要領がいい人の特徴や性格23選!要領が悪い人の考え方などと決定的な違いとは?

仕事ができたり、立ち回りがうまいとされる要領がいい人の特徴や性格をランキング形式にして紹介していきます。要領がいい人の行動を真似することで、日々の中で時間作りのコツを掴むことができます。また要領がいい人と悪い人と比較しての考え方の違いや、要領がいい人になるために必要なこと、要領がいいと言われている芸能人・有名人についても紹介していくので、ランキングと一緒にチェックしてみてください。

目次

  1. 要領がいい人の特徴や性格ランキング23選
  2. 要領がいい人の特徴や性格ランキング23位〜11位
  3. 要領がいい人の特徴や性格ランキング10位〜7位
  4. 要領がいい人の特徴や性格ランキング6位〜4位
  5. 要領がいい人の特徴や性格ランキング3位〜1位
  6. 要領がいい人と悪い人は何が違う?
  7. 要領がいい人の長所や短所は?
  8. 要領がいい人になるにはどうすればいい?
  9. 要領がいいと感じる芸能人・有名人は?
  10. 要領がいい人の特徴や性格ランキング23選まとめ

要領がいい人の特徴や性格ランキング23選

考え方や仕事の仕方など要領がいい人の特徴・性格を紹介!

靴を履いている男性の画像

共通の特徴をランキング形式で紹介!

職場で活躍することが多かったり、部下や上司からも頼られることが多い、仕事ができて、要領がいい人の性格や特徴をランキング形式で紹介していきます。

要領がいい人は、日々の生活の中で常に効率を考えて行動していることが多く、無駄な行動をしないところも共通の特徴になっています。要領がいい人の特徴や性格を知っておくことで、仕事の参考にしたり、人間関係の立ち回りのコツを掴むことができます。周りの要領がいい人と比べていくつ当てはまるかチェックしてみてください。

要領がいいってどういうこと?

おしゃれなスーツを着こなす男性の画像

立ち回りがいいことを指す

仕事や物事に対して立ち回りがよかったり、他の人と比べて作業のコツを見つけたり、効率を上げることができる人のことを要領がいいと表現することが多いです。

実際に要領がいいという言葉を聞くと、頭が良いという意味でも捉えられることが多いですが、要領がいい人は勉強ができる人ばかりというわけではありません。頭のいい人の中にも要領が悪い人は多数いて、頭の良さというより頭の回転の速さ、柔軟さ、淋菌黄変に対応できる力などが長けている人のことを指す場合が多いです。

人間関係の面で使われることも多い

向き合って話をしている男女の画像

世渡りが上手いと言われることも

要領がいい人は、相手の行動を先読みすることができたり、相手の気持ちを考えることができる力に長けているので世渡りが上手いと言われることも多いです。

要領がいい人の特徴、性格ランキングと一緒に要領がいい人の長所や短所、要領がいい人と悪い人を比較した時の違い、要領がいい人になるために意識したいことを紹介します。または要領がいいと感じる芸能人や有名人などもあわせて紹介しているので、チェックしてみてください。それでは、要領がいい人の特徴、性格ランキングスタートです。

要領がいい人の特徴や性格ランキング23位〜11位

第23位:頼られることが多い

握手を交わしている画像

理解力が高い人も多い

要領がいい人は、理解力が高く臨機応変に対応することができる人が多いので、仕事や人間関係において頼られることが多いのも特徴になります。

頼られることに対してもパニックになったりせず、柔軟に対応ができるので出世する人も多いです。また相談を持ちかけられることが多かったり、リーダーや幹事に抜擢されることも多いです。期待にそって活躍することができるので、いろんな人から頼られていい人間関係を築くことができるところも要領がいいポイントになります。

忙しいの定義が要領が悪い人と変わる

要領がいい人と要領が悪い人を比べた時に、同じ忙しさでも要領のいい人は、人の仕事を引き受けることで忙しい人が多いですが要領が悪い人は、一つのことに追われて忙しいという人が多く比較した時に差が出やすいです。要領がいい人は、こなせる量しか受けないという考え方もしているので手いっぱいになることはあまりありません。

第22位:甘え上手

上目遣いでこちらを見ている画像

上手く人に頼ることができる

要領がいい人は自分で効率よくこなすことも多いですが、人に頼った方が速いという考え方に至った場合は上手く人に頼ることができる特徴も持っています。

要領がいい人は上司や部下など、立場を気にせずに仕事を回すことができるので、最終的に仕事の終わるスピードを誰よりも早く終わらせることができます。長所を伸ばして、短所は人に頼ることで効率化を図っています。また恋愛面や友情面でも人に甘えることが上手なので、好きな人を振り向かせるのも得意な人が多いです。

