人気のWebカメラおすすめランキング23選!ビデオ通話会議や子供の見守りにも

パソコンなどを使う上であると便利なアイテムとして、Webカメラがおすすめです。Webカメラはビデオ通話などに利用するだけでなく様々な使い方が出来る機能を搭載しているからです。おすすめの機能や人気の機種などをランキングでチェックしてみましょう。Webカメラの選び方のポイントといえる高画質や便利な機能、また使い方によるペットや子供の監視、またビデオ通話や会議などの利用もおすすめ人気ランキングで紹介しています。

目次

  1. Webカメラ人気おすすめランキング!
  2. Webカメラ人気おすすめランキング23位~11位
  3. Webカメラ人気おすすめランキング10位~7位
  4. Webカメラ人気おすすめランキング6位~4位
  5. Webカメラ人気おすすめランキング3位~1位
  6. Webカメラが発明された意外な理由とは?
  7. Webカメラによる盗撮の危険性も知っておこう
  8. Webカメラ人気おすすめランキング!のまとめ

Webカメラ人気おすすめランキング!

ビデオ通話会議や子供・ペットの見守りにも

丸型のWebカメラ

Webカメラの使い方は様々ある

パソコンにあると便利なアイテムとしてWebカメラがとても便利です。ビデオ通話以外の機能も豊富でとてもおすすめで人気です。

Webカメラにはいくつかの種類がありますが、元からノートパソコンなどについているものもあれば、USB接続などで使用するWebカメラも販売されています。ランキングではそういったいろいろな機能を持つWebカメラや高画質なものなど選び方も紹介します。

メカニックなWebカメラ

子供やペットの監視にもおすすめ

Webカメラの使い方として最近注目されているのが、子供やペットを監視するための使い方です。

Webカメラを使用することで離れた位置からでも子供やペットの監視をすることが出来るというのはとても安心感につながります。ビデオ通話による離れた場所に居る友達との交流やビデオ通話による会議など高画質による通話はおすすめです。

さまざまな機能があるWebカメラの選び方

受信機付きWebカメラ

価格も機能もチェック

おすすめ人気ランキングの中では、機能はもちろん大事な高画質なものを含め使い方も合わせて紹介します。

 

子供やペットの監視から、プライベートのビデオ通話に大人数での会議などにも使いやすい選び方にも注目してみましょう。

Webカメラがあるだけで利便性は大きく変わってくるので、一つ購入しておくと便利です。それではWebカメラ人気おすすめランキングのスタートです!

Webカメラ人気おすすめランキング23位~11位

ランキングの中では人気でおすすめなWebカメラのポイントとして、ブランドや価格などを紹介しています。特徴的な機能を持つものや高画質が売りなものなど、同じような外観でもその機能は様々なのでランキングをよくチェックしてみましょう。

23位:ネットワークカメラ/TS-WLC2

見守り機能が豊富で子供やペットの監視におすすめ

みまもりタイプのWebカメラ

カメラ側から声掛けができる

ブランド:I-O DATA

価格:11,880円

サイズ:64x28x101

重量:115g

画質:100万画素

機能性:マイク・スピーカー付き、動作検知対応、暗視機能

このWebカメラのおすすめの機能は子供やペットのみまもり機能がしっかりとしているため、仕事で出かけているときの監視用としておすすめです。その人気なポイントとして暗視機能や動体検知機能がついているところです。

我が家では2Fに寝かしつけ、夫婦は1Fのリビングでくつろぐため、
赤ちゃん監視用で購入しました。

暗視機能は照明を落とした中でも姿が確認できるため、夜中の寝ている赤ちゃんの様子を監視したり外出時のペットの様子を見ることが出来ます。また、本体にスピーカーがついており、スマホのアプリを使って話しかけるとそこから声が出るので子供も安心してお留守番が出来るというのがおすすめで人気の理由です。

