女に生まれてよかったと思う瞬間17選!男には共感できないあるあるな出来事は?

女に生まれてよかったと思う瞬間は、人それぞれ違った特徴があります。共感できる瞬間もあるので、興味のある方は注目となります。気兼ねなく話せる女子会や、ネイルやヘアアレンジなど、男性ではできないことも幾つかあります。女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17選をご紹介します。ランキング内では、女に生まれてよかったと思う瞬間のあるあるや、出来事を合わせてチェックしましょう。

目次

  1. 女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17選!
  2. 女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17位~11位
  3. 女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング10位~7位
  4. 女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング6位~4位
  5. 女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング3位~1位
  6. 逆に女に生まれたくなかったと思える瞬間とは
  7. 男性が女性に生まれればよかったと思う瞬間とは
  8. 生まれ変われるなら男性・女性のどちらがいい?
  9. 女性に関係する歴史に残る名言・格言
  10. 女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17選まとめ

女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17選!

女に生まれてよかったと思う瞬間・あるあるな出来事などを紹介!

笑っている女性

ランキングをチェック!

女に生まれると面倒だと感じている人も、世の中には少なからずいるでしょう。女のほうが不利だし、損をしていると思う人も、中にはいるかもしれません。

普段の生活の中で、女だからこそ出来ることも多いはずです。そんな、女に生まれたからこそ、得できることも多くあります。こちらの記事では、女に生まれてよかった、と思う瞬間や、出来事あるあるを、ランキング形式で紹介していきます。では、どんな瞬間が、女に生まれてよかったと感じるのか、チェックしていきましょう。それでは、ランキングスタートです。

女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17位~11位

ポーズしている女性

ランキングスタート!

それでは、ここからはどんな瞬間が、女に生まれてよかったと感じるのか、ランキング形式で見ていきましょう。

普段の暮らしの中で、何気なくしていることが、女にしか出来ない楽しみである、という可能性があります。では、どういった瞬間に、女に生まれてよかったと思うのか、見ていきましょう。

17位:可愛い場所に気兼ねなく行ける 

男性だけでは行きにくい場所も行ける!

ピンクのカフェ

堂々と行ける!

スイーツのお店やテーマパークなど、可愛い場所やおしゃれな場所に気兼ねなく行けると感じる女性も多くいます。

 

可愛い場所を気軽に利用出来るといった出来事は、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの17位にランクインしました。

女性は、気兼ねなく可愛い場所やおしゃれなお店に、女友達や彼氏と行くことが出来ます。ですが男性は、スイーツが好きでも男友達とや、一人でスイーツのお店に入るのは気が引けるようです。そのため、可愛い場所やお店に行くことは、男性だったらなかなか出来ないような難しいこととなっています。しかし、女であるからこそ、可愛いお店やおしゃれな場所を簡単に利用することが出来ます。

おしゃれな雑貨がある店舗

女子会をする瞬間!

可愛いお店やおしゃれなお店で、女子会が出来るということも、女に生まれてよかったと思う瞬間として多くなっています。

 

他にも、テーマパークなど可愛い場所に、女友達や仲間と一緒に行きやすいということもあります。可愛い場所を気兼ねなく、仲間や女友達と楽しく使えるということも、女に生まれてよかったと思う瞬間あるあるのようです。

可愛い場所に気兼ねなく行けるについて

女性という立場から、可愛いお店や美味しいスイーツの情報をいち早く知ることが出来ます。口コミ等で聞いたお店を女友達と利用したり、女子会に利用することも出来ます。女友達や仲間と一緒に気兼ねなく、可愛い場所やお店を利用するという出来事も、女に生まれてよかったと思う瞬間となっています。

16位:料理を褒められたとき

次も頑張ろうと思える!

料理をしている女性

女性として認められた実感!

料理を褒められると、誇らしい気持ちになるという女性は少なくありません。他の人に料理を褒められたという瞬間が、ランキング16位にランクインしました。

 

料理を褒められるということは、女性として認められたと実感できるようです。

彼氏や旦那だけではなく子供に褒められたとしても、女に生まれてよかった、と思う瞬間となっています。家事の一つである料理は、毎日するものだからこそ誰かに褒められ、認められたいものです。なので、料理を褒められると、次からも頑張ろうとなれるといった声もあります。お弁当を完食されるだけでも、美味しかったのサインだと読み取れ誇らしく感じられるようです。

料理をしている女性

あるあるな出来事?