考え方が優れている人が多い

一人でできる力は限られているので、皆で協力した方がより多くの仕事をすることができるという考え方を持っていて、頼るのが恥ずかしいというよりは効率のために行動するという人が多いのもこのタイプになります。要領が悪い人は、人に頼ることができないので結果一人で抱え込んでしまうという人が多く損をする人が多いです。

第21位:末っ子が多い

クマを持っている画像

世渡り上手が身についている

要領がいいと言われる人は、上に兄や姉がいる末っ子タイプの人がかなり多いです。小さい頃から年上に囲まれることで甘え上手に育ちます。

また兄や姉の失敗を間近で見てきているからこそ、どう動けば怒られないか、失敗しないかなどを判断することができ、小さい頃から要領のいい生き方をしているという人は多いです。末っ子タイプは、人懐っこい人も多く人間関係の面でも上手くわたっていくことができる世渡り上手タイプが多いのも特徴になります。

憎めない愛されタイプが多い

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、初対面から他人のパーソナルスペースにがっつり入ったとしてもどこか憎めないそんなタイプの人が多いです。愛嬌があるので目上の人に可愛がって貰える場合も多く、社会で得をする人が多いです。

第20位:挑戦することが好き

パズルを並べる画像

新しいことを望む

要領がいい人は、毎日の中で同じことを繰り返すよりは、常に高見を目指して挑戦したいという、チャレンジ精神が強い人が多いのも特徴の一つになります。

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、自分が経験したことのない仕事や、行ったことのない飲み会など、自分の今後の人生にプラスがあると思った時は迷わずに参加する人が多いです。実際いろんな経験をすることによって、要領よくいろんなことをこなすことができるようになるので、参考にしたい長所になります。

失敗も糧になるという考え方をしている

新しいことに挑戦すると当然失敗もします。失敗したり、時間が長引いてしまうことによって、次に挑戦するにはどうすればいいかを考えることができるので、ポジティブに考えている要領がいい人はとても多いです。

第19位:自分のキャパシティを理解している

タブレットと本の画像

出来ない仕事は受けない

自分の仕事を抱えた上で新たに仕事を任されそうになった時は、素直に出来ないと相手に意思を伝えることができる人も多いです。

自分のキャパシティを理解して、今どれくらいまで仕事が片付いているか、これを引き受けると全体的にどれくらい遅れてしまうかなどを瞬時に判断できるため、仕事の取捨選択を行うことができます。何でもかんでも受けてしまうと、人に迷惑をかけたり、自分の仕事が終わらなくなるのを避けている人が多いです。

優先順位を何より大事にする

手を抜くところは抜くなどの仕事のやり方のように、頭の中や計画の中で優先順位を大切にする人が多いのも特徴です。進行してできそうなことであれば引き受けますし、仕事が早く終われば手伝うことができるので、手を貸さない人と思われることも少ないです。なので、出来ない時はしっかり意思表示が大切になります。

第18位:集中力が高い

本を眺めている画像

時間をかけすぎない

資格の勉強をしていたり、仕事をする際の集中力が他の人と比べてかなり高いので、短時間で効率のいい作業をすることができるのも特徴です。

ランキングの中でこのタイプは、周りの声が聞こえなくなるくらい集中力が高いことも多く、一人の時間を好む人も多いのが特徴になります。時間が長引くほど集中力が落ちるので、このタイプには短期集中型が多いです。

毎日コツコツやるタイプが多い

一夜漬けで一気にやるということはなく、毎日集中力が続く範囲でコツコツ続けることができます。勉強に身につかないことは捨てて、要点だけをしぼって勉強することができるのでこちらも長所になっています。

第17位:物覚えが良い

下を見ている画像

記憶力がかなり高い人も多い

仕事や勉強面でも一度覚えたことを忘れずに、活かすことができるので、要領がいい人は記憶力がかなり高い人も多いのが特徴になります。

理解力が高く、物を覚えるスピードも速いので、始めてやる仕事にもすぐに対応することができるところも、要領がいい人の特徴になります。器用な人が多いので、最初から大事なところだけをしっかり覚えるということを意識している人が多いです。

分からないところはしっかり聞ける

教えられることに対して、受け入れたり覚えるだけでなく、分からないところはしっかり質問して理解することで、同じ作業をしていても気が利く人が多いのが特徴になっています。面接や仕事でも、要領がいい人はしっかり質問をすることが多いです。

