甘えられない女性の特徴と心理13選!甘え下手な原因や克服方法・男性の本音は?

本当は甘えたいのに、甘えられないと悩んでいる人もいるでしょう。上手に甘えることができたら、と何度も考えるはずです。ここでは、甘えられない女性の特徴と心理をランキング形式で紹介します。またランキングとは別に、甘え下手な原因や克服法、男性の本音なども紹介します。ランキングではいろんな方法をまとめていますので、甘えられずに悩んでいるという人は、参考にしてください。

目次

  1. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理13選!
  2. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理13位~7位
  3. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理6位~4位
  4. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理3位:自分でキャラを決めている
  5. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理2位:強がり
  6. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理1位:完璧主義すぎる
  7. 甘えられない女性に対しての男性の本音とは
  8. 甘え下手な性格を克服する効果的な方法とは
  9. 彼氏が優しいとはいえ甘えてはいけない場面
  10. 甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理まとめ

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理13選!

甘え下手の原因について特徴や心理から迫る

海に向かう女性

なぜ甘えられないのか

男性に甘えられる人と、甘えられない人の二通りがあります。甘えられる女性のほうが、男性人気があるのは確かですが、そう簡単に甘えることができない人もいます。

甘えられたいと感じている男性が多い中、甘えられないのは女性にとって辛いものです。甘え下手な女性の特徴は何なのでしょうか。その部分を克服できれば、甘え上手になれるかもしれません。

ランキング形式にて甘えられない女性の特徴を発表!

枯葉の中で寝転ぶ女性

特徴や心理を知ろう

恋愛においても、甘えられない女性より、甘えられる女性のほうがうまくいくとされています。

ここでは、ランキング形式で甘えられない女性の特徴を紹介します。甘えられない女性の特徴を知り、自分と照らし合わせてみましょう。またランキングでは、甘えられない女性の心理も紹介しますので、参考にしてみましょう。

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理13位~7位

壁にもたれかかる女性

特徴を知ろう

甘えられない女性の特徴を知り、自分はどうなのかを確認してみましょう。それでは、ランキング13位~7位を見ていきましょう。

13位:周囲の反応が気になる

がけで向こうを向いている女性

周りを意識しがち

甘えられない女性ランキング13位は、「周りの反応が気になる」です。自分が甘えた時、周囲の人たちはどんな反応をするのかを気にしてしまいます。

甘えた声を出したところで、「あんな人だっけ?」「彼のこと好きなんじゃない?」など、周囲からいろんな反応をされるのが怖くて、甘えることができません。二人きりなら大丈夫だけど、みんながいるときはどうしてもツンとしてしまうという女性は多いです。

12位:気を使ってしまう

夕日に照らされている女性

ネガティブ思考

甘えられない女性の特徴ランキング12位は、「気を使ってしまう」です。ネガティブ思考が邪魔をして、甘えられなくなっています。

「甘えたら嫌われてしまう」というような心理から、好きな男性にも甘えることができません。迷惑をかけてしまうのではと常に考えてしまい、思うように行動できないのです。ときには、思い切って甘えてみても大丈夫です。

11位:男兄弟の影響

遠くを見つめる女性

兄弟の影響で甘えられない

甘えられない女性の特徴ランキング11位は、「男兄弟の影響」です。男兄弟がいる家庭で育った女性は、比較的甘えることが苦手とされています。

「長女だからしっかりしないと」という気持ちが大きく、小さいころから甘えることを自然と控えていた人もいるはずです。手のかかる男兄弟を優先されていたこともあり、甘えることができなかったという人は、甘え方がわからなくなってしまっているでしょう。

10位:元彼が原因

海を眺め座禅している女性

過去のトラウマ

甘えられない女性ランキング10位は、「元彼が原因」です。過去の恋愛にトラウマがあり、甘えられなくなってしまっています。

元彼の威圧的な態度や、素っ気ない態度などから、甘えることが怖くなってしまっています。それが原因で、次の恋愛では甘えることができず、「また嫌われたらどうしよう」と不安で仕方ありません。トラウマを乗り越えるのは難しいですが、元彼とは違うということを割り切っていかないといけません。

ベッドに寝転ぶ女性

わがままを聞いてくれる人がいい

甘えられることを嫌っていた元彼は、元彼自身がわがままだったことが原因です。好きな人には甘えたいし、弱い部分も見せたいはずです。

過去のトラウマを乗り越えたいというときは、自分のわがままを聞いてくれるような素敵な人に出会うことです。甘えてみた時に、嫌な顔をせず優しく応じてくれた時、過去のトラウマは自然となくなっていくことでしょう。