お母さんのご飯が一番美味しいと子供に言われたときには、女に生まれて、母親になれてよかったと心から思うはずです。

 

他の人から料理を褒められるという出来事は、女に生まれてよかったと思う瞬間あるあるとしても多いようです。

日々の生活が忙しくても、料理を褒められることによって元気が出るということも、母親たちの中ではあるあるとなっています。料理だけでなく、他のことでも自分のことを認められるということが、女に生まれてよかったと感じることとして多いです。

料理を褒められたときについて

最近では男性も料理をしますが、女性が料理をするというのがほとんどとなっています。そのため、料理について褒められることも女性ならではの喜びとなっているようです。

15位:ネイルができる

おしゃれポイント!

ネイルをしている女性

女性ならではの幸せ!

ネイルが出来るといったことも、女性ならではの幸せとなっています。ネイルを楽しめるということは、女性だけの楽しみとなっています。

そのため、女に生まれてよかったと思う瞬間だと感じる人も多いでしょう。ネイルを楽しめるという理由は、ランキングの15位にランクインしました。ネイルは、男性では難しいことです。しかし、女性であるからこそネイルアレンジを楽しむことが出来ます。セルフネイルも楽しめますし、ネイルサロンに行って女性の店員さんと仲良くなれます。ネイルや流行の情報を共有出来ることも、女性ならではとなっています。

ネイルをしている女性

気分があがるポイント!

ネイルは必ずしも必要なおしゃれではありませんが、ネイルをすることで気分が上がるという女性も多くいます。

 

おしゃれで可愛いネイルをしていると、女性としての人生を楽しんでいると実感できるのです。女性の多くは、自分のおしゃれを見て楽しむという傾向があります。

 

ネイルは、服やアクセサリーと違って、常に自分の目に入るものとなっています。

 

アクセサリーは身に着けると、自分の目には入りませんが、ネイルだと自分でも見て楽しむことが出来ます。

ネイルができるについて

自分の好きなデザインや色の爪を見ていると自然とやる気が出るようです。ネイルなどの女性特有のおしゃれを楽しめるということも、女に生まれてよかったと思う瞬間として多いです。女友達と、ネイルの流行色や人気のネイルなどの情報交換も出来ます。服以外でのおしゃれを楽しめることも、女に生まれてよかったと思う瞬間あるあるとなっています。

14位:ご馳走してもらえる

女性あるあるの一つ!

ワインを飲んでいるカップル

男性がリードする!

男性にご馳走して貰えるということも、女に生まれてよかったと思う瞬間となっています。

男女平等の社会になって来たとはいえ、男性が女性をリードするという考えは残っています。同僚や付き合っているわけでもない男性にご馳走して貰ったというのは、女性ならではの出来事あるあるです。こういった、男性にご馳走して貰う瞬間が女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの14位となっています。特に理由もなく、女性だからといったことだけでご馳走して貰えるというのは、女性あるあるのようです。

サラダを食べている女性

金銭的に辛いとき!

金銭的に辛いときにご馳走して貰えると、女に生まれてよかったと思う人もいるようです。女性にお金を出させない、といった考えを持つ人も男性の中にはいます。

男性の心を上手く利用できるのも、女性だから出来ることなっています。特にデートの際には、男性は少しでも格好つけたいものです。なので、年上の女性相手でもここは出すよ、とご馳走してくれることが多いです。対等に稼いでいる女性相手でも、奢ろうとする男性は多いようです。

ご馳走してもらえるについて

男性は、女性に対して奢りたいという考えがあるため、特に付き合っているわけでもない、関係ないような同僚や部下だという理由だけでも、男性にご馳走して貰えることがあります。何かの機会にお返ししなくては、と考えてしまいますが、大抵の場合は奢りたいだけだから、と許してくれる男性が多いようです。

13位:愛嬌が武器になる

仕事でミスをしたときにも使える!

帽子をかぶっている女性

仕事場でもつかえる?

困ったときは愛嬌で切り抜けることが出来る、という考えも女性ならではとしてある考えです。愛嬌は女性特有の特権となっています。

愛嬌を生かすことが出来れば、それを武器として社会で生き抜いていくことが出来ます。愛嬌が武器になるという考えは、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの13位にランクインしました。仕事でミスした時も持ち前の愛嬌で何とかなった、という出来事も、女性ならではのあるあるとして存在します。男性は、なかなか女性に厳しくすることが出来ないという傾向にあります。

髪が長い笑顔の女性

難を逃れたことも?