第16位:自分のやり方を作る

ノートを見ている画像

行動のアレンジが上手い

要領がいい人は、基本のやり方を繰り返すだけでなく、自分なりのアレンジを加えることで効率化を図っている人がかなり多いです。

行動や計画のアレンジが上手いので、他の人と同じ作業をしていても終わらせるのが速いという特徴を持っています。チームワークで仕事をする際も、やり方を積極的に提案する人が多く、グループの中で頼られる人が多いです。

やり方で差が出ることが多い

要領がいい人、要領が悪い人の差は、同じ作業のやり方で出ることが多いです。要領が悪い人は、人から教えられた工程をそのまま繰り返す人が多いですが、要領がいい人はどんどんやり方を変えていって、スピードを出していくという違いが出ます。

第15位:先読みができる

正面に向かい合って話す画像

感情を読み取るのが上手い

仕事でのトラブルを先読みしたり、話をしている間に人の顔色を見て感情を読み、先の話題を先読みするなど、先読みが得意な人が多いです。

先読みができることで相手の話を余裕を持って聞くことができるので、慕われることが多く、その人がいる場ではトラブルが起きにくいところも特徴になります。職場や人間関係も立ち回りが良くみえるのは、しっかり先読みをしているからが理由になります。

先読み出来る人は好かれる人が多い

先読みができる人は頭の回転が早く、相手のことを理解している人が多いです。この人はこういう性格だから、こういう言葉をいうことが多かったり、ここでこの言葉を言ってしまうと怒りそうだななど、少し心配性なところも特徴的ですが、周りからは好かれることが多いです。

第14位:手を抜くところはしっかり抜く

パソコンの前で本を読んでいる女性の画像

完璧にこなしすぎない

要領がいい人は、こだわる部分はしっかりこだわって、手を抜く部分は抜くなど、メリハリに気をつけることで効率をよくしている人が多いです。

要領が悪い人は、全ての出来事に対して完璧にこなそうとするので時間がかかってしまうことが多いです。軽い気持ちでできる作業には、マルチタスクでこなしたりなど、タスクを選ぶ能力に長けている人が多いので、仕事が早くなる傾向にあります。手を抜くからといって雑にこなすわけではなく、時間をかけすぎないのがポイントです。

完璧よりもスピードを求められることも多い

時間をかけるだけかけて1つの仕事をするよりも、重要な部分だけを重視して2つの仕事を終わらせることができる方が会社での評判も高くなります。ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、それをしっかり理解しているので完璧よりもスピード、効率を求めて心がけています。また休憩時間もしっかりとり効率を上げています。

第13位:褒められるのが好き

笑顔がカワイイ女性の画像

人から評価されたい

人から評価されて褒められるのが好きという心理の人も多く、幼少期から親に褒められるために頑張っていたという人も多いです。

人から評価されるには、結果を出すのが一番をいうことをしっかり理解しているので、評価されるための努力をしっかりとサボらないところも評価が高いです。承認欲求は高いですが、しっかり満たされるように自分の能力を高めていくところは長所になります。

高い評価を貰うことも多い

ランキングの中でこのタイプの要領がいい人は、職場で同期と同じ作業を始めた場合も、要領がいいので他よりも早く終わったり、他の人の仕事を手伝えたりなど、他と比べて褒められることも多いところも魅力的になります。

第12位:謙遜することが多い

俯いて笑っている女性の画像

自己評価が低い人も多い

要領がいい人は、自分の能力を高いと自己評価することは少なく、努力で補っているという意識があるので謙遜することも多いです。

自己評価が元々低い人も多く、褒められるために頑張っていてもいざ褒められるとどうしていいかわからないと戸惑う人も多いです。また才能がある、天才などといった過剰な褒め言葉は、少し遠慮してしまうことがあります。

要領がいい人は謙遜が上手な人も多い

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、褒められた時に自信過剰になったり、変にいばったりしないので周りから反感を買うことが少なく、謙遜が上手な人が多いのも特徴になっています。謙遜が上手な人は憧れられることが多いです。

第11位:気持ちの切り替えができる

微笑んでいる画像

気持ちに引きずられない

悪い考え方に引っ張られてしまうことで、作業の効率が悪くなっていることを知っているので要領がいい人は、気持ちの切り替えが上手い人が多いです。

ランキングの中でもこのタイプは辛いことがあっても、無理やり笑顔を作ることによってポジティブにシフトチェンジすることができるので、自然とネガティブから抜け出していることが多いです。また前向きな考え方の人を参考にして、行動することも心がけているので、明るい性格の人が多いのもこのタイプの要領がいい人に多いです。

幼少期から気持ちの切り替えができる人が多い

実際に要領がいい人は小さい時から、気持ちの切り替えが上手い人が多く、考え方としてその場の問題はその場でのみ考えるという方法をとっている人が多いです。ずっと考えていても、問題が解決するという場合でなければ、一度置いておいてやるべきことに集中したいという考えの人が多いのも特徴の一つになっています。

