水族館デートのコーデ25選!年代別の服装のポイントや水族館ならではの注意点!

水族館はデートスポットとして人気があります。カップルが訪れる定番スポットでもある水族館ですが、暗い場所も多いためどのようなコーデにしたほうが良いのか悩む人も多いはずです。水族館のデートにおけるコーデをランキングにしてまとめました。春夏秋冬の季節に合わせたコーデから服装選びの注意点など、中学生から30代の大人の女性までおすすめのコーデをランキングで紹介します。

目次

  1. 水族館デートのコーデランキング25選!
  2. 水族館デートのコーデランキング【10代】8位~4位
  3. 水族館デートのコーデランキング【10代】3位~1位
  4. 水族館デートのコーデランキング【20代】9位~4位
  5. 水族館デートのコーデランキング【20代】3位~1位
  6. 水族館デートのコーデランキング【30代】8位~4位
  7. 水族館デートのコーデランキング【30代】3位~1位
  8. カップルで水族館デートを楽しむのに大切なポイント
  9. 水族館デートのコーデランキング25選まとめ

水族館デートのコーデランキング25選!

春夏秋冬どの季節でも楽しめる水族館デート

巨大水槽で泳ぐ魚たちの写真

水族館はデートの定番

水族館はデートを楽しむ場所としてカップルから人気のスポットです。水族館は屋内の展示が中心なので天候や春夏秋冬を問わずに楽しめます。

水族館はデートスポットの定番です。付き合い始めたばかりのカップルであっても、展示されている魚などで会話が弾みますし、天候に左右されることがなく春夏秋冬どんな季節でも楽しめるスポットでもあります。珍しい魚などの展示物は大人でも楽しむことができます。

水族館デートでの服装選びの注意点

美ら海水族館の館内

水族館での服装で気を付けるべきポイント

普段のデートで着ていくような服装は水族館デートに向かないこともよくあります。水族館デートにおける注意点を紹介します。

春夏秋冬、季節や天候を問わず楽しめる水族館ですが他のデートスポットとは異なる部分があります。そのためデートで訪れる場合には服装についての注意点も存在しています。水族館デートを楽しむためにも、水族館内での服装の注意点をチェックしておきましょう。

水族館コーデの注意点①気温差に対応できる服を選ぶ

寒そうな様子を見せている女性の写真

水族館内は涼しい

水族館における服装の注意点としては、館内と屋外では気温差があることが多いです。気温差に対応できる服装のほうが良いでしょう。

注意点のひとつに外との気温差が挙げられます。水族館は魚などを展示している関係上、涼しかったり肌寒いと感じることが多いです。寒暖の差が激しい時期は特に肌寒いと感じることが多いです。気温差に敏感な人は対応できるような服装をしておくのがよいでしょう。

水族館コーデの注意点②ブラックライトで服が透けることがある

ブラックライトで照らされるイカ

下着が見えてしまうことがある

ブラックライトで服が透ける場合があるのも注意点の一つです。透けやすい服装があるのでコーデする場合には気を付けましょう。

注意点としてブラックライトの存在があります。水族館内ではブラックライトを使ってクラゲや深海魚などの発光を展示していることがあります。しかしブラックライトで服が照らされてしまうと、下着が透けて見えてしまうことがあります。特に薄手の白い服は透けやすいので注意です。

水族館コーデの注意点③暗い色のファッションは避けたほうがいい

イルカとイルカを見る女性

老けて見えることがある

水族館デートでは、暗い色の服装はあまりおすすめできません。コーデによっては年齢以上に老けて見えてしまうことがあります。

水族館内は薄暗い空間が多いこともコーデにおける注意点です。そのような場所では暗い色の服装をしていると、相手から見えにくくなってしまいます。また水槽のライトが顔の周りを照らしてしまうことで、暗くて老けたように見えてしまうこともあります。黒やそれに近い色はあまりおすすめできません。

水族館コーデの注意点④水に濡れる可能性を考慮する

イルカショーの写真

水で濡れても大丈夫な服装にする

水族館では水に濡れる可能性もあります。イルカショーは人気ですが、水しぶきが飛んでくることがあるので注意しましょう。

水族館の注意点としては水に濡れる場合があることが挙げられます。人気のイルカショーやアシカショーでは泳ぎや芸、餌やりを間近で見れますが、その際に水しぶきが飛んでくることがあります。そのためデートでイルカショーなどを見る予定なら水に濡れても大丈夫な服装にしておくほうが良いでしょう。

