モーニング娘。現在メンバー人気順ランキングBEST13!【最新2018版】

モーニング娘。は、つんく♂さんが世に送り出した女性アイドルグループです。メンバーは活動初期の初代から入れ替わっていて、数は初期の5人から現役で13人となりました。ただその人気は、現在まで衰えていません。現在は、グループ名に2018年を示す「'18」がつけられました。この記事では、最新のモーニング娘。メンバー人気ランキングを一覧でご紹介します。ランキングはツイッターのフォロワー数など、客観的なデータにもとづいたものです。

目次

  1. 結成以来、人気が衰えることがない「モーニング娘。」
  2. モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキングBEST13の選出方法
  3. モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキング2018最新!13位~8位
  4. モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキング2018最新!7位~4位
  5. モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキング2018最新!3位~1位
  6. モーニング娘。結成20周年を迎えた記念すべき2018年
  7. 2018年最新!モーニング娘。人気順BEST13まとめ

結成以来、人気が衰えることがない「モーニング娘。」

モーニング娘。とは?

1985年におにゃん子クラブが人気を博して以降、1990年代には大人気となるグループアイドルが登場していませんでした。アイドル自体、突出した人気を得ることが難しい状況だったのです。人気アイドルの「空白」ともされる時期を経て、1997年にデビューしたモーニング娘。の初代メンバーが人気を得ることとなりました。

新しいアイドル像を作り出したモーニング娘。は、なお「初代」からモーニング娘。は何代にもわたってメンバーを入れ替えながら続いてきています。初代のモーニング娘。メンバーが、その後のモーニング娘。の礎となったのです。

9月7日、テレビ東京系のオーディション番組『ASAYAN』内において同年4月から行われていた「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」の優勝者が平家みちよに決まった。しかしつんくは、番組内で、最終選考で落選した中澤裕子、石黒彩、飯田圭織、安倍なつみ、福田明日香の5人も良かったということで、もしCDを5日間で5万枚売り切ることができたら、この5人でユニットを作り、メジャーデビューさせると発表する。

初代のメンバーも応募した「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」では、平家みちよさんが合格し『GET』でのCDデビューを果たしました。5人のメンバーは最終選考まで残っていて、つんく♂さんがこの5人にチャンスを与えたいということからグループにすることを決めたのです。

9月14日、『ASAYAN』の放送で、つんくから、この5人のユニット名が「モーニング娘。」に決まったと発表される。
ユニット名が決定した「9月14日」が、モーニング娘。の公式誕生日となっている。
11月3日、大阪・HMV心斎橋店を皮切りに、インディーズシングル「愛の種」を全国5都市で手売り販売するキャンペーンをスタートさせる。
初日となったこの日は、同店で15,612枚を手売りした。これは、HMVの1日1店舗における1タイトルの売り上げ世界記録となった。
11月9日には福岡のHMVキャナルシティ店とHMV天神店で2日目を行い9,004枚、11月24日には札幌・キリンビール園で3日目を行い14,853枚をそれぞれ売り上げた。
11月30日、キャンペーン4日目となったこの日、ナゴヤ球場で9,533枚を売り上げ、目標の5万枚を完売し、メジャーデビューが決定した。

5日で5万枚のCDを手売りしました!メジャーデビューの条件は、5日間でCD5万枚を手売りすることでした。見事に過酷なこの目標をクリアした5人は、晴れて『モーニングコーヒー』でデビューします。

『モーニングコーヒー』はオリコン週間ランキングで最高6位を記録し、モーニング娘。は上々のデビューを果たしました。実はそれからすぐに2期メンバーが加入しているため、初代のオリジナルメンバーによって発表されたシングルはこの1枚だけです。

「'18」などグループ名に年数が入るようになった理由は?

モーニング娘。というグループは現在、「モーニング娘。'18」のように「モーニング娘。」の後に「'」と西暦を付けたグループ名を正式には用いています。つまり「'18」は、2018年です。この呼称は、2014年1月1日から採用されました。

ですから最初は「モーニング娘。'14」、「もーにんぐむすめわんふぉー」と改名されたのです。それから毎年名称は改められてきき2018年の「モーニング娘。'18」、「もーにんぐむすめわんえいと」がこの「システム」では5回目の改称ということになります。

決して、ここ最近の出来事というわけではありません。その理由については、初代からモーニング娘。を手がけてきたつんく♂さんがオフィシャルブログで言及しています。

モーニング娘。のグループ表記を変更させて頂くことになりました。
モーニング娘。は、2014年1月1日よりグループ名を
「モーニング娘。 '14」
とさせて頂くことに致しました。
読みは「もーにんぐむすめ わんふぉー」です。
2014年で命名より17年になる「モーニング娘。」ですが、
この先も10年20年30年とグループを存続させて行く為にも
「○○○○と言う曲名のシングルっていつ頃の歌だっけ!?」や
「○○さんって、いつ時代のモーニング娘。だった?」
などという素朴な疑問が即座にわかっていただければと思い
「年」を表記することにしました。

現役メンバー13人を一覧で紹介!

モーニング娘。の初代メンバーは、中澤裕子さんをはじめとする5人でした。その初代のメンバーは現在、すでに30代から40代という年齢になっています。モーニング娘。のメンバーは初代から卒業、加入という変遷を重ねてきたのです。

最新メンバーは初代メンバーからすると「娘世代」で、初期からメンバーを変えモーニング娘。は続いてきました。メンバーの変化によって保たれた新鮮さも、現在までのモーニング娘。人気の一因でしょう。初代のモーニング娘。は1997年に誕生し、2018年の最新現役メンバーはモーニング娘。'18として活動しています。ここからモーニング娘。'18のメンバー人気ランキングについて、ランキング順に一覧でご紹介します。

モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキングBEST13の選出方法

メンバーブログのいいね数、コメント数、SNSの声をもとに選出しました

現在は投票でメンバーの人気ランキングを決める現役アイドルグループもあり、人気ランキング一覧も見られます。もちろんモーニング娘。も含め人気グループは全員で活動しますから、現役メンバーの誰も欠けてはいけません。

ファンが個々でメンバーの人気ランキングを一覧にまとめるといったこともありますが、そうすると当然ながら主観が入り好きな順に人気ランキングは決まるでしょう。モーニング娘。'18の2018年最新のランキングは、客観的な指標から選出しています。人気ランキングを決めるデータとしては握手会でのメンバー人気やメンバーごとのSNSフォロワー数、ブログに寄せられているコメント数といったものを使いました。

モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキング2018最新!13位~8位

13位:尾形春水さん

尾形春水さんのプロフィール

・愛称:はーちん、春水、尾形ちゃん
・本名:尾形春水(おがたはるな)
・生年月日:1999年2月15日
・現在年齢:19歳
・出身地:大阪府
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母

・加入年月日:2014年9月30日
・イメージカラー:シーブルー
・在籍期間:3年経過※2018年6月、学業上の理由でモーニング娘。卒業

尾形春水さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

尾形春水さんは、2014年の「モーニング娘。'14<黄金(ゴールデン)>オーディション」に合格してモーニング娘。の12期メンバーとなりました。「モーニング娘。'14コンサートツアー秋GIVE ME MORE LOVE~道重さゆみ卒業記念スペシャル~」のステージで、新メンバーとして紹介されています。

2015年にモーニング娘。'15のメンバーとしてCDデビューした尾形春水さんは、オーディションへ応募する少し前までフィギュアスケートの競技経験を重ねていました。大阪の大会で上位入賞を果たしたことがあるほどですから、かなりの実力でしょう。

ただ、尾形春水さんには4年制大学で学びたいという強い希望がありました。それを叶えるべく短大で学ぶことになり、2018年6月20日をもってモーニング娘。'18から卒業することとなったのです。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

尾形春水さんが念願叶って選ばれたモーニング娘。の12期メンバーは、メンバーのそれぞれに個性があって話題になりました。そしてモーニング娘。の現役メンバーから尾形春水さんが卒業する直前に制作されたシングル曲の『Are you Happy?』は、あらたな道を歩む尾形春水さんがイメージされるような楽曲となりました。現在の尾形春水さんへ向けて、つんく♂さんが送るメッセージであったのかもしれません。

尾形春水さんがモーニング娘。のあらたなメンバーとしてお披露目された際には、グループの歴史上初めて大阪出身のメンバーとなったことからもインパクトがありました。その際、新メンバーにはつんく♂さんからのメッセージも寄せられています。

ファンの声

尾形春水さんは、いかにも正統派のアイドルといった雰囲気が人気を呼ぶ一因となっていました。その一方、SNSでは複数のアカウントを持っていて素のお茶目な表情を画像として投稿していたことなどもあります。

モーニング娘。のメンバーとなった当時に高校1年生、15歳だった尾形春水さんに対してファンからは「かわいい」との声が続出していました。初期から、モーニング娘。のメンバーとして人気が出そうな雰囲気があったのです。

すっかり人気メンバーとなった2018年にモーニング娘。'18からの卒業、現役メンバーとの別れが発表されると惜しまれる声が多くあがっています。

12位:加賀楓さん

加賀楓さんのプロフィール

・愛称:かえでいー、かがちゃん
・本名:加賀楓(かがかえで)
・生年月日:1999年11月30日
・現在年齢:18歳
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:162cm
・体重:51kg
・活動内容:歌手、加賀温泉観光大使
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション

・家族構成:父・母・姉
・加入年月日:2016年12月12日
・イメージカラー:イタリアンレッド
・在籍期間:1年経過

加賀楓さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

加賀楓さんがモーニング娘。のメンバーとなるまで、加賀楓さんは、2016年12月に13期生としてモーニング娘。の現役メンバーになりました。実は加賀楓さんが人気グループであるモーニング娘。のメンバーを志すまで、将来に抱いていた夢は警察官だったのです。吹奏楽部においてトランペットを担当し、警察の音楽隊へあこがれていたのでした。

加賀楓さんがモーニング娘。のオーディションを受けたきっかけは、モーニング娘。のメンバーだった鞘師里保さんへのあこがれでした。11期生メンバーのオーディションを受けた加賀楓さんは、ハロプロ研修生となります。

実際にモーニング娘。のメンバーとしてデビューするまで、加賀楓さんはおよそ4年の下積みを重ねてきています。現在はモーニング娘。の現役メンバーとして、ランキング一覧にも名前が挙がるようになりました。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

加賀楓さんは、モーニング娘。の正規メンバーとなるまでにハロプロ研修生としてトレーニングを積んできました。その努力は、決して無駄になっていません。つんく♂さんも、研修生の中で歌唱力をランキングにするならば上位になると評価していました。

2014年にハロプロ研修生の発表会があった際にも、つんく♂さんが加賀楓さんを評しています。この評価があって、加賀楓さんはモーニング娘。の現役メンバーとなる現在までがんばることができたのかもしれません。

ファンの声

モーニング娘。のメンバー内で現在、加賀楓さんは総じてパフォーマンスに関する評価が高く関連するランキングでも人気上位となっています。2018年には「名前つながり」で加賀温泉郷観光大使にも任命され、あらたな方向性で人気が拡大することも期待されるところです。

加賀楓さんはモデルのようなスタイルで手足が長いということもあり、どこかイケメンのように感じられるという声もあります。コンサートでモーニング娘。のメンバーにジャニーズアイドルが混じっているかと思えば、加賀楓さんだったといった声もあるほどです。

ショートカットのヘアスタイルにしているアイドルについてはやはりボーイッシュな雰囲気があり、加賀楓さんにもスタイリッシュな印象がともなっています。

11位:羽賀朱音さん

羽賀朱音さんのプロフィール

・愛称:あかねちん、はがちゃん、はがちん、ねちん、はがねちん
・本名:羽賀朱音(はがあかね)
・生年月日:2002年3月7日
・現在年齢:16歳
・出身地:長野県
・血液型:O型
・身長:162cm
・体重:56kg
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・弟・妹

・加入年月日:2014年9月30日
・イメージカラー:ライトオレンジ
・在籍期間:3年経過

羽賀朱音さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

羽賀朱音さんは実に幼稚園へ通っていた当時、誕生日を迎えた際の色紙に将来の夢がモーニング娘。のメンバーになることであると書いていました。長い歴史があるモーニング娘。というグループであるからこそ、幼少期からモーニング娘。のメンバーになろうと夢見る少女たちが生まれるのです。

羽賀朱音さんがモーニング娘。のメンバーとなるまでの道のりは、平坦ではありませんでした。羽賀朱音さんは2012年、2013年にモーニング娘。のメンバーオーディションへ応募し2013年にハロプロ研修生となりました。

