親日の韓国芸能人衝撃のランキングTOP15!日本が大好きな韓国有名人は?

日本で大人気の俳優や歌手などの海外芸能人が親日を公言していました。人気ランキング上位を占めるK-POPアイドルを始め、韓国芸能人が多く活躍していますが、歴史的な問題で韓国では自身の国の有名人が親日だと批判されることも多く、度々反日や親日についてメディアやネット上で取り上げられています。祖父母が親日派なことで子孫である芸能人が日本が好きだと公言した事で韓国の反日派に衝撃が走り批判を受けていました。この記事では、日本に愛され活動している日本が大好きな韓国有名人最新ランキングTOP15を発表します。

目次

  1. 親日韓国芸能人最新ランキング
  2. 親日韓国芸能人最新ランキング15位~11位
  3. 親日韓国芸能人ランキング10位~4位
  4. 親日韓国芸能人ランキング3位~1位
  5. 【衝撃】親日とも反日ともいわれる韓国芸能人
  6. 親日韓国芸能人最新ランキング TOP15 まとめ

親日韓国芸能人最新ランキング

韓国芸能人と親日・反日感情

日韓問題

長年に渡る日韓の対立

日本と韓国は長年の歴史的な問題から、互いの国が竹島の領土を主張するなど多くの問題で政治的にも対立してきました。

韓国は政治だけでなく、子供の頃からの反日教育で日本について反日感情を強く抱く国民は多く、時には反日運動も起こり日本の国旗も燃やすニュースには衝撃を受けます。

海外と同じように、音楽やスポーツなどを通して日韓共に若い世代を中心にして互いの国を好きになり興味を持っている人達が増えていますが、強い反日感情を抱く国民感情が今も根深くあります。その事で、他の海外の有名人や芸能人とは違い、日本で活躍する韓国芸能人や親日の子孫の有名人達にも影響を及ぼし時にはバッシングを受けます。

日本での韓流ブーム

韓流ブーム

韓流ブームの火付けは「韓国ドラマ」

日本で放送された韓国ドラマ「美しき日々」や「冬のソナタ」を見た主婦を中心に、韓流ブームが巻き起こりました。

今までの海外芸能人の中でもめずらしく、突然の韓流ブームと共に多くの韓国ドラマが放送され人気の俳優が来日しドラマのイベントを開催し、日本のファンを多く獲得していきました。人気の高い韓国俳優は、日本の芸能事務所にも所属しドラマやCMを中心に日本でも多く活躍をしました。

韓流ブームで人気になった女優・俳優

チェ・ジウのプロフィール

チェ・ジウのプロフィール

愛称:ジウ姫

本名:チェ・ミヒャン

生年月日:1975年6月11日

現在年齢:43歳

出身地:韓国・釜山

血液型:A型

身長:174cm

体重:50kg

活動内容:女優

事務所:Olive9

家族構成:夫・本人

 

チェ・ジウさんは、1995年韓国ドラマ「戦争と愛」で芸能人デビューを果たした人気の女優です。ドラマ出演では、俳優のリュ・シウォンさんと恋人役が多かったことから、韓国では2人ペアでバラエティにも多く出演し人気を博しました。

日本での活躍

冬ソナブームで大人気になったチェ・ジウ

日本のドラマやCMにも出演!

韓国ドラマ「冬のソナタ」の放送で、「冬ソナブーム」が巻き起こりヒロイン役で出演していたチェ・ジウは、日本でも大人気女優になりました。

日本での韓流ブームの火付け役にもなった韓国ドラマ「美しき日々」「冬のソナタ」「天国階段」にも出演し、「涙の女王」と呼ばれ日本でも人気し、日本でもTBSドラマ「輪舞曲」や「冬の桜」やCM、バラエティ番組など多くのTVに出演し、韓国芸能人の中でもいち早く日本でも人気を得て活躍しました。

日本で活動して11年目!リュ・シウォンさん

リュ・シウォンプロフィール

リュ・シウォンさんのプロフィール

愛称:シウォン君・プリンス

本名:リュ・シウォン(柳時元)

生年月日:1975年10月6日

現在年齢:45歳

出身地:韓国ソウル

血液型:O型

身長:180cm

体重:70kg

活動内容:俳優・歌手・レーサー

所属事務所:R's company(韓国個人事務所)・アービング(日本)

所属レコード会社:ユニバーサルJ

家族:本人・長女

 

リュ・シウォンさんは1994年「フィーリング」で韓国でドラマで芸能人デビューを果たしました。韓国では事務所に所属せず全て自身で行ない、現在では俳優も所属する個人事務所の社長です。韓国では、多才な才能で俳優や歌手、自身のバラエティ番組を持つだけでなく、レーサーとしても活躍していました。