ズボンの裾を縫っている写真

長いズボンやスカートに注意

丈が長いズボンやスカートなどの服装は、水の多い場所でしゃがむと床に触れてしまい濡れることがあります。長すぎないものを選びましょう。

水族館コーデの注意点⑤滑りにくい靴を履く

スニーカーを履いた人の足

滑りやすいことがある

水族館では滑りやすい場所があります。そのため靴は滑りにくいものを選んでおいたほうがよいでしょう。

水族館デートの注意点として、滑りやすい場所に気を付けるようにしましょう。水に濡れた場所は滑りやすくなっているので、滑りにくい靴を履いておくのがおすすめです。また水族館は歩いて移動することになるため疲れにくいものを選びましょう。ヒールのような接地面が少ない靴よりも、溝がしっかり刻まれたスニーカーのような靴を履いておいたほうがいいでしょう。

30代から中学生まで水族館デートにおすすめのコーデ

巨大な水槽の前にいる人々

水族館デートのコーデランキングスタート

水族館でのデートに向いているコーデをランキングで紹介していきます。30代の女性から中学生までそれぞれの世代に向いたコーデをチェックしましょう。

水族館向けのコーデをすることでデートを楽しく過ごせるはずです。10代から30代までデート向けのコーデに関して年齢別にランキングで紹介しています。それではランキングスタートです。

水族館デートのコーデランキング【10代】8位~4位

水族館のデートに向いたコーデをランキングにして紹介していきます。まずは中学生や高校生など10代向けのコーデについてランキングにしています。中学生や高校生でも上手に服装をコーデすれば素敵な女性になれるはずです。

8位:カーディガン

厚手のカーディガンを着た女の子

どんな季節でも使いやすい

カーディガンは中学生から高校生まで使いやすいアイテムです。厚手のものなら冬の時期や春先のコーデに向いていますし、薄手の者なら夏や秋口のコーデで使えます。

 

カーディガンを使ったコーデなら、どこか子供らしさを残したようなコーデにすることができるでしょう。

カーディガンを使ったコーデが8位です。中学生や高校生の場合、カーディガンは制服に採用されていることもありスクールカーディガンなら学生らしさもあります。毛糸で作られている服は柔らかい印象を与えてくれますし、暖かいため涼しい水族館でのデート用コーデに向いています。

カーディガンなら寒いときにすぐ羽織ることができますし、逆に暑い場合にはすぐに脱ぐこともできて便利です。水族館内との気温差にも対応しやすいです。コーデの際には冬や春先は厚手のものを選び、夏や秋には薄手のものを選んでおくのがおすすめです。

7位:デニムスカート

デニムスカートを身に着けた女性の足

丈夫なデニムのスカート

デニム素材を使ったスカートは丈夫で使いやすいアイテムで、夏のコーデに向いています。

 

夏休みを利用してデートを楽しむのならデニムスカートをコーデに合わせてみましょう。

スカートは女の子らしい服装として男性からも人気があります。水族館デートで着ていくのなら、動きやすさと頑丈さがあるデニムスカートがおすすめです。デニムの質感もあって活発な印象のコーデに仕上がります。かわいらしさを出しすぎないカジュアルなスカートは、春や夏の時期に活躍してくれるアイテムです。

スカートにはいろいろな種類があります。デートに着ていくなら男性受けが良さそうなスカートもよいですが、水族館内を歩くことを考えると、動きやすさを考慮したコーデのほうが疲れにくいでしょう。中学生や高校生なら若々しさを出すためにもスカートはデート向けのアイテムです。

6位:ふんわりとしたトップス

ベージュカラーのトップスを着た女性

かわいらしさをプラス

水族館デートでは動きやすい服装のほうが良いですが、あまり動きやすさを重視すると可愛らしいコーデになりません。

 

トップスをふんわりとしたものにすることで可愛らしさをプラスできます。

ランキング6位はトップスを使ったコーデです。普通のトップスではなく、ふんわりとしたデザインのものがおすすめです。水族館では歩きやすさを考えたコーデのほうが良いですが、歩きやすさを重視するとイマイチかわいくないコーデになってしまいがちです。トップスでかわいらしさを出すようにすると歩きやすさとかわいらしさを両立しやすいです。

ふんわりとしたトップスを使ったコーデはかわいらしさを演出できます。ボトムスは機能性を重視してトップスはデザイン重視にすると水族館でのデートに向いたコーデを作りやすいです。中学生男子はかわいい女の子が好きなので可愛らしさは大切です。

