スタンリーキューブリック監督の映画10選!おすすめ順に作品を紹介【最新】

映画界の鬼才!スタンリーキューブリック監督。没後の今もなお、評価は高く、映画ファンを魅了し続けています。おすすめの珠玉の映画ランキングをご紹介いたします。人気の高い作品をおすすめ順にランキング形式で発表!不朽の名作から、難解なあらすじによる問題作に至るまで、様々なジャンルが登場いたします。スタンリーキューブリック監督の公開作品には映像美も特徴的です。鬼才と言われながらスタンリーキューブリック監督が生み出す作品を抜きに映画界は語れません。あなたの好きな作品はランキングでは、果たして何位でしょうか?

目次

  1. スタンリーキューブリック監督の人気映画おすすめ順ランキング!
  2. スタンリーキューブリック監督の映画おすすめ順ランキング!10位~4位
  3. スタンリーキューブリック監督が数々の名作映画に込めたメッセージとは…
  4. スタンリーキューブリック監督の映画ランキング!まとめ

スタンリーキューブリック監督の人気映画おすすめ順ランキング!

映画ファンを魅了する奇才…スタンリーキューブリック

鬼才スタンリーキューブリック監督の作品の人気は、公開から何十年経っても、今もなお高いです。難解なあらすじと映像美、名作の数々。スタンリーキューブリック監督とは?

・愛称:キューブリック監督

・本名:スタンリー・キューブリック

・生年月日:1928年7月26日

・現在年齢:1999年3月7日逝去(70歳没)

・出身地:アメリカ合衆国

・血液型:不明

・身長:不明

・体重:不明

・活動内容:映画監督として活躍

・所属グループ:???

・事務所:???

・家族構成:???

名作と評価される圧倒的映像美で見る者を虜にするあの作品は何位!?

完璧主義、卓越した映像感覚、観客に向けたメッセージ。スタンリーキューブリック監督は、その人物と監督の両方に大変な魅力を放っています。

超大作から難解な問題作まで観客を魅了し続けたキューブリック監督!

「アイズワイドシャット」は、公開当時、夫婦だった二人です。映像の中でも、夫婦を演じました。公開時も人気絶頂の二人でしたが、離婚後もお互いの評価は変わりません。むしろ、二人とも揺るがない実績と人気を維持しています。映画は難解なあらすじでしたが、評価は分かれますが、映像だけでも一見の価値があります。

多数の名作と呼ばれる作品を生み出したスタンリーキューブリック監督の映画。SF三部作から、遺作であり当時夫婦だったトム・クルーズとニコール・キッドマンが共演した話題作まで数多くの作品を残しています。死ぬ直前まで名作を生み出し続けました。圧倒的映像美で観客を魅了する数々の作品!あの名作は果たして何位でしょうか?

スタンリーキューブリック監督の映画おすすめ順ランキング!10位~4位

第10位:「アイズワイドシャット(Eyes Wide Shut)」(1999年公開)

トムクルーズとニコール・キッドマン共演作品!

公開年:1999年

上映時間:159分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:トム・クルーズ

主演女優:ニコール・キッドマン

視聴可能サービス:アマゾンプライム

アイズワイドシャット(Eyes Wide Shut)の簡単なあらすじ

ランキング10位は、アイズワイドシャットです。奇妙なパーティーに参加した夫婦は、次第に崩壊へと向かっていきます。殺人事件、ドラック、セックス、果たしてそれは現実なのか、妄想なのか?奇しくもスタンリーキューブリック監督の遺作となりました。評価は割れますが、人気俳優の夫婦共演は見逃せません!

遺作となったアイズワイドシャットの魅力とは?