リュ・シウォンさんの日本での活動

日本での活動

リュ・シウォンさんは、NHKで放送された韓国ドラマ「美しき日々」で日本での人気を博し、日本でもCDデビューを果たし、ドラマやCMにも出演ました。

日本では、韓国ドラマ「真実」「プロポーズ」「ウエディング」など放送されるだけでなく、2005年に「桜」でCDデビューを果たすとオリコン2位を獲得、その後もシングル・アルバムを発売するとオリコンTOP5に入りました。朝ドラやCMに出演し活躍を見せ 、現在でも長年のファンが多く音楽活動やファンイベントを日本でも行っています。

 

 

日本で大人気のK-POP

K-POP人気

トップを走り続ける東方神起

韓流ブームの直後に、現在でも人気のK-POPが流行しました。

現在でもK-POPランキングでも人気上位の東方神起が、K-POPの先駆けとして日本で衝撃デビューを果たすと、「KARA」「少女時代」「BIGBANG」など次々に日本でデビューを果たし人気を博していきました。

韓国芸能人と最新の反日問題

日本で人気活躍すると叩かれる韓国芸能人

日本で活躍すると親日と叩かれる!?

日本で人気活躍をする俳優・歌手などの韓国芸能人を、韓国では親日、日本では本当は反日ではないのか?とネットを中心に度々叩かれます。

韓国は、芸能人や有名人達が親日で批判の対象になると事実でない事までもが、噂さが広がり個人攻撃を受け続けます。日本では、歴史的な問題で俳優や歌手などの芸能人や有名人達がここまで批判されたり、子孫というだけで問題になっている事態への衝撃と他の海外有名人とは違う韓国の反応に悪いイメージを持つ人達もいます。

韓国の俳優や歌手など多くの有名人や芸能人の自殺が問題になり、韓国だけでなく日本や海外でも衝撃が広がっています。日本での活躍や親日家の子孫、親日発言が自殺の原因の1つと問題視され、日本で活躍する韓国芸能人や有名人達の親日か反日かの噂が広がっており、親日や親日家の子孫だと謝罪するケースまで出ており衝撃が広がりました。

反日ではなく日本好きを公言している俳優・歌手・子孫の有名人

親日派の子孫で謝罪!?カン・ドンウォンさん

カン・ドンウォンさんのプロフィール

カン・ドンウォンさんのプロフィール

愛称:チャンチ

本名:カン・ドンウォン(姜棟元)

生年月日:1981年1月18日

現在年齢:37歳

出身地:韓国釜山市

血液型:B型

身長:186cm

体重:72kg

活動内容:俳優・モデル

所属事務所:YGエンターテイメント

家族構成:父・母・姉・本人

芸能人が親日の子孫だと謝罪!

曽祖父が親日派だった事で、子孫である韓国芸能人のカン・ドンウォンさんに突然親日派問題が起き批判を浴びました。曽祖父を尊敬していると以前答えた発言にも注目され、、美談を聞いて育った事にも衝撃が走り批判は拡大して行く中、子孫だったカン・ドンウォンさんは「この事をきっかけに歴史を正しく勉強していきたい」と謝罪しました。

親日派の子孫イ・ジアさん

イ・ジアさんのプロフィール

イ・ジアさんのプロフィール

愛称:???

本名:イ・ジア(李智雅)

生年月日:1978年2月2日

現在年齢:40歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:A型

身長:168cm

体重:48kg

活動内容:女優

所属事務所:BHエンターテイメント

家族構成:???

 

祖父が親日派だった事で、その子孫に当たる韓国芸能人イ・ジアさんが韓国のネットユーザを中心に批判を浴びました。韓国では有名人や芸能人が親日派の子孫だというだけで、無差別に批判を浴びます。日本や海外の有名人ではありえない事態に衝撃を受けますが、親日だけではなく子孫という事で批判される韓国芸能人の辛い立場が分かります。

日本の懸け橋に!スヨン(少女時代)

スヨンさんのプロフィール

スヨンさんのプロフィール

愛称:食神・明朗姫

本名:チェ・スヨン(崔秀榮)

生年月日:1990年2月10日

現在年齢:28歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:O型

身長:172cm

体重:48kg

活動内容:歌手・俳優

所属グループ:少女時代

所属事務所:エコ・グローバルグループ

所属レコード会社:KTミュージック(韓国)・EMI RECORD(日本)

