ワイヤレスマウスおすすめランキングTOP37!人気モデルの価格や性能を紹介!

パソコン操作で使用するマウスは以前の有線タイプから今では多くがワイヤレスマウスに変わってきました。無線であるためにパソコン周りがスッキリとし、快適に操作ができるため人気が高まっています。ワイヤレスマウスにも価格の安いものから高いものまでさまざまあり、Bluetoothでの接続が主流ですが、機能も充実したおすすめのものまでランキングでまとめます。読み取り形式や形状がさまざまなので自分にピッタリのワイヤレスマウスを見つけて仕事の効率化を図りましょう。おすすめのランキングに注目です。

目次

  1. ワイヤレスマウスおすすめランキングTOP37!
  2. ワイヤレスマウスおすすめランキング37位~11位
  3. ワイヤレスマウスおすすめランキング10位~7位
  4. ワイヤレスマウスおすすめランキング6位~4位
  5. ワイヤレスマウスおすすめランキング3位~1位
  6. ワイヤレスマウスもマウスパッドは使ったほうがいいの?
  7. 光学式ワイヤレスマウスの安全性について
  8. ワイヤレスマウスおすすめランキングTOP37!のまとめ

ワイヤレスマウスおすすめランキングTOP37!

ワイヤレスマウスの特徴・メリットとは

黒いワイヤレスマウス

便利なワイヤレスマウス

デザイン重視になると価格帯は高めになりますが、使いやすさを追及するだけなら安いモデルでも高い機能を持ったワイヤレスマウスが多くあります。

無線でスッキリとするワイヤレスマウスはインテリアとしても持ち主のセンスが表われます。多くの配線が混雑してホコリまみれの作業環境では仕事のやる気も下がってしまいますが、有線の煩わしさから解放されて気持ちよく作業することができます。

ノートパソコンとマウスと時計

スッキリとシンプルな環境

ワイヤレスマウスの特徴、メリットは何といってもケーブルがない無線で操作ができることです。パソコン周りがスッキリして気持ち良い作業環境になります。

パソコン周りがスッキリするほか、持ち運びの際にもケーブルがかさばる心配がありません。またパソコンとの通信距離が長い点も特徴と言えます。例えば、2.4GHz帯周波数を使用するワイヤレスマウスだと最大10mの通信に対応できるため、パソコンから離れた場所でも使用することが可能です。

ワイヤレスマウス2つの種類・タイプと特徴

白いワイヤレスマウス

ワイヤレスマウスの大きさの違い

業界が定めた規格はないのですが、ワイヤレスマウスを大別すると昔からフルサイズ型マウスとコンパクト型マウスに区分されています。

ワイヤレスマウスのフルサイズ型とコンパクト型では、それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分の使用スタイルに合わせて選ぶことが大切です。手のひらにすっぽり収まるコンパクトさを求める人と、大き目のマウスに手のひらを載せて疲れ知らずで長時間使いたい人では選択が違ってきます。

フルサイズタイプ

フルサイズ型のマウス

大きいサイズのフルサイズ型

形状的には人間工学に配慮しているモデルが多くあり、握りやすいのが特徴です。

手にすっぽりとフィットするので正確に操作できるというメリットがあります。そのため長時間使っても疲れにくいという特質もあります。自宅や職場のデスクトップ据え置いて使うのに最も適したサイズと言えます。大き目のサイズなので持ち運びに不適当な点がデメリットと言えます。

コンパクトタイプ

コンパクト型のマウス

小さいサイズのコンパクト型

軽量で持ち運びが容易なのがコンパクト型のワイヤレスマウスです。

電池込みでも100gを切るので、スマホよりも軽量で取り扱いが楽な点がメリットです。ノートPCのタッチパッドが苦手な方でも手軽に運べるので便利です。小さい形状のためどうしても持ちにくいというデメリットもあります。そのため長時間使用すると疲れやすいマウスでもあります。

精度が高いワイヤレスマウスの選び方

キーボードとマウス

マウス操作の正確性や接続法で選ぶ

ワイヤレスマウスに求められるのはマウス操作の正確性です。多くの人が買い替えのきっかけが指示通りに動かないことです。

 

マウスの動きの正確性は、読み取りに使われる光学部品の品質に左右されます。

光学式、ブルーLED、レーザーグレード、Darkfieldレーザーなどの4つに分類されます。その他には、接続方法、電源のとり方の違いにより分類されます。

接続はBluetoothか無線か

白いワイヤレスマウス

近距離無線通信規格のBluetooth

パソコンにBluetooth機能が搭載されていてパソコンとワイヤレスマウスをペアリングすることで通信が行えます。

 

通信に追加の機器が必要ないので、Bluetooth接続に対応しているAndroid端末でも気軽に使用が可能です。

例えばAndroidタブレットにワイヤレスマウスとキーボードを接続してパソコンと同じように使用することも可能です。ただし同じBluetooth対応の端末でもAppleのiPadやiPhoneではマウス操作に対応していない場合もあるので注意が必要です。

無線タイプのワイヤレスマウス

2.4GHz無線タイプのワイヤレスマウス

2.4GHz周波数帯を利用して接続するのが、無線2.4GHzタイプのワイヤレスマウスです。パソコンにUSBレシーバーを接続して通信します。

 

現在のUSBレシーバータイプで主流になっているもので、10m程度の範囲ではストレスなくつながり作業を行うことができるのが人気です。

Bluetooth接続タイプとは違いはUSBポートを使用する点です。ほかの周辺機器を同時に使用する際にはUSBポートの数に注意が必要です。しかしUSBレシーバーを接続すれば面倒なペアリングなしで接続ができます。製品によっては一つのUSBレシーバーでマウスとキーボードの両方ペアリングできる製品もあるのでチェックしてください。

電源は電池式か充電式か

単三乾電池

乾電池を使用するワイヤレスマウス

電池式は単三乾電池か単四乾電池を使用するタイプがほとんどです。充電が切れたときは乾電池を交換すればすぐに使うことができます。

乾電池は製品によっては数年単位で電池が持続するモデルもあるので気になる人は電池寿命をチェックしておくとよいでしょう。乾電池の替えが準備できない場合は、ワイヤレスマウスが使えなくなるので注意が必要です。

充電式のワイヤレスマウス

充電式のワイヤレスマウス

充電式はワイヤレスマウスに内蔵されたバッテリーを使用することで動作するモデルです。充電方法は製品によってさまざまです。

 

パソコンのUSB端子と接続して充電するモデルであれば、充電が切れた際にマウスとパソコンを優先で接続することで充電しながらマウスを使えます。

ほかにもスタンドにマウスを設置するタイプや最近では専用マウスパッドが充電スタンドを兼ねたモデルも人気です。最近の無線機器の精度の向上によって様々な方法で接続可能になったので便利に使えます。

人気ワイヤレスマウスの安いモデルの性能・価格などをチェック

薄型のマウス

おすすめのワイヤレスマウスの人気ランキング

ワイヤレスマウスには性能などによって安い価格から高いものまで様々ですが、売れ筋の人気ランキングが参考になります。

安い価格帯でも使い勝手の良いものもあり、高いからといってすべてが満足できるものでもありません。いよいよワイヤレスマウスのおすすめランキングを発表しますので、人気のワイヤレスマウスから自分のベストマッチの製品を見つけましょう。いよいよランキング発表です。

ワイヤレスマウスおすすめランキング37位~11位

37位:ELECOMワイヤレスマウスM-XGL10BBBU

エレコムのマウス

人気ブランドELECOMのスタンダードモデル

価格:3,280円

サイズ:幅82×奥行119.9×高さ42mm

重量:87g

接続方法:USBレシーバー、Bluetooth式

読み取り:光学センサー式

電源:電池式(単三乾電池1本)

手に吸い付くような握りやすさを追求したワイヤレスマウスです。マウス本体に収納できる小型レシーバーで接続できますが、Bluetoothでの接続もOKです。従来のマウスより省エネ設計となっており、バッテリー持ちが良いのも魅力です。底面にはブルーLEDを採用しており、シーンや場所を問わずマウスが使用できます。