特に年配の男性は、女性に厳しくすることが出来ないので、愛嬌を利用して難を逃れたことがあるという女性あるあるで聞くような話もあります。

どんな女性でもニコニコと笑顔でいるのは、周りをほっこりさせ、魅力的に映るとされています。それに愛嬌を加えれば、社会でも通用するものとなります。どんな女性でも、笑顔であれば可愛らしいと言えます。笑顔が可愛いという部分も、女に生まれてよかったと感じる瞬間となっています。

愛嬌が武器になるについて

愛嬌を武器にするということは、男性には真似出来ない女性だけの特権のものとなっています。特に、可愛い女性や美人な女性が、愛嬌があるということで得をするといったことも多いです。愛嬌や可愛らしさが武器となるということも、女に生まれてよかったと思う瞬間となっています。

12位:ヘアアレンジができる

コーデに合わせた楽しみ方ができる!

ポニーテールにしている女性

ヘアアレンジを楽しめる!

ヘアアレンジを楽しめることも、女性ならではの特権となっています。ヘアアレンジを楽んでいる時が、女に生まれてよかったと思う瞬間として多いようです。

 

長い髪の人も、短い髪の人も色々なヘアアレンジを楽しむことが可能となっています。

 

ヘアアレンジは難しくて出来なかったり、器用でなければ出来ないと考えている人もいるでしょう。

最近では、不器用な人でも楽しめるようなヘアアレンジも増えてきています。誰でもできるようなヘアアレンジによって、多くの女性がおしゃれを楽しむことが出来るようになりました。このように、ヘアアレンジを楽しめるということが、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの12位にランクインしました。男性でもヘアスタイルを楽しむことが出来ますが、女性のほうがアレンジできる髪型が多くなっています。

三つ編みしている女性

女性ならでは!

男性がヘアアレンジするにしても、短くて出来ないという声もあります。

 

そのため、新しいヘアアレンジや、様々なヘアメイクが出来るということも女性ならではとなっています。

ヘアアレンジができるについて

女性が新しいヘアスタイルに挑戦できるということは、女性特有のものだということになっています。日々の気分でヘアスタイルを変えることも出来、雰囲気を変えることも出来ます。ファッションに合わせたり、気分によって髪型を簡単に変えられるのも、女に生まれてよかった、と思える瞬間となっています。

11位:責任を免れたとき

女性あるある!

眼鏡を持っている女性

仕事場で多い傾向?

女だから仕方ないね、と責任を逃れたことがあるという人も少なくないようです。責任を逃れたという瞬間が、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの11位です。

男女平等社会になったとはいえ、まだ社会には女性なら失敗しても仕方ないといった考えがあります。若いころに仕事でミスして、お客様に迷惑をかけてしまったことがある人もいるでしょう。その時、新人の女の子なら仕方ないとお客様に笑って許された、という出来事があった人も多いようです。女性なら許されるといった場合も、少なからずあります。特に、年配の方は笑って許してくれることが多いようです。

スーツを着ている女性

笑って許されることも?

新人の頃にミスしたが女性だから、と笑って許されたというのは女性あるあるのようです。女には任せられない、と責任の大きい仕事をさせてもらえないということも多いです。

男性であれば言い訳出来ないようなミスを犯してしまっても、女性なら、そこまで責任を言及されないという場合もあります。良し悪しはともかく、女性だからとミスを許してもらえるということは、女に生まれてよかったと胸を撫でおろせる出来事となっているようです。

責任を免れたときについて

13位でも紹介したように、愛嬌を利用して責任を逃れられるというのも、女性ならではの特権となっています。男性と違い、責任を逃れられるということも女に生まれてよかった、と思える瞬間となっているようです。特に女性というのは、責任を背負うこともあまりなく、男性より過ごしやすいです。そのため、女性でいてよかったと考える人も少なくはありません。

女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング10位~7位

ガッツポーズしている女性

女に生まれて良かった瞬間!

