緒に煮る方が、味が良くなると言われています。

世界の珍しくて面白い食文化を見てみよう!

食べるのに勇気がいる世界のゲテモノグルメ

ゲテモノ料理

チャプリネス

トルティーヤに盛られているのは、チャプリネスと言われるメキシコのバッタです。

 

日本のバッタよりも小さいそうですが、大きいバッタ1匹と小さいバッタを大量に食べるのなら、どちらを選びますか?

世界にもいろんなゲテモノ料理がありますが、大きいものもインパクトは強いですが、小さい虫は背筋がゾクゾクとするような感覚に襲われる気がしませんか?そんなゲテモノ料理をご紹介します。

フミレス

ゲテモノ料理

フミレスは何の虫?

揚げたフミレスをタコスに挟んで食べますが、実はカメムシなのです。

 

メキシコでは古くから虫が食べられていたそうですが、今でも農村地域では普通に食べられているのだそうです。

カース・マルツゥ

ゲテモノ料理

チーズの中にうごめく虫

イタリアで作られるチーズの中には、うじ虫がうごめいているではありませんか。食べる前に虫を取り除きますが、そのまま食べる人もいるのだそうです。

大阪のゲテモノ料理店ランキング9選まとめ

代表的なゲテモノ料理をご紹介してきましたが、こんなにもたくさんのゲテモノメニューが存在するようです。栄養価が高いものも多いので、まずは見た目に大丈夫そうなものや、美味しいと評判のものから試してみてください。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