要領がいい人の特徴や性格ランキング10位〜7位

第10位:感情を表に出さない

笑顔を隠している画像

負の感情は隠す傾向にある

要領がいい人は、自分の本音は出さずにその場に最適な感情を作ることで、人間関係を上手く回すことを心がけている人が多いです。特に怒りや悲しみなどの負の感情を隠して行動することも多いです。

怒りや悲しみなどの負の感情は、人間関係の中にあるだけで場の空気を下げてしまったり、相手を嫌な気持ちにさせることが多いです。負の感情を出している人を見たら明るい態度で接することで、場の空気を変えることも意識している人が多いです。面倒事に巻き込まれるくらいなら我慢した方がいいという考え方の人が多いです。

努力や苦労を顔に出さない人も多い

要領がいい人は、人に努力しているところ、苦労しているところを見せずにさっと行動して見せることで要領がいいと見られることも多いですが、要領がいい人は天才肌というよりは努力家の場合が多いです。努力を見てもらうというよりも、結果を褒めてもらえる方が嬉しいという考え方をしているので、感情を隠している人が多いです。

第9位:冷静に物事を判断できる

メガネを持ち上げている女性の画像

トラブルに対処できる

要領がいい人は、トラブルが起きた時の対処法も考えながら作業や仕事をしていることが多いので、予想外のことが起きても冷静に対処することができます。

また要領がいい人は、起きた物事を自分主観ではなく、客観的に冷静に見ることができるので傲慢にならずに相手に寄り添った行動をすることができます。喧嘩の仲裁や、後輩の起こしたミスなど、日頃からストレスが溜まりやすい出来事にもすっと対応できるので頼られたり信頼されることが多いのもこのタイプになっています。

判断力がある人は仕事ができる人が多い

何かに迷った時にだらだらと決断まで時間をかけてしまう人はその間の作業や仕事が止まってしまうので、効率が悪くなってしまいます。判断力が優れている場合は、最終的に作業スピードが早くなったり、相手を待たせることがないので仕事ができる人が多いです。優柔不断な方はまずは取捨選択が早くできるように努力してみてください。

第8位:人の話をよく聞く

椅子に座って向かい合っている画像

何度も同じことは聞かない

要領がいい人は、自分の仕事での指示はもちろん、飲み会や食事で友達や家族など他の人と話す時も、人の目を見て人の話をしっかり聞くことが多いです。

一度情報を聞くとしっかり覚えておき、相手の会話の引き出しに使うことが出来るので会話が途切れることもあまりなく、会話の要領がいいと思われることも多いです。また同じことを何度も聞かないので、仕事もスムーズにこなすことができます。人の話を理解しながら頭に入れることで、相談も的確なアドバイスが行えます。

聞き上手は好かれる人が多い

要領がいい人は話を聞きながら次の質問を考えていたり、問題の基本をしっかり理解している人が多いので、聞き上手で要領がいい人に話を聞いてもらいたいという人は多く人に好かれる人が多いです。ですが、聞き上手なためいろんな人から頼られすぎて、自分の時間が取れなくなってしまわないように注意することが必要になってきます。

第7位:努力を怠らない

勉強している女性の画像

わからないことにも全力

分からないことや問題点がぶつかった時に通り過ぎずに、調べたり、人に聞いたりして常に自分のために努力することができる人も多いです。

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、自分ができるはずの努力を怠ったことによって、効率が悪くなることを恐れているので自分ができる努力はちゃんとしようという考え方の人が多いです。学生時代も効率の良い勉強、努力ができる人が多いので、成績が良かったり、部活動でいい成績を残している人も多いです。

要領がいいを気にせずに努力家の人も多い

ランキングの中でもこのタイプは要領がいい、悪いを気にせずにできることをやるという考え方の人も多く、勉強や仕事をしているうちに要領がよくなっていくという場合もあります。要領が悪いから努力ができないという人も、まずは要領が悪くてもいいので取り掛かるようにしてみると、スピードが身につくのでおすすめになります。

要領がいい人の特徴や性格ランキング6位〜4位

第6位:話が上手い

話し合いをしている友達同士の画像

知識をたくさん持っている

コミュニケーション能力が高く、いろんな人の話に上手く合わせることができる人が多いでしょう。話を上手に話せる人が多いのも要領がいい人の特徴になります。

要領がいい人は日頃からいろんなジャンルの出来事に触れることが多かったり、興味のないことでも一通り目を通している人が多いので、知識をたくさん持っていて、どんな人の話題にも入っていけるという人が多いです。嫌味っぽくなく、そっと話に寄り添うことができるので上司にも部下にも、話が上手いと評価されることが多いです。