ここまで、様々な女に生まれてよかったと思える瞬間をランキング形式で見て来ました。

女性でしか楽しめないことを出来るということが、女に生まれてよかったと思う瞬間として多いようです。ではここからも、ランキング形式でどんな瞬間が女に生まれてよかったと思うのか、続けて見ていきましょう。どんなことで得しているのか、どんな瞬間が楽しいと思えるのか、チェックしましょう。

10位:女子会を楽しむとき

ストレス発散できる!

居酒屋のカウンター席

女子会を楽しめる!

男性のいない、女性だけの席で気兼ねなく話せるということが、女に生まれてよかったと思う瞬間だと考える人もいます。

 

女子会を楽しめるといったことは、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの10位となっています。

男性にはわからないような体調や男性との関係の悩みを、遠慮なく話せるようです。そのため、女子会ではストレスを発散出来るという女性も多くいます。女子会をするということは女性あるあるであり、女性にしか出来ないこととなっています。女性は共感を求めます。そのため、仲間と集まって情報交換ができる場を楽しいと思うようです。

女子会をしている人たち

情報交換もできる!

愚痴を言い合うだけではなく、メイクやネイル等の流行のおしゃれなどの情報を交換出来るといった楽しみも、女性ならではとなっています。

これらの楽しみを味わうのは男性とは難しく、気を使わないような女友達がいるからこそ楽しめることとなっています。男性がいてもいなくても、話す内容に変わりがないという女性もいます。そんな、女子会が楽しいと感じる瞬間は、女に生まれてよかったと感じられるようです。

女子会を楽しむときについて

お店に女子会プランがある場合もあります。それもまた女性ならではの特権となっています。美味しいお店や可愛いお店で女子会をするというのも、楽しみの一つとなっているようです。女性であるということで得をするという人は多いようです。男性と付き合っていても、女子会で様々な話をするのがやめられないという人もいるようです。

9位:力仕事を男性に頼むとき

仕事場で多い傾向!

段ボールが積み重なっている

男性から声をかけてくる場合も!

女性は、一般的に男性よりも力が弱く重たいものを持てないといった女性も多くいます。そんな時は、男性が非力である女性を思いやり、活躍してくれるものです。

稀に、男性のほうから声をかけてくれるという場合もあります。力仕事を男性に頼める時が、女に生まれてよかったと思う瞬間として多いようです。力仕事を頼めるという時が、ランキング9位にランクインしました。本来であれば自分で運ばなければならない物も、腕力的に無理な場合は男性に頼むことが可能です。それに、頼まれた男性も快く引き受けてくれることが多いです。

段ボールを持っている男女

女性の特権!

重いものが持てず、それを男性に持ってもらったという出来事に遭遇したことがある女性も多いようです。

助けてもらったということから、恋に発展するということも恋愛の世界ではあるあるのようです。力仕事に関しては男性に頭が上がらない、という女性も多くいます。大抵の場合は、本当に重くて困っています。そのような困っているときに、物を運んでくれるのは嬉しいと感じるようです。

力仕事を男性に頼むときについて

女に生まれてよかったと思うよりは、男性がいてくれてよかった、と思う瞬間となっています。女性の中でも力がある女性はいます。ですが、一般的にはどうしても女性のほうが筋力では不利であるといった状況は多いはずです。力仕事が出来ないようなときに、男性の力を借りられるというのも女性ならではの特権です。

8位:レディースデーで得をした

女性の特権でもある!

レディースデーで並んでいる女性たち

お得なレディースデー

映画館やテーマパークなどでは、決まった曜日や日にちに女性限定で安くなるレディースデーというサービスがあります。

レディースデーを利用できるというのも、女に生まれてよかったと思う瞬間となっています。レディースデーといったようなサービスは、女性の特権となっています。しっかりとサービスを利用しているという人も多いでしょう。こういった、レディースデーを利用出来て得をしたといった瞬間が、女に生まれてよかった、と思う瞬間ランキング8位となりました。

サラダを食べている女性たち

女性ならではの待遇!

居酒屋などの飲食店でも、女性のみにデザートのサービスがあったり、ホテルでは女性限定の料金プランやアメニティがあるなど、女性ならではの待遇をされることが多いです。

女性に生まれたからこそ、こういったお得なサービスを最大限に利用したいと思うものです。また、合コンや相席居酒屋でも、女性のほうが基本料金が安く設定されてるという待遇もあります。男性よりも安い値段で、サービスを利用出来た時に、女に生まれてよかったと思うことが多いでしょう。

レディースデーで得をしたについて

お得なサービスを受けられる曜日や日にちを把握しておけばお得に利用できますし、友達などに共有することも出来ます。女性は話すのが好きです。なので、口コミなどでサービスをやっているお店などの情報を得ることが出来ます。そのため、お得な情報を手に入れて、サービスをフル活用することが、女性ならではの幸せとなっています。

7位:好きな男性に大切にしてもらうとき

女性らしい特徴!