36位:BUFFALOワイヤレスマウスBSMBB505SBK

バッファローのマウス

快適な使い心地と静音性が人気

価格:2,280円

サイズ:幅69×奥行97×高さ39mm

重量:60g

接続方法:Bluetooth式

読み取り:センサー式BlueLED光学式

電源:電池式(単三乾電池1本)

人気メーカーバッファローのワイヤレスマウスです。クリック音が静かだから、静かなカフェや仕事の会議中でも心置きなくマウスが使用できます。マウスのサイズも三種類から選べるので、自分の手のひらにフィットする一品を選べるのも嬉しいおすすめポイントです。読み取り方式は高性能なブルーLEDを採用し、マウスパッドがなくても問題なく使用できます。

35位:LogicoolワイヤレスマウスMX ERGO MXTB1s

ロジクールのマウス

長時間作業に最適

価格:9,620円

サイズ:幅61×奥行144×高さ18.4mm

重量:164g

接続方法:USBレシーバー、Bluetooth式

読み取り:光学式

電源:充電式

人の手によって成形された造形と、最も自然な手腕の形で操作が可能な20°傾斜角でより一層快適に使用できるトラックボールが誕生しました。8ボタン搭載でFLOW機能にも対応しています。通常のマウスに比べて筋緊張を20%軽減し、長時間でも快適な作業を実現できます。安いマウスにはない精確性と快適性が満足感を与えてくれます。ランキング上位ではないものの、高級マウスには長く安心して使える理由があります。

34位:LogicoolワイヤレスマウスMX2000

ロジクールのマウス

ロジクールのハイスペックワイヤレスマウス

価格:9,200円

サイズ:幅85.7×奥行126×高さ48.4mm

重量:145g

接続方法:USBレシーバー、Bluetooth

読み取り:レーザー式

電源:充電式

付属のUnifyingレシーバーとBluetooth Smartの2種類で接続可能なハイスペックモデルです。センター部分のスクロールホイールは、ホイールの回転速度に応じてスピード調整してくれるため長めのウエブサイトでもスムーズに閲覧できます。独特のフォルム設計に仕上げることで、抜群の握りやすさも実現しています。1回の充電で最大40日間稼働できるため、バッテリーのスタミナも心配ありません。

33位:LogitechワイヤレスマウスMX Anywhere2

ロジテックのマウス

同時に3つのデバイスまでペアリング可能

価格:7,280円

サイズ:幅61.6×奥行100.3×高さ34.4mm

重量:106g

接続方法:Bluetooth式

読み取り:レーザー式

電源:充電式

マウスカーソルを3台のパソコン間で移動させ、1台のパソコンから別のパソコンへのテキスト、画像およびファイルのコピー、貼り付けも可能です。あらゆる場所で作業をするユーザー向けのパフォーマンスマウスです。ガラス面を含めたほとんどすべての表面を完璧にトラッキングすることができます。

マウスの側面

操作性に長けたワイヤレスマウス

ガラスや光沢の上でも問題なく使用できる操作性の良いワイヤレスマウスです。

高速スクロールにも対応しているため、長文やウエブサイトを閲覧する際に役立ちます。イージースイッチ技術を搭載することで、手軽にデバイスを変更できるのも魅力です。高めの価格帯ではありますが、日ごろから多くのデバイスを使い分ける人におすすめの無線マウスです。

32位:LogicoolワイヤレスマウスM235r

ロジクールのマウス

正確なナビゲーションと快適な操作性を実現したマウス

価格:1,800円

サイズ:幅55×奥行95×高さ39mm

重量:132g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三乾電池1本)

どちらの手にもフィットするソフトなサイドグリップと快適な形状により、長時間使用しても疲れにくいおすすめのマウスです。安いマウスにはない性能を兼ね備えた中級機で、ランキング以上の実力を備えたモデルです。

小さいレシーバー

マウスもキーボードもつながる

Unifyingレシーバーなら1つのレシーバーで対応している複数のマウス、キーボードを接続可能です。

USBポートが犠牲にならず、しかも超小型なのでレシーバーを挿したままでも持ち運びができ便利です。他の光学マウスが対応できない表面でも精確なクリックとポインティングが可能です。スマートスリープモード採用の省電力設計で、最大1年間電池交換が不要です。オンオフスイッチとスマートスリープモードが電池寿命を延ばし、ステータスインジケーターが電池交換時期を事前に知らせてくれます。

31位:MicrosoftワイヤレスマウスPN7-00007

マイクロソフトのマウス

使いやすさをとことん追求したワイヤレスマウス

価格:2,900円

サイズ:幅69×奥行111×高さ37mm

重量:87g

接続方法:Bluetooth式

読み取り:ブルーLED

電源:電池式(単三乾電池1本)

操作性とモバイル性に優れたマイクロソフトのBluetoothマウスです。読み取りセンサーには様々な素材の上でスムーズなトラッキングが可能なBlueTrackTechnologyを採用しています。使う場所を選ばないため、初めての外出先にも安心して携帯できます。コンパクトなサイズに利き手を問わないデザインが人気のおすすめモデルです。

どんな方向にもスクロール可能

縦にも横にも操作可能なワイヤレスマウス

上下左右にスクロールすることができ、快適な操作が可能なチルトスクロールを搭載しており、ストレスなく思い通りのスクロールができます。

 

新たに使いやすくなったチルトホイールや、より長くなったバッテリー寿命で安心して使えるようになりました。

デスクトップから最新のタブレットまで多くのデバイスのメインマウスになれる万能型マウスの決定版と言えます。ランキングは下位ながらも多くの性能を持ったおすすめのモデルになります。

30位:LogicoolワイヤレスマウスM220

ロジクールのマウス

静かな環境でも安心の静音性が高いマウス

価格:1,600円

サイズ:幅60×奥行99×高さ39mm

重量:75.2g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三乾電池1本)

クリック音が従来モデルよりも90%以上軽減されている静音マウスです。寝室など静かな環境で操作する際でも周りを気にせず使えます。イギリスの騒音防止団体にも世界で初めて認定されたマウスというお墨付きです。安いマウスと侮れない実力を兼ね備えています。

18か月の電池寿命

会議の様子

シンプルながら高い信頼性

挿し込むだけの超小型レシーバーで、最長10m離れた場所でも無線接続が可能です。

 

ソフトウエアも不要で、Windows、Mac、Choromeなど各OSのパソコンで簡単接続で使用できます。

優れたエネルギー効率技術によって、頻繁な電池交換が不要になりました。未使用時は自動的にスリープモードに入り消費電力を節約します。最大18か月の電池寿命があり、安心して使用することができます。

29位:Microsoftワイヤレスマウス7N5-00011

マイクロソフトのマウス

おしゃれなデザインが魅力的なBluetoothマウス

価格:11,600円

サイズ:幅60×奥行107×高さ26mm

重量:57g

接続方法:Bluetooth式

読み取り:ブルーLED式

電源:電池式(単4乾電池2本)

マイクロソフトのデザイナーBluetoothマウスです。高さ26mmと薄型で洗練されたフォルムが魅力の一つです。シンプルですが、てもおしゃれで、目に付きやすいデスクにおいておくアイテムにデザイン性を求める人にはおすすめです。

見た目も機能も美しく、シンプルに

マウスの背面

電池の交換も簡単

マウスの背面はマグネットスライド方式の電池カバーで入れ替えが簡単に行えます。

 

底面のスイッチで電源のオンオフや、Bluetoothのペアリングが可能です。

 

薄型で持ちやすく、操作性に優れており、どちらの利き腕でも使いこなすことができます。

タブレットデバイスと相性が良い、トランシーバーが不要なBluetooth無線接続で、どこでもすぐに使用ができます。安いマウスにはない高級感のあるデザインが人気の理由です。

28位:BLENCKワイヤレスマウスMVKN-24

BLENCKのマウス

持ち運びに便利な軽量モデル

価格:6,000円

サイズ:幅57×奥行110×高さ23mm

重量40.8g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:充電式

本体重量が僅か41gの軽量ワイヤレスマウスです。薄型なフォルムで持ち運びに便利です。DPIは800、1200、1600の3段階に切替が可能で、細かなデザインをしたい鬨は00DPI、オンラインゲームを楽しむ時は1600DPIなど用途に合わせて最適化できるのもおすすめポイントです。

