髪の毛を触る癖がある男女の心理13選!触り方で分かる事や癖をやめる方法は?

仕事中やデート中など、つい髪の毛を触ってしまう人も少なくありません。触る癖を直したいと思っていても無意識に触ってしまうと、なかなか直せなくてモヤモヤしてしまいます。そこで髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング13選として、ランキング形式で髪の毛を触ってしまう人の本音を紹介します。触り方や男女差についての考察や改善方法も紹介していますので、髪の毛を触る癖について知りたい方は是非参考にしてください。

目次

  1. 髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング13選!
  2. 髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング13位~7位
  3. 髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング6位~4位
  4. 髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング3位:退屈である
  5. 髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング2位:ストレスがある
  6. 髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング1位:不安がある
  7. 髪の毛の触り方から読み取れる心理状態
  8. 性別による髪を触る心理の違いとは
  9. 髪の毛を触ることの悪影響・デメリットとは
  10. 髪の毛を触る癖をやめるために効果的な方法
  11. 髪の毛以外にも自分の顔・体を触る癖もチェック
  12. 髪の毛を触る癖ランキング13選まとめ

髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング13選!

仕事中や会話中に髪の毛を触る男女の心理をチェック!

オフィスで働く人々

なぜ髪の毛に触ってしまうのか

仕事中やデート中、一人で考え事をしている時などに髪の毛を触る癖がある人は非常に多いです。しかし世間の目は「退屈なの?」「なんか不潔」と少々厳しい印象です。

そもそもなぜ髪の毛を触る癖が出てしまうのでしょうか。実はこれには様々な心理状況が洗われています。そこで髪の毛を触る癖が持つ心理を紹介します。あまりいい印象ではない髪の毛を触る癖ですが、心理を知るとどう接するべきか見えてくることもあるかもしれません。身近に髪を触る癖の人がいる方や、自分がその癖がある方の参考にしましょう。それでは早速ランキングスタートです!

髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング13位~7位

うつむく女性と夕日

寂しさや自信の無さのあらわれ

髪の毛を触る癖がある人ランキング、まずは13位から7位を紹介します。意外にも心の弱い部分を補う理由が多くランクインしていました。

13位:悩み事がある

ランキング13位の髪の毛を触る男女心理は?

頭を抱える人

答えを求めて悩んだ時

髪の毛を触る癖といっても髪の毛を搔き乱すような触り方をする人は、答えの見つからない悩み事に頭を抱えている可能性が高いです。

考えれば考える程答えが見つからず、解決しないまま時間だけが過ぎてしまう、そのような状況にストレスを感じ、冷静さを取り戻すためにも髪の毛をぐしゃぐしゃとかき回すような動きを見せます。もし仕事中のこのような仕草をする方がいたら、うまく仕事が進められていないサインかもしれないため、声をかけてあげるといいでしょう。

12位:自分の髪型に自信がない

ランキング12位の髪の毛を触る男女心理は?

自信のなさそうな男性

自信の無さのあらわれ

髪の毛を触る癖がある人の中には自分の髪型に自信がない故に触りすぎてしまうという心理もあります。

特に雨の日や寝ぐせがうまく直せなかったときは、たとえ仕事中でも自分の髪型が気になってしまい、必要以上にさわってヘアスタイルを気にする素振りを見せます。もしデート中にこういったしぐさが見られた場合は髪型に対する不安をあらわにしているのかもしれません。室内デート等を提案すると喜ばれるでしょう。

11位:寂しがり屋

ランキング11位の髪の毛を触る男女心理は?

寂しそうな女性

寂しさを紛らわせる行動

髪を触る癖の心理として、その方が寂しがり屋である可能性が高いです。親子や兄弟で幼い頃に頭を撫でてもらう場面によく遭遇します。

頭を撫でる行為は、多感な幼少期の混乱をおさえて安心させる行動です。しかし大人になるにつれて頭を撫でてもらえる機会は減少します。徐々に寂しさを自分でコントロールできるようになる方もいますが、何らかの理由で寂しさのコントロールがうまく出来ない方もいます。その場合に自分で髪を触って寂しさを紛らわせようと一生懸命努力しているのです。

10位:愛されたい

ランキング10位の髪の毛を触る男女心理は?

