ワンダーガールズのメンバー総合人気順ランキング!脱退・解散理由も解説

アイドル文化があまり盛んではなかった当時、彗星のように登場し、韓国アイドルグループブームの火付け役になったガールズグループワンダーガールズです。韓国人アーティストとしてはじめて、ビルボードホット100の人気順ランキングにランクインする等、アジアのスパイスガールズと紹介され、全米でも活躍しました。そんなワンダーガールズたちを人気順ランキング形式でお届けします。更に、熱愛、結婚、恋愛遍歴の末起こったメンバーの脱退理由や、衝撃の解散理由、メンバー本名など現在の状況も解説します。

目次

  1. ワンダーガールズのメンバー人気順&解散理由と現在!【本名とプロフィール付き】
  2. ワンダーガールズのメンバー人気順ランキング
  3. 脱退メンバー理由は熱愛?結婚?
  4. ワンダーガールズのメンバー人気順ランキングまとめ

ワンダーガールズのメンバー人気順&解散理由と現在!【本名とプロフィール付き】

ガールズグループワンダーガールズとは

まだ韓国に女性アイドルが少なかった時代、突如彗星の様に登場し韓国の人気順ランキングで上位を獲得したのがガールズグループワンダーガールズです。今の韓流アイドルブームを創生したと言っても過言ではないワンダーガールズの軌跡をご覧ください。

ワンダーガールズの遍歴

韓国の有名歌手でJYPエンターテイメントの社長だったパク・ジニョンが、オーディション番組で偶然見つけたソニを中心にガールズアイドルグループを結成することを決定しました。その後公開オーディションでソヒ、ヒョナ、ソニンが選ばれ、更にデビュー1か月前にイェウンが合流して5人組ガールズアイドルグループワンダーガールズとしてデビューする事が決定しました。

人気順ランキングでも上位

2007年2月10日「Irony」を発売してデビューしたガールズグループワンダーガールズでしたが、7月にヒョナが突然脱退、新メンバーとしてユビンが加入しています。2007年2月10日に「The Wonder Begins」をリリースしデビューを果たしたワンダーガールズです。

代表曲「Tell me」で爆発的な人気を得ました。当時今の様にアイドル文化が根付いてなかった韓国ではまさに衝撃のデビューとなりました。

空前の大ブーム!

9月に発売した1枚目のフルアルバム「The Wonder Years」のメイン曲「Tell me」が各種音楽人気順ランキングで首位を獲得するなど空前のヒットとなりました。ワンダーガールズの歴代曲人気順ランキング一位の「Tell me」は、韓流芸能界の女性アイドルグループとして過去に類を見ない人気順ランキングでした。

Tell meシンドロームと呼ばれている

代表曲「Tell me」は多数のグループがパフォーマンスをカバーしたり、ファンが振付を真似た動画を動画再生サイトにアップするなど空前の大ブームになりました。このブームは「Tell meシンドローム」「Tell me熱風」と呼ばれガールズグループワンダーガールズは社会現象となりました。

なんと三冠を達成!

2008年に発売した「Nobody」では、MKMF、ソウル歌謡大賞、ゴールデンディスク賞と韓国の三大音楽賞といわれる賞で大賞を獲得するなど、前代未聞の三冠を達成しました。

国民の妹

代表曲「Tell me」が爆発的な大ヒットとなり「国民の妹」という愛称がつけられたガールズグループワンダーガールズは、その後に訪れる韓国のアイドルブームの火付け役となりました。ワンダーガールズは今でも韓国の歴代アイドル人気順ランキングに名を連ねています。

その後、韓国国内だけでなく、アメリカやタイにも進出し破竹の勢いで活動を展開しました。2009年3月には韓国女性アイドルグループでは10年ぶりとなる単独コンサートツアー「The 1st Wonder」を開催しています。

「The 1st Wonder」を開催している

アメリカのロサンゼルス、オレンジ、ニューヨーク、ソウル、釜山で6回にも渡るコンサートを開催しました。更に韓国人アーティストとしてはじめて、ビルボードホット100ランキングにランクインする等大ブームとなりました。アジアのスパイスガールズと呼ばれたワンダーガールズはアメリカでも人気順ランキング上位を獲得しました。

人気ロックバンドのオープニングアクトを務めた

アメリカの人気ロックバンド、ジョナス・ブラザーズの全米ツアーのオープニングアクトを務めたこともありました。その後は台湾や中国にも活躍の場を広げ、2012年には日本にも進出しています。現在の日本での韓流アイドルの活躍遍歴もそんな彼女たちの活躍の影響が大きかったです。

メンバーの脱退…そして解散へ…

順調に音楽活動を続けていた中、2010年ソンミが脱退、新メンバーとしてヘリムが加入しました。更に2015年ソヒ、ソネが相次いで脱退しました。その後2017年1月26日に公式サイトで解散が発表されました。それでは韓国アイドル業界に衝撃を与えたガールズグループワンダーガールズのメンバー人気順ランキングスタートです!