徹底した省エネ設計

パソコンで充電できるマウス

電池不要の充電式

電力消費量を削減するため、省エネスリープモードを搭載しており、3秒以内に操作しない場合は省電力モードになります。

 

10分間操作しないとスマートスリープモードに入り、任意のボタンを押して再起動できる設計です。

この商品は、サイレントスイッチを採用していますので、作業音が気になる場所でも使うことができて、周りを気にせずに快適に使用することが可能です。

27位:ELECOMワイヤレスマウスM-FIR08DR

かわいいマウス

キュートなデザインで女性におすすめ

価格:1,000円

サイズ:幅59×奥行99.8×高さ39mm

重量:52g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:IR LED

電源:電池式(単三乾電池1本)

ピンクの縁取りとキュートなデザインで、女性にも人気のおすすめワイヤレスマウスです。手のひらに収まってしまう小ぶりなサイズながら使用感は良く安い価格で十分な性能を備えています。左右対称なシンプルな作りになっており、利き手を問わず使うことができます。

軽量コンパクトで電池が長持ち

電池寿命が長い

驚異の電池寿命で安心

消費電力の小さな赤外線LEDを使用したIR LEDマウスで、約2.5年間も電池を取り換えずに使うことができます。

 

スムーズな操作を実現する分解能1200カウントです。無線方式は2.4GHz帯を採用し、非磁性体で約10mの範囲で使用できます。

ノートパソコンのUSBポートに接続しても気にならず、装着したままで持ち運び可能な1円玉サイズのマイクロレシーバーを採用しています。レシーバーはマウス本体内に収納可能なので、持ち運びに便利で、紛失の心配も軽減します。安い価格ながら様々な機能を備えており、気軽に使える実力モデルと言えます。

26位:ELECOMワイヤレスマウスM-XT3DR

エレコムのトラックボール

手に乗せるだけで自然な操作を可能に

価格:2,900円

サイズ:幅94.7×奥行124.4×高さ47.9mm

重量:128g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三乾電池1本)

自然な形で操作ボタンにふれられるように設計されているエレコムのトラックボールです。スクロールホイールは球体になっており、自由自在な操作を可能にしました。

右利き専用のメカニックボディ

載せ心地抜群なマウスの説明

新しい乗せ心地を実現したフォルム

親指の当たる位置には戻る、進むを操作できる多機能ボタンも搭載しており今までにない使い心地を実現しています。

 

接触する6つの手の骨格、筋肉に着目してくぼみや膨らみを考慮した人間工学に基づいた繊細な設計になっています。

トラックボールの動きを検出するセンサーに、ゲーミンググレードの高性能光学式センサーを搭載し、高性能レンズと周辺の光学設計の最適化で抜群のポインタ追従性を実現しています。裏面の穴から簡単にボールを取り外せるので、メンテナンスもしやすい設計で安い価格で高性能なマウスを求める人におすすめのモデルです。

25位:LogicoolワイヤレスマウスMX2100s

ロジクールのマウス

たった3分の充電で丸一日使えるパワフルさ

価格:12,050円

サイズ:幅85.7×奥行126×高さ48.4mm

重量:145g

接続方法:USBレシーバー、Bluetooth両対応

読み取り:レーザー式

電源:充電式

充電式でありながら、たった3分の充電時間でほぼ1日使えるハイスピード充電タイプのワイヤレスマウスです。短時間のチャージが可能なため、電池が切れてもすぐに使用を再開できます。

人間工学に基づいたデザイン

究極のデザインを追及

手に馴染む最高のデザイン

本体は指を置く位置が自然と定まるように設計されており、ストレスなく操作できる形状にこだわって作られています。

 

個人差のある手の形にもよく馴染むように設計されているので、長時間の使用でも疲れにくく快適に使うことができます。

最大で3台のデバイスに接続できるので、複数の機器を同時使用するシーンでも活躍します。長い文書やウエブページをより高速かつ簡単にスクロールできます。安いモデルでは感じることができない握ったときの安心感や快適性を感じることができるモデルです。

24位:AppleワイヤレスマウスMLA02J

アップルのマウス

Appleらしい洗練されたデザイン

価格:8,030円

サイズ:幅57.1×奥行113.5×高さ21.6mm

重量:99g

接続方法:Bluetooth式

読み取り:???

電源:充電式

流線型のフラットなボディが美しく、さすがAppleとも言えるワイヤレスマウスです。ボタンやスクロールホイールをフラットにしたことで近未来的な形を実現しています。

最先端のテクノロジー

マウスの背面

ボディの軽量化と継ぎ目のないボトムシェル

完全な充電式なので、電池を交換する必要はありません。ボディが一段と軽くなり、内蔵バッテリーと継ぎ目のないボトムシェルによって可動部品が一段と少なくなり底面デザインも最適化されました。

マウスの表面はMulti-Touchに対応しているので、シンプルなジェスチャーでウエブページをスワイプしたりスクロールしていくことができます。最先端のテクノロジーを感じさせる使い心地で、メカ好きにはたまらないおすすめのワイヤレスマウスです。

23位:LogicoolワイヤレスマウスMX1500

ロジクールのマウス

最大3台までのペアリングが可能

価格:11,090円

サイズ:幅61.6×奥行100.3×高さ34.4mm

重量:106g

接続方法:USBレシーバー、Bluetooth両対応

読み取り:レーザー式

電源:充電式

高精度センサーがついているので読み取り精度が高く、マウスパッドがないシーンでも使いやすいワイヤレスマウスです。外でパソコンを使う機会が多い人に最適なおすすめのモデルです。普段はUSBレシーバー、外出先ではBluetooth接続といった使い方もできるので、利用シーンに応じて切り替えが可能です。

ボタン1つでパソコンやタブレットへの接続変更が可能

マウスの背面

ボタン1つで最大3台のデバイスとペアリング可能

Easy-Switchテクノロジーにより、背面のボタンをタッチするだけでデバイスを簡単に切り替えることができます。

 

充電式バッテリーが作業に十分な電力を提供します。1分間の充電で1時間、フル充電で最大2か月使用できます。

ガラスや高光沢面などほとんどすべての表面上で完璧なコントロールを実現しています。高速スクロール機能搭載で長い文書やウエブページを高速かつ簡単にスクロールできます。手の形状に合うように作られた快適なポータブルマウスで、使用頻度が高く安いマウスを何度も買い替えてきた人には高機能で長く使いやすいワイヤレスマウスとしてランキングは低位ながら人気のあるモデルです。

22位:LogicoolワイヤレスマウスM185

ロジクールのマウス

超小型レシーバーでUSBポートもすっきり

価格:1,200円

サイズ:幅59.8×奥行99.5×高さ38.6mm

重量:75.2g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三乾電池1本)

ロジクールの光学式3ボタンマウスは、電池交換の頻度が少なくて済むスタミナが魅力です。最大で12か月も電池交換せずに使えるので、外出先でも安心して利用ができます。面倒な設定の必要のないUSBレシーバー式のため、メカに弱くてもスムーズに使い始められる人気のおすすめモデルです。

自然なフォルムで信頼のワイヤレス性能

場所を選ばず作業

手になじむフォルムでどこでも作業が快適

手になじむシェイプにより左右どちらの手でもタッチパッドよりも優れた使い心地を実現しています。

 

超小型レシーバーでノートパソコンに挿したままでもOKなので、持ち運んでそのまま場所を選ばず使うことができるので便利に使えます。

安い価格設定もユーザーには嬉しいポイントですが、価格以上に内容が濃いおすすめのワイヤレスマウスです。安くて信頼できるマウスをお求めの人には最適なおすすめモデルです。信頼性の高いロジクールアドバンス2.4GHzワイヤレステクノロジーを採用しています。

21位:ELECOMワイヤレスマウスM-FPG3DBS

Mサイズのマウス

ウエブ閲覧がしやすいボタン付き

価格:1,500円

サイズ:幅50×奥行90×高さ32mm

重量:51g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:BlueLED式

電源:電池式(単三乾電池1本)