おでこを当てているカップル

幸福を感じる瞬間!

愛する男性に大切にされていると実感する瞬間が、女に生まれてよかったと思う瞬間で多いものとなっています。

好きな男性に大切にされるという出来事が、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの7位となりました。手を繋いで歩く、寒いときにそっと肩を抱いてくれるなど相手の優しさに触れた時、女に生まれてよかったと幸福を感じる人が多くいます。これは、自分が女性だから女に生まれてよかったと感じるのです。男性であれば、愛する女性に大切にされたとき、男に生まれてよかったと感じるのでしょう。

バックハグをしている男女

男性も同じ幸福感!

恋人に大切にされるという幸福感は、男性も女性も同じです。自分が男性だったら今の相手とこうはならなかった、という考えが女に生まれてよかったと思う理由にも繋がります。

愛情の質は男性と女性で異なります。しかし、相手に大切にされていると感じる瞬間は、女に生まれてよかった、今の相手に出会えてよかったと感じることが出来る瞬間のようです。女性の愛情は、男性を支えて癒すといったことが多い傾向にあります。男性を包み込むような愛情もありますが、一般的には多いとは言えないようです。一方で、男性の愛は女性を守るといった性質のものが多いです。

好きな男性に大切にしてもらうときについて

普段から相手の愛情に包まれるという幸せを味わえるのは、女性ならではの幸せとなっているようです。何気ない瞬間にも、相手の愛情に包まれていることを実感できるようです。愛を実感出来るような瞬間が、女に生まれて、女性として生きて来てよかったと思う瞬間として多いようです。

女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング6位~4位

髪の長い笑顔の女性

女性としての特権!

続いて、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの6位から4位を見ていきます。10位から7位は、精神的に女に生まれてよかったと思う瞬間が多かったです。

他にはどんなことが女に生まれてよかったと思う瞬間なのでしょうか。続けてチェックしていきましょう。おしゃれを楽しめるということも、女性の特権としてランキングに入っているようです。

6位:結婚したとき

ウェディングドレスを着たときも当てはまる!

ウェディングドレスを着ている女性

最大の幸せの瞬間!

運命の人と巡り合い、大好きな人と結婚出来ることは、女性ならではの幸せといえます。

 

愛する人と結ばれるという瞬間は、女性として生きてきた人生で最大の幸せな瞬間ともいえるでしょう。

 

そんな、大好きな相手と結婚したという瞬間が、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの6位となりました。

もちろん男性からしても、愛する女性とゴールイン出来るという幸せには変わりないため、これはお互いが幸せである瞬間とも言えます。ですが、女性として生きてきたからこそ、旦那となる運命の相手に出会うことが出来て、その相手と結婚するという出来事が起こるのです。もし仮に男として生まれていたら、その男性とは結婚できなかったでしょう。

ウェディングドレスを着ている女性

憧れのドレス!

本当に好きな相手と結婚出来たとき、女に生まれてよかったと思うことが多いようです。

憧れのウエディングドレスや白無垢に身を包み、それまでの女として生きてきた人生の中で最も輝く瞬間は、女に生まれてよかったと実感できる瞬間です。愛する人と結ばれることが、女性としての幸せだと感じることが出来るでしょう。

結婚したときについて

自分の花嫁姿を両親に見せることが出来た、恩返しができたということに感動を覚える女性も多いようです。ウエディングドレスに憧れを抱いている女性は多くいます。憧れていたウエディングドレスを愛している相手との結婚式で着れたといったことも、女性ならではの幸せとなっています。

5位:メイクを楽しめる

男性も増えてきている?

メイクをしている女性

コンプレックスも隠せる!

