the GazettEの人気曲ランキングTOP38!カラオケで歌いやすい名曲

V系シーンで大活躍中の人気邦楽ロックバンドthe GazettE。ライブで盛り上がる曲やカラオケで歌いやすい名曲、バラード曲などファンが厳選した人気曲をPV動画付きでランキングにまとめました。シングルだけでなくアルバム曲も含めておすすめの曲をたっぷり38曲お届けしていきます。メンバーが歌詞に込めた深い意味を読み解きながらthe GazettE人気曲ランキングをご覧ください。

目次

  1. the GazettEの人気曲ランキングTOP38
  2. the GazettEの人気曲ランキング38位~11位
  3. the GazettEの人気曲ランキング10位~7位
  4. the GazettEの人気曲ランキング6位~4位
  5. the GazettEの人気曲ランキング3位~1位
  6. the GazettEのおすすめバラード【PV】
  7. the GazettEの人気曲ランキングTOP38まとめ

the GazettEの人気曲ランキングTOP38

邦楽ヴィジュアル系・ロック界の人気バンド「the GazettE」とは?メンバー紹介

グループ名:the GazettE

結成日:2002年

メンバー:ボーカルRUKI、ギターURUHA、ギターAOI、ベースREITA、ドラムKAI

主な活動:歌手・バンド

所属事務所:株式会社HERESY

所属レコード事務所:ソニー・ミュージックレコーズ

カラオケで歌いやすいおすすめ名曲【動画】

the GazettEの楽曲は激しく英語が多く交えているため、歌いにくいというイメージが強いです。

V系というジャンルなのでデスボやシャウトなど難しい歌い方をしているため、カラオケでは歌いにくいと思われても仕方ありません。しかし、曲の種類によっては日本語のみで構成されているものやバラード系の楽曲はカラオケでもよく歌われている人気曲。以下の楽曲はカラオケで歌いやすいおすすめの曲です。

カラオケで歌いやすいthe GazettEの曲1つ目は「REGRET」です。英語の歌詞も無くほどよいスピード感がカラオケでも人気の理由。また、女性も男性も歌いやすい音程なのもおすすめの理由です。

カラオケで歌いやすいthe GazettEの曲2つ目は「7月8日」です。最初は少し低い音程ですが、Bメロやサビは女性でも歌いやすい音程に変わります。息継ぎするタイミングが難しいですが、難しいリズムではないので簡単に覚えられます。カラオケでぜひ挑戦してみてください。

シングル・アルバム曲から選ぶヒット曲ランキング!

ランキングをつけるのが難しいほど魅力的な楽曲が多いバンドですが、ファンが厳選して人気順にまとめました。さっそく見ていきましょう!

the GazettEの人気曲ランキング38位~11位

38位:鴉

the GazettE人気曲ランキング38位「鴉」の詳細

発売日:2013年10月23日

収録:アルバム「BEAUTIFUL DEFORMITY」

週間オリコンランキング:8位

激しい曲ならこれがおすすめ!

the GazettE人気曲ランキング第38位は「鴉」です。V系らしいダークな雰囲気たっぷりのハードな邦楽ロックナンバー。ライブではヘドバンしたくなる暴れ曲です。

37位:ガンジスに赤い薔薇

the GazettE人気曲ランキング37位「ガンジスに赤い薔薇の詳細

発売日:2007年7月4日

収録:アルバム「STACKED RUBBISH」

週間オリコンランキング:3位

様々な捉え方ができる歌詞に注目

the GazettE人気曲ランキング第37位は「ガンジスに赤い薔薇」です。キャッチーでリズミカルなメロディが魅力的な作品で、自然と拳を上げたり体を揺らしたくなる邦楽ロックナンバーです。

36位:DOGMA

the GazettE人気曲ランキング36位「DOGMA」の詳細

発売日:2015年8月26日

収録:アルバム「DOGMA」

週間オリコンランキング:3位

the GazettEらしい重くハードな邦楽ロックナンバー

the GazettE人気曲ランキング第36位は「DOGMA」です。この曲は、the GazettEがなにを核に置いてバンドシーンで活動しているのかを表現したそうです。教義にプラスして独裁的な意味合いも含められているとメンバーが語っています。