ウエブページを閲覧する時に必要な操作を手元のボタン1つで解消したのがこのワイヤレスマウスです。本体の側部に戻る・進むボタンを搭載したことで、ページ上でカーソルを合わせる手間をなくしました。日頃からウエブページをよく見る人にはおすすめの人気モデルです。

静音スイッチとエコボタン搭載

長寿命用のボタン

エコボタン搭載で省電力設計

こまめに電源をオンオフできるエコボタンを本体上面に装備しています。電池残量が少なくなると電池残量表示ランプが点滅し、電池の交換時期を知らせてくれます。

 

静音スイッチを搭載しており、音が気になる場所や時間帯での使用に適したワイヤレスマウスです。

従来比でクリック音を95%軽減しています。無線方式は2.4GHz帯を採用し、非磁性体で約10m、スチールデスクなどの磁性体上でも約3mの範囲で使用可能です。

20位:ELECOMワイヤレスマウスM-FCC2BRSBK

エレコムのワイヤレスマウス

超コンパクトなボディで持ち運びに便利

価格:1,900円

サイズ:幅41×奥行87×高さ30.3mm

重量:40g

接続方法:Bluetooth

読み取り:IR LED

電源:充電式

重さわずか40gで手のひらに隠れてしまうほど超小型のワイヤレスマウスです。付属のキャップにはクリップが付いているため、パソコン画面上部や胸ポケットなどに挟んでおけばなくす心配もありません。持ち歩いても邪魔にならないので、携帯性を重視したい人におすすめです。

音が気にならない静音タイプ

マウスの使用方法

独特のスタイルで操作性アップ

独特のフォルムで小型化を図っていますが、操作性もよく慣れると非常に早く作業ができます。

 

一度の充電で1か月ほど使用できるバッテリーの持ちも好評で、小さいのに機能性に優れたワイヤレスマウスです。

静音スイッチを搭載しており、音が気になる室内や夜の時間帯でも周りを気にせず使用することができるワイヤレスマウスです。従来品と比べて音を95%軽減しています。Bluetoothは非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体の上でも約3mの距離まで使用できます。

19位:FENIFOX超薄型ワイヤレスマウスMX106

ふぇにフォックスのマウス

左右どちらの手にもしっかり馴染むスリム設計

価格:2,100円

サイズ:高さ16mm

重量:49g

接続方法:Bluetooth式

読み取り:光学式

電源:充電式

フラットで平たいボディが特徴的な超薄型ワイヤレスマウスです。持ち運びやすいマウスが欲しいければ、小さすぎるのは苦手という人におすすめで、たった49gの軽さなので携帯性にも優れています。手のひらを乗せるだけで馴染んでくれるので、利き手にとらわれず使いやすい形状です。

3つの調整可能なDPIレベル

複数デバイスとの接続が簡単

複数のデバイスと簡単接続

初めてのペアリングをメモリーし、自動的に接続できるのでボタンを押すと立ち上げてすべてのBluetoothバージョンのデバイスに対応できます。

 

ボトムのグリーンライト表示で3つの調整可能なDPIレベルを選択することができます。

800、1200、1600DPIの調整が可能です。バッテリー量が少なくなると赤色のランプが点滅して知らせます。充電はUSBケーブルで接続して約1時間の充電時間です。

18位:LogicoolトライアスロンマウスM720

ロジクールのトライアスロンマウス

サイドボタンで3台のデバイスを自由に切り替え可能

価格:6,400円

サイズ:幅74×奥行115×高さ45mm

重量:82g

接続方法:USBレシーバー、Bluetooth両対応

読み取り:???

電源:電池式(単三乾電池1本)

パソコンだけでなく、スマホやタブレットでもマウスを使いたいという人にはマルチデバイスに対応しているマウスが便利です。このトライアスロンマウスは3つのデバイス間を瞬時に切り替えて使えるようになっており、複数の端末を同時に動かしたい時に役立ちます。

スクリーン間を自在に移動しToDoリストがサクサク片付く

接続方法を選べるマウス

自由に接続方法を選べるマウス

超小型UnigyingレシーバーまたはBluetoothSmartワイヤレステクノロジーによってデバイスに合わせて自由に選択できる接続方法です。

 

超高速スクロールホイールを使ってドキュメントやウエブページを素早く移動することができます。

単三乾電池1本で24か月の電池寿命を実現しており、電池交換の手間が不要になります。ミディアムサイズで手に快適にフィットする形状で、1000万回クリックの耐久性を備えたボタンを搭載しています。

17位:LogicoolワイヤレストラックボールM570t

ワイヤレスのトラックボール

動かさずにその場で使えるポインター移動モデル

価格:6,210円

サイズ:幅95×奥行145×高さ45mm

重量:142g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:レーザー式

電源:電池式(単三乾電池1本)

ワイヤレストラックボールは、ポインター移動を可能にしたモデルです。親指の位置にある球体を操作することでカーソルの移動ができ、マウスパッドからのはみだしを気にせず使える人気の優れものです。狭い場所で操作する機会が多い人や使用頻度が高く腱鞘炎になったことがある人にもおすすめです。

優れた操作性と長時間寿命の省エネモデル

疲れにくいデザイン

長時間操作でも疲れないデザイン

手を支えて腕に負担をかけない緩やかなカーブを描く安定したフォルムにより快適に作業ができます。

 

パソコンに挿したままにして必要に応じて対応デバイスを追加できる超小型ワイヤレスレシーバーです。

邪魔なコードは不要で確実なワイヤレス接続により最大10m離れたところからでもノートパソコン、デスクトップパソコン、大画面に接続されたパソコンなどを操作できます。最大18か月使用可能な長い電池寿命で、便利なステータスインジケーターを搭載しており急な電池切れに慌てる心配もありません。

16位:MicrosoftワイヤレスマウスD5D-00014

マイクロソフトのマウス

マウスにレシーバーの収納が可能

価格:3,900円

サイズ:幅60.8×奥行102.5mm

重量:97g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三乾電池1本)

小型のボディにラバーグリップが付いた手の小さい人でも使いやすいワイヤレスマウスです。マウス本体にレシーバーの収納が可能なため、外出先で使うことが多い人におすすめです。

持ち運びに便利なスポーティスタイル

マウスの背面

ブルートラックテクノロジジー搭載

レーザー方式を越える正確さが特徴で、さまざまな素材の上で安定した操作が可能です。外出先のデスクを気にせず使用できます。

2.4GHzワイヤレステクノロジーで最大約10mの範囲で信頼性の高い接続が可能です。チルトホイール機能により4方向にスクロールができ、効率的に操作できます。最長約10か月電池交換をせずに使えます。バッテリーが少なくなるとバッテリーステータスインジケーターが赤く点灯して知らせてくれます。

15位:マイクロソフトArc Touch Mouse RVF-00062

マイクロソフトのマウス

アーチ、フラット型に形状が変化する2WAY仕様

価格:6,200円

サイズ:幅58×奥行130.6

重量:???

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:BlueLED式

電源:電池式(単4乾電池2本付属)

 

持ち運ぶ時はフラットに、使用時には立体的な形で使える変形可能なワイヤレスマウスです。電源のオンオフはマウスの曲げ伸ばしで切り替えられるので使わない時はフラットにするクセを付ければ電源を切り忘れません。

ホイールではなくフィーリングで操作する

センサー付きのマウス

タッチセンサーで精確なスクロール

マウス上のタッチストリップは触覚フィードバックを使って指の動きの速度に正確に反応し、感覚的にドキュメントやウエブページを操作できます。

 

マイクロソフトならではの先進技術とスタイルで他を圧倒する存在感が、周りの人の注目を集めるような近未来型のおすすめワイヤレスマウスです。

スタイリッシュで目を引くこのマウスは優れたデザイン以上の価値があります。移動時の信頼性の高いワイヤレス接続とタッチテクノロジーが特徴です。

14位:LogicoolワイヤレスミニマウスM187

ロジクールのマウス

携帯に便利でポケットに収まるコンパクトサイズ

価格:1,020円

サイズ:幅49.4×奥行81.9×高さ31.8mm

重量:53.7g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:???