観客や批評家の評価は分かれる遺作となったアイズワイドシャットですが、スタンリーキューブリック監督は、何十年も前から映像化を目指していたそうです。並々ならぬ執念で完成した作品です。

試写会のすぐ後に、スタンリーキューブリック監督は、亡くなりました。生前、スタンリーキューブリック監督は、「自身の作品の中で最高傑作」だと語ったと言われています。映像美と謎を残す今作は観客に考えさせる余白を残しています。そこが魅力でもあるのです。

第9位:「現金(げんなま)に体を張れ(The Killing)」(1956年公開)

スタンリーキューブリック監督の評価を決定づけた記念すべきハリウッド映画第1作

公開年:1956年

上映時間:84分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:スターリング・ヘイドン

主演女優:コリーン・グレイ

視聴可能サービス:U-NEXT

ランキング9位は、現金に体を張れです。刑務所を出た主人公が一癖ある仲間たちと強盗を企てます。確実だと思われた犯罪計画。一つのことをきっかけに、仲間の結束が徐々に乱れ、綻びが出てきます。スタンリーキューブリック監督を世に送り出した出世作です。あらすじは明解ですが、どんでん返しありの珠玉のサスペンス映画となっています。

第8位:「スパルタカス(Spartacus)」(1978年公開)

ローマ共和国の奴隷スパルタカスの反乱を描いた作品

公開年:1978年

上映時間:196分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:カーク・ダグラス

主演女優:ジーン・シモンズ

視聴可能サービス:アマゾンプライム

ランキング8位はスパルタカスです。あらすじは、ローマ帝国で奴隷として扱われていたスパルタカスが、反乱軍として闘う一大歴史スペクタクル映画です。破格の予算を費やしたダイナミックな映画になっています。急遽の代役でスタンリーキューブリック監督がメガホンをとった作品でもあります。カーク・ダグラスが製作総指揮及び主演を務めたことでも有名です。

第7位:「バリー・リンドン(Barry Lyndon)」(1976年公開)

多数の賞を受賞し卓越した映像美で18世紀ヨーロッパを舞台にした作品

公開年:1976年

上映時間:185分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:ライアン・オニール

主演女優:マリサ・ベレンスン

視聴可能サービス:アマゾンプライム

ランキング7位は、バリー・リンドンです。18世紀、アイルランドの一人の青年が英国貴族への仲間入りを目論む立身出世の物語です。富や権力が渦巻く社会の中で、次第に崩壊していく主人公。完璧主義者のスタンリーキューブリック監督は、時代考証を徹底して行いました。美術や衣装に至る細部まで、18世紀を忠実に再現しています。

第6位:「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったのか(Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb)」(1964年公開) 

核戦争・人類滅亡の危機・ブラックコメディの最高峰!

公開年:1964年

上映時間:94分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:ピーター・セラーズ

主演女優:

視聴可能サービス:アマゾンプライム

ランキング6位は、根強い人気作品、博士の異常な愛情を軸にしたあらすじの物語です。冷戦時代、アメリカがソ連への水爆攻撃の指令を出します。一方、ソ連の核自爆装置は、水爆攻撃を受けると10か月以内に、全世界を破滅させてしまうことが判明します。もはや止められない人類の行く末。スタンリーキューブリック監督が最後に撮影した白黒映画作品でもあります。

白黒映画と侮るなかれ!評価も高いおすすめ白黒映画!

異様にタイトルの長い映画です。スタンリーキューブリック監督の最後の白黒映画でもあります。あらすじはスタンリーキューブリック監督にしては、難解ではありません。

古さを感じさせない諧謔にも満ちたブラックコメディです。オールドファンにも評価が高い作品であります。見どころの一つは、主演のストレンジラブ博士を筆頭に一人で三役をこなしたピーター・セラーズの演技力でしょう。

第5位:「ロリータ(Lolita)」(1962年公開)

スタンリーキューブリック監督×ウラジミール・ナブコフ原作脚本の名作映画!

公開年:1962年

上映時間:153分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:ジェームズ・メイスン

主演女優:スー・リオン

視聴可能サービス:アマゾンプライム

ランキング5位は、ロリータです。美しい少女通称ロリータに釘付けになってしまった大学教授は、やがてその少女の母親と結婚します。しかし、少女の母親との結婚の裏には、ロリータへの偏愛がありました。そこから、徐々に教授の人生の歯車が狂いだします。異常なまでにロリータに執着を見せる教授。ロリータを独占するために、放浪の旅へと出発します。その先の映画の末路とは?