女性は、メイクが楽しめるという特権を持っています。メイクが楽しめるということが、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの5位になりました。

どんな人でも、多少は自分の顔にコンプレックスを持っているものです。しかし、顔のコンプレックスはメイクをすることで隠すことが出来ます。特に目元は、目の大きさやまつ毛の長さなど悩みの多い部分となっています。そんな目元などの悩みをメイクで補えるということも、女性ならではとなっています。もちろんコンプレックスを隠すだけではなく、おしゃれとしてもメイクを楽しむことが出来ます。

ブラシで化粧している女性

メイク好きな人も!

色々なコスメ商品も、可愛いものが多くなってきています。可愛いコスメアイテムを見ているだけでも楽しい、と感じる人も中にはいます。

女友達と泊まりに行き、コスメアイテムを貸し借りして楽しむということも出来ます。こういったことは、女性ならではのよくある出来事の一つです。ファッションに合わせたメイクなども出来たり、シーンに合わせてメイクで自分を変身させることが出来るのも、女性の特権となっています。

メイクを楽しめるについて

クレンジングや肌のお手入れなど、少し面倒に感じてしまうこともあります。忙しくてメイクを落とさずに寝てしまった、ということは女性あるあるとしてもよく聞く話となっています。少しでも自分に合うようないいものを選ぶことにより、自分の顔が変わっていくという楽しみも、女性でなければ楽しめないものとなっています。

4位:ファッションを楽しめる

季節のアイテムを楽しめる!

黄色のニットを着ている女性

自由におしゃれを楽しめる!

女性のファッションは、明らかに男性のものと比べてデザインの種類が多彩なものとなっています。

 

ファッションを簡単に楽しめるということも、女に生まれてよかったと思う瞬間となっています。

 

男性よりも使えるアイテムや種類が多く、自由におしゃれを楽しむことが出来るのも女性ならではの特権となっています。

ファッションを楽しめるということは、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの4位となっています。毎シーズンごとにワンピースやスカート、サロペットなど多彩なデザインの服やアイテムが出回ります。季節ごとのアイテムを楽しめるというのも、女性ならではの楽しみとなっています。ファッションの流行を見ても、女性のほうが明らかにデザインが多い傾向にあります。

スカートを履いている女性

流行りを楽しめる!

女性服のデザインを見てから男性服のアイテムを見ても、男性の服は同じようなデザインのものが多いと感じられるようです。

 

また、女性の服には流行り廃りがあります。その時の流行に合わせてファッションを楽しめることは女性だけの特権となっています。

ファッションを楽しめるについて

服だけではなくアクセサリーなどでおしゃれできるといったことも女性ならではの楽しみといえます。多彩なファッションを楽しむことが出来るというのは、女性だけの楽しみとなっています。そのため女に生まれて、ファッションを楽しんでいる瞬間は女でいてよかったと思うことが多くなってます。

女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング3位~1位

ワンピースを着ている女性

あるあるもチェック!

メイクやファッションを楽しめる、女性にしかできないことや結婚出来たり、大切な人に愛されるというお互いに幸せであるといえる瞬間が多くランキングに入っていました。

ここからはもっと詳しく、どんな瞬間が幸せなのかチェックしていきます。女性としての幸せは、いったいどんな瞬間に最高に幸せだと感じるのでしょうか。それでは、残りのランキングも見ていきましょう。

3位:ちやほやされる

雰囲気が良くなる!

携帯を見ている女性

女性の特権!

女性の特権として、周りにちやほやされるということがあります。ちやほやされるということが、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの3位となっています。

紅一点という言葉もあります。男性ばかりの集団よりも、女性が一人でもいるという状況のほうが雰囲気が良くなるということは多いようです。男ばかりのチームに、自分一人だけ女子としているという出来事も、体験したことがある人はいるでしょう。

マグカップしている女性

愛嬌や雰囲気がポイント!

特段美人や可愛いわけでなくても、女性が自然に醸し出す愛嬌や雰囲気が重宝されます。

能力を度外視した扱いに不満を抱く女性も中にはいるでしょう。ですが、女というだけで可愛がってもらえるという瞬間は、女に生まれてよかったと思えるようです。

勉強している女性

ちやほやされることに慣れている!