5位:動物柄の服

イルカの刺繍がトップス

水族館の生き物がおすすめ

動物の柄が入った服をコーデに使ってみるのも面白いです。中学生の女の子なら、かわいらしさと子供らしさを両立した印象のコーデとなります。

 

服にあしらわれている動物は、海の生き物が水族館とマッチします。

動物柄の服は水族館デートのコーデにおすすめです。動物はイルカやサメ、色んな魚など海に生きる生物が水族館に合います。動物柄の服は主張が強い印象がありますがコーデのテーマを決めやすいというメリットもあります。

動物柄の服は10代の女の子によく似合うので、中学生や高校生のデートにおすすめの服です。動物柄が苦手な人は、海の生き物をイメージさせる配色のコーデも良いでしょう。最初にコーデのテーマをあらかじめ決めておけば水族館デートに合うコーデを作りやすいです。

4位:暖かそうなアウター

もこもこしたアウターの写真

寒い季節の必需品

寒い季節には暖かいアウターが欠かせません。水族館は館内との気温差もあるため秋冬のデートではアウターは必要です。

 

10代ならモコモコとしたデザインのアウターがかわいらしくておすすめです。

寒い季節に欠かせないアイテムがアウターです。秋の肌寒い日や冬に活躍しますが、モコモコとしたデザインのアウターがかわいくておすすめです。印象も強いうえにかわいいので中学生や高校生の女の子によく似合います。アウターを派手にする場合は、インナーは控えめなものにしておくほうが良いでしょう。

秋から冬にかけての季節には、デートのおしゃれとしてアウターから決めてみるのも面白いです。男子はかわいい女の子が好きです。中学生や高校生なら、かわいらしさを重視したコーデをデートで決めるのがおすすめです。

水族館デートのコーデランキング【10代】3位~1位

3位:ニットの服

ニットのセーターを着た女性

やわらかい雰囲気を演出

毛糸で作られたニットの服は寒い季節にぴったりの服です。コーデに使うことで柔らかい雰囲気になります。

 

また暖かい服なので水族館向けの服装でもあります。秋や冬の水族館デートに向いています。

ランキング3位はニットを使ったコーデです。冬のファッションの王道的なアイテムで、様々なデザインの服が存在していますがシンプルなデザインのものがコーデに使いやすいです。デートにおすすめなのは白色のニットで、身に着けることで清純な印象を与えてくれます。中学生のデートで白いニットを着ていくと男子は喜びます。

メリハリのあるニットのコーデ

白いニットに黒いアイテムを組み合わせるモノトーンなコーデはメリハリがあります。かわいらしさだけでなく、少し大人っぽさを出したい場合でも、ニットの服は活躍してくれます。自分に合った水族館デート向けのコーデを作ってみましょう。

暖かいニットは水族館デートでも活躍します。基本的に水族館は涼しいため、ニット素材の服なら肌寒さを感じずに過ごすことができます。寒さが苦手ならニットの服を中心にコーデを考えてみましょう。中学生男子からの受けも良いので、寒い季節のコーデはニットを中心に考えるのがおすすめです。

2位:ワンピース

グレンチェックのワンピースの写真

女の子らしい服装

ワンピースは女の子らしい服装として男子からのウケが良い服装なので水族館デートで着ていくと喜ばれます。

 

ワンピースならコーデについてあまり悩まなくて良い点もおすすめできるポイントです。

ランキング2位はワンピースです。女の子らしい服装として男子から高い人気があり、中学生同士のデートなら強くおすすめできるアイテムです。またワンピースの良いところとして、これだけでコーデを決めることができるところも挙げられます。柄や色によって見た目の印象が大きく変わってきますが、シンプルな柄や色のものは清楚さを感じさせます。

アイテムでおしゃれアップ

ワンピースは身に着けるだけでコーデが完成します。しかしもっとおしゃれにしたいなら、服装を引き立ててくれるアイテムも組み合わせてコーデしてみましょう。柄や色で大きく雰囲気が左右されるワンピースですが、ワンポイントでアクセサリーなどを身に着けてみるのがおすすめです。

ワンピースは中学生や高校生のデートにおすすめのアイテムです。春や夏のデートに向いたコーデですが、あまり丈が長すぎると床の水に濡れてしまうことがあるので、膝丈くらいのものが良いでしょう。

1位:スカート

デニムスカートを着ている女の子

男子も好きな定番アイテム

スカートは女の子らしいアイテムの代表です。男子からの人気も高くファッションアイテムとして欠かせません。そのためデートでも活躍してくれます。

 