ワンダーガールズのメンバー人気順ランキング

4位:ソンミ

ソンミのプロフィール

・愛称:ソンミ
・本名:イ・ソンミ
・生年月日:1992年5月2日
・現在年齢:26歳
・出身地:韓国
・血液型:AB型
・身長:164㎝
・体重:43㎏
・活動内容:ボーカル、ベースギター
・所属グループ:元ワンダーガールズ
・事務所:MAKEUSエンターテインメント
・家族構成:???

練習生を経てワンダーガールズに加入したソンミ

13歳で事務所のオーディションに合格した彼女は、練習生として下積み経験の後、見事ワンダーガールズへの加入を勝ち取りました。そんな彼女は一時期大学進学の為に活動休止していたため、恋愛遍歴、結婚や脱退の噂もありました。しかし持ち前のストイックな性格で休業中もトレーニングを欠かさず見事に復帰を果たしました。

アイドルとして理想の体質!

どれだけ食べても太らないというアイドルとしてまさに理想のような身体をしているソンミです。不思議キャラとして有名な彼女は、突拍子もないことを突然言い始めることもあるという噂もありました。メンバー間で流行っていた「お薬の時間だよ」という若干馬鹿にしたような突っ込みも、そんなソンミを可愛がっての事でした。

ソロとしてカムバック

韓国とアメリカを行き来しながら活発な活動を展開したソンミは、JYPのパク・ジニョンプロデューサーの全面的な支援を受けてソロとしてカムバックし人気順ランキング上位を獲得しました。ソンミは脱退はしましたが現在でもワンダーガールズのメンバーたちとは良い関係を保っている様です。

3位:ヘリム

へリムのプロフィール

・愛称:へリム
・本名:ウ・ヘリム
・生年月日:1992年9月1日
・現在年齢:26歳
・出身地:韓国
・血液型:O型
・身長:164㎝
・体重:46㎏
・活動内容:リードラッパー、サブボーカル、ギター
・所属グループ:元ワンダーガールズ
・事務所:???
・家族構成:???

本名ウ・ヘリムは急なメンバー脱退後に加入

彼女は急遽大学進学の為に活動を休止したソンミの代打としてガールズグループワンダーガールズに加入しました。ソンミの代役で加入したため、ソンミと比較されることも多かった彼女ですが、その後人気順ランキングでも上位につけるなどワンダーガールズの中心的なメンバーへと成長を遂げました。

オリエンタルな顔立ちをしているヘリム

彼女は独特のオリエンタルな顔立ちと幼少期に家族と香港で生活をしていた過去から、外国人に間違われることも多かったそうです。彼女はれっきとした韓国人ですが、語学力はすばらしいもので、韓国語だけでなく英語、中国語、広東語も話すことができます。

そんな彼女はガールズグループワンダーガールズの中では数少ない、結婚、熱愛等浮いた話のないメンバーでした。カントリーミュージックが好きな彼女は、幼い頃からギターを習っていたこともあり、バンドとしてグループの再始動時にはエレキギター担当としてその才能を発揮しました。

2位:イェウン

イェウンのプロフィール

・愛称:イェウン
・本名:パク・イェウン
・生年月日:1989年5月26日
・現在年齢:29歳
・出身地:韓国
・血液型:AB型
・身長:165㎝
・体重:47Kg
・活動内容:リーダー、メインボーカル、キーボード
・所属グループ:元ワンダーガールズ
・事務所:Amoeba Culture 
・家族構成:???

熱愛・結婚疑惑等で騒がせたリーダーの本名パク・イェウン

2007年にガールズグループワンダーガールズのデビューと共に加入し、その美貌と抜群のセンスでメンバー人気順ランキング一位を誇ったイェウンです。脱退、結婚、などを理由にグループが解散した後、再度ガールズバンドグループとして再結成された時にはリーダーとして当時と変わらぬ人気順ランキングを維持しグループを引っ張りました。

ワンダーガールズの楽曲をいくつも作曲してた経験を活かして、2014年には華々しいソロデビューを果たし、人気順ランキング上位のソロアーティストとなりました。幼少期よりピアノを習っていた経験が現在に繋がっているようです。

作曲もこなすキーボード担当イェウン

人気順ランキング上位だった彼女は、解散後バンドスタイルのガールズグループとして再結成したワンダーガールズでキーボードを担当していました。共同で作詞作曲をするうちに2AMのジヌンとの熱愛が発覚し、恋愛遍歴が話題になりました。

人気順ランキング上位のガールズグループと有名ミュージシャンとの熱愛発覚という事で世間を騒がせましたが、現在は破局しています。お互いの過去の恋愛遍歴が破局の理由との噂もありました。

意外な一面もあるイェウン

近寄り難い雰囲気を持つ彼女ですが、ファンの間ではガールズグループきっての神対応のファンサービスで有名でした。そんな彼女はファンの人気順ランキングでも上位を獲得していました。

また、かなりの大食い遍歴な一面もあるそうです。更にかなりずぼらな性格でシャワーを浴びずに寝てしまうこともよくありました。ジヌンとの熱愛が結婚まで辿り着けなかった理由もそんな彼女の意外な一面にあったのかもしれません。

1位:ユビン

ユビンのプロフィール

・愛称:ユビン
・本名:キム・ユビン
・生年月日:1988年10月4日
・現在年齢:29歳
・出身地:韓国
・血液型:O型
・身長:163㎝
・体重:43㎏
・活動内容:歌手、作曲家、女優
・所属グループ:元ワンダーガールズ
・事務所:JYPエンターテインメント
・家族構成:???