褒められる言葉は、どれだけかけられても、もういいとはなりません。逆に、もっと言ってほしいと思うようです。

周りにちやほやされて過ごす、といったことも女性ならではの幸せといえるでしょう。特に何かしたわけでもないのにちやほやされている、ということは女性あるあるでもあります。愛嬌があるだけでちやほやされるので、周りから可愛いと言われることが多くなるようです。

ちやほやされるについて

紅一点であるということだけで、ちやほやされることも多いようです。特に、年配の男性にちやほやされたということは女性あるあるでも多いこととなっています。いるだけで周りから可愛がってもらえるということは、女性特有のものであるといえます。こういった、周りからちやほやされるという出来事は、女に生まれてよかったと思う瞬間として多いです。

2位:男性に奢ってもらう

あるあるの出来事?

箸を咥えている女性

経験したことのある出来事!

いざお支払いしようとしたときに男性が出してくれた、ということは女性あるあるでもあり、多くの女性が経験したことのある出来事だと言えます。

男性に奢ってもらえるといったことが、女に生まれてよかったと思う瞬間ランキングの2位となっています。ランキング14位のように、付き合っているわけでもない相手から奢ってもらったときに女に生まれてよかった、得したと感じる女性は多いようです。

対面に座っている男女

嬉しい気持ちになる!

特に初めてのデートや、高めのディナーの時に奢ってもらえた瞬間は嬉しい気持ちとともに、女性であることに幸福を感じる人も多くいます。

奢られ慣れていない女性であれば、奢ってもらったという出来事は自分が女性であると再確認させてくれることにもなります。男性は、女性より優位に立ちたい、格好つけたいと思う傾向にあります。そのため、女性と食事に行くと奢りたくなるという男性が、世の中には多くいます。特にデートという状況では、自分のために奢らせてほしいという男性もいます。

店員に注文している男女

奢りたい気持ちがある!

お付き合いしていない場合、本来であれば自分で支払うべきです。しかし男性は、女性に対して奢りたいという気持ちがあります。

社会に浸透している、女性と食事した際の金額は男性が出すものといった考えもあります。男性は女性に対して奢るもの、という考えから、女性であれば奢ってもらえると感じる人もいます。男性に奢ってもらうのはもちろんいいのですが、当然だと思わずに相手に感謝することを忘れないようにしましょう。

男性に奢ってもらうについて

帰り際に、相手にご馳走様というだけでも、相手はまた奢ってあげようという気になるようです。男性に奢ってもらうという瞬間は、女に生まれてよかったと思えるようです。

1位:子どもを産んだとき

女性ならではの特権!

赤ちゃんとお母さん

母親になる幸せ!

最も女に生まれてよかったと思う瞬間はやはり、子供を産んだ瞬間だと言えます。すべての女性が妊娠、出産を体験できるというわけではありません。

 

ですが、妊娠して出産し、母親になるということが出来るのは女性ならではの幸せとなっています。

 

妊娠中はつわりや、精神的に苦しくなるなど辛いことも多いです。しかし、胎動で赤ちゃんの命を感じることが出来るのは女性だけの特権です。

 

妊娠、出産という出来事は女性にしか経験出来ないことでもあります。自らの体内で子供を育て、出産するということは女性にしか出来ません。

大人の手を赤ちゃんが握っている姿

女性としての幸せ!

子供を産むということは女性にとってはつらく苦しいことでもあり、女性としての幸せを感じることが出来ることとなっています。

男性も父親になることが出来ますが、自分のお腹を痛めて産んだ女性とは異なる幸せといえます。一生のうちに数えるくらいしか出来ないような出来事が妊娠、出産です。男性が気持ちをわかってくれなくてイライラしてしまう、というのも妊娠中のあるあるとしてよく聞きます。ですが、出産した瞬間の幸せな気持ちというのは、女に生まれてよかったと思う瞬間だと言えるでしょう。

口を押えている女性

出産の考えについて!

一昔前まで、結婚して子供を産むことこそが女性の幸せだと考えられてきました。ですが、今では女性の生き方も多様化してきており、古い考えとなりました。

子どもを産んだときについて

幸せな結婚と、出産するということが女性にとって幸せであることには違いないと言えます。出産を終えて初めて我が子と対面した時は、心の底から女に生まれてよかった、と思うことが出来るでしょう。

逆に女に生まれたくなかったと思える瞬間とは

精神的や肉体的な面について!

スーツを着ている女性

社会的な地位について!

どんな瞬間が女に生まれたくなかったと、感じるのでしょうか。例えば、社会的な地位の低さを感じた時などです。

最近では平等な社会になってきていますが、まだまだ女性の地位は低いものとなっています。女性が苦労するような出来事を目の当たりにするたびに、何故男性として生まれなかったのか、と悩むことが多いようです。また、女性特有の悩みとして月経があるということがあります。体調の悩みは理解してもらうことが出来ません。

携帯を見ている女性

男性は分からない痛み!