水族館デートで着る場合は、あまり丈が長くないスカートがおすすめです。

春夏秋冬を問わずスカートは女子の定番ファッションです。女の子らしさを演出してくれるスカートは中学生、高校生の男子からも高い人気があります。スカートにも様々な種類がありますが、マキシ丈の場合しゃがんだ際に床に接触して濡れてしまうことが考えられます。ひざ丈くらいのものがおすすめです。

かわいらしいスカートでコーデする

スカートついては、基本どのようなものでも構いません。男子からの人気が高いのはパステルカラーなどかわいらしい色合いのものです。水族館デートということなら海の生物柄のスカートもおすすめです。ただし、あまりフリフリしすぎるスカートは男子からの受けが良くないこともあります。コーデの際にはフリフリしすぎないものをチョイスしましょう。

スカートを着た女の子と水族館デートというのは、男子にとっても一度は体験してみたいシチュエーションです。素敵なスカートを身に着けてデートに出かければ男子が喜ぶこと間違いありません。10代向けの水族館デートのコーデランキング1位はスカートを使ったコーデです。

水族館デートのコーデランキング【20代】9位~4位

20代は10代よりも大人の女性的な着こなしが出来る年齢でもあります。水族館デートでのコーデに向いたアイテムを、まずは9位から4位までをランキングで紹介します。ランキングをチェックして素敵なコーデをしてみましょう。

9位:ボーダー柄の服

ボーダーの服を着た女性

カジュアルの定番

ボーダー柄の服はカジュアルな服装の定番です。ボーダー柄ならスカートからパンツまで様々なアイテムと組み合わせやすいです。

 

デートでのコーデが決まらないときは、ボーダー柄をおすすめします。

水族館デートのおすすめコーデ9位はボーダー柄の服を使ったコーデです。ボーダー柄はカジュアルな雰囲気を出せることから人気のある柄です。飽きにくい柄でもあり様々なアイテムとの組み合わせが可能です。またボーダー柄全般に言えますが、線の太さで印象が変わってくるので太さの違うボーダー柄を何枚か持っておくと便利です。

カジュアルなコーデは水族館でのデートにも向いています。歩きやすいパンツにボーダー柄のトップスも合いますし、デニムと組み合わせてみたり、タイトなスカートと合わせてみたりとコーデも色々考えることができます。使い勝手の良い柄なので持っていて損はないでしょう。

8位:オフショルダーの服

グレーのオフショルダーの服を着た女性

春夏に向いたコーデ

オフショルダーの服装は春夏向けのコーデです。肩を見せる服装は、大人らしいセクシーさを感じさせます。

 

水族館は涼しい場所なので、肩を大きく開ける服装は寒そうな印象がありますが、春夏ならそこまで気にならないでしょう。

春夏のファッションとして人気なのがオフショルダーの服です。最近人気があるのがデコルテのオフショルダーです。基本的には春夏向けの服装ですが、ニット製のオフショルダーなら秋冬でも着やすいです。

肩や首のラインを見せる服装はセクシーさを感じさせることから男性からの人気も高いです。水族館だと少し肌寒さを感じてしまうことがあるかもしれませんが、その場合にはジャケットを組み合わせてみると良いでしょう。オフショルダーは男性受けの良いのでデート向けのアイテムなのは間違いありません。

7位:トレンチスカート

トレンチスカートを着た3人の女性

コーデで上品さを出せる

トレンチスカートをコーデに使うと上品な印象のコーデに仕上がります。大人の女性らしいコーデをするならおすすめのアイテムです。

ランキング7位で紹介するアイテムはトレンチスカートです。トレンチコートのようなデザインをしたスカートで、ふんわりとしたフレアのスカートとなっています。シンプルなトップスと合わせてもいいですし、ノースリーブとの組み合わせもフェミニンな雰囲気になります。春夏秋冬を問わずコーデに使いやすい万能アイテムです。

個性の強いアイテムであるというのがトレンチスカートの特徴です。デートの際のコーデをなかなか決められないという場合でも、これと組み合わせることで簡単に女性らしいコーデにすることができます。薄暗い水族館内でもスカートのデザインは目立ちます。

6位:デニムパンツ

デニムパンツをはいた女性の画像

丈夫でカジュアル

デニムパンツはカジュアルなコーデをするなら鉄板のアイテムです。使い勝手が良いので複数持っている女性も多いアイテムです。丈夫な素材なので水族館デートにも向いています。

 