要点をまとめて話す力が高い

実際に知識を知っている以外にも、要領がいい人は考え方がしっかりしていてブレなかったり、相手にわかりやすいように要点をまとめて話すことができるところも魅力になります。子供や、理解できていない人にも相手の目線に合わせて話すことができる頭の柔らかい人が多く、尊敬されることも多い特徴になっています。

第5位:将来への計画性が高い

計画を練っている画像

どうありたいかを考える

将来に対しての目標や計画を細かく立てている人が多く、今将来の夢を叶えるために何をすればいいかを意識した考え方を心がけている人が多いです。

 

1日の中でも細かい計画を立てて、達成していくことで能力アップを心がけている人も中には多くいます。

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、努力を続けることで結果が出ることを知っているので努力を怠らず毎日少しずつ前に進んでいく人が多いでしょう。夢のために勉強をして資格をとったり、お金を貯めたりなど我慢できる人もかなり多いです。計画性がない人は、このタイプを参考にすることで毎日が充実するのでおすすめです。

嫌なことは先に終わらせる考え方の人が多い

学校や仕事で同じ課題を出された時に納期いっぱいに使って仕上げるのではなく、最初に取り掛かって嫌なことは先に終わらせようという考え方の人が多いです。先に仕上げることで、勉強の復習ができたり、仕事の確認ができるので、ミスや欠点を克服することができ、結果一緒な課題をやっていても、能力値が高くなる傾向にあります。

第4位:人の顔色をよく見ている

向き合って話し合いをしている女性の画像

傷つけないように立ち回る

要領がいい人は、人と接している時にその人の顔色をよく見て話す人が多いので、相手を傷つけないように言葉を選んだり、顔色を見て物事を提案することが多いです。

気分を悪くさせてトラブルが起きることを面倒くさいと思っている人も中には多く、人間関係も悪い展開にならずにスムーズにこなしたり、気分のいい状態でいたいという考え方の人が多いです。恋愛に対しても同じように向き合うことが多いので、ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は喧嘩やトラブルが起きにくいタイプになります。

大人に囲まれている人は顔色を見る傾向にある

要領がいい人の中でも、このタイプは小さい頃の家庭環境が影響していることが多いです。年上ばかりがいる末っ子や一人っ子、常に先輩に囲まれて生活している人など、大人に囲まれている人が顔色を見る傾向にあります。相手の顔色を見て行動することで、都合のいいように動くことが出来るので目の敵にされにくい立ち回りができます。

要領がいい人の特徴や性格ランキング3位〜1位

第3位:器用に行動できる

パソコンに向かい合っている女性の画像

手先が器用な人も多い

要領がいい人は、何事にも器用に立ち回ることができるところも特徴の一つです。手先が器用だったり、初めて挑戦することでもわりと器用にこなすことができます。

説明書を見てしっかり組み立てることができたり、パソコンのタイピングが得意だったり、綺麗にDMを織り込むことができたりなど手先が器用なので、綺麗なのに速い仕事を仕上げることができる人も多いです。また人間関係の中でも器用に立ち回ることができるので、険悪な空気になる前にさっと話題を変えることもできます。

スケジュール帳に書き込んでいる女性の画像

マルチタスクが得意な人も多い

要領がいい人は、要領が悪い人と比べて一つの仕事だけでなく、同時にいくつもの仕事や作業を進めることができるマルチタスクが得意な人も多いです。

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、話しながら仕事をすることができたり、自分の仕事をしながら他の部下の仕事に気をかけたりなど、心に余裕がある人が多いのも特徴になります。物事の優先順位をつけることに長けているので、たくさんの仕事を抱えてたとしても焦らずにこなすことができるところも魅力的です。

器用な一面は憧れられることが多い

要領がいい人という言葉を聞いて、器用な人を浮かべる人は多いです。不器用な人から見ると、要領がよく器用な人は羨ましいと思っている人が多いです。嫌な誘いに誘われた時も不器用な人はうまく断れないことが多いので、要領がいい人に乗っかることでうまく立ち回ることができます。要領がいい人の断り方を参考にしてみてください。

第2位:空気が読める

ポーズをとっている学生の画像

盛り上げ上手な人も多い

要領がいい人は、少人数だけでなく大勢の中での人間関係の空気を読むことができるので、悪い空気を作らないようにすることができる能力も高いです。

ランキングの中でもこのタイプの要領がいい人は、素の自分を出さずに、周りを盛り上げることができる盛り上げ上手な人も多いので、人間関係の中で愛される人も多いです。誰かが会話に入れなかった場合は、輪にさっと入れてあげたり、身内ネタで盛り上がっている場合は話題を変えたりなど、細かい気配りができる人も多いです。