22位:ウェブカム/C270

低価格ならこのWebカメラ

LogicoolのC270

はじめてのWebカメラとしておすすめ

ブランド:Logicool

価格:1,978円

サイズ:7.7x15cm

重量:200g

画質:120万画素

機能性:HDワイドスクリーン

パソコンパーツにおいて人気でおすすめなものが多いLogicoolですが、Webカメラにおいても人気度は高くおすすめな種類が多いです。その中でまずWebカメラというものがどういうものか試したいという人におすすめなのがこのC270です。低価格というのがランキングで注目なポイントで、置き場所に困らないコンパクトなサイズが魅力です。

とりあえずビデオ通話などに使えたら良いという用途であれば充分すぎるぐらいのレベルであり、マイクも内蔵されているので他に用意するものはありません。USB接続でパソコンと繋げば簡単にビデオ通話が使えます。一つですべてをこなせるのにこの価格というのは、ランキングでロジクールが人気でおすすめと言われる理由だといえます。

21位:スマカメナイトビジョン/CS-QR20

長時間家をあけるときも安心

PLANEXのQR20

スマホで設定できる

ブランド:PLANEX

価格:9,990円

サイズ:7.7x4.9x10.2cm

重量:110g

画質:100万画素

機能性:ナイトビジョン、専用アプリ

こちらも子供やペットの監視用カメラとしてとてもおすすめで人気な商品です。ランキングの中でこういった外出時の見守りタイプはネットワーク設定に困ることがあります。しかし、このWebカメラの場合はLANけ~ぐるやWPSボタンを使って、専用アプリで簡単に接続出来るというのがとてもおすすめで人気な点です。

ランキングの中で特徴的な部分は専用アプリと、最大10台まで機能するという点です。例えばいろんなペットを飼っていて、部屋ごとに分けて飼っているという場合にもおすすめです。一階と二階で猫ちゃんを分けて飼っている場合でもその様子が見れるというのは、Webカメラのおすすめな使い方です。

20位:Webカメラ/BSWHD06MWH

ピント調整用のリング付き

BUFFALOのWebカメラ

カラーもホワイトやグレーがある

ブランド:BUFFALO

価格:1,227円

サイズ:1.9x2.4cm

重量:49.9g

画質:120万画素

機能性:ピント調節リング、マイク内蔵

こちらも様々なランキングで名前の挙がるブランドのBUFFALOのWebカメラです。特徴はレンズの部分にピント調節リングがついていることです。Webカメラの多くはオートフォーカスで便利なのですが、どこかピントがうまくあわないということもあり、ピントをマニュアルで調節出来るという選び方も重要になります。

原付盗難や車両荒らしで損害被った為監視カメラとして追加です。
主に玄関・駐車場の監視に使っています。(夜間・赤外線別途装着)
ハッキリ言ってこの商品で十分だと思います。

例えばYou Tubeなどに料理動画をあげたいときに便利です。オートフォーカスだと周りの道具を動かすだけでピントを調整しようと画像がモヤモヤしてしまうことがあります。メインの被写体にピントを合わせてそこから変えたくないという方にランキングでおすすめの選び方です。

19位:ウェブカム/AW615

まるで本格的なビデオカメラのような外観

AUSDOMのWebカメラ

高級感がある

ブランド:AUSDOM

価格:2,999円

サイズ:66x35x135cm

重量:123g

画質:200万画素

機能性:マニュアルフォーカス、マイク内蔵、ノイズキャンセリング機能

見た目がとても高級感があり一般的なビデオカメラに近い外観というのも選び方としておすすめです。このWebカメラが人気な点として、カメラの向きを自由に変えやすいことや設置場所も自由に変えられるという点です。ちょっとした棒のようなものがあれば簡単に取り付けることが出来るので扱いやすいです。

メタリックの重厚間のある見た目に反して、本体は約123gと軽量ですのでモニタの上でぐらぐらするという心配は無用

画像だけだとその大きさが実感がわかないかもしれませんが、かなりコンパクトで手のひらサイズになっています。本格的なビデオカメラのミニチュアモデルという感じは可愛いと感じる人も多いのではないでしょうか。ノイズキャンセリングやレンズ部分にガラスを採用するなど、クリアで高画質が実現できるWebカメラです