恋愛をするたびに、元彼のことが頭をよぎって甘えられない女性は少なくありません。また同じような扱いをされたらと思うと、なかなか一歩踏み出すことができません。

9位:甘えることに慣れていない

外を見ている女性

甘え方がわからない

甘えられない女性ランキング9位は、「甘えることに慣れていない」です。今まで甘えるということをほとんどしたことがないと、甘え方がわかりません。

今まで誰かを頼ったことがなく、甘え方自体わからなくなっていることが原因です。それに、いつも頼られたり甘えられたりする側だったという場合は、甘えた時の相手の顔色などを窺ってしまうので、甘えられません。

自転車を押している女性

甘えることを知る

このタイプの人は、一度甘えてみた時に相手の反応が良かったら、その後は甘え方を覚えて素直に甘えられることができます。

まずは一歩踏み込んで、甘えてみましょう。甘え方が判らなくても、徐々にでいいので知っていくことが大切です。今まで甘えられる立場だった分、今度は誰かに甘えてみてもいいでしょう。

ずっと甘えられてきた立場だったら、甘えられた時の相手の気持ちもよく理解できるはずです。それ故に、甘えることができなくなっています。徐々にでいいので、大切な人に思いっきり甘えてみましょう。

8位:甘える相手がいない

海を歩く女性

気が付くと誰もいない

甘えられない女性の特徴ランキング8位は、「甘える相手がいない」です。今まで誰にでも強い部分しか見せてこなかったという女性に多いです。

本当は甘えたりしたいけど、なぜか強がってしまい、それが原因で甘えることができません。いつしかバリアを張っていて、甘えたら迷惑になるんじゃないかなど考え込んでしまいます。気が付くと、親しい人にも甘えられなくなっています。

夕日に座っている女性

寂しいときは甘えよう

知らないうちに意地を張ってしまい、本当は甘えたい相手であっても、距離を置いてしまうこともあります。

甘える相手がいなくて辛いというときは、行きつけのバーなどでも大丈夫、どこか話を聞いてくれる場所に行き、寂しい気持ちを紛らわせるだけで、気持ちがすっと楽になります。

甘える相手がいないことで、辛い気持ちを締まったままにしてしまう人も多いでしょう。誰かに話すことで楽になることもあります。自分から一歩踏み込んで、誰かに話を聞いてもらうといいでしょう。

7位:とことん尽くしたい

夕日の中の二人

甘える側になりたくない

甘えられない女性の特徴ランキング7位は、「とことん尽くしたい」です。好きな人には尽くしたいので、自分が甘える側になりたくないのです。

仕方なく尽くしているのではなく、好きで相手に尽くしているという人がほとんどです。ダメな彼のためになんでもやってあげたくなったり、世話を焼くのが好きだったりすると、甘えることをしなくなっていきます。

がけの上に立っている女性

尽くしすぎもしんどくなる

その一方で、急にさみしさや空しさを感じてしまうときもあります。辛いときに甘えたいはずなのに、彼のことばかりを優先してしまいます。

きっと彼も甘えられたいと思っているはずです。甘えてきてくれることで、「頼りにされているんだ」という実感がわくので、嫌がられるということはないでしょう。寂しいときは、彼に思いっきり甘えちゃいましょう。

彼のことを考えて甘えないようにしようと考えている女性は多いです。確かにタイミングはとても大切です。自分のことばかりにならないようにして甘えてみると、迷惑になる心配はないでしょう。

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理6位~4位

こちらを見ている女性

心理を知って甘え上手に

甘えられない心理を知ることで、その部分を克服できることがあります。克服することができたら、甘え上手になれるかもしれません。

ここからは甘えられない女性ランキング6位~4位を紹介します。甘えられずに悩んでいる人は、特徴や心理を知って克服につなげていきましょう。

6位:甘えは弱いと考えてしまう

デニムシャツを着ている女性

弱いと思い込んでしまう

甘えられない女性の特徴ランキング6位は、「甘えは弱いと考えてしまう」です。こちらも長女だったり、家庭を顧みなかった親を持った人に多いです。

甘えるということは、誰かに頼るということになり、それは一人で生きてはいけないことなんだと解釈してしまいます。社会的弱者だと思い込んでしまうことが原因になっており、自然と甘えることをしなかったという人が多いです。