電源:電池式(単4乾電池1本)

パソコンやタブレットと一緒に持ち運ぶ機会が多い人には、ロジクールのワイヤレスミニマウスがおすすめです。マウスがポケットにも収まるほどコンパクトなのはもちろん、レシーバーも超小型になっているので、ノートPCのポートに挿したままでも違和感なく使えます。

レシーバーも超小型

超小型USBレシーバー

レシーバーをマウスの中に収納すれば紛失も防止できます。安い価格ながら軽量で高性能なワイヤレスマウスです。

 

ワイヤレスで最大10m自由に移動できるため、ソファに座ってノートPCを使用したりテレビにPCを接続する際の操作も簡単です。

ワイヤレスで自由に移動しながら、ノートパソコンのタッチバッドよりも精度の高いコントロールが可能になります。持ち運ぶことが多い人にはもってこいの人気ランキング上位のコンパクトマウスです。

13位:マイクロソフトSurface Arc Mouse CZV-00007

サーフェスのマウス

ミニマルなデザインがおしゃれなBluetoothマウス

価格:9,700円

サイズ:幅55×奥行131×高さ14mm

重量:82g

接続方法:無線Bluetooth4.0

読み取り:???

電源:電池式(単4、2本付属)

マイクロソフトのArcマウスは小さくて薄型ですが、しっかりと使えるところが魅力的なBluetoothマウスです。外出先でパソコン作業をしたいときだったり、極力重たくないマウスを使いたい人にはピッタリの人気モデルです。

小型軽量でデザインがとにかくおしゃれ

マウスを握った感じ

手に中にすっぽり収まる

マウスの上の方はタッチパネルとなっていて、なでると画面スクロールなどのジェスチャー操作が行えます。

旅行や出張に適した薄型で軽量な無線マウスで、スナップ式で折り畳めるためハンドバッグやカバンに入れて簡単に持ち運べるようにデザインされています。ベストセラーの次世代Arc Touch Mouseは縦横同時にスクロールする機能を含む多くの改良が特徴の人気ランキング上位モデルです。

12位:LogicoolワイヤレスマウスMX Anywhere2S

ロジクールのマウス

3台の機器を切り替えて使えるBluetoothマウス

価格:10,940円

サイズ:幅61.6×奥行100.3×高さ34.4mm

重量:106g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:充電式(リチウムポリマーバッテリー)

BluetoothキーボードK380と同様に底面にあるスイッチで3台の機器を切り替えて使えるのが特徴の、Bluetoothマウスです。充電式なのでバッテリーが切れたのに電池がないという心配をしなくても良いのが人気のポイントです。

パワーユーザー向けの超高性能モバイルマウス

手の上に乗ったマウス

手のひらサイズのコンパクトさ

コンパクトなサイズながら1つのマウスで最高3台のパソコンを行き来できる新機能を搭載しています。

 

画像およびファイルをクラウド等を介せず直接コピーや貼り付けが可能なので作業が速いです。

高速スクロール機能で長い文書やウエブページを高速かつ簡単にスクロールできます。わずか3分の充電で丸1日使用することができる高速充電機能を搭載しています。フル充電で2か月以上使用が可能です。高精度トラッキングでカフェ、機内、ホテルの部屋など場所を選ばずガラスなどほとんどすべての表面で使用可能です。

11位:LogicoolワイヤレスマウスMX Master 2S

ロジクールのマウス

1つのマウスでPC3台まで切替操作が可能

価格:13,900円

サイズ:幅85.7×奥行126×高さ48.4mm

重量:145g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:レーザー式

電源:Micro-USB充電式

毎日長時間マウスを操作する人に人気の最高峰のワイヤレスマウスです。どっしりとしたボディで、3台までのPCを切り替えて利用することができます。ガラス面でも操作できる「Darkfield Laser」機能も強化され、いつでもどこでも操作可能の逸品で、安いマウスにはない安心感が魅力です。

すべての性能を最高級レベルに

高速スクロール可能なマウス

高速スクロールホイールを搭載

長い文章やウエブページをより高速かつ簡単にスクロールできます。

 

スピードシフトするスクロールホイールは、click to clickから高速スクロールに自動的に切り替わります。

最高級マウスにふさわしいトラッキング性能を搭載しています。ガラス面を含む、あらゆる表面で精確なトラッキングを可能にする全く新しい高精度センサーで4000DPIの高解像度にも対応しています。

ワイヤレスマウスおすすめランキング10位~7位

10位:LogicoolワイヤレスゲーミングマウスG304r

ロジクールのマウス

最大12000DPIが可能なゲーミングマウス

価格:5,080円

サイズ:幅62.2×奥行116.6×高さ38.2mm

重量:99g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:レーザー式

電源:電池式(単三乾電池1本)

 

マウスの有名メーカー「ロジクール」の1番人気商品は「Amazon限定ワイヤレスゲーミングマウス」です。次世代規格であるHEROセンサーを搭載し、最大12000DPIを可能にした特別な一品です。

気になることはままあれど、メリットがかなり大きいので控えめに言って神マウスです。
あとは好みだと思うので、気になる方はどこかの店頭で試すことをお勧めします。
当方の環境ではLODがやや長めというのが少し気になりました。影響は現状ないですが。

個人的には掴み持ちがハマると思います。手の根本で押さえることによって電池の重量を感じなくなるだけでなく、メインボタンの中央から前の方に指がいくと思うのでクリックもしやすいです。

マウスの持ち方を工夫するだけで、作業効率や長時間使用しても疲れにくいフィット感を得ることができるようです。ランキングが上位に入るだけに使用したユーザーからの評価も高いモデルです。

HEROセンサーとLIGHTSPEDワイヤレステクノロジー

マウスの機能

様々な機能を凝縮

次世代のHEROセンサーはクラストップのパフォーマンスと最大10倍の電力効率を実現しています。

 

最大12000DPIの感度と400IPSで優れた精度と反応性を提供した人気のおすすめゲーミングマウスです。

1msのレポートとエンドツーエンドの最適化されたワイヤレス接続性を備えた本品は、革新的なLIGHTSPEEDワイヤレステクノロジーによって多くの有線ゲーミングマウスをも上回る優れた反応速度を提供し、トーナメントレベルのパフォーマンスを実現します。

マウスの背面

優れた電池持続時間

耐久モードにすれば約9か月間の電池持続時間を実現し、安心して使用することができます。

 

軽量設計で高い操作性を実現しています。軽量機械設計と効果的な電池使用により軽量化を実現し、わずか99gのゲーミングマウスです。

超小型レシーバーを収納可能なストレージを内蔵した丈夫な小型デザインで持ち運びに便利です。ゲーミングデスクトップでマウスを使用、またはゲーミングノートパソコンと一緒にバッグに入れて、どこでもプレイが可能となります。

9位:LogicoolワイヤレスマウスM546

ロジクールのマウス

マウスもキーボードも1つのUSBポートでつながる

価格:2,800円

サイズ:幅58.5×奥行102×高さ38.3mm

重量:154g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:レーザー方式

電源:電池式(単三乾電池1本)

ロジクールのM545BKは、単三電池1個で最大1年半も使える長寿命設計のワイヤレスマウスです。電池式のデメリットだったランニングコストの負担を軽減している充電式にも劣らない省エネモデルで人気も高いモデルです。

2つのサムボタン搭載で作業が速い

サムボタンもカスタマイズ

サムボタンもカスタマイズ

2つのサムボタンを搭載しており作業をより早く、簡単に行えます。単純作業の連続や長時間マウスを使っての作業が明らかにスピードアップし疲れません。

 

さらに無料の専用ソフトウエアを用いて、ボタンをカスタマイズすることもできます。自分好みにマウスをカスタマイズして更なる操作性向上が図れます。

持ち運びが簡単なこのモデルは小型マウスを探している人には最適です。指先の感触がソフトなラバーグリップによって、どちらの手でも快適に使用することができます。

多ボタンマウスの中でも特に、カスタム可能なチルトホイール機能もつ無線マウスをブラウジング用マウスの条件にしています。この商品は2000円程度(クーポンで1500円)という価格で購入できるので、ノートPC用だとか持ち運ぶ用のマウスとして購入しています。耐久性や使用感等は値段の割には十分です。