18位:UCAM-C0220FBNWH

かわいいワンポイントが印象的なWebカメラ

かわいいWebカメラ

平面からPCまで設置が自由

ブランド:ELECOM

価格:2,000円

サイズ:56x50x41mm

重量:62g

画質:200万画素

機能性:イヤホンマイク付き、ボールジョイント

ランキングの中で特に見た目が可愛いというWebカメラです。ちなみにブラックタイプは通常のデザインとなっており顔文字のようなデザインではなくなっています。Webカメラにもちょっとした遊び心とかかわいさが欲しいという人の選び方としておすすめしたい人気商品です。

こちらはランキングのタイプのカラー違いのものとなっており、ほぼ機能は同じですがこういったWebカメラも一つの選び方といえます。基本的な機能としてはボールジョイント方式なため、固定した状態でWebカメラ本体の方向で外やうちに回したり角度を変えられる点が便利です。

17位:ネットワークカメラカメラ一発アウトドア/CS-W80HD

アウトドアタイプのWebカメラ

PLANEXのアウトドアWebカメラ

本格的な監視におすすめ

ブランド:PLANEX

価格:32,437円

サイズ:58x56x210

重量:370g

画質:200万画素

機能性:防水・防塵、広角レンズ、マイク内蔵

Webカメラの人気おすすめランキングの中でも特殊なタイプのWebカメラとなっています。一般的なWebカメラの多くが室内で使うことを前提としており、吹きさらしのような状態には対応していないものが多いです。しかし、玄関の扉の上に監視カメラのようにWebカメラを設置したいと考えた人も多いかもしれません

このタイプの選び方として大事なことは、まずは防水・防塵であること、そして広角レンズを採用していることです。広角レンズというのは簡単に言えば幅広く撮影出来るものであり、このWebカメラなら120°までの角度を撮影出来るので人気です。監視や防犯メインという選び方ならこの人気のWebカメラがおすすめです。

16位:ネットワークカメラ/CS-W50HD

プッシュ通知機能が魅力

パラボなアンテナのようなWebカメラ

どこからでも見れる

ブランド:PLANEX

価格:10,490円

サイズ:70x96x61mm

重量:95g

画質:100万画素

機能性:赤外線LED搭載、マイクスピーカー、プッシュ通知

こちらもランキングの中で少し珍しい機能を持ったWebカメラです。基本的な動体検知機能だけでなく、音の発生をとらえる音声検知機能を搭載しています。そして、検知したアラートをスマホやタブレットに転送させてプッシュ通知してくれるという機能が珍しいです。

こういう系は初めてだったのですが、初心者でも扱いやすい商品でした。
追加購入も検討しています。

CMOSセンサを搭載していることからしっかりと高画質で撮影することが出来て、プッシュ通知で子供が帰ってきて玄関を通ったということがわかるのは魅力的です。仕事をしながら子供が帰宅しかのかどうかが気になる人も、こういった機能を持っているタイプを選ぶのがとてもおすすめです。

15位:ネットワークカメラ/C7823WIP

見たいところがちゃんと見えるWebカメラ

球体のWebカメラ

首振り機能が充実

ブランド:KEIAN

価格:6,480円

サイズ:105x98x120mm

重量:295g

画質:100万画素

機能性:パン・チルト機能、暗視モード

こちらもランキングの中で監視タイプのWebカメラとして人気です。人気の理由としては首振り機能であるパン・チルト機能があることです。これはスマホでアプリを使って、遠隔操作で撮影方向を調整することかが出来ます。出かけている時に家の中で子供やペットを探す時に便利で使いやすい人気の機能です。

Webカメラの選び方として監視タイプとビデオ通話タイプに大きく分けることが出来ますが、家の中はもちろん、外であったり大きな倉庫の監視に使えるという点が人気の理由です。暗視モードがついているため、夜でもしっかりと確認することが出来るので畑を荒らす害獣などの確認にもおすすめです。

14位:I.C.E 360

3つのレンズで360°撮影

BLACKLOUDのWebカメラ

おしゃれなデザインも注目点

ブランド:BLACKLOUD

価格:4,840円

サイズ:73x73x69mm

重量:???

画質:???