スキニーデニムからワイドデニムまで、コーデに合わせて好みのものを選びましょう。

水族館デート向けにカジュアルなコーデをしたのなら、デニムパンツを使ったコーデがおすすめです。足に密着するスキニーデニムならトップスはTシャツなどシンプルなものが合います。テーパードデニムならトップスの種類を問わず合わせやすいです。デニムはコーデに使いやすいので複数持っておくと便利です。

ダメージデニムならカジュアルさとクールな印象のある春夏向けのコーデとなります。意外とどんなアイテムも合うのでコーデの幅が広がります。デニムは着るほど味が出てくる素材でもあるので色んなコーデに使ってみましょう。

5位:パンツスタイル

プリーツパンツを履いた女性

動きやすいコーデ

パンツはおしゃれで動きやすいアイテムです。プリーツパンツやワイドパンツなど多くの種類が存在しています。

 

水族館デートでは歩き回ることになるため、動きやすいパンツなら快適に過ごせます。

スカートと並んで人気が高いパンツ系のアイテムは、大人の女性を感じさせるため20台女性のデート用コーデのアイテムとしてぴったりです。水族館デートでは館内を歩くことになるため、パンツなら動きやすいため疲れにくいです。春夏秋冬を問わずに着れるのもコーデをするうえで便利です。

男性はスカートのような服装を好む印象がありますが、パンツスタイルのコーデも人気があります。女の子アピールをしていない感じが逆に好印象を持たれることも多いです。動きやすく男性からも人気があるパンツスタイルは水族館デート向きです。

4位:デニムジャケット

デニムジャケットを着た女性

春先のコーデ向き

デニムジャケットは軽いアウターが欲しいときに一枚持っておくと便利です。組み合わせ次第でカジュアルな雰囲気から大人なコーデまで作ることができます。

デニム素材を使ったジャケットは大人カジュアルな印象のコーデになります。春先の少し寒い時期なら軽いアウターとして、冬なら防寒着として使うことができます。水族館は涼しいため、寒さが苦手な人は薄手のデニムジャケットを着ていくと快適に過ごせます。

デニムジャケットをコーデに使うのなら色合いに注目です。濃い目の色合いなら大人っぽくなり、薄い色合いだとさわやかな印象となります。水族館デートで使う場合には色の濃さは好みで決めて大丈夫です。サイズはぴったりしたものだと綺麗なコーデに、ゆったりしたものならカジュアルなコーデになります。

水族館デートのコーデランキング【20代】3位~1位

3位:明るい色のスカート

ピンク色のスカートを着た女性

明るい色がおすすめ

スカートを使うことで女性らしいコーデを作ることができます。いろんなデザインがありますが、色は明るいものを選んでおくほうが良いです。

 

水族館内は薄暗い場所が多いため、暗い色だと見えにくくなってしまいます。

様々な色やデザインのスカートが存在していますが、20代におすすめなのは明るい色でふわっとしたデザインのものです。デザインはフレアースカートやプリーツスカート、色は水族館は薄暗い場所が多いので明るい色にしておくと相手から見えやすくなります。

スカートを着て水族館デート!

水族館デートの場合、長いスカートは水で濡れている場所では水に触れてしまわないよう注意をする必要があります。逆に言えば水に濡れないよう、しゃがむ際に気を付ければ大丈夫です。ミモレ丈のスカートなら濡れる心配をせずに済みます。

スカートを使ったコーデはデートで男性から喜ばれます。パンツスタイルが好きな男性も多いですが、女性らしい服装を好む人は多いのでデートで積極的に使っていきましょう。

2位:エレガントな雰囲気のワンピース

エレガントなワンピースを身に着けた女性

大人の女性らしいワンピースを着る

着こなしが簡単なワンピースは春夏のコーデに向いているアイテムです。女性らしいアイテムでもあり、男性からの人気も高いです。

 

大人の女性らしいエレガントさを演出できるデザインのものがおすすめです。

女性向けのアイテムとしてワンピースは人気が高いです。男性ウケが良いのもおすすめできる部分ですが、コーデを決めやすいのも便利です。きれいなデザインのものでも良いですが、20代の女性ならエレガントな雰囲気のものを選ぶと、より女性らしさがアップします。

かわいいタイプのワンピースも素敵

エレガントなデザインのワンピースも良いですが、かわいらしさを重視したデザインも素敵です。自分に合うデザインの服を選びましょう。特に薄手のワンピースは夏向けのコーデアイテムです。ただし下着が透けて見えてしまうような色は避けるようにしましょう。