長野県で学校に通いつつ東京へレッスンに行く生活を経て2014年、モーニング娘。のメンバーに選ばれたのです。2015年4月にモーニング娘。のメンバーとしてCDデビューし、現在に至っています。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

羽賀朱音さんは、必ずモーニング娘。のメンバーになりたいという気持ちでオーディションへ臨んでいました。しかしながら、2年続けてオーディションの合格者一覧に名前が載ることはなかったのです。特に2013年は、最終選考まで残りながらも「合格者なし」ということになりました。

当然ながら羽賀朱音さんはオーディションの結果に落胆するのですが、つんく♂さんからは落選ではなく「準合格者」であると評価され救われたのでした。長野と東京を行き来してのレッスンにもくじけることなく現在、羽賀朱音さんはモーニング娘。'18の現役人気メンバーとなっています。

ファンの声

現在の羽賀朱音さんは、道重さゆみさんに似ていると言われています。道重さゆみさんと言えば、以前にモーニング娘。のメンバーとしてだけでなくアイドル全体の人気ランキング一覧においてもランキング上位に名前を連ねる常連でした。

羽賀朱音さんはまだ10代という年齢ですから、今後さらなる人気メンバーとなるポテンシャルは十分にあるでしょう。現在のモーニング娘。が各地で開催しているコンサートについても、羽賀朱音さんは楽しいイベントであるとしてとらえています。

一方でファンとのふれあいによってメンバーそれぞれの人気ランキングが上昇することにもつながるモーニング娘。の握手会については、何度経験しても緊張するそうです。コンサートのステージ上では、パフォーマンスに没頭しているのかもしれません。

10位:横山玲奈さん

横山玲奈さんのプロフィール

・愛称:よこやん
・本名:横山玲奈(よこやまれいな)
・生年月日:2001年2月22日
・現在年齢:17歳
・出身地:埼玉県
・血液型:O型
・身長:152.5cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・弟

・加入年月日:2016年12月12日
・イメージカラー:ゴールドイエロー
・在籍期間:1年経過

横山玲奈さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

13期メンバーとしてモーニング娘。へ加入した横山玲奈さんは、元モーニング娘。の道重さゆみさんがあこがれでした。ギターやピアノなどの楽器を演奏することができ、中学校の吹奏楽部ではアルトサックスを担当し全日本吹奏楽コンクールにも参加した経験があります。

2016年の「モーニング娘。'16新世紀メンバーオーディション」へ応募した横山玲奈さんは、3次審査にまで進みました。そこでは落選したものの、ハロプロ研修生として経験を積んだ上で晴れてメンバーとなっています。

横山玲奈さんはモーニング娘。のメンバーとなる以前から、人気ランキング一覧に名前を連ねるようなアイドルの笑顔やふるまいなどについてテレビ番組で研究していました。現役のモーニング娘。メンバーになってからも、それは活きているようです。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

横山玲奈さんの同期にあたるメンバーとしては、加賀楓さんがいます。横山玲奈さんはモーニング娘。のメンバーとなり2018年現在、当然に活躍しているわけですが一部ではつんく♂さんとの絡みが少ないとの話も聞かれます。

加賀楓さんに対するつんく♂さんの評価はブログなどにも見られるのですが、横山玲奈さんに関するものはなかなか見つからないのです。このあたりは、研修生として過ごした時間の違いが関係しているのかもしれません。つんく♂さんは2018年、モーニング娘。のデビュー20周年についてブログで語っていてモーニング娘。'18に対する感謝も綴っています。これはもちろん、横山玲奈さんにも向けられた言葉でしょう。

ファンの声

横山玲奈さんはハロプロ研修生としての期間が短いうちにモーニング娘。の正規メンバーとなったことから、「スピード出世」とも言われました。パフォーマンスについてはこれからに期待、加入初期にはとにかくいつも笑顔でいることが魅力といったようにも言われていたのです。

ですが2017年3月にリリースされたシングル曲である『BRAND NEW MORNING』と『ジェラシージェラシー』では、見事に加賀楓さんとのダブルセンターを務めました。人気でも実力でも、横山玲奈さんは確実にランキングを駆け上がりつつあると言うことができるでしょう。魅力となっている笑顔は変わることなくその上でさまざまな表情を見せるようになっていて、ファンも違った一面に魅惑されているところがあります。

9位:飯窪春菜さん

飯窪春菜さんのプロフィール

・愛称:はるなん
・本名:飯窪春菜(いいくぼはるな)
・生年月日:1994年11月7日
・現在年齢:23歳
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:歌手、女優、ファッションモデル
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・妹・妹

・加入年月日:2011年9月29日
・イメージカラー:ハニー色
・在籍期間:6年経過

飯窪春菜さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

飯窪春菜さんはモーニング娘。のメンバーとなる以前、2009年にティーンズ向けのファッション雑誌である『ラブベリー』のオーディションで特別賞に輝きました。2年間にわたり専属モデルとして活動し、2011年には映画作品にも出演しています。

飯窪春菜さんは小さな頃、テレビ番組でモーニング娘。を目にしてメンバーになりたいとお母さんに語っていたそうです。そのような中で、「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」の開催が告知されたのでした。

オーディションの告知は、人気メンバーランキング一覧でもトップクラスだった道重さゆみさんのオフィシャルブログにおいて行われたものです。応募には道重さゆみさんへのあこがれ、また道重さゆみさんの「裏側」について見てみたいというユニークな動機もあったと言います。そして、飯窪春菜さんは見事に6,000人の応募者からモーニング娘。の10期メンバーに選ばれたのでした。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

飯窪春菜さんが加入した当時に人気メンバーランキング一覧でトップクラスだった道重さゆみさんが卒業した現在、飯窪春菜さんはメンバー最年長です。モーニング娘。'18のサブリーダーも務めていて、加入初期から見ると現在は人気があるだけでなく歌やダンスも着実に成長してきています。

つんく♂さんの評価を見てもその成長ぶりは疑いなく、初期こそメンバーの歌やダンスのレベルをランキングにするとそこまでではなかったのかもしれません。ですが現在は、そのランキングも上昇しているのでしょう。つんく♂さんのコメントを一覧にしてみれば、最新のものは初期からかなり変化しています。