家族構成:父・母・姉

スヨンさんは、日本と韓国の懸け橋になりたいと日本のオーデション番組に出演し13歳の時でデビューを果たしました。活動終了後、2007年8月に韓国で少女時代としてデビューを果たし、日本でも2010年に「GENIE」でデビューし人気を得ました。芸能人の仕事をしてなかったら韓国と日本を繋ぐ仕事をしたいと親日発言をしています。

親日韓国芸能人に対する海外の反応は

海外の親日韓国芸能人に対しての反応を調べましたが、ネットやSNS上では親日芸能人に対しての意見よりも韓国の反日に対する言動や運動に対してのツイートが海外の反応として多くみられました。

韓国の反日感情や騒動と対照的に、韓国の歌手や俳優などの芸能人が日本で活動続けている現状に矛盾を感じている海外の人達は多くいるようです。日本で活動していながらも反日と取られるような言動を韓国でしている芸能人もおり、日本を「金づる」としてしか思ってないのでは?と海外からの疑問の声も多く挙がっていました。

海外「日本への差別が酷すぎる」今も日本に拒否反応を示す韓国に海外からの呆れの声。現在、日韓合作ガールズグループを制作するフォーマットである、「PRODUCE 48」という番組の制作が韓国で進行中なのですが、韓国のネット上では、「日本のアイドルが韓国で稼ぐのはおかしい」として、「PRODUCE 48」に反対する署名活動が行われているそうです。この騒動を取り上げているのは海外のK-POPのファンサイトなのですが、読者からは韓国に対する厳しい意見が殺到していました。■本気なら韓国人はジョークだ。日本の音楽市場の規模は世界第2位だぞ。そこで活動出来なくなったらどうなるか分かってるのか。(香港)■それならどうして韓国のアイドルは日本で活動してるの?(国籍不明)■まさに僕が韓国を好きになれない理由だ。差別的でダブルスタンダードなんだよ。(インドネシア)■韓国人はそろそろ目を覚まそうか。子供じみてる。今は1942年じゃない。2018年なんだ……。(シンガポール)

韓国は日本に対して、何かある毎にすぐに騒動が起き今回の芸能人に対する騒動も自身の国の韓国の歌手や俳優達は、日本で多く活動しているのに、日本のアイドルや芸能人が韓国で活動すると騒動になる矛盾や理不尽さに、衝撃を受けた海外からの呆れた声が溢れていました。

親日韓国芸能人最新ランキング15位~11位

イ・ホンギさん

イ・ホンギさんプロフィール

ランキング15位!イ・ホンギさんのプロフィール

愛称:ホンギ・ホンギホニ

本名:イ・ホンギ(李洪基)

生年月日:1990年3月2日

現在年齢:28歳

出身地:韓国京畿道城南市

血液型:AB型

身長:174cm

体重:60kg

活動内容:歌手・俳優

所属グループ:FTISLAND

所属事務所:FNCエンターテイメント

所属レコード会社:ワーナーミュージック・ジャパン

家族構成:父・母・本人・姉

最新ランキング15位!イ・ホンギさんの親日エピソード

ランキング15位のイ・ホンギさんは、反日教育を受けて育ちましたが日本で活動する様になり、日本人と触れ合ったり日本文化を知り好きになったと発言しています。日本の芸能人の友達も多く、本人のSNSでも日本の芸能人達と楽しく過ごしている様子が伺えます。東北大震災の際は、チャリティコンサートやドラマで共演した俳優達とイベントを行いました。

14位:V.Iさん(BIGBANG)

V.Iさんプロフィール

ランキング14位!V.Iさんのプロフィール

愛称:スンリ・スンちゃん・スン

本名:イ・スンヒョン(李昇炫)

生年月日:1990年12月12日

現在年齢:27歳

出身地:韓国光州

血液型:A型

身長:168cm

体重:60kg

所属グループ:BIGBANG

所属事務所:YGエンターテイメント

所属レコード会社:KT(韓国)・YGEX(日本)

家族構成:父・母・本人・妹

最新ランキング14位!V.Iさんの親日エピソード

ランキング14位のスンリさんは、韓国芸能人の中でも多く日本のバラエティにも多く出演し、「日本が好き」など親日発言し韓国で猛バッシングを受けています。それに対して、スンリさんは「日本が本当に好きだから」と答え韓国芸能界人の中でもめずらしく貫き通す姿に、日本が本当に好きだという事が分かり親日ぶりが伺える活躍しています。

第13位:ユンナさん

ユンナさんのプロフィール

ランキング13位!ユンナさんのプロフィール

愛称:ユナ

本名:コ・ユナ(高潤荷)

生年月日:1988年4月29日

現在年齢:30歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:O型

身長:158cm

体重:45kg

活動内容:歌手・女優

所属事務所:Wealive(韓国)・MEPLUS(日本)

所属レコード会社:ロエン・エンターテイメント(韓国)・SISTUS RECORDS(日本)

家族構成:祖母・父・母・本人・妹

最新ランキング13位!ユンナさんの親日エピソード!

