園子温監督の映画20選!おすすめ順にランキング形式で紹介【最新】

日本だけでなく海外でも活躍している映画監督の園子温。今回の記事では園子温が手がけてきた多くの映画のランキングをまとめていきます。園子温の映画ランキングでは、おすすめの映画を紹介するだけでなく、映画のあらすじや公開年、評価についても紹介していきます。映画監督として鬼才だと評価されている人気監督の園子温の世界観を、今までの数々の名作の中から堪能してみるのはいかがでしょうか。

目次

  1. 園子温監督の映画20本!高評価・おすすめの名作を紹介!
  2. 園子温監督の映画ランキング20位〜16位
  3. 園子温監督の映画ランキング15位〜11位
  4. 園子温監督の映画ランキング10位〜4位
  5. 園子温監督の映画ランキング3位〜1位
  6. 園子温が新人を起用する理由|発掘された女優は?
  7. 園子温監督の映画20選のまとめ

園子温監督の映画20本!高評価・おすすめの名作を紹介!

海外でも人気の日本人監督!園子温の公開作をランキング化!

本名:園子温

生年月日:1961年12月18日

出身地:愛知県豊川市

身長:???

体重:???

血液型:???

職業:映画監督

活動期間:1985年~

配偶者:神楽坂恵

日本だけでなく海外でも活躍している映画監督の園子温。多くの作品を輩出している園子温は映画界では鬼才と呼ばれています。鬼才とまで呼ばれている園子温ですが、この記事では園子温が世に輩出してきた映画の中で最も支持されている作品とは何なのか?人気映画をランキング形式で紹介していきます。

園子温監督の映画ランキング20位〜16位

第20位:リアル鬼ごっこ(2015年公開)

公開年:2015年

上映時間:85分

監督名:園子温

主演女優:トリンドル玲奈、篠田麻里子、真野恵里菜

視聴可能なサービス:ビデオ・アマゾン、YouTubeムービー

リアル鬼ごっこの簡単なあらすじ

この映画は同名の小説とは中身は全くの別物で、女子高生のミツコが修学旅行に向かうバスに乗っていたが、突然バスが真っ二つになります。ミツコはある女子高に逃げ込み、そこでいるはずのないクラスメイトの女生徒と談笑していましたが...。原作がある意味で無視されているので先が読めない展開になっている事が話題になりました。

リアル鬼ごっこの予告編動画

園子温はこの映画を作るにあたって原作を読んでいない事を明らかにしています。メインキャストはトリンドル玲奈、真野恵里菜、篠田麻里子のトリプルヒロインとなっており、出演者が女性のみであることもこの映画の特徴です。ランキング20位の作品でした。

19位:みんな!エスパーだよ!(2015年公開)

公開年:2015年

上映時間:115分

監督:園子温

主演俳優:染谷将太

視聴可能なサービス:YouTubeムービー

みんな!エスパーだよ!の簡単なあらすじ

高校生嘉郎は突如としてテレパシー超能力者になります。その町には多くの超能力を持った人達がいましたが、「自分の要望の為に」超能力を使っていました。

みんな!エスパーだよ!の予告動画

この作品では様々な種類の超能力者がおり、自分の能力を使って社会の破壊を目論む存在もいまいたが、超能力を使って男性の夢を叶えている場面もあり、特に池田エライザが演じるお色気シーンは大きな話題になっていました。この映画は原作が「週刊ヤングマガジン」で連載されていた漫画で2013年にはドラマ化もされている人気作品です。これが園子温の映画ランキング19位でした。

18位:新宿スワンⅡ(2017年公開)

公開年:2017年

上映時間:133分

監督:園子温

主演俳優:綾野剛

視聴可能なサービス:YouTubムービー

新宿スワンⅡの簡単なあらすじ

この映画は2015年に公開された「新宿スワン」の続編で原作漫画で言えば「横浜編」の内容になっています。

新宿スワンⅡの予告動画

2017年に公開された映画「新宿スワンⅡ」の予告動画です。この映画では日本だけでなく海外でも活躍している浅野忠信が出演している事や、清楚なイメージが強い女優の広瀬アリスがキャラバクラ嬢を演じている事も話題になっていました。しかし原作がしっかりしている漫画だけに園子温の監督のしての手腕が評価されにくい作品ではありました。園子温が監督した映画ランキング18位に選ばれている作品です。

17位:TOKYO TRIBE(2014年公開)