35位:LOSS

the GazettE人気曲ランキング35位「LOSS」の詳細

発売日:2013年10月23日

収録:アルバム「BEAUTIFUL DEFORMITY」

週間オリコンランキング:8位

記憶喪失になった主人公を歌う

the GazettE人気曲ランキング第35位は「LOSS」です。多くのことはメンバーから語られていませんが、歌詞の内容から記憶喪失になった主人公を歌っているのではないかと推測されています。

34位:ザクロ型の憂鬱

the GazettE人気曲ランキング34位「ザクロ型の憂鬱」の詳細

発売日:2004年7月28日

収録:シングル「ザクロ型の憂鬱」、アルバム「DISORDER」

週間オリコンランキング:23位

若々しいメンバーを見られるPV動画にも注目

the GazettE人気曲ランキング第34位は「ザクロ型の憂鬱」です。心臓病を患う主人公のことを歌っているといわれており、ザクロは心臓を比喩しているのではないか?とファンの間で語られています。V系メイクをした若々しいメンバーが楽しめるPV動画も人気です。

33位:傀儡絵

the GazettE人気曲ランキング34位「傀儡絵」の詳細

発売日:2008年2月13日

収録:シングル「紅蓮」

週間オリコンランキング:3位

言われたままに動くことしかできない人を表現

the GazettE人気曲ランキング33位は「傀儡絵」です。自分の意思を持たず社会の流れに身を任せている人のことを歌っている邦楽ロックナンバー。全体的に激しい構成ですが、後半の女性コーラスを交えた美しいメロディラインが魅力的です。

32位:千鶴

the GazettE人気曲ランキング32位「千鶴」の詳細

発売日:2007年2月7日

収録:シングル「Hyena」、アルバム「STACKED RUBBISH」

週間オリコンランキング:4位

千羽鶴から広がった物語

the GazettE人気曲ランキング32位は「千鶴」です。ダークな雰囲気漂うスロー邦楽ロックナンバー。映画「アパートメント」のCMにも起用された曲なので、the GazettEをあまり知らない人でも聴き覚えがあるという人も多いようです。命が消えそうな彼女に会いに行きたいけれど、仕事でなかなか会いに行けない男性を歌っているといわれています。

31位:Before I Decay

the GazettE人気曲ランキング31位「Before I Decay」の詳細

発売日:2009年10月7日

収録:シングル「Before I Decay」

週間オリコンランキング:2位

かっこいいPV動画もおすすめ!

the GazettE人気曲ランキング第31位は「Before I Decay」です。人気映画「ワイルド・スピードMAX」のCMイメージソングに起用されましたが、映画のために書き下ろされたものではありません。自分たちを見つめ直す意味を込めた曲だそうです。

30位:Clever Monkey

the GazettE人気曲ランキング30位「Clever Monkey」の詳細

発売日:2011年8月31日

収録:シングル「REMEMBER THE URGE」

週間オリコンランキング:6位

ゆとりに向けて歌う曲

the GazettE人気曲ランキング第30位は「Clever Monkey」です。曲名を訳すと「ずる賢い猿」という意味になり、ゆとり気質な人に向けて歌われた曲だそうです。

29位:黒く澄んだ空と残骸と片翅

the GazettE人気曲ランキング29位「黒く澄んだ空と残骸と片翅」の詳細

発売日:2013年10月23日

収録:アルバム「BEAUTIFUL DEFORMITY」

週間オリコンランキング:8位

デスボたっぷり!蝶視点を歌った曲

the GazettE人気曲ランキング第29位は「黒く澄んだ空と残骸と片翅」です。最初から最後まで激しい曲なので、盛り上がりたいときに聴くのがおすすめ。デスボもたっぷりと堪能できます。