横一列に並んでいる男性の画像

上手に足並みを揃えられる

人間関係の中で目立った行動をすることで、浮いてしまうことを理解しているので、要領がいい人は自分の気持ちを抑えて足並みを揃えることも得意です。

ランキングの中でもこのタイプは、悪口や陰口を言っている場でも絶対に自分は言わないことで自分に火の粉を飛んでくるのを防いでいることが多いです。また相手の考えに肯定も否定もしないことで、悪口や陰口をいっている場を悪くしないように心がけている考えの人も多いです。褒めるところはしっかり同調することも大事です。

要領がいい人は社会では愛されることが多い

大勢の場でも変に目立ちすぎず、空気が読めて、相手の欲しい言葉をさっと出すことが出来るなど、要領がいい人と一緒にいると相手は気持ちよくなるということがあります。社会で愛されることが多いです。社会人になると特に、勉強ができるよりも要領がいい人、言われたことをすぐに理解できる人などが出世していく傾向にあります。

第1位:時間を上手く使える

おしゃれな時計の画像

無駄な行動はしない

要領がいい人は無駄なことに時間をかけるという考えがないので、生活や仕事の中で無駄な行動はせずに時間を上手く使うことができるところも特徴になります。

決められた時間の中で、早く終わらせるためにどのように立ち回ったりいいか、効率をよく考えているので効率が悪い行動には手を出さないという考えの人も多いです。ランキングの中でもこのタイプは、時間が余ったからといって休んだりせずに、自分の趣味や勉強、大切な人への時間に当てていることが多いのも特徴になります。

紙を眺めている画像

やるべきことを選定する

いくつか仕事や問題を抱えた時に、自分の考えを優先するのではなく、今やるべきこと、すぐに終わることなど、やるべきことを選定する能力も高いです。

無理して物事を進めることはなく、余裕を持って進めることができるので、時間に余裕を持たせられるようにギリギリで行動しないという考えの人も多いです。ギリギリで行動することによって、ミスが増えてしまったり、焦りで効率が悪くなってしまったりしないように、抱えている問題から減らしていくように心がけています。

時間の使い方で差が出ることが多い

長い目で見た時に、時間の使い方が上手い要領がいい人は、効率よく勉強することができるので頭のいい人が多いです。ランキングの中でもこのタイプは、時間に追われることもなく規則正しい生活をしている人が多いです。まただらだら作業しないことによって、集中力が途切れずに濃い作業を心がけることができる点も魅力です。

要領がいい人と悪い人は何が違う?

時間の使い方や周りの対応など違いを比較

メガネの向き合っている男女の画像

圧倒的に周りからの評価が違う

実際に要領がいい人、要領が悪い人を比べた時にどのような違いが出るかを比較していきます。この2つは圧倒的に周りからの評価が変わります。

要領がいい人、要領が悪い人、どちらが悪いというわけでないですが、考え方や人生の過ごし方、時間の使い方などが圧倒的に違うことが多いです。周りに要領がいい人、要領が悪い人がいる場合は、違いを比べてみるのもおすすめです。実際に違いを知った上で、要領がいい人、悪い人への接し方の参考にしてみてください。

集中力が違う

パソコンに向かって集中している画像

時間の使い方が違う

要領がいい人、要領が悪い人は、同じ作業をしていても時間の使い方や集中力が圧倒的に違うので終わりやクオリティに差が出ることが多いです。

早くクオリティの高いものを仕上げる要領がいい人に対して、要領が悪い人は同じ作業をダラダラ続けてしまったり、集中力が途切れて効率が悪くなってしまったりなどが多いです。休憩をせずに頑張っているつもりでも、しっかり休憩をとって作業できる方が効率が良いので意識してみることが大事になります。

空気の読み方や立ち回りが違う

皆で肩を組んでいる画像

距離間を掴む能力に差がある

人間関係に対しての接し方も差が出ることが多いです。要領がいい人は、空気を読み自分の感情を出しすぎずにいい距離間で接することができます。

一方、要領がいい人に比べて、要領が悪い人は自分の意見を出しすぎてしまったり、ドカドカと踏み込んでしまったりなど、周りとの距離間があまり掴めない人が多いです。立ち回りが違うので、信頼関係の築き方にも差がつきやすいです。

要領がいい人の長所や短所は?

