やきもちをやく彼氏彼女の心理13選!やきもちな自分を止めたい時の心構えは?

付き合っている彼氏や彼女から他の異性の話題が出てきた時についやきもちをやくという彼氏彼女の心理についてランキングで紹介していきます。また嫉妬とやきもちの違い、やきもちをやく瞬間の態度や、やきもちをやいている恋人への対処法、恋人にやきもちをやくのを止めたい人におすすめの方法も紹介しているので、やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキングと一緒にチェックしてみてください。

目次

  1. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!
  2. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第13位~7位
  3. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第6位~4位
  4. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第3位:独占欲が強い
  5. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第2位:不安を抱いている
  6. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第1位:自分に自信がない
  7. やきもちをやく瞬間!その時に出る態度とは?
  8. やきもちをやいた時の上手な表現方法
  9. やきもちをやくのを止めたい!そのためにすべきこととは?
  10. やきもちをやく彼氏・彼女への対処法と気を付けること
  11. やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!まとめ

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!

やきもちをやく彼氏・彼女の心理をランキング形式で紹介!

リュックをかついで遠くを見ている女性の画像

やきもちをやく心理をランキングで紹介!

付き合っている彼氏彼女に対して、少しでも異性の影が見えると、すぐにやきもちをやいてしまう男女の心理についてランキングで紹介していきます。

やきもちをやくのは付き合っている彼氏彼女ならよくある行動ですが、やきもちをやくには共通の特徴や心理を持っていることが多いです。自分では止めたいと思っていても、恋人に対しての好きの気持ちが強すぎるあまりやめられないと悩んでいる人も多いのが現状です。心理について理解しておくといざとなった時に便利です。

やきもちをやくとはどういうこと?嫉妬との違いは?

抱き合っている男女の画像

嫉妬の方が感情が強い

嫉妬とやきもちをやくという言葉は、同じ意味で使われることが多いですが、嫉妬の言葉の方がより感情が強いイメージで使われることが多いです。

実際に嫉妬は相手を妬んだり、憎んだりと泣いたりなど、感情の起伏が激しい行動を嫉妬として使っている人は多いです。一方やきもちをやくのは、大きな感情表現はしませんが彼氏、彼女の間でいつも違った態度を取ることで、伝わることが多いです。嫉妬は、他人から見てもわかりやすい場合が多いのも特徴になっています。

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第13位~7位

第13位:人と比べてしまう

大勢で山を眺めている画像

足りないところを見てしまう

他人のカップルと比べて、自分は愛されていないと思ったり、恋人が仲良くしている人との能力を比べてしまったりする心理からやきもちをやくことが多いです。

ランキングの中でもこのタイプの人は、相手のいいところを見て自分は何もできないと落ち込んでしまうことが多いです。相手にやきもちをやいていることを悟らせないように、すっと身を引くこともあるので注意が必要になります。自分に自信が持てたり、他人のカップルと比べて幸せだと思った時に元気になることが多いです。

相手に期待してしまうことが多い

他と比べることによって、自分の彼氏彼女にも同じように接して欲しいと勝手に期待してしまうのもこのタイプの特徴になります。人と比べることを止めたいと思っていながらも、自分たちの付き合いの形が合っているかどうかわからずに、比較してしまうという心理の人はかなり多いです。自己嫌悪することも多いのもこのタイプです。

第12位:素直になれない

下を見て落ち込んでいる女性の画像

正直な気持ちが言えない

本当は彼氏や彼女に対して、やきもちをやいて、独占したいという気持ちが強いのに素直になれないあまり言葉に出せない人も中には多いです。

ランキングの中でもこのタイプは、本音をつかれることを何よりも恐れているのでやきもちをやいていることを指摘されると怒ったり泣いたりしてしまうこともあります。正直が気持ちが言えないことによって、恋人の関係が終わってしまうこともあるので注意が必要です。たまには勇気を出して素直になってみるのも対処法になります。

相手にそっけなくしてしまうことも多い

素直になれないだけでなく、彼氏や彼女に対してそっけない態度をとってしまったり、無視をしてしまったりすることで関係が悪化してしまうこともあります。やきもちをやいている本人は、止めたいという気持ちを持ちながらも直せずにいるので、まずは本音を聞きだすように向き合ってみるのがおすすめの方法になります。