28位:DEUX

the GazettE人気曲ランキング28位「DEUX」の詳細

発売日:2015年8月26日

収録:アルバム「DOGMA」

週間オリコンランキング:3位

静寂と喧騒の曲構成が盛り上げる

the GazettE人気曲ランキング第28位は「DEUX」です。曲名はフランス語で「2」を意味するそうで、二重人格をテーマに作られた曲だとメンバーが語っています。激しい邦楽ロックナンバーですが、喧騒のなかに静寂も取り入れた曲構成が魅力的です。

27位:赤いワンピース

the GazettE人気曲ランキング27位は「赤いワンピース」の詳細

発売日:2002年6月30日

収録:シングル「別れ道」

週間オリコンランキング:不明

ライブやカラオケでも盛り上がる人気曲

the GazettE人気曲ランキング第27位は「赤いワンピース」です。この曲に関してメンバーは元ネタなど無しに自由に制作した作品だと語っています。じっくり歌詞を見ていくと、下ネタ混じりの過激なものだと理解できます。ライブでとても盛り上がる曲なので、必ずチェックしておきたいおすすめの邦楽ロックナンバーです。

26位:貴方ノ為ノ此ノ命。

the GazettE人気曲ランキング26位「貴方ノ為ノ此ノ命。」の詳細

発売日:2004年3月30日

収録:アルバム「斑蠡~MADARA~」

週間オリコンランキング:38位

中二病のような歌詞は昔のthe GazettEらしさ満点

the GazettE人気曲ランキング第26位は「貴方ノ為ノ此ノ命。」です。歌詞を見てわかるとおり、危ない主人公を描いている作品。V系らしいドロドロとした中二病思考の歌詞が特徴的です。現在のthe GazettEとは違った雰囲気が楽しめるので、過去の楽曲を聴いたことがないという人におすすめします。

25位:Leech

the GazettE人気曲ランキング25位「Leech」の詳細

発売日:2008年11月12日

収録:シングル「Leech」

週間オリコンランキング:2位

寄生して生きる者に対して歌われた?

the GazettE人気曲ランキング第25位は「Leech」です。曲名は生き物のヒルという意味を持ち、血を吸って生きる姿を人に寄生して甘い思いをする者と比喩して付けられたようです。誰に対して歌われたものかは公表されていませんが、実際にメンバーが感じた怒りをぶつけている歌。the GazettE怒りの4部作といわれる作品のひとつめです。

24位:FADELESS

the GazettE人気曲ランキング24位「FADELESS」の詳細

発売日:2013年8月21日

収録:シングル「FADELESS」

週間オリコンランキング:4位

カラオケでも人気の楽曲!

the GazettE人気曲ランキング第24位は「FADELESS」です。この曲に関してはメンバーによる歌詞解釈などが無いため、どんな意味を込められているのかはハッキリしていません。女性コーラスも入ったおしゃれな邦楽ロックナンバーです。

23位:Falling

the GazettE人気曲ランキング23位「Falling」の詳細

発売日:2018年6月13日

収録:アルバム「NINTH」

週間オリコンランキング:3位

かっこいいPVの動画から目が離せない!

the GazettE人気曲ランキング第23位は「Falling」です。最新アルバム「NINTH」のリード曲として発表され、多くのファンからかっこいいと絶賛された邦楽ロックナンバー。曲調はもちろんですが、PV動画の完成度も高く何度も見たくなるという意見が多くみられました。

22位:春雪の頃

the GazettE人気曲ランキング22位「春雪の頃」の詳細

発売日:2005年3月8日

収録:シングル「reila」

週間オリコンランキング:8位

メンバーの学生時代を描いた作品

the GazettE人気曲ランキング第22位は「春雪の頃」です。中学1年生のときに先輩と付き合っていたというメンバーの実話をもとに作られた曲。バラードではなくスピード感のある邦楽ロックナンバーですが、感動できる歌詞に感動するファンも多い人気曲です。

21位:体温

the GazettE人気曲ランキング21位「体温」の詳細

発売日:2006年2月8日

収録:アルバム「NIL」

週間オリコンランキング:4位

被害者が感じたであろう気持ちを歌う

the GazettE人気曲ランキング第21位は「体温」です。この曲は、過去の日本で実際に起きた凶悪事件をモチーフにし、被害者である女性の気持ちを表現していることはメンバーが公言していますが、事件の名前までは明らかにしていません。ちなみに、PVの動画に出てくる少女は、今では大人気の川島海荷さんです。