ファンの声

飯窪春菜さんは現在、最新のコンサートまでファンからの反応を心強く感じながらパフォーマンスしています。ファンからの応援があってこそ人気メンバーランキング一覧で名前が目立つことも、もちろんわかっているはずです。

ファンの間でも、飯窪春菜さんのモーニング娘。に対する貢献はすばらしいものであると絶賛されています。それだけに、2018年まで人気ランキングの面で現在まで過小評価されすぎているとする声も少なくありません。さすがモデルの仕事をすることもあり、握手会でその姿を目前にすると美しいその存在感には圧倒させられてしまうところもあるようです。

8位:小田さくらさん

小田さくらさんのプロフィール

・愛称:小田ちゃん、さくら、おださく、さくらっきょ
・本名:小田さくら(おださくら)
・生年月日:1999年3月12日
・現在年齢:19歳
・出身地:神奈川県
・血液型:A型
・身長:152cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・兄・妹

・加入年月日:2012年9月14日
・イメージカラー:ラベンダー
・在籍期間:5年経過

小田さくらさんのモーニング娘。加入のきっかけは?

2018年現在、モーニング娘。という人気アイドルグループの最新メンバーとして小田さくらさんはランキング一覧でも人気を博しています。実は「さくら」というその名前は、人気映画シリーズである「男はつらいよ」で主人公である寅さんの妹だった「さくら」に由来したものでした。

小田さくらさんは2011年、現在の「アンジュルム」で当時から人気グループだったスマイレージのメンバーオーディションに不合格となっています。それからハロプロ研修生となり、2012年の「モーニング娘。11期メンバー「スッピン歌姫」オーディション」に合格したのでした。

最新現役アイドルの名前が往年の人気映画にちなんでいるということには、趣も感じられるところです。小田さくらさんはモーニング娘。に加入した後も街でスカウトされた経験があるというかわいらしさですが、それでもモーニング娘。のメンバーとなることは簡単ではなかったのでした。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

小田さくらさんが落選したスマイレージのメンバーオーディションでは、つんく♂さんが面接を担当していました。スマイレージも人気グループでしたがスマイレージにはもったいない、そのままメンバーにすれば苦労を知らないままになってしまうといった判断もあったのです。事実、モーニング娘。の人気メンバーランキングで評価され2018年現在まで成長してきた変化には驚くべきものがあります。

つんく♂さんは初期の小田さくらさんについてこれまでにいないタイプ、メンバーとなった新しいモーニング娘。を見てみたいと評価していました。スマイレージのオーディション時から、歌唱力も高く評価していたところがあります。加入初期から現在のようにランキング一覧での人気と実力がともなってくるようになった最新の状況まで、つんく♂さんは予見していたのかもしれません。

ファンの声

モーニング娘。のメンバーとなる前から歌唱力が評価されていた小田さくらさんは、2018年まで楽曲の中でも相応にソロパートを担当しています。コンサートのステージでは、ファンの一人一人へ向けて歌うようにしていると語っていました。

そのあたりも、ランキング一覧での人気につながっているのでしょう。現在は最新の握手会でも人気が高く、ファンの間では思っていたよりもかわいらしかったといった声が少なくありません。

予想よりかわいいと言われれば複雑であるかもしれませんが、かつてつんく♂さんが写真うつりを良くないと評していたことが実際にそうであったと見ることもできます。

モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキング2018最新!7位~4位

7位:生田衣梨奈さん

生田衣梨奈さんのプロフィール

・愛称:えりぽん、えり、生田
・本名:生田衣梨奈(いくたえりな)
・生年月日:1997年7月7日
・現在年齢:20歳
・出身地:福岡県
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション

・家族構成:父・母・弟
・加入年月日:2011年1月2日
・イメージカラー:黄緑
・在籍期間:7年経過

生田衣梨奈さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

モーニング娘。の人気メンバーである生田衣梨奈さんは小学生時代テニスにあこがれていたところ、テニスコート併設のゴルフ場へ連れて行かれたことがありました。そこですすめられて試してみたゴルフが楽しく、趣味にまでなったのです。

2010年に開催された「モーニング娘。9期メンバーオーディション」へ応募した生田衣梨奈さんは、およそ9,000人の中から新メンバーとして選ばれています。その年のうちから子供向けバラエティ番組の「おはスタ」へ出演するなど、加入初期から人気を高めてきました。

 

2014年以降、最新のアイドル人気ランキング一覧にも名前を連ねていた道重さゆみさんが卒業してからは現在までサブリーダーを務めています。自己紹介の内容はモーニング娘。のメンバーとなった初期からのものを改め2018年現在、最新のものではゴルフにまつわるものとなりました。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

自己紹介で自らのことを「KYキャラ」であると紹介したことから、生田衣梨奈さんはKYキャラのメンバーとして定着しました。メンバーとして加入した初期に悩みだった滑舌の悪さは、解消されています。愛すべきKYキャラとして、最新の人気ランキング一覧でも現役メンバーの中でその地位は確たるものでしょう。

2011年にリリースされたアルバムである『12,スマート』には、『乙女のタイミング』という楽曲が収録されています。

『乙女のタイミング』という曲は、つんく♂さんによる2番の歌詞は、生田衣梨奈さんのことを書いたものです。

つんく♂さんは初期の生田衣梨奈さんに関して、前向きながら集中力に欠けるといった見方をしていました。ですが性格自体は良く目立ちたい、歌いたいといった積極的な姿勢も人気メンバーとして成長していく糧になると見ています。

ファンの声

生田衣梨奈さんはモーニング娘。のメンバーとなった初期のころから現在に至るまで、とにかくその行動力がファンの間でも評価されています。最新のモーニング娘。はパフォーマンスのクオリティをランキングなどで評価されているところもあります。メンバーそれぞれも伝えていかなければそれを知ってもらうこともできないという思いから生田衣梨奈さんは積極的な発信を続けているのです。

生田衣梨奈さんは、旧メンバーで人気ランキング常連だった新垣里沙さんの熱狂的なファンであることが知られています。現役メンバーながら、新垣里沙さんのファンクラブイベントとして開催されたバスツアーへいちファンとして参加したことがあるほどです。

このようなスタンスも現在、女性ファンからの人気ランキングで最新の現役メンバートップレベルとなっていることにつながっているのかもしれません。

6位:野中美希さん

野中美希さんのプロフィール

・愛称:のなかちゃん、チェル、のなちゃん
・本名:野中美希
・生年月日:1999年10月7日
・現在年齢:18歳
・出身地:静岡県
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・妹