要領がいい人は世の中で活躍できる長所が多い

花をつけている画像

人生の中でメリットが多い

基本的に職場や人間関係では、要領がいい人は立ち回りが上手いので、トラブルに巻き込まれることが少なかったり、職場での評価が高かったりなど長所が多いです。

そこで、要領がいい人と言われる人の長所について紹介していきます。変に熱血しすぎたりせず、能力が高いことを周りに見せつけたりもしないので、変に目の敵にされるところも少ないです。短所と比べても、長所の方が圧倒的に多いので、要領がいい人を目指している人は長所を伸ばせるように意識するのがおすすめになります。

仕事を終わらせるスピードが速い

本を読んでいる女性の画像

とにかく効率がいい

日頃から自分に役立ちそうな知識は入れていたり、準備をしっかりと行うことができるので、仕事を終わらせることができるスピードは誰よりも速いです。

面倒くさい出来事でも段取りを踏んだり、人に協力を依頼することでさっと終わらせてしまうところも要領がいい人の長所になっています。一緒に作業する人は、自分のやり方を理解してくれる人や、同じく要領がいい人を選ぶことが多く、人を見る目もしっかり備わっている場合が多いです。単純作業は特にスピードが発揮されます。

人間関係でのトラブルが起きにくい

皆でジャンプをしている画像

トラブルを回避できる

場の空気を読むことに長けているのも、要領がいい人の長所になっているのでトラブルが起きそうな雰囲気や場を回避することができます。

言い合いになったとしても上手く中立に入って仲裁することができたり、落ち込んでいる人を輪に入れてあげたりなど細かい気配り、話の回しができるところも長所になります。特に大勢で過ごす人間関係の中では、コミュニケーション能力を発揮するので、第一印象で話しやすい人というイメージが抱かれやすいところもポイントが高いです。

一方で距離を置かれてしまう短所もある

ワンピース姿の女性の画像

隙がないことが多い

一方で要領がいい人は、常に隙がなさそうに見えたり、仕事や立ち回りの能力の高さから距離を置かれてしまったりなど、長所に比べて短所もいくつか目立ちます。

要領がいい人の長所を踏まえた上で、要領がいい人の欠点とされる短所も紹介していきます。要領がいいと言われる人は、短所を知った上で治せるように心がけるのがおすすめです。要領がいいので恨まれたり、人間関係でハブられたりすることはほとんどありませんが、心から分かり合うのは難しいと思われることも多いです。

協調性がないと思われる

暗い場所で遠くを見ている女性の画像

自分のために行動する

人間関係の立ち回りがよいことが長所ですが、短所にもなりえます。面倒に巻き込まれたくないために行動しているので上辺の関係になりがちです。

自分にメリットがないと思った場には、顔を出さないこともあるので協調性がないと思われたり、あまり親密な関係にはなれそうにないなといった印象を抱かれてしまうことも多々あります。大切な人には、例え自分の効率の妨げになったとしても多少時間を使うことで深い人間関係を作ることが出来るのでおすすめになります。

思い込みすぎるところがある

ソファでうなだれる女性の画像

自分のやり方を信じている

実際に何度も挑戦して成功している出来事だと、要領がいい人は自分のやり方が一番効率がよく、口を出されたくないと思っている人が多いです。

本当は他の人のやり方がよかったとしても自分のやり方を信じて思い込みすぎるところがあるのは短所になります。人間関係の中でも、相手の表情や言葉を先読みし思い込んで行動した結果、違っているということも多いです。感情は特に人によって違うので、人から助言を貰った時は自分のやり方を崩してみるのもおすすめです。

要領がいい人になるにはどうすればいい?

日々の中で意識を高めていくことが大切

ネクタイを締めている男性の画像

要領よく進めるために必要なこと

要領がいい人の真似をすぐにしようと思ってもすぐに真似できるわけではありません。まずはできることから少しずつ努力していくことで得ることができます。

努力や意識を毎日のルーティーンの中に入れることができたら、新しいことを意識して始めるように努力していくと、自分の能力として身につきやすくおすすめです。また周りに要領がいい人がいて、同じ仕事をする場合は、どのように段取りをしているか進めているかなど、見学して取り入れていく方法も参考になります。

計画や目標を立てることを心がける

TODOリストの画像

細かいスパンから始める

要領が悪い人は行き当たりばったりで物事を進めてしまうことが多い人が多いです。計画や目標を立てることで、要領のコツを掴むことができます。

大きい目標を立ててしまうと、漠然とした目標にくじけてしまったりサボってしまったりすることが多いです。要領が悪い人は、まずは1日の計画を立てて少しずつ達成していくということから心がけるようにすると身につきやすくなります。毎日こなせるようになったら、1週間、1ヶ月とスパンを伸ばしていくのがコツになります。

無駄な時間を減らす

壁掛け時計の画像

時間を有効的に使う

1日の中で自由な時間は限られているので、無駄な時間を作らないように時間を有効的に使うように心がけるだけで毎日の充実度はかなり変わります。

スマホでの動画の見る時間を減らしたり、だらだらしていしまう時間を減らしたりなど、1日の中で無駄な時間は絶対に存在するので、その時間をどう使えるか考えることが大事になってきます。資格を取りたい場合は、勉強をする時間にする、ダイエットの場合は運動するなど、小さな努力から取り入れてみるのがおすすめになります。

要領がいいと感じる芸能人・有名人は?