公開度氏:2014年

上映時間:116分

監督:園子温

主演俳優:YOUNG DAIS

視聴可能なサービス:YouTubeムービー

TOKYO TRIBEの簡単なあらすじ

多くのトライブ(族)が存在しており、暴力が溢れながらも均衡は保っていました。しかしある事件で均衡が崩れた事で物語は加速していきます。

TOKYO TRIBEの予告動画

ランキング17位に入っているこの映画は漫画が原作になっていますが、元となっているのは「TOKYO TRIBE」ではなく「TOKYO TRIBE2」となっていました。ですから漫画の「TOKYO TRIBE」のシナリオを期待して劇場に運んだ人達からの評価は芳しくないものなってしまったという事がありました。ラッパーのYOUNG DAISをメインキャストとして据えているのも斬新です。

16位:エクステ(2007年公開)

公開年:2007年

上映時間:108分

監督:園子温

主演女優:栗山千明

視聴可能なサービス:Google、Gyao、楽天

エクステの簡単なあらすじ

美容師を目指している優子がダンサー志望の友人と同居しています。ある時港のコンテナから大量の髪の毛と少女の死体が発見されています。それからエクステをつけた人が怪死する事件が起こり、優子が働いている美容室にエクステを売りに来る謎の男が出没する様になりました。

エクステの予告動画

動画を見るだけでもかなり怖い映画である事が伝わってきます。しかし映画の評価の中には「お笑い映画」だとしている声もありました。園子温が展開した新感覚のホラーと言われているので、見る価値がある作品と言えるでしょう。さらにこの映画では亡くなってしまった俳優の大杉漣が出演している事も見所となっています。園子温が監督した映画ランキング16位でした。

園子温監督の映画ランキング15位〜11位

15位:ちゃんと伝える(2009年公開)

公開年:2009年

上映時間:108分

監督:園子温

主演俳優:AKIRA(EXILE)

視聴可能なサービス:Gyao、YouTubeムービー

ちゃんと伝えるの簡単なあらすじ

父親が入院している病院にお見舞いに毎日通っていた史郎だったが、自らも病に冒されており、父親よりも症状が重い事を知ってしまいます。家族や恋人にその事を伝える事ができない苦しみとの葛藤の物語です。

ちゃんと伝えるの予告動画

この映画では自分の命が幾ばくもない事がわかった時に人はどんな葛藤を抱えるのかが園子温の監督の元にリアルに描かれています。主演はEXILEのAKIRAが抜擢されており、公開前の評価は高いものではありませんでしたが、実際に映画が公開されるとAKIRAの演技は高く評価される結果になりました。園子温のおすすめ映画ランキング15位の作品です。

14位:恋の罪(20011年公開)

公開年:2011年

上映時間:144分

監督:園子温

主演女優:水野美紀

視聴可能なサービス:Hulu

恋の罪の簡単なあらすじ

ラブホテル街にポツンと建っているアパートから女性の死体が発見され、その事件を追う刑事の和子は捜査を進める内に様々な人の秘密を知っていく事になります。

恋の罪の予告動画

主演の水野美紀が演じている女性刑事・和子は捜査を進めていく内に様々な人の裏の顔を知っていく事になりますが、実は和子自身も家庭を持ちながらも愛人がいるという秘密を持っています。それがどのように物語に関係していくのか?園子温ワールドが炸裂している映画だと評価されています。ランキング14位の映画でした。

13位:希望の国(2012年公開)

公開年:2012年

上映時間:133分

監督:園子温

主演:夏八木勲

視聴可能なサービス:Gyao

希望の国の簡単なあらすじ

泰彦と妻は息子夫婦が暮らしている村を地震が襲います。その為長く生活した家を離れる事になりましたが、そんな時に息子の妻のお腹に子供がいる事が発覚します。

希望の国の予告動画

この映画では6人の男女が貫いた愛の形がテーマとなっていますが、加えて原発問題にも焦点が当てられています。東日本大震災で海外だけでなく日本でも大きな課題をなっている原発問題に園子温が映画監督して切り込んでいる作品でもあります。映画の評価の声として「怒りのラスト」「題名間違えています」といった興味深い評価がありました。園子温が監督した映画のランキング13位の作品です。

12位:地獄で何故悪い(2013年公開)