20位:枯詩

the GazettE人気曲ランキング20位「枯詩」の詳細

発売日:2017年3月8日

収録:アルバム「TRACES VOL.2」

週間オリコンランキング:8位

「あの頃がよかった」というファンの想いに対して歌う

the GazettE人気曲ランキング20位は「枯詩」です。少し前まではシングルにもアルバムにも収録されておらず、2005年に発売された写真集の初回限定版にのみCDが付いていたレアな曲でした。しかし、2017年に発売されたアルバム「TRACES VOL.2」に収録されたことによって、ライブ以外でも気軽に聴くことが可能になりました。

19位:春ニ散リケリ、身ハ枯レルデゴザイマス

the GazettE人気曲ランキング19位「春ニ散リケリ、身ハ枯レルデゴザイマス」の詳細

発売日:2006年5月3日

収録:アルバム「大日本異端芸者的脳味噌逆回転絶叫音源集」

週間オリコンランキング:不明

蝶と花が例えているものはなに?

the GazettE人気曲ランキング第19位は「春ニ散リケリ、身ハ枯レルデゴザイマス」です。この曲に込められた意味はメンバーによって語られていません。ファンの間では、単純に蝶と花の気持ちを歌った作品や、病気の彼と彼女の話などと語られています。

18位:BURIAL APPLICANT

the GazettE人気曲ランキング18位「BURIAL APPLICANT」の詳細

発売日:2007年7月4日

収録:アルバム「STACKED RUBBISH」

週間オリコンランキング:3位

親の事情で生まれた子供の悲しい気持ち

the GazettE人気曲ランキング第18位は「BURIAL APPLICANT」です。この曲は赤ちゃんポストについて歌ったもので、親に向けられた子供の気持ちを表現しているそうです。とても深い歌詞なので、歌詞の意味をじっくり考えながら聴くことをおすすめします。

17位:裏切る舌

the GazettE人気曲ランキング17位「裏切る舌」の詳細

発売日:2018年6月13日

収録:アルバム「NINTH」

週間オリコンランキング:3位

どこか懐かしいThe GazettEを思わせるロックナンバー

the GazettE人気曲ランキング第17位は「裏切る舌」です。the GazettEの最新アルバムNINTHに収録されており、昔のthe GazettEのような曲調がファンと虜にした作品。タイトル通り裏切りをテーマにしている曲で「Hyena」や「Ugly」のような訴えかけるロックナンバーです。

16位:関東土下座組合

the GazettE人気曲ランキング16位「関東土下座組合」の詳細

発売日:2002年8月30日

収録:シングル「鬼畜教師(32歳独身)の悩殺講座」

週間オリコンランキング:不明

昔からの愛され曲!ライブでは必ず盛り上がる

the GazettE人気曲ランキング第16位は「関東土下座組合」です。現在はやる人も少なくなりましたが、土下座しながらヘドバンをする土下座ヘドバンを生み出した有名曲。ライブで盛り上がるthe GazettEに欠かせない楽曲です。

15位:COCKROACH

the GazettE人気曲ラニング15位「COCKROACH」の詳細

発売日:2005年8月3日

収録:アルバム「蝦蟇」

週間オリコンランキング:不明

若い頃の懐かしいthe GazettEがPVで楽しめる!

the GazettE人気曲ランキング第15位は「COCKROACH」です。曲名は「ゴキブリ」という意味で、メンバー達をゴキブリに例えて歌っているそうです。夢を追いかけて壁をぶち壊し、自由になれる場所までいきたいという想いが歌詞から読み取ることができます。

14位:未成年

the GazettE人気曲ランキング14位「未成年」の詳細

発売日:2004年7月28日

収録:シングル「未成年」

週間オリコンランキング:25位

2つの意味が込められた歌詞に注目

the GazettE人気曲ランキング第14位は「未成年」です。ストレートな歌詞から自殺について歌っていることが読み取れますが、それだけでなく気持ち的に生まれ変わって新たに飛び出すという意味も込められています。PVの動画が少しざらついていますが、未成年らしい荒々しさを表現してわざと映像を乱しているそうです。