帽子をかぶってあちらを見ている女性

本当に欲しいのは甘える相手

恋愛において甘えるといことは、決して弱いことではありません。甘えるというのは、その相手を信頼しているからこそできることです。

甘えるのは、最初は難しいと感じてしまいます。徐々にで大丈夫です。少しずつ心を開いていきましょう。甘えられる相手ということは、今後より良い関係を築いていけます。

甘えることは弱いことだと考えている人は、少なくありません。しかし、本当に大好きで一緒にいる相手になら、思い切り甘えて大丈夫です。それは弱いことでも何でもありません。

5位:恋愛経験が少ない

コップを持って向こうを向いている女性

どんな甘え方がいいのか

甘えられない女性の特徴ランキング5位は、「恋愛経験が少ない」です。恋愛経験が乏しい人は、どんな甘え方をしていいのかわかりません。

相手を困らせるような甘え方はしたくないし、焼きもちを焼いたり泣くのも違うしと考えているうちに、どうしたらいいのかわからなくなっています。面倒な女になりたくないので、控えめに接していることが原因になっています。

男性と腕を組んでいる女性

恋愛を重ねていけば見えてくる

恋愛経験が少ないことが原因で甘えられない女性の心理は、本当は甘えたいと感じています。まずは甘え方を知ることです。

恋愛を重ねていくうちに、甘え方が見えてくるので、恋愛においての上手な甘え方がわかってくるはずです。焦らずゆっくりと、甘え方を見つけていきましょう。男性を困らせるような甘え方を避けつつ、男性が喜んでくれそうな甘え方をマスターしてみましょう。

彼のほうから「甘えてほしい」と言ってくるケースもあります。そうやって言ってもらったなら、何も怖がることはありません。思いっきり甘えてみましょう。

4位:迷惑になると考えている

雨の中にいる女性

相手の気持ちばかり考えている

甘えられない女性の特徴ランキング4位は、「迷惑になると考えている」です。自分よりもまず相手の気持ちを考えてしまう心理が原因です。

甘えることは、相手の時間を奪っているような気持になってしまうのが原因です。しかし、逆の立場で考えてみましょう。彼や後輩から甘えられたりすると、嬉しく感じませんか?相手もそれと同じです。

木の上に座る女性

タイミングが大事

甘えたいと感じた時に、相手が忙しかったりすると、それは迷惑と感じられてしまうかもしれません。タイミングはとても大切です。

誰だってずっと忙しい人はいません。手が空いて暇している時間もあれば、飲みに行っている時間もあります。そういうタイミングを見計らって甘えてみましょう。きっと喜んでもらえるはずです。

甘えるということは、限度を考えて行動すれば可愛げがあります。ただし、限度を超えて甘えすぎてしまうと嫌われてしまうこともあるので、依存しすぎないようにしましょう。

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理3位:自分でキャラを決めている

座っている女性

キャラを崩せない

甘えられない女性の特徴ランキング3位は、「自分でキャラを決めている」です。自分でキャラを決めてしまっているため、甘えることができなくなっています。

今まで姉御肌だった人や、リーダー的存在だった人こそ、こういった心理になっています。今さら甘えてしまうと、今までの自分のキャラが壊れてしまうのではないか、と不安になってしまいます。

イメージが崩れる

海を眺めている女性

周りの目を気にしてしまう

こういった心理から、周りの目を気にしてしまいがちですが、実際気にしているのは自分だけかもしれません。

どんなキャラであれ、甘えることはまた別の話です。リーダー的存在だったとして、甘えたらなにが悪いのでしょうか。周りの目ばかり気にしてしまっても、自分が辛くなっていくだけです。

キャラと違っても嫌われない

夕日に照らされている女性

自由な気持ちで生きよう

「私はこうだから」と硬く考えすぎてはいけません。自分で勝手に自分の首を絞めてしまうことのないようにしましょう。

たとえ今までのキャラと違うとしても、周りから嫌われてしまうなんて心配はありません。最初は少し驚く人もいるかもしれませんが、それが原因で離れていくことはないので大丈夫です。キャラと甘えることは違うというのを理解しておきましょう。

甘えるキャラじゃない、と決めつけてしまってはいけません。自分で決めつけてしまわないように、もっと自由に考えて行動すると、気持ちも楽になります。

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理2位:強がり

海に向かって手を広げる女性

弱さを見せたくない

甘えられない女性の特徴ランキング2位は、「強がり」です。弱さを見せることが甘えだと考えている人に多いです。

甘えることは弱さと考えているので、その部分を見せたくないと考えています。このタイプの人は、本当はもっと甘えたいと感じている人が多く、同時にそこからくる辛さも抱えています。