ランキング13位のユンナさんは、日本のドラマや音楽に興味を持ち好きになった事で独学で日本語を学びました。日本で先に歌手デビューを果たし、人気アニメのテーマソングを歌った事で日本で有名人となり活動をしていました。韓国で日本を紹介する番組出演や広報活動をし、自身も友人と日本旅行の様子を公開など親日で知られています。

第12位:ソヒョン(少女時代)

ソヒョンさんのプロフィール

ランキング12位!ソヒョンさんのプロフィール

愛称:マンネ・ソロロ・ケヒョン

本名:ソ・ジュヒョン

生年月日:1991年6月28日

現在年齢:27歳

出身地:韓国ソウル特別市

血液型:A型

身長:168cm

体重:47kg

所属グループ:少女時代

所属事務所:個人で個別にマネージメント契約

所属レコード会社:KTミュージック(韓国)・EMIRECORDS(韓国)

家族構成:父・母・本人

最新ランキング12位!ソヒョンさんの親日エピソード

ランキング12位のソヒョンさんは、家族が親日だった事で日本のアニメやドラマが大好きになり、日本の文化にも興味があり一緒に日本語の勉強をしたと話していました。日本のファンに向けて「日本語で伝えたいので日本語の勉強に力を入れたい」と伝えていました。日本の好きな所を発言するなど韓国芸能人の中でも親日家で知られています。

11位:ソンモさん(超新星)

ソンモさんプロフィール

ランキング11位!ソンモさんのプロフィール

愛称:ひよこ・王子

本名:ユン・ソンモ(尹成模)

生年月日:1987年6月15日

現在年齢:31歳

出身地:韓国釜山市

血液型:o型

身長:180cm

体重:65kg

活動内容:歌手・俳優

所属グループ:超新星

所属事務所:MAROO

所属レコード会社:Mネット・メディア(韓国)・ユニバーサルJ(日本)

家族構成:父・母・兄・本人

最新ランキング11位!ソンモさんの親日エピソード

ランキング11位のソンモさんは、親戚が日本におり自身も「日本が好き」など親日発言をした事で、親日という事が広く知られている人気韓国芸能人です。超新星としても東日本大震災の際に2度の被災地訪問やイベントに参加し、震災から3年たった2015年にも超新星を代表して、再び被災地訪問し自身が出来る事を改めて考えたそうです。

親日韓国芸能人ランキング10位~4位

10位:パク・ギュリさん

パク・ギュリさんのプロフィール

ランキング10位!パク・ギュリさんのプロフィール

愛称:女神・

本名:パク・ギュリ(朴奎利)

生年月日:1988年5月21日

現在年齢:30歳

出身地:韓国ソウル特別市

血液型:AB型

身長:164cm

体重:45kg

活動内容:歌手・俳優

所属事務所:モーションメディア

家族構成:父・母・本人

最新ランキング11位!パク・ギュリさんの親日エピソード

ランキング10位のパク・ギュリさんは、KARAで活動中に韓国に帰国した際に「竹島問題」について聞かれた際に、日本を気遣うコメントや時には沈黙を貫くなどしてバッシングを受けました。韓国では親日と分かるとバッシングを受け、特に竹島問題で日本を気遣うコメントは、勇気がいる為それだけ日本を大切に想っている気持ちが伝わります。

第9位:ユナクさん(超新星)

ユナクさんのプロフィール

ランキング9位!ユナクさんのプロフィール

愛称:ユナクん・おじいちゃん

本名:チョン・ユナク(鄭允鶴)

生年月日:1984年12月2日

現在年齢:33歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:O型

身長:181cm

体重:65kg

所属グループ:超新星

所属事務所:MAROO

所属レコード会社:Mネット・メディア(韓国)・ユニバーサルJ

家族構成:父・母・本人

 

最新ランキング9位!ユナクさんの親日エピソード

ランキング9位のユナクさんは、日本のアニメや映画が好きな事がきっかけで日本の大学に留学しました。大学時代の経験が、人として大きく成長出来たと「愛知は第二の故郷」や「将来愛知に住みたい」と発言しています。ユナクさんが所属する超新星は全員が親日家で、東日本大震災の際は炊き出しやチャリティイベントにも積極的に参加しています。