13位:REGRET

the GazettE人気曲ランキング13位「REGRET」の詳細

the GazettE REGRET

番組「やぐちひとり」主題歌

発売日:2006年10月25日

収録:シングル「REGRET」

   アルバム「STACKED RUBBISH」

週間オリコンランキング:9位

ルキさんの実体験を交えた哀しい曲

the GazettE人気曲ランキング第13位は「REGRET」です。この曲はメンバーのひとりルキさんが実体験をもとにつくられたそうです。想い人と結ばれることなく終わった後悔を歌っています。the GazettEには英語が多く含まれた曲が多いですが「REGRET」は日本語で歌いやすいためカラオケで歌う曲としてもおすすめです。

12位:LINDA~candydive Pinky heven~

the GazettE人気曲ランキング12位「LINDA~candydive Pinky heven~」の詳細

発売日:2006年5月3日

収録:アルバム「大日本異端芸者的脳味噌逆回転絶叫音源集」

週間オリコンランキング:不明

昔からファンに愛されている曲!

the GazettE人気曲ランキング第12位は「LINDA~candydive Pinky heven~」です。昔からライブの定番曲として歌われている楽曲なので、ファンにとっても思い入れ深い作品のひとつ。「LINDA」はファンのことを表しているそうです。歌いやすくカラオケでも人気の曲です。

11位:Hyena

the GazettE人気曲ランキング11位「Hyena」の詳細

発売日:2007年2月7日

収録:シングル「Hyena」

週間オリコンランキング:4位

檻のなかで暴れるメンバーがかっこいいPV

the GazettE人気曲ランキング第11位は「Hyena」です。この楽曲はマスコミに対して歌った楽曲。目立つ話題があれば集団で話を盛り上げ、話題性がなくなれば去っていくという体制に嫌気が刺すという想いが歌詞から読み取れます。また、マスコミに持ち上げられて天狗になる人に対しても歌われています。ただ批判するのではなく、そんな人にはなりたくないという想いを込めて作ったとメンバーが語っています。

the GazettEの人気曲ランキング10位~7位

10位:TOMORROW NEVER DIES

the GazettE人気曲ランキング10位「TOMORROW NEVER DIES」の詳細

発売日:2011年10月5日

収録:アルバム「TOXIC」

週間オリコンランキング:6位

ライブで感じた気持ちをいつまでも忘れない

the GzettE人気曲ランキング第10位は「TOMORROW NEVER DIES」です。ライブのアンコールで歌うことの多い定番曲で、とにかく盛り上がるロックナンバー。この楽曲は、ライブでの熱を忘れないでほしいという強い想いが込められています。難しい曲ですがカラオケでも盛り上がるためよく歌われているようです。

9位:紅蓮

the GazettE人気曲ランキング9位「紅蓮」の詳細

発売日:2008年2月13日

収録:シングル「紅蓮」、アルバム「DIM」

週間オリコンランキング:3位

歌詞に込められた哀しい現実に注目

the GazettE人気曲ランキング第9位は「紅蓮」です。曲の世界観に引き込まれる魅力たっぷりのスローロックナンバー。この曲は、親と子の関係を歌っているといわれています。はっきりとは公言されていませんが、歌詞の内容から流産について歌ったもので、子に向けられた親の気持ちを表現しているのではないか?とファンの間で語られています。

8位:Red

the GazettE人気曲ランキング8位「Red」の詳細

発売日:2010年9月22日

収録:シングル「Red」、アルバム「TOXIC」

週間オリコンランキング:6位

自然とノリノリになれるスピードロックナンバー

the GazettE人気曲ランキング第8位は「Red」です。疾走感のあるロックナンバーで、ライブでのノリノリになれる人気の楽曲。恋愛の赤い糸をテーマにしているため、PVの動画無いでも赤い糸が登場しています。純粋な恋愛曲ではなく、ドロドロとした皮肉も含められているのが特徴的です。