なぜ見せたくないのか

葉っぱを持っている女性

みんな知っている

人に弱い部分があるというのは、みんな知っています。絶対に弱い部分は見せたくないと意地を張っていても、周りはみんな知っていると考えましょう。

弱い部分を見せたくないのはなぜでしょう。強がりの人の中には、甘えることがダサい、恥ずかしいと考えている人が多いです。人にはいろんな顔があるので、決して恥ずかしいことではありません。

自己破滅してしまわないように

森林を見つめる女性

少しずつ心を開いていこう

誰にも甘えず強がってばかりいると、自己破滅に陥ってしまうことがあります。そうなる前に、信頼している人に少しずつ話をして心を開いていきましょう。

甘えることで気持ちが楽になるに違いありません。一度甘えてみると、甘えることが弱さじゃないということに必ず気が付きます。そして自然と気持ちが楽になっていってることに気づきます。それは素晴らしいことだと実感しましょう。

周りから言われた些細な一言でも、それが気がかりで甘えられないこともあります。でも、言った本人はそのことを覚えていないでしょう。その言葉を鵜呑みにせず、甘えたい時は甘えればいいんです。

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理1位:完璧主義すぎる

枯葉の上に座っている女性

甘えたくない

甘えられない女性の特徴ランキング1位は、「完璧主義すぎる」です。なんでも完璧に生きてきたので、甘えることでそれを崩したくないと考えています。

今まで他人に頼らず、自分ひとりで生きてきた人には、甘えることはみっともないことだと考えています。完璧主義の自分に甘えはいらないと切り捨てて考えているので、甘えようと考えたことがありません。

プライドが高い

スマホで電話している女性

甘えるのはダメ人間

プライドが高い女性は、甘えている人のことをダメ人間だと決めつけている人もいるようです。

勝手な偏見により、自分は絶対に甘えないと決めてしまっています。たとえ寂しいときでも辛いときでも、誰にも相談せず一人で生きてきたという人が多いでしょう。甘えることで他人に認められないと思っているため、それが邪魔をして余計に甘えることができないでいます。

少し肩の力を抜いて

こっちを見て笑っている女性

気楽に考えても大丈夫

あまりにも甘えに対して嫌な感情を抱いている人は、一度肩の力を抜いて気楽に考えてみるのもひとつです。

甘えることの何がいけないのか、今一度考えてみましょう。甘えることは認めてもらえないなんてことはありません。信頼している人や、愛している人にはたくさん甘えてみましょう。甘えることで、自分のことをもっと知ってもらえるかもしれません。

いつでも「プライドが高いから」と勝手に甘えるのをやめてしまっていると、自分が辛くなってしまいます。あまり深く考えすぎず、楽に考えて行動してみましょう。

甘えられない女性に対しての男性の本音とは

コーヒーを飲む男女

男性の本音を知ろう

甘えられない女性のことを、男性はどう思っているのか本音を知っていきましょう。なかなか本音を聞く機会はないので、気になるところです。

ここでは、甘えられない女性に対しての男性の本音を紹介します。男性の本音を知り、甘えられない自分を少しずつ改善していくのもいいかもしれません。ここでは、甘えられない女性に対しての男性の本音を紹介します。

よそよそしい

後ろでお花を持っている男性

心を開いていない

男性は甘えられない女性に対して、心を開いてくれていないと感じ、不安な気持ちになっているようです。距離を縮めたいのに、それができないというのが本音です。

男性としては、もっと甘えてきてほしいし、心を開いてほしいというのが本音です。それだけではなく、寂しいとすら感じてしまうようです。甘えることは、相手に安心感を与えることにも繋がります。少しくらいは甘えて安心させてほしいというのが男性の本音です。

可愛げがない

服をかぶっている男女

強がりすぎて可愛くない

男性は、女性に甘えられることが好きな人が多いです。なので、甘えられない女性に対し、可愛げがないと感じてしまうのが本音です。

強がりすぎて、なんでも自分でしてしまう女性を見ていると、可愛げがないと感じます。もっと周りのみんなで助け合えばいいのに、どうして強がるんだろうと考えています。可愛げがないと思われるのは、女性としても辛い部分があります。

もっと頼ってほしい

夕日に座る男女

自分は必要ないのでは

甘えてこない女性に対し、もっと頼ってほしいというのが男性の本音です。甘えられないというのは、頼りにされていないと感じるからです。

恋人なのに彼女が甘えてきて来ないとなると、自分の存在意義がないと感じるのが男性の本音です。親しいはずなのに、頼りにされないのはつらいし寂しいようです。相手を信じているなら、もっと心を開いて甘えてみて、お互い本音でぶつかってみてもいいでしょう。