第11位:勝手に失望している

失望している女性の画像

期待が高い時に起こりやすい

人に対して期待をしていることが多いので、自分以外と親しくしている異性を見た時にどこか裏切られた気分になり、勝手に失望している心理が働きやすいです。

付き合っている相手を大切に思うからこそ勝手に期待をしてしまっていますが、自分が何か言わないと相手には伝わりません。言葉足らずで勝手にやきもちをやいたり、嫉妬したりすることも多いので、関係性がこじれやすいです。ランキングの中でもこのタイプは、一度失望してしまうと心を閉ざしてしまうこともあります。

恋人に対して怒りを出すこともある

最初は可愛いやきもちををやいていることが多いですが、ランキングの中でもこのタイプは一定のラインを通り過ぎると嫉妬をして、怒り出してしまったり、恋人に八つ当たりするという行為をすることが多いです。失望された方は、やきもちをやかれていることにも気づかない場合が多いのでトラブルが起きやすいところが欠点です。

第10位:面白くない気持ちを抱いている

下を向いている女性の画像

蚊帳の外にいる気分になる

自分がいないところで、彼氏や彼女が盛り上がっていたり、楽しそうにしているところを見ると蚊帳の外にいいる気分になり、どこか面白くないという心理を抱きます。

ランキングの中でもこのタイプは、自分がいなくても楽しめる恋人を見て、嫉妬に走ってしまったり、黙り込んでしまったりなど、やきもちをやく行為をわかりやすく見せることが多いです。楽しいことに誘って欲しいという気持ちも抱いているので、対処法としては次から彼女や彼氏も遊びに誘ってあげるのがおすすめになります。

迷惑をかけるとわかっていてやっている

実際に彼氏や彼女に対して、面白くない気持ちを抱くことで、彼氏や彼女に迷惑をかけていることはわかっていて止めたいと思ってもやめられないと悩んでいる人は多いです。自分がいなくても面白そうにしている恋人の気持ちをこちらに向けたいという思いを持っているので、愛情表現をすることで対処することができます。

第9位:関係性が気になる

お互いが寄り添っている画像

どういう関係か知りたい

やきもちをやいている相手と、恋人との関係性が気になりやきもちをやいていることも多いです。このタイプは相手との関係が単純に気になっています。

変に相手との関係を隠すことによって、余計気になってしまいやきもちから嫉妬にエスカレートする傾向にあります。やましい関係でない場合は、正直に関係の説明をすることでやきもちをやくのをやめてくれるのでおすすめの対処法になります。このタイプはお互いに知っている関係性の場合は、やきもちをやきにくい傾向にあります。

相手の交友関係が気になる人は多い

恋人の異性の友達の他にも、同性の友達まで交友関係を制限したくないと思っていても、つい気になってしまって聞いてしまうという人も口コミランキングで多く見受けられます。やきもちをやき、相手を問いただしてしまうことも多いので、ランキングの中でもこのタイプはトラブルが起きやすいところも特徴になっています。

第8位:隠し事をされたくない

泣いている彼女の画像

自分が知らないことが気に食わない

相手に対して、隠し事をして欲しくないや自分が知っていないことが嫌だという心理が働いて、やきもちや嫉妬心のキッカケになってしまうことも多々あります。

彼氏や彼女に対して、束縛まではしなくても、彼氏や彼女の交友関係は知っていたいと思っていたり、SNSの投稿は見ていたいなど、恋人には秘密を作って欲しくないという思いが強いです。ランキングの中でもこのタイプは、やきもちが怒りに変わるタイプなのでイライラしたような態度を取ることが多いのも特徴になります。

過去に秘密を見つけてしまった経験がある人も多い

ランキングの中でもこのタイプは過去に彼氏や彼女の秘密を見つけてしまったことが原因で、疑い深くなっていることもあります。浮気まではいかなくてもSNSで異性と絡んでいたり、SNSで裏アカを持っていたり、恋人の知らないコミュニティに属していたりなど、秘密を持って行動をしている姿を見ることでやきもちをやく人も多いです。

第7位:過去に浮気されたことがある

携帯を眺めている女性の画像

連絡がつかないと不安になる

過去に彼氏、彼女に裏切られたり、浮気された経験がある場合は、少しでも連絡がつかないと不安になり、やきもちや嫉妬心が沸いてしまうことが多いです。

ランキングの中でもこのタイプのやきもちをやく人は、恋人に連絡が取れない間、誰かと遊んでいるのではないか、自分に隠し事をしているのではないかと考えこんでしまうため、一度裏切られたあとのやきもちは過度なものが多いです。対処法としては、信じてもらうために行動を事前に彼氏彼女に伝えておくことが大事になります。