第8位:スンヨンさん

スンヨンさんのプロフィール

ランキング8位!スンヨンさんのプロフィール

愛称:ハムちゃん

本名:ハン・スンヨン(韓昇延)

生年月日:1988年7月24日

現在年齢:30歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:A型

身長:162cm

体重:46kg

活動内容:歌手・俳優

所属事務所:J,WIDE-COMPANY

家族構成:父・母

最新ランキング8位!スンヨンさんの親日エピソード

ランキング8位のスンヨンさんは、日本のアニメやドラマが好きで日本でデビューする前に行ってみたい国を聞かれ「日本」と答えています。韓国の番組では、親日発言や日本のファンへメッセージを言いバッシングを受けました。韓国では、親日発言すると親日の芸能人対してバッシングを受ける事を理解した上での勇気がいる事です。

第7位:ジヨンさん

知英さんのプロフィール

ランキング7位!知英さんのプロフィール

愛称:知英ぴょ~ん・マンネ・ジャイアントベイビー

本名:カン・ジヨン(姜知英)

生年月日:1994年1月18日

現在年齢:24歳

出身地:韓国京畿道坡州市

血液型:O型

身長:168cm

体重:50kg

活動内容:歌手・俳優

所属事務所:スウィートパワー

所属レコード会社:ソニー・ミュージックレコーズ

家族構成:父・母・姉・姉・本人

最新ランキング7位!ジヨンさんの親日エピソード

ランキング7位の知英さんは、自身で日本が好きだという事を公言した事で韓国芸能人の中でも親日という事が広く知られ、メディアやネットで叩かれましたが、自身が日本が好きな気持ちを貫き遠しました。現在日本の芸能事務所に所属し、日本でも人気がある芸能人で現在もドラマや映画などに出演し活動中です。

第6位:ジェジュンさん(JYJ)

ジェジュンさんのプロフィール

ランキング6位!ジェジュンさんのプロフィール

愛称:ジェジュン・ヒーロー・ヨンウン

本名:キム・ジェジュン(金在中)

生年月日:1986年1月26日

現在年齢:32歳

出身地:韓国忠清南道公州市

血液型:O型

身長:180cm

体重:63kg

活動内容:歌手・俳優

所属グループ:JYJ

所属事務所:C-JES

所属レコード会社:kakaoM(韓国)・ソニー・ミュージックマーケティング

家族構成:父・母・8人の姉・弟・妹

最新ランキング6位!ジェジュンさんの親日エピソード

ランキング6位のジェジュンさんは、インタビューで日本への感謝を話し日本を「第二の故郷」と発言するなど韓国芸能人のなかでも親日家として知られています。東日本大震災では、JYJとして6千万の寄付金や放射線測定器の寄付、イベントなど積極的に参加してくれています。西日本豪雨の際は広島を訪れボランティア活動を行ってくれました。

第5位:グァンスさん(超新星)

グァンスさんのプロフィール

ランキング5位!グァンスさんのプロフィール

愛称:グァンス・グァンちゃん・グァン様

本名:キム・グァンス(金光秀)

生年月日:1987年4月22日

現在年齢:31歳

出身地:韓国

血液型:B型

身長:182cm

体重:68kg

活動内容:歌手・俳優

所属グループ:SUPERNOVA(旧名前:超新星)

所属事務所:SV ENT

所属レコード会社:Mネット・メディア(韓国)・ユニバーサルJ(日本)

家族構成:父・母・本人・妹

最新ランキング5位!グァンスさんの親日エピソード

ランキング5位のグァンスさんは、日本文化に触れ育ち尊敬する人は「宮本武蔵」と発言するほど親日家です。上記のtwitter発言は東日本大震災直後に発言した内容で、その想いを日本の為に超新星のメンバーと被災地で炊き出しやチャリティイベント参加や個人的にも積極的に支援を続けてくれている人気韓国芸能人の1人です。

 

第4位:パク・ヨンハさん

パク・ヨンハさんのプロフィール

ランキング4位!パク・ヨンハさんのプロフィール

愛称:パギョン・ヨナ・パクちゃん

本名:パク・ヨンハ(朴容夏)

生年月日:1977年8月12日

死没:2010年6月30日(32歳)

出身地:韓国ソウル市

血液型:B型

身長:174cm

体重:62kg

活動内容:俳優・歌手

所属事務所:YONA ENTERTAINMENT(韓国) ・アップフロントプロモーション(日本)

所属レコード会社:ポニーキャニオン

家族構成:父・母・姉・本人

 