ハートを持つ男女

撫でるような触り方

髪の毛を触る癖ランキング10位に選ばれたのは、甘えたいという心理です。これは男女ともにみられる特徴であり、撫でるような触り方をします。

髪の毛を触る癖の有無にかかわらず、他人に甘えたい時は寂しかったり安心したい時が多いです。特に頭を触られると安心するタイプの方こそ、仕事中などの人に甘えられない状況下で髪の毛を触る傾向にあります。髪の毛を自分で撫でることで甘えたい欲を発散しているのです。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング10位の特徴を持つ方からはこのような声が寄せられました。この方はインスタライブを通して自分の髪の毛を触る癖に気付いたそうです。客観的に自分を見ることで思わぬ心理に気付くことが出来るのかもしれません。

9位:好きな人がいる

ランキング9位の髪の毛を触る男女心理は?

夕日のハートマーク

ほほえましい癖

男女共通した特徴として、目の前に好きな人がいる時につい髪の毛を触ってしまう傾向があるようです。

何とも思っていない相手なら普段の自分でいられるのに、好きな人の前だとうまく話せなかったり身の振る舞いがわからなくなるという経験はありませんか。これは好きな人の前とつい緊張してしまうからです。その緊張感と謎の混乱を落ち着かせようと髪を触ってしまう方が非常に多いです。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング9位の髪の毛を触る癖について、このような情報を見つけました。こちらは男性に限定して紹介していますが、男性は好きな人が目の前にいたり、恥ずかしさを感じている時は髪や頭を触るという特徴があるようです。確かに照れている男性ほど髪を触ったり落ち着かない態度を見せたりしていることから、この情報の信ぴょう性の高さがわかります。

8位:考え事をしている

ランキング8位の髪の毛を触る男女心理は?

考えている女性

脳が働いているからこその癖

男女ともにみられる癖として、考え事をしている時に髪の毛を触るというものがあります。

その理由はとても単純で、人間は考え事をしている時には脳がフル回転しています。その結果意識が頭に集中するため、自然と頭や髪を触ってしまうという事です。この心理で髪の毛を触る人のほとんどが無意識の行動のため、周囲の人がもし気付いたら指摘しつつ悩み事を共有してあげるのがおすすめです。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング8位の心理についてこのような声が見られました。この方は癖を直したいと言っていますが、この後の会話で「もしかして考えに自信がないのでは?」と指摘されています。無意識な行動だからこそ、この方にとっては人に指摘されて自覚するきっかけとなった出来事なのかもしれません。

7位:誰かに甘えたい

ランキング7位の髪の毛を触る男女心理は?

甘える猫

女性に多い傾向

髪の毛を触る癖ランキング7位には誰かに甘えたいという心理がランクインしました。

これは髪の毛を優しく触るという特徴があり、短髪男性よりもむしろ長髪女性に多い傾向にあります。髪をとかすような触り方や、全体的に優しく整えるような触り方をしている時は甘えたいサインかもしれません。もしそのサインをキャッチしたら、仲のいい間柄なら軽く頭に触れてあげると一気に距離が縮まる可能性が高いです。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング7位の特徴についてこのような声が寄せられました。確かに自分から「甘えたい」と主張できる人は自分で髪を触って甘えたい欲求を満たす必要がありません。甘えたいけど素直に言えない女性こそが無意識に自分の髪を触って寂しさを満たそうとします。このサインに気付いた時は自然に相手を甘やかしてあげられると尚良いでしょう。

髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング6位~4位

髪の長い女性

自分を良く見せたいという理由も

髪の毛を触る癖の心理ランキング、続いて6位から4位を紹介します。自信の無さのあらわれという意見が多い中、自分をよく見せたいという心理もランクインしていました。

6位:緊張している

ランキング6位の髪の毛を触る男女心理は?

緊張して話す男性

男女問わず見られる傾向

髪の毛を触る癖の心理として男女ともに当てはまるのが、緊張のあらわれということです。これは体の一部に触れて安心しようとする本能からです。

髪の毛を触る他にも爪を噛んだり手の甲をさすったりと、何かをきっかけにして緊張感から解放されようとします。特に髪を触る仕草については頭を撫でるような安心感があるため、無意識にさわって緊張を解こうとしている可能性が高いです。もし一緒にいる相手がこの行動を見せたら、少し安心させてあげると本来のパフォーマンス力を取り戻してくれるかもしれません。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング6位の髪の毛を触る癖について、このような声が見られました。男性向けの心理学についてのツイートですが、こちらでは女性が着になる男性を前にすると緊張して髪を触ってしまうという意見です。あくまで「そういった人が多い」という意見なので、他のパターンも想定して対応しましょう。

5位:かっこいいと思われたい

ランキング5位の髪の毛を触る男女心理は?