スカートと同様にワンピースも女性らしい服として男性から人気があります。コーデもしやすく、ゆったりとしたデザインのものなら水族館内を歩きやすいので、水族館デート向きのアイテムです。

1位:ショートパンツ

ボーダー柄のショートパンツを着た女性

ショートパンツなら動きやすい

水族館デート向けのコーデを考えるのならショートパンツはおすすめのアイテムです。短いため床に付くこともありませんし、パンツスタイルは動きやすいです。

スカートや丈の長いパンツの場合、床に付いてしまうことが心配になってしまいますが、ショートパンツなら床に付くことはありません。床の水に濡れないように気を付けずに済むうえ、動きやすいため快適に水族館デートをすることができます。

ショートパンツを使ったコーデ

ショートパンツを使うとカジュアルな印象のコーデにしやすいです。カジュアルすぎる場合には、トップスを工夫することで雰囲気を変えることができます。足が気になる場合は、ロングシャツと組み合わせると足を隠しつつ大人っぽい着こなしになります。

ショートパンツは春夏向けな印象もありますが、タイツやストッキングを組み合わせれば秋冬向けのコーデになります。季節に合わせたショートパンツのコーデで水族館デートに出かけてみましょう。

水族館デートのコーデランキング【30代】8位~4位

30代女性は落ち着いた大人の雰囲気があります。水族館デート向けのコーデでも、大人な着こなしに向いているアイテムを使うのがおすすめです。まずは8位から4位までの水族館デート向けコーデをランキングで紹介します。

8位:ピンクのスカート

ピンクのスカートを身に着けている女性

ピンク色が人気

30代になるとピンク色の服を避けてしまいがちですが、着こなすことで上品な印象になります。ピンクのスカートは最近30代の女性から人気を集めています。

ピンク色は女性らしいカラーとして人気がありますが、30代になると可愛らしい色を着こなせる自信がなくなってしまい、避けてしまうこともあります。しかしピンクのスカートにホワイトやグレーの服を組み合わせると上品な印象のコーデになります。

ピンク色を使ったコーデは最近30代の女性を中心に人気を集めています。スカートの丈は短いと若作りしている感じが出てしまうことがあるので、ひざ丈くらいのものがベストです。

7位:ストール

シャガードストールを身に着けた女性

肌寒い水族館でおすすめ

水族館は肌寒いことが多いため30代の女性の場合、寒さが辛いことがあります。ストールを用意しておけば、寒さを感じることなく水族館デートを楽しめます。

秋冬のアイテムとして人気があるストールですが水族館デート向けのアイテムでもあります。水族館内は海の生き物を展示している関係上、空調もよく効いているため肌寒さを感じることが多いです。ストールを用意しておけば、寒さを感じた時にすぐ羽織ることができて便利です。

水族館内の寒さ対策としてだけでなく、おしゃれさを演出してくれるアイテムとしてもストールはおすすめです。秋冬だけでなく春夏向けのストールもあります。素材は化学繊維よりもコットン、リネン、シルクなど天然素材のものが30代の肌に向いています。

6位:ジャストサイズのデニムジャケット

ジャストサイズのデニムジャケットを着た女性

ジャストサイズできれいめなコーデ

30代女性の水族館デートにおすすめなのが、デニムジャケットです。サイズによってコーデの印象が変わってきます。

 

ジャストサイズのジャケットをコーデに取り入れることで、きれいめなコーデに仕上がります。

20台のランキングでも紹介したデニムジャケットですが、30代女性の水族館デートコーデにも向いています。ジャストサイズのデニムジャケットなら、体のラインがある程度出ることで大人の女性的な印象のきれいめコーデになります。逆にゆったりしたデザインならカジュアルな印象になります。

30代女性のコーデアイテムとして便利なため人気があります。選ぶ際にはオンスにも注目しておきましょう。着心地を重視するなら軽いものを選び、重量感が欲しいなら重いものを選ぶと良いでしょう。

5位:淡いピンク色のブラウス

ピンクの色をしたブラウス

フェミニンなコーデ

淡いピンク色のブラウスを使ったコーデはフェミニンな印象となります。はっきりとした色合いよりも、淡い色合いのほうが30代女性向きです。淡い色合いは上品な雰囲気も演出してくれます。

どんなブラウスを組み合わせるかはコーデを作るうえで大切ですが、30代女性なら淡い色合いのブラウスがおすすめです。淡い色を選ぶことでフェミニンな印象のコーデになります。特にピンク色は上品なコーデにしやすくてコーデに使いやすいです。黒いパンツやベルトなどと組み合わせることでエレガントな雰囲気となります。