ボタンをカスタマイズして自分の使い勝手の良いマウスとして使用する人に高く評価されているようです。この価格帯でカスタム可能というメリットが大きくユーザーの評価を得ています。

最小レシーバー搭載

小型のレシーバー

UNIFYINGに対応したモデル

最大6台のUnifying対応デバイスを同じレシーバーに接続することができるので、USBポートがたくさんなくても大丈夫です。

 

キーボードを追加したり、複数のマウスを切り替えて使用したりと、お好みに合わせて使い分けることができます。

突出部分がわずか3mmのPicoレシーバーは、USBポートに差し込んだままでも邪魔にならない最小サイズのレシーバーです。デュアル軸スクロールホイールで、縦長やウエブページやスプレッドシートも上下左右にスムーズにスクロールできます。

8位:ELECOMワイヤレスマウスM-IR07DR

エレコムのマウス

1度の電池交換で最長2.5年使える優れもの

価格:2,850円

サイズ:幅59×奥行99.8×高さ39mm

重量:52g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学センサー方式

電源:電池式(単三電池1本)

省電力で利用できる光学センサー方式を採用したエレコムの人気モデルです。最大2.5年の長寿命を実現しており使い勝手のよい普及品です。

長寿命とシンメトリーデザイン

電池の消耗が少ない

電池寿命の長さが魅力

消費電力の小さな赤外線LEDを使用した光学式センサー方式で、BlueLEDやレーザーを使用したマウスよりも消費電力が小さく約2.5年間電池を取り換えずに使用できます。

 

驚異の2.5年持続する省エネ性能は他のマウスの追随を許さない圧倒的長寿命でマウスを選ぶ際の大きなポイントになります。

左右対称で持ち方を選ばないシンメトリーデザインを採用しており、右利きでも左利きでも問題なく使用できます。スムーズな操作を実現する分解能1200カウントです。

使いがって良好。
裏面が赤く光りません。
最初は故障?不良品?と心配しましたが、光らずともカーソルが動く。
これが省電力の由縁かと得心しました。

省電力設計のために光がでないことを故障と勘違いするケースもあるようですが、不良品ではないので安心して使うことができます。使い勝手の良いマウスとして評価をされています。

目立たないレシーバーで操作性も抜群

パソコンに付けたレシーバー

小さいレシーバーで目立たない

ノートパソコンのUSBポートに接続しても気にならず、装着したまま持ち運び可能な1円玉サイズのマイクロレシーバーを採用しています。

 

どこにでもパソコンを持ち出して、すぐに作業ができる携帯性と操作性の改善が作業の効率化を約束します。

レシーバーはマウス本体内に収納可能なので、持ち運びに便利でレシーバーを紛失する心配を軽減しています。本体裏面に電源スイッチがあり、不使用時の電池の消耗を防止できます。

7位:ELECOMのBluetoothマウスM-BT20BB

エレコムのマウス

お手頃価格で使いやすいBluetooth4.0対応マウス

価格:2,360円

サイズ:幅63.5×奥行98.4×高さ39.5mm

重量:66g

接続方法:Bluetooth4.0

読み取り:BlueLED

電源:電池式(単4乾電池2本)

省電力性を重視したBluetooth4.0対応のワイヤレスマウスです。単4電池が2本必要ですが、通信の最適化により電池寿命は約1年3か月なので、電池の種類にもよりますが1度交換したら長く利用できる人気モデルです。

省電力性を重視したBluetoothマウス

電池寿命が長い

電池寿命が長い

通信の最適化により電池寿命がアップする5ボタンタイプのBluetooth4.0のBlueLEDワイヤレスマウスです。

 

 

BluetoothプロファイルのHOGPに対応したパソコンであればレシーバーを接続することなく無線でスマートにマウスを使用できます。

非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体の上でも約3mの距離まで使用することができます。Webページ閲覧の効率を上げる「進む」「戻る」ボタンを搭載した5ボタンタイプで、グリップ部の曲面の延長線上にボタンを配置しているので、親指をスライドさせて直感的にクリックできます。

シンメトリーデザインでフィット感の高いワイヤレスマウス

接地面を選ばないマウス

接地面を選ばないワイヤレスマウス

小さな凸凹やホコリでもより正確に光が反射し、場所を選ばずに快適に使用できるBlueLEDを搭載しています。

 

ガラス面や透明シート、カーペットの上でも動作するので、マウスパッドなしで自由にどこでも使うことができて便利です。

操作時やクリック時に生じるわずかなズレを制御して快適な操作感を持続するラバーグリップを搭載しています。左右対称で右利き、左利きを問わずに使いやすいシンメトリーデザインを採用している人気のおすすめモデルです。

これを購入する1日前に別のBluetoothマウスを買ったけれども薄くて手首がだるくて使い物にならなかった。それを捨ててこれを新しく買ったけれどもこれはいい。やっぱりマウスの形はこの形が1番。

手に収まりやすい甲高のデザインにすることでしっかりと握ることができ、安定した操作性を実現しています。別のタイプのマウスを使ってみて満足できないユーザーからも安心のモデルとして選ばれているようです。

ワイヤレスマウスおすすめランキング6位~4位

6位:LogicoolのBluetoothマウスM557

ロジクールのBluetoothマウス

USBポート不足を解消するBluetoothマウス

価格:3,650円

サイズ:幅57×奥行99×高さ34mm

重量:107g

接続方法:Bluetooth

読み取り:光学式

電源:電池式(単三電池2本)

USBポートにレシーバーを挿し込む必要がないロジクールのBluetoothマウスです。PCのUSBポートに余裕がない人にはおすすめの人気ランキング上位モデルです。

レシーバーもケーブルも不要

各部の名称

Bluetoothワイヤレスマウスという選択

あらゆるBluetooth対応のパソコン、MacパソコンまたはWindowsタブレットに接続可能なので、レシーバーもケーブルも不要でスマートなワイヤレス接続を実現します。

ソフトウエアを使って使用用途や好みに合わせて各ボタンに動作の割上げを設定できます。1000DPIの高解像度のオプティカルセンサーはスムーズで反応の良いカーソルコントロールを提供するため、様々な表面上で精確かつ確実に作業することができます。

時々E社とかB社のマウスに手を出して、どうしても不満が募りストレスを感じるので、ロジクールに戻ってきます。たちまち気分爽快でスッキリします。なんたってストレスフリーです。

世界ナンバーワンの実績を誇るロジクールのマウスは他社製品を使ってみたユーザーの不満も解消するほどの安心のモデルになっているようです。長くマウスを使う人にはフィット感や操作性の違いがハッキリと感じられます。

12か月の電池寿命

マウスの背面

バッテリーインジケーターも搭載

on/offスイッチやスマートスリープモードで電力を節約し、最長1年間の電池寿命を実現しています。

 

急な電池切れの心配を解消するバッテリーインジケーターも搭載しており、安心して電池消耗を気にせず作業に集中することができます。

利き手に関係なく指先またはパームグリップで常に完璧なフィットを実現しています。ホイールは上下スクロールだけでなく、左右にホイールを傾けてウエブページを前後に移動したりウインドウやアプリを開いたりすることが可能です。

5位:Qtuo超静音ワイヤレスマウスGEPC071AB

Qtuoのワイヤレスマウス

静音性が高くフィット感も良い人気モデル

価格:999円

サイズ:幅64×奥行113×高さ31mm

重量:65g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三電池1本)

高さ31mmと高すぎないボディは長時間操作しても手首に負担がかかりにくく、丸みのある形状が手のひらに優しくフィットしてくれます。ランキング上位に入るだけの実力を備えた人気モデルです。

超静音設計

超静音設計のマウス

カチャカチャしないマウス

驚くほど静かなクリックを実現しており、他のマウスより約98%静かになっています。

 

他のマウスより何倍も良いクリック感がありながら、静かな場所でもカチカチという音が気にならない静かなクリック音を実現しています。

ホイールボタンも静音化し、会議中や夜中、カフェなどでも周囲を気にせずに使用できます。また手にフィットする感覚が長時間マウスを使用して作業する人にとって疲れにくいと評判でおすすめのポイントです。

忙しいと1日15~20時間くらい使うので、マウスは手に合ったものが良いです。
このマウスは縦長ではありますが、幅はあまりなくホールド感が良いです。軽いですし、疲れないと思います。