機能性:360°撮影、3つのレンズ、マイクスピーカー

このWebカメラが人気の理由はおしゃれなデザインです。非常にクールである意味でガジェット感のあるSFの世界に出来てそうなデザインです。どこかこれを置いているだけで近未来の世界に来たようなデザインが人気のポイントとなっています。

機能に関してはランキングに出てきた基本的な機能を備えて、マイクスピーカーももちろん搭載しています。また、レンズが3つ使われており360°の映像をしっかりと確認することが出来ます。2つのモードがあり、3つのレンズをそのまま見ているような球体に見える映像と、3つの画像をつなぎ合わせて一つのレンズから見ているような映像にすることも可能となっています。

13位:TS-WRLP/E

サイレン機能付きのWebカメラ

アイ・オー・データ機器のWebカメラ

防犯系におすすめ

ブランド:アイ・オー・データ機器

価格:10,800円

サイズ:97x39x97mm

重量:155g

画質:200万画素

機能性:5つのセンサー、You Tubeライブに対応

しっかりとした高画質を維持しながらユニークな機能を搭載したのがこのWebカメラです。このWebカメラには5つのセンサーが搭載あれており、9種類の中から選んだ音を出すことが出来ます。つまり、カメラの前を不審者などが通ったときにサイレンやチャイムなどを鳴らして注意を促すことができるわけです。

youtubeのライブ放送に簡単につながるので便利、前までは固定IP取得したり、DDNSに登録したり自宅のルーターのポート空けたりと大変だったが、この機種はyoutubeのIDパスをコピペするだけ、あとはyoutubeの設定で自分だけ見られるようにすればペット監視用にもできるし公開もできる。

センサーは動作検知、人感、音、気温、湿度となっているのでいろいろな使い方をすることが出来ます。非常に高画質でYou Tubeライブにも対応しているのは現代的なWebカメラだといえます。You Tubeライブで配信することが多いという人は、こういった高画質で設定しやすいWebカメラを選ぶのもおすすめです。

12位:CINMAIR A BLACK/CM113

スマホにWebカメラを装着出来る

スマホに接続出来るWebカメラ

Androidにおすすめ

ブランド:Arashi Vision

価格:15,800円

サイズ:9.6x9.6x7.4cm

重量:222g

画質:???

機能性:スマートフォンに接続可能、360°撮影

スマホに搭載されているカメラもどんどん高画質化が進んでいますが、そういった中で人気なWebカメラがこちらのタイプです。Android系限定ですが、スマートフォンに接続して360°撮影が出来るWebカメラになっています。スマートフォンの画面で確認しながら撮影することが出来るのでビデオ通話をしているときも映像が確認しやすいです。

歩きながらの撮影では、手ぶれ補正は期待するほどではないです
後、いいのか悪いのか音を物凄く拾います

いわゆるアクションタイプのカメラとは違うため手ぶれ補正関しては少し厳しい部分もあるようなので、がっつりビデオ通話するというときはスマホを固定するのがおすすめです。いずれにしても人気なWebカメラになっており、専用アプリからSNSなどに投稿出来るという点もWebカメラの中では珍しい機能で人気なポイントです。

11位:Lifecam/HD-3000

高画質でフレームレートも充分

Microsoftのライフカム

なめらかな映像が映せる

ブランド:Microsoft

価格:5,480円

サイズ:3.9x10.9cm

重量:90.7g

画質:400万画素

機能性:ワイドスクリーン、ノイズリダクションマイク

OSなどで非常に有名なMicrosoft製のWebカメラです。Microsoftが作っていることもあり、Windowへの対応は完璧といえるほど整っており、skypeなどとの相性もとても良いものとなっています。ワイドスクリーンやノイズリダクションマイクなどになっているため、ビデオ通話や会議に使用するのに人気のタイプです。

もっとも安いタイプから少し値段をあげた万能タイプという意味では5,000円ぐらいの価格帯が人気です。この価格帯は種類も豊富でブランドも多いため、人気のブランドのものを購入することが出来ます。音声もクリアで高画質なものを使うと会議をしているときの相手の印象も変わってくるのではないでしょうか。