浮気防止に心がけている人も多い

ランキングの中でもこのタイプの人は、過去に恋人に対してやきもちをやく行為をしなかったために、恋人に浮気をされてしまったという経験を持っている人は、二度と浮気をされないようにわざとやきもちをやく態度を取っている人も多いです。やきもちをやくことで、相手を牽制することができるのでおすすめの対処法になります。

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第6位~4位

第6位:相手を信じられない

電話をしている女性の画像

疑ってしまう癖がある

実際に恋人同士の間で、過去に特にトラウマがなくても相手を信じられない心理から、常にやきもちをやいてしまうという彼氏彼女もとても多いです。

ランキングの中でもこのタイプは、付き合っている彼氏彼女がすごくモテる人だったり、友達が多い人だったりなど、人との関わりが強い人ほど、疑ってしまったりやきもちをやいてしまう傾向にあります。心理的には相手を信じているつもりだけど、何かあった時に感情的になりやすいのもこのタイプの特徴になっています。

好きすぎる気持ちが強いことが多い

憎いと思ったり、嫌いになりたいという心理が働くほど、相手に対して依存している場合が多いです。やきもちをやくことで自分の気持ちを落ち着かせていることがあるので、止めたいと思っていても止められない場合が多いです。このタイプは別れた後に相手に対して強い感情を向けるタイプも多いので注意が必要になります。

第5位:もっとかまって欲しい

向き合っている男女の画像

恋人の関係性が築けていない

普段から恋人同士の絡みがあまりなかったり、会えなかったり、連絡の頻度が短かったりすることでもっとかまって欲しいという心理が起きやすい傾向にあります。

付き合いたての場合や、恋人として過ごした時間が短い場合は、お互いに信頼関係が築けていない場合が多いので、もっと自分に気持ちを向けて欲しい、もっと時間を作って欲しいという心理からやきもちをやいていることが多いです。友達や趣味ばかりに時間を使っている恋人に対しても、やきもちをやきやすい傾向にあります。

かまって欲しい気持ちが伝えられず悩んでいる人も多い

恋人にやきもちをやいてかまって欲しいと思っていても、つまらなさそうな態度を取ってしまったり、そっけなくしてしまったりなど、気持ちが伝えられず悩んでいる人が多いです。かまって欲しいと素直に伝えるだけで、恋人の信頼関係をうまく築くことが出来るので勇気を振り絞って相手に接してみるのもおすすめになります。

第4位:悪い妄想をしてしまう

うずくまっている女性の画像

悪い方向に考える癖がある

自分がいない間に、彼氏彼女よりも好きな人ができたり、自分といるよりも楽しい時間を過ごしているのはないかと悪い妄想をする人も多いです。

ランキングの中でも元々このタイプはネガティブ思考な人が多く、やきもちから嫉妬に心変わりをするのが一番早いタイプになります。悪い妄想がエスカレートすることによって、恋人に八つ当たりを繰り返すようなヒステリックになったり、大きなトラブルになったりするので早めの対処法を実行することをおすすめします。

嫉妬になる前は隠していることが多い

ランキングの中でもこのタイプは、次々とよからぬ悪い想像をして次々嫌なことを考えることが多いタイプですが、やきもちをやいている時は彼氏や彼女に悟られないように振舞うことができます。やきもちから嫉妬に変わりつつある時に感情を表に出してくる傾向にあるので、表情や行動をしっかり見ておくことが大事になります。

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第3位:独占欲が強い

自分だけを見て欲しいという気持ちが強い

手を腰に回している男女の画像

依存性も強いことが多い

彼女や彼氏に対して依存性や独占欲がかなり高いので、相手に目移りせずに常に自分のことを見て欲しいという心理でやきもちをやくことが起きやすいです。

心理のランキングの中でも、普段から相手の行動を把握して欲しい、把握したいという気持ちも強いので束縛をしがちなところもこのタイプの特徴になります。自分の意見も強いので、恋人相手に対してやきもちをやいていることを素直に伝えたり、態度に表すことが多いなど、見た目でもわかりやすいタイプも多い傾向にあります。

携帯を触っている画像

SNSを確認する人も多い

ランキングの中でもこのタイプは、恋人から連絡が返ってこなくても相手のSNSを常に監視して、勝手にやきもちをやいている人も中には多いです。

ランキングの中でもこのタイプは独占欲が高すぎる傾向にあるので、SNSでの異性とのやり取りを問いただしたり、勝手に落ち込んだりという心理が働きやすいところも特徴になります。SNS上でのやり取りを全て見られている可能性が高いので、相手に誤解を生まないように接することでやきもち関係のトラブルが起きにくいです。