・加入年月日:2014年9月30日
・イメージカラー:パープル
・在籍期間:3年経過

野中美希さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

野中美希さんが現在、モーニング娘。'18の現役メンバー人気ランキング入りすることになったきっかけはまさにモーニング娘。の楽曲でした。2014年1月にモーニング娘。'14がリリースし、オリコンランキング1位にもなったシングル曲である『笑顔の君は太陽さ』です。

そのミュージックビデオが、落ち込んでいた野中美希さんを元気づけたのでした。そしてちょうど野中美希さんがモーニング娘。のメンバーを志したタイミングで、「モーニング娘。'14<黄金(ゴールデン)>オーディション」が開催されました。グループの国際化へ向けてオーディションへ応募した野中美希さんは、見事に合格を果たします。そんな野中美希さんは、帰国子女であることも注目されている所以です。

海外でも注目を集めつつあるグループにおいて欠かすことのできない存在となりました。現役人気メンバーとして、加入初期から現在まで期待値のランキングも高くなっています。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

つんく♂さんもやはり、野中美希さんに関して幼少期の海外生活で培われてきた英語力などを高く評価しています。新メンバーとしてステージでお披露目された際には、英語での自己紹介でファンを沸かせました。

2017年3月にリリースされオリコンランキングで最高2位となったシングル曲の『ジェラシージェラシー』では、華麗な英語でのラップを披露し絶賛されました。

いよいよ本領発揮?現在までの評価を高めることにもなり、いよいよポテンシャルが発揮されつつあると評されています。

つんく♂さんは、加入初期から人気ランキングでも期待されてきた野中美希さんに「ミキティ」のニックネームをつけました。これはかつての人気メンバーでありアイドルの人気ランキングでも上位の常連、現在は人気のママタレである藤本美貴さんと同じです。

ファンの声

野中美希さんは歌、ダンスといったパフォーマンスの面で現在は大きく存在感を増していると評判です。モーニング娘。への加入初期と比較すると、その差は歴然であるという声も少なくありません。

ピュアな原石だったであろうことは、間違いありません。人気だけでなく現在の注目メンバーランキングということで言えば、間違いなく上位です。

ファンと直接のふれあいを持つ場である握手会でも、野中美希さんは好感を持たれています。もちろん本人からも、ファンに対する感謝の言葉を欠かしてはいません。

5位:譜久村聖さん

譜久村聖さんのプロフィール

・愛称:ふくちゃん、みず☆ポン、みーちゃん
・本名:譜久村聖(ふくむらみずき)
・生年月日:1996年10月30日
・現在年齢:21歳
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:162cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・兄・弟

・加入年月日:2011年1月2日
・イメージカラー:ホットピンク
・在籍期間:7年経過

譜久村聖さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

譜久村聖さんは、子供時代からモーニング娘。を含むハロー!プロジェクト全体のファンでした。ですから現在のメンバーとなったきっかけも、すでに人気グループとして音楽ランキングを席巻していたモーニング娘。にということではありません。

ハロプロの一員になりたいということで、受けたオーディションも現在のハロプロ研修生であるハロプロエッグのオーディションでした。2008年にハロプロエッグのメンバーとなった譜久村聖さんは、歌やダンスのレッスンで経験値を高めていきます。

それでも2010年に参加したモーニング娘。9期メンバーオーディションでは、落選となってしまいました。ですが2011年1月2日に9期メンバーが発表された際、発表が一度終わってからサプライズとして譜久村聖さんの名前も呼ばれたのです。そんな譜久村聖さんも人気メンバーとなり、2014年から現在までモーニング娘。のリーダーを務めています。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

当時の音楽ランキングなどで苦戦していたところもあったグループを「完成形」へ導こうとしていたつんく♂さん。モーニング娘。の9期メンバーを決定する際、オーディションの合格者によってそれを変化させようとしていました。しかしながらそのための「ピース」が足りず、その理由は「色気」を備えたメンバーの不足にあったとしています。

そこで、譜久村聖さんに白羽の矢が立ったのでした。そして時が経ち20代となった譜久村聖さんにはつんく♂さんが目していた通り、年齢以上に大人びた表情が見られるようになっています。2010年代になって再び音楽ランキングの上位で話題となることが増え、人気を盛り返している現在のモーニング娘。というグループは間違いなく譜久村聖さんがけん引しているのです。

ファンの声

譜久村聖さんはモーニング娘。のリーダーへ就任した際、グループの歴史上で最も頼りないリーダーであるかもしれないと語っていました。ファンの間でも、ファンの力でリーダーをサポートするといった気概があったほどです。

ですがリーダーとなり、それからのパフォーマンスはより力強く頼もしいものへ変貌していったと評価されています。それが現在、メンバーとして人気ランキングでの評価を高めているところもあるでしょう。モーニング娘。のリーダーとしてメンバーの女子たちを引っ張る譜久村聖さんは現在、女性ファンからの人気も高くなっています。

握手会で対面したファンからは美しさに圧倒されたといった声も少なくなく、通常の人気ランキングだけでなく「美の人気ランキング」でも確実に上位でしょう。

4位:石田亜佑美さん

石田亜佑美さんのプロフィール

・愛称:だーいし、あゆみん、だーちゃん
・本名:石田亜佑美(いしだあゆみ)
・生年月日:1997年1月7日
・現在年齢:21歳
・出身地:宮城県
・血液型:O型
・身長:150cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・兄

・加入年月日:2011年9月29日
・イメージカラー:ロイヤルブルー
・在籍期間:6年経過

石田亜佑美さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

ダンス経験十分の石田亜佑美さん。宮城県仙台市出身の石田亜佑美さんには、ヒップホップダンスを学んでいた過去があります。小学生当時には、地元プロ野球チームの東北楽天ゴールデンイーグルスを応援する楽天イーグルスチアリーディングスクールに籍を置いていました。

オフィシャルチアリーディングチームである「東北ゴールデンエンジェルズ」のJr.チアリーダーズに所属し、実際に活動していたのです。経験に裏打ちされたダンスの実力は、現在の人気メンバーランキングで上位となる所以にもなっています。そして石田亜佑美さんは2010年から2011年にかけて、仙台市のタレント事務所に所属していました。