Webカメラ人気おすすめランキング10位~7位

ここまでのランキングでWebカメラの種類の多さに驚いたかもしれません。一般的なビデオ通話や会議に使うタイプだけでなく、子供やペットの監視、そして防犯に使えるようなものまで様々なタイプが人気です。最近はスマホに対応したタイプが人気となっているので、そういったものもランキングで注目してみましょう。

10位:CMS-V40BK

PCパーツ系で人気の高いサンワサプライ製

金属スタンドのついたWebカメラ

使いやすさを考えた製品

ブランド:サンワサプライ

価格:5,745円

サイズ:61x35x28mm

重量:120g

画質:500万画素

機能性:マニュアルフォーカス、360°回転ヘッド

サンワサプライは安価で高品質なPCパーツなどを販売しているメーカーで、Amazonなどの人気ランキングにおいてもたくさんの商品がランクインしているメーカーです。非常に使いやすさを考えた製品を多く作っており、ディスプレイに取り付けやすいように金属スタンドなどがついている点も人気な理由です。

500万画素で高画質な映像を映すことが出来る点や、アルミボディがとても高級感があってワンランク上の品質をアピールしています。据え置きにも出来るので2WAYの使い方が出来ることや、回転ヘッドによって360°のどの角度にも合わせることが出来るのでビデオ通話から会議まで幅広く利用できます。

9位:UCAM-C520FEBK

初心者用としても使いやすいWebカメラ

ELECOMのシンプルなWebカメラ

パソコンに接続ですぐ使える

ブランド:ELECOM

価格:1,884円

サイズ:6x5.2x3.9

重量:68g

画質:200万画素

機能性:高精細ガラスレンズ、固定フォーカス、イヤホンマイク付き

ランキングの中でシンプルながら高性能なWebカメラとなっており、USBで接続するだけですぐ使えるという手軽さが人気のポイントです。イヤホンマイク付きという点と、静止画では最大800万画素の画像を撮影出来る点も嬉しいポイントです。

Webカメラの選び方の中で気をつけたいポイントは、あまりに古いWebカメラをしようすると一部のものが最新のOSでうまく作動しない場合があります。また、Windowで動いてMacで動かないものというものもあるので、選び方として自分の持っているパソコンなどにしっかりと対応しているものを選びましょう。

8位:AW620

おしゃれなデザインで本格タイプ

AUSDOMのAW620

ノイズ低減機能で安心

ブランド:AUSDOM

価格:3,999円

サイズ:12.3x12.3x6.1cm

重量:191g

画質:???

機能性:マニュアルフォーカス、スマートノイズ低減、360°回転レンズ

独特な形状をしたWebカメラですが、レンズの部分を触ることで焦点距離を調節できるマニュアルフォーカスタイプです。LEDインジケータがついているので、カメラが起動しているかどうかがわかりやすく、不正使用されていないかや間違ってつけっぱなしにしてしまうのを防ぐことが出来ます。

赤外線カメラではないので暗すぎるとダメですが、意外と綺麗に見え通常の明るさでは結構クリアです。

価格的に完全な暗所は厳しいですが、会議などに使うようなものとしてはまったく問題ありません。一番能力が引き出せるのは室内の通常のskypeでのビデオ通話などで、充分に高画質を楽しむことが出来るようになっています。一番低価格のものから少しだけグレードアップしたいという人に人気の機種です。

7位:Webカメラ/BSW20KM11

BUFFALO製のWebカメラはどれも人気

ディスプレイの上についたWebカメラ

会議などのビデオ通話に人気

ブランド:BUFFALO

価格:11,259円

サイズ:4.8x10.5cm

重量:68g

画質:200万画素

機能性:内蔵ステレオマイク、広視野角120°ガラスレンズ

視野角が広いWebカメラが人気な理由は会議などにおいてビデオ通話をするのが楽だからです。視野角がhロイことによって撮影は陰が広くなって、たくさんの人を映しながら会議を進めることが出来ます。テーブルの端に設置すれば手前の人から奥の人までしっかりと映せるというのはビデオ通話で会議やしやすくなります

会社でのミーティングで、ホワイトボードを映したかったので広角カメラにしたのですが、広角120度ということもあり映る範囲は十分広いです。

使い方としては先程のようにディスプレイの上に取り付けるという方法やテーブルに設置して使うことが出来ます。フレキシブルネックなのでカメラを前後左右に自由に動かせるので使いやすいです。軽量で降格なタイプという選び方ならこのタイプがランキングでおすすめとなっています