独占欲が強いことを悩んでいる人も多い

恋人の相手に対して独占欲を振りかざしたり、束縛をしたりなど、やきもちがキッカケで相手を縛り付けてしまう行為は止めたいという心理があってもなかなか止められないということが多いです。相手に対して自分の気持ちを受け止めて欲しいという心理も強く抱いているので、お互いに濃厚な関係を望んていることが多いです。

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第2位:不安を抱いている

恋人がどこかに言ってしまう不安を抱いている

川を見ている男女の画像

一緒にいる時間を増やしたい

ランキングの中でもタイプは、普段から一緒に過ごす時間が少ない恋人同士の場合もやきもちが起きやすいです。一緒にいる時間が欲しいと思っていることが多いです。

一緒にいる時間が少ないことで、普段から彼氏彼女が何をしているかわからないという不安からやきもちや嫉妬を抱くことも多いです。本音は恋人を信じたいと思っていて、やきもちを止めたいと思っていますが安心感がないために、やきもちをやいてしまうという傾向にあります。信頼関係を築くことでやきもちを止めることができます。

考え込んでしまう女性の画像

普段に生活にも支障が出る

一度不安になってしまうと、常に彼氏彼女に対して不安な気持ちが渦巻くので普段の生活にも支障が出てしまう人が多いのもこのタイプの特徴になります。

いつもは出来る簡単な作業や仕事でもミスを連発してしまったり、相手の話を聞けてなかったりなど、周りにも迷惑がかかる場合が多いです。ランキングの中でもこのタイプは、恋愛にのめり込むと生活全部が恋愛中心になってしまうので、相手の不安が取り除かれるまではやきもちの気分に振り回されてしまうのも欠点になります。

不安のあまり精神が不安定になることもある

やきもちをやくのを止めたいと思いながらも、恋人相手に対して八つ当たりをしてしまったり、泣き出してしまったりなど、感情の起伏が激しくなってしまうのもこのタイプの特徴になります。感情が不安定になっているので、相手の言葉を信じられない心理が働くため、カップル内にてトラブルが起きてしまうことも多いです。

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!第1位:自分に自信がない

コンプレックスを抱いていることも多い

ふちに寄りかかっている女性の画像

とにかく自信がない

彼氏や彼女を繋ぎ止める自信がなかったり、自分に対して強烈なコンプレックスを抱いていることからやきもちをやいてしまうという心理も起きやすいです。

ランキングの中でもこのタイプは、他の人へ目移りはして欲しくない、独占したいという気持ちは抱いていますが、自分の自信のなさから相手に対して強く出られなかったり、引っ込んでしまうことが多いです。恋人に十分に愛されたり、肯定して貰うことで自分に自信が持てるのでやきもちをやく態度を改善することができます。

ベッドに寝転んでいる画像

引きずることも多い

過去に彼氏や彼女に対して、やきもちや嫉妬心を抱いたことをその場で終わらせずに、いつまでも引きずってしまうのも自信のなさから起きる行動になります。

普段は彼氏や彼女に対して、本音が言えなくても喧嘩になった時に過去のやきもちや嫉妬の出来事を引っ張り出してくることが多いのもこのタイプの特徴になります。彼氏や彼女に依存しすぎずに自分のコンプレックスにしっかり向き合って、努力することで相手の行動にいちいち気にしなくなるので日頃から意識してみてください。

自信がないあまり自分の本音を出せずにいる

特に付き合っている彼氏や彼女がモテる人の場合は、自分と釣り合わないかもしれないという思いを抱いていることが多いので、相手に対してやきもちをやいていても本音をなかなか言うことができないことがあります。自信がない性格をしている恋人がやきもちをやいていたら本音を聞いてみるのもおすすめの対処法になります。

やきもちをやく瞬間!その時に出る態度とは?