事務所内グループのメンバーに選抜されたほか、ユニットのバックダンサーとして活動していた時期もあります。石田亜佑美さんは2011年の「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」で合格し、およそ6,000人からメンバーとして選ばれることになりました。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

ダンスでグループを変えた石田亜佑美さん。つんく♂さんもやはり、オーディションの当時から石田亜佑美さんのダンススキルに注目していました。モーニング娘。に加入した当時には、ランキングでも人気があったメンバーだった鞘師里保さんと並びダンスではトップを争うと評価しています。

それからもつんく♂さんは経験を重ねるにつれ歌唱にスピード感が生まれ、雰囲気や性格も明るくなったと石田亜佑美さんを評しています。現在まで、得意のダンスを活かしながら石田亜佑美さんは成長を続けているのです。

ファンの声

全力パフォーマンスの石田亜佑美さん。石田亜佑美さんは、身長が150センチと小柄です。それでありながら、すばらしいダンスのパフォーマンスを見せるところがファンの間でも人気になっています。

独立したグループとしてランキングでも人気を博したグループ内ユニットであるミニモニ。のヒット曲を披露した際には、大変に好評でした。

握手会での石田亜佑美さんについても、しっかり会話のキャッチボールをすることができるとして人気は高く好評です。2013年から2018年現在までに4冊の写真集を発売していることもあり、単独での握手会が開催される機会も少なくありません。

モーニング娘。'18現在のメンバー人気順ランキング2018最新!3位~1位

3位:牧野真莉愛さん

牧野真莉愛さんのプロフィール

・愛称:まりあ
・本名:牧野真莉愛(まきのまりあ)
・生年月日:2001年2月2日
・現在年齢:17歳
・出身地:愛知県
・血液型:A型
・身長:165cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母

・加入年月日:2014年9月30日
・イメージカラー:ライトピンク
・在籍期間:3年経過

牧野真莉愛さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

知らずにモーニング娘。へ近づいていった牧野真莉愛さん。牧野真莉愛さんは幼少期、当時の人気アニメーション番組だった「きらりん☆レボリューション」を好んで視聴していました。実は番組では、主人公の声優を当時のモーニング娘。で人気メンバーだった久住小春さんが務めています。

オープニング曲などは「月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)」名義でリリースされ、オリコンランキングで最高2位を記録するヒットとなりました。牧野真莉愛さんは、意識することなくモーニング娘。との接点を持っていたのです。

牧野真莉愛さんは小学5年生になった2011年、「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」へ応募します。そこで落選してしまったのですが、それによってメンバーになりたいという気持ちは強まったのでした。2012年の「モーニング娘。11期メンバー『スッピン歌姫』オーディション」にも落選したことで、牧野真莉愛さんはハロプロ研修生として経験を積もうと決断します。そして2年を経て、12期メンバーに選ばれたのでした。

牧野真莉愛さんの初センター曲は『そうじゃない』

3年目のセンターで、牧野真莉愛さんはハロプロ研修生として2年のキャリアを重ねる中で、歌やダンスの経験値を高めてきました。研修生の中でもステージでの立ち位置が前へ出てくるなど、言ってみれば着実にランキングを上げてきていたのです。

そして牧野真莉愛さんは、2014年にモーニング娘。のメンバーとなります。12期メンバーのデビューとなった「モーニング娘。'15コンサートツアー春~GRADATION~」において、初のパフォーマンスを披露しました。

初ツアーでの牧野真莉愛さん。もちろん、最初から存在感十分に活躍するということは難しいものです。名曲の『サマーナイトタウン』では、新メンバーにとって「恒例」ともなっているバックコーラスを担当しました。その後、牧野真莉愛さんは人気を高めていきながら加入から3年目を迎えます。

2016年11月にリリースされオリコンランキング1位も獲得したシングル曲である『そうじゃない』で、牧野真莉愛さんは初のセンターを務めることになりました。

 

楽曲に関しては事務所からつんく♂さんへ牧野真莉愛さんをフィーチャーしたものにしてほしいとのオファーが寄せられた経緯があります。

牧野真莉愛さんの卒業後の進路は野球系?

牧野真莉愛さんは愛知県出身であり、プロ野球では3歳のときまで地元の中日ドラゴンズを応援していました。ところが北海道日本ハムファイターズとの試合を観た際、当時ファイターズの人気選手だったSHINJOさんを見てファイターズのファンとなったのです。現在まで好きな球団のランキングは変わることがなく、これまでにスポーツ新聞での連載や始球式などのオファーも寄せられています。

こういった仕事が多くなることは、グループを卒業しても元モーニング娘。の人気メンバーということで十分に考えられるでしょう。また、牧野真莉愛さんに関してはグループへの加入初期から現在までビジュアルで言うと疑いなく人気ランキングトップといった声も少なくありません。モデルなど、ファッション系の仕事で人気者になることも十分に考えられます。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

牧野真莉愛さんは強い気持ちで臨んだモーニング娘。の11期メンバーオーディションに落選しているため、つんく♂さんの判断を疑問視する声もありました。しかしながらこのときには歌唱力を重視されている向きがあり、ずば抜けた歌唱力を持っていた小田さくらさんが合格したという経緯もあります。

確かに当時の牧野真莉愛さんは、そこまで高い歌唱力があったというわけではありません。ですが加入時につんく♂さんから寄せられたコメントによれば、ハロプロ研修生としての2年間で見られた成長ぶりからさらなる伸びしろが期待されたこともうかがわれるところです。現在の人気ランキングからも牧野真莉愛さんが飛躍していることは疑いなく、つんく♂さんからはその声質についても評価されています。

ファンの声

牧野真莉愛さんは中学生当時から、パフォーマンスを評価するランキングではファンの間で高い人気を誇っていました。その一生懸命さやいつも笑顔という表情、またカメラが牧野真莉愛さんをとらえると必ずと言って良いほどウインクをするといったところも現在まで変わっていません。

ファンの間からは、握手会でそれぞれのファンについてよく覚えているという声が目立ちます。現在はにわかに、握手会人気のランキングも上がってきているのです。

もし今後さらに人気が高まり握手会に大勢のファンが殺到すればということまで考え、現在の交流を貴重な機会であるととらえているファンも少なくありません。

2位:森戸知沙希さん

森戸知沙希さんのプロフィール

・愛称:ちぃちゃん、ちぃ、もりとち
・本名:森戸知沙希(もりとちさき)
・生年月日:2000年2月19日
・現在年齢:18歳
・出身地:栃木県
・血液型:A型
・身長:152cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション

・家族構成:父・母・姉
・加入年月日:2017年6月26日
・イメージカラー:白
・在籍期間:1年経過

森戸知沙希さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

森戸知沙希さんは小学生になって間もなく、テレビで観たダンスに興味を持ち友達の影響も受けてダンスを学び始めました。2011年にスクール内のローカルアイドルグループへその友達が参加し、森戸知沙希さんはバックダンサーを務めていたところ後に正規のメンバーとなります。

森戸知沙希さんは、明確に最初からアイドルを志していたわけではなかったのです。そんな森戸知沙希さんですが、モーニング娘。の人気ランキング上位だった元メンバーの鞘師里保さんをアイドルとして尊敬しています。

モーニング娘。のグループも好きで、あこがれから「モーニング娘。'14<黄金(ゴールデン)>オーディション」へ応募しました。そこでは不合格となったのですが、ハロプロのグループで休止状態だった「カントリー娘。」が「カントリー・ガールズ」として再始動するにあたりメンバーに選出されます。

森戸知沙希さんの初センター曲は『邪魔しないでHere We Go!』

カントリー・ガールズの前身であるカントリー娘。にはずっと、里田まいさんが籍を置いていました。しかしながら里田まいさんは結婚後、活発な芸能活動を行うことが難しくなり実質的には活動の見通しがまったく立っていなかったのです。

そういったこともあってか、カントリー・ガールズが本格的に動き出すにあたっては当時人気アイドルランキングの常連で現在は芸能界を引退している嗣永桃子さんも「プレイングマネージャー」として参加していました。森戸知沙希さんはともに活動する中で、嗣永桃子さんから学ぶことが多々あったと言います。

嗣永桃子さんの引退が決まってからは、その「後継者」として森戸知沙希さんに期待されるところが多々ありました。ただ2017年になってカントリー・ガールズでは嗣永桃子さんの引退やメンバーの学業問題などもあり、体制を大きく改めることになります。

森戸知沙希さんにとって初のシングル曲でオリコンランキング2位となった『邪魔しないでHere We Go!』は、早くも佐藤優樹さんとのダブルセンターでした。

森戸知沙希さんはモーニング娘。へ14期メンバーとして移籍し、ふたつのグループを兼任することになったのです。

森戸知沙希さんの卒業後の進路はまだまだ未知数?

森戸知沙希さんはモーニング娘。のメンバーとなって間もないながら、すでに現在の人気メンバーランキングで上位になるほどの人気を獲得しています。今後のグループで中心になっていくと期待されるところも大きく、その卒業後までに思いを馳せることは早計であるかもしれません。インタビューで現在から20年後のことについて尋ねられた際にも、具体的に職業的なことには言及されていませんでした。

森戸知沙希さんはMCが思うようにならないといった悩みを口にしていましたが、それは経験を重ねることによって改善されるはずです。一人の社会人としても人と話をすることは不可欠ですから、それによって将来の選択肢が広がっていく可能性は十分にあります。経験してみたい職業としてはアイスクリーム店の店員を挙げていますから、少なくとも製品のプロデュースや店長体験といったオファーはあり得るでしょう。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

つんく♂さんは身体面のことなどもあり、ハロプロの全面的なプロデュースからは離れています。つまり森戸知沙希さんのモーニング娘。への移籍を含め、2017年の体制変更は事務所が主導したものです。そういったこともあってか、現在までつんく♂さんが森戸知沙希さんについて直接言及しているコメントなどは見られません。

森戸知沙希さんには、いわゆる「王道のアイドル」といった印象があります。カントリー・ガールズでもグループの中心になっていくことが期待されていた人材であることから、モーニング娘。への加入は大きな「補強」になったという見方がありました。ただつんく♂さんはそれから間もなく、ツイッターで疑問を投げかけるようなツイートをしています。

ファンの声

森戸知沙希さんは、カントリー・ガールズですでに人気メンバーとなっていました。モーニング娘。においても、早々に人気ランキングで上位を獲得する人気ぶりとなっています。

やはり加入前からパフォーマンスの経験があったことで、小柄ながらパワフルであるとしてファンの間でも現在評判です。握手会に関しては、開催されるごとに森戸知沙希さんの列へ並ぶファンの数が増えていっているという状況があります。疑いもなく現在、握手会における森戸知沙希さんの人気ランキングも急激に上昇しつつあると言うことができるでしょう。

1位:佐藤優樹さん

佐藤優樹さんのプロフィール

・愛称:まさき、まーちゃん、まさキング
・本名:佐藤優樹(さとうまさき)
・生年月日:1999年5月7日
・現在年齢:19歳
・出身地:北海道
・血液型:A型
・身長:152cm
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:モーニング娘。'18
・事務所:アップフロントプロモーション
・家族構成:父・母・妹・妹

・加入年月日:2011年9月29日
・イメージカラー:エメラルドグリーン
・在籍期間:6年経過

佐藤優樹さんのモーニング娘。加入のきっかけは?

モーニング娘。を知らなかった佐藤優樹さん。佐藤優樹さんの実家は神社であり、子供のころから自由にテレビ番組を観ることができるという環境ではありませんでした。そのため、実はモーニング娘。のこともまったく知らなかったのです。ところが勉強したことについては、なかなか身につかないところがありました。

佐藤優樹さんご自身も勉強は好きではなく、幼少期から習っていたピアノやドラムの演奏を好んでいたそうです。佐藤優樹さんの様子から、お父さんは佐藤優樹さんを音楽の道へ進ませようと思い立ったと言います。

佐藤優樹さんのお父さんは、佐藤優樹さんがモーニング娘。のメンバーとなることで音楽の学びにもなると考えました。そして、なんと勝手に「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」へ応募したのです。しかも、それで合格してしまうところが佐藤優樹さんの人気ランキングを高めた所以であるかもしれません。

佐藤優樹さんの初センター曲は『今すぐ飛び込む勇気』

モーニング娘。になった佐藤優樹さんは、佐藤優樹さんは、2011年9月にモーニング娘。のメンバーとなります。最初に参加したステージは、2011年11月に開催された「ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011」でした。

10期メンバーが初めて登場したこのステージでは、『この地球の平和を本気で願ってるんだよ!』が披露されています。この楽曲については、CD音源に限って言うと佐藤優樹さんは参加していません。

シングルでは、2012年にリリースされオリコンランキングで3位となった『ピョコピョコウルトラ』が初参加です。さらに同じ2012年の『ワクテカTake a chance』以降、佐藤優樹さんは数曲でメインボーカルを担当してきました。

2015年にオリコンランキングで最高2位を記録したシングル曲の『今すぐ飛び込む勇気』で、佐藤優樹さんは野中美希さんとともに初のセンターを務めています。

 

新時代を印象づけたセンターで、これは先輩の人気メンバーが卒業し、現在までに至るグループの新しい時代が到来したことを印象づける出来事にもなりました。

佐藤優樹さんの卒業後の進路はプロデューサー?