長時間マウスを使用して作業する人にとっては手に馴染むフィット感が大切で、マウスを持った時のホールド感が違い疲れにくいマウスとして評価されています。

高精度な1600DPIを採用

高精度なマウス

つまみ心地と握り心地を兼ね備えたワイヤレスマウス

2.4Gワイヤレス伝送技術は最大伝送距離15mを実現します。1600DPI(精度)を採用し、精細な作業もWEBの閲覧も快適に操作できます。

 

エルゴノミクスで「つまみ心地」と「握り心地」を兼ねそなえたワイヤレスマウスです。

超薄型でバッグに簡単に入れることができます。使用しない時はレシーバーも簡単にマウス背面に収納できます。バッテリーは最大2年間使用可能で頻繁に取り換える必要がありません。

4位:LogicoolワイヤレスマウスM545

ロジクールのマウス

充実したボタンカスタマイズとお手頃価格でバランスが良い

価格:2,799円

サイズ:幅58.5×奥行102×高さ38.35mm

重量:95.5g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三電池1本)

スタイリッシュな見た目のデザインが印象的なロジクールのワイヤレうマウスです。サイドグリップにソフトラバーが採用され、手を置いた時のグリップ力を高めてくれると同時にデザインのアクセントにもなっています。

ボタンをカスタム設定

サムボタンもカスタマイズ

サムボタンもカスタマイズが可能

サムボタンにもWindows8のショートカットが割り当てられ、自分の好みに合わせて各ボタンの動作を変更可能です。

 

チルト機能を含めたボタン数は7個と充実しており、カスタマイズ可能なのでより自分のスタイルに合わせて操作性をアップさせることができます。

USBポートを犠牲にしないUnifyingレシーバーで、一つのレシーバーで最大6台までの複数のマウス、キーボードを接続可能です。ランキングトップ10に入るだけの実力を備えたモデルです。

多ボタンマウスの中でも特に、カスタム可能なチルトホイール機能もつ無線マウスをブラウジング用マウスの条件にしています。この商品は2000円程度(クーポンで1500円)という価格で購入できるので、ノートPC用だとか持ち運ぶ用のマウスとして購入しています。耐久性や使用感等は値段の割には十分です。

低価格ながらボタンのカスタマイズができるワイヤレスマウスとしてユーザーからの評価が高いようです。耐久性や使用感にも問題なく、持ち運び用の2台目マウスとして使うこともできます。

バッテリー長持ち

電池残量インジケーター

電池の残量が分かるインジケーター付き

急な電池切れの心配を解消する電池残量インジケーターが付いています。

 

これで事前の電池準備も早めに可能となります。急な電池切れによる作業停止を防ぐことができます。

電池寿命は最大1年6か月です。自動スリープモードおよびon/offスイッチが電力を節電してバッテリーの持ちを伸ばします。これだけの機能がありながら、価格は比較的安いのが人気の秘密でもあります。

ワイヤレスマウスおすすめランキング3位~1位

3位:ELECOMワイヤレスマウスM-FIR08DRBK

エレコムのマウス

最長2年半の電池寿命とリーズナブルな価格が人気

価格:991円

サイズ:幅59×奥行99.8×高さ39mm

重量:52g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三電池1本)

消費電力の少ないIR LED式で最大2.5年の電池寿命を誇るエレコムのワイヤレスマウスです。機能的にはシンプルな3ボタンタイプですが、電池を取り換える手間がかからないのと非常に安いリーズナブルな価格で人気の高いモデルです。おすすめランキング3位の理由もコストと性能のバランスが良い点にあります。

ボディは左右対称デザイン

左右対称なデザイン

左利きでも右利きでも使えるデザイン

左右対称で持ち方を選ばないシンメトリーデザインを採用しています。利き腕に左右されずだれでも快適に使用することが可能なワイヤレスマウスです。

 

スムーズな操作を実現する分解能1200カウントです。より確実に、精確な作業を可能にしてくれます。

 

無線方式は2.4GHz帯を採用し、非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体上でも約3mの範囲まで使用可能です。本体裏面に電源スイッチがあり、不使用時の電池を消耗を防止できます。

1円玉サイズのマイクロレシーバ採用

小さいレシーバー

目立たない小さいレシーバー

ノートパソコンのUSBポートに接続しても気にならず、装着したまま持ち運び可能な1円玉サイズのマイクロレシーバーを採用しています。

 

レシーバーはマウス本体内に収納可能なので、持ち運びに便利でレシーバーを紛失するという心配からも解放されます。

マットな質感に見えますが、
時間が経つとベッタベタになるラバーコーティングなどではなく、
無塗装で梨地のような仕上げなので適度な滑り止めがありサラッとしています。
見た目は安っぽくてクリック音も大き目ですが、個人的には問題無しです。
なにせ1000円以下で2.4GHzの無線で赤外線LEDで省電力ですし。

意外と気になるのがラバーの質感ですが、時間が経ってもべたつかず適度な滑り止めがあり快適に使用できる点がユーザーからの評価につながっているようです。

 

 

長い電池寿命

電池が長持ちのマウス

省電力赤外線LEDを使用

Blue LEDやレーザーを使用したマウスよりも消費電力が小さいため、約2年半の間電池を交換せずに使用できます。

 

驚異の長時間寿命を実現した超省エネ技術により、快適に安心して作業に集中することが可能になりました。

消費電力の小さな赤外線LEDを使用したIR LEDマウスです。シンプルなブラックカラーに加えて、とてもキュートなホワイトカラーも展開されており可愛いマウスを求める女性にもおすすめの人気モデルです。

2位:LogicoolワイヤレスマウスM705m

Logicoolのワイヤレスマウス

3年間という圧倒的な電池寿命

価格:4,460円

サイズ:幅71×奥行109×高さ42mm

重量:135g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三電池2本)

ロジクールの独自技術により最大3年間の電池寿命を誇るワイヤレスマウスです。滅多に電池を取り換える必要がなく、予備の単三乾電池を1セット買っておけば、ほとんど電池のことは考えなくても良いです。安いマウスにはない高機能を備えたランキング2位の人気ワイヤレスマウスです。

高速スクロール機能搭載

高速スクロール機能

長いフィアルやウエブページも素早く移動可能

通常のホイール機能、水平スクロール機能に加えて、高速スクロール機能を搭載しています。

 

長時間マウスを使用し続ける時にこの機能は非常に威力を発揮して、疲れにくく作業効率を大幅にアップさせてくれます。

スクロールホイールは、高速スクロール機能を搭載しており、データ量の多いエクセルや長いWebページも一気にスクロールすることが可能です。作用の時短にもつながり、効率よく思い通りの仕事をすることができます。

アドバンスオプティカルセンサー搭載

トラッキング精度の比較表

トラッキング精度の向上

レーザーセンサーを凌駕するアドバンスオプティカルセンサーによりトラッキング精度が向上し正確な作業で可能です。

 

レーザー式に比べて30%以上の精度アップを実現しており、光学式のハイモデルに対しても更なる精度アップを実現させています。

アドバンスオプティカルセンサーは今までのレーザーセンサーよりも精度が大幅にアップしており、どんな表面上でも精確に動作し、高い反応性を実現しています。

マウスは、手の大きさや、自分に合っているかの感覚が非常に重要だと思うので、私の感想が他の方に役立つかは未知数ですが。。。
少なくとも安物のマウスにはない高級感は、使う人みんなが感じることができるのではないでしょうか。
・マウスカーソルの反応がいい。
・指や手首に負担が少なく、楽ちん。
・クリックした!押した!という感覚がしっかりとある。

安いマウスを使って失敗した人でも満足できる高級感があるモデルです。ユーザーからの反応も多くのメリットを感じていることが分かります。操作性や疲れにくさなどランキング上位に入る理由が分かります。

匠の快適形状

手にフィットするデザイン

手にフィットするデザイン

2009年発売以来のロングセラーで、手にフィットする右手用デザインです。

 