30代になると服の好みも変わってきます。明るめのトップスのほうが水族館デート向けですが、派手な色合いは避けたいと思う人も多いはずです。淡い色のブラウスなら派手さは控えめで30代の女性でも着やすいです。

4位:水色のスカート

水色のスカートを着た女性

水族館らしい爽やかな色

水色のスカートを使ったコーデなら水族館デートにぴったりです。水色は水族館のイメージに合っているため、おしゃれな感じになります。

 

さわやかなコーデに向いているので春夏の温かい季節に向いています。

水族館デートでおすすめのスカートが「水色のスカート」です。海をイメージさせる水色は水族館との相性が抜群です。トップスも明るい色にすると春夏向けのコーデとなります。落ち着いた色合いということもあり、30代の女性でも身に着けやすい色のスカートです。

水色の爽やかさはカジュアルなコーデからきれいめなコーデまで幅広く使うことができます。明るい色同士で組み合わせてもよいですが黒いトップスとも合います。春夏の水族館デートに向いているコーデアイテムです。

水族館デートのコーデランキング【30代】3位~1位

3位:ロングカーディガン

ロングカーディガンを着た女性

羽織るだけでおしゃれさアップ

ロングカーディガンはカジュアルに着こなせるアイテムの一つです。寒い季節に羽織ることでおしゃれをアップできます。また身に着けることで着やせ効果も期待できます。

30代女性の水族館デートのコーデランキング3位は「ロングカーディガン」です。秋冬向けのアイテムで、水族館内の肌寒さが苦手な人も、これを着ておけば寒さを感じずに済みます。コーデの上から羽織るだけで、おしゃれな印象になる手軽さも魅力です。

ロングカーディガンのコーデについての口コミ

面積が大きいため存在感があります。そのため着こなす場合には、インナーはシンプルなものがおすすめです。コンパクトにまとめることで野暮ったくなりません。スキニーパンツと組み合わせると細身でスマートな印象のコーデとなります。

室内外の温度差で体調を崩すこともありますが、ロングカーディガンなら肌寒い室温にも対応できるため水族館デート向けのアイテムです。シンプルなコーデにプラスするだけで良いので持っておくと便利です。

2位:ロングワンピース

茶色のロングワンピースを着た女性

女性らしさを演出

ロングワンピースは女性らしさを演出してくれるアイテムで主に夏に向いている服装です。暑い季節のデートにおすすめです。

女性向けのコーデとして欠かせないロングワンピースも30代女性向けのアイテムです。形や色も様々で、1枚着るだけでコーデが完成する手軽さもあります。花柄のロングワンピースは春らしいデザインから人気があるほか、シンプルな無地のワンピースは他のアイテムと組み合わせてメリハリをつけると魅力的なコーデとなります。

ワンピースはそれを着るだけでコーデが完成しますが、かわいらしいものから大人っぽさを感じさせるものなど多くの種類が存在しています。特にマキシ丈のものが人気を集めており、デートにもピッタリではありますが、水族館デートの際には濡れた床に触れないように気を付けましょう。

ティアードスタイルや花柄のものが人気ですが、海の生き物が描かれたワンピースも水族館という場所にもマッチしていて素敵です。ロングワンピースは30代の女性だからこそ、大人な着こなしができるアイテムといえます。

1位:ドット柄

ドット柄のワンピースを着た女性

人気のドット柄の服

ドット柄は最近人気を集めています。かわいらしい柄ということもあり、30代女性の場合は着こなすのが難しいと感じる人もいるかもしれません。

 

カジュアルなコーデにすることで、30代でも大人な着こなしができます。

2018年頃から人気を集めているのがドット柄です。かわいい柄で飽きにくいのが特徴ですが、一方で30代女性の場合は子供っぽさから避ける人もいます。しかししっかりとコーデを考えることで30代女性でも着こなすことができます。人気のドット柄をコーデに取り入れてみましょう。

流行のドット柄でコーデ

子供っぽさのあるドット柄ですが、コーデ次第で30代女性でも着やすくなります。例えばデニムパンツと合わせるだけでカジュアルさをプラスでき、子供っぽさを抑えることができます。またボトムスがドットの場合はカジュアルなアウターと合わせましょう。

水族館にはドット柄のエイや魚なども泳いでおり、海の動物をイメージさせることから水族館デートにも向いている柄でもあります。流行の柄を積極的に取り入れることで、おしゃれにデートを楽しめます。ドット柄を取り入れたコーデが、30代の水族館デートのコーデランキング1位です。