Webカメラ人気おすすめランキング6位~4位

ランキングのWebカメラのいろいろな使いみちを考えながら、より自分の目的に特化したものという選び方がおすすめです。そのため最初からハイグレードなモデルを購入するよりも、ある程度の安価な物を使ってから使いみちや比較をするという選び方もおすすめといえます。

6位:HDウェブカム/C615

三脚を合わせて使用することもできる

三脚に取り付けられるWebカメラ

ブランド:Logicool

価格:5,180円

サイズ:15.1x7.5cm

重量:304g

画質:210万画素

機能性:オートフォーカス、360°調整、三脚用ネジ穴搭載

ランキングの中でこのWebカメラが他と違った特徴として、元から三脚用のネジ穴が搭載されているという点です。普段はそのまま机に置いて使用するという使い方が出来ますが、三脚に取り付けることで高さを自由に変更したり、画角を自由に変更出来るという長所があります。

三脚が使えることと360°回転が出来ることから、真上から下の物を撮るという撮影も可能です。この撮影が活かされるのは料理シーンを撮影したいときです。真上からの絵を撮ってパソコンで編集して料理動画としてYou Tubeにアップするというような使い方も面白い使い方です。

5位:GROWFAST Pro

美観機能付きでビデオ通話も怖くない

GROWFASTのWebカメラ

ブランド:GROWFAST

価格:6,299円

サイズ:11.6x11.6x7cm

重量:222g

画質:200万画素

機能性:高ダイナミックレンジ、ハードウェア美化効果、オートフォーカス

ユニークな機能がついたWebカメラとなっており、美顔機能がついていることからとてもきれいに顔を映し出してくれるタイプです。オートフォーカス機能や、HDRビデオアルゴリズムによってとても明るくきれいに映し出してくれるというのは、Webカメラとしてビデオ通話を使うときも怖くないと言えるものになっています。

複数人で利用する環境で動作する事を前提としたアプリであるため、マイクの性能・機能を第一に、またマイクとスピーカーの入出力バランス、そして価格を選択の基準としていましたが、現時点では期待通りの結果が得られています。

会議などに使う場合は画面の上に設置することで、しっかりと明るくみんなを映し出してくれるので、会議の雰囲気も相手にしっかりと伝えることが出来ます。内蔵マイクの集音性も評価されており、オートフォーカスと合わせてとても使いやすく、Webカメラに求められる機能がしっかりと詰め込まれたモデルになっています。

4位:LifeCamStudio/Q2F-0020

360°回転機能で高画質と自由度を両立

MicrosoftのWebカメラ

高画質で安定感がある

ブランド:Microsoft

価格:7,980円

サイズ:18.1x14.1x8.3cm

重量:386g

画質:800万画素

機能性:自動露出補正、skype認定、360°回転、三脚用ネジ穴

ランキングでもう一点MicrosoftのWebカメラも紹介します。1080p HDセンサーを搭載した高画質なWebカメラです。10cmからかなり遠くの距離までしっかりとオートフォーカスが効いてくるものとなっており、ビデオ通話や動画などの作成にも便利なWebカメラとなっています。

バーチャル背景機能というものが追加されていて、動画で通話する時に部屋の様子などを気にせずに、任意の色を背景として使えるので便利だと思いました。

Webカメラに必要なオートフォーカスの機能や、しっかりとした自動露出機能、またskypeとの相性などがしっかりと網羅されるものとなっています。また、マイクも広帯域となっているので音をしっかりと拾って聞きやすい音声を届けてくれます。また、こちらも三脚に搭載出来るようになっているので使い勝手が良いものとなっています。

Webカメラ人気おすすめランキング3位~1位

ここまでランキングの中で多種多様なWebカメラを紹介してきました。そしてランキングのトップ3ではユニークなWebカメラや、安定して使いやすい高画質なものを紹介していきます。Webカメラを導入して、さらにパソコンやスマホの使い方を幅広いものにしてみましょう。

3位:ドッグカメラ

おやつも飛び出るユニークWebカメラ

おやつの飛び出るFurbo

ペット機能に特化したWebカメラ

ブランド:Furbo

価格:25,000円

サイズ:38x17x15cm

重量:1.59kg

画質:???