第4位:「フルメタル・ジャケット(Full Metal Jacket)」(1987年公開)

スタンリーキューブリック監督がベトナム戦争を題材にした映画作品!

公開年:1987年

上映時間:116分

監督:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:マシュー・モディーン

主演女優:

視聴可能サービス:アマゾンプライム

ランキング4位は、フルメタル・ジャケットです。過酷なベトナム戦争をスタンリーキューブリック監督が映像化しました。珍しい2部構成の映画です。1部のあらすじでは、海兵隊の厳しい訓練の姿から、人間の機微を描き出します。2部のあらすじでは、ベトナム戦線の厳しい状況の中で、戦争の悲惨さや狂気が描かれています。戦争映画の名作です。

第3位:「シャイニング(The Shining)」(1980年公開)

スタンリーキューブリック監督のホラー映画!ホラー好きにもおすすめ!

公開年:1980年

上映時間:119分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:ジャック・ニコルソン

主演女優:シェリー・デュバル

視聴可能サービス:アマゾンプライム

ランキング3位は、シャイニングです。冬の間は閉鎖されるホテルに、管理人としてやってきた作家志望のジャック一家。しかし、そのホテルはいわくつきだったのです。ホテルでは様々な超常現象が発生します。閉ざされ呪われたホテルを舞台に家族三人はどうなるのか?ジャック・ニコルソンの怪演が印象深い作品です。ホラー映画のランキングでも、人気の高い異色作。

ホラー小説の大家スティーブン・キングの同名小説を映画化!

映画界の巨匠スタンリーキューブリック監督が、ホラー小説の大御所スティーブン・キングの作品を映像化しました。ジャック・ニコルソンの狂気的な演技、独特の世界観に満ちた作品です。一度見たら、忘れられない映像がそこにあります。

印象深い映像が多いスタンリーキューブリック監督の作品。全編にわたるジャック・ニコルソンの迫真の鬼気迫る演技は見逃せません!トラウマ級の映像が盛りだくさんのシャイニング。このあとのシーンも一度、観たら絶対忘れられない映像です!

第2位:「時計じかけのオレンジ( A Clockwork Orange)」(1972年公開)

全ジャンルの映画ランキングでも必ず上位に顔を出す評価の高い作品!

 

公開年:1972年

上映時間:136分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:マルコム・マクダウェル

主演女優:

視聴可能サービス:アマゾンプライム

多大な影響を与えた作品!

時計じかけのオレンジは、後世に多大な影響を与えました。映画監督でも、ファンが多いと言います。主人公は15歳のアレックス。彼を中心に4人組の通称「ドルーグ」は、ウルトラバイオレンス計画を立てて、夜な夜な悪事を働きます。映画に登場する衣装や美術も必見です。

ランキング2位は、時計じかけのオレンジです。近未来のロンドンを舞台に、15歳の少年アレックスが夜な夜な暴力を繰り返す日々を描いています。しかし、アレックスは警察に捕まり、実刑を受けます。収監された施設で、アレックスはある治療を施されます。治療により刑期を短縮されたアレックスは出所しますが、以前のような暴力性が無くなっていました。アレックスは、因果応報により、施設に舞い戻ることになります。

映画公開後も物議をかもしたトラウマ映画!

悪事を働くアレックスは、ある治療を施されます。時計じかけのオレンジでは、独特の世界観でファンを魅了しています。舞台設定が、近未来のため、感性が問われる映像を巧みに表しています!

スタンリーキューブリック監督の作品ランキングでも、評価が高く1位2位を争う人気作です。公開当時から、暴力描写が物議をかもしました。特に、アレックスが「雨に唄えば」を歌いながら、暴力を奮うシーンはなぜか印象的です。伏線としても効果的になっています。賛否両論の作品ですが、一度は見ておきたいおすすめの作品です。

第1位:「2001年宇宙の旅(2001: A Space Odyssey)」(1968年公開)

映画史に燦然と輝くSF古典映画の代表作!一度見ただけではあらすじが理解できない!