公開年:2013年

上映時間:129分

監督:園子温

主演俳優:國村準

視聴可能サービス:Amazonプライム・ビデオ、U-NEXT

地獄でなぜ悪いの簡単なあらすじ

激しく対立している武藤と池上。武藤は自分の娘を映画デビューさせようとし、あるきっかけで映画監督に待ちがられた公次の下で映画の撮影が始まります。映画監督に間違えられた公次は困り果てて映画マニアの平田に演出を頼みますが、そこに武藤と対立している池上が絡んできます。池上は武藤と対立していますが、娘のミツコには特別な思いがある様で...。まさに地獄の様な人間模様が特色となっています。

地獄でなぜ悪いの予告動画

映画の中で映画を撮影するという斬新な作品となっていますが、この映画は園子温の映画愛がダイレクトに伝わってくる作品だと評価されています。さらにこの映画では娘のミツコ役を演じている二階堂ふみの演技が絶賛されており「全ての男がひれ伏す程の色気」とまで言われています。園子温のおすすめ映画ランキング12位の作品です。

11位:アンチポルノ(2017年公開)

公開年:2017年

上映時間:101分

監督:園子温

主演女優:冨手麻子

視聴可能なサービス:U-NEXT

アンチポルノの簡単なあらすじ

仕事で成功した主人公ですが、仕事の疲れ故か原子と虚構の認識が曖昧になっていき、そんな中で主人公の意外な過去が明らかになっていきます。

アンチポルノのあらすじ

この映画は初期の園子温の作品と思わせる程のフレッシュが詰まっている作品と評価されており、かなり過激な内容を元AKB48の冨手麻妙を起用している事も大きな話題になっていた映画でもありました。話題性は抜群ではありますが、この映画が18歳未満の方は鑑賞できないという点は留意してください。園子温が監督した映画のおすすめランキング11位でした。この作品は海外でも評価されています。

園子温監督の映画ランキング10位〜4位

10位:ひそひそ星(2016年公開)

公開年:2016年

上映時間:100分

監督:園子温

主演女優:神楽坂恵

視聴可能サービス:U-NEXT、Amazopnプライム・ビデオ

ひそひそ星の簡単なあらすじ

人類は数度にわたる大災害と失敗を繰り返して衰退しています。生活している8割は人工知能を持ったロボットで人間は全体の2割ほどしかいません。アンドロイドの鈴木洋子は星を巡る宇宙宅配便の仕事をしており、ある時大きな音を立てると人間が死ぬ可能性がある「ひそひそ星」を訪問します。

ひそひそ星の予告動画

この映画では主演に監督の園子温の妻である神楽坂恵が抜擢されています。さらにこの映画の脚本は監督の園子温が1990年に執筆したものである事も話題になっていました。タイトルにあるように静かに語られる映画だと評価されています。日本よりも先に海外で公開されている事から海外でも高い評価を得ている作品です。映画ランキングで10位に選ばれています。

9位:ラブ&ピース(2015年公開)

公開年:2015年

上映時間:117分

監督:園子温

主演俳優:長谷川京子

主演女優:麻生久美子

視聴可能なサービス:U-NEXT

ラブ&ピースの簡単なあらすじ

楽器の部品会社で働いている鈴木良一は以前はロックミュージシャンを目指していましたが挫折。それ以来うだつの上がらない日々を過ごしています。

何もない日々を送っている鈴木良一ですが、同僚の寺島裕子に想いを寄せています。しかし小心者故まともに話す事ができません。ある日鈴木良一はデパートの屋上でミドリガメに出会い、それが転機となり再びスターへの道を駆け上がっていく事になる人生やり直しのストーリーとなっています。

ラブ&ピースの予告動画

ファンタジー映画となっているこの作品ですが、個性が基本的に強い園子温の映画の中でも「万人にお勧めする事ができる映画」だと評価されています。さらに主演を演じている長谷川博己の熱演もこの映画では高く評価されています。高い人気を持っている作品です。

8位:新宿スワン(2015年公開)

公開年:2015年

上映時間:139分

監督:園子温

主演俳優:綾野剛

視聴可能なサービス:YouTubeムービー、Amazonプライム・ビデオ

新宿スワンの簡単なあらすじ

お金は無くても野心だけは人一倍ある白鳥龍彦が一旗揚げようと歌舞伎町に乗り込みます。スカウトを通して人間として成長してきます。この映画ランキングでは既に続編となる「新宿スワンⅡ」がランクインしていました。そちらを見る前にチェックしておきたい作品となっています。

新宿スワンの予告動画

人気漫画を原作としているので基本的にはシナリオにハズレはありません。内容に加えてキャストも豪華でまさに映画という作品に仕上がっている事が評価されていました。

7位:紀子の食卓(2006年公開)