機能性:ワイドアングル、マイクスピーカー、おやつ機能

ランキングの中でまさにペット専用といえるようなWebカメラとなっています。ペットのみまもりのための機能を搭載し、同時に直径1cmほどのおやつであれば100個以上のおやつを入れて、自動で出してあげることが出来る機能までついています。外出先からも音を鳴らしてポーンとおやつを飛ばす事ができるので、しつけにも便利な機能となっています。

ペットを安心してお留守番させられる

外出先でもペットの様子はとても気になる人が多いのではないでしょうか。マイクスピーカーがついているので、ペットに話しかけることも出来ますし、暗くなると自動で暗視モニターに切り替わるなど見守り機能はばっちりです。

普段はなかなか見ることの出来ない、飼い主がいないときの素のペットの生活を見るというのもなかなかおもしろいものです。隠れてイタズラをしている姿を監視したり、自分が帰る時間帯になるとそわそわするなど興味深い姿を確認する事ができます。

2位:Webカメラ/BSW200MBK

広視野角で会議に最適

BUFFALOの黒いWebカメラ

120°の広視野角でビデオ通話に最適

ブランド:BUFFALO

価格:2,061円

サイズ:4.8x10.5x50mm

重量:70g

画質:200万画素

機能性:内蔵ステレオマイク、広視野角120°ガラスレンズ

ランキングの中でもとても人気なBUFFALO製のWebカメラです。やはりBUFFALOのWebカメラの特徴としては広い視野角と取り付けしやすいムービングアームスタンドです。ドライバなども自動でインストールされるのでUSBでパソコンと繋ぐだけですし、ニコニコ生放送やSTICKAMなどとの相性も良いです。

使いやすく万能タイプ

低価格でビデオ通話による会議に最適なタイプのWebカメラです。軽くて使いやすいので持ち運びにも便利なので場所を選ばないWebカメラといえます。画面もちょうど良い明るさになっているので、この価格でこの性能なら不満を感じることは少ないのでは無いでしょうか。

ムービングアームスタンドなので、少し変わった角度からWebカメラを使うという事もできます。あくまでパソコンを通して簡単に手軽に使えるという点や、初心者でもすぐ使えるというのならこのクラスで充分だといえます。複数人の会議で能力を発揮できるWebカメラです

1位:ウェブカム/c920r

デュアルマイクでステレオオーディオ

BUFFALOのc920rの画像

オートフォーカスで高画質

ブランド:Logicool

価格:10,444円

サイズ:21.2x15.6x8cm

重量:284g

画質:200万画素

機能性:デュアルマイクステレオオーディオ、HDオートフォーカス

一度Webカメラを購入して、使いやすさやさらなる高画質を目指したいという人におすすめなWebカメラです。フルHDガラスレンズを使用しており、オートフォーカスで非常に高画質な画質となっています。また、両サイドにマイクがついているため、音をしっかりと立体的にクリアに届けることが出来ます。

画質と音質をしっかり両立したWebカメラ

口コミの中で多かったのが、特に買い替えて購入した機種ということです。一度Webカメラを試した上で画質をもっと良くしたいとか、音声をしっかりと拾ってくれるものにしたいという希望に対して、その希望を叶えてくれるWebカメラと選ばれているというのが印象的です。

また、多くの機種がそうですがオートの露出補正が気に入らないというときは、ソフト側で露出の調整をすることが出来ます。少しでも美白っぽく映したいとかもう少しリアルな質感にしたいなど被写体に合わせて変更することも出来ます。オートの設定からさらにこだわりたいという人はそういった設定に挑戦してみるのもよいでしょう。

この画像のようにディスプレイの上に設置することも出来ますし、机に置いて使う事もできます。多少室内が暗いぐらいなら明るく撮影してくれるので、画面が暗くて何が映っているか分からないということはありません。あまりにきれいに映りすぎて恥ずかしいという意見もあるなど、高画質化はWebカメラでもどんどん進んでいるといえます。

Webカメラが発明された意外な理由とは?