ユビンがワンダーガールズ人気順ランキングのナンバーワンに輝く!

Goodエンターテイメントから五少女としてデビューする予定だったユビンですが、デビュー直前に突然の解散。メンバーはそれぞれ別の事務所に移籍しました。ユビンは2007年9月7日にヒョナに代わるワンダーガールズのメインラッパーとしてデビューしました。

デビュー直後は古くからのファンから厳しい意見もありましたが、本人の持ち前の頑張り屋な性格もあり、次第にワンダーガールズの人気順ランキングでも上位に入るほどになりました。

熱愛の噂もない真面目なユビン

ワンダーガールズは熱愛、結婚等恋愛遍歴の脱退理由が多いガールズグループでした。しかし彼女はそんな熱愛遍歴、結婚等の浮いた話もなく、人気順ランキングでも常に上位を維持し、真面目にアーティスト活動を続けていました。そんな彼女はかなりの年上男性好きとの噂です。

ラッパーとして活躍しながら作詞作曲活動もしている

ユビンはガールズグループワンダーガールズのラッパーとして活躍しながら、キム・ボムスの人気順ランキング上位の歌 「Do You Know That?」の歌詞を初めて書きました。

更にセカンドアルバムでは「Girls Girls」、「Me, In」、そして「Sweet Dreams」の歌詞を書き、2012年6月3日にリリースされたワンダーガールズのミニアルバムでは 「Hey Boy」の作曲を行いました。

2013年に女優デビュー

2013年にOCNのドラマで女優デビューしたユビンは天才ハッカー役を好演しました。その後2015年6月24日にガールズグループワンダーガールズは2年の活動休止を経て活動再開しました。2015年8月17日にunprettyRapstarセカンドシーズンに参加すると人気が爆発し社会現象を巻き起こしました。

韓国では彼女たちのメイクを真似るのが大ブーム!

その後そんな彼女のメイクやヘアスタイルを韓国の若者たちが真似をし、大ブームとなりました。2017年1月26日のワンダーガールズ解散発表後にも人気順ランキング上位だったユビンは契約を更新し、JYPエンターテイメントに残るなど、義理堅い一面も見せました。

脱退メンバー理由は熱愛?結婚?

脱退後キムスヒョンと熱愛・結婚疑惑…

韓国国民の妹として愛されたソヒでしたが、2015年に音楽ではなく俳優として生きていきたいとの理由でガールズグループワンダーガールズを脱退しました。脱退後は熱愛遍歴の豊かな俳優のキムスヒョンと熱愛と報道され、結婚なども噂されました。しかし二人の所属事務所は熱愛説は事実無根と公式立場を表明しました。

ヒョナは15歳で加入

当時15歳の若さでガールズグループワンダーガールズに加入したヒョナでしたが、加入後すぐにストレスで体調が悪化し、たった5ヶ月でワンダーガールズを脱退してしまいました。人気順ランキング上位だったソネを姉の様に慕っていたヒョナは熱愛結婚したソネの結婚式にも出席していました。

熱愛結婚した本名ミン・ソネ

ガールズグループワンダーガールズで初代メインボーカルを務め人気順ランキングでも上位だった彼女は、熱愛結婚後、家庭を大事にしたいとの理由でワンダーガールズを脱退しました。元々はソネの為に結成したワンダーガールズでしたが、アイドル活動以上に大切なものが見つかった結果の脱退でした。

ワンダーガールズのメンバー人気順ランキングまとめ

アイドル文化がまだ根付いていなかった頃に彗星の様に登場し、解散したガールズグループワンダーガールズです。

メンバーの恋愛遍歴、結婚を理由に解散してしまったワンダーガールズでしたが、彼女たちの韓国アイドル業界に残した軌跡は現在の韓流アイドルブームの礎となりました。そんなワンダーガールズの人気順ランキングと、熱愛遍歴から解散後の現在までをお伝しました。

メンバーの脱退解散後にガールズバンドグループとしてデビューするなど、ワンダーガールズは今までにない斬新なガールズアイドルグループでした。アメリカ、中国など海外でも大活動した彼女たちは、海外の人気順ランキングにも名を連ねる等その後の韓国アイドル業界に多大な影響を与えたようです。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