日韓の懸け橋に!親日だったパク・ヨンハさん

ランキング4位のパク・ヨンハさんは、韓国ドラマ「冬のソナタ」にも出演し日本でも人気があり活躍中の中、自ら命を絶ち日韓共に衝撃が走りました。日本で活動する中で日本を好きになり、日本と韓国の懸け橋になりたいとの強い想いから発言し、親日である事が韓国でも広く知られその事で批判を浴びた事が亡くなった原因の1つと言われています。

親日韓国芸能人ランキング3位~1位

第3位:東方神起

東方神起プロフィール

ランキング3位!東方神起のプロフィール

グループ名:東方神起(とうほうしんき)

結成日:2003年12月26日

グループメンバー:ユンホ

         チャンミン

       (脱退)ジェジュン

       (脱退)ユチョン

       (脱退)ジュンス

主な活動:歌手・俳優

所属事務所:SMエンターテイメント

所属レコード会社:SMエンターテイメント(韓国)・avex trax

最新親日ランキングで3位!東方神起の活躍

ランキング3位の東方神起は、2004年1月14日「HUG」で韓国CDデビューを果たすとたちまちトップスターになりました。日本デビューは、2005年4月27日「Stay With Me Tonight」でデビューを果たしますが、韓国の様にすぐ知名度や人気は上がらず地道な活動を続け、2008年にオリコン1位を取るとその人気は凄まじいものとなります。

ランキング3位!東方神起の分裂問題で2人に!

ランキング3位の東方神起は、メンバー同士仲良い事で知られ練習生の頃から辛い時もメンバー5人で一緒に乗り越えて来ましたが、ユチョン・ジェジュン・ジュンスが事務所との契約期間や待遇面が不当という事が理由で、裁判にまでなり分裂から脱退となりました。現在3人はJYJとしてユノとチャンミンは新たに東方神起として活動しています。

ランキング3位!東方神起の親日エピソード

ランキング3位の東方神起は、K-POPアイドル合同ライブで「独島は我が領土」を歌う事を拒否し、後輩に「日本に出稼ぎと思って行かないで欲しい。」と発言しました。韓国のコンサートでは、日本語で歌うなど東方神起は日本への思いを言動で表しました。韓国で親日と思われる言動は批判され謝罪にまで至る事もあり、2人の言動はとても勇気が必要です。

ランキング3位!東方神起の東日本大震災時の支援

ランキング3位の東方神起は、東日本大震災直後に喪章をつけて空港に現れ哀悼の意を示しました。普段は禁止されているサイン会でメッセージを書いたり、コンサートで募金の呼びかけをした事で韓国のファンが募金活動をしてくれ寄付をしてくれ、自身も公表せずに寄付をしたりチャリティコンサートに参加しメッセージを送りました。

第2位:チャン・グンソクさん

チャングンソクさんのプロフィール

ランキング2位!チャン・グンソクさんのプロフィール

愛称:グンちゃん

本名:チャン・グンソク(張根碩)

生年月日:1987年8月4日

現在年齢:31歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:A型

身長:182cm

体重:62kg

活動内容:俳優・歌手・モデル

所属事務所:tree company

所属レコード会社:ユニバーサルミュージック/EMI Records

最新親日でランキング2位!チャン・グンソクさんの活躍

日本で人気のきっかけ

チャン・グンソクさんは、韓国で6歳の頃モデルデビューし子役として活動されていました。BOAさんとのCM共演で韓国でも注目され活躍されていました。

ランキング2位のチャン・グンソクさんが、日本で人気のきっかけになったのは19歳の時に出演した日本映画「着信アリFinal」ではなく、主演された韓国ドラマ「美男ですね」が日本で放送され、若い年代を中心に注目されると注目され人気を得ました。2011年「Let me cry」でCDデビューするとオリコン1位を獲得しました。

最新親日ランキングで2位!チャン・グンソクさんの活躍

ランキング2位のチャン・グンソクさんの日本での人気は凄まじく、本人出演の韓国ドラマが次々と日本でも放送され、ファンミーティングやコンサートチケットはすぐに完売状態でした。CMやバラエティ番組にも数多く出演し、日本版「美男ですね」に本人役で出演するなど大活躍でしたが、2年間の兵役の為に芸能活動のお休みを発表されました。

日本のファンを「うなぎ」と呼んでいる!

ファンをうなぎと呼ぶ意味

ファンを「うなぎ」と呼ぶ理由は?