カップルで水族館デートを楽しむのに大切なポイント

カップルでイルカを眺めている写真

水族館デートのポイントを紹介

ここからはランキングから少し離れて、カップルで水族館でのデートを楽しむためのポイントを紹介します。ポイントを押さえておくことで、デートを楽しみやすくなります。

他のデートスポットとは異なり独特の雰囲気があるのが水族館です。珍しい海の生き物を眺めたり、イルカショーで盛り上がるなど色んな楽しみがありますが、カップルで水族館をより楽しめるように、いくつかのポイントを紹介します。ポイントを抑えることで、デートを通じてより親密になれるかもしれません。

水族館デートのポイント①生き物を一緒に愛でる

水槽を泳ぐジンベイザメ

展示物を会話のネタにする

水族館の主役は展示されている生き物たちです。普段見ることができない生き物たちを眺めながら会話を楽しみましょう。

海の生き物がたくさん水族館には展示されており、デートではそれらを見て回るのが基本です。ただ見て回るのではなく、生き物を見ながら会話を楽しみましょう。普段見ない珍しい生き物や可愛い生き物は、話すきっかけとしても良いです。生き物の感想などをお互いに話すだけでも楽しめます。

水族館デートのポイント②密着してみる

手をつなぐイメージ

自然に密着できる

水族館内でのデートでは歩くことが多いため手をつなぎやすいです。また薄暗い場所でもあるので、自然と密着するチャンスもあります。

水族館での自然な密着方法としては、他の生き物を見たいときには彼氏の手を取って自然に誘導するなどが挙げられます。また薄暗い場所も多いうえ、水槽に展示されている魚などはロマンチックな雰囲気もあります。そのため腕を組むのも自然に行いやすいです。密着しやすい雰囲気を生かして彼氏との距離を縮めてみましょう。

水族館デートのポイント③「美味しそう」と言わない

箸を持っている女性の写真

発言に気を付ける

水族館の魚を見ると色んな感想が出てきますが発言には注意が必要です。特に「美味しそう」という感想は気を付けたほうが良いです。

展示されている魚の中には食材として知られる魚が泳いでいることもあります。しかしそれをみて「美味しそう」と言うのは控えたほうが良いでしょう。あくまでも展示物であり、美しい姿を見て感心しているところに、そういった発言をしてしまうと気分を悪くする場合があります。彼氏によっては笑ってくれることもあるかもしれませんが、あまり好ましい発言ではありません。

水族館デートのポイント④展示に夢中になりすぎない

水槽を見ている子供

デートであることを忘れない

水族館の展示に夢中になってしまう気持ちはわかりますが、あまり夢中になりすぎないようにしましょう。あくまでもデート中であることを忘れないように気を付けましょう。

たくさんの魚や普段見ることができないものが展示されている水族館は、つい展示に夢中になってしまいがちです。しかしあまりにも夢中になってしまうあまり、相手をないがしろにしないようにしましょう。デート中であることを忘れないようにしながら楽しめば大丈夫です。

水族館デートのポイント⑤デートを思いっきり楽しむ

手をつなぐイメージ

楽しむことが大切

水族館デートで大切なことはデートを楽しむことです。彼氏と一緒になって水族館の展示やショーなどを楽しみましょう。

彼氏からすると、デートに来たからには彼女に楽しんでもらいたいと考えています。水族館デートでもっとも大切なことは、しっかり楽しむことです。写真を撮ったり魚について語ってみたり、グッズを一緒に選んでみたり、水族館デートを思いっきり楽しむことがデート成功のコツです。

水族館デートのコーデランキング25選まとめ

大きな水槽を見ている2人組の写真

水族館デート向けのアイテムでコーデ!

水族館デートのコーデをランキングで紹介してきました。おしゃれなコーデを着て水族館デートに出かければ、彼氏も喜んでくれるはずです。

水族館はロマンチックな場所でもありデートに向いたスポットです。ランキングを参考にして素敵なコーデをして水族館デートに出かけてみてください。

他のデートに関するランキングはこちら

ドライブデートにおすすめの女子の服装27選!男ウケするコーデのポイントは? | ランキングまとめメディア
遊園地デートのおしゃれコーデ29選!服装や髪型のおすすめを年代別に解説! | ランキングまとめメディア
野球観戦デートを楽しむためのポイント13選!おすすめの服装や持ち物も紹介! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