手と指を自然な状態で休ませ、ボタン操作もしやすい立体形状により高い快適性と操作性を両立しています。

またカスタマイズ可能なボタンを7つ搭載しており、親指で操作できるサイドボタンでウエブページの戻る、進むなど頻繁に行う作業をワンクリックで実行できます。

1位:QtuoワイヤレスマウスJQ-57

Qtuoのワイヤレスマウス

5段階でDPI切り替え可能

価格:1,099円

サイズ:幅71×奥行104×高さ39mm

重量:99.8g

接続方法:無線2.4GHz帯(USBレシーバー)

読み取り:光学式

電源:電池式(単三電池1本)

5段階で切り替えられるDPIモードや操作性を高めてくれる6つのボタンを兼ね備えていながら、お手頃な価格で大人気のワイヤレスマウスです。紛失を防ぐUSBレシーバーの収納スロット手にフィットするエルゴノミクスデザイン、グリップ力を高めてくれるサイドラバーなど魅力が盛りだくさんで人気ランキング堂々の1位のワイヤレスマウスです。

最先端なワイヤレス伝送

ワイヤレスマウスの伝送技術

パソコンから最大15mまで反応

先進的2.4G無線伝送技術が採用され、このワイヤレスマウスはパソコンから最大で15mまで反応、制御できます。

 

単三型電池1本でマウスに給電し、このワイヤレスマウスは最大で15か月使用できる長時間使用可能なマウスです。

パソコンをシャットダウンまたはレシーバーをパソコンから取り外した時にマウスが自動停止します。わざわざマウスをシャットダウンする必要がなく便利に使用できます。ランキング1位にふさわしい安いコスト以上に様々な機能が満載の使いやすいワイヤレスマウスです。

使用していたマウスがどうも具合が良くないため、買い替えました。
Macでの使用なので、少し心配でしたが、何の問題もなく作動しています。
この価格帯であれば文句はないと思います。
マニュアルは英語しか記載はありませんが、マウスですので、とくに
難しいことはないので問題なく使用できます。

Macユーザーにとっても問題なく使用できるモデルです。マウスによってはMacとの相性が悪いものもあるので、安心して使用することができます。あらゆるデバイスユーザーからの支持を受けてのランキング1位だと言えます。

6つのサイドボタン

マウスのサイドボタン

操作性抜群のサイドボタン

6つのボタンの中には、「進む」「戻る」ボタンがあるので、ネットサーフィンを行うときに非常に便利にスムーズに楽しむことができます。

 

斬新な設計が採用されており、このワイヤレスマウスは500万回のクリックに耐えることができます。

このワイヤレスマウスには上等なチップが内蔵されており性能が安定して使用することができます。本体に付いた6つのサイドボタンを駆使することで自由自在に思い通りの作業をすることができます。

5段階変換可能なDPI

マウスの速度変換

調整可能なDPI

800、1200、1600、2000、2400と5段階でDPI値を調整できるため用途に応じて必要なDPI値に設定することが可能です。

 

DPIボタンを押したらその回数分だけマウスのDPI値が変わります。スピーディな動きから繊細な動きまでストレスないマウスに設定できます。

オンラインゲームならカーソルをスピーディに動かせる高DPI、非常に細かなデザインをするなら低DPIと用途に応じて使いやすいDPIに切り替えられます。

ワイヤレスマウスもマウスパッドは使ったほうがいいの?

マウスパッド

マウスパッドは必要か

近年ワイヤレスマウスの性能が進化したこともあり、わざわざマウスパッドを使わなくてもよいと思っている人が多くいます。

実際のところマウスパッドがなくても、例えばデスクに直接マウスを置いて操作することもできます。マウスの位置が高めになってしまうことで嫌がる人もいるので、必要ないと思われるかも知れません。しかしそのようなデメリットを上回る様々なメリットがあります。

マウスパッドの必要性を解説!

黒いマウスパッド

メリットが多いマウスパッド

実際にはマウスパッドを使うことで精度が上がったり疲労感が減ったりという多くのメリットがあります。

 

ただし逆にマウスパッドを使うことで煩わしくなったり、精度が下がったりするケースもあるので最適なマウスパッドを選ぶことも大切です。

マウスパッドを使うことでデメリットを上回る多くのメリットがありますが、その代表的なメリットを整理してみます。マウスパッドなしで使用している人も、意外と効率アップにつながるヒントを見つけることができるかも知れません。

マウスの精度が上がる

机の上のマウス

マウスパッドなしとの比較

デスクに直接置いて使っても、マウスパッドの上で使っても操作性には大きな違いがないかのように思われています。

実際に使ってみるとマウスパッドがあるかないかで、操作感は天と地ほどの差があります。まずは、マウスをマウスパッドの上で使用すると、直に置くよりも反応が飛躍的に向上します。デスクの表面はマウスパッドのように一様ではなく、ちょっとしたへこみや凸凹、変色などが少なからずあるため、マウスにとっても障害物となり俊敏な操作性が得られないのです。

マウスが長持ちする

マウスパッドを使用

マウスパッドが故障を減らす

マウスをデスクに直置きして使用すると、マウスの故障頻度が上がります。一見信じられないことですが、事実その差は大きいものがあります。

マウスパッドが柔らかくできていることが故障を防ぐ原因になります。マウスの故障の多くはセンサー部分ではなく、基盤のハンダが取れることによるものなので、衝撃を防ぐためにマウスパッドは柔らかく作られています。そのためデスクに直置きで使用すると故障しやすくなってしまいます。

疲労軽減効果がある

デザイン性のあるマウスパッド

マウスパッドで疲れが変わる

意外と知られていませんが、マウスパッドには疲労を軽減させる効果があります。これは実際に使用してみないと実感できません。

 

疲労軽減効果がなぜあるかというと、マウス底面の摩擦係数が関係しています。

止まっている時に動かそうとする力(静止摩擦)と滑っている時に止まろうとする力(滑り摩擦)が同じくらいなるように設計されているのがマウスパッドです。この僅かな違いが長時間PC作業をする人には絶大な疲労軽減効果となって感じられます。

光学式ワイヤレスマウスの安全性について

ブルーLEDのマウス

光学式マウスのレーザー

光学式マウスにもレーザーが使用されており、比較的低い光線ではあるものの直接目に入らないよう注意が必要です。

レーザーポインターは強い光によって目に視覚障害を与える場合があると知られています。光学式マウスに使われているレーザー光線の安全性について整理しておきます。

レーザーの光を直視してはいけない!

レッドLEDのマウス

レーザー光線を直接見ないこと

通常のレーザーポインターは、コンサートの出演者に向けて照射されたりスポーツの試合中に選手に向けて照射されて問題になることがあります。

日本の法律ではレーザー光線の光強度によって規制されており、直視によって損傷を与えるようなものは規制がかかります。それだけ危険性を帯びた光線なので、目に入らないよう注意が必要です。

誤ってレーザー光線が目に入ったら

光学式マウス

間違って目に入った場合の対処

通常はレーザー光線が目に入っても、目の嫌悪反応が働いて瞬時にまばたきが起こり眼球は上転し光線を回避する仕組みになっています。

ほとんどの場合は一瞬「めくらまし」の状態になるだけで、大きな影響はないと言われています。ただし意図的に光線を凝視すれば光量が規格以下のものであっても網膜に障害を残すことになるので注意が必要です。光線が目に入った後も視覚障害などの異常が続くような場合は速やかに眼科を受診した方がよいです。

ワイヤレスマウスおすすめランキングTOP37!のまとめ

パソコンとマウス

高性能で自由に作業ができるワイヤレスマウスは大人気

安いモデルでも一般的な使用には問題なく使えますが、高性能のモデルになると長時間マウスを使い続ける人にとっては大きな差を感じることができます!

ワイヤレスマウスのおすすめ人気ランキングをまとめてきましたが、使う時間や用途に応じてベストな製品は変わってきます。安くても十分威力を発揮するマウスもあり、単純に価格だけで決めず実際に使用した人のコメントも参考にしながら自分のベストなマウスを見つけることが、作業を効率よく楽しく行えるコツになります。

その他のマウスに関連したまとめ

トラックボールマウスおすすめランキングTOP22!手の負担を軽減・選び方は? | ランキングまとめメディア
ゲーミングマウスおすすめランキングTOP25!人気機種の価格や性能を比較! | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