チャン・グンソクさん自身がうなぎが大好きな事と、ハードな撮影の際にファンの方からスタッフの分もうなぎの差し入れを頂いて感動した事が始まりです。

韓流の芸能人は、ファンの事を「家族」と呼び大切さを表わしてきましたが、ランキング2位のチャン・グンソクさんは「自分に力を与えてくれる大切な存在」という意味で、ファンを「うなぎ」と呼んでいます。

ランキング2位!チャン・グンソクさんの親日エピソード

東北大震災の時のチャン・グンソクさんの行動

東日本大震災の際の行動

写真集の撮影の為ハンガリーの滞在先で、日本で起きた東日本大震災を知り1番先にSNS上で写真と共に日本に向けてメッセージを送りました。

ランキング2位のチャン・グンソクさんが、日本を好きな事は広く知られています。自身のTwitterで東日本大震災後メッセージを送り続け、2011年3月14日に1千万円の寄付と「がんばれ、日本」とメッセージ入りのピンクの毛布5千万円を寄付しました。

ランキング2位のチャン・グンソクさんの支援は、寄付金やメッセージ、毛布だけでなくチャリーティオクーションを開催し、1千12万6004円や自身のコンサートの募金箱に集まったお金を両親を亡くした子供達の為に全額の1億8千ウォン(1千800万円)寄付しました。

第1位:ペ・ヨンジュンさん

ペ・ヨンジュンのプロフィール

ランキング1位!ペ・ヨンジュンさんのプロフィール

愛称:ヨン様

本名:ペ・ヨンジュン(裵勇浚)

生年月日:1972年8月29日

現在年齢:45歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:O型

身長:180cm

体重:78kg

活動内容:俳優

家族構成:本人・妻(女優パク・スジン)・長男・長女

最新ランキングで1位!ぺ・ヨンジュンさんの活躍

ランキング1位のペ・ヨンジュンさんは、1994年に韓国ドラマ「愛の挨拶」で芸能人デビューすると「海風」「パパ」などのドラマに出演していました。1996年に主演で出演した韓国ドラマ「初恋」が高視聴率で韓国で人気を得るきっかけになり、数々のドラマやCMなどに出演し活躍していました。

日本に衝撃!突然の韓流ブーム

韓流ブームで日本で人気絶大になったペ・ヨンジュンさん

冬ソナブームで日本で人気絶大に!

ペ・ヨンジュンさんが、2002年に出演した韓国ドラマ「冬のソナタ」が日本で放送されると「冬ソナ」ブームが巻き起こりました。

ランキング1位のペ・ヨンジュンさんが初めて来日した際は、空港に5000人のファンが出迎えるなど主婦層を中心に海外芸能人としての人気は凄く「ヨン様」ブームを巻き起こしました。日本で突然巻き起こった韓流ブームは衝撃的でしたが、この事がきっかけになり、沢山の韓流スターやK-POPが日本で人気を得て活躍する様になりました。

微笑みの貴公子

微笑みの貴公子ペ・ヨンジュンさん

優しい微笑みが印象深い!ランキング1位のペ・ヨンジュンさん

ペ・ヨンジュンさんは、「微笑みの貴公子」とも呼ばれている様に優しい雰囲気と笑顔がとても印象的な海外有名俳優の1人です。

日本での人気ぶりや注目度が日増しに高くなっていっても、どんな時も礼儀正しく謙虚でファンを「家族」と呼び大切にしていました。そんなペ・ヨンジュンさんは「笑顔の貴公子」そのものでした。2011年に韓国ドラマ「ドリームハイ」に出演後は、俳優としての活動はしておらず現在は芸能事務所「KEYEAST」の代表として成功を収めています。

最新親日ランキング1位!ペ・ヨンジュンさんの日本への思い

日本を今でも想い続けてくれているペ・ヨンジュンさん

今でも日本を想い続けてくれている!

来日され人気活躍してから2018年の今日まで日本を想い続けてくれている事が分かる行動が多くあります。

ランキング1位のぺ・ヨンジュンさんは、最近では日本のメディアでもあまり見なくなりましたが、人気絶頂期で活躍した2004年から10年以上たった今でも日本を大切に想い、日本に震災があった直後に支援をし続けてくれています。日本で人気になり、ファンを始め沢山の人から愛をもらった事を感謝している思いを以前話していました。

親日ランキング1位!ペ・ヨンジュンさんの日本への支援

日本への支援活動を続けているペ・ヨンジュンさん

日本への支援活動

日本では立て続けに多くの震災に見舞われました。その際にはいつもペ・ヨンジュンさんが支援金やメッセージ時には、訪問するなどの沢山の支援を送ってくれています。

日本の為に、ランキング1位のペ・ヨンジュンさんの支援は以下の通りになります。新潟中越地震には3000万円、東日本大震災時には7300万円、2005年の24時間TVでは2000万円の支援金や極秘訪問し全国8か所の病院に保育器寄付5000万相当を送り、最近では2016年熊本地震の際に5000万円の寄付金を送ってくれました。

日本中が立て続けに起きる震災や被害の衝撃にショックを受け、今でも辛い想いをしている方々の力になりたいと日本での活動が見られなくなった今でもペ・ヨンジュンさんは心配し寄り添い続けています。長い間もずっ支援を続けてくれて変らずと日本を思ってくれているペ・ヨンジュンさんは海外芸能人の中でも特別です!