公開年:2006年

上映時間:159分

監督:園子温

主演俳優:吹石一恵

視聴可能なサービス:Amazonプライム・ビデオ、ネットフリックス

紀子の食卓の簡単なあらすじ

この映画は園子温監督の映画「自殺サークル」の続編で、自身の現状に違和感を覚えていた女子高生紀子は、あるサイトにのめり込んで東京にやってきます。紀子はサイトの主宰者と出会う事ができ、レンタル家族の一員となります。その後紀子の行方を追って妹も家を出て、その後紀子の母親は自殺してしまいます。残された父親はいなくなった娘達の行方を追いかけます。

紀子の食卓の予告動画

この時には既に園子温は映画監督して海外でも高い評価を受けていました。衝撃作となっていた前作の名作である「自殺サークル」の続編という事もあり、大きな話題になっていた映画です。園子温の本当の出世作となった名作とまでひ評価されています。吹石一恵の女子高生姿を見る事ができる貴重な名作でもあります。映画ランキング7位にランクインしています。

6位:HAZARD ハザード(2006年公開)

公開年:2006年

上映時間:103分

監督:園子温

主演俳優:オダギリジョー

視聴可能なサービス:ビデオマーケット

HAZARD ハザードの簡単なあらすじ

退屈な大学生活を送っていたシンはニューヨークの犯罪都市である「ハザード」の存在をしり刺激を求めて単身ニューヨークに渡ります。

HAZARD ハザードの予告動画

海外の青春ドラマを日本のキャストにして映画化した様な作品だと評価されています。良くも悪くも園子温らしさが出ている作品とも言われており、オダギリジョーの迫真の演技で作品が彩られています。オダギリジョーでなかったら、ランキングでここまで上位にきたのかが疑問視されている点もあります。映画ランキングの6位でした。

5位:桂子ですけど(1997年公開)

公開年:1997年

上映時間:61分

監督:園子温

主演女優:鈴木桂子

視聴可能なサービス:Amazonビデオ

桂子ですけどの簡単なあらすじ

平凡な1人の女性が22歳の誕生日を迎えるまでの毎日が描かれている作品で、時間を意識している日記風の映画となっています。

桂子ですけどの予告動画

今から役20年前の作品で園子温がまだ海外で評価される前の作品となっています。変化のないような日常が描かれていますが、そこに確かなドラマを展開しており、時間というものを真摯に考えさせる名作となっています。異色の名作である「桂子ですけど」が映画ランキングで5位に入っています。

4位:クソ野郎と美しき世界「ピアニストを撃つな」(2010年公開)

公開年:2018年

上映時間:108分

監督:園子温

主演俳優:稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾

森崎書店の日々の簡単なあらすじ

この映画は元SMAPの草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎が織り成す短編からなるオムニバス形式の映画となっています。元SMAPの最新映画という事で2018年の今年話題になった作品の1つです。

森崎書店の日々の予告動画

この映画では4本の短編からなるオムニバス形式となっている事でも注目されています。やはり元SMAPという事でかなりの反響があり、劇場動員数では15万人を目標にしていましたが、大きく上回る28万人以上が動員されていました。

園子温監督の映画ランキング3位〜1位

3位:ヒミズ(2012年公開)

公開年:2012年

上映時間:129分

監督:園子温

主演俳優:染谷将太

主演女優:二階堂ふみ

視聴可能なサービス:dTV、U-NEXT

ヒミズの簡単なあらすじ

中学3年生の祐一はまっとうな大人になる事を目標としており、景子は愛する人と支え合いながら人生を歩んでいく事を夢見ています。特別ではない幸せを願っていた2人ですが、ある大事件で2人の人生の歯車は大きく狂っていく事になります。

ヒミズの予告動画

この作品が名作だと評価されているのは、まず主演を演じている染谷将太と二階堂ふみの演技力の高さがあります。しかしかなりハードな内容となっているので、ソフトな園子温の作品を見てから入った方がいいという意見もあります。二階堂ふみの大胆な姿も、この作品では大きな見所となっています。映画ランキングで3位に輝いた名作です。

ヒミズはシンプルに名作

人気映画「ヒミズ」のネットでの評価は勿論高く、シンプルに面白いと絶賛されています。日本映画史に残る名作と言えるのではないでしょうか。

2位:冷たい熱帯魚(2011年公開)