そもそも佐藤優樹さんがモーニング娘。のオーディションへ参加した経緯は、お父さんが後々の音楽の道ということまで考えてのことだったとされています。その甲斐あってか、現在から20年後のことについて尋ねられた際にはつんく♂さんとともにプロデュース業へ挑戦してみたいと答えていました。

佐藤優樹さんにはより具体的にモーニング娘。のメンバーたちへ楽曲指導すること、コンサートのプランニングをすることなどにも取り組んでみたいという希望があると言います。そのほか芸能関係では、「24時間テレビ」の司会者を担当してみたいと語ったこともありました。

つんく♂さん(元総合プロデューサー)からの評価

オーディションに際して、佐藤優樹さんはつんく♂さんからルックスについて高い評価を受けました。厳密には「原石」と称されていて、後々現在までの人気につながることを見越していたのかもしれません。もちろんビジュアルだけでモーニング娘。のメンバーとなることはできませんから、楽器の経験などによって音楽の基礎もできあがっていたのでしょう。

事実、佐藤優樹さんは絶対音感を持っていますし10期メンバーの中で最も良く音楽について理解しているとも評されていました。音楽的なこまかい点についても初代メンバーで数年を要してなかなか理解することのできなかった部分を早い段階で自分のものにしていたと言います。

ファンの声

成長が止まらない佐藤優樹さん。つんく♂さんは、佐藤優樹さんの将来に大きく期待してきました。ファンも同じように、現在まで佐藤優樹さんのパフォーマンスが「進化」の途上にあることを理解しながら成長について見守っています。

もちろん加入初期と比較すれば目を見張る変化が見られていて、それでもなおさらに変化していく伸びしろのあるところが人気の理由でしょう。握手会に関しては、準備から終了後までの対応が丁寧であるとの声が多く聞かれています。

実際に対面して改めてルックスにノックダウンされるファンも多くいて、会場では女性人気の高さがまた印象的です。

モーニング娘。結成20周年を迎えた記念すべき2018年

初期メンバーがメディア・コンサートにも登場!

「伝説」の初代メンバーが再集結!モーニング娘。は2017年9月で結成から20年を数え2018年現在、20周年イヤーとしての活動も活発に行われています。初代メンバー、現役メンバーによるコラボレーションも行われました。

配信限定シングルとして『愛の種(20th Anniversary Ver.)』、ミニアルバムの『二十歳(はたち)のモーニング娘。』がそれぞれ「モーニング娘。20th」の名義でリリースされています。それに合わせて初代メンバーである中澤裕子さんを筆頭に石黒彩さんや飯田圭織さん、安倍なつみさんそして福田明日香さんもそろってメディアへ登場する機会が多く見られました。

モーニング娘。の単独ツアーやハロプロのコンサートにも、初代メンバーなどOGたちが多くゲスト出演しています。その動きによって、往年のファンが改めてOGたちにも、ハロプロにも注目する動きも見られました。

モーニング娘。はそもそも、テレビ東京系列のオーディション番組として人気を博した「ASAYAN」から生まれました。それも番組内で行われた「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」において、落選したメンバーがユニットを結成することになったのです。

初代の5人がいなければ今のモーニング娘。はなかった

モーニング娘。の初代リーダーだった中澤裕子さんは、「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」の大阪オーディションに参加していました。石黒彩さんのほか飯田圭織さんと安倍なつみさんは札幌オーディション、福田明日香さんは東京オーディションの参加者です。初代メンバーに最初からデビューが約束されていたわけではなく、CD5万枚の手売りという「課題」を初代メンバーが達成したから現在があるのです。

ママになってもアイドルを続けられる証明

幾度となく、モーニング娘。ではメンバーの卒業と加入が繰り返されてきました。OGが芸能活動を続けながら結婚や出産といったように、ライフステージを進めている例も少なくありません。

2018年までに27人のメンバーがグループを卒業していて15人は結婚し、11人には出産経験もあるのです。芸能界に多いママタレとしてはもちろん、コンサートにゲスト出演するなど「ママアイドル」としての活動も見られています。

家事や育児をしながら芸能活動、さらにはライブステージまでをこなすとなればその苦労は想像に難くありません。

こういったOGたちの姿は、結婚しても出産してもアイドルを続けることができるという証明にもなっているでしょう。間違いなく、従来のアイドルには見られなかった姿です。

そして活動の様子からプライベートまで、ブログやSNSを通じて発信しているOGたちも少なくありません。何かの機会には集まり、現役メンバーたちを盛り上げつつ往年と変わらない姿が見られることはファンにとってもうれしいところです。

2018年最新!モーニング娘。人気順BEST13まとめ

その歴史が20年を超えるモーニング娘。は新メンバーが先輩に追いつこう、追い抜こうと努力しながら成長を続けてきたグループです。その繰り返しが2018年最新のモーニング娘。'18であり、そのモーニング娘。'18もまた「通過点」であるのかもしれません。

現在つんく♂さんはモーニング娘。のプロデュースから離れていますが、楽曲やパフォーマンスはそのとき在籍しているメンバーに合わせて決めているといったことを語っていました。ですから今後もまた、メンバーの変遷とともにグループの雰囲気や方向性は変わっていくでしょう。もちろん、現役メンバーの人気ランキング一覧もそれとともに変わっていくのです。是非これからも好きなメンバーやグループを見まもって行きましょう!

他にも読みたいモー娘。のランキングはこちら

モーニング娘。アルバムおすすめ人気ランキングTOP15!〜ファンが選んだ〜 | ランキングまとめメディア

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