7位:Cassis

the GazettE人気曲ランキング7位「Cassis」の詳細

発売日:2005年12月7日

収録:シングル「Cassis」、アルバム「NIL」「TRACES VOL.2」

週間オリコンランキング:6位

the GazettEのバラード曲といえばこれ!

the GazettE人気曲ランキング第7位は「Cassis」です。the GazettEのバラード曲といえば「Cassis」といわれるほどの代表曲で、ライブではボーカルのルキさんが唯一ギターを弾きながら歌う曲。これまでインディーズで活動していましたが、この楽曲からキングレコードでリリースされるようになり、メジャー流通となりました。PVを見ると日本ではないことが推測できますが、オーストリアで撮影されたそうです。

the GazettEの人気曲ランキング6位~4位

6位:Filth in the beauty

the GazettE人気曲ランキング6位「Filth in the beauty」の詳細

発売日:2006年11月1日

収録:シングル「Filth in the beauty」

週間オリコンランキング:5位

激しくも軽快なロックナンバー!かっこいいPVにも注目

the GazettE人気曲ランキング第6位は「Filth in the beauty」です。当時の人気音楽番組「HEY!HEY!HEY!」にもこの楽曲で出演しており、多くのリスナーにthe GazettEの名を広めました。歌詞の大半が英語で構成されているため気づきにくいですが、近親相姦をテーマにしたハードな内容の邦楽ロックナンバーです。

5位:PLEDGE

the GazettE人気曲ランキング5位「PLEDGE」の詳細

発売日:2010年12月15日

収録:シングル「PLEDGE」、アルバム「TOXIC」

週間オリコンランキング:2位

感動的なPVとオーケストラサウンドが魅力的

the GazettE人気曲ランキング第5位は「PLEDGE」です。シングルでは久しぶりのバラード曲で、ジェムケリーのCM曲としても使用されています。哀しい気持ちになるバラードナンバーですが、最後はハッピーエンドで終わるように作詞したとルキさんが語っています。そして、この楽曲にはピアノなどのオーケストラサウンドも取り入れられており、より一層涙を誘うバラードとなっています。

4位:Ugly

the GazettE人気曲ランキング4位「Ugly」の詳細

発売日:2015年11月18日

収録:シングル「Ugly」

週間オリコンランキング:16位

ドロドロとした世界観の邦楽ロック!かっこいい動画も人気

the GazettE人気曲ランキング第4位は「Ugly」です。最初からゴリゴリのデスボが入り、とてもかっこいい楽曲です。この作品には作成当時のメンバーが感じていたな気持ちを盛り込んでいるそうです。トラブルや苦悩などドロドロとした一面をみられる作品です。外国人モデルが登場するかっこいいPV動画にも注目です。

the GazettEの人気曲ランキング3位~1位

3位:INSIDE BEAST

the GazettE人気曲ランキング3位「INSIDE BEAST」の詳細

発売日:2013年10月23日

収録:アルバム「BEAUTIFUL DEFORMITY」

週間オリコンランキング:8位

ライブで必ず盛り上がるおすすめ曲

愛しきサイケデリック
黒く塗りつぶした目蓋の奥に
偽心など無いと掲げてくれ

the GazettE人気曲ランキング第3位は「INSIDE BEAST」です。シングルになっていないアルバム限定の曲ですが、とても人気のある楽曲。曲名を日本語にすると「内なる獣」という意味になりますが、心のなかに眠る獣のような性格や醜い一面が人間にはあるということをこの曲で歌っています。ライブでの「INSIDE BEAST」の動画を載せていますが、ライブで必ず盛り上がる曲のひとつです。

重低音の効いた重いメロディライン

the GazettE人気曲ランキング3位にランクインした「INSIDE BEAST」は、シャウトなどが含まれていない楽曲なので、聴きやすく初心者にもおすすめです。聴きやすい曲ではありますが、the GazettEらしい重いメロディラインとなっています。女性のコーラスが入っている部分にも注目です。