かっこをつける男性

男性特有の髪の毛を触る癖

男性が仕事中やプライベートに限らず髪の毛をかきあげるような癖を見せる事はありませんか。これは実はかっこよく見せたいという心理のあらわれです。

特にドラマや映画でイケメン男優さん達がやっているのを見て「カッコイイ!自分もやりたい!」という心理がはたらく場合も多いようです。髪の毛をきっちりとセットしてきた時に自分のヘアスタイルが気になって髪の毛ばかり触ってしまう方も多いでしょう。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング5位の髪の毛を触る癖についてこのような声が寄せられました。こちらは実際にアイドルグループのうちの一人の男性が髪の毛を触った仕草についてコメントしています。髪の毛をかき上げる様子にドキッとしてしまう女性も多いという事がよくわかる意見です。

4位:かわいいと思われたい

ランキング4位の髪の毛を触る男女心理は?

振り返る女性

女性特有の髪の毛を触る癖

ランキング5位の男性と根本的は同じなのが、ランキング4位の「かわいいと思われたい」という心理です。

いずれにせよ髪の毛を触る癖は異性によく思われたいという心理がはたらいています。ちなみに女性の場合は前髪をかき上げる癖よりも、長い髪の毛を後ろに払うような仕草が多く見られます。自分に自信があり、注目してほしいという気持ちのあらわれの様です。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング4位の髪の毛を触る癖についてこのような声が寄せられました。実際に髪の毛を触る癖がある女性を可愛いと感じている声です。女性の髪の毛を触る仕草は意外と男性陣には好評の様です。かわいらしさをアピールしたい方は、是非試してみましょう。

髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング3位:退屈である

ランキング3位の髪の毛を触る男女心理は?

退屈そうな女性

女性の髪の毛は性感帯でもある

髪の毛を触る癖ランキング第3位には「退屈である」という特徴が選ばれました。これは女性によくみられる傾向です。

女性にとって髪の毛は性感帯の一つであるとも言われています。つまり男性の前で自分の髪の毛をもてあそぶようにくるくると回して髪のという事は、刺激が足りないと読み取ることもできます。

あくびをする猫

枝毛探しが始まる人も

仕事中で会議に出席している時や、デートで会話をしている時などに髪の毛を触る女性はかなりの高確率で退屈してしまっていると読み解くことが出来ます。

なかには枝毛を探し始めて明らかに退屈さをアピールしてしまう女性も少なくありません。もし無意識であっても相手に「もしかして退屈してる?」というイメージを与えてしまうため、会話中や仕事中は控えるようにしましょう。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

3位の髪の毛を触る癖について、このような声が見られました。恋愛心理学の観点では女性が髪を触る理由は「緊張感を緩和させる」か「退屈」のどちらかとの事です。前者であれば関係が進展する可能性は高いですが、後者の場合はこれ以上の進展は望めないかもしれません。究極の2択を提示してくれているメッセージです。

上の意見に対してこちらはおじいちゃんの豆知識です。男性と一緒の時は好意のサインであり、女性同士なら退屈のサインというとてもシンプルな考察です。その人の生きてきた環境において、様々な理由やパターンが考えられるというのがとても興味深いでしょう。心理を正確に読み解くには様々な選択肢を視野に入れて判断していきたいところです。

髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング2位:ストレスがある

ランキング2位の髪の毛を触る男女心理は?

イライラする男性

髪をかき乱すような触り方

髪の毛を触る癖ランキング3位にランクインしたのは、イライラしたりストレスを感じた時でした。この場合は髪の毛をぐちゃぐちゃとかき乱すような触り方をします。

他にも短髪の男性に多いのが、頭皮をガリガリ掻くような触り方です。仕事中や思わぬトラブル電話が舞い込んだ時などに無意識にこの触り方をしてしまう男性をよく見かけます。見栄えは良くありませんが、イライラを自分にぶつけることで気持ちを落ち着かせようとしているのです。