甘え下手な性格を克服する効果的な方法とは

髪の毛をまとめている女性

克服しよう

女性に甘えてほしいと感じている男性は多いです。その気持ちに答えたいと思っているけど、どうすれば克服できるでしょうか。

ここでは、甘え下手な性格を克服する方法を紹介します。いろんな克服方法をまとめていますので、自分に合った克服方法をしり、少しずつ甘え上手になっていけるように努めましょう。

自分を許す

斜め下を見ている女性

受け入れる

甘え下手な自分を克服するためには、ありのままの自分を受け入れることから始めましょう。

彼氏や親友などに甘えてみて、「やっぱり甘えるのは苦手だ」と嫌な気持ちになってしまうでしょう。でも、「それも含めて私なんだ」と受け入れましょう。強がりだった自分を受け入れ、許すことで甘えられない性格を克服することはできます。

男性に好かれることを知る

がけに座っている女性

嫌われない

甘えられない女性の中に、嫌われるのが怖いという理由の人も多いです。このタイプの人はまず、適度な甘えは男性に持てるということを知りましょう。

今まで男性に甘えてこなかったという人も、一度甘えてみていいでしょう。適度な甘え方なら、男性は喜んでくれるし、頼りにされているんだと実感します。甘えられる女性は男性に持てる傾向にあるので、今後の恋愛もうまくいくかもしれません。

正直になる

箱の上に座っている女性

甘えたい時は甘える

「弱い部分は絶対に見せない」と、強がってきた人もいるでしょう。甘えたい時に、自分のキャラが邪魔してしまう人も多いはずです。

余計なことは考えなくていいです。甘えたい時、泣きたい時は、自分の気持ちに素直になってその通りに行動しましょう。最初の一歩さえ踏み込むことができれば、「甘えることはこんなに簡単だったんだ」と、驚くことでしょう。自分が甘えられる女性になることで、相手ももっと心を開いてくれます。

彼氏が優しいとはいえ甘えてはいけない場面

雪の中で抱き合う二人

いつでも甘えていいわけではない

彼氏が野菜いからといって、つい甘えてしまいがちな女性も多いはずです。しかし、いつでも甘えて良いという訳ではありません。

彼氏が優しくても、甘えていけない場面があります。そのタイミングとはいつなのかをまとめましたので、紹介します。これを参考に、甘え方にメリハリをつけて彼氏を困らせないようにしましょう。

自分で判断するべき時

風船の中にいる女性

何でもかんでも相談しない

自分で判断できそうなことでも、すぐに彼氏に相談しようとする人がいます。彼氏に相談することで、解決できると知っているからです。

自分で判断できそうなことは甘えずに、自分で考える力を付けましょう。「そんなことも自分でできないの?」と、徐々に彼の気持ちが冷めてしまいます。せっかく理解力のある彼氏がいるのだから、甘えっぱなしになって彼氏を困らせないようにしましょう。

彼に予定があるとき

携帯を見ている女性の手

彼の予定を優先する

休日はいつも彼氏と過ごしているというカップルも多いでしょう。彼氏の予定があってもお構いなしに、自分との約束を入れてしまう人もいるはずです。

自分が甘えたい時に彼氏の予定が入っていると、「なんで?私は?」と攻め立ててしまうと、さすがに優しい彼氏も疲れてしまいます。どんなに甘えたい時があっても、彼氏に予定があるのなら、その予定を優先させてあげましょう。そういう理解ができる彼女を、彼氏は大事にしてくれます。

彼が疲れている時

自転車に乗っている二人

優しい彼氏も疲れている

彼氏がいつでも優しいので、甘えても大丈夫だと思っている人もいるはずです。仕事をしていれば誰だって疲れてしまうことがあります。

自分の「甘えたい」よりも、彼氏の気持ちのことを大切にしてあげないと、高裁は長続きしないでしょう。いくら優しいからと言って、なんでも許してもらえるわけではありません。彼氏が疲れている時にあなたが甘えれば、さらに負荷をかけてしまっていることになります。

甘えられない女性ランキング!甘えられない特徴&心理まとめ

目をつぶっている女性

上手に克服していこう

甘えられない女性ランキングを紹介しました。甘えられない女性の特徴や心理はそれぞれですが、克服する方法はあります。

甘えたいのに甘えられないという辛さは、その人にしかわかりません。ランキングを見て自分の甘えられない原因を知り、紹介した克服法を参考に、上手に甘えられるように努めましょう。辛いとき、寂しいときは思いっきり甘えることで、心も満たしてくれるでしょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