公開年:2011年

上映時間:146分

監督:園子温

主演俳優:吹越満

視聴可能なサービス:Google、Hulu

冷たい熱帯魚の簡単なあらすじ

熱帯魚店を営んでいる社本と妻の関係は冷え切っており、家庭は居心地のいい場所ではなくなっていた。社本は人当たりがいい村本という人物と知り合う様になります。

社本が出会った村本という人物は実は連続殺人犯という裏の顔を持っている存在でした。社本がそれを知った時には事態が既に取り返しのつかない状態になっており...。猟奇殺人に巻き込まれていく男性の姿や心情が描かれています。

冷たい熱帯魚の予告動画

この映画は園子温が実際に起こった猟奇殺人に触発された作成した名作となっています。この映画も海外で評価されており第67回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門に出品されています。いい意味で日本でも海外でも問題作と言われた作品です。映画ランキングで2位にランクインしてきました。

日本映画の中でも驚きのグロ

人気映画「冷たい熱帯魚」はかなり面白いと評価されている反面、けっこうなグロさがあるので人は選ぶ映画となっています。面白い事は分かってはいても途中で見る事を断念した人が沢山いるそうです。日本映画史に残るグロテスクな映画と言えるかもしれません。

1位:愛のむき出し(2009年公開)

公開年:2009年

上映時間:237分

監督:園子温

主演俳優:西島隆弘

主演女優:満島ひかり、安藤サクラ

視聴可能なサービス:U-NEXT、Amazonプライム・ビデオ

愛のむきだいの簡単なあらすじ

クリスチャンの家庭の育ったユウは神父をしている父親に懺悔を強要される様になっていきました。父親の期待に応える為に懺悔ができる罪を作ろうと奔走します。ユウは盗撮魔になっていってしまいますが、そんな時にヨーコに出会い恋に落ちる事になります。

愛のむきだしの予告動画

この映画園子温が知り合った盗撮のプロの実話が基となっている作品となっています。時間も長くかなりハードな内容となっている事が特徴で、R-15指定の映画となっています。上映時間は2017分と驚きの長さである事も注目されていまし。この映画が第59回ベルリン映画祭カリガリ賞を獲得し日本だけでなく海外でも大きく評価されています。堂々の映画ランキング1位でした。

1位の貫禄十分の圧倒的評価

日本だけでなく海外でも評価された映画「愛のむきだし」ですが、やはりランキング1位というだけの事はあり、かなり高い評価がネットでもされています。まだ見ていない方は人気の理由を実際に確かめて見る事ができるかもしれません。

園子温が新人を起用する理由|発掘された女優は?

園子温が発掘した人気女優とは?

園子温が今でも有名女優となっている吉高由里子を映画「紀子の食卓」で起用した事で発掘したと言われています。園子温は吉高由里子に出会った時に「オーラはないし、こりゃあダメだ」と思ったそうですが、それでも「何か持っているな」と思い起用していました。

満島ひかりを発掘

満島ひかりは園子温の映画の中でも人気映画である「愛のむきだし」に出演しています。この映画に出演した事で満島ひかりは女優として開花したと評価されています。それ以前にも舞台等で主演は飾っていましたが、パッとしていませんでしたが、名作「愛のむきだし」に出演した事で評価がガラッと変わりました。

二階堂ふみを発掘

二階堂ふみも人気映画の「ヒミズ」に出演していますが、この作品で二階堂ふみの演技の評価は大きく変わっています。今では二階堂ふみが若手演技派女優の代表的な存在にまで成長しています。

園子温が人気がある俳優や女優ではなく新人を積極的に起用している事について「人気がある人はテレビでも見るし、キャラクターも分かっていて、そのキャラクターをいかしてどう使うかしかないので、あまり面白くないんですよ」と語っていました。後は単純に新人発掘が面白いと感じているそうです。これからどんな人気女優・俳優を生み出していくのか期待が高まります。

園子温監督の映画20選のまとめ

日本だけでなく海外でも活躍している人気監督・園子温の名作映画ランキングを発表しました。気になる作品は、是非チェックしてみてください。海外ではハリウッド映画にも挑戦している園子温監督が、これからも生み出していく名作映画を楽しみにしておきましょう。

他の人気監督の作品のランキングがこちら!

スティーブンスピルバーグ監督の映画作品TOP30!高評価の作品を紹介【最新】 | ランキングまとめメディア
ティムバートン 監督映画の作品18選!高評価の作品を紹介【最新】 | ランキングまとめメディア
山田洋次監督の映画55作品をランキングで紹介!人気のおすすめ作品を紹介 | ランキングまとめメディア
本広克行監督の映画・アニメ・ドラマ作品TOP20!ランキング形式で紹介 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