イライラする女性

思考力が低下すると現れやすい

女性の場合は男性よりも髪の毛が長い人が多いため、頭皮をガリガリと掻くような触り方はあまりしません。

しかし女性の社会進出が当たり前になってきた現代では、女性が夜中まで仕事中という場面も増えてきました。このように思考力が落ちてきたり、なかなか終わらない仕事中に髪の毛をぐしゃっと搔き乱すようなしぐさをします。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング2位の髪の毛を触る癖について、このような声が寄せられました。実際に男性によく見られたい時は前髪やサイドの髪を触る程度であり、イライラした時はサイドの髪の毛をぐしゃっとするという違いに気付いたとの事です。同じ髪の毛を触る癖でも心理状況によって触り方が異なるようです。

対してこちらは男性の意見です。ストレスがたまると髪の毛を触る癖を自覚しています。坊主にした方が良いというのは男性ならではの意見です。髪の毛を触る癖についての対処法は後程詳しく紹介しますが、とくに男性なら坊主にしてしまえば髪の毛を触る癖が軽減される可能性が高そうです。

髪の毛を触る癖がある男女の心理ランキング1位:不安がある

ランキング1位の髪の毛を触る男女心理は?

不安そうな少女

女性は髪を梳くような仕草

髪を触る癖ランキング1位は「不安がある」が選ばれました。男性か女性かで触り方は微妙に異なるのですが、不安や自信の無さのあらわれという意味が込められています。

例えば女性の場合は不安になると髪の毛だけでなく体の一部を触る特徴があります。特に髪の毛を梳くような触り方をするのは、自分で自分の髪や頭を撫でて気持ちを落ち着かせようとしている心理を示します。

不安そうな男性

男性はいじるような触り方

これに対して男性は焦りや不安を感じると、髪の毛をいじるような触り方をするのが、男女で大きく異なる部分です。

男性は不安があったり自分の髪の毛に自信がない人ほど髪の毛を触ってしまう傾向にあります。その結果、髪を触った手で顔を触る機会も多く、肌荒れやニキビが目立ってしまうというパターンもあります。いずれにせよ不安を感じた時に髪の毛を触る人は非常に多いため、1位も納得の結果となりました。

髪の毛を触る癖がある人に対する世間の声

ランキング1位の髪の毛を触る癖についてこのような声が見られました。実際に髪の毛を触る癖のある方が、髪を触る効果について言及しています。頭を撫でられると安心するのは誰もが同じですが、髪を触ることで自分の不安を和らげようとしているという意見はかなり納得できるでしょう。

こちらは髪の毛を触る癖のある人は不安を抱きやすいという性格傾向を解説していました。不安を抱えやすい性格というのは、周囲の視線が気になってしまったり自分の行動に自信を持てない人が多いです。だからこそ他人に尽くす機会も増える傾向にあり、髪の毛を触る癖がある人は尽くす人という方程式が成り立つようです。

髪の毛の触り方から読み取れる心理状態

髪がなびく女性

触り方に注目しよう

髪の毛を触る癖について、ランキング形式でどのような心理なのかを13パターン紹介しました。

緊張や不安を拭うための意味もあれば、イライラや自分をよく見せたいという意見もあり、同じ髪を触る癖でも様々な意味を持っているとわかりました。ここからは髪の毛の触り方に注目してその心理を紐解いていきましょう。

触り方①整えるような触り方

数種類の整髪剤

自分に自信がある

自分に自信があり、かっこよくまたはかわいく見せたいと考えている人の触る癖が髪を整えるような触り方です。

この髪の毛を触る癖を見せる人の特徴として、普段からヘアスタイルを気にしやすいタイプが当てはまります。1日に何回も軽いヘアセットを繰り返す事で、いつしか髪の毛を整える癖がついてしまったという流れが非常に多いです。

触り方②優しくなでる触り方

猫の頭を撫でる

安心したい気持ちのあらわれ

最も多く見られる髪の毛を触る癖が、撫でるような触り方です。特に仕事中でもよく見られる仕草ですが、その要因は様々です。

例えば髪のセットが気になってしまってつい触ってしまうタイプの方も多いですが、実は「緊張している」「安心したい」という心理のあらわれであることが多いです。安心するためにも自分で自分を撫でるような仕草を見せます。

触り方③毛先を回す触り方

美容室にいる女性

会話中は控えめに

毛先をくるくると回すような髪の毛の触り方をする人の心理としては2パターンが挙げられます。それは「退屈である」と「集中している」です。

ここで注意したいのが、たとえ集中しているからこその髪の毛を触る癖だとしても、一緒にいる相手に「もしかして退屈なの?」という疑問を持たせてしまう点です。特に仕事中や人の話を聞いている最中はできるだけこの仕草をしない努力が必要です。