やきもちをやく瞬間はいつもとは違う表情をすることが多い

そっぽを向いている女性の画像

とっさに変わる表情に注目

普段は感情を言葉や行動に出さない彼氏彼女でも、やきもちをやく瞬間はとっさに表情や態度が変わることが多いです。

そこでやきもちをやく瞬間に出る態度について紹介していきます。男性、女性だけでなくその人の性格によっても変わりますが、大体パターンは決まっているので、やきもちをやいているなという判断に使うことができます。タイプによって対処法も変わるので、恋人のやきもちをやく態度を知っておくと対処法を探す時に便利です。

拗ねている態度を取る

寝込んでいる女性の画像

拗ねるパターンが一番多い

彼氏や彼女に対して、やきもちをやく行動や態度で一番多いのは、どこか泣きそうだったり、不安そうな顔をしながら拗ねた様子を見せる態度になります。

少し自分の中で感情が揺らいでいることが多いので、冷静に話し合いをすることができる人が多いです。ですが、拗ねることによって相手にかまって欲しいと思ったり、相手にもっと自分を愛して欲しいという心理を持っている人が多いです。拗ねる行為は可愛く見えるので、彼氏彼女のコミュニケーションとしてもおすすめです。

彼氏彼女に対してやきもちをやく自分で面倒くさいとわかっていながらも、自分にだけかっこいい姿やかわいい姿を見せて欲しいという心理が働くので拗ねてしまうという人も多いです。このタイプの人は、拗ねるだけでなく相手にそっけない態度をとってしまったり、感情が表情に出やすいという人が多いのも特徴になります。

急に泣き出す

下を向いて泣いている画像

言葉より先に涙が出る

やきもちをやく態度の中でも、恋人に対して自分の中で感情が処理できずに、自分が伝えたいと思っている言葉よりも先に涙が出てしまうタイプの人もいます。

やきもちをやくと急に泣き出してしまうタイプの人は、彼氏や彼女に言葉や態度で当たることができずに、自分に魅力がないから、自分に自信がないからなど、自分を責めるタイプに多いです。泣き止んだあとに冷静に話し合いをすることで、納得してくれるケースが多いので泣き止むまで待つのがおすすめの対処法になっています。

感情が振り切れたように泣き出す人は特に普段からプライドが高く、恋人に対して素直になれない人が多いのも特徴になります。心理的には、恋人に素直に気持ちを伝えたいと思っていますがなかなか感情表現ができず、最終的に泣き出してしまうことが多いです。泣く時は素直になっている時なので向き合うチャンスになります。

怒っている

下を向いて怒っている女性の画像

感情が抑えられない

やきもちをやくと、自分の感情が抑えられないことから相手に対して感情的に怒る態度を取ってしまう人も多いです。特に女性に多い行動になります。

このタイプは相手に対して大きな声を張り上げたり、過去のトラブルを持ち込んで喧嘩になることもあるので、このタイプは相手に不快な印象を与えてしまうことも多いです。また張り上げるタイプだけでなく、話しかけられても無視を決め込んだり、存在していないかのように振舞ったりして怒りを表現する態度を取る人もいます。

かまって欲しいと可愛くいえないことから相手に対して、怒りの感情をぶつけてしまうという人も口コミランキングで多く見受けられます。恋人が自分の言い分を聞いてくれたり、かまってくれるまで機嫌が直らないという人も多いです。やりすぎは彼氏彼女に面倒くさいと思われてしまうこともあるので注意したいタイプになります。

愛想笑いをする

笑顔の紙を持っている女性の画像

引きつった笑顔に注目

本心では彼氏彼女に対して、やきもちをやいているけれど、面倒くさいと思われたくないという心理から愛想笑いを繰り返す態度を取る場合もあります。

実際にやきもちをやいた瞬間にいつもの自然な笑顔とは違って、引きつった笑顔を浮かべることが多いのでわかりやすいです。またこのタイプの人も感情的にはならず、精神的に距離を置くことで自分の気持ちを処理しようとしているので、安心させるために弁明をしたり、相手に愛情表現をすることが正しい対処法になっています。

彼氏彼女に対してやきもちをやいている感情を隠すために笑顔を作ることは多いですが、裏では感情的になり自分の気持ちが整理できないという人も中には多いです。彼氏彼女に対して、本心を伝えることがあまりないので、やきもちをやいていなさそうと思われたり、好きな気持ちが伝わりにくいというのもこのタイプの欠点になります。

黙り込む

女性を見つめている男性の画像

男性に多いやきもちの態度

恋人から話しかけられた普通に話しますが、明らかに口数が減って黙り込むという態度は、男性がやきもちをやく時に多い行動になっています。

このタイプの人は彼氏彼女に対して感情的になったり、素直に相手にやきもちをやくという行動が出せないけれど、いつも通りに振舞うことができないので黙り込むという態度に落ち着く人が多いです。自分の中で考えを整理していることが多いので、対処法としては相手の機嫌が直るまでそっとしておくことが大切になります。