コーヒーの残量を確認するためにWebカメラは作られた

注がれるコーヒー

コーヒーとWebカメラの関係

パソコンで使うことが一般的なWebカメラですが、そのWebカメラが誕生したきっかけはテレビ通話やペットの監視のためではありませんでした。

実はWebカメラはコーヒーポットの残量を確認するために誕生したそうです。これはケンブリッジ大学にあったコンピューター研究室内にある部屋の外にある、コーヒーポットが関係していました。みんなが毎日研究する中でコーヒーは必要不可欠な存在だったわけです。

銀色のコーヒーポット

研究者を支えたコーヒーポット

しかし、外の廊下に出てコーヒーを注ごうとコーヒーポットを見ると中が空だったということが多かったそうです。

無駄な時間を省きたいと考えた人たちは、このコーヒーポットをライブ映像で確認するということを考えついて、Webカメラが誕生するきっかけになったそうです。初めてのWebカメラは1991年ごろに誕生して、ローカルネットのカメラに接続されたそうです。その後の1993年に今のような形に近いインターネットを使ったWebカメラが誕生しています。

この研究室で使われたWebカメラは2001年まで使用されていたそうです。また、コーヒーポットはのちにオークションにおいて約60万円ほどの値段がついて売却されたそうです。ちょっとしたアイデアと便利にしたいという気持ちが、Webカメラを生んだというのはとてもユニークなエピソードです。

Webカメラによる盗撮の危険性も知っておこう

Webカメラの悪用に注意して対策を講じよう!

ノートパソコンと机

盗撮の危険性は常につきまとう

ランキングではWebカメラの利便性を紹介しましたが、Webカメラを使う上では必ず忘れてはならないことがあります。

 

Webカメラの一番の問題は「盗撮」の危険性です。なぜ、Webカメラは盗撮の危険性があるかを知っておくことが大切です。

これはWebカメラは技術的には第三者が遠隔操作ウィルスなどを使って、映っている映像をのぞき見することが可能だからです。特に危険なのはノートパソコンに元からついているWebカメラです。画面の上部に小さなレンズがついていて便利なのですが、これを勝手に見られてしまう可能性があります。

赤いシール

シールで隠すのがベスト

この盗撮を防ぐ方法自体は簡単です。それはレンズを使わないときは隠しておくということです。

まったくWebカメラを使わないという人は完全にシールで隠してしまってもいいですし、付箋のようなものをつけておくだけでも目隠し代わりになります。また、セキュリティシールと言う名前で隠すためのシールが販売されているのでそういったものもおすすめです。

大きなレンズの監視カメラ

使わないときは抜いておく

また、ランキングで紹介したようなUSB接続するタイプの場合は抜いておけばのぞき見されることはありません。

自分がWebカメラを接続しているときはのぞき見されているかもしれないということを忘れないことは大切です。また、そういった遠隔操作ウィルスが入らないようにしっかりとセキュリティソフトを使うことや、人にのぞき見されて困るようなWebカメラの使い方をしないようにしましょう。

Webカメラ人気おすすめランキング!のまとめ

サンワサプライのWebカメラセット

一つ用意しておくのがおすすめ

Webカメラの人気でおすすめなものをランキングで紹介しました。Webカメラは安いもので良いので一つ用意しておくと、パソコンなどの楽しさが広がるアイテムです。

誰でも簡単に使えるのがWebカメラの魅力なので、Webカメラを使って動画を投稿したりビデオ通話を楽しむのがおすすめです。また、会議であったり子供やペットの見守りに使うなどいろいろ工夫してみるのも楽しみ方です。ランキングのWebカメラを参考に、まずは一つWebカメラを購入してみるのがおすすめです。

その他のおすすめ人気ランキングはこちら

【最新】家庭用3Dプリンターおすすめランキング17選!低価格で人気なのは? | ランキングまとめメディア
人気の4kモニターおすすめランキングTOP36!メリットや用途ごとの選び方 | ランキングまとめメディア
無線ルーターおすすめランキング人気機種TOP37!快適につながる選び方は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