触り方④かきあげるような触り方

髪をかき上げる男性

考え事しているのかも

髪の毛を触る癖の中でも髪の毛を掻きむしるような触り方の場合は、考え事をして集中しているか、思うように物事が進まずにストレスがたまっている場合が多いです。

この髪の毛の触り方をするとヘアセットが乱れてしまうため、意識的にこのような仕草をする方はかなり稀です。むしろ日中は理性でこの癖を抑える方も非常に多いです。しかし深夜の仕事中や難しい仕事中など、なかなか案件を進められない時に思わず出てしまう事が多い様子です。理性で癖を抑えきれないと捉えることもできるため、一度休憩をはさんでリフレッシュしましょう。

性別による髪を触る心理の違いとは

おやつを食べる男女

男女の間にも微妙な違いが

髪の毛の触り方について着目してみると、心理によっても触り方が異なるというのがわかりました。

続いては男女の違いに着目して紹介します。男性と女性では異なる心理を持っているため、意外な違いが生じていました。ぜひ髪の毛を触る癖の真意を見抜く際の参考にしてください。

男性の場合

スーツの男性

外的要因から自分を守る

髪の毛を触る癖のある男性心理として、外的な要因から自分を護りたいという心理があります。

具体的には「ストレスがある」「緊張感がある」といった心理です。特に仕事中等に髪の毛を触る癖を見せた時にこれらの要因である可能性が高いです。ちなみに前髪を触る癖は意識的なものが多いため、かっこよく見せたいナルシスト気質があると言えます。

女性の場合

スーツを着た女性

無意識の防御反応という可能性も

髪を触る癖のある女性の心理としては、男性と同様に不安や緊張を意味する場合が多いです。

女性特有の心理としては、「甘えたい」「かわいく見せたい」という意味合いも含んでいます。女性らしさのアピールという意味で髪をなびかせるような触り方をする人も少なくありません。男性になかなか見られない心理として、女性は苦手な人といる時も髪を触ってしまう人が多いです。これは一種の防御反応であるとも言われています。

髪の毛を触ることの悪影響・デメリットとは

バツを作る女性

髪の毛や顔に優しくない

様々な観点から髪の毛を触る癖について解明してきました。ところで髪の毛を触る癖には意外なデメリットが多いというのはご存知ですか。具体的にどのような悪影響があるのかを紹介します。

デメリット①引っ張ると毛根に悪い

毛根を気にする男性

髪の毛が薄くなる原因にも

仕事中のストレスなどで髪の毛を引っ張ったり掻きむしったりするような癖がある方は、毛根へのダメージが心配です。

毛根が弱くなるとだんだん髪の毛が不健康になります。具体的には髪が細くなったり、色が薄くなったりしてしまいます。それが続くと頭皮がうっすら見えるような薄毛の原因となります。一度傷んだ毛根を回復させるのは難しいため、できるだけ大切にするよう心がけましょう。

デメリット②摩擦が髪に悪い

髪を気にする男性

枝毛になりやすくなる

髪の毛を触る癖がある人は、触らない人に比べても髪の毛に摩擦力がかかりやすくなります。

摩擦が多いという事は、それだけ髪が傷つきやすく傷みやすくなります。具体的に中心部にストレスを与えすぎてしまうと千切れてしまう要因にもなりますし、毛先を触りすぎると枝毛の原因にもなります。どんなに魅力的なファッションをしても髪の毛がボサボサではかっこ悪い印象を与えてしまいます。

デメリット③衛生面でも不潔な印象を与える

不潔なイメージを持つ女性陣

不潔な印象を与えてしまう

例えば食事に髪の毛が入っていたらとても嫌な気持ちになります。特に飲食店では髪は帽子などにきっちりとしまうのが暗黙の了解となっています。

実は髪の毛は排気ガスやヘアワックス、汗や頭皮の汚れなどがあるためあまり綺麗ではありません。これらの事から食事中や飲食業で髪を触る人は不衛生な印象を持たれがちです。また、1日でかなりの汚れを引き寄せてしまう髪の毛を触った手で顔などを触ると汚れが顔に付着して肌荒れの原因にもなります。

デメリット⑤髪が抜けやすい

髪の薄さを気にする男性

新しい髪が生えないという事態も

仕事中などに髪を指に巻き付けるような動きをする方もいるでしょう。無意識の行動としても髪の毛が抜ける可能性を高める癖なので注意が必要です。

指に髪の毛を巻き付けるというのは、自然と毛根にストレスを与えています。仕事中のストレスなどで思わず力が入ってしまって数本髪の毛が抜けてしまう事もある方はさらに注意が必要です。新しい髪の毛が毛根から生えてくるのにはかなりの時間を要します。運が悪いと2度とその毛根から髪の毛が生えないという事もあります。できる限り毛根へのストレスを減らすことが重要です。

髪の毛を触る癖をやめるために効果的な方法

OKサインをする男性

癖を改善したい方必見!