いくら辛くても、男性からしてみればわからない物として片付けられてしまうことが多いです。

月経がひどく具合も悪いのに男性には理解してもらえないという悩みは、女性の悩みあるあるともなっています。女性は、男性に理解されないような悩みを抱えて生きています。しかし、こういった辛いことがあるからこそ、女性にしか楽しめないようなことが多くあるということもあります。

男性が女性に生まれればよかったと思う瞬間とは

羨ましいと思うポイント!

花かんむりをしている女性

コンプレックスについて

女に生まれてよかったと感じる女性を見て、女性に生まれたかったと感じる男性も多くいます。何故、そのように感じるのでしょうか。

 

コンプレックスを感じた時に、女性がうらやましいと思えるようです。

顔がコンプレックスであればメイクで隠すことが出来、背が低ければヒールで補うことが出来ます。ですが男性はそうはいきません。女性はコンプレックスを隠せるので羨ましい、と感じる男性もいます。他には、責任を押し付けられた時に女性になって逃げたいと考えるようです。女性は責任を押し付けられませんし、口喧嘩の際などには相手が言い逃れないように攻め続けます。

女性が笑って男性がふてくされている姿

責任に押し付けることも!

自分の立場が悪くなると言い逃れをして、男性に責任を押し付けることもあります。

こういった出来事にあったときに、女性であれば責任を問われないし、ここまで攻められることもないのにと感じるようです。他にも、女性ならではのサービスがあって羨ましいという意見や、服などが安くて手に入りやすいことが羨ましいと感じるようです。男性が得するようなことが多いと思われがちですが、最近では女性のほうが優遇されてきています。男女の優遇の違いも、男性にとっては羨ましく映るようです。

生まれ変われるなら男性・女性のどちらがいい?

双方憧れている面も!

反対方向を向いている男女

魅力的な生き方は?

男性になりたいという理由の多くはその自由さ、楽さにあると言えます。男性には月経もありませんし、妊娠で悩むようなこともありません。

ムダ毛の処理などにも悩まなくて済むのです。女性が面倒だと感じることも、男性では悩まなくていいものになるのです。他には、男性の社会的、肉体的な強さに憧れている人も多くいるようです。反対に、生まれ変わっても女性でありたいという理由は、大変なこともあるが女性として生きることを楽しいと思うからのようです。

男女が手を繋いでいる姿

生き方が苦手な人も!

女性として生きているからこそ、男性の無鉄砲な生き方が嫌だと感じる人も多いようです。

女性としての生き方を楽しんでいるわけではなく男性の生き方が苦手だと思っている人も中にはいるでしょう。女性としての生き方が魅力的だあるというだけではなく、男性としての生き方が魅力的ではないと思っているようです。

女性に関係する歴史に残る名言・格言

女性ならではの楽しみ方!

黒いワンピースを着ている女性

マリリン・モンローの名言!

各界の著名人や偉人も、女性の生き方や考えに関する名言を残しています。米国の女優である、マリリン・モンローさんの名言です。

「私は女だし、女であることを楽しんでるわ。」

この名言は、女性は女性にしか楽しめないことがある、だから自分は女性であることを楽しんでいる、といった意味の名言となっています。紹介した名言の他にも、著名人や偉人が残した名言が世の中には沢山あります。

女に生まれてよかったと思う瞬間ランキング17選まとめ

壁に寄りかかっている女性

あるあるもチェック!

こちらの記事では、女に生まれてよかったと思う瞬間をランキング形式で紹介しました。共感できるようなものはあったでしょうか。

女性特有の楽しめることや、女性であるからこそ経験できる出来事などを紹介しました。また、女性あるあるとして紹介されるようなこともランキングの中にはありました。是非参考にしてみて下さい。

その他のランキングが気になる方はコチラ!

遊び人な男性の特徴25選!泣きを見ないための見分け方・遊び人を落とす方法は? | ランキングまとめメディア
面白い女の特徴11選!面白い女でもモテる・モテないで明暗が分かれるのはなぜ? | ランキングまとめメディア
残念な美人といわれる理由は?もったいない行動や性格の特徴17選&あるある話! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