どんな仕事にも能力を発揮する人が多い

黒い髪の毛がなびいている女性の画像

要領の良さで活躍している

芸能人や有名人の中にも、要領がいい人が多く、要領の良さから能力を発揮している人が多くいます。そこで要領がいいと感じる芸能人や有名人を紹介します。

バラエティやトーク番組での立ち回りが上手だったり、コメントが丁寧だったり、一つの仕事にとらわれずいろんな仕事に挑戦していたりと、要領のい芸能人や有名人はマルチに活躍している人が多いです。テレビやドラマ、舞台などいろんな場面に見かけることが多いので、参考にして真似してみるのもおすすめの方法になります。

マツコ・デラックス

自然を眺める画像

トークスキルの高さが魅力

テレビでのMCやラジオに積極的に出演していて、高いトークスキル、場の立ち回りの高さが注目されることが多い要領のいい芸能人になります。

芸人との絡みだけでなく、一般の方との絡みも面白く仕上げることができるので、ランキングでも高く指示されています。ランキングで人気の高い様々な番組に出演していて、コラムニスト、エッセイストとしても活躍しています。人を否定しすぎたりせず、自分の意見をストレートに告げるところも好感度が高く人気を集めています。

指原莉乃

自然を見ている女性の画像

マルチに活動する元アイドル

元HKT48のアイドルとして活躍している人気の高い女性芸能人で、タレント、MC、「=LOVE」のアイドルプロデュースとマルチに活動しています。

過去にもアイドルをしながら、劇場支配人をしたり、バラエティでも活躍したりと、同時進行でいろんな仕事をこなしているところも要領の良さが発揮されています。目上の人を立てながらも、正論を突きつけたり、憎まれない人懐っこい性格で立ち回ることができるところも魅力です。多くのレギュラーを抱える女性芸能人です。

山里亮太

メガネが置かれている画像

2019年に話題を集める男性芸能人

2019年6月に入籍したことでも話題を集めた男性芸能人です。山ちゃんというあだ名で親しまれていて、多くのバラエティにタレントやMCとして登場しています。

会話の中でさっと出てくる言葉のボキャブラリーが多く、場をしっかり盛り上げることができる能力もランキングで高く評価されています。また努力家としても知られていて、日頃から常に研究を欠かさず時間を無駄にせずに努力し続けていることで、芸能界で生き残り続けています。努力の要領がいい人としても知られています。

二宮和也

ダウンジャケットを着た男性の画像

才能を発揮するアイドル

国民的に愛される5人組アイドルの嵐の一員として活躍しながら、俳優、バラエティ、舞台、ラジオなど、様々な分野で活躍している男性芸能人になります。

バラエティでの立ち回りが上手く、突っ込みもしっかりできゲストを立てることができるところも魅力的です。またいろんなことに対して器用に対応できる姿もあり、要領がいい芸能人として知られています。俳優としてはアイドルの中でも圧倒的な演技力が評価されていて、様々な賞を受賞していることでも話題を集めています。

要領がいい人の特徴や性格ランキング23選まとめ

パソコンと向き合っている男性の画像

要領がいい人間になる

立ち回りが良く、頼られることが多い要領がいい人の性格や特徴をランキング形式で紹介しましたが、周りの要領がいい人に特徴はいくつ当てはまったでしょうか。

仕事や人間関係の間で要領よく立ち回ることができるだけで、日々の生活に余裕ができたり、出世できるようになったり、余った時間で人の仕事を手伝ってあげることができるようになります。要領がいい人になりたいと思う人は、ランキングや周りの要領のいい人を参考にして、時間や作業効率を上げられるように努力してみてください。

他の人の特徴や性格ランキングに興味がある方はこちら!

謝らない人の心理や性格の特徴17選!謝らせる方法と対処法・直したい時は? | ランキングまとめメディア
友達が少ない人の特徴&性格27選!少ない原因や悩み・メリットとデメリットは? | ランキングまとめメディア
O型女性の性格や特徴31選!恋愛や浮気の傾向・相性の良いタイプの男性は? | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