黙る行動をすることで、恋人にかまって欲しい、恋人に話を盛り上げて欲しい、自分との時間を作って欲しいなどの心理が働いていて、伝えずに自分の気持ちをわかってもらおうとする傾向にあります。自分では面倒くさいと思いながらも、行っていることが多いので黙っていることに対して責めるのはトラブルになるので避けましょう。

やきもちをやいた時の上手な表現方法

可愛くやきもちをやくことでいい関係を築く

男性に寄りかかっている女性の画像

トラブルを防ぐことができる方法を紹介!

やきもちをやくのを止めたいと思っていても、ついやきもちをやいてしまった時は、恋人に対して可愛く表現することでトラブルが起きにくくなります。

やきもちをやいてヒステリックになって相手に八つ当たりをしてしまったり、別れる寸前まで喧嘩をしてしまうなど、やきもちをキッカケに大きなトラブルになることが多いです。やきもちのやきかたによって、彼氏や彼女に対しての印象を変えることができるのでやきもちをやいてしまう人はやき方を意識して心がけましょう。

素直にやきもちをやいたことを伝える

寄り添っているあれ氏彼女の画像

素直になることが大事

相手にやきもちをやいて悔しいと思ったり、素直になれないという心理が働きやすいですが、相手に対して素直に気持ちを伝えるのがおすすめになります。

やきもちをやくのは悪いことではないので、素直に相手にやきもちをやいたことを伝えるといい関係を作ることができます。止めたいと思っていても止められない方は、面倒くさい態度は取らずに気持ちを伝えることを心がけましょう。またやきもちをやかれた側も素直になってくれた恋人に真剣に向き合うことが大事になっています。

スキンシップを仕掛ける

キスしようとしている画像

行動で示すのもおすすめ

言葉でうまく彼氏や彼女に気持ちを伝えることができない人は、苦手な言葉を選ぶのではなく行動で愛情表現をする方法がおすすめになります。

手を繋いだり、キスをしたり、寄り添ってみたりなど、自分ができそうなスキンシップを仕掛けることで、可愛いやきもちを表現することができます。恋人を目の前にして言葉でいうときつくなってしまう人も、無言でスキンシップをすることで、男女の愛情を確かめることができるので、やきもちをやいた時のおすすめの方法になります。

一定の距離を置く

落ち込んでいる女性の画像

自分を見直してみる

彼氏や彼女に対してやきもちをやいたり、きつい態度や感情、言葉をぶつけてしまうことが多い場合は相手との距離感が近すぎることが原因なことも多いです。

恋人に対して八つ当たりをしてしまうという人は一度相手と距離を置くことで、冷静な気持ちになれます。冷静な気持ちになることで、相手に素直にやきもちをやくという気持ちを伝えることができるのでおすすめになります。自分を見直すことで相手に思いやりを持つことが出来るので、感情的になる人は心がけるようにしましょう。

冗談ぽく伝える

向き合っている男女の画像

明るく気持ちを伝える

真剣に相手に対して素直な気持ちが伝えられないという人は、冗談ぽく相手に本音を伝えることで暗くならずに気持ちを伝えることができるのでおすすめになります。

彼氏彼女同士で冗談を交えるとお互いにふざけた雰囲気で流すことができますが、相手にもやきもちをやいて貰っているという気持ちがしっかり伝わっているので、相手に対して可愛い気持ちが芽生えやすいところもポイントが高いです。表情も明るく笑顔を作っていうことを意識するとより効果的な方法になっています。

やきもちをやくのを止めたい!そのためにすべきこととは?

自分の気持ちをコントロールすることが大切

睡眠を取ろうとする女性の画像

感情に振り回されない

やきもちをやくのを止めたいと思っていても、なかなか止められないと思っている人は多いです。そこでやきもちを止めたい人におすすめの方法を紹介します。

まずは自分の気持ちをコントロールすることがおすすめになります。気持ちをさっと切り替えられるように心がけたり、どうしても無理な時は睡眠を取って考えを遮断したりなど、気持ちを切り替えるために努力することが大切になってきます。止める方法をいくつか実践してみて、やきもちをやく自分から抜け出してみてください。