公開年:1968年

上映時間:149分

監督名:スタンリーキューブリック監督

主演俳優:キア・デュリア

主演女優:

視聴可能サービス:アマゾンプライム

この時代にこの映像!

ランキング1位は、SF映画の名作2001年宇宙の旅です。人類の夜明け、木星視察、木星そして無限の彼方へ。サルの前に暗示的に謎の物体「モノリス」が出現します。

それから長い長い途方もない年月が経ち、宇宙船ディスカバリー号が木星へ向かいます。ディスカバリー号には、人工知能HAL9000が搭載されていました。思わぬHAL9000の反逆により、唯一生き残った船長。最後は、人類の進化がそこにあります。

「第1部 人類の夜明け」

まだ人類が誕生する前の話です。サルの前に突然黒い物体モノリスが登場します!モノリスによって、進化したサルは骨を放り投げ、数百年後の世界へ舞台は移っていきます。

木星視察

「第2部 木星視察」

人類は既に宇宙に飛び出す時代で、月面で発見されたモノリス。モノリスは木星への信号を発し、人類は木星への視察へ行きます。

「第3部 木星探査計画・第4部 木星そして無限の彼方へ」

アメリカのディスカバリー号は木星への探査計画により、旅立ちます。宇宙船には、人工知能HAL9000を搭載。因みにHALの語源はIBMにあるといいます。

I→H、B→A、M→Lと、単語の全てがIBMの一つ後になっています。IBMの先を一歩いった人工知能HAL。信じるか信じないかはあなた次第です。そのHALによって、船員は殺害され、残った船長は、モノリスに導かれ胎児に変貌しました。新しい生命「スターチャイルド」の誕生です。

SF作家のアーサー・C・クラークとスタンリーキューブリック監督のコラボレーション!

スタンリーキューブリック監督の作品で堂々のランキング第1位は、2001年宇宙の旅でした。1968年の公開作品とはとても思えない映像です。難解なあらすじを楽しむ以上に、スタンリーキューブリック監督の映像世界に浸れます。高い人気と確かな評価を受け、誰もが認める名作です。SF映画のおすすめであり、スタンリーキューブリック監督の一番のおすすめ作品です。

スタンリーキューブリック監督が数々の名作映画に込めたメッセージとは…

映画でしか読み取れないメッセージ!

町中を撮影しているカメラ

たくさんの映画を残した

スタンリーキューブリック監督の作品には、映画でしか読みとれないメッセージが込められています。名作の数々に込めた思いは、「映画の中で伝える」といのがスタンリーキューブリック監督の手法です。

映画でしかできない表現をストイックなまでに追求した作品。ランキングの中に登場した作品にも、それぞれ込められたメッセージがあることでしょう。

観客に問いかける監督

舞台で泣いている女性

鬼才スタンリーキューブリック監督が映す世界

映画でしかできない映像を追求したスタンリーキューブリック監督。2001年宇宙の旅の中に登場するモノリス。随所に出てくる黒い板です。

モノリスとは何だったのか?映画ではほとんど触れられません。スタンリーキューブリック監督は、観客に考えさせる映画をつくり、メッセージを込めています。左右対称性を活用して、不気味さを表現しています。スタンリーキューブリック監督の作品では、左右対称性が多用されています。観客に無意識の恐怖を刷り込みます。スタンリーキューブリック監督作品の特徴です。

スタンリーキューブリック監督の映画ランキング!まとめ

スタンリーキューブリック監督のおすすめ映画10選!

作品数の割に、後世に多大な影響を与えたスタンリーキューブリック監督。没後なおも人気の根強いスタンリーキューブリック監督の人気作品のおすすめ10選でした。

映画通からの評価も高く、難解なあらすじには、様々な考察がされてきました。スタンリーキューブリック監督は、難解なあらすじにくわえて、印象に深く残る映像世界を生み出す力があります。公開当時は気づかなかったオールドファンも、DVDなどで名作の中に、隠された映像の仕掛けを是非探してみてください。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