2位:VORTEX

the GazettE人気曲ランキング2位「VORTEX」の詳細

発売日:2011年5月25日

収録:シングル「VORTEX」

週間オリコンランキング:5位

深い意味が込められた歌詞に注目

使い捨ての愛と知って売られたカラクリ
「単純明快 無様な明日だ」って
理解してる時点で終わってる

the GazettE人気曲ランキング第2位は「VORTEX」です。この曲は、社会の不条理について歌った作品で、ボーカルのルキさんが置かれている状況をもとに作詞したそうです。長く音楽業界にいるうちに感じる不満などをぶつけていると言われています。不満があるからといって業界そのものを変えるのではなく、嫌な渦には巻きこまれないよう避けながら進もうという意味が込められているようです。

曲調もかっこよくthe GazettEらしいシングル

the GazettE人気曲ランキング2位にランクインした「VORTEX」は、かっこいメロディラインの邦楽ロック。深い意味の込められた歌詞はさることながら、単純に曲調がかっこいいということも人気の理由のようです。何度聴いても飽きることなく楽しめる作品です。

1位:SHIVER

the GazettE人気曲ランキング1位「SHIVER」の詳細

発売日:2010年7月21日

収録:シングル「SHIVER」、アルバム「TOXIC」

週間オリコンランキング:2位

キャッチーで聴きやすい人気ロックナンバー

さよならが嘘と思えた日々を
一人きりで見た空も
すれ違う中で見た夢も
あの日のまま何も変わらず
あなたの中で今もずっと

the GazettE人気曲ランキング第1位は「SHIVER」です。人気アニメ「黒執事Ⅱ」の主題歌にも起用され、これまで以上に幅広い層から注目された作品。the GazettEの作る曲にはデスボやシャウトを取り入れたへヴィな邦楽ロックが多いです。しかし「SHIVER」は聴きやすいロックナンバーなのでライトリスナーにもおすすめの曲です。

完成度の高い名曲!代表曲として人気の作品

the Gazette人気曲ランキング1位にランクインした「SHIVER」は、多くのファンが認める完成度の高い人気曲。the GazettEの楽曲のなかではポップでノリやすく知名度もあるため、初めて聴く人におすすめすることが多いようです。「SHIVER」はソニー・ミュージックレコーズに移籍してから発売した1つめのシングルなので初のメジャー作品と捉える人も多いですが、実は以前のキングレコードでもメジャー流通でした。

the GazettEのおすすめバラード【PV】

バラードベスト「TRACES VOL.2」から人気曲を紹介

the GazettEバラード人気曲「白き優鬱」

「白き優鬱」は実話をもとに作られた曲だそうです。病気になった人の姿と病気になったことで周りの人々の態度が変わる姿を第三者から見た世界を表現しています。リアルな話を題材にしているためよく考えさせられるバラード曲です。

the GazettEバラード人気曲「CALM ENVY 」

大人な雰囲気漂うゆったりとしたバラード曲「CALM ENVY」も人気作品のひとつです。女性の嫉妬を歌った曲で、元カノを引きずっていつまでも自分を見てくれない彼氏と別れを告げるという悲しい内容。ただ怒りを露わにするのではなく、色々な感情と葛藤する姿が表現されているバラード曲です。

the GazettEの人気曲ランキングTOP38まとめ

the GazettE人気曲ランキングをお届けしてきましたが、気になる楽曲はランクインしていたでしょうか。

the GazettEは激しいロックナンバーからスローロックナンバー、そして、バラード曲まで幅広い楽曲を世に送り出しています。これを機に、ランキングで紹介した曲だけでなく、ほかの楽曲もチェックしてみてください。動画やPVと一緒に見ると気分も上がるのでおすすめです。

その他のバンドランキングはこちら

洋楽ロックバンドの人気ランキングTOP25!おすすめの実力派バンドを紹介 | ランキングまとめメディア
ガールズバンドおすすめ人気TOP25!注目の次世代グループは?【最新】 | ランキングまとめメディア
2018日本のロックバンド人気ランキングTOP25!おすすめ楽曲紹介【最新】 | ランキングまとめメディア

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

新着一覧

最近公開されたまとめ