相手を心から信じる

手を繋ぎ合っている男女の画像

相手を疑わない

急に彼氏や彼女を信じられなくなったり、不安になったりする時も相手を疑ったりせずに、信じることによって自然とやきもちを止めることができます。

やきもちを止めたい気持ちが強い場合は、自分に対して向けてくれた気持ちや言葉を大切にすることによって、自然と相手のことも信じられるようになります。口数が少なかったり、普段から何をしているかわからない恋人の場合は特に精神が不安定になりやすいですが、考えないように相手を信じるようにして意識しましょう。

自信を持つ

鏡を見ている女性の画像

自分磨きを始める

自分に自信がないという心理が働くことで、やきもちを止められない人はまずは自分に自信を持つことから始めるのがおすすめになります。

ダイエットをしたり、メイクやファッションを研究したりなど、自分を磨くことによって自分にだんだん自信がついてくるので止めたいと思っている時は、コンプレックスを潰すことから始めてみましょう。またどんどん魅力的になることで、相手も恋人の自分に一途になってくれる可能性が高くなるのでおすすめの方法になります。

日頃から思っていることを伝える

彼氏に話をする女性の画像

冷静に気持ちを伝える

彼氏彼女に対して、日頃から思っていることを隠さずに冷静に気持ちを伝えることで、やきもちをやいた時にトラブルが起きにくいのでおすすめになります。

自分の気持ちを相手に対して素直に伝えることで、相手も恋人を裏切りたくないと心理が働き素直な気持ちを伝えてくれることが多くなります。お互いに意思疎通をすることで、自然とやきもちをやく回数も減っていきます。恋人にかまって欲しい、不安が多いという人で、やきもちを止めたい人にはおすすめの対処法になっています。

女性が笑いながら携帯を見ている画像

思い切って連絡してみる

一人で考えすぎてしまう場合や、恋人が何をしているか気になるという人は、変に考えすぎずに思い切って相手に連絡してみるのもおすすめの方法になります。

相手が何をしているかわからないこそ、やきもちをやいてしまうことが多いので、相手が何をしているか知ることが出来ると自然と他のことに気持ちを回す余裕がでてきます。考え出したら生活に支障がでてしまうという場合は、マメに恋人に連絡することで気持ちを安心させる方法と取ると自然とやきもちを直すことができます。

熱中できることを見つける

本を読んでいる女性の画像

恋人から意識を逸らす

やきもちや嫉妬を抱く人は、彼氏や彼女にのめり込みすぎていることが原因で自分の気持ちや、視野が狭くなっている可能性が高いことが多いです。

気の合う友達や信頼できる家族と遊んだり、自分一人で熱中することができる普段からできる趣味を見つけることによって、彼氏や彼女から気を逸らすことができるので自然とやきもちをやくのを止めることができます。やきもちを止めたいと思っている人は、まずは視野を広くしていろんなことを始めてみるように心がけましょう。

友達に相談してみる

友達と笑い合っている画像

友達の意見を貰うのもおすすめ

どうしても自分の意思でやきもちをやくのを止められないという場合は、信頼できる友達や家族に相談することで意見や指摘を貰う方法がおすすめになります。

相談は特に異性の場合は、やきもちをやかれた場合や心理についても理解できる人が多いので異性の友達や家族に相談するのがおすすめになります。この時に恋人に誤解を生まないように、二人きりで会うのは絶対に避けましょう。他の人の意見を聞くことで、新しい考えも浮かぶので、やきもちに対して向き合えるようになります。

やきもちをやく彼氏・彼女への対処法と気を付けること

うまく対処することでトラブルを防ぐことができる

並んでいる男女の画像

正しい対処法を紹介!

彼氏や彼女にやきもちをやかれた時におすすめの対処法と、気を付けたいことについて紹介します。うまく対処しないとトラブルになりかねないので注意しましょう。

恋人のことが好きすぎて、やきもちをやく行動を起こしていることが多いので、恋人への対処法を覚えておくと、関係がこじれずに済みます。お互い対等な関係で恋愛をできるように日頃から、恋人の性格を見極めておくことも大切になります。面倒臭がったりせず、やきもちをやいてくれる相手と正面で向き合うことが大事です。

相手を突き放す態度は絶対に避ける

座り込んでいる男性の画像

相手を傷つけないようにする

彼氏彼女にやきもちをやかれた時は、相手に冷たい言葉をかけたり、相手を傷つけないようにしないと最終的に信頼関係が失われるので注意しましょう。

やきもちをやいてくる彼氏や彼女に対して面倒くさいという心理が働いたとしても、恋人にしっかり向き合うことで相手の心理を理解することができるので大事な時間になります。やきもちをやく本人も止めたいという気持ちを抱きながら、相手にやきもちをやいていることが多いので責めたり、突き放すことは絶対に避けましょう。