【衝撃】親日とも反日ともいわれる韓国芸能人

衝撃!帰国すると反日運動!?

BoAさんのプロフィール

BoAさんのプロフィール

愛称:

本名:クォン・ボア(權寶雅)

生年月日:1986年11月5日

現在年齢:31歳

出身地:韓国ソウル市

血液型:AB型

身長:160cm

体重:45kg

活動内容:歌手

所属事務所:S.M ENTERTAINMENT

所属レコード会社:IRIVER(韓国)・avex trax(日本)

家族構成:父・母・兄・兄・本人

BoAさんは、2000年8月25日にシングル「ID;Peace B」で韓国デビューを果たすと「女性新人賞」など次々と賞を受賞するなど人気を得ました。翌年に同曲で日本でもデビューを果たし、2002年1月17日4thシングル「LISTEN TO MY HEART」をリリースするとオリコン1位を獲得し、日本でも人気の芸能人になっていきました。

BoAさんが反日と言われてしまう理由

親日ともいわれるBoAさんは、東日本大震災の際にも「1番近い隣国のために」と日本で人気活動している有名人達と立ち上がって事務所を通じて寄付金やメッセージを送ってくれました。一方で、日本デビューは米国でデビューする為の踏み台と発言したり、韓国に帰った際に反日運動をしているなど反日エピソードも多く衝撃が走っています。

アニオタで有名!ヒチョル(SUPER JUNIOR)さん

ヒチョルさんのプロフィール

ヒチョルさんのプロフィール

愛称:レラ・レラ様・ヒニム

本名:キム・ヒチョル(金希澈)

生年月日:1983年7月10日

現在年齢:35歳

出身地:韓国江原道横城郡

血液型:AB型

身長:177cm

体重:65kg

活動内容:歌手・俳優

所属グループ:SUPER JUNIOR

所属事務所:SMエンターテイメント(韓国)・SMジャパン・エイベックス・エンターテイメント(日本)

所属レコード会社:SMエンターテイメント(韓国)・avex trax

家族構成:父・母・姉・本人

ヒチョルさんは、韓国の番組でも自宅を公開した際も日本のアニメグッズを紹介するなどアニオタは有名で、日本旅行も良くしています。しかし、「竹島は我が領土」や「日本に募金しない」と発言をし特に日本ファンは衝撃受けています。

親日韓国芸能人最新ランキング TOP15 まとめ

親日家の子孫と親日芸能人の現状

海外から見た日本の印象は、「他人に迷惑をかけない素晴らしい」と人間性の評価も高く、アニメ・文化・食べ物などについても、多くの海外の人達が日本に興味を持ち好きになるきっかけになっています。しかし、韓国は海外とは違い反日感情が強く、芸能人が親日の子孫の場合や日本で活動する芸能人達を苦しめる現状が今も続いています。

親日家の子孫や親日芸能人は活動しにくい!?

韓国と日本は近くて遠い国と言われるように、歴史的な問題などで対立する事も多くメディアでも多く取り上げられています。その事が日本で活躍している有名人や親日家の子孫である芸能人に大きく影響し、度々「親日」か「反日」も問題視され、日本を好きな事や思いやる発言をすると親日だとバッシングされ韓国では活動しにくくなります。

海外の有名人とは違う韓国芸能人

韓国有名人や芸能人が、日本で実際に活動する中で自身が教えられた日本や日本人と違い、日本人の国民性や印象が変わり、日本の素晴らしさを知った方も多いです。元から親日だった方達もいますが、日本を多く知り反日から親日になった有名人や芸能人も多くいる事も分かる一方で、親日発言をする事への勇気や想いの深さも知る事が出来ました。

韓国芸能人ランキングに関する記事はこちら

韓国K-POPで活躍する日本人TOP17!K-POPグループ所属の日本人は? | ランキングまとめメディア
K-POP男性グループ人気ランキング2018最新版TOP45!【韓国・韓流】 | ランキングまとめメディア
韓流スター歴代人気イケメンランキングTOP35!2018最新版!人気俳優多数 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