髪の毛を触る癖のデメリットを見ると、薄毛や肌荒れの原因にもなるとわかり、少し怖くなった方も多いのではないでしょうか。

少しでもそのような危険を減らすためには髪の毛を触る癖を改善したいところです。そこで髪の毛を触る癖を直すための方法を紹介します。すぐに実践できる事も多いので、是非参考にしてください。

やめる方法①とにかく自分で気を付ける

注意の看板

強い意志が必要

一つ目の癖をやめる方法として、自分で気を付けることが挙げられます。もちろんこれで改善されれば何の問題もありません。

しかし今まで緊張感の緩和やストレス解消といった心理で髪の毛を触っていた場合は、やめようとしても無意識にやってしまう事が多いです。触っていたと自分で気づいたらすぐに手を離して姿勢を正すなどといった工夫が必要となります。思い切って髪を短くしたり坊主にするという強硬策もあります。

やめる方法②他人に注意してもらう

指摘をする人

客観的に見てもらえる

髪の毛を触る癖を何とかしたいと考えたら、一番手軽なのは他の人に指摘してもらう環境を作ることです。

もちろん自分で意識して直すことが出来ればそれでOKですが、髪の毛を触る癖は無意識にやってしまう事が非常に多いです。そのため第三者の客観的な視点から協力してもらう事で、「自分はこんな時に髪を触ってしまう」という自覚が芽生えやすくなります。

やめる方法③ストレスを解消する

白衣を着る女性

専門家の手助けを受ける

髪の毛を触る癖の中にも、掻きむしるような触り方や、引っ張って髪を抜いてしまうというストレスからくる癖がありました。

こういった場合は一人で抱え込まず、思い切って専門家に頼るのもいい方法です。精神科に受診となると勇気が必要な方もいるかもしれませんが、心療内科などでカウンセリングや投薬治療も可能です。思わぬストレスが潜んでいる可能性もありますので、一度思い切って相談してストレス対策をしてみましょう。

やめる方法④凝ったヘアアレンジをする

凝った髪型の女性

ワックスや編み込みで

髪の毛を触る癖を物理的になくす方法としては、ヘアアレンジに時間をかけるのがおすすめです。

朝から時間をかけてしっかりとセットした髪型はできれば崩したくないはずです。その心理を逆手に取り、あえて時間をかけてヘアセットをしましょう。男性はワックスやスプレーを使って、女性はアップスタイルや編み込みなどの方法がおすすめです。毎日続けるうちにいつの間にか髪の毛を触る癖が無くなるかもしれません。

髪の毛以外にも自分の顔・体を触る癖もチェック

顔を触る癖の特徴

コートを着る女性

髪の毛以外にも注目してみよう

ここまで髪の毛を触る癖について丁寧に解説してきましたが、髪の毛以外を触る癖についても気になる所でしょう。まずは顔の一部を触る癖について解説します。

耳を触る癖

耳を触る男性

気分転換したい

耳たぶは人の体内で一番体温が低いと言われています。そのため熱いものに触れた時にとっさに耳に触れることも多いです。

熱いものに触れた時に耳を触るのは、一度気持ちを落ち着かせる意味もあります。つまり日常的に耳に触る癖がある人は、気分転換をしたいという心理が隠されています。仕事中などで相手がこのような仕草を見せたら、少し休憩をはさんだり話題を変えるなどのリフレッシュをしましょう。

顎を触る癖

顎を触る男性

譲りたくない気持ちのあらわれ

会話中等に顎に手を当てて考え込む癖を見せる人も多いです。顎に手を当てる癖がある人は頑固な性格であると考えられます。

例えば仕事中や恋愛の別れ話等の大事な話の場面で、言葉では肯定を示しつつも顎に手を当てて考え込み、なかなか話が進展しないケースも多いです。これは心の底では条件に納得いっておらず、何とかして現状を覆そうとしているサインと読み取ることもできます。