やきもちをやいている恋人相手に突き放すような態度や言葉を投げかけられてしまうとパニックを起こしてしまったり、自分を思ってくれていないという心理が働き最終的に相手に気持ちが冷めてしまうということもあります。一定の距離を置いて冷静に接するのはいいことですが、相手と連絡を絶つような行動は絶対に避けましょう。

思い切って相手に聞いてみる

カフェで笑い合っている男女の画像

自己完結はしない

やきもちが分かりにくい相手だったり、どういう心理でやきもちをやいているのかが理解できない場合は、相手と向き合って話し合いをすることが大事になります。

相手の気持ちを勝手に決めつけて自己完結をしたり、相手の心理を勘違いして行動に出ると思いのすれ違いが起こってトラブルが起きることもあります。相手がどう思っているか素直に話してくれるまで話し合いをしたり、自分も相手に対して気持ちを伝えることによっていい関係を作ることが出来るのでおすすめの対処法になります。

実際にやきもちをやかれるということは、相手に対して精神的に依存している場合が多いですが、愛情表現として優しく受け止めてくれる彼氏彼女もなかにはいます。やきもちをやくことで愛されている気持ちが伝わって来るなど、恋人関係がよくなる場合もあるのでお互いに意思疎通を心がけることは大切な対処法になっています。

感情的になるのは避ける

女の人が泣いている画像

気持ちが離れてしまうので注意

やきもちをやく彼氏や彼女に対して、怒鳴り散らしたり、必要もなく相手を責め続けたりなど感情的になることは絶対に避けましょう。

実際にやきもちをやく彼氏彼女は、やきもちをやいている最中に感情的になっていることが多いので、それに対してやきもちをやかれている側も感情的になってしまうと、素直になれずにヒートアップしてしまうことが多いです。お互い感情的になってしまうと冷静に出来る話し合いもできないので、感情的になるのは避けましょう。

感情的になりすぎる人は、冷静になった時に自分のした行動や言動に猛烈に後悔するというパターンの人がかなり多い傾向にあります。自分でもよくないとわかっているので、感情的になった時も責めすぎずに相手が落ち着くまで待ってあげるのもおすすめです。自己嫌悪をしている時に止めを刺すような言葉は絶対に避けましょう。

愛情表現をする

抱きしめ合っている男女の画像

わかりやすい言葉や行動がベスト

彼氏彼女が恋人に対して不安になってやきもちをやいているパターンの場合は、言葉や行動で好きという気持ちを表現してあげることで収まる場合があります。

実際に不安な気持ちを聞いた上で、一番に思っているという気持ちと伝えたり、抱きしめてあげたりなど、愛情表現をすることで心を落ち着かせることができます。今まで恋人としての時間が足りなかったり、愛情表現が足りないと信頼関係が作られにくいので信頼関係を築けるように距離を縮めてみるのもおすすめの対処法になります。

自分を中心にして欲しい気持ちだったり、友達よりも優先して欲しいなど少しわがままな感情を持っていることが多いので、少しの期間でもいいので趣味や友達よりも恋人を優先することで思っていることが伝わりやすいです。また隠し事をせずに、その日の行動を話すことで相手に信頼を抱かせることができるのでおすすめになります。

やきもちをやく彼氏彼女の心理ランキング!まとめ

机で落ち込んでいる女性の画像

やきもちとうまく向き合っていく

恋人に対してやきもちをやく彼氏彼女の心理をランキングで紹介しましたが、自分の当てはまる心理はいくつありましたか?

相手を好きと思う気持ちが強いほど、止めたいと思っていても止められないことが多いです。素直に恋人に向き合ったり、自分の心理を理解しておくとやきもちが原因でトラブルが起きにくいので普段から自分のやきもちと向かい合うように心がけましょう。やきもちとうまく付き合ってうまく恋人の関係を築いてみてください。

他の心理に対するランキングに興味がある方はこちら!

義理堅い人の心理や言動の特徴11選!義理を重んじる人との恋愛や付き合い方は? | ランキングまとめメディア
わざとらしい人の特徴と心理19選!うざいと思われる話し方や笑い方とは? | ランキングまとめメディア
パーソナルスペースが広い人&狭い人の心理21選!仕事や恋愛での最適な距離は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