頬を触る癖

頬を触る女性

実は恥ずかしがり屋さん

特に女性に多い頬を触る癖ですが、こちらは恥ずかしい気持ちをごまかしている可能性が高いです。

特に恥ずかしい事を指摘された時や、失敗を指摘された時に思わず両頬に手を当てて恥ずかしさをあらわにする人も多いです。他にも頬を触る癖には気持ちを知られたくないという意味も込められています。何か隠し事をしている時などに無意識に頬に手を当ててしまう人も多いようです。

唇を触る癖

横を向く女性

子供の頃の口唇愛の名残かも

赤ちゃんの発達段階に口唇期という唇の欲求を満たす期間があります。赤ちゃんはまずお母さんのおっぱいを飲んだりと唇から安心感を得ようとします。

他にも指しゃぶりやおもちゃをしゃぶるなど、唇に何かをくわえていると安心できる機関があります。この頃の名残で唇を触る癖がある人は、安心を得るために幼さが残ってしまっていると読み取ることができます。安心感を求めているという事は少なからずその場に不安があるので、その不安や緊張を取り除けるといいでしょう

鼻を触る癖

鼻を触る女性

自信のあらわれ

鼻は顔の中でも自尊心を表わす部位とされています。そのため鼻を触る癖がある人は自信家である可能性が高いです。

「いい気になる」「うぬぼれる」という意味を持つ慣用句である「天狗になる」も鼻に関する言葉です。特に自分の鼻を触りながら自分の話をする人は、かなりその会話に自信がある自慢したがりの人の可能性が高いです。

体を触る癖の特徴

お腹を触る女性

体に触れる癖について注目しよう

顔の一部に触れる癖について見てみると、その部位によって心理が異なるとわかりました。続いて体に触れる癖についても紐解いていきましょう。

指を組む癖

指を組む男性

気持ちが落ち着かない

指を組む癖がある人は、精神的に不安定な状態であると言われています。特に舞台で演説をする前などの緊張する場面でこのような癖を見せる人が多いです。

 

自分にとって大きすぎる緊張感を、指を組むことで何とか自分を落ち着かせて感情をコントロールしようとしています。

 

ちなみに仕事中に机の上で指を組む癖を見せた場合は、相手の話を全力で聞くという好意的な意味を持っています。

腕を組む癖

後姿の女性

腕の組み方でも意味は異なる

腕を組む癖のある人の心理は一言で表現するのが難しいです。なぜなら組み方によっても様々な心理状況の違いがあるからです。

例えば背中を丸めて腕組していたり、二の腕を掴むような組み方は無意識に自分を護りたいという防衛本能を示します。逆に高い位置で腕を組んでふんぞり返るような姿勢の場合は相手よりも優位に立ちたいという心理のあらわれです。女性が腕を組む場合は男性から胸を隠すためというパターンもあります。

膝を触る癖

足に触れる女性

緊張や違和感を感じている

立って会話する時にはあまり見られませんが、仕事中や面接等、座って会話をするシーンで見られるのが膝を触る癖です。

膝を撫でるような触り方をする人もいれば、膝部分の衣類を握りしめるタイプの方もいます。これは緊張や会話の中で違和感を感じている事のあらわれです。特に目上の人と会話する時の緊張感や、会議中になんだか違和感を感じているが具体的にどの部分なのかわからないモヤモヤした気持ち等を象徴しています。

髪の毛を触る癖ランキング13選まとめ

髪を触る女性

触り方や状況で判断しよう

髪の毛を触る癖ランキング13選を紹介しました。髪の毛を触る癖には様々な要因があり見分けがとても難しい印象でしょう。

しかし髪の毛の触り方や男女差、触る時の状況を見ることで、髪の毛を触る癖の持つ心理を紐解くことが出来ます。相手が不安を抱えているのか、退屈しているのか、自分に好意を寄せているのかなど、その時の状況や触り方にしっかりと注目して判断していきましょう。

他の気になる記事はこちら

目を細める癖がある人の心理&理由17選!その仕草にはどんな意味があるの? | ランキングまとめメディア
口癖から分かる心理や性格27選!無意識な口癖から本音がバレる・治す方法は? | ランキングまとめメディア
潔癖症な人の性格&特徴21選!原因と直す方法・潔癖症あるあるネタも紹介! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